嵐山・嵯峨野・太秦・桂旅行記(ブログ) 一覧に戻る
京都でも嵐山・嵯峨野一帯は観光客に人気の場所ですが、少し違ったところは穴場となっている場所もあります。<br /><br />今回は定番の天龍寺で紫陽花を見てから、鮎の塩焼きが美味しい「つたや」でミニ鮎懐石をお昼にいただきました。<br /><br />引き返して常寂光寺から小倉池に向かう途中にある「FUROAN : 不老庵」へ。こちらはオーナーの思いがぎっしり詰まった建物で、庭を生かした佇まい、数百年の歴史を刻んだ調度品、美術品の品々を目にすることができました。ルイヴィトンでも紹介されたり、フランスの雑誌で特集号を組まれたりもしている穴場で、とても素敵な空間でした。<br /><br />最後は小倉百人一首で有名な小倉山にある大河内山荘に行って見ました。時代劇などで活躍された大河内傳次郎さんが晩年を過ごされた場所ですが、素晴らしい庭園でした。

ルイヴィトンでも紹介された「嵐山・嵯峨野」の穴場めぐり

14いいね!

2018/06/14 - 2018/06/14

1804位(同エリア4238件中)

0

51

toroppe

toroppeさん

京都でも嵐山・嵯峨野一帯は観光客に人気の場所ですが、少し違ったところは穴場となっている場所もあります。

今回は定番の天龍寺で紫陽花を見てから、鮎の塩焼きが美味しい「つたや」でミニ鮎懐石をお昼にいただきました。

引き返して常寂光寺から小倉池に向かう途中にある「FUROAN : 不老庵」へ。こちらはオーナーの思いがぎっしり詰まった建物で、庭を生かした佇まい、数百年の歴史を刻んだ調度品、美術品の品々を目にすることができました。ルイヴィトンでも紹介されたり、フランスの雑誌で特集号を組まれたりもしている穴場で、とても素敵な空間でした。

最後は小倉百人一首で有名な小倉山にある大河内山荘に行って見ました。時代劇などで活躍された大河内傳次郎さんが晩年を過ごされた場所ですが、素晴らしい庭園でした。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.5

PR

  • まずは定番の天龍寺へ。紫陽花が見頃となっていました。

    まずは定番の天龍寺へ。紫陽花が見頃となっていました。

    天龍寺 寺・神社

  • お庭だけの拝観料と本堂も含めて拝観料は別になっています<br /><br />本堂の通路もいい感じです

    お庭だけの拝観料と本堂も含めて拝観料は別になっています

    本堂の通路もいい感じです

  • 背景の嵐山が借景となっており美しい庭園です<br /><br />本堂の通路からみた方が、庭から眺めるよりは少し目線が上になって良いです

    背景の嵐山が借景となっており美しい庭園です

    本堂の通路からみた方が、庭から眺めるよりは少し目線が上になって良いです

  • 本堂にある達磨さんの掛け軸

    本堂にある達磨さんの掛け軸

  • 紫陽花と新緑が綺麗でした

    紫陽花と新緑が綺麗でした

  • ハート型の紫陽花

    ハート型の紫陽花

  • カエルの前のお盆めがけて、お賽銭を投げいれます

    カエルの前のお盆めがけて、お賽銭を投げいれます

  • 天龍寺から嵯峨野に向かうと竹林が見事です

    天龍寺から嵯峨野に向かうと竹林が見事です

  • お昼は予約していた「つたや」さんへ<br /><br />化野念仏寺の下の道を愛宕念仏寺の方に登っていくと、大鳥居の手前にあります<br /><br />このあたりまで来るとめっきり観光客が減ります

    お昼は予約していた「つたや」さんへ

    化野念仏寺の下の道を愛宕念仏寺の方に登っていくと、大鳥居の手前にあります

    このあたりまで来るとめっきり観光客が減ります

    つたや グルメ・レストラン

    雰囲気も良く味もよし by toroppeさん
  • 昨年夏も食べて美味しかったので「鮎のミニ懐石」目当てで再訪しました

    昨年夏も食べて美味しかったので「鮎のミニ懐石」目当てで再訪しました

  • 昼ですが・・・<br /><br />まずは生ビールと日本酒

    昼ですが・・・

    まずは生ビールと日本酒

  • 最初は胡麻豆腐とオクラ

    最初は胡麻豆腐とオクラ

  • 小ぶりの天然鮎の塩焼きは絶品<br /><br />ここのは焼き加減が絶妙です<br /><br />頭は食べられなくはないですが、私は骨は苦手

    小ぶりの天然鮎の塩焼きは絶品

    ここのは焼き加減が絶妙です

    頭は食べられなくはないですが、私は骨は苦手

  • 鮎ご飯と鮎ソーメンを選択できます<br /><br />鮎ご飯は骨抜きしてあります<br /><br />香り豊かでホクホクで美味しいです

    鮎ご飯と鮎ソーメンを選択できます

    鮎ご飯は骨抜きしてあります

    香り豊かでホクホクで美味しいです

  • 鮎ソーメンは骨抜きしてありませんので、少々食べにくい<br /><br />鮎ご飯の方がオススメです

    鮎ソーメンは骨抜きしてありませんので、少々食べにくい

    鮎ご飯の方がオススメです

  • 最後はお薄と自家製の桜餅<br /><br />風味豊かな春の味です

    最後はお薄と自家製の桜餅

    風味豊かな春の味です

  • 化野念仏寺方向に戻る小道にて<br /><br />このあたりは人力車に乗る人もいて絵になります

    化野念仏寺方向に戻る小道にて

    このあたりは人力車に乗る人もいて絵になります

  • 季節柄あちこち色鮮やかな紫陽花が咲いていました

    季節柄あちこち色鮮やかな紫陽花が咲いていました

  • シダの一群も見とれるほど綺麗でした

    シダの一群も見とれるほど綺麗でした

  • 二尊院前を通り過ぎ、常寂光寺の方に戻り、小倉池方向に進むと左手に入口の門があります<br /><br />お昼食べにいく途中に、「こちらは感動して泣く人もおられるくらい素敵な空間ですよ」と声をかけられましたが、ランチの予約時間があったので帰りに寄るといっていた「FUROAN : 不老庵」に入りました<br /><br />門構えも素敵です<br />

    二尊院前を通り過ぎ、常寂光寺の方に戻り、小倉池方向に進むと左手に入口の門があります

    お昼食べにいく途中に、「こちらは感動して泣く人もおられるくらい素敵な空間ですよ」と声をかけられましたが、ランチの予約時間があったので帰りに寄るといっていた「FUROAN : 不老庵」に入りました

    門構えも素敵です

    ドリーム アット グルメ・レストラン

    ルイヴィトンでも紹介された空間 by toroppeさん
  • エントランスには控えめに「FUROAN」とあります<br /><br />が、入場料は3,000円と控えめではありません(笑)

    エントランスには控えめに「FUROAN」とあります

    が、入場料は3,000円と控えめではありません(笑)

  • エントランスを入ると抑えた照明でいい雰囲気です

    エントランスを入ると抑えた照明でいい雰囲気です

  • 色々な国からのアンティーク家具が置かれています

    色々な国からのアンティーク家具が置かれています

  • ガラスのない窓からの風景も生かされた空間

    ガラスのない窓からの風景も生かされた空間

  • 月見台も素敵です

    月見台も素敵です

  • 数百年前の花瓶<br /><br />割れずにいい状態です

    数百年前の花瓶

    割れずにいい状態です

  • 欄間も素敵です

    欄間も素敵です

  • 海外の空港で使われていたイスだそうです

    海外の空港で使われていたイスだそうです

  • 窓からの風景と絵画の対比

    窓からの風景と絵画の対比

  • 置物と格子窓を通しての風景

    置物と格子窓を通しての風景

  • チベット仏教の絵画と生花

    チベット仏教の絵画と生花

  • 美術品は見て楽しむもの、とのオーナーの思いから、額にも入れず展示してあります

    美術品は見て楽しむもの、とのオーナーの思いから、額にも入れず展示してあります

  • 頭がなくなっているチベットの作品<br /><br />下は鏡とガラスを使ったテーブル

    頭がなくなっているチベットの作品

    下は鏡とガラスを使ったテーブル

  • 年代物の家具は味があります

    年代物の家具は味があります

  • フランス雑誌の日本特集でも取り上げられました<br /><br />在庫を買いましたが<br /><br />なんと・・・5,000円<br /><br />でも素晴らしい写真の数々でした

    フランス雑誌の日本特集でも取り上げられました

    在庫を買いましたが

    なんと・・・5,000円

    でも素晴らしい写真の数々でした

  • この雑誌のディレクター挨拶

    この雑誌のディレクター挨拶

  • 雑誌から

    雑誌から

  • わらび餅と京番茶をいただきました<br /><br />これがついて3,000円<br /><br />個人の持ち物でこれだけの空間を見せてもらえて納得の入場料でした<br /><br />ぼったくり !! との投稿記事も見られるので、関心がない人にとっては、そう感じる人もいるでしょうね

    わらび餅と京番茶をいただきました

    これがついて3,000円

    個人の持ち物でこれだけの空間を見せてもらえて納得の入場料でした

    ぼったくり !! との投稿記事も見られるので、関心がない人にとっては、そう感じる人もいるでしょうね

  • さらに戻って「大河内山荘」へ<br /><br />こちらの入場料は1,000円 (お抹茶とお菓子付き )

    さらに戻って「大河内山荘」へ

    こちらの入場料は1,000円 (お抹茶とお菓子付き )

    大河内山荘庭園 名所・史跡

  • 閉園まで時間がないので、まずはお抹茶をいただきに

    閉園まで時間がないので、まずはお抹茶をいただきに

  • 室内でもいただけますが、せっかくなので外の縁台でいただきました<br /><br />鶯の可愛い鳴き声が響いていました

    室内でもいただけますが、せっかくなので外の縁台でいただきました

    鶯の可愛い鳴き声が響いていました

  • 素敵な門もありました

    素敵な門もありました

  • 上の方の縁台も京都市内や嵐山がよく見えていいお庭です

    上の方の縁台も京都市内や嵐山がよく見えていいお庭です

  • 苔むす庭園も素晴らしい

    苔むす庭園も素晴らしい

  • 見晴台からは京都市内が一望できます<br /><br />仁和寺の塔も見えました

    見晴台からは京都市内が一望できます

    仁和寺の塔も見えました

  • 大河内傳次郎といえば丹下左膳ですね

    大河内傳次郎といえば丹下左膳ですね

  • 大河内傳次郎の出演された映画作品などの資料が展示されていました<br /><br />すごい大豪邸ということになりますが、文化遺産に指定されているようです

    大河内傳次郎の出演された映画作品などの資料が展示されていました

    すごい大豪邸ということになりますが、文化遺産に指定されているようです

  • 紅葉の時期も美しいと思われます<br /><br />また再訪したいと思います

    紅葉の時期も美しいと思われます

    また再訪したいと思います

  • 天龍寺近くまで戻ってソフトクリームを<br /><br />珍しい竹さくらにして見ました

    天龍寺近くまで戻ってソフトクリームを

    珍しい竹さくらにして見ました

  • 味はビミョウ

    味はビミョウ

  • 嵐電の嵐山駅から電車で帰りました

    嵐電の嵐山駅から電車で帰りました

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集