千歳・新千歳空港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2泊3日で札幌に出張しました。2日目の午前中に時間が空いたので、千歳市にある「キウス周堤墓群」を観光しました。<br />たぶん、ほとんどの方が知らないであろう場所ですが、私も千歳市の地図を眺めていて初めて知りました。<br />表紙の写真を見てもイメージできないかも知れませんが、実際に行ってみても分かりませんでした。<br />しかし、世界遺産の候補になっている「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成要素となっているので、見過ごすわけにはいきません。<br />そんないきなり行っても謎だらけの場所なので、まずは「千歳市埋蔵文化財センター展示室」で予習してから行きました。<br />そして、レンタカーを返す前に時間があったので、千歳神社に参拝して半日観光を終えました。

キウス周堤墓群を見る前に、千歳市埋蔵文化財センター展示室を見学しましょう

5いいね!

2019/06/20 - 2019/06/20

439位(同エリア689件中)

旅行記グループ 北海道2019

0

35

2泊3日で札幌に出張しました。2日目の午前中に時間が空いたので、千歳市にある「キウス周堤墓群」を観光しました。
たぶん、ほとんどの方が知らないであろう場所ですが、私も千歳市の地図を眺めていて初めて知りました。
表紙の写真を見てもイメージできないかも知れませんが、実際に行ってみても分かりませんでした。
しかし、世界遺産の候補になっている「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成要素となっているので、見過ごすわけにはいきません。
そんないきなり行っても謎だらけの場所なので、まずは「千歳市埋蔵文化財センター展示室」で予習してから行きました。
そして、レンタカーを返す前に時間があったので、千歳神社に参拝して半日観光を終えました。

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
レンタカー ANAグループ
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
交通
4.0

PR

  • JR千歳駅。新千歳空港駅から二つ目です。

    JR千歳駅。新千歳空港駅から二つ目です。

  • 駅前の塔。鳥のようにも見えますが。

    駅前の塔。鳥のようにも見えますが。

  • JRイン千歳。仕事の都合でここに2泊しました。

    JRイン千歳。仕事の都合でここに2泊しました。

  • 駅前のホテル、室内も綺麗でした。

    駅前のホテル、室内も綺麗でした。

  • トクトクレンタカー。口コミの評判はイマイチでしたが、応対も良く、問題ありませんでした。半日で2,900円。

    トクトクレンタカー。口コミの評判はイマイチでしたが、応対も良く、問題ありませんでした。半日で2,900円。

  • 千歳市埋蔵文化財センター展示室。<br />2005年3月末に閉校した旧長都小中学校の旧校舎を再利用しています。

    千歳市埋蔵文化財センター展示室。
    2005年3月末に閉校した旧長都小中学校の旧校舎を再利用しています。

  • 2010年4月1日から、市内290カ所をこえる遺跡から発掘された収蔵品の一部を公開しています。

    2010年4月1日から、市内290カ所をこえる遺跡から発掘された収蔵品の一部を公開しています。

  • 黒を基調にした落ち着いた室内。入り口の受付簿を見たら、当日は私だけ、3日前に一人、その3日前にも一人でした。

    黒を基調にした落ち着いた室内。入り口の受付簿を見たら、当日は私だけ、3日前に一人、その3日前にも一人でした。

  • 縄文土器の展示。

    縄文土器の展示。

  • 動物型土製品(複製)。縄文晩期の作品。<br />笑っている人のようにも見えますが。

    動物型土製品(複製)。縄文晩期の作品。
    笑っている人のようにも見えますが。

  • 横から見ると、動物の頭が付いています。<br />全長31.5cm、幅16.2cm。

    横から見ると、動物の頭が付いています。
    全長31.5cm、幅16.2cm。

  • 土面(複製)。2300年前と推定され、お墓に立てた柱に取り付けたらしい。

    土面(複製)。2300年前と推定され、お墓に立てた柱に取り付けたらしい。

  • キウス周堤墓群の1号墓。展示室のパネルを複写。<br />縄文時代後期(約3000年前)に造られた共同墓地です。丸く穴を掘り、掘った土をその周囲に土手状に盛り上げています。

    キウス周堤墓群の1号墓。展示室のパネルを複写。
    縄文時代後期(約3000年前)に造られた共同墓地です。丸く穴を掘り、掘った土をその周囲に土手状に盛り上げています。

  • 丸木舟。約350年前に使われていました。

    丸木舟。約350年前に使われていました。

  • 貝塚断面。美々貝塚北遺蹟。<br />発掘調査の際に断面を切り取り、パネルとして保存しています。

    貝塚断面。美々貝塚北遺蹟。
    発掘調査の際に断面を切り取り、パネルとして保存しています。

  • ヤマトシジミの貝殻に混じって、魚や動物の骨もあります。

    ヤマトシジミの貝殻に混じって、魚や動物の骨もあります。

  • 石棒(せきぼう)。縄文後期に造られた石棒は、男性の象徴と考えられています。長い石棒は93cmで、国内最大級。

    石棒(せきぼう)。縄文後期に造られた石棒は、男性の象徴と考えられています。長い石棒は93cmで、国内最大級。

  • 細長い原石を加工し、両端には丁寧な加工が施されています。

    細長い原石を加工し、両端には丁寧な加工が施されています。

  • 予習をした所で、キウス周堤墓群へやって来ました。

    予習をした所で、キウス周堤墓群へやって来ました。

  • 森の中に入って行きます。

    森の中に入って行きます。

  • キウス周堤墓群の案内板。

    キウス周堤墓群の案内板。

  • 見学路を進みます。

    見学路を進みます。

  • 見学のポイントが示されていました。

    見学のポイントが示されていました。

  • 盛り上がっているところが2号墓の土手です。

    盛り上がっているところが2号墓の土手です。

  • 2号墓の土手から中を見ています。掘り下げられていますが、写真で分かるでしょうか。

    2号墓の土手から中を見ています。掘り下げられていますが、写真で分かるでしょうか。

  • 1号墓の土手です。

    1号墓の土手です。

  • 1号墓は下りていけるので、穴の中に入ってみました。

    1号墓は下りていけるので、穴の中に入ってみました。

  • 中から周囲の土手を見渡しました。世界遺産に登録されたら、こんなことはできないだろうと思いながら撮りました。

    中から周囲の土手を見渡しました。世界遺産に登録されたら、こんなことはできないだろうと思いながら撮りました。

  • 2号墓に戻り、道路際から反対側の5号墓を見ました。<br />草木が茂るこの季節では、縄文人の思いを想像できませんでした。<br />全体像を把握するなら、草木が枯れる季節に訪れた方がよいと思います。

    2号墓に戻り、道路際から反対側の5号墓を見ました。
    草木が茂るこの季節では、縄文人の思いを想像できませんでした。
    全体像を把握するなら、草木が枯れる季節に訪れた方がよいと思います。

  • 似たような写真ですが、所変わって千歳神社に来ました。中央にエゾリスが写っています。

    似たような写真ですが、所変わって千歳神社に来ました。中央にエゾリスが写っています。

  • 千歳神社。狛犬がいない神社として知られています。古くは稲荷社だったようで、参道にはお狐様が祀られています。

    千歳神社。狛犬がいない神社として知られています。古くは稲荷社だったようで、参道にはお狐様が祀られています。

  • 1803年(享和3年)創祀。<br />御祭神は、豊宇気比売大神(とようけひめのおおかみ)=伊勢神宮外宮に奉祀されている豊受大神と同じ、伊智伎志摩比売大神(いちきしまひめのおおかみ)=宗像大社の辺津宮に奉祀されています。

    1803年(享和3年)創祀。
    御祭神は、豊宇気比売大神(とようけひめのおおかみ)=伊勢神宮外宮に奉祀されている豊受大神と同じ、伊智伎志摩比売大神(いちきしまひめのおおかみ)=宗像大社の辺津宮に奉祀されています。

  • 本殿から少し離れた山神社には狛犬がいました。

    本殿から少し離れた山神社には狛犬がいました。

  • 山神社。

    山神社。

  • 道祖神。私は西側のスポーツ公園側から登ってきましたが、東側が正しい参道となっています。この後は札幌市内でお仕事でした。翌日の野付半島に続きます。<br />ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

    道祖神。私は西側のスポーツ公園側から登ってきましたが、東側が正しい参道となっています。この後は札幌市内でお仕事でした。翌日の野付半島に続きます。
    ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集