ザルツカンマーグート周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ザルツブルクでの第2日目はザルツカンマーグートに行くことにしました。<br />ザルツカンマーグートでも最も奥まったところにあるグルンドル湖に行くために朝5時過ぎの電車に乗ってザルツブルク駅を後にしました。

2016年 ドイツ・オーストリア旅行 グルンドル湖、ハルシュタット湖、トラウン湖

90いいね!

2016/05/28 - 2016/05/28

4位(同エリア357件中)

旅行記グループ オーストリア旅行

0

42

ken-ken

ken-kenさん

ザルツブルクでの第2日目はザルツカンマーグートに行くことにしました。
ザルツカンマーグートでも最も奥まったところにあるグルンドル湖に行くために朝5時過ぎの電車に乗ってザルツブルク駅を後にしました。

PR

  • 今回はちょっと人の行かない湖にも行ってみよう。<br />ということでザルツカンマーグートの南東の端にある(実際は州が違うのでザルツカンマーグートの中には入らないようです)グルンドル湖に向かいます。<br /><br />ザルツブルクから電車でアトナンプッヘイムで乗り換え、2時間に一本出ているイルドニング行きの電車でバート・アウスゼーまで行き、駅前から電車に接続して出ているバスに乗ってグルンドル湖に行きました。<br /><br />本当に静かで美しい湖でした。<br />逆光に照らされているグルンドル湖。

    今回はちょっと人の行かない湖にも行ってみよう。
    ということでザルツカンマーグートの南東の端にある(実際は州が違うのでザルツカンマーグートの中には入らないようです)グルンドル湖に向かいます。

    ザルツブルクから電車でアトナンプッヘイムで乗り換え、2時間に一本出ているイルドニング行きの電車でバート・アウスゼーまで行き、駅前から電車に接続して出ているバスに乗ってグルンドル湖に行きました。

    本当に静かで美しい湖でした。
    逆光に照らされているグルンドル湖。

  • グルンドル湖からバートイシュル方面を写しました。

    グルンドル湖からバートイシュル方面を写しました。

  • これもバートイシュル方面を望みました。

    これもバートイシュル方面を望みました。

  • グルンドル湖です。<br />非常に澄んだ湖です。

    グルンドル湖です。
    非常に澄んだ湖です。

  • こちらは東方面の山々とグルンドル湖です。

    こちらは東方面の山々とグルンドル湖です。

  • グルンドル湖から西方面(バート・イシュル側)を見ました。

    グルンドル湖から西方面(バート・イシュル側)を見ました。

  • 非常に澄んだ水です。

    非常に澄んだ水です。

  • あまりに澄んでいるので、水の下の砂利が手に取るようにわかります。

    あまりに澄んでいるので、水の下の砂利が手に取るようにわかります。

  • グルンドル湖の村と東方面の山。

    グルンドル湖の村と東方面の山。

  • グルンドル湖の東方面です。<br />逆光なので本当は午後のほうが美しい湖です。

    グルンドル湖の東方面です。
    逆光なので本当は午後のほうが美しい湖です。

  • グルンドル湖から東方面を見ました。

    グルンドル湖から東方面を見ました。

  • 湖畔に付けられた道を歩いていくと次第に山道になっていきます。

    湖畔に付けられた道を歩いていくと次第に山道になっていきます。

  • 山道の合間に時々人家があります。

    山道の合間に時々人家があります。

  • 静かなグルンドル湖です。<br /><br />さあバスに乗って次の場所に行きましょう!<br />ところでここで計算外の事件が!<br />バスと電車は接続しているはずなのですが、途中で団体客が乗り込んで来て、ひとりひとり運賃を払っているため予想外に時間を食ったり、なぜか渋滞に巻き込まれたり、駅前にバスの団体が駐車しているため、駅に停車出来なかったりで、駅に着いた時にはすでに電車は発車した後でした。<br /><br />次の電車は2時間後・・・・・<br />駅にはタクシーもいません。<br />こんなところで2時間も待つのかよ!<br /><br />待つということが何よりも嫌いな自分・・・・<br />じゃ、歩いちゃえと無謀にも歩き出したのがドツボにはまりました。<br />

    静かなグルンドル湖です。

    さあバスに乗って次の場所に行きましょう!
    ところでここで計算外の事件が!
    バスと電車は接続しているはずなのですが、途中で団体客が乗り込んで来て、ひとりひとり運賃を払っているため予想外に時間を食ったり、なぜか渋滞に巻き込まれたり、駅前にバスの団体が駐車しているため、駅に停車出来なかったりで、駅に着いた時にはすでに電車は発車した後でした。

    次の電車は2時間後・・・・・
    駅にはタクシーもいません。
    こんなところで2時間も待つのかよ!

    待つということが何よりも嫌いな自分・・・・
    じゃ、歩いちゃえと無謀にも歩き出したのがドツボにはまりました。

  • 歩いても歩いても・・・・オーストリアで州境を超えるということは、山を越えるということなんですね。<br />次の駅オーバートラウンの駅に着くのに3時間近くかかりました。<br /><br />結局電車に乗ったほうが早かった・・・・<br /><br />当初予定していたクリッペンシュタインやファイブフィンガーズに行くのは諦めました。<br />バスに乗ってハルシュタットの町へ行きました。<br /><br />写真はハルシュタットの町です。

    歩いても歩いても・・・・オーストリアで州境を超えるということは、山を越えるということなんですね。
    次の駅オーバートラウンの駅に着くのに3時間近くかかりました。

    結局電車に乗ったほうが早かった・・・・

    当初予定していたクリッペンシュタインやファイブフィンガーズに行くのは諦めました。
    バスに乗ってハルシュタットの町へ行きました。

    写真はハルシュタットの町です。

  • ハルシュタットの町は中国人で溢れかえっていました。

    ハルシュタットの町は中国人で溢れかえっていました。

  • とにかくすごい中国パワーです。<br /><br />ここだけでなく、この後行ったゴーザウ湖、ベルヒテスガーデンのオーバー湖、ラムサウの教会まですべて中国人がいらっしゃいました。

    とにかくすごい中国パワーです。

    ここだけでなく、この後行ったゴーザウ湖、ベルヒテスガーデンのオーバー湖、ラムサウの教会まですべて中国人がいらっしゃいました。

  • ハルシュタットで一番有名なポスターの風景です。

    ハルシュタットで一番有名なポスターの風景です。

  • これも同じくポスターの風景です。

    これも同じくポスターの風景です。

  • その後、船で対岸に渡ります。<br /><br />渡し舟から見たハルシュタットの町。

    その後、船で対岸に渡ります。

    渡し舟から見たハルシュタットの町。

  • ハルシュタットの町が遠ざかっていきます。

    ハルシュタットの町が遠ざかっていきます。

  • 渡し舟から見たハルシュタットの町と山々。<br /><br />対岸で電車に乗り、行く途中で見たトラウン・キルフェン・オルトという駅からの眺めがあまりにきれいだったので、そこに行くことにしました。<br /><br />ところがこの駅には各駅停車(2時間に一本)しか止まりません。<br />降りたい駅は無情に過ぎ、仕方なく次の駅トラウン・キルフェンで降り、<br />また下りの電車に乗り換えて(たった一駅なのですが)念願のトラウン・キルフェン・オルト駅に降り立ちました。<br /><br />ただし、次の上りの電車までわずか20分しかありません。<br />たった20分でトラウン・キルフェン・オルトの村を巡ります。

    渡し舟から見たハルシュタットの町と山々。

    対岸で電車に乗り、行く途中で見たトラウン・キルフェン・オルトという駅からの眺めがあまりにきれいだったので、そこに行くことにしました。

    ところがこの駅には各駅停車(2時間に一本)しか止まりません。
    降りたい駅は無情に過ぎ、仕方なく次の駅トラウン・キルフェンで降り、
    また下りの電車に乗り換えて(たった一駅なのですが)念願のトラウン・キルフェン・オルト駅に降り立ちました。

    ただし、次の上りの電車までわずか20分しかありません。
    たった20分でトラウン・キルフェン・オルトの村を巡ります。

  • これがトラウン・キルフェン・オルトの駅から見た風景。<br /><br />トラウン・キルフェンはトラウン教会の意味です。<br /><br />トラウン湖に突き出している小さな半島に建っている教会なのですが、ここから見ると湖に浮かぶ島の上に建っているようにも見えます。<br /><br />スロヴェニアのブレッド湖の教会のような美しさです。

    これがトラウン・キルフェン・オルトの駅から見た風景。

    トラウン・キルフェンはトラウン教会の意味です。

    トラウン湖に突き出している小さな半島に建っている教会なのですが、ここから見ると湖に浮かぶ島の上に建っているようにも見えます。

    スロヴェニアのブレッド湖の教会のような美しさです。

  • この時点ではまだ島に建っている教会なんだと思っていました。

    この時点ではまだ島に建っている教会なんだと思っていました。

  • 本当に美しい風景です。<br /><br />しかしもう20分近くがたってしまいました。<br />電車に乗り遅れたら大変なので後ろ髪を引かれる思いで、この美しい場所を後にしました。

    本当に美しい風景です。

    しかしもう20分近くがたってしまいました。
    電車に乗り遅れたら大変なので後ろ髪を引かれる思いで、この美しい場所を後にしました。

  • その後、ゴーザウ湖のほとりのガストハウスに2泊したのですが、どうしてもあの風景を見たくて、天気の悪かった中日に再びトラウン湖に行ってみました。<br /><br />今度はトラウン・キルフェン駅で降りてあの教会に向かいます。<br /><br />トラウン・キルフェン駅からは2km弱歩けばいいみたいでした。<br /><br />途中で見えてきたトラウン教会

    その後、ゴーザウ湖のほとりのガストハウスに2泊したのですが、どうしてもあの風景を見たくて、天気の悪かった中日に再びトラウン湖に行ってみました。

    今度はトラウン・キルフェン駅で降りてあの教会に向かいます。

    トラウン・キルフェン駅からは2km弱歩けばいいみたいでした。

    途中で見えてきたトラウン教会

  • トラウン湖は山がダイレクトに湖に落ちていて、その険しい風情が結構好きです。

    トラウン湖は山がダイレクトに湖に落ちていて、その険しい風情が結構好きです。

  • いかにもリゾートらしい風景ですし、やはり観光客があまりいないというところが最高です。

    いかにもリゾートらしい風景ですし、やはり観光客があまりいないというところが最高です。

  • アップで撮った教会です。

    アップで撮った教会です。

  • 城砦もあります。

    城砦もあります。

  • トラウン・キルフェン・オルトの船着き場です。

    トラウン・キルフェン・オルトの船着き場です。

  • だんだん天気が悪くなってきました。

    だんだん天気が悪くなってきました。

  • そしてこれが教会の鐘楼です。

    そしてこれが教会の鐘楼です。

  • 少し歩くとこの前見た景色と同じ景色が・・・・

    少し歩くとこの前見た景色と同じ景色が・・・・

  • 今日は時間があるのでいろいろな場所から写します。

    今日は時間があるのでいろいろな場所から写します。

  • 天気が良ければもっときれいな写真なのでしょうが・・・・

    天気が良ければもっときれいな写真なのでしょうが・・・・

  • こうしている間に雨がぽつぽつ降ってきたので、今度はトラウン・キルフェン・オルトの駅に戻り、電車を待ち、バード・イシュルにと向かいました。

    こうしている間に雨がぽつぽつ降ってきたので、今度はトラウン・キルフェン・オルトの駅に戻り、電車を待ち、バード・イシュルにと向かいました。

この旅行記のタグ

90いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

オーストリア旅行

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集