プラハ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年のGWは10連休。行先を検討した結果、この数年ずっと行ってみたかったチェスキークルムロフとハルシュタットに決定。せっかくチェコとオーストリアへ行くので、プラハとウィーン、ザルツブルクも再訪しました。連休開始前日夜に出発し、連休終了翌日早朝に帰国する9泊12日の旅となりました。<br /><br />元々は、JALのマイルで、ワンワールドの特典航空券を購入しヨーロッパへ行く計画を立てていたのですが、既にどの航空会社も日本発着便の特典航空券に空きは無くなっていました。そんな中、エミレーツの香港発着なら空席を発見。そこで、日本と香港間は、別途航空券を購入し、行きも帰りも香港発着で行くことに決定。行き(成田→香港→ドバイ→プラハ)、帰り(ウィーン→ドバイ→香港→成田)という行程です。香港と欧州間は、いずれもエミレーツ航空。初めて乗るエミレーツ航空も今回の旅の楽しみの一つでした。<br />ということで、香港1泊、プラハ3泊、チェスキークルムロフ1泊、ハルシュタット1泊、ザルツブルク1泊、ウィーン2泊の9泊12日の旅です。<br />オーストリアは17年ぶり6度目、チェコも同じく17年ぶりで3度目です。<br /><br />Vol.1は、日本出発から、香港で1泊、ドバイを経てプラハ到着までです。ほとんど移動でした。表紙の写真は、プラハ到着後に見たライトアップされたプラハ城。プラハのホテルは、「インターコンチネンタルプラハ」でした。

GWチェコ・オーストリア旅行① 香港発券・エミレーツ航空ビジネスクラスでドバイ経由プラハへ

56いいね!

2019/04/26 - 2019/04/27

137位(同エリア4111件中)

arurun

arurunさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

旅の計画とは?

今年のGWは10連休。行先を検討した結果、この数年ずっと行ってみたかったチェスキークルムロフとハルシュタットに決定。せっかくチェコとオーストリアへ行くので、プラハとウィーン、ザルツブルクも再訪しました。連休開始前日夜に出発し、連休終了翌日早朝に帰国する9泊12日の旅となりました。

元々は、JALのマイルで、ワンワールドの特典航空券を購入しヨーロッパへ行く計画を立てていたのですが、既にどの航空会社も日本発着便の特典航空券に空きは無くなっていました。そんな中、エミレーツの香港発着なら空席を発見。そこで、日本と香港間は、別途航空券を購入し、行きも帰りも香港発着で行くことに決定。行き(成田→香港→ドバイ→プラハ)、帰り(ウィーン→ドバイ→香港→成田)という行程です。香港と欧州間は、いずれもエミレーツ航空。初めて乗るエミレーツ航空も今回の旅の楽しみの一つでした。
ということで、香港1泊、プラハ3泊、チェスキークルムロフ1泊、ハルシュタット1泊、ザルツブルク1泊、ウィーン2泊の9泊12日の旅です。
オーストリアは17年ぶり6度目、チェコも同じく17年ぶりで3度目です。

Vol.1は、日本出発から、香港で1泊、ドバイを経てプラハ到着までです。ほとんど移動でした。表紙の写真は、プラハ到着後に見たライトアップされたプラハ城。プラハのホテルは、「インターコンチネンタルプラハ」でした。

旅行の満足度
3.5
同行者
カップル・夫婦
航空会社
エミレーツ航空 JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 4月26日、GW開始前日の金曜日。<br />今日は成田空港から出発です。京成スカイライナーで成田空港へ。飛行機は18:10の予定。香港行きは、もちろん羽田便もあるけれど、成田便よりも出発時刻が早くなっています。長期休みの前は仕事の事も心配。何かあってもギリギリまで対応できるように、なるべく出発時刻の遅い成田便にしました。<br />

    4月26日、GW開始前日の金曜日。
    今日は成田空港から出発です。京成スカイライナーで成田空港へ。飛行機は18:10の予定。香港行きは、もちろん羽田便もあるけれど、成田便よりも出発時刻が早くなっています。長期休みの前は仕事の事も心配。何かあってもギリギリまで対応できるように、なるべく出発時刻の遅い成田便にしました。

    日暮里駅

  • 空港到着後、初めてグローバルWi-Fiをレンタル。無ければ無いで今までやってきたけど、借りてみると便利さを旅行中、実感しました。<br />JALファーストクラスラウンジ、今年の4月1日にリニューアルしたということで、利用を楽しみにしていました。<br />この時間帯は空いていますが、徐々に混んできて、最終的には、ほぼ満席になりました。

    空港到着後、初めてグローバルWi-Fiをレンタル。無ければ無いで今までやってきたけど、借りてみると便利さを旅行中、実感しました。
    JALファーストクラスラウンジ、今年の4月1日にリニューアルしたということで、利用を楽しみにしていました。
    この時間帯は空いていますが、徐々に混んできて、最終的には、ほぼ満席になりました。

    成田空港国際線 JALファーストクラスラウンジ 空港ラウンジ

    寿司バー by arurunさん
  • 内装だけでなく、メニューも一新。<br />「JAL&#39;s Table Menu」、オーダーメニューが増えました。<br />ラーメン(左)とプレート料理(右)。<br />ラーメンは2種類。「AFURI(阿夫利)柚子塩らーめん」と「JAL特製豚骨ラーメン」。<br /><br />

    内装だけでなく、メニューも一新。
    「JAL's Table Menu」、オーダーメニューが増えました。
    ラーメン(左)とプレート料理(右)。
    ラーメンは2種類。「AFURI(阿夫利)柚子塩らーめん」と「JAL特製豚骨ラーメン」。

  • まずは、「サラダプレート」と「AFURI(阿夫利)柚子塩らーめん」を注文。<br />AFURIは、ここのメニューに採用されたと知ってから、どんなものだろうと思い、旅行前に店舗に行ってみました。いただいてみると、お店と変わらないクオリティでした。

    まずは、「サラダプレート」と「AFURI(阿夫利)柚子塩らーめん」を注文。
    AFURIは、ここのメニューに採用されたと知ってから、どんなものだろうと思い、旅行前に店舗に行ってみました。いただいてみると、お店と変わらないクオリティでした。

  • お馴染みの寿司バーもリニューアル。<br />以前に比べて、高級感が感じられる仕様です。<br />

    お馴染みの寿司バーもリニューアル。
    以前に比べて、高級感が感じられる仕様です。

  • 「鮨 鶴亭」。以前は名前は無かったような。鶴亭はJALだからでしょうか。<br />中トロは前週まで。今回は「マグロ天身・キス昆布締め・タマゴ」でした。

    「鮨 鶴亭」。以前は名前は無かったような。鶴亭はJALだからでしょうか。
    中トロは前週まで。今回は「マグロ天身・キス昆布締め・タマゴ」でした。

  • もう1種類のラーメン「JAL特製豚骨ラーメン」と寿司3貫セット。<br />今までは、「マグロ3貫」とか好きなネタだけを注文できたけれど、リニューアル後は不可になったそう。

    もう1種類のラーメン「JAL特製豚骨ラーメン」と寿司3貫セット。
    今までは、「マグロ3貫」とか好きなネタだけを注文できたけれど、リニューアル後は不可になったそう。

  • やっぱり、カレーも外せません。

    やっぱり、カレーも外せません。

  • 「パスタプレート(5種のきのこのスパゲッティ)」、「ティラミス」。<br />このあと、プレート料理にもう1種類メニューが増えていて気になったけれど、もうお腹いっぱいなので、さすがに食べませんでした。

    「パスタプレート(5種のきのこのスパゲッティ)」、「ティラミス」。
    このあと、プレート料理にもう1種類メニューが増えていて気になったけれど、もうお腹いっぱいなので、さすがに食べませんでした。

  • お酒各種。これまで、サテライト側のラウンジにしか置かれていなかったローランぺリアもあります。<br />このあと、ラウンジ内は、徐々に混んできて、相席を促すアナウンスが流れ出しました。

    お酒各種。これまで、サテライト側のラウンジにしか置かれていなかったローランぺリアもあります。
    このあと、ラウンジ内は、徐々に混んできて、相席を促すアナウンスが流れ出しました。

  • ラウンジを移動します。キャセイのラウンジへ。<br />食べてないけど、料理はこんな感じのラインナップでした。

    ラウンジを移動します。キャセイのラウンジへ。
    食べてないけど、料理はこんな感じのラインナップでした。

    キャセイパシフィック ファーストアンドビジネスクラスラウンジ 成田空港 空港ラウンジ

    アイスクリームがある。 by arurunさん
  • アイスクリームだけいただきました。

    アイスクリームだけいただきました。

  • 最後は、いつものように、サテライト側のJALファーストクラスラウンジへ移動。こちらは、いつも空いているので、のんびりするのに良いのです。

    最後は、いつものように、サテライト側のJALファーストクラスラウンジへ移動。こちらは、いつも空いているので、のんびりするのに良いのです。

  • 18:10、成田発の香港行き(JL735便)に搭乗。所要時間は4時間50分。<br />香港まではエコノミー。非常口席を確保したけど、この席は離陸するまで、テレビモニターを出せないし、それに加えて出発も遅れるしで退屈でした。

    18:10、成田発の香港行き(JL735便)に搭乗。所要時間は4時間50分。
    香港まではエコノミー。非常口席を確保したけど、この席は離陸するまで、テレビモニターを出せないし、それに加えて出発も遅れるしで退屈でした。

  • 機内食。<br />出発が遅れたため、結局、香港に到着したのは、予定よりも40分遅れの現地時間22時40分(日本と香港の時差は1時間)。明日の朝がめちゃくちゃ早いので、少しでも早く香港に着きたかったのに・・・。機内にいる時間も長くて、既に香港までで、かなり疲れてしまった。

    機内食。
    出発が遅れたため、結局、香港に到着したのは、予定よりも40分遅れの現地時間22時40分(日本と香港の時差は1時間)。明日の朝がめちゃくちゃ早いので、少しでも早く香港に着きたかったのに・・・。機内にいる時間も長くて、既に香港までで、かなり疲れてしまった。

  • 今日の移動はここまで。今日は香港へ1泊します。<br />1年半振りの香港。入国審査がどんな感じだったか、全く記憶に無し。空港内の電車移動もあり、結構時間がかかりました。入国手続後、空港直結のホテルへ直行。<br />結局、ホテルにチェックインしたのは、日付が変わろうかという時間でした。<br />明日は早朝7:50の便に乗るので、チェックアウト予定は5時。ホテルスタッフに、チェックアウト予定時間を聞かれたので答えたら、ホテルスタッフも驚いていました。

    今日の移動はここまで。今日は香港へ1泊します。
    1年半振りの香港。入国審査がどんな感じだったか、全く記憶に無し。空港内の電車移動もあり、結構時間がかかりました。入国手続後、空港直結のホテルへ直行。
    結局、ホテルにチェックインしたのは、日付が変わろうかという時間でした。
    明日は早朝7:50の便に乗るので、チェックアウト予定は5時。ホテルスタッフに、チェックアウト予定時間を聞かれたので答えたら、ホテルスタッフも驚いていました。

    リーガル エアポート ホテル ホテル

    空港直結で便利 by arurunさん
  • 部屋は5階。スーペリアルーム。広いです。

    部屋は5階。スーペリアルーム。広いです。

  • バスルーム。<br />アメニティは、リンスインシャンプーとボディソープ、歯ブラシもありました。

    バスルーム。
    アメニティは、リンスインシャンプーとボディソープ、歯ブラシもありました。

  • 空港直結なので、部屋からも空港が見えます。<br />明日(既に日は変わっているけど)も早いので、お風呂に入ってすぐに就寝。

    空港直結なので、部屋からも空港が見えます。
    明日(既に日は変わっているけど)も早いので、お風呂に入ってすぐに就寝。

  • 4月27日、土曜日。<br />予定通り5時にチェックアウト。眠れたのは、3時間くらい!?。でも、やっぱりホテルに泊まって良かった。疲れが全然違います。<br />早朝の時間帯は、フロントには誰もいませんでした。エクスプレスチェックアウト用のBOXにカードキーを入れてチェックアウトです。<br />

    4月27日、土曜日。
    予定通り5時にチェックアウト。眠れたのは、3時間くらい!?。でも、やっぱりホテルに泊まって良かった。疲れが全然違います。
    早朝の時間帯は、フロントには誰もいませんでした。エクスプレスチェックアウト用のBOXにカードキーを入れてチェックアウトです。

  • キャセイパシフィックのラウンジへ。ファーストクラスラウンジがあるので、楽しみにしていたけれど、エミレーツ便では利用できないとのこと。<br />エミレーツは、JALマイルと提携しているけど、ワンワールドに加盟しているわけではない(どこにも加盟していない)ので、キャセイのラウンジは使えないんですね。<br />帰りは、香港からキャセイで帰国するので、帰りの楽しみに取っておきます。<br />

    キャセイパシフィックのラウンジへ。ファーストクラスラウンジがあるので、楽しみにしていたけれど、エミレーツ便では利用できないとのこと。
    エミレーツは、JALマイルと提携しているけど、ワンワールドに加盟しているわけではない(どこにも加盟していない)ので、キャセイのラウンジは使えないんですね。
    帰りは、香港からキャセイで帰国するので、帰りの楽しみに取っておきます。

    キャセイパシフィック ラウンジ ザ ピア 空港ラウンジ

    ファーストクラスラウンジ by arurunさん
  • ということで、本来の指定ラウンジ「エミレーツ航空ラウンジ」へ。

    ということで、本来の指定ラウンジ「エミレーツ航空ラウンジ」へ。

    エミレーツ航空ラウンジ (香港国際空港) 空港ラウンジ

    外が見える開放的なラウンジ by arurunさん
  • 料理各種。香港だからか、飲茶もありました。<br />名物のデーツもあります。私は、レーズンやプルーンといった類が苦手なので、こちらのデーツも手を付けず。食べた夫によると、やっぱり食感はプルーンに似ていたそうです。

    料理各種。香港だからか、飲茶もありました。
    名物のデーツもあります。私は、レーズンやプルーンといった類が苦手なので、こちらのデーツも手を付けず。食べた夫によると、やっぱり食感はプルーンに似ていたそうです。

  • 日本の改元関連のニュースが流れていました。

    日本の改元関連のニュースが流れていました。

  • 食事は普通だったけれど、このラウンジは眺めが最高でした。

    食事は普通だったけれど、このラウンジは眺めが最高でした。

  • いよいよエミレーツ航空に搭乗。7:50、香港発のEK 387便でまずはドバイへ向かいます。機体は古いもので、Boeing777。後の3路線は最新のA380です。このタイプの座席は、狭くて収納が少なかったです。<br />今回の旅でエミレーツは4回乗ったけれど、この便だけ、夫との並び席でした。後は、全て前後です。

    いよいよエミレーツ航空に搭乗。7:50、香港発のEK 387便でまずはドバイへ向かいます。機体は古いもので、Boeing777。後の3路線は最新のA380です。このタイプの座席は、狭くて収納が少なかったです。
    今回の旅でエミレーツは4回乗ったけれど、この便だけ、夫との並び席でした。後は、全て前後です。

  • モニターは日本語表示を選択できます。<br />ウェルカムドリンク。スパークリングワインかオレンジジュース。<br />ドバイまでは、約8時間30分。アメニティポーチは無し。アイマスクと靴下が入った袋だけが席にありました。スリッパはありません。事前に情報を得ていたので、スリッパは持参しました。

    モニターは日本語表示を選択できます。
    ウェルカムドリンク。スパークリングワインかオレンジジュース。
    ドバイまでは、約8時間30分。アメニティポーチは無し。アイマスクと靴下が入った袋だけが席にありました。スリッパはありません。事前に情報を得ていたので、スリッパは持参しました。

  • 暫くして、朝食が提供されました。<br />パンにフルーツ、ヨーグルトなど、簡単なものです。パンは温かくて美味しかった。

    暫くして、朝食が提供されました。
    パンにフルーツ、ヨーグルトなど、簡単なものです。パンは温かくて美味しかった。

  • ギャレー。

    ギャレー。

  • 天井には星空。<br />座席にマットレスを敷いてもらって、この後は暫し就寝。

    天井には星空。
    座席にマットレスを敷いてもらって、この後は暫し就寝。

  • 2度目の食事の前のドリンクサービス。<br />温かいナッツが美味しい。

    2度目の食事の前のドリンクサービス。
    温かいナッツが美味しい。

  • 2度目の食事。ランチです。<br />前菜、エンドウ豆のスープ。

    2度目の食事。ランチです。
    前菜、エンドウ豆のスープ。

  • メイン。<br />私が注文した、牛肉料理(左)。ご飯は炒飯。<br />夫が注文した、鶏肉料理(右)。カレー風味。

    メイン。
    私が注文した、牛肉料理(左)。ご飯は炒飯。
    夫が注文した、鶏肉料理(右)。カレー風味。

  • デザート。<br />チーズケーキ(左)とラズベリーケーキ(右)。

    デザート。
    チーズケーキ(左)とラズベリーケーキ(右)。

  • 到着が近付き、ドバイの街並みが見えてきました。<br />今回、入国はしませんが、初めての見るドバイの街。有名なタワーが見えました。

    到着が近付き、ドバイの街並みが見えてきました。
    今回、入国はしませんが、初めての見るドバイの街。有名なタワーが見えました。

  • ドバイには、現地時間12:20に到着。香港とドバイの時差は4時間。<br />ここでの乗継時間は約3時間。ラウンジへ直行。<br />ラウンジは、ターミナル3だけで複数あり、こちらのラウンジは、「コンコースB ビジネスクラスラウンジ」です。

    ドバイには、現地時間12:20に到着。香港とドバイの時差は4時間。
    ここでの乗継時間は約3時間。ラウンジへ直行。
    ラウンジは、ターミナル3だけで複数あり、こちらのラウンジは、「コンコースB ビジネスクラスラウンジ」です。

    エミレーツ航空 ターミナル3 コンコースB ビジネスクラスラウンジ 空港ラウンジ

    フードコートのような充実ぶり by arurunさん
  • とにかく広いラウンジは、充実ぶりも凄い。<br />料理は各国料理が揃っていてフードコートみたいだし、子どものプレイルームはゲームセンターみたい。

    とにかく広いラウンジは、充実ぶりも凄い。
    料理は各国料理が揃っていてフードコートみたいだし、子どものプレイルームはゲームセンターみたい。

  • アイスクリームだって、ちゃんとしたお店みたいなクオリティ。<br />ピスタチオとチョコレートをいただきました。<br />この後、時間があったので、シャワーを浴びました。並ぶこともなく、非常にスムーズでした。

    アイスクリームだって、ちゃんとしたお店みたいなクオリティ。
    ピスタチオとチョコレートをいただきました。
    この後、時間があったので、シャワーを浴びました。並ぶこともなく、非常にスムーズでした。

  • さっぱりした後、ラウンジ内を探検していたら、モエ・エ・シャンドンのシャンパンバーを発見。圧巻の眺め。モエが全種類置いてあります。<br />あまりお酒は飲まない私でも、黒のモエが美味しくて、帰りも来るのを楽しみにしていたけれど、帰りのラウンジは別のエミレーツラウンジで、そこにはシャンパンバーは無かったのでした。

    さっぱりした後、ラウンジ内を探検していたら、モエ・エ・シャンドンのシャンパンバーを発見。圧巻の眺め。モエが全種類置いてあります。
    あまりお酒は飲まない私でも、黒のモエが美味しくて、帰りも来るのを楽しみにしていたけれど、帰りのラウンジは別のエミレーツラウンジで、そこにはシャンパンバーは無かったのでした。

  • カフェは、コスタコーヒーでした。こちらも、仕様からしてお店みたいでした。

    カフェは、コスタコーヒーでした。こちらも、仕様からしてお店みたいでした。

  • 15:30発、ドバイ発のEK137便に搭乗し、いよいよプラハへ向かいます。プラハまでの所要時間は、約6時間25分。<br />今度の機体はA380。窓側に前後で席を取りました。先程と違い、収納も多くて快適です。<br />ビジネスクラスの一番前方の席を取ったけど、すぐ前にあるトイレは、ファーストクラス用ということで、一番後方にあるトイレまで行かなければいけないのがちょっと不便だった。<br /><br />

    15:30発、ドバイ発のEK137便に搭乗し、いよいよプラハへ向かいます。プラハまでの所要時間は、約6時間25分。
    今度の機体はA380。窓側に前後で席を取りました。先程と違い、収納も多くて快適です。
    ビジネスクラスの一番前方の席を取ったけど、すぐ前にあるトイレは、ファーストクラス用ということで、一番後方にあるトイレまで行かなければいけないのがちょっと不便だった。

  • 横のモニターと自分専用のドリンクコーナー。ペリエ、エビアン2本、コーラなど。<br />上の段には、先程の便と同じ、靴下とアイマスクが入った袋。<br />帰りもA380だったけれど、同じA380でもこの機体とはまた少し仕様が違いました。この機体が一番快適でした。

    横のモニターと自分専用のドリンクコーナー。ペリエ、エビアン2本、コーラなど。
    上の段には、先程の便と同じ、靴下とアイマスクが入った袋。
    帰りもA380だったけれど、同じA380でもこの機体とはまた少し仕様が違いました。この機体が一番快適でした。

  • A380と言えば、座席の一番後ろにあるバーが名物。ここでは、ドリンクや軽食がいつでもいただけます。

    A380と言えば、座席の一番後ろにあるバーが名物。ここでは、ドリンクや軽食がいつでもいただけます。

  • 向かい合うこちらの棚にも、チョコレートやサンドイッチなど。「WASABI GREEN PEAS(わさび豆)」が美味しかった。

    向かい合うこちらの棚にも、チョコレートやサンドイッチなど。「WASABI GREEN PEAS(わさび豆)」が美味しかった。

  • 席に戻って、最初に提供されたナッツとドリンク。

    席に戻って、最初に提供されたナッツとドリンク。

  • 食事。<br />まずは前菜。<br />私は、サーモンサラダ(左)、夫はレンズ豆のスープ(右)。

    食事。
    まずは前菜。
    私は、サーモンサラダ(左)、夫はレンズ豆のスープ(右)。

  • メインは、2人共一緒。鶏肉のシュニッツェル。

    メインは、2人共一緒。鶏肉のシュニッツェル。

  • デザート。<br />マスカルポーネのケーキ(左)、チョコレートケーキ(右)。

    デザート。
    マスカルポーネのケーキ(左)、チョコレートケーキ(右)。

  • この後、私が寝ている間に、レモンシャーベットが配られたらしい。気付かなかった。残念。<br />着陸前、入国審査時にファストレーンを使えるシールが配られました。

    この後、私が寝ている間に、レモンシャーベットが配られたらしい。気付かなかった。残念。
    着陸前、入国審査時にファストレーンを使えるシールが配られました。

  • プラハには、現地時間19:55に到着。ドバイとプラハの時差は2時間。経由地が多くて、時差感覚もぐちゃぐちゃ。日本を経って、どれくらい経ったのか。やっとプラハに着いた。<br />2002年以来、17年ぶり3度目のプラハ(夫はチェコもオーストリアも初めて)ですが、過去2回は陸路で入っていたので、空港の利用は今回が初めてでした。

    プラハには、現地時間19:55に到着。ドバイとプラハの時差は2時間。経由地が多くて、時差感覚もぐちゃぐちゃ。日本を経って、どれくらい経ったのか。やっとプラハに着いた。
    2002年以来、17年ぶり3度目のプラハ(夫はチェコもオーストリアも初めて)ですが、過去2回は陸路で入っていたので、空港の利用は今回が初めてでした。

    ヴァーツラフ ハヴェル プラハ国際空港(PRG) 空港

    ファストレーンあり by arurunさん
  • 空港からホテルまでは、プラハエアポートトランスファーを利用。事前に予約してあるので、到着口で待っていてくれるし、タクシーより割安で、便利な交通手段でした。

    空港からホテルまでは、プラハエアポートトランスファーを利用。事前に予約してあるので、到着口で待っていてくれるし、タクシーより割安で、便利な交通手段でした。

    プラハエアポートトランスファー タクシー系

    空港から市内までの移動にお勧め by arurunさん
  • 空港から約30分でホテル「インターコンチネンタルプラハ」に到着。ここに3泊します。3泊のうち2泊はポイントで宿泊(1泊40,000ポイント)。<br />部屋は、アップグレードで「1king bed executive room」になりました。

    空港から約30分でホテル「インターコンチネンタルプラハ」に到着。ここに3泊します。3泊のうち2泊はポイントで宿泊(1泊40,000ポイント)。
    部屋は、アップグレードで「1king bed executive room」になりました。

    インターコンチネンタル プラハ ホテル

    観光に便利な立地 by arurunさん
  • スパークリングワインにケーキなど。

    スパークリングワインにケーキなど。

  • バスルーム。<br />シャワーブースが別にあるので、お風呂は入りやすかったです。

    バスルーム。
    シャワーブースが別にあるので、お風呂は入りやすかったです。

  • アメニティは、いつものアグラリア。でも何故か、シャンプー、ボディソープ、ボディクリームの3種のみで、コンディショナーが無く不便を感じました。

    アメニティは、いつものアグラリア。でも何故か、シャンプー、ボディソープ、ボディクリームの3種のみで、コンディショナーが無く不便を感じました。

  • 部屋からの眺望。<br />ヴルタヴァ川が見えます。

    部屋からの眺望。
    ヴルタヴァ川が見えます。

  • 少しだけ、外を散策してみます。<br />これは、ホテルのすぐ前、部屋からも見えたチェフーフ橋です。カレル橋の2本上流に架かる橋です。

    少しだけ、外を散策してみます。
    これは、ホテルのすぐ前、部屋からも見えたチェフーフ橋です。カレル橋の2本上流に架かる橋です。

    チェフーフ橋 建造物

    美しい橋 by arurunさん
  • 橋からは、ライトアップされたプラハ城が見えます。<br />移動が長く、機内にいる時間が長かったので、この景色を目の当たりにしても、なんだか夢の中にいるような感覚です。<br /><br />

    橋からは、ライトアップされたプラハ城が見えます。
    移動が長く、機内にいる時間が長かったので、この景色を目の当たりにしても、なんだか夢の中にいるような感覚です。

  • プラハ城とは反対側(ホテル側)。こちらにも立派な建物があります。<br />ロースクールだそうです。

    プラハ城とは反対側(ホテル側)。こちらにも立派な建物があります。
    ロースクールだそうです。

  • そして、その向いにあるのが「インターコンチネンタルプラハ」。<br />長旅の後なので、散策はこれくらいにして、後は明日のお楽しみ。久しぶりにゆっくりと就寝しました。

    そして、その向いにあるのが「インターコンチネンタルプラハ」。
    長旅の後なので、散策はこれくらいにして、後は明日のお楽しみ。久しぶりにゆっくりと就寝しました。

56いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • マズウェルさん 2019/06/01 18:15:54
    素敵なGW旅行☆
    arurun さま

    こんにちは(・∀・)。マズウェルと申します。これまでも度々おじゃましておりましたが、コメントは初めてかと思います。どうぞよろしく♪

    今年のGWにドイツとちょこっとザルツブルクに行き、来年はプラハを考えているので、arurun さんの旅行記を興味深く拝見いたしました。インターコンチネンタルのポイント宿泊も一緒です♪ポイントでもアップグレートがあったんですね。いいなぁ。

    特典エミレーツもうらやましい(*≧∀≦*)。わたしも度々検索しているのですが、日本発だとやはり難しいのですね。勉強になります。

    インターコンチネンタル、立地等含め使いやすかったでしょうか?続きも楽しみに、また伺いますね。


    マズウェル

    arurun

    arurunさん からの返信 2019/06/01 22:52:57
    RE: 素敵なGW旅行☆

    マズウェルさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    こちらこそ、何度かお邪魔させていただいています。
    確か、マズウェルさんもアンバサダー会員でいらっしゃいましたよね!

    プラハのインターコンチネンタルは、ヴルタヴァ川沿いにあるので眺めも良かったですし、カレル橋や旧市街広場も徒歩圏内だったので、とても便利でした。お勧めできます!

    マズウェルさんは、ドイツとザルツブルクに行かれたんですね。
    私も、今回の旅でザルツブルクに行ったので、マズウェルさんの続きの旅行記を見るのが楽しみです♪
    こちらこそ、これからもよろしくお願い致します。

    arurun
  • sukecoさん 2019/05/30 22:44:15
    楽しみにしていました!!!
    arurunさん、こんばんは!

    待っていました、チェコ&オーストリア旅行記♪。
    プラハは、ずーっと憧れの街で、いつか行ってみたいと思っているんです!。
    ワクワクしながら、旅行記を拝見できるのを待っています♪。

    JALのマイルで海外発券ができること、知らなかったですぅ~。
    勉強になりました!!!。
    長期休みの時期のヨーロッパだと、特典マイルでチケットをゲットするのって難しいですよねー。
    それに、最近は長期休みの時期のビジネスは、めちゃくちゃマイルが必要になっちゃって(涙)。とほほ・・・。

    では、チェコ&オーストリアの旅行記の続きを楽しみに待っています♪。

    sukeco

    arurun

    arurunさん からの返信 2019/05/31 13:00:12
    RE: 楽しみにしていました!!!

    sukecoさん、こんにちは!
    いつもありがとうございます!!

    特典航空券、「皆、どうやってゲットしているの??」ってくらい空きがないですよねー。
    香港は、「こんなに遠かったっけ!?」って感じで、なかなか大変でしたが、初めてエミレーツにも乗れたし、今となっては、全てを含めて良い思い出となりました♪

    プラハ、改めて美しい街だと思いました。
    チェコは、物価も安いし、滞在しやすい国だと思います。
    もちろん、見所も満載なので、お勧めです♪

    ウィーンも、良かったです!
    ホテルは、教えていただいたとおり、立地も良くて便利でした♪
    ちょっと、お天気に恵まれなかったので、「また、行きたいねー。」なんて話しています。

    私も、sukecoさんのシンガポール旅行記の続き、楽しみにしています♪

    arurun

arurunさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集