ベルン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
イースター休暇を利用してドイツから3泊4日でスイスに行ってきました。<br />今回は友人宅訪問ということで宿泊情報はありません。<br /><br />---Reiseplan---<br /><br />□4/20 リギ山 登山<br />□4/21 ツーリング(Steinerberg - Appenzell - Au ...)<br />□4/22 シュヴィーツ・ブルンネン観光<br />■4/23 ベルン・ルツェルン観光<br /><br />---------------<br />◆航空券<br />・Eurowings(DUS-ZRH)往復:EUR 109.98<br /><br />◆鉄道チケット<br />・Tageskarte(1日乗り放題チケット・1日間分):CHF 42.00<br />

スイス イースター休暇旅行(ベルン・ルツェルン)

87いいね!

2019/04/20 - 2019/04/23

10位(同エリア483件中)

beach

beachさん

イースター休暇を利用してドイツから3泊4日でスイスに行ってきました。
今回は友人宅訪問ということで宿泊情報はありません。

---Reiseplan---

□4/20 リギ山 登山
□4/21 ツーリング(Steinerberg - Appenzell - Au ...)
□4/22 シュヴィーツ・ブルンネン観光
■4/23 ベルン・ルツェルン観光

---------------
◆航空券
・Eurowings(DUS-ZRH)往復:EUR 109.98

◆鉄道チケット
・Tageskarte(1日乗り放題チケット・1日間分):CHF 42.00

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
ユーロウイングス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ■Dienstag, 23. April 2019<br /><br />今日はベルン、ルツェルンと街歩きをし、その後チューリッヒ空港に向かい、ドイツに帰ります。

    ■Dienstag, 23. April 2019

    今日はベルン、ルツェルンと街歩きをし、その後チューリッヒ空港に向かい、ドイツに帰ります。

  • ICを使えば、Zürich(チューリッヒ)- Luzern(ルツェルン)約1時間。Luzern(ルツェルン)-Bern(ベルン)約1時間と動きやすい距離です。

    ICを使えば、Zürich(チューリッヒ)- Luzern(ルツェルン)約1時間。Luzern(ルツェルン)-Bern(ベルン)約1時間と動きやすい距離です。

  • スイスの首都、ベルンに到着。

    スイスの首都、ベルンに到着。

  • Bern Hauptbahnhof(ベルン中央駅)

    Bern Hauptbahnhof(ベルン中央駅)

    ベルン中央駅

  • Appenzeller Bärli Biber(アッペンツェラー・ベアリ・ビーバー)<br /><br />到着早々おやつ!アッペンツェル(スイスの地名)の伝統菓子。<br /><br />食感はまるで日本銘菓の「ひよこ」。味は、レープクーヘンです。スパイスの効いたジンジャーブレッドにマジパンが入っています。

    Appenzeller Bärli Biber(アッペンツェラー・ベアリ・ビーバー)

    到着早々おやつ!アッペンツェル(スイスの地名)の伝統菓子。

    食感はまるで日本銘菓の「ひよこ」。味は、レープクーヘンです。スパイスの効いたジンジャーブレッドにマジパンが入っています。

  • Marktgasse(マルクト通り)<br /><br />中央に見えているのが、牢獄塔です。

    Marktgasse(マルクト通り)

    中央に見えているのが、牢獄塔です。

  • ベルンの町の中には100以上の泉があり、シュピタル通りからマルクト通りにかけても随所に建っています。<br /><br />(左)Pfeiferbrunnen:パイプ吹きの噴水<br />(右)Schützenbrunnen:射手の泉<br /><br />※射手の泉は、像の足元に「銃を構えた子熊」がいるのでお見逃しなく!

    ベルンの町の中には100以上の泉があり、シュピタル通りからマルクト通りにかけても随所に建っています。

    (左)Pfeiferbrunnen:パイプ吹きの噴水
    (右)Schützenbrunnen:射手の泉

    ※射手の泉は、像の足元に「銃を構えた子熊」がいるのでお見逃しなく!

  • (左)Zähringerbrunnen:ツェーリンゲンの噴水<br />(右)Simsonbrunnen:サムソンの噴水

    (左)Zähringerbrunnen:ツェーリンゲンの噴水
    (右)Simsonbrunnen:サムソンの噴水

  • (左)Vennerbrunnen:旗手の噴水<br />(右)Gerechtigkeitsbrunnen:正義の女神の泉<br /><br />ちなみにスイスの噴水の水は基本飲めます!飲めない場合は「Kein Trinkwasser(飲用水ではない)」との表示があります。

    (左)Vennerbrunnen:旗手の噴水
    (右)Gerechtigkeitsbrunnen:正義の女神の泉

    ちなみにスイスの噴水の水は基本飲めます!飲めない場合は「Kein Trinkwasser(飲用水ではない)」との表示があります。

  • Keller(ケラー:地下貯蔵室)<br /><br />通りに面して変わった角度で設置されている扉。<br /><br />実は地下室に繋がっています。昔は地下貯蔵室として使われていたそうで、現在はカフェやお店になっている所もあります。

    Keller(ケラー:地下貯蔵室)

    通りに面して変わった角度で設置されている扉。

    実は地下室に繋がっています。昔は地下貯蔵室として使われていたそうで、現在はカフェやお店になっている所もあります。

  • Zeitglockenturm(時計塔)

    Zeitglockenturm(時計塔)

    時計塔 建造物

  • Kramgasse(クラム通り)

    Kramgasse(クラム通り)

    クラム通り 散歩・街歩き

  • Einstein Haus(アインシュタイン・ハウス)<br /><br />アインシュタインが特殊相対性理論をはじめ、3つの大発見を立て続けに発表した&quot;奇跡の年&quot;といわれる1905年までの3年間を過ごしたアパートの部屋が見学できます。<br /><br />ところで、ドイツ語を学び始めた際に、発音規則で参考になったのがこのアインシュタインでした。ドイツ語では単語の中で「ei(アイ)」「s(シュ)」と発音します!どうでしょう^^!

    Einstein Haus(アインシュタイン・ハウス)

    アインシュタインが特殊相対性理論をはじめ、3つの大発見を立て続けに発表した"奇跡の年"といわれる1905年までの3年間を過ごしたアパートの部屋が見学できます。

    ところで、ドイツ語を学び始めた際に、発音規則で参考になったのがこのアインシュタインでした。ドイツ語では単語の中で「ei(アイ)」「s(シュ)」と発音します!どうでしょう^^!

    アインシュタインの家 博物館・美術館・ギャラリー

  • Rathaus(市庁舎)と St.Peter und Paul(ザンクトペーター・パウル教会)

    Rathaus(市庁舎)と St.Peter und Paul(ザンクトペーター・パウル教会)

  • St.Peter und Paul(ザンクトペーター・パウル教会)

    St.Peter und Paul(ザンクトペーター・パウル教会)

  • Münsterplatz(ミュンスター広場)

    Münsterplatz(ミュンスター広場)

  • Berner Münster(ベルン大聖堂)<br /><br />高さ100mの大尖塔はスイス最大。<br /><br />大聖堂の正面入り口の234体の像が表現する「最後の審判」のレリーフも見事でした。左側には、神に選ばれ天国へ向かうもの、右側には地獄へ行き、永遠の苦しみを味わうものが表現されています。

    Berner Münster(ベルン大聖堂)

    高さ100mの大尖塔はスイス最大。

    大聖堂の正面入り口の234体の像が表現する「最後の審判」のレリーフも見事でした。左側には、神に選ばれ天国へ向かうもの、右側には地獄へ行き、永遠の苦しみを味わうものが表現されています。

    大聖堂 (ベルン) 寺院・教会

  • 大聖堂内陣には、三面窓を飾る美しいステンドグラスがありました。そして、オルガンが立派!

    大聖堂内陣には、三面窓を飾る美しいステンドグラスがありました。そして、オルガンが立派!

  • Mosesbrunnen(モーゼの噴水)

    Mosesbrunnen(モーゼの噴水)

  • Nydeggbrücke(ニーデック橋)

    Nydeggbrücke(ニーデック橋)

    ニーデック橋 建造物

  • Aare(アーレ川)

    Aare(アーレ川)

  • ニーゲック橋を渡ると、電線を綱渡りしている熊が見えてきます。

    ニーゲック橋を渡ると、電線を綱渡りしている熊が見えてきます。

  • Bärengraben(熊公園)<br /><br />何でしょう…。動物園に行けば普通に見られるのに、この熊を探す必死さ(笑)。

    Bärengraben(熊公園)

    何でしょう…。動物園に行けば普通に見られるのに、この熊を探す必死さ(笑)。

  • そして見つけた時の嬉しさ…(笑)。<br /><br />ベルンのシンボルでもある&quot;熊&quot;…だからこそベルンで見る熊は特別なのかもしれません…。多分…。

    そして見つけた時の嬉しさ…(笑)。

    ベルンのシンボルでもある"熊"…だからこそベルンで見る熊は特別なのかもしれません…。多分…。

  • そして、熊公園で撮りたいがために駅前で買ってしまった、ベルンデザインのチョコレート。お手頃価格でしたが、スイスのチョコに外れ無しです!

    そして、熊公園で撮りたいがために駅前で買ってしまった、ベルンデザインのチョコレート。お手頃価格でしたが、スイスのチョコに外れ無しです!

  • この熊公園周辺の石畳には、改修工事に寄付した市民の名前が記されています。

    この熊公園周辺の石畳には、改修工事に寄付した市民の名前が記されています。

  • 熊公園から見たベルン旧市街。美しいです!

    熊公園から見たベルン旧市街。美しいです!

  • アーレ川の川辺。水の色が本当に綺麗です。

    アーレ川の川辺。水の色が本当に綺麗です。

  • バラ公園までは、少し急な坂道になります。<br /><br />途中に、1975年4月10日に日本人の方がベルン市に100本のソメイヨシノの苗を寄贈したという記念碑があります。今でも毎年春になると、このベルンに淡いピンクの桜が咲くそうです。

    バラ公園までは、少し急な坂道になります。

    途中に、1975年4月10日に日本人の方がベルン市に100本のソメイヨシノの苗を寄贈したという記念碑があります。今でも毎年春になると、このベルンに淡いピンクの桜が咲くそうです。

  • Rosengarten.(バラ公園)

    Rosengarten.(バラ公園)

    バラ公園 広場・公園

  • 残念ながらバラの時期はまだでした。

    残念ながらバラの時期はまだでした。

  • ソメイヨシノは散った後になってしまっていましたが、花が素敵でした。

    ソメイヨシノは散った後になってしまっていましたが、花が素敵でした。

  • Gerechtigkeitsgasse.(ゲレヒティッヒカイト通り)

    Gerechtigkeitsgasse.(ゲレヒティッヒカイト通り)

  • Bundeshaus(連邦議会議事堂)<br /><br />ベルンを後にし、ルツェルンへ移動します。前回は、カペル橋に立ち寄った程度でしたので、他の場所も行ってみることにしました。

    Bundeshaus(連邦議会議事堂)

    ベルンを後にし、ルツェルンへ移動します。前回は、カペル橋に立ち寄った程度でしたので、他の場所も行ってみることにしました。

    連邦議会議事堂 建造物

  • ルツェルンに到着。

    ルツェルンに到着。

  • Bahnhof Luzern(ルツェルン駅)

    Bahnhof Luzern(ルツェルン駅)

    ルツェルン駅

  • 正面には遊覧船乗り場があります。いつか遊覧船も乗ってみたいな!

    正面には遊覧船乗り場があります。いつか遊覧船も乗ってみたいな!

  • Kapellbrücke(カペル橋)<br /><br />14世紀中ごろに街の要塞の一部として建築された木造の屋根付き橋。1993年の火災により、橋の大部分とほとんどの絵は焼失してしまいましたが、すぐに再建されました。

    Kapellbrücke(カペル橋)

    14世紀中ごろに街の要塞の一部として建築された木造の屋根付き橋。1993年の火災により、橋の大部分とほとんどの絵は焼失してしまいましたが、すぐに再建されました。

    カペル橋 現代・近代建築

  • 先日のパリのノートルダム大聖堂の火災はショッキングでしたが、スイス人はあの光景を見て、同じく過去に炎に包まれたカペル橋を思い出したそうです。

    先日のパリのノートルダム大聖堂の火災はショッキングでしたが、スイス人はあの光景を見て、同じく過去に炎に包まれたカペル橋を思い出したそうです。

  • 正面に見えるお城のような建物は、Château Gütsch(ホテル・シャトー ギュッチ)です。

    正面に見えるお城のような建物は、Château Gütsch(ホテル・シャトー ギュッチ)です。

  • 正面の建物も素敵です。

    正面の建物も素敵です。

  • Vierwaldstättersee(フィーアヴァルトシュテッテ湖)<br /><br />通称「ルツェルン湖」と言われています。先日登ったリギ山が正面に見えています。

    Vierwaldstättersee(フィーアヴァルトシュテッテ湖)

    通称「ルツェルン湖」と言われています。先日登ったリギ山が正面に見えています。

  • Löwendenkmal(瀕死のライオン像)<br /><br />フランス革命真っ只中の1792年、王家を守るためにパリのチュイルリー宮殿で命を落としたスイス傭兵を記念した像。意外と大きいです。

    Löwendenkmal(瀕死のライオン像)

    フランス革命真っ只中の1792年、王家を守るためにパリのチュイルリー宮殿で命を落としたスイス傭兵を記念した像。意外と大きいです。

    ライオン記念碑 モニュメント・記念碑

  • ライオンの悲痛な表情が、歴史上の惨事を物語っているように見えました。<br /><br />ライオンが守っている盾は、ルイ16世を表しているそうです。

    ライオンの悲痛な表情が、歴史上の惨事を物語っているように見えました。

    ライオンが守っている盾は、ルイ16世を表しているそうです。

  • 観光地らしい。この日も多くの団体ツアーが訪れていました。

    観光地らしい。この日も多くの団体ツアーが訪れていました。

  • St.Leodegarstrasse(ザンクト・レオデガル通り)<br /><br />ルツェルンの街並みも綺麗です。青と白の旗はルツェルンの州旗。

    St.Leodegarstrasse(ザンクト・レオデガル通り)

    ルツェルンの街並みも綺麗です。青と白の旗はルツェルンの州旗。

  • Hofkirche St.Leodegar(ホーフ教会)<br /><br />2つの尖塔が特徴的な教会です。

    Hofkirche St.Leodegar(ホーフ教会)

    2つの尖塔が特徴的な教会です。

    ホーフ教会 寺院・教会

  • ホーフ教会の見所は、1640年に制作が開始され1648年に完成した、スイス最大級を誇る5949本ものパイプを持つパイプオルガンです。<br /><br />ちょうど練習中で、素晴らしい音色を聴くことができました。

    ホーフ教会の見所は、1640年に制作が開始され1648年に完成した、スイス最大級を誇る5949本ものパイプを持つパイプオルガンです。

    ちょうど練習中で、素晴らしい音色を聴くことができました。

  • 中庭もとても素敵な感じです。

    中庭もとても素敵な感じです。

  • ここでひと休み。湖を眺めながら…、

    ここでひと休み。湖を眺めながら…、

  • …食べるソフトクリーム!最高!<br /><br />意外にも、こちらでソフトクリームを食べるのは初めてかも!?

    …食べるソフトクリーム!最高!

    意外にも、こちらでソフトクリームを食べるのは初めてかも!?

  • 旧市街。

    旧市街。

  • こちらはレストランですが、壁画がとても素敵です。

    こちらはレストランですが、壁画がとても素敵です。

  • Jesuitenkirche(イエズス教会)<br /><br />17世紀半ばに建てられたスイス最古のバロック教会です。

    Jesuitenkirche(イエズス教会)

    17世紀半ばに建てられたスイス最古のバロック教会です。

    イエズス教会 寺院・教会

  • 外装からはシックな内部を想像しましたが、淡いピンクと白が基調の華やかな雰囲気でした。

    外装からはシックな内部を想像しましたが、淡いピンクと白が基調の華やかな雰囲気でした。

  • Inseli Park(インゼリパーク)<br /><br />美しい風景に…いやいや像が結構激しめ。プロレス技かけられてる!?

    Inseli Park(インゼリパーク)

    美しい風景に…いやいや像が結構激しめ。プロレス技かけられてる!?

  • 最後は、やっぱりルツェルン湖畔で自然を眺めて…空港に向かいます。

    最後は、やっぱりルツェルン湖畔で自然を眺めて…空港に向かいます。

  • Flughafen Zürich(チューリッヒ空港)<br /><br />この明るさで19時です。先月サマータイムに切り替わったのですが、本当に日没が伸びました。

    Flughafen Zürich(チューリッヒ空港)

    この明るさで19時です。先月サマータイムに切り替わったのですが、本当に日没が伸びました。

  • 20:40 チューリッヒ発 - 22:00 デュッセルドルフ着(EW9769)。<br /><br />今回はオンタイム!<br />

    20:40 チューリッヒ発 - 22:00 デュッセルドルフ着(EW9769)。

    今回はオンタイム!

  • あっという間の4日間でした。<br /><br />普段の旅行ではなかなか経験出来ないことばかりでした。<br /><br />旅行中の人との出会いから、また世界が広がり、知らない土地に導かれる感じで本当に&quot;一期一会&quot;を実感!素敵なイースターを過ごすことができました。

    あっという間の4日間でした。

    普段の旅行ではなかなか経験出来ないことばかりでした。

    旅行中の人との出会いから、また世界が広がり、知らない土地に導かれる感じで本当に"一期一会"を実感!素敵なイースターを過ごすことができました。

87いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • maggieさん 2019/05/07 17:34:17
    懐かしい…
    突然ですが、アッペンツェル、私大好きなんです♫笑笑

    一昨年、チューリッヒの娘のところへ遊びに行った時にハマってしまい、昨年末の旅行の時にも大量買いしてしまうほど…
    風味といい食感といい、スイスのお菓子の中では一番です。

    さてさてベルンの街中、とても懐かしく見せていただきました。
    あー、ここも行った!
    そうそう、こんなのがあった!なんて独り言いいながら…

    ドイツからならヨーロッパどこへでも気軽に旅できる環境、とってもとっても羨ましく思っています。

    これからもbeachさんの旅行記、楽しみにしています(╹◡╹)



    beach

    beachさん からの返信 2019/05/08 04:53:21
    RE: 懐かしい…
    maggieさん

    こんにちは(*^^)
    コメントありがとうございます!

    すっかりスイスにハマってしまっている私です(笑)。
    しかしながら、maggieさんもご存じの通り、物価の高さ結構こたえます…。
    娘さんがスイスに留学していたのを旅行記で拝見しましたが、旅行ならまだしも、生活するとなると…恐ろしい国です(苦笑)。
    そして、ドイツに帰ると価格の感覚が狂って全て安く見えるという…。

    アッペンツェルおいしいですよね!
    この風味が私の中で"ヨーロッパ"って感じです。日本にいた時はよく恋しくなってました。

    私もよくやっています!
    皆さんの旅行記を見ながら、「ここ行った!」「えーこんな所あったの!?」等もう独り言ブツブツですよ^^

    人生一度きり…と自分を正当化しながら旅行しています(笑)

    これからもよろしくお願いします(*^^*)

    beach

beachさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集