秋田旅行記(ブログ) 一覧に戻る
GWに8泊9日で秋田、青森、岩手、山形、福島へ行ってきました。<br />良質の温泉、秘湯温泉、湯治宿、混雑していない観光地に癒された東北周遊の忘備録です。<br /><br />〜8泊9日の概要〜<br />◆旅行目的: 温泉 7割/ 観光 3割 (大体)<br />◆移動手段: マイカー<br />◆走行距離: 3,332km<br />◆平均燃費: 24.2km<br />◆使用金額: 105,000円<br /><br />(1of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11137016<br />(2of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11137769<br />(3of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11137793<br />(4of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11137876<br />(5of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11138004<br />(6of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11138196<br />(7of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11138555<br /><br />【1of7の内容】<br />4/29 <br />・名古屋出発<br /> ↓<br />・道の駅 象潟(きさかた)にて車中泊@秋田県にかほ市<br /><br />4/30 <br />・道の駅 象潟 発<br /> ↓<br />・田沢湖/辰子像@秋田県仙北市<br /> ↓<br />・乳頭温泉郷/鶴の湯温泉@秋田県仙北市<br /> ↓<br />・玉川温泉 泊@秋田県仙北市

癒しの東北ドライブ一人旅/温泉7割,観光3割(1of7)

9いいね!

2016/04/29 - 2016/05/07

2548位(同エリア4850件中)

0

40

spa-driver

spa-driverさん

GWに8泊9日で秋田、青森、岩手、山形、福島へ行ってきました。
良質の温泉、秘湯温泉、湯治宿、混雑していない観光地に癒された東北周遊の忘備録です。

〜8泊9日の概要〜
◆旅行目的: 温泉 7割/ 観光 3割 (大体)
◆移動手段: マイカー
◆走行距離: 3,332km
◆平均燃費: 24.2km
◆使用金額: 105,000円

(1of7)
http://4travel.jp/travelogue/11137016
(2of7)
http://4travel.jp/travelogue/11137769
(3of7)
http://4travel.jp/travelogue/11137793
(4of7)
http://4travel.jp/travelogue/11137876
(5of7)
http://4travel.jp/travelogue/11138004
(6of7)
http://4travel.jp/travelogue/11138196
(7of7)
http://4travel.jp/travelogue/11138555

【1of7の内容】
4/29 
・名古屋出発
 ↓
・道の駅 象潟(きさかた)にて車中泊@秋田県にかほ市

4/30 
・道の駅 象潟 発
 ↓
・田沢湖/辰子像@秋田県仙北市
 ↓
・乳頭温泉郷/鶴の湯温泉@秋田県仙北市
 ↓
・玉川温泉 泊@秋田県仙北市

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
2.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
自家用車

PR

  • 〜4/29 の概要〜<br />◆移動工程:<br /> ・10:00 【A】名古屋出発<br /> ・12:20 小牧ICから高速に乗り<br /> ・14:00 駒ケ岳SA@中央道 で休憩<br /> ・16:30 米山SA@北陸道 で1.5h程仮眠<br /> ・19:30 晩飯/村上瀬波温泉IC付近@新潟県村上市<br /> ・20:30 【B】勝木ゆり花温泉@新潟県村上市<br /> ・23:30 【C】道の駅 象潟@秋田県にかほ市にて就寝<br />◆走行距離: 698.5km<br />◆高速料金: 7,280円<br />◆ガソリン: 2,845円<br />◆食  費: 1,679円<br /><br />さて、いよいよ出発です!。<br />今回の東北旅は10日前くらいに思い立ちました。<br />ある程度下調べはしましたが、基本行き当たりばったりで行きたいと思います。<br />宿は2泊分だけ予約済です。<br />とりあえず初日は移動のみ。<br />出発が遅いのでどれだけ急いでも到着は真夜中になります。<br />ということでゆっくり適当に進んでみました。<br />高速は北陸道の終点で降りてあとは下道です。<br />終点は荒川胎内ICですがそのまま無料区間に突入し、最終的には旭まほろばICで降りて下道に移行します。<br />高速降りた時点で20時近かったです。<br />おかげで下道はすーいすい♪<br />交通量も少ないです。<br />秋田県に入ったところで就寝しました。<br />寝袋で車中泊です。<br /><br />今日の温泉はこちら<br />★勝木ゆり花温泉<br /> http://www7b.biglobe.ne.jp/~yurihana/<br /> ● 料金 350円<br /> ● 内風呂×1、露天×1<br /> ● ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉<br /> ● 無色透明湯<br /><br />今日の就寝前の風呂です。<br />晩飯を済ませ、風呂を探し始めたのは20時頃。<br />最終受付が21時と遅くまでやっていたのが良かったです。<br />周りは真っ暗なんですが(笑)<br />お湯はやや熱めでしたが、気持ち良かったです。<br />料金も350円とリーズナブルなので大満足。<br />機会があればまた就寝前の風呂として行きたいです。 

    〜4/29 の概要〜
    ◆移動工程:
     ・10:00 【A】名古屋出発
     ・12:20 小牧ICから高速に乗り
     ・14:00 駒ケ岳SA@中央道 で休憩
     ・16:30 米山SA@北陸道 で1.5h程仮眠
     ・19:30 晩飯/村上瀬波温泉IC付近@新潟県村上市
     ・20:30 【B】勝木ゆり花温泉@新潟県村上市
     ・23:30 【C】道の駅 象潟@秋田県にかほ市にて就寝
    ◆走行距離: 698.5km
    ◆高速料金: 7,280円
    ◆ガソリン: 2,845円
    ◆食  費: 1,679円

    さて、いよいよ出発です!。
    今回の東北旅は10日前くらいに思い立ちました。
    ある程度下調べはしましたが、基本行き当たりばったりで行きたいと思います。
    宿は2泊分だけ予約済です。
    とりあえず初日は移動のみ。
    出発が遅いのでどれだけ急いでも到着は真夜中になります。
    ということでゆっくり適当に進んでみました。
    高速は北陸道の終点で降りてあとは下道です。
    終点は荒川胎内ICですがそのまま無料区間に突入し、最終的には旭まほろばICで降りて下道に移行します。
    高速降りた時点で20時近かったです。
    おかげで下道はすーいすい♪
    交通量も少ないです。
    秋田県に入ったところで就寝しました。
    寝袋で車中泊です。

    今日の温泉はこちら
    ★勝木ゆり花温泉
     http://www7b.biglobe.ne.jp/~yurihana/
     ● 料金 350円
     ● 内風呂×1、露天×1
     ● ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉
     ● 無色透明湯

    今日の就寝前の風呂です。
    晩飯を済ませ、風呂を探し始めたのは20時頃。
    最終受付が21時と遅くまでやっていたのが良かったです。
    周りは真っ暗なんですが(笑)
    お湯はやや熱めでしたが、気持ち良かったです。
    料金も350円とリーズナブルなので大満足。
    機会があればまた就寝前の風呂として行きたいです。 

  • 〜4/30 の概要〜<br />◆移動工程:<br /> ・05:30 起床<br /> ・06:20 【A】道の駅 象潟を出発<br /> ・08:50 【B】田沢湖・辰子像着<br /> ・10:00 【C】乳頭温泉/鶴の湯着<br /> ・13:30 【D】玉川温泉着(チェックイン)<br /> ・23:30 就寝<br />◆走行距離: 214km<br />◆高速料金: 0円<br />◆ガソリン: 給油無し<br />◆食  費: 1,679円<br />◆宿  泊: 10,584円(2食付)

    〜4/30 の概要〜
    ◆移動工程:
     ・05:30 起床
     ・06:20 【A】道の駅 象潟を出発
     ・08:50 【B】田沢湖・辰子像着
     ・10:00 【C】乳頭温泉/鶴の湯着
     ・13:30 【D】玉川温泉着(チェックイン)
     ・23:30 就寝
    ◆走行距離: 214km
    ◆高速料金: 0円
    ◆ガソリン: 給油無し
    ◆食  費: 1,679円
    ◆宿  泊: 10,584円(2食付)

  • 5:30起床です。<br />寝袋使用とは言え、服は半袖短パン、ちょっと寒かったです。 <br />やはり東北ですね。。<br /><br />車中泊をした道の駅 象潟は鳥海山(百名山)のすぐ近くなのですが、ものすごい曇りでしたので山があることすら分かりませんでした。<br /><br />というわけで今日ものんびり下道で進みます。<br /><br />140km程走り、田沢湖に到着。<br />天気も回復です!<br /><br />この方が田沢湖の辰子さん。

    5:30起床です。
    寝袋使用とは言え、服は半袖短パン、ちょっと寒かったです。 
    やはり東北ですね。。

    車中泊をした道の駅 象潟は鳥海山(百名山)のすぐ近くなのですが、ものすごい曇りでしたので山があることすら分かりませんでした。

    というわけで今日ものんびり下道で進みます。

    140km程走り、田沢湖に到着。
    天気も回復です!

    この方が田沢湖の辰子さん。

  • この田沢湖は日本で最も深い湖です。<br />最大深度は423.4mだそうです。<br /><br />水も綺麗で思っていた以上に良いところでした。

    この田沢湖は日本で最も深い湖です。
    最大深度は423.4mだそうです。

    水も綺麗で思っていた以上に良いところでした。

  • たつこ像のすぐ近くにある浮木神社です。<br />桜が咲いています。<br /><br />GWに東北に来るのは初めてです。<br />名古屋では既に散った桜をまた見れるのはいいですね。<br /><br />次は乳頭温泉郷・鶴の湯へ向かいます。<br />たつこ像から24km程ですので、すぐに着きます。

    たつこ像のすぐ近くにある浮木神社です。
    桜が咲いています。

    GWに東北に来るのは初めてです。
    名古屋では既に散った桜をまた見れるのはいいですね。

    次は乳頭温泉郷・鶴の湯へ向かいます。
    たつこ像から24km程ですので、すぐに着きます。

  • 鶴の湯温泉に行くには県道194から途中で外れます。<br /><br />外れてからがちょっとした悪路です。<br />途中からアスファルトは無くなり、未舗装になります。<br /><br />途中このような木道があり少し散策出来るところもあります。<br /><br />そして鶴の湯に近づくにつれて道路はさらにボコボコに。<br />大きな穴もあいてますのでゆっくり進みましょう!

    鶴の湯温泉に行くには県道194から途中で外れます。

    外れてからがちょっとした悪路です。
    途中からアスファルトは無くなり、未舗装になります。

    途中このような木道があり少し散策出来るところもあります。

    そして鶴の湯に近づくにつれて道路はさらにボコボコに。
    大きな穴もあいてますのでゆっくり進みましょう!

  • 鶴の湯に着きました。<br />2度目の訪問です。<br />ぐぐっと気温は下がって4℃になりました。<br /><br />★鶴の湯温泉<br /> http://www.tsurunoyu.com/<br /> ● 日帰り入浴 600円<br /> ● 秘湯を守る会の宿<br /><br />タオルは200円なので記念に購入です。<br />コインロッカーは100円(戻りません)<br />脱衣所に貴重品はやめたほうがいいと思います。<br />コインロッカーを使用するか、車内でいいかと思います。

    鶴の湯に着きました。
    2度目の訪問です。
    ぐぐっと気温は下がって4℃になりました。

    ★鶴の湯温泉
     http://www.tsurunoyu.com/
     ● 日帰り入浴 600円
     ● 秘湯を守る会の宿

    タオルは200円なので記念に購入です。
    コインロッカーは100円(戻りません)
    脱衣所に貴重品はやめたほうがいいと思います。
    コインロッカーを使用するか、車内でいいかと思います。

  • 11時前に着いたのですが、既にすごい人でした。<br />とりあえず、脱衣所が大変なことになってました(汗)<br /><br />有名な混浴露天はぬる湯で長く入っていられます。<br />私が入浴中はごくわずかですが雪も降りました。<br /><br />ちなみに混浴露天はほぼ男です。<br />なので混んでますし、にごり湯といえど女性は入り辛いと思います。<br /><br />そして。。。<br />人が多いと、やっぱり混浴露天を撮影する人の割合も増えるわけで。。<br /><br />5年前は盆休み後半に来たのですが、その時は混んでおらずゆっくり出来ました。<br />そのせいもあっていまいち落ち着かず、今回は入浴時間1時間弱で撤退しました。<br /><br />

    11時前に着いたのですが、既にすごい人でした。
    とりあえず、脱衣所が大変なことになってました(汗)

    有名な混浴露天はぬる湯で長く入っていられます。
    私が入浴中はごくわずかですが雪も降りました。

    ちなみに混浴露天はほぼ男です。
    なので混んでますし、にごり湯といえど女性は入り辛いと思います。

    そして。。。
    人が多いと、やっぱり混浴露天を撮影する人の割合も増えるわけで。。

    5年前は盆休み後半に来たのですが、その時は混んでおらずゆっくり出来ました。
    そのせいもあっていまいち落ち着かず、今回は入浴時間1時間弱で撤退しました。

  • 本陣です。<br />実は、今回宿泊したいと思い直前に電話で空室確認をしました。<br />当然空き無しです(笑)<br /><br />いつか宿泊して夜中に入浴したいものです。

    本陣です。
    実は、今回宿泊したいと思い直前に電話で空室確認をしました。
    当然空き無しです(笑)

    いつか宿泊して夜中に入浴したいものです。

  • 水車もぐるぐる回ってます。<br />速いです。

    水車もぐるぐる回ってます。
    速いです。

  • することが無くなってしまいました。。<br />早いですが、今日の宿、玉川温泉に向かいます。<br />鶴の湯から国道341に出て、70km程北上します。<br /><br />今夜の宿玉川温泉に到着です。<br />有名な湯治宿です。<br />訪問は2度目、宿泊は初です。<br />時刻は13:30。。<br /><br />★玉川温泉<br /> ☆日本一の強酸性湯 ph1.2<br /> ☆1ヶ所からの湧出量日本一 9,000L/分<br /> ☆天然の岩盤浴<br /> http://www.tamagawa-onsen.jp/<br /> ● 日帰り入浴 600円

    することが無くなってしまいました。。
    早いですが、今日の宿、玉川温泉に向かいます。
    鶴の湯から国道341に出て、70km程北上します。

    今夜の宿玉川温泉に到着です。
    有名な湯治宿です。
    訪問は2度目、宿泊は初です。
    時刻は13:30。。

    ★玉川温泉
     ☆日本一の強酸性湯 ph1.2
     ☆1ヶ所からの湧出量日本一 9,000L/分
     ☆天然の岩盤浴
     http://www.tamagawa-onsen.jp/
     ● 日帰り入浴 600円

  • チェックインさせてもらうことが出来ました。<br />宿の方、有難う御座います。<br /><br />車は2km離れた新玉川温泉に止めます。<br />宿の方が車で先導して連れて行ってくれます。<br />そして載せて帰ってもらいます。<br /><br />初めて宿泊の人はチェックイン前にロビーで説明のDVDを見るように言われます。<br />建物の案内、入浴方法、岩盤浴、食事等などです。<br /><br />普段はこういうのめんどくさいタイプなんですが、今回は違います。<br />真面目に見ていました(笑)<br />そしてテンションが上がります!!<br /><br />↓これがそのDVDです。<br />https://www.youtube.com/watch?v=4-NN5KA0slY<br /><br />早く風呂ーーーー!!<br /><br />風呂はこんな感じで種類が多いです。<br />・原泉50%浴槽<br />・原泉100%浴槽<br />・寝湯<br />・打たせ湯<br />・蒸気湯(箱蒸し)<br />・弱酸性の湯<br />・屋内岩盤浴<br /><br />基本、原泉100%湯に入浴していました。<br />1泊中に6回入浴したのですが、さすがに最後らへんは肌にピリピリ感を感じました。<br />箱蒸しがとても気持ちいいです。<br />箱から頭だけだして、座って蒸されます。<br />頭は出しているのでサウナみたいに息苦しくなく良かったです。<br />すごい汗が出ました。<br />飲泉もあります。 超酸っぱい><<br />飲泉後は歯の保護の為うがいするよう注意書きがあります。<br />さすがは日本一の強酸性です。

    チェックインさせてもらうことが出来ました。
    宿の方、有難う御座います。

    車は2km離れた新玉川温泉に止めます。
    宿の方が車で先導して連れて行ってくれます。
    そして載せて帰ってもらいます。

    初めて宿泊の人はチェックイン前にロビーで説明のDVDを見るように言われます。
    建物の案内、入浴方法、岩盤浴、食事等などです。

    普段はこういうのめんどくさいタイプなんですが、今回は違います。
    真面目に見ていました(笑)
    そしてテンションが上がります!!

    ↓これがそのDVDです。
    https://www.youtube.com/watch?v=4-NN5KA0slY

    早く風呂ーーーー!!

    風呂はこんな感じで種類が多いです。
    ・原泉50%浴槽
    ・原泉100%浴槽
    ・寝湯
    ・打たせ湯
    ・蒸気湯(箱蒸し)
    ・弱酸性の湯
    ・屋内岩盤浴

    基本、原泉100%湯に入浴していました。
    1泊中に6回入浴したのですが、さすがに最後らへんは肌にピリピリ感を感じました。
    箱蒸しがとても気持ちいいです。
    箱から頭だけだして、座って蒸されます。
    頭は出しているのでサウナみたいに息苦しくなく良かったです。
    すごい汗が出ました。
    飲泉もあります。 超酸っぱい><
    飲泉後は歯の保護の為うがいするよう注意書きがあります。
    さすがは日本一の強酸性です。

  • 宿泊したのは本館B棟2階の部屋。<br />2食付の基本プラン/税抜 9800円です。<br /><br />直前でしたが、有名な玉川温泉、予約出来てラッキーでした。<br /><br />部屋は6畳。<br />布団はセルフです。<br />ファンヒーターがあります!<br />テレビはありません!<br />冷蔵庫もありません!<br />問題ありません!<br />wi-fiありました!

    宿泊したのは本館B棟2階の部屋。
    2食付の基本プラン/税抜 9800円です。

    直前でしたが、有名な玉川温泉、予約出来てラッキーでした。

    部屋は6畳。
    布団はセルフです。
    ファンヒーターがあります!
    テレビはありません!
    冷蔵庫もありません!
    問題ありません!
    wi-fiありました!

  • お茶菓子美味しかった〜<br /><br />とりあずビールです♪<br />これも早くチェックイン出来たおかげです。<br />最高です。

    お茶菓子美味しかった〜

    とりあずビールです♪
    これも早くチェックイン出来たおかげです。
    最高です。

  • 部屋の前の廊下はこんな感じ。

    部屋の前の廊下はこんな感じ。

  • 宿のすぐ近くに玉川温泉自然研究路というものがあります。<br />源泉の大噴を見たり、火山ガスの噴気孔も見れます。<br />このエリアでみなさん天然の岩盤浴をされています。<br /><br />さて、散策開始です。

    宿のすぐ近くに玉川温泉自然研究路というものがあります。
    源泉の大噴を見たり、火山ガスの噴気孔も見れます。
    このエリアでみなさん天然の岩盤浴をされています。

    さて、散策開始です。

  • https://www.youtube.com/watch?v=QUYJNdDBmJg

    https://www.youtube.com/watch?v=QUYJNdDBmJg

  • もくもくです。

    もくもくです。

  • レアです。

    レアです。

  • おおぶき と読みます。<br />私は「だいふん」と思っていました。

    おおぶき と読みます。
    私は「だいふん」と思っていました。

  • これが大噴。すごい勢いで湧いてます。

    これが大噴。すごい勢いで湧いてます。

  • 岩盤浴テントが見えてきました。

    岩盤浴テントが見えてきました。

  • テント以外の場所でも岩盤浴は可能です。<br /><br />屋外での岩盤浴はそれなりに準備が要るようで、今回は屋内の岩盤浴のみ利用しました。

    テント以外の場所でも岩盤浴は可能です。

    屋外での岩盤浴はそれなりに準備が要るようで、今回は屋内の岩盤浴のみ利用しました。

  • もくもくです。

    もくもくです。

  • 大地のパワーがすごいです。

    大地のパワーがすごいです。

  • 今年は例年よりも雪が少ないそうです。<br />宿の方がおっしゃっていました。

    今年は例年よりも雪が少ないそうです。
    宿の方がおっしゃっていました。

  • ガスの量がすごいので、音もとにかく大きいです。

    ガスの量がすごいので、音もとにかく大きいです。

  • 吹きすぎww

    吹きすぎww

  • 小さな噴気孔がたくさん!

    小さな噴気孔がたくさん!

  • すごいところですね〜

    すごいところですね〜

  • さて、宿に戻ります。<br /><br />食事は質素・素朴で野菜メインです。<br />期待はしない方がいいです。(バイキング形式なので腹は満たせます)<br />若い方、がっつり食べたい方、には向いていません。<br />基本が湯治宿なので仕方ないですが。<br /><br />宿泊客も年配の方が殆どでした。<br /><br />と言うわけで食事は満足出来ませんが、総じて満足です。<br />また泊まりたいと思います。<br />なんといってもお風呂が最高なんです!<br /><br />以上、2日目でした!<br /><br />→ 2of7へ続く<br />  http://4travel.jp/travelogue/11137769

    さて、宿に戻ります。

    食事は質素・素朴で野菜メインです。
    期待はしない方がいいです。(バイキング形式なので腹は満たせます)
    若い方、がっつり食べたい方、には向いていません。
    基本が湯治宿なので仕方ないですが。

    宿泊客も年配の方が殆どでした。

    と言うわけで食事は満足出来ませんが、総じて満足です。
    また泊まりたいと思います。
    なんといってもお風呂が最高なんです!

    以上、2日目でした!

    → 2of7へ続く
      http://4travel.jp/travelogue/11137769

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

秋田の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集