パリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017~18年の年末年始,15年ぶりにパリに行ってきました! 芸術に焦点をあてて,パリの美術館や大聖堂などをめぐります。<br /><br />【4日目】今日はパリ発祥の地,セーヌ川に浮かぶシテ島を起点に歩きます。ノートルダム大聖堂やサント・シャペル教会では聖なる芸術の世界に出会い,コンシェルジュリーやサン=ジェルマン=デ=プレ教会では,パリの古き歴史を味わうことができました。<br /><br />2002年のフランス旅行記はこちら~♪<br />https://4travel.jp/travelogue/10809843

2018芸術の都パリひとり旅7日間vol.5(ノートルダム大聖堂のシテ島まちあるき)

136いいね!

2018/01/02 - 2018/01/02

76位(同エリア15798件中)

旅行記グループ ヨーロッパへの旅

10

97

notch

notchさん

2017~18年の年末年始,15年ぶりにパリに行ってきました! 芸術に焦点をあてて,パリの美術館や大聖堂などをめぐります。

【4日目】今日はパリ発祥の地,セーヌ川に浮かぶシテ島を起点に歩きます。ノートルダム大聖堂やサント・シャペル教会では聖なる芸術の世界に出会い,コンシェルジュリーやサン=ジェルマン=デ=プレ教会では,パリの古き歴史を味わうことができました。

2002年のフランス旅行記はこちら~♪
https://4travel.jp/travelogue/10809843

PR

136いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ヨーロッパへの旅

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • mistralさん 2018/04/01 16:26:24
    色彩にあふれて。
    notchさん

    こんにちは。
    いつもありがとうございます。

    パリひとり旅の旅行記
    どの旅行記も、冬なのに
    色彩にあふれていて
    あれ?!ここはこんなにも豊かな色彩だった?
    と思う教会の佇まいなどに
    改めまして惚れなおしました。
    特にノートルダム大聖堂
    薄暗いはずの内部のお写真ですのに
    目からうろこ、の気分。
    多分notchさんの対象物を捉える
    眼差しゆえ!と思いました。
    長いこと大聖堂内部には足を
    踏み入れてませんが
    次回には是非、と思いました。

    mistral

    notch

    notchさん からの返信 2018/04/05 20:37:42
    メッセージありがとうございます
    mistralさん,こんにちは。こちらこそありがとうございます。

    mistralさんは年末にはイタリアにいらっしゃっていたのですね。同じ冬ですが,イタリアのほうは,ぽかぽかとした暖かな感じが伝わってきますね。

    パリですが,わたしが訪れたときはそれほど寒くなくて,思ったより快適に旅ができました。大聖堂の中,薄暗いがゆえに,色彩が生み出す光の空間にはいっそう感動しました。

    冬の朝なので,人も少なくて,落ち着いて空間の魅力を味わうことができたのかもしれません。写真を通してその空間の魅力を伝えることができてよかったです。

    ぜひ次にパリに行かれるときは訪れてみてくださいね。

    notch
  • dankeさん 2018/03/13 23:55:31
    その場に身をおく
    notchさん、

    掲示板でははじめまして。素晴らしい旅行記を楽しませていただいております。

    鮮やかな写真を無駄のない言葉で綴られていて、まさにその場に身をおかれて満喫されている様子がわかります。なんと言ったらいいのかうまく言葉が出ませんが、とても魅力的な旅をされていると思います。

    プロフィールに書かれておられるように、知らない世界を知ろうとする、そしてそこに行く時間を大切にするのって、私もとても意味があると思います。それが短期であろうとどんな手段であれ、想いを馳せるのは大切ですよね。

    これからも楽しみに拝見します☺

    notch

    notchさん からの返信 2018/03/15 06:33:53
    メッセージありがとうございます
    dankeさん,こんにちは。うれしいメッセージをありがとうございます♪

    プロフィールで引用した名言に出会って以来,数年前からあちこち旅をするようになりました。旅をすればするほど,国内や海外を問わず,まだまだ知らない世界があるのだなあと思うようになりました。旅はお金がかかりますが,お金には代えがたいすばらしい体験を得ることができるのだと思います。

    dankeさんはフランス,カナダと住んでこられたのですね! わたしは今回パリを訪れましたが,もっとフランスをまわってみたいと思いましたし,フランス語の勉強も始めたので,モントリオールにもいつか行ってみたいと思っています。

    また旅行記を読ませていただいて,参考にさせていただきますね。

    notch
  • ラクパグさん 2018/03/06 19:04:06
    サントシャペル教会 荘厳な ステンドグラス
    notchさん こんばんは!
    夜明け前 優しく 美しい色ですね。
    この様な 景色が撮れるのですか!!
    惹かれます。
    ロウソクの 光・ 日が のぼってからの ステンドグラス
    繊細な 様子が 伝わってきます。
    今回の 旅 notchさんを 通して 自分が 体験した
    ように感じました。
    構図が 素晴らしく ステンドグラスに囲まれて
    私も 芸術的な 装飾に囲まれた 思いがします。
    ホームに 入ってくる TGV 素晴らしいですね。
    いろいろな 世界を 見せていただき 惹き込まれて
    行きます。 ありがとうございました。 ラクパグ


    notch

    notchさん からの返信 2018/03/09 20:57:22
    メッセージありがとうございます
    ラクパグさん,こんにちは。

    いつもありがとうございます。

    夜明け前の写真ですが,実は8時30分ごろ撮ったものなのです。パリの冬の夜明けは遅いので,早起きしなくてもあのような風景を撮ることができました!

    フランスは夏がシーズンと言われますが,冬もなかなかいいものだなあと思いました。ぜひいつか訪問なさってみてください。

    次回で最終編になります。よろしければぜひご覧ください。

    notch
  • Papanさん 2018/02/16 12:28:06
    鮮やかですね♪
    こんにちは
    早朝シテ島散歩してのノートルダム大聖堂の見学いいですね~!
    教会のなかって薄暗いせいかステンドグラスはともかく内装の色をとらえた写真が撮れてなかったんですが、己の未熟さを痛感しました。
    notchさんの鮮やかに色彩を捉えた見事なお写真の数々と流れるような解説にうっとりしました☆
    続きも楽しみにしています♪

    papan

    notch

    notchさん からの返信 2018/02/16 21:05:20
    メッセージありがとうございます
    papanさん,こんにちは。

    ご覧いただきありがとうございます。

    教会の中でうまく撮るのは難しいですよね。今回,わたしが訪れた教会はどこもすばらしく,ぶれないように丁寧に撮るようにしました。感動が伝わってよかったです。

    フランスには何度も行っていらっしゃるのですね。今回,わたしもフランスに行って,何度もリピートされる方のお気持ちがよくわかりました!

    またしばらくして続編をUPしますので,またお気軽にお越しください♪

    notch
  • trat baldさん 2018/02/16 11:34:59
    外国人観光客が普通に出入りできる事が不思議。
    日本との違いをますます感じる、でもこの旅を楽しむためには知性や教養だけでなく美に対する素養や好奇心、熱心さがないと勿体無い程に感じられる。

    notch

    notchさん からの返信 2018/02/16 21:11:35
    メッセージありがとうございます。
    たしかに日本では味わえない本場の「美」ですね。数日間の旅だけでは感じ取れないような,本当に広く豊かな美の世界が,まだまだ奥には広がっているのだなあと思いました。

    notch

notchさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集