フィレンツェ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
天気が良く、暖かくなってきたので、ピッティ宮の庭園巡りに。半額になることを期待して開館時間に行きましたが、正規料金でした。10ユーロ。

フィレンツェ ボーボリ庭園・バルディーニ庭園・陶磁器博物館

20いいね!

2018/04/03 - 2018/04/03

602位(同エリア3443件中)

天気が良く、暖かくなってきたので、ピッティ宮の庭園巡りに。半額になることを期待して開館時間に行きましたが、正規料金でした。10ユーロ。

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ピッティ宮中庭から入ると円形劇場に出ます。ここから下の道をローマ門まで歩いてそこから中の道を戻るコースで散策することに。

    ピッティ宮中庭から入ると円形劇場に出ます。ここから下の道をローマ門まで歩いてそこから中の道を戻るコースで散策することに。

  • 何の花でしょうか

    何の花でしょうか

  • 円形劇場の次の区画

    円形劇場の次の区画

  • 下の植物園

    下の植物園

  • 温室では係りの人が世話をしていましたが中には入れません

    温室では係りの人が世話をしていましたが中には入れません

  • アンナレーナの洞窟

    アンナレーナの洞窟

  • 庭園に彫刻が沢山あります。<br />17番 カッシーニ「Peasant with Bagpipes」

    庭園に彫刻が沢山あります。
    17番 カッシーニ「Peasant with Bagpipes」

  • ここにも入場できませんでした

    ここにも入場できませんでした

  • 16番、Raffaello Petrucci detto il Sordo「Martino the Dwarf」

    16番、Raffaello Petrucci detto il Sordo「Martino the Dwarf」

  • 15番、チオリ「Fountain of the Grape Harvest」

    15番、チオリ「Fountain of the Grape Harvest」

  • 14番、チオリ「Peasant tilling the Soil」

    14番、チオリ「Peasant tilling the Soil」

  • ローマ門に来ました。中の道へ折り返します。

    ローマ門に来ました。中の道へ折り返します。

  • 13番、Giovanni Battista Capezzuoli「The Game of Civetta」

    13番、Giovanni Battista Capezzuoli「The Game of Civetta」

  • 12番、Romolo Ferrucci detto del Tadda「Three Grotesuque Figures」

    12番、Romolo Ferrucci detto del Tadda「Three Grotesuque Figures」

  • コロンナの草地

    コロンナの草地

  • 反対側のコロンナ(円柱)。

    反対側のコロンナ(円柱)。

  • 島の噴水。中には入れません。

    島の噴水。中には入れません。

  • この噴水の円周通路には5番から10番の彫刻があります。

    この噴水の円周通路には5番から10番の彫刻があります。

  • 5番、Orazio Mochi e Romolo Ferrucci detta del Tadda「The Game of Saccomazzone」

    5番、Orazio Mochi e Romolo Ferrucci detta del Tadda「The Game of Saccomazzone」

  • 6番、Giovanni Battista Capezzuoli「The Game of Pentolaccia」

    6番、Giovanni Battista Capezzuoli「The Game of Pentolaccia」

  • 別方向から噴水を

    別方向から噴水を

  • 7番、Domenico Pieratti「Huntsman」

    7番、Domenico Pieratti「Huntsman」

  • 8番、Domenico Pieratti「農婦と犬」

    8番、Domenico Pieratti「農婦と犬」

  • 9番、Domenico Pieratti「若い召使」

    9番、Domenico Pieratti「若い召使」

  • 10番、Domenico Pieratti「若い農婦」

    10番、Domenico Pieratti「若い農婦」

  • 糸杉の大通りから島の噴水を振り返り

    糸杉の大通りから島の噴水を振り返り

  • 糸杉の大通り

    糸杉の大通り

  • 糸杉の大通り上がった所から島の噴水方向。かなり登ります。

    糸杉の大通り上がった所から島の噴水方向。かなり登ります。

  • 上の植物園。入れません。

    上の植物園。入れません。

  • バーゴラの棚

    バーゴラの棚

  • 高台に着きました。

    高台に着きました。

  • 花壇も。トイレ休憩です。

    花壇も。トイレ休憩です。

  • ピッティ宮

    ピッティ宮

  • ネプチューンの噴水(望遠で撮影)を下に見ながら、陶磁器博物館に。

    ネプチューンの噴水(望遠で撮影)を下に見ながら、陶磁器博物館に。

  • 階段を上がると正面の門からこの庭園に入ってきます。

    階段を上がると正面の門からこの庭園に入ってきます。

  • この庭園は小さいですが、高台にあるので、フィレンチェ市街反対側の眺望が素敵。城塞の外の景色です。

    この庭園は小さいですが、高台にあるので、フィレンチェ市街反対側の眺望が素敵。城塞の外の景色です。

  • いい住宅地ですね。

    いい住宅地ですね。

  • あの山頂の建物は何かな

    あの山頂の建物は何かな

  • 素敵な陶磁器が産地毎に展示されています。

    素敵な陶磁器が産地毎に展示されています。

  • 19世紀前半のマイセン

    19世紀前半のマイセン

  • 陶磁器博物館から庭園へ

    陶磁器博物館から庭園へ

  • この門を出て

    この門を出て

  • ネプチューン噴水の上の道を

    ネプチューン噴水の上の道を

  • 回る形で下っていきます。ベルヴェデーレ要塞は残念ながら工事中でした。

    回る形で下っていきます。ベルヴェデーレ要塞は残念ながら工事中でした。

  • バルディーニ庭園への入口がベルヴェデーレ要塞の傍にあるのですが、一度アパートに帰りランチの後に行くことにしたのでそのまま下っていきますが、残念なことに道を間違い「カフェハウス(小美術館)」を通り過ごしてしまいました。登りなおす元気なくカット。

    バルディーニ庭園への入口がベルヴェデーレ要塞の傍にあるのですが、一度アパートに帰りランチの後に行くことにしたのでそのまま下っていきますが、残念なことに道を間違い「カフェハウス(小美術館)」を通り過ごしてしまいました。登りなおす元気なくカット。

  • 疲れた体を癒してくれます

    疲れた体を癒してくれます

  • フォンタレンティの洞窟にやってきました。中には入れません

    フォンタレンティの洞窟にやってきました。中には入れません

  • 天井

    天井

  • 拡大

    拡大

  • 異様な雰囲気

    異様な雰囲気

  • 彫像はコピーだそうです

    彫像はコピーだそうです

  • 幻想的<br /><br />

    幻想的

  • ランチの後バルディ通りにある入口から入場。チケットを見せエレベータで上がり、道を歩いて行くと、メインの庭園の横に出ますが、道をもう少し上がっていきます。

    ランチの後バルディ通りにある入口から入場。チケットを見せエレベータで上がり、道を歩いて行くと、メインの庭園の横に出ますが、道をもう少し上がっていきます。

  • しばらく歩くとボーボリ庭園からの入口がある建物に。トイレ休憩。テラスからの眺めがいい。

    しばらく歩くとボーボリ庭園からの入口がある建物に。トイレ休憩。テラスからの眺めがいい。

  • 望遠で

    望遠で

  • さらに上がると城塞に

    さらに上がると城塞に

  • 門は通れません

    門は通れません

  • 藤の季節は素晴らしいだろうな。

    藤の季節は素晴らしいだろうな。

  • この庭園があるからバルディーニに来るのです。今日は暖かく、フィレンチェの素晴らしい眺めを見ながら休憩です。

    この庭園があるからバルディーニに来るのです。今日は暖かく、フィレンチェの素晴らしい眺めを見ながら休憩です。

  • 緑がきれい

    緑がきれい

  • 充分堪能したので、ゆっくり降りていきます

    充分堪能したので、ゆっくり降りていきます

  • だいぶ下りました

    だいぶ下りました

  • 花がきれいな時など、ぷらっと来て寛ぐにはいい庭園だが、単独では8ユーロとか。高い。観光客は何回も来れませんね。

    花がきれいな時など、ぷらっと来て寛ぐにはいい庭園だが、単独では8ユーロとか。高い。観光客は何回も来れませんね。

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • kummingさん 2018/06/11 11:33:56
    笑笑
    そうなんです(-。-;
    歳をとると、いえ、重ねる毎に、ますますツラの皮は厚く、心臓には毛が生えて来るのです(笑)
    うら若きSunday 2017さんなどとは、ワケが違う!?
    イタリアには1カ月程滞在されたのですね、うらまやし~
    私なんて、短い日数の中に、あれもこれも詰め込み過ぎて、それもあって、色々やらかしてしまいますT_T
    今度こそは、ゆったりじっくり、ユルゆるの日程で!と、思うのですが、いざとなると見たい行きたいがてんこ盛りの、欲張りな旅程を組んでしまうという…
    このように失敗から学ばない、しょーもないおばちゃんですが、これからも宜しくお願いしま~^ ^

    sundy2017

    sundy2017さん からの返信 2018/06/11 18:42:06
    Re: 笑笑
    kumming さん

    こちらこそよろしくお願いします。

    sundy2017
  • kummingさん 2018/06/10 22:02:44
    こんばんは~
    はじめまして(^^)
    私の下手な旅行記への訪問&いいね、ありがとうございます!
    Sunday 2017さんのボーヴォリ庭園、なんか私が訪れたのと、全然別の場所??
    ほとんど現在地不明(-。-;のままま彷徨っただけ、の私とは大違い…。
    彫刻に番号が付いていて、ちゃんと順を追って、廻られてる?
    どうしてそんな神業が? それとも、私が無知なだけなのか(;o;)
    他の旅行記も、ゆっくり見させて頂きますね~
    とりあえず、お礼の投稿です。

    sundy2017

    sundy2017さん からの返信 2018/06/11 07:55:38
    Re: こんばんは~
    おはようございます。

    kummingさんの楽しい旅行記、一気に読んでしまいました。昨年から海外旅行に出かけ一番印象に残っているのは、日本のご婦人の逞しさ。kummingさんも、よくあれだけの想定外をなんなく乗り越えられたと、驚嘆しています。今後の旅行記、楽しみにしています。

sundy2017さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集