イスタンブール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
世界一周~ビジネスクラスで11ケ国周遊⑫~(中東編その7)イスタンブール観光<br /> イスタンブール2日目、トラムに乗り市内を観光しました。<br />++++++++++++++++++++++++++++++++++<br /> 2月25日から5週間の長期休暇を取り、以前から夢だった世界一周に挑戦した。約1年前から計画し行きたい所・やりたい事のBucket listを作成、31日間11か国の一人旅、訪問した都市はバンコク、シェムリアップ、ドバイ、イスタンブール、ローマ、ブリュッセル、パリ、ジュネーブ、ニューヨーク、ナイヤガラフォールズ、シカゴとなった。

世界一周~ビジネスクラスで11ケ国周遊⑫~(中東編その7)イスタンブール

33いいね!

2019/03/01 - 2019/03/10

351位(同エリア4196件中)

旅行記グループ 世界一周2019(中東編)

0

105

ペコ太郎

ペコ太郎さん

世界一周~ビジネスクラスで11ケ国周遊⑫~(中東編その7)イスタンブール観光
 イスタンブール2日目、トラムに乗り市内を観光しました。
++++++++++++++++++++++++++++++++++
 2月25日から5週間の長期休暇を取り、以前から夢だった世界一周に挑戦した。約1年前から計画し行きたい所・やりたい事のBucket listを作成、31日間11か国の一人旅、訪問した都市はバンコク、シェムリアップ、ドバイ、イスタンブール、ローマ、ブリュッセル、パリ、ジュネーブ、ニューヨーク、ナイヤガラフォールズ、シカゴとなった。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 徒歩

PR

  • 3月8日、ホテルの朝食ですが、なかなか豪華です。

    3月8日、ホテルの朝食ですが、なかなか豪華です。

  • そして何よりも素晴らしいのは、この眺めで

    そして何よりも素晴らしいのは、この眺めで

  • ブルーモスクが一望できます。

    ブルーモスクが一望できます。

  • 早速トラムで1駅先のGulhane istasyonuで降り、

    早速トラムで1駅先のGulhane istasyonuで降り、

  • 早朝の公園に入り「The museum of the ancient Orient」に向かいます。

    早朝の公園に入り「The museum of the ancient Orient」に向かいます。

  • 特に古代オリエントに興味があるのではなく、ここでミュージアムパス85TRYを買うためです。アヤソフィアやトプカプ宮殿で買うと、それだけでも長蛇の列ですがここは空いてます。

    特に古代オリエントに興味があるのではなく、ここでミュージアムパス85TRYを買うためです。アヤソフィアやトプカプ宮殿で買うと、それだけでも長蛇の列ですがここは空いてます。

  • せっかくなので、少し見学

    せっかくなので、少し見学

  • トルコはローマ、ビザンティン、オスマントルコ帝国と歴史の変遷があるので

    トルコはローマ、ビザンティン、オスマントルコ帝国と歴史の変遷があるので

  • 100万点近い発掘物が保管されており、

    100万点近い発掘物が保管されており、

  • 博物館マニアにはたまらなそうです。無造作に置いてある気もしますが。

    博物館マニアにはたまらなそうです。無造作に置いてある気もしますが。

  • 見学もそこそこに、世界遺産のトプカプ宮殿を目指します。

    見学もそこそこに、世界遺産のトプカプ宮殿を目指します。

  • ここは15世紀半ばから400年もの間オスマン帝国スルタンの居城で、

    ここは15世紀半ばから400年もの間オスマン帝国スルタンの居城で、

  • 外廷の正門「挨拶の門」をから入ります。

    外廷の正門「挨拶の門」をから入ります。

  • セキュリティーチェックを受け、

    セキュリティーチェックを受け、

  • 中に入ると「第二の中庭」ですが宮殿というよりは公園の趣です。

    中に入ると「第二の中庭」ですが宮殿というよりは公園の趣です。

  • 中庭の右側に、会議の間、宰相の執務室などがあります。

    中庭の右側に、会議の間、宰相の執務室などがあります。

  • 会議の間

    会議の間

  • その天井

    その天井

  • 説明文

    説明文

  • すぐ隣にはディワンの塔

    すぐ隣にはディワンの塔

  • そして塔の下には「ハレム」の入り口がありました。

    そして塔の下には「ハレム」の入り口がありました。

  • 中に入ると迷路のようになっており、

    中に入ると迷路のようになっており、

  • あっち行ったりこっち戻ったり

    あっち行ったりこっち戻ったり

  • 途中で中庭に出たり

    途中で中庭に出たり

  • 幾つもの小さな部屋があり、

    幾つもの小さな部屋があり、

  • これは皇帝の母の部屋。

    これは皇帝の母の部屋。

  • ハマムや

    ハマムや

  • 水道?

    水道?

  • 最後のスルタンの部屋は広くて豪華

    最後のスルタンの部屋は広くて豪華

  • 天井も高く

    天井も高く

  • その幾何学模様と

    その幾何学模様と

  • そして壁の装飾タイルも豪華で見事です。

    そして壁の装飾タイルも豪華で見事です。

  • いったん外へ出ましたが、ここは何処でしょう?

    いったん外へ出ましたが、ここは何処でしょう?

  • ここはGolden Roadと書いてます。

    ここはGolden Roadと書いてます。

  • 宝物館の入り口です。スルタンたちがコレクションした数々の財宝を展示していますが、内部は撮影禁止でした。

    宝物館の入り口です。スルタンたちがコレクションした数々の財宝を展示していますが、内部は撮影禁止でした。

  • 内廷の正門「幸福の門」です。この中が内廷とよばれる第三、四庭園があり、スルタンの私的スペースです。

    内廷の正門「幸福の門」です。この中が内廷とよばれる第三、四庭園があり、スルタンの私的スペースです。

  • アフメット3世の図書館

    アフメット3世の図書館

  • スルタンの私室

    スルタンの私室

  • 何かの映画で見たような

    何かの映画で見たような

  • 部屋です。

    部屋です。

  • すぐ横の庭からボスポラス海峡が見えます。トプカプ宮殿はこれで終了、

    すぐ横の庭からボスポラス海峡が見えます。トプカプ宮殿はこれで終了、

  • アヤソフィアに向かいますが、手前に何か見えてきました。

    アヤソフィアに向かいますが、手前に何か見えてきました。

  • Aya Irini と書いてあり、アヤソフィアの裏口かと勘違い。

    Aya Irini と書いてあり、アヤソフィアの裏口かと勘違い。

  • 並ばずに入れたので、やったーと思ったら

    並ばずに入れたので、やったーと思ったら

  • 別の東方正教会のようで、内部はがらんどうでした。

    別の東方正教会のようで、内部はがらんどうでした。

  • 程なくアヤソフィア博物館に到着。

    程なくアヤソフィア博物館に到着。

  • 結構並んでますが左はチケット購入の列で、パスを持っているので右側に並びます。

    結構並んでますが左はチケット購入の列で、パスを持っているので右側に並びます。

  • セキュリティーチェックを終え、中に入りました。

    セキュリティーチェックを終え、中に入りました。

  • ビザンツ帝国時代まではギリシア正教の大本山で、

    ビザンツ帝国時代まではギリシア正教の大本山で、

  • その後モスクに改築されたようです。

    その後モスクに改築されたようです。

  • 中は一部修理中でした。

    中は一部修理中でした。

  • ドーム状の天井、

    ドーム状の天井、

  • アッラーやムハンマドの名が書かれた大きな円盤、

    アッラーやムハンマドの名が書かれた大きな円盤、

  • そしてその横にはキリスト教の聖母子画が見えます。

    そしてその横にはキリスト教の聖母子画が見えます。

  • そしてメッカの方向を示すミフラーブも発見、何かイスタンブールの変遷を象徴している建物です。

    そしてメッカの方向を示すミフラーブも発見、何かイスタンブールの変遷を象徴している建物です。

  • 大勢の観光客が見上げています。

    大勢の観光客が見上げています。

  • 2階に上がると

    2階に上がると

  • 廊下の天井の装飾、

    廊下の天井の装飾、

  • そして見下ろしたところ、

    そして見下ろしたところ、

  • 窓からの眺め、Prince Tombです。

    窓からの眺め、Prince Tombです。

  • ハイライトは有名な『デイシス』という13世紀のモザイク画で、

    ハイライトは有名な『デイシス』という13世紀のモザイク画で、

  • 中央がキリスト、右には洗礼者ヨハネ、左にはマリアが画かれており、下部はほとんど損傷していますが、ビザンツ美術の最高傑作と言われてます。

    中央がキリスト、右には洗礼者ヨハネ、左にはマリアが画かれており、下部はほとんど損傷していますが、ビザンツ美術の最高傑作と言われてます。

  • 再度1階に降りると、古代ギリシャ時代の水を入れた壺や、

    再度1階に降りると、古代ギリシャ時代の水を入れた壺や、

  • ビザンツ時代のキリストのモザイク画、

    ビザンツ時代のキリストのモザイク画、

  • そして外には礼拝前に身体を洗い清める泉亭がありました。<br />アヤソフィア見学はこれで終了。

    そして外には礼拝前に身体を洗い清める泉亭がありました。
    アヤソフィア見学はこれで終了。

  • 次は大通りを渡った所にある地下宮殿へ。入り口に人が並んでます。

    次は大通りを渡った所にある地下宮殿へ。入り口に人が並んでます。

  • ここイエレバタン・サルヌジュはビザンチン帝国時代から続く地下貯水場ですが、まるで宮殿のような造りなので地下宮殿と呼ばれています。

    ここイエレバタン・サルヌジュはビザンチン帝国時代から続く地下貯水場ですが、まるで宮殿のような造りなので地下宮殿と呼ばれています。

  • 中に入ると薄暗く空気が湿っぽい。

    中に入ると薄暗く空気が湿っぽい。

  • 柱は高さ9m、28本並んでおり、なんか幻想的です。

    柱は高さ9m、28本並んでおり、なんか幻想的です。

  • 「涙の柱」

    「涙の柱」

  • ハイライトは横向きのメデューサと、

    ハイライトは横向きのメデューサと、

  • 最後は上下逆さのメデューサです。<br />地下宮殿はこれで終了。

    最後は上下逆さのメデューサです。
    地下宮殿はこれで終了。

  • 次はトラムに乗りEminonu駅で降り、埠頭に行きます。

    次はトラムに乗りEminonu駅で降り、埠頭に行きます。

  • ガラタ橋の下に

    ガラタ橋の下に

  • 何やら人だかりがあり、行ってみると、

    何やら人だかりがあり、行ってみると、

  • 名物「サバサンド」でした。

    名物「サバサンド」でした。

  • 店に入り

    店に入り

  • サバサンド15TRYと

    サバサンド15TRYと

  • コーラ5TRYをもらいます。味は焼いたサバそのままの味でしたが、テーブルのレモン汁をかけると結構いけました。ここにはビールはありませんでした。

    コーラ5TRYをもらいます。味は焼いたサバそのままの味でしたが、テーブルのレモン汁をかけると結構いけました。ここにはビールはありませんでした。

  • それから橋の上に出ると、多くの人が釣りを楽しんでます。

    それから橋の上に出ると、多くの人が釣りを楽しんでます。

  • 結構釣れてます。

    結構釣れてます。

  • 橋を渡り切り、ガラタ塔に向かって階段を上りますが、

    橋を渡り切り、ガラタ塔に向かって階段を上りますが、

  • 道沿いにはイスタンブールの風景画などが売られていたり、

    道沿いにはイスタンブールの風景画などが売られていたり、

  • 落書きアートなどがあり、結構カラフルです。

    落書きアートなどがあり、結構カラフルです。

  • 階段の先に新市街のランドマーク、ガラタ塔が見えてきました。

    階段の先に新市街のランドマーク、ガラタ塔が見えてきました。

  • もとは灯台だったようで、高さは約67m、ここからの眺めが絶景のようです。

    もとは灯台だったようで、高さは約67m、ここからの眺めが絶景のようです。

  • 結構並んでいたので悩みましたが、入ることにしました。30分ほど並び、入場料は35TRYで、エレベーターもありました。

    結構並んでいたので悩みましたが、入ることにしました。30分ほど並び、入場料は35TRYで、エレベーターもありました。

  • 内部にはレストランもあり、

    内部にはレストランもあり、

  • 眺めは確かに絶景でした。

    眺めは確かに絶景でした。

  • ボスポラス海峡、

    ボスポラス海峡、

  • 向かいはアジアサイド

    向かいはアジアサイド

  • そしてガラタ橋と旧市街地

    そしてガラタ橋と旧市街地

  • すぐ真下には塔の影が見えます。

    すぐ真下には塔の影が見えます。

  • 次にトラムSishane駅に入り

    次にトラムSishane駅に入り

  • Taksimで降ります。

    Taksimで降ります。

  • タクシム広場にはたくさんの観光客がいました。

    タクシム広場にはたくさんの観光客がいました。

  • ここからイスラミック通りの散策を楽しみます。と思ったら、

    ここからイスラミック通りの散策を楽しみます。と思ったら、

  • 何かテロ情報でもあったのか、イスラミック通りは脇道含めてすべて警察により封鎖され、物々しい雰囲気の中、そのまま通りを真っすぐ行くしかありません。

    何かテロ情報でもあったのか、イスラミック通りは脇道含めてすべて警察により封鎖され、物々しい雰囲気の中、そのまま通りを真っすぐ行くしかありません。

  • ガラタ塔までもう少し、それからトラムで

    ガラタ塔までもう少し、それからトラムで

  • Sultanahmet駅に戻り

    Sultanahmet駅に戻り

  • 喉も乾いたので、付近をうろうろし

    喉も乾いたので、付近をうろうろし

  • 声をかけられたKhorasani Restaurantに入り

    声をかけられたKhorasani Restaurantに入り

  • Efesビールと

    Efesビールと

  • トルコピザを食べました。

    トルコピザを食べました。

  • 購入したミュージアムパスとイスタンブールカード。明日もイスタンブールですが少しのんびりしようと思います。

    購入したミュージアムパスとイスタンブールカード。明日もイスタンブールですが少しのんびりしようと思います。

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 570円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集