今出川・北大路・北野旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行とも京都とも関係ない出だしですが<br />6月半ば、新しい仕事が正式に決まり<br />翌週には研修→配属→引継ということに<br />なりました。<br /><br />それなら今週のうちに<br />どうしてもどこか行きたいっ!<br />ということで、タイトルへつながります(笑)<br /><br />てっきり梅雨入りしてると思っていた京都。<br />予想外の晴れ、さてどこへ(o^^o)?<br /><br />写真仲間に教えてもらった京都府庁 旧本館は<br />次の機会にはぜひとも訪れてみたいと<br />思っていたところ。<br />千年の都に燦然と佇む<br />ルネサンス様式の西洋建築です。<br />そこからは更に西に進んで<br />西陣の路地を巡ってみようかな?<br />翌日は中心部から離れて紫陽花を楽しもう♪<br /><br />ざっくり絞ってしまえば<br />あとはその場の閃きでどうにでも(^^ゞ<br />いつものカメラをお供に行ってきま~す!<br /><br /><br />〈旅程〉<br />2019/06/12 京都府庁 旧本館・西陣・上七軒など<br />2019/06/13 梅宮大社・大河内山荘など<br /><br />〈宿泊先〉<br />ファーストキャビン京都河原町三条<br /><br />〈表紙写真〉<br />京都府庁 旧本館 旧議場<br />(京都市上京区)

6月半ば☆あさっての天気予報は…晴れ?ならば京都に行っちゃおう♪〈1〉千年の都の西洋建築

74いいね!

2019/06/12 - 2019/06/12

192位(同エリア2709件中)

旅行記グループ 京都☆四季折々

12

63

ネコパンチ

ネコパンチさん

この旅行記のスケジュール

2019/06/12

旅行とも京都とも関係ない出だしですが
6月半ば、新しい仕事が正式に決まり
翌週には研修→配属→引継ということに
なりました。

それなら今週のうちに
どうしてもどこか行きたいっ!
ということで、タイトルへつながります(笑)

てっきり梅雨入りしてると思っていた京都。
予想外の晴れ、さてどこへ(o^^o)?

写真仲間に教えてもらった京都府庁 旧本館は
次の機会にはぜひとも訪れてみたいと
思っていたところ。
千年の都に燦然と佇む
ルネサンス様式の西洋建築です。
そこからは更に西に進んで
西陣の路地を巡ってみようかな?
翌日は中心部から離れて紫陽花を楽しもう♪

ざっくり絞ってしまえば
あとはその場の閃きでどうにでも(^^ゞ
いつものカメラをお供に行ってきま~す!


〈旅程〉
2019/06/12 京都府庁 旧本館・西陣・上七軒など
2019/06/13 梅宮大社・大河内山荘など

〈宿泊先〉
ファーストキャビン京都河原町三条

〈表紙写真〉
京都府庁 旧本館 旧議場
(京都市上京区)

旅行の満足度
5.0

PR

  • 河原町三条のホテルに荷物を預けて<br />さっそく街歩き開始~♪<br /><br />京都御苑の西側に位置する<br />京都府庁 旧本館を目指します。<br /><br />歩き始めてすぐ趣ある西洋建築に<br />出会いました。<br />企業名を冠した石造りのビルは…

    河原町三条のホテルに荷物を預けて
    さっそく街歩き開始~♪

    京都御苑の西側に位置する
    京都府庁 旧本館を目指します。

    歩き始めてすぐ趣ある西洋建築に
    出会いました。
    企業名を冠した石造りのビルは…

    島津製作所河原町別館 名所・史跡

  • 現在はレストランやウェディング会場として<br />利用されているようでした。

    現在はレストランやウェディング会場として
    利用されているようでした。

    フォーチュンガーデンキョウト グルメ・レストラン

  • 当日も何かの撮影準備中らしく<br />それらしきスタッフが出入りしていました。<br /><br />目的地の京都府庁 旧本館が西洋建築なので<br />どうしても同じ傾向の建物に<br />目がいってしまうようです(^^ゞ

    当日も何かの撮影準備中らしく
    それらしきスタッフが出入りしていました。

    目的地の京都府庁 旧本館が西洋建築なので
    どうしても同じ傾向の建物に
    目がいってしまうようです(^^ゞ

  • 1927年に誕生したこちらのビルの建築者は<br />国会議事堂の設計で知られ<br />関西建築の父と呼ばれた<br />武田五一氏によるものだそうです。<br /><br />京都にも多くの作品を残しているのだとか。

    1927年に誕生したこちらのビルの建築者は
    国会議事堂の設計で知られ
    関西建築の父と呼ばれた
    武田五一氏によるものだそうです。

    京都にも多くの作品を残しているのだとか。

  • さて、大都市の京都の大通りは<br />官公庁や銀行や大企業のオフィスばかり。<br />とっとと路地に入りましょう。<br /><br />適当に角を曲がると寺町通に当たりました。<br />一転して「和」の世界が広がります。

    さて、大都市の京都の大通りは
    官公庁や銀行や大企業のオフィスばかり。
    とっとと路地に入りましょう。

    適当に角を曲がると寺町通に当たりました。
    一転して「和」の世界が広がります。

  • 鳩居堂がありました。<br /><br />関東人にとっては銀座5丁目の鳩居堂ビルの<br />イメージが強いのですが(;^ω^)<br /><br />本店かと思っていましたが、<br />後日調べたらカフェのようです。

    イチオシ

    鳩居堂がありました。

    関東人にとっては銀座5丁目の鳩居堂ビルの
    イメージが強いのですが(;^ω^)

    本店かと思っていましたが、
    後日調べたらカフェのようです。

  • 他にもいかにも歴史のありそうな<br />お店がいっぱい。<br /><br />暖簾のデザインに惹かれたこちらは<br />錫・銀細工の工芸品を扱う店舗でした。

    他にもいかにも歴史のありそうな
    お店がいっぱい。

    暖簾のデザインに惹かれたこちらは
    錫・銀細工の工芸品を扱う店舗でした。

    清課堂 専門店

  • 歩道の紫陽花。<br />青から紫へのグラデーションが美しい。

    歩道の紫陽花。
    青から紫へのグラデーションが美しい。

  • 一保堂もこちらが本店のよう。<br />

    一保堂もこちらが本店のよう。

    一保堂茶舗 京都本店 専門店

  • 茶箱が積まれた入口のディスプレイが<br />雰囲気を醸し出していました。<br /><br />「新茶」と書かれた茶箱も。<br />

    茶箱が積まれた入口のディスプレイが
    雰囲気を醸し出していました。

    「新茶」と書かれた茶箱も。

  • 京都の地名は難解ですが<br />碁盤の目状の街並みは<br />観光客にとってわかりやすい構造です。<br /><br />このまま直進して京都御苑を目指します。

    京都の地名は難解ですが
    碁盤の目状の街並みは
    観光客にとってわかりやすい構造です。

    このまま直進して京都御苑を目指します。

  • 京都御苑に着きました。

    京都御苑に着きました。

    京都御苑 公園・植物園

  • 苑内は緑一色。<br /><br />初めての訪問でしたが今回は割愛します。

    苑内は緑一色。

    初めての訪問でしたが今回は割愛します。

  • この時、上皇ご夫妻がご滞在されており<br />苑内では日の丸の旗を持った人々を<br />幾度となく目にしました。<br /><br />御所方面には行かず、斜めに横切って…

    この時、上皇ご夫妻がご滞在されており
    苑内では日の丸の旗を持った人々を
    幾度となく目にしました。

    御所方面には行かず、斜めに横切って…

  • 下立売御門から烏丸通に抜けました。

    下立売御門から烏丸通に抜けました。

    下立売御門 (京都御苑内) 名所・史跡

  • 煉瓦造りの美しい建物が見えてきました。

    煉瓦造りの美しい建物が見えてきました。

  • 聖アグネス教会です。

    聖アグネス教会です。

    日本聖公会 聖アグネス教会 寺・神社

  • 洋風建築にもしっくり馴染む紫陽花。<br /><br />入口の扉をそっと押してみると…<br /><br />

    洋風建築にもしっくり馴染む紫陽花。

    入口の扉をそっと押してみると…

  • 自由に見学できるようになっていました。<br /><br />ステンドグラス越しの柔らかな光が<br />静謐な空間に仄かな彩りを添えています。

    自由に見学できるようになっていました。

    ステンドグラス越しの柔らかな光が
    静謐な空間に仄かな彩りを添えています。

  • 内部は隣接する学校、平安女学院と<br />つながっていました。<br /><br />長い廊下の向こうからは<br />生徒たちの気配が伝わってきましたが<br />それ以外はまるで音のない世界です。

    イチオシ

    内部は隣接する学校、平安女学院と
    つながっていました。

    長い廊下の向こうからは
    生徒たちの気配が伝わってきましたが
    それ以外はまるで音のない世界です。

  • 下立売通りを進み京都府庁に到着。<br /><br />旧本館は少し奥まったところにありました。

    下立売通りを進み京都府庁に到着。

    旧本館は少し奥まったところにありました。

  • 旧本館は明治37年(1904年)竣工の<br />煉瓦造りの建物です。<br />昭和46年(1971年)まで本館として<br />また現在も一部部門や会議室などとして<br />使用されています。

    旧本館は明治37年(1904年)竣工の
    煉瓦造りの建物です。
    昭和46年(1971年)まで本館として
    また現在も一部部門や会議室などとして
    使用されています。

  • 創建時の姿を留める現役の官公庁舎としては<br />最古のもので、平成16年(2004年)に<br />国の重要文化財に指定されました。<br />(公式サイトより引用)<br /><br />https://www.pref.kyoto.jp/qhonkan/index.html

    創建時の姿を留める現役の官公庁舎としては
    最古のもので、平成16年(2004年)に
    国の重要文化財に指定されました。
    (公式サイトより引用)

    https://www.pref.kyoto.jp/qhonkan/index.html

  • 入って最初に目に飛び込んでくるのは<br />この大階段です。<br /><br />左右対称の堂々たる姿。

    入って最初に目に飛び込んでくるのは
    この大階段です。

    左右対称の堂々たる姿。

  • 旧本館で見学できるのは<br />旧議場・旧知事室・正庁の3箇所。<br /><br />公開日は火曜~金曜、土曜(1・3・5週め)、<br />時間は10時から17時まで。<br />見学は無料ですが、イベント使用中は<br />見られないこともあるようです。<br /><br />この美しい階段を上がりたい衝動を抑えて<br />先に1階にある旧議場に向かいます。

    旧本館で見学できるのは
    旧議場・旧知事室・正庁の3箇所。

    公開日は火曜~金曜、土曜(1・3・5週め)、
    時間は10時から17時まで。
    見学は無料ですが、イベント使用中は
    見られないこともあるようです。

    この美しい階段を上がりたい衝動を抑えて
    先に1階にある旧議場に向かいます。

  • 建物はカタカナのロの字型になっていて…

    建物はカタカナのロの字型になっていて…

  • 中央部分は緑あふれる中庭になっています。

    中央部分は緑あふれる中庭になっています。

  • 今も現役の庁舎である旧本館。<br /><br />廊下には「◯◯課」と掲げられた扉が<br />いくつも並んでいました。<br />

    今も現役の庁舎である旧本館。

    廊下には「◯◯課」と掲げられた扉が
    いくつも並んでいました。

  • 正面玄関からちょうど正反対の位置、<br />北側にある旧議場に到着。<br /><br />中に入ると、正面が議長席で…

    正面玄関からちょうど正反対の位置、
    北側にある旧議場に到着。

    中に入ると、正面が議長席で…

  • 議長席と対峙して<br />議員席が扇型に広がっています。

    議長席と対峙して
    議員席が扇型に広がっています。

  • 明治38年(1905年)から<br />昭和44年(1969年)まで<br />府議会の議場として使用されていました。

    明治38年(1905年)から
    昭和44年(1969年)まで
    府議会の議場として使用されていました。

  • 平成26年の旧本館竣工110周年を記念して<br />平成28年に明治当初の姿に修復されました。

    平成26年の旧本館竣工110周年を記念して
    平成28年に明治当初の姿に修復されました。

  • 内部は吹き抜けになっていて<br />天井からはクラシカルなシャンデリアが<br />いくつも下がっています。<br />

    内部は吹き抜けになっていて
    天井からはクラシカルなシャンデリアが
    いくつも下がっています。

  • 2階は傍聴席だったそうですが<br />現在は残念ながら入ることができません。

    2階は傍聴席だったそうですが
    現在は残念ながら入ることができません。

  • 天井の木組みだけはどこか和の印象で…<br />

    天井の木組みだけはどこか和の印象で…

  • いたるところに凝った意匠が見られます。

    いたるところに凝った意匠が見られます。

  • ボランティアガイドの方のお話では<br />復元にあたって、カーテンに関する資料が<br />残っていなかったため<br />再現は難しいと考えられていたとか。<br /><br />手を尽くして探していたところ<br />メーカー側が当時の記録を保存していたことが<br />わかり、無事復元にこぎつけることが<br />できたのだそうです。

    イチオシ

    ボランティアガイドの方のお話では
    復元にあたって、カーテンに関する資料が
    残っていなかったため
    再現は難しいと考えられていたとか。

    手を尽くして探していたところ
    メーカー側が当時の記録を保存していたことが
    わかり、無事復元にこぎつけることが
    できたのだそうです。

  • 現在は誰でも自由に見学できるほか<br />各種公開講座などの会場としても<br />活用されています。<br /><br />ボランティアガイドの方によると<br />子供たちを対象に「こども議会」なるものも<br />行われているのだそうです(#^^#)<br /><br />ここでの経験から未来の政治家が生まれたら…<br />それは素敵なことですね♪

    現在は誰でも自由に見学できるほか
    各種公開講座などの会場としても
    活用されています。

    ボランティアガイドの方によると
    子供たちを対象に「こども議会」なるものも
    行われているのだそうです(#^^#)

    ここでの経験から未来の政治家が生まれたら…
    それは素敵なことですね♪

  • 廊下を半周して…

    廊下を半周して…

  • 大階段の前に戻ってきました。

    大階段の前に戻ってきました。

  • 天井の高さに圧倒されながら<br />一歩一歩上っていくのですが…<br />

    天井の高さに圧倒されながら
    一歩一歩上っていくのですが…

  • 写真を撮ってばっかりで<br />なかなか進めません(&#39;◇&#39;)ゞ

    写真を撮ってばっかりで
    なかなか進めません('◇')ゞ

  • 窓の外には中庭の緑が輝いて…

    窓の外には中庭の緑が輝いて…

  • 室内に優しい光を届けています。

    イチオシ

    室内に優しい光を届けています。

  • 2階にある旧知事室と正庁に向かいます。

    2階にある旧知事室と正庁に向かいます。

  • こちらが旧知事室。<br />2階南東向きの角部屋です。<br />

    こちらが旧知事室。
    2階南東向きの角部屋です。

  • 明治38年(1905年)から<br />昭和46年(1971年)までの67年間…<br />

    明治38年(1905年)から
    昭和46年(1971年)までの67年間…

  • 24人の府知事がここで執務にあたりました。<br />

    24人の府知事がここで執務にあたりました。

  • 東向きの窓からは大文字山(如意ヶ嶽)を<br />臨むことができます。<br /><br />写真ではわかりづらいですが<br />山肌の「大」の字がはっきり見えました。

    東向きの窓からは大文字山(如意ヶ嶽)を
    臨むことができます。

    写真ではわかりづらいですが
    山肌の「大」の字がはっきり見えました。

  • 一角に大きな暖炉がありました。<br /><br />大理石にタイルを組み合わせて<br />上部には大きな鏡が備え付けられています。

    一角に大きな暖炉がありました。

    大理石にタイルを組み合わせて
    上部には大きな鏡が備え付けられています。

  • 旧知事室と隣り合って旧応接室や旧食堂も。<br /><br />こちらの暖炉の装飾タイルも素敵♪

    旧知事室と隣り合って旧応接室や旧食堂も。

    こちらの暖炉の装飾タイルも素敵♪

  • 最後の見学箇所は正庁です。<br /><br />2階中央、正面玄関の真上に位置する大広間。<br />

    最後の見学箇所は正庁です。

    2階中央、正面玄関の真上に位置する大広間。

  • 数多くの公式行事や式典が行われてきた<br />旧本館のシンボルとなる部屋です。<br />

    数多くの公式行事や式典が行われてきた
    旧本館のシンボルとなる部屋です。

  • 大正天皇および昭和天皇の即位の際には<br />府庁内に内務省の臨時事務所が置かれて<br />ここ正庁で閣議が開催されたことも<br />あったのだそう。

    大正天皇および昭和天皇の即位の際には
    府庁内に内務省の臨時事務所が置かれて
    ここ正庁で閣議が開催されたことも
    あったのだそう。

  • バルコニーからは釜座通の欅並木が<br />見渡せます。<br /><br />昭和37年に初来日した宇宙飛行士ガガーリンは<br />このバルコニーで府民の歓迎に応えたのだとか。<br /><br />今は残念ながら出ることはできません。

    バルコニーからは釜座通の欅並木が
    見渡せます。

    昭和37年に初来日した宇宙飛行士ガガーリンは
    このバルコニーで府民の歓迎に応えたのだとか。

    今は残念ながら出ることはできません。

  • そしてすっかりお気に入り♪<br />三たびの大階段です。<br /><br />

    そしてすっかりお気に入り♪
    三たびの大階段です。

  • モノクロでシンメトリーを際立たせて。

    モノクロでシンメトリーを際立たせて。

  • 本当に建物全体が芸術作品のようです(#^.^#)

    本当に建物全体が芸術作品のようです(#^.^#)

  • またもしつこく撮ってしまいました(^^ゞ

    またもしつこく撮ってしまいました(^^ゞ

  • 階段の踊り場から出口方向を見て。<br /><br />スマホ片手に遠ざかる人影。<br />いかにもこちらで働いているらしい<br />いでたちです。

    階段の踊り場から出口方向を見て。

    スマホ片手に遠ざかる人影。
    いかにもこちらで働いているらしい
    いでたちです。

  • 12時をまわると、休憩する府庁職員で<br />中庭はいっぱいになりました。<br /><br />写真右側、木の陰にも女性の姿が。<br />ブルーライトで酷使した目を休ませて<br />午後の仕事に備えてるのかな?

    12時をまわると、休憩する府庁職員で
    中庭はいっぱいになりました。

    写真右側、木の陰にも女性の姿が。
    ブルーライトで酷使した目を休ませて
    午後の仕事に備えてるのかな?

  • さて、そろそろ移動しましょうか。<br /><br />先程正庁から見た並木道が続いています。

    さて、そろそろ移動しましょうか。

    先程正庁から見た並木道が続いています。

  • いつの間にか青空がのぞき、真夏の日射しが<br />照りつけていました。<br /><br />暑い午後になりそうです。゚(゚´Д`゚)゚。<br /><br />ここからさらに西へと進みます・<br />〈2〉に続く…

    いつの間にか青空がのぞき、真夏の日射しが
    照りつけていました。

    暑い午後になりそうです。゚(゚´Д`゚)゚。

    ここからさらに西へと進みます・
    〈2〉に続く…

74いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

京都☆四季折々

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • akikoさん 2019/10/02 00:14:47
    京都府庁旧本館♪
    ネコパンチさん、こんばんは~♪

    先週、旅行に行っていたので拝見するのが遅くなりました。
    昨年お仕事に一区切りをつけてポルトガルに行かれたと聞いていましたが、6月に新しいお仕事が決まられたそうで良かったですね!

    またお忙しくなるその前に京都に旅されたとのこと。最初に美しい近代建築の島津製作所河原町別館から京都府庁へと巡られたのは、ネコちゃん、渋い!と思いました(笑)府庁は桜の名所で春に何度か訪ねたことがありますが、紫陽花の時期に行かれたのですね!この時期は観光客がほとんどいないようで....格調高い旧本館をじっくり見学し撮影された写真1枚1枚がとっても素敵です☆☆

    改めて見る旧議場はアーチ型の曲線が際立って、美しい造りですね~~ 見たことがあるのに、湾曲した議席、2階の回廊、半円窓などなど、こんなに美しかったんだとうっとり見なおしました。ガラス窓から差し込む光を捉えた写真も、ガラス窓から見える紫陽花の写真も本当に綺麗~~♪ 京都府庁も、こんなに素敵に撮影してもらって喜んでいることでしょう。

    清課堂の次に登場しているガクアジサイもとっても可愛かったです~(#^.^#)
    次は西陣や上七軒、、、そして紫陽花が美しい梅宮大社も拝見できるんですね!
    とても楽しみです(^^)♪

    akiko

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2019/10/02 01:24:54
    RE: 京都府庁旧本館♪
    akikoさん、こんばんは〜!

    ご旅行帰りでお忙しいところありがとうございます。
    一体どちらかしら?
    旅行記楽しみにお待ちしてますね〜♪

    京都府庁、やはりakikoさんは何度もいらっしゃってましたか!
    そんなakikoさんに「京都府庁も喜んでいるでしょう」なんて
    最大級の褒め言葉をいただいてしまって
    穴があったら入りたいくらいで〜すσ(^_^;)
    でも、とても楽しく撮れた写真ばかりだったので本当に嬉しい!
    いつもありがとうございます。

    中でも旧議場の美しさは格別ですね。
    カーテンなど細部にこだわってまで
    元の姿を蘇らせることができて良かったです。
    あの議員席に座っての公開講座、受けてみたいものです。

    中庭には何本か有名なしだれ桜があるそうですね。
    あの大階段の窓が一面桜色に染まるなんて…
    想像しただけでもうっとりします(#^.^#)
    あそこでお昼休憩をとっている職員の方が羨ましくなりましたよ。

    梅宮大社はakikoさんの旅行記を見て行きたくなったんです。
    神苑の規模と紫陽花の種類の多さには本当に驚きました!
    それなのにあまり人は多くなくて…
    そうそう、拝観受付のところに何匹かネコがいました♪
    梅宮大社の旅行記にはまだ取りかかれてませんが
    また見ていただけると嬉しいです!

    ネコパンチ
  • cheriko330さん 2019/09/23 09:48:46
    京都はお寺ばかりじゃないよね 凸
    ネコちゃん、おは~~♪

    昨夜は久々に「来るぞ~~」と待ち構えていましたが、0時頃から少しの間
    台風特有の風がゴ~ゴ~と強く吹き荒れましたが、植木鉢が倒れた程度でした。
    葉っぱが散らばっていますが、雨も少なく大したことありませんでした。ホッ☆

    最近増え続ける海外からの観光客を避けて、レトロ建築群を見に行くのも
    良いですね。
    特に京都府庁の旧本館は、門司港駅と同じように復元には色々とご苦労が
    あったみたいですね。旧議場で公開講座なるものを受けたくなりました。

    ネコちゃんもお気に入りの大階段、良いですね。そして窓もおしゃれで
    素敵なこと✨☆
    最後のお写真の屋根の形や、瓦、装飾も素敵。ずっと見てたら目と鼻にも
    見えたり、やはり自分の目でも見に行かなくっちゃと思いました。

    紫陽花と緑の木々もネコちゃんの芸術的なお写真と相まって芸術鑑賞
    させていただきました。

    頑張って、午後の観光へと続けよ<(_ _*)>
    今日もお忙しいでしょうが、楽しい一日を☆彡

    cheriko330

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2019/09/23 11:43:20
    RE: 京都はお寺ばかりじゃないよね 凸
    cheriko330さん、こんにちは〜(^o^)

    cherikoさんのところは、台風の影響が
    あまりなかったようでよかったです。
    でも今年はひどいことになっていますね。
    15号では横浜沿岸部や鎌倉もかなり被害を受けています。
    天災のニュースも、4トラで知り合った方がお住まいの地域だと
    一層気がかりになりますね。

    さてさて京都ですが、旅行から3ヶ月遅れで
    やっとこさUPできました(^◇^;)
    京都府庁はさすがに外国人はゼロでしたね〜(笑)
    でも午後に行った西陣ではちらほら見かけました。
    今やスマホがあればどこでも行けますもんね。
    今回は私もガイドブックなし、
    GoogleMapのみで歩き回ってきました。
    歩き疲れてバスに乗りたくなったら
    最寄りのバス停まで教えてくれて、便利便利。
    もう手放せません〜

    府庁旧本館の屋根、たしかに動物の顔に見えます!
    どっちかというと(=^ェ^=)ではなくワンちゃんかしら?
    屋根も見事なシンメトリーですね♪

    > 頑張って、午後の観光へと続けよ<(_ _*)>

    ふふふ、十勝へも行きたくなっちゃうわ(#^.^#)

    ネコパンチ
  • バモスさん 2019/09/21 06:18:30
    紫陽花
    ネコパンチさんへ

    おはようニャ~☆
    朝晩はだいぶ涼しくなりましたね~
    旧京都府庁って凄い建物ですね!
    どこかの宮殿みたいです☆
    モノクロもステキです♪
    続きの梅宮大社楽しみだニャ~(=^・^=)
                  バモス

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2019/09/21 09:57:15
    Re: 紫陽花
    バモスさん

    おはようニャ~
    旧府庁、立派ですよね!
    暖炉やシャンデリアなど
    本当に宮殿のようでした。
    梅宮大社の紫陽花は
    様々な品種があって楽しめました。
    でも暑すぎたせいか、(=^ェ^=)には
    あまり会えなかったニャ(涙)

    いつもありがとうニャ~

    ネコパンチ
  • ニコニコさん 2019/09/20 17:32:33
    美しい京都府庁
    ネコパンチさん こんにちは!

    鳩居堂って、京都にも支店があるのねぇ‥
    と思っていたら、違うようですね。
    カフェでしたか。

    一方堂は、知っています。
    お稽古の時覚えました^^

    京都府庁は素晴らしいですね!
    さすが国の重要文化財だけはありますね。
    明治のにおいもぷんぷんしてます。

    私、明治の人間じゃないけど、
    この時代の建物見ると心落ち着くのは
    なぜかしら?

    修復して、今も現役で使われているなんて、
    ますます感心。
    確かに、子ども議会を経験した子供たちから
    総理大臣が出てほしいなんて思ってしまう。

    ガガーリンがバルコニーに立ったなんて知らなかった。
    来日したんですね。

    それよりなにより
    ネコパンチさんのお写真の美しいこと!

    階段も窓枠も天井もアーチの向こうを歩く男性の姿も
    24人の府知事が使ったと思われる電話も
    みんなみんな物語があるようなお写真でした。

    ニコニコ

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2019/09/20 23:19:56
    RE: 美しい京都府庁
    ニコニコさん、こんばんは!

    書き込みが行ったりきたり、嬉しいです(#^.^#)

    鳩居堂ですが、同じ道沿いに本店があったようです。
    関東人にとって銀座鳩居堂前といえば
    日本で1番地価の高い場所として
    毎年ニュースになっていた記憶がまざまざと残っていますね。

    ニコニコさん、茶道のお稽古をなさっていたのですね〜(^^)
    くだらない疑問ですが、足は痺れませんでしたか?

    明治や大正時代の西洋建築って美しいですよね。
    ヨーロッパのコピー作品ではなく
    さりげなく和のテイストが取り入れられていたりと
    どこか懐かしさも感じさせてくれます…
    私も大正生まれじゃありませんが(笑)
    心が落ち着くってよくわかります。

    心のままに撮りちらかした写真をお褒めいただき
    嬉しいやらお恥ずかしいやら…
    「物語がある写真」って素敵な表現です。
    カメラを向ける時、被写体の歴史や物語に想いを巡らせて
    そこまで表現できたら最高だと思いました。

    ネコパンチ
  • ドロミティさん 2019/09/20 15:01:54
    京の街歩き
    ネコパンチさん、こんにちは!

    梅雨どきの晴れ間を利用してじゃなく、梅雨入り前の晴れ間を利用して
    京都撮影旅行されたのですね~。フットワーク軽いですね^^

    「廊下を半周して…」のコメントのお写真から続く、大階段のスナップ
    時間が止まったような静けさの中に気品が漂ってとても素敵(^^♪
    京都府庁旧本館の建物だけが芸術ではなくて、ネコちゃんのお写真も
    芸術でーすヽ(^o^)丿

    東南の角部屋で大文字さんが見える窓のあるお部屋、やはり一番の長は
    昔も今も特等室ですね(^_-)-☆

                           ドロミティ


    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2019/09/20 23:14:03
    RE: 京の街歩き
    ドロミティさん、こんばんは〜

    ふふふ、本当に2日前に思い立った旅行でした(^^;)
    当時は関西が梅雨入りしてないとは夢にも思わず
    梅雨の晴れ間だと信じてたんですよ。
    シーズンオフの平日だからホテルもすぐ取れたし
    元々観光客の少ないエリアでもあったので
    静かな京都を楽しむことができました♪

    府庁旧本館、素敵でしょう!
    想像以上に見応えあって
    シャッターを切る手が止まりませんでした( ^ω^ )
    でもねー、働く人は大変かも。
    旅行記には書かなかったけど、トイレは全室和式で
    手洗い場も水しか出ない、昔の学校のようなレベルでした。
    冬はかなり冷えるだろうな…
    知事室はやはり居心地よさそうでしたよ。
    豪華な暖炉、ずるいわよね〜(爆)

    なかなかパリに取りかかれないわあ〜(^◇^;)
    秋風じゃなくて、木枯らしが吹いてしまうかも(汗)
    ドロミティさんのプラハ続編も待ってまーす!

    ネコパンチ
  • kayoさん 2019/09/20 09:50:38
    こだわりの復元
    ネコパンチさん、おはようございます!

    タイトルからどんな西洋建築が出てくるのかワクワク!
    京都というと和の建築しか頭に浮かばない私ですが、
    京都府庁の旧本館の建物がこんな素敵なレトロ建築だったんですね。
    ネコパンチさん独特の優しい光に包まれた写真群にうっとりです。
    カーテン一つ、オリジナルをそのまま復元するこだわり、凄いわ~。

    今年は梅雨入りが遅く、この時期私は丁度中央アジアにおりましたが、
    帰国後もまだ梅雨入りしていない関西でした。
    まださほど暑くなく、良い時期に来られましたよね。
    アジサイのお花も見ごろだったようで。
    会社が船場ビルディングの近くなので、
    前を通るたびにネコパンチさんの旅行記を思い出します。

    kayo

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2019/09/20 23:10:56
    RE: こだわりの復元
    kayoさん、こんばんは〜!

    私も府庁旧本館の存在を知るまでは
    京都=和のイメージしかなかったんです。
    でも意外にも沢山あるようで
    続編で紹介予定の三条通も西洋建築がいっぱいでした。
    また反対に、町家を利用した洋風のレストランも多く
    京都の和洋折衷はなかなか楽しいです。

    この時期関東はどっぷり梅雨入りしてたので
    まさか京都が2日連続で晴れの予報とは思いもしませんでした。
    でもそこは京都、晴れていても湿度が高かった〜。゚(゚´Д`゚)゚。
    紫陽花はドンピシャのタイミングでしたが、天気が良すぎて
    紫陽花らしい風情にはちょっと欠けたような。

    船場ビル、懐かしいです♪
    私はkayoさんのお雛様巡りを思い出します。
    私が見逃したビルも沢山ご紹介くださったので
    次の機会があればkayoさんの旅行記で予習してから行きます(^o^)!

    ネコパンチ

ネコパンチさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

今出川・北大路・北野の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集