目黒旅行記(ブログ) 一覧に戻る
5回目を迎える真夏の恒例イベント「和のあかり×百段階段」が開催されている聞き、4年連続で行ってみた。累計来場者数は31万人を突破したとか。<br /><br />※和のあかり×百段階段<br />開催期間:2019年7月6日(土)~9月1日(日)<br />開催時間:日~木曜日10:00~17:00金・土曜日および、8月11日(月)~18日(日)10:00~20:00<br />入場料:当日 1,600円、前売 1,300円<br /><br />※時間&定員スペシャルチケット<br />実施日:7月7日(日) - 8月29日(木)の日・火・木曜日 ※8月11日 - 15日は除く<br />時間:17:15 - 18:15<br />定員:日/20名<br />入場料;3,000円<br />より撮影にこだわる方におすすめの定員制限を設けたスペシャルチケットも初登場!<br />

東京目黒・ホテル雅叙園東京の“和のあかり×百段階段2019”を訪れて

509いいね!

2019/08/09 - 2019/08/09

2位(同エリア479件中)

5回目を迎える真夏の恒例イベント「和のあかり×百段階段」が開催されている聞き、4年連続で行ってみた。累計来場者数は31万人を突破したとか。

※和のあかり×百段階段
開催期間:2019年7月6日(土)~9月1日(日)
開催時間:日~木曜日10:00~17:00金・土曜日および、8月11日(月)~18日(日)10:00~20:00
入場料:当日 1,600円、前売 1,300円

※時間&定員スペシャルチケット
実施日:7月7日(日) - 8月29日(木)の日・火・木曜日 ※8月11日 - 15日は除く
時間:17:15 - 18:15
定員:日/20名
入場料;3,000円
より撮影にこだわる方におすすめの定員制限を設けたスペシャルチケットも初登場!

旅行の満足度
5.0
交通手段
私鉄

PR

  • 東急目黒線・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線の目黒駅

    東急目黒線・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線の目黒駅

  • ホテル雅叙園東京の入口でもあるアルコタワーアネックス

    ホテル雅叙園東京の入口でもあるアルコタワーアネックス

  • アマゾンジャパン目黒本社<br />アマゾンジャパンの本社を置くアルコタワーには、オペレーション部門だけでなく、コーポレート部門や、アマゾン ウェブ サービス ジャパンなどの関連会社を含む数千人が在籍している。このオフィスの特徴は、国際色の豊かさ。50か国近くの異なるバックグラウンドを持つ社員たちが柔軟にコミュニケーションをとることで、質の高いサービスを生み出している。内部にはゆったりとした来客スペースのほかに、ヘルシーなメニューを提供する社員専用のカフェや、イベントの開催もできるミニシアター、マッサージルームなどもあります。社員はデスクのほか、カフェなどのスペースでも自由に働くことができ、リラックスして能力を発揮できる環境とか。

    アマゾンジャパン目黒本社
    アマゾンジャパンの本社を置くアルコタワーには、オペレーション部門だけでなく、コーポレート部門や、アマゾン ウェブ サービス ジャパンなどの関連会社を含む数千人が在籍している。このオフィスの特徴は、国際色の豊かさ。50か国近くの異なるバックグラウンドを持つ社員たちが柔軟にコミュニケーションをとることで、質の高いサービスを生み出している。内部にはゆったりとした来客スペースのほかに、ヘルシーなメニューを提供する社員専用のカフェや、イベントの開催もできるミニシアター、マッサージルームなどもあります。社員はデスクのほか、カフェなどのスペースでも自由に働くことができ、リラックスして能力を発揮できる環境とか。

  • 3Fのエレベーターホール<br />青森ねぶた祭り/ねぶた師 北村春一<br />青森県 青森市

    3Fのエレベーターホール
    青森ねぶた祭り/ねぶた師 北村春一
    青森県 青森市

  • 「百段階段」とは通称で、ホテル雅叙園東京の前身である目黒雅叙園3号館にあたり、1935(昭和10)年に建てられた当館で現存する唯一の木造建築です。 食事を楽しみ、晴れやかな宴が行われた7部屋を、99段の長い階段廊下が繋いでいます。 階段は厚さ約5cmのケヤキ板を使用。 階段で結ばれた各部屋はそれぞれ趣向が異なり、各部屋の天井や欄間には、当時屈指の著名な画家達が創り上げた美の世界が描かれています。<br />&quot;昭和の竜宮城&quot;と呼ばれた当時の目黒雅叙園の建物の特徴は、装飾の破格な豪華さにあります。 最近の研究によると、その豪華な装飾は桃山風、更には日光東照宮の系列、あるいは歌舞伎などに見られる江戸文化に属するものとも言え、なかでも「百段階段」はその装飾の美しさから見ても、伝統的な美意識の最高到達点を示すものとされている。 2009(平成21)年3月、東京都の有形文化財に指定されたとか。

    「百段階段」とは通称で、ホテル雅叙園東京の前身である目黒雅叙園3号館にあたり、1935(昭和10)年に建てられた当館で現存する唯一の木造建築です。 食事を楽しみ、晴れやかな宴が行われた7部屋を、99段の長い階段廊下が繋いでいます。 階段は厚さ約5cmのケヤキ板を使用。 階段で結ばれた各部屋はそれぞれ趣向が異なり、各部屋の天井や欄間には、当時屈指の著名な画家達が創り上げた美の世界が描かれています。
    "昭和の竜宮城"と呼ばれた当時の目黒雅叙園の建物の特徴は、装飾の破格な豪華さにあります。 最近の研究によると、その豪華な装飾は桃山風、更には日光東照宮の系列、あるいは歌舞伎などに見られる江戸文化に属するものとも言え、なかでも「百段階段」はその装飾の美しさから見ても、伝統的な美意識の最高到達点を示すものとされている。 2009(平成21)年3月、東京都の有形文化財に指定されたとか。

  • 全室撮影可の案内板

    全室撮影可の案内板

  • 百段階段<br />「十畝(じっぽ)の間」、「漁樵(ぎょしょう)の間」、「草丘(そうきゅう)の間」、「静水(せいすい)の間」、「星光(せいこう)の間」、「清方(きよかた)の間」、「頂上(ちょうじょう)の間」、計7つの中から4棟の座敷棟が東京都の有形文化財に指定されたとか。

    百段階段
    「十畝(じっぽ)の間」、「漁樵(ぎょしょう)の間」、「草丘(そうきゅう)の間」、「静水(せいすい)の間」、「星光(せいこう)の間」、「清方(きよかた)の間」、「頂上(ちょうじょう)の間」、計7つの中から4棟の座敷棟が東京都の有形文化財に指定されたとか。

  • 最初の「十畝の間」<br />竹あかり作家 NITTAKE<br />宮崎県 日南市<br />環境問題である「放置竹林」をデザイン、アートで解決しながら、竹で出来るエンターテイメントの可能を広げている竹あかり作家 NITTAKE氏による作品とか。

    最初の「十畝の間」
    竹あかり作家 NITTAKE
    宮崎県 日南市
    環境問題である「放置竹林」をデザイン、アートで解決しながら、竹で出来るエンターテイメントの可能を広げている竹あかり作家 NITTAKE氏による作品とか。

  • 「十畝の間」<br />竹あかり作家 NITTAKE<br />宮崎県 日南市

    「十畝の間」
    竹あかり作家 NITTAKE
    宮崎県 日南市

  • 「漁樵の間」<br />長崎ランタンフェスティバル<br />長崎県 長崎市<br />長崎の冬の一大風物詩として全国的にその名が知られている「長崎ランタンフェスティバル」。今回は「竜宮城」をテーマに、極彩色のランタン(中国提灯)と、大小さまざまなオブジェたちが一帯を幻想的に彩り、幻想的な空間を作り上げたとか。

    「漁樵の間」
    長崎ランタンフェスティバル
    長崎県 長崎市
    長崎の冬の一大風物詩として全国的にその名が知られている「長崎ランタンフェスティバル」。今回は「竜宮城」をテーマに、極彩色のランタン(中国提灯)と、大小さまざまなオブジェたちが一帯を幻想的に彩り、幻想的な空間を作り上げたとか。

  • 「漁樵の間」<br />長崎ランタンフェスティバル<br />長崎県 長崎市

    「漁樵の間」
    長崎ランタンフェスティバル
    長崎県 長崎市

  • 「草丘の間」<br />山鹿灯籠浪漫 百華百彩<br />熊本県 山鹿市<br />和傘の大産地として有名な、熊本県山鹿市の冬の祭典『山鹿灯籠浪漫・百華百彩』から和傘を使ったやさしい和のあかりが初登場。<br />

    「草丘の間」
    山鹿灯籠浪漫 百華百彩
    熊本県 山鹿市
    和傘の大産地として有名な、熊本県山鹿市の冬の祭典『山鹿灯籠浪漫・百華百彩』から和傘を使ったやさしい和のあかりが初登場。

  • 「草丘の間」<br />山鹿灯籠浪漫 百華百彩<br />熊本県 山鹿市

    「草丘の間」
    山鹿灯籠浪漫 百華百彩
    熊本県 山鹿市

  • 「静水の間」<br />但野硝子加工所

    「静水の間」
    但野硝子加工所

  • 「静水の間」<br />高橋工房

    「静水の間」
    高橋工房

  • 「星光の間」<br />漉工房 高山しげこ

    「星光の間」
    漉工房 高山しげこ

  • 「清方の間」<br />オリテラス 折り紙作家 布施知子<br />照明デザイナー 阿曾正彦

    「清方の間」
    オリテラス 折り紙作家 布施知子
    照明デザイナー 阿曾正彦

  • 「清方の間」<br />切り絵作家 早川鉄兵<br />滋賀県 米原市

    「清方の間」
    切り絵作家 早川鉄兵
    滋賀県 米原市

  • 「清方の間」<br />切り絵作家 早川鉄兵<br />滋賀県 米原市

    イチオシ

    「清方の間」
    切り絵作家 早川鉄兵
    滋賀県 米原市

  • 「清方の間」<br />造形作家 川村忠晴

    「清方の間」
    造形作家 川村忠晴

  • 「清方の間」<br />造形作家 川村忠晴

    イチオシ

    「清方の間」
    造形作家 川村忠晴

  • 「清方の間」<br />造形作家 川村忠晴

    「清方の間」
    造形作家 川村忠晴

  • 「清方の間」<br />柳井金魚ちょうちん祭り<br />山口県 柳井市

    「清方の間」
    柳井金魚ちょうちん祭り
    山口県 柳井市

  • 「清方の間」<br />柳井金魚ちょうちん祭り<br />山口県 柳井市

    「清方の間」
    柳井金魚ちょうちん祭り
    山口県 柳井市

  • 百段階段は実は99段で、数が多いことを「百」や「千」で表現することから百段階段と呼ばれるようになったという。奇数は陽数で縁起がよいから、未完の美学を表わしているからなど諸説あるが、縁起担ぎで99段にしたとか。

    百段階段は実は99段で、数が多いことを「百」や「千」で表現することから百段階段と呼ばれるようになったという。奇数は陽数で縁起がよいから、未完の美学を表わしているからなど諸説あるが、縁起担ぎで99段にしたとか。

  • 「頂上の間」<br />サンドアートデュオ emullenuett

    「頂上の間」
    サンドアートデュオ emullenuett

  • 「頂上の間」<br />サンドアートデュオ emullenuett

    「頂上の間」
    サンドアートデュオ emullenuett

  • 「頂上の間」<br />あかり絵 入江千春<br />福岡県 福岡市

    「頂上の間」
    あかり絵 入江千春
    福岡県 福岡市

  • 「頂上の間」<br />あかり絵 入江千春<br />福岡県 福岡市

    「頂上の間」
    あかり絵 入江千春
    福岡県 福岡市

  • 「頂上の間」<br />あかり絵 入江千春<br />福岡県 福岡市

    イチオシ

    「頂上の間」
    あかり絵 入江千春
    福岡県 福岡市

  • 「頂上の間」<br />あかり絵 入江千春<br />福岡県 福岡市

    「頂上の間」
    あかり絵 入江千春
    福岡県 福岡市

  • 「頂上の間」<br />あかり絵 入江千春<br />福岡県 福岡市

    「頂上の間」
    あかり絵 入江千春
    福岡県 福岡市

  • ホテル雅叙園東京の中庭

    ホテル雅叙園東京の中庭

  • ホテル雅叙園東京のエントランス<br />2017年4月1日、「目黒雅叙園」から「ホテル雅叙園東京」に名称を変更した。

    ホテル雅叙園東京のエントランス
    2017年4月1日、「目黒雅叙園」から「ホテル雅叙園東京」に名称を変更した。

  • 大きな滝があるカフェラウンジ「パンドラ」

    イチオシ

    大きな滝があるカフェラウンジ「パンドラ」

  • 大きな滝があるカフェラウンジ「パンドラ」

    大きな滝があるカフェラウンジ「パンドラ」

  • ホテル雅叙園東京のエントランス<br /><br />猛暑の時期は冷房の効いた美術館などに限ります。(笑)<br />最後までご覧いただきありがとうございました。<br />

    ホテル雅叙園東京のエントランス

    猛暑の時期は冷房の効いた美術館などに限ります。(笑)
    最後までご覧いただきありがとうございました。

509いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • wakupaku2さん 2019/08/27 13:46:39
    アルコタワー!!
    sakatomoさんへ

    いつも旅行記に訪問下さり、有難うございます。

    雅叙園の紹介、素敵な画像ですね!!
    アルコタワーについて言及されているのはさすが。外資の社員はラフな格好だから、企業棟があること、気づかない人が多そうですよね。
    私はアンテンドウや結庵が好きです。

    雅叙園は地方から来た人に行くべき、っていつも勧めています。
    和のホテルでは、感動度はピカ一だと思っています。

    また、行きたくなりました。

    sakatomo

    sakatomoさん からの返信 2019/08/27 23:33:26
    RE: アルコタワー!!

    wakupaku2さん こんばんは
    いつもありがとうございます。
    出掛けていて返信が遅くなりました。

    百段階段の「和のあかり」に魅せられて
    4年連続で出掛けてみました。(笑)

    新たな作品も登場していて撮影にも力が入ります。(笑)

    おっしゃる通り通路で行き交うの外国人ばかりでした。
    流石、ネットショッピングで世界一の企業ですね。(笑)

    これからもよろしくお願いします。

                    sakatomo
  • hagychanさん 2019/08/10 19:33:13
    日本の情緒が漂いますね。
    sakatomoさんへ
    いつもありがとうございます。
    和の情緒が漂いますね。
    ちょっと夏で季節的にものすごく仕事がたてこんで
    趣味の活動を制限してます。
    大分の夏の花火は全国的なので行きたかったのですが
    仕事上地元の夏祭りに顔を出さないと行けなかったので
    それも断念しましたがテレビでは花火は見ました。
    ただ意外にも地元の夏祭りがかなり
    面白くこちらのが空いてて穴場とは思いました。
    再開しだい旅行記にします。
    まあできるだけ早く再開できればとは
    思いますが今回も仕事の書類を作成しながらの
    名古屋帰省です。まあ親友と硫黄泉日帰りには行きますが。
    三重のアンテナショップの旅行記興味深いです。
    自分は父親の転勤の関係で北は桑名
    南は伊勢志摩通り越して尾鷲まで
    住んでいました。
    なので三重県は心の故郷です。
    なのであえて三重県は旅行記にしてませんが
    度々行ってます。
    あえて三重県のお薦めをあげるなら
    榊原温泉湯元榊原館と赤目の滝でしょうか?
    また松坂牛は三重県民的にはやはり
    和田金のすき焼きが定番です。
    なお一番長くいたのが鈴鹿でして
    F1レーサーの行きつけの店などあります。
    マッチ近藤真彦さんも
    肉料理的場あみやきが有名には来ています。
    また宜しくお願いします。
    これから大分から名古屋に飛びます。

    sakatomo

    sakatomoさん からの返信 2019/08/10 21:57:08
    RE: 日本の情緒が漂いますね。

    hagychanさん こんばんは
    いつもありがとうございます。

    「和のあかり」に魅せられて1回目は逃しましたが
    2回目から4年連続して行っています。
    アートイルミネーションは幻想的で写真映えしますので…(笑)
    今回は、和傘工房朱夏/中津市の「中津和傘」も出展していました。
    猛暑のこの時期は冷房の効いた屋内に限りますね。(笑)

    数年前、愛西市から兄弟旅行で熊野大社と那智大社行きました。
    走っても走ってもたどり着かず。
    三重県は意外に広いなというのが印象でした。(笑)

    これからもよろしくお願いします。

                      sakatpmo

sakatomoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

目黒の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集