青森旅行記(ブログ) 一覧に戻る
GWに8泊9日で秋田、青森、岩手、山形、福島へ行ってきました。<br />良質の温泉、秘湯温泉、湯治宿、混雑していない観光地に癒された東北周遊の忘備録です。<br /><br />〜8泊9日の概要〜<br />◆旅行目的: 温泉 7割/ 観光 3割 (大体)<br />◆移動手段: マイカー<br />◆走行距離: 3,332km<br />◆平均燃費: 24.2km<br />◆使用金額: 105,000円<br /><br />(1of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11137016<br />(2of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11137769<br />(3of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11137793<br />(4of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11137876<br />(5of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11138004<br />(6of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11138196<br />(7of7)<br />http://4travel.jp/travelogue/11138555<br /><br />【4of7の内容】<br />5/3 <br />・黒湯温泉、孫六温泉、蟹場温泉@秋田県仙北市<br /> ↓<br />・蒸ノ湯温泉@秋田県鹿角市<br /> ↓<br />・宝温泉黒石宿泊@青森県黒石市

癒しの東北ドライブ一人旅/温泉7割,観光3割(4of7)

4いいね!

2016/04/29 - 2016/05/07

5631位(同エリア7599件中)

0

34

spa-driver

spa-driverさん

GWに8泊9日で秋田、青森、岩手、山形、福島へ行ってきました。
良質の温泉、秘湯温泉、湯治宿、混雑していない観光地に癒された東北周遊の忘備録です。

〜8泊9日の概要〜
◆旅行目的: 温泉 7割/ 観光 3割 (大体)
◆移動手段: マイカー
◆走行距離: 3,332km
◆平均燃費: 24.2km
◆使用金額: 105,000円

(1of7)
http://4travel.jp/travelogue/11137016
(2of7)
http://4travel.jp/travelogue/11137769
(3of7)
http://4travel.jp/travelogue/11137793
(4of7)
http://4travel.jp/travelogue/11137876
(5of7)
http://4travel.jp/travelogue/11138004
(6of7)
http://4travel.jp/travelogue/11138196
(7of7)
http://4travel.jp/travelogue/11138555

【4of7の内容】
5/3 
・黒湯温泉、孫六温泉、蟹場温泉@秋田県仙北市
 ↓
・蒸ノ湯温泉@秋田県鹿角市
 ↓
・宝温泉黒石宿泊@青森県黒石市

旅行の満足度
5.0
観光
4.5
ホテル
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
自家用車

PR

  • 〜5/3 の概要〜<br />◆移動工程:<br /> ・07:00 起床<br /> ・09:20 【A】黒湯温泉(チェックアウト)<br /> ・12:00 【B】蒸ノ湯温泉 着<br /> ・16:40 【C】宝温泉黒石(チェックイン)<br /> ・20:30 【D】新屋温泉<br /> ・23:00 就寝<br />◆走行距離: 179km<br />◆高速料金: 0円<br />◆ガソリン: 1,904円<br />◆食  費: 860円<br />◆宿  泊: 5,230円(2食付)

    〜5/3 の概要〜
    ◆移動工程:
     ・07:00 起床
     ・09:20 【A】黒湯温泉(チェックアウト)
     ・12:00 【B】蒸ノ湯温泉 着
     ・16:40 【C】宝温泉黒石(チェックイン)
     ・20:30 【D】新屋温泉
     ・23:00 就寝
    ◆走行距離: 179km
    ◆高速料金: 0円
    ◆ガソリン: 1,904円
    ◆食  費: 860円
    ◆宿  泊: 5,230円(2食付)

  • 5時頃目が覚めたので風呂入って幸福の二度寝です。<br /><br />これは敷地内フロント横の案内図です。

    5時頃目が覚めたので風呂入って幸福の二度寝です。

    これは敷地内フロント横の案内図です。

  • ラムネも冷えてます。

    ラムネも冷えてます。

  • 朝の黒湯温泉

    朝の黒湯温泉

  • 朝の湯畑

    朝の湯畑

  • あ〜 もうチェックアウトかぁ<br />早いなぁ

    あ〜 もうチェックアウトかぁ
    早いなぁ

  • また泊まりに来たい!自炊棟に!

    また泊まりに来たい!自炊棟に!

  • 黒湯温泉をチェックアウトして、すぐ近くの孫六温泉に徒歩で向かいました。<br />10分程度で到着です。

    黒湯温泉をチェックアウトして、すぐ近くの孫六温泉に徒歩で向かいました。
    10分程度で到着です。

  • こちらも鄙びた感じです。<br /><br />★孫六温泉<br /> http://www.nyuto-onsenkyo.com/magoroku.html<br /> ● 日帰り入浴 520円

    こちらも鄙びた感じです。

    ★孫六温泉
     http://www.nyuto-onsenkyo.com/magoroku.html
     ● 日帰り入浴 520円

  • 黒湯温泉で湯めぐり帖を買ったので、受付でスタンプを押してもらいます。

    黒湯温泉で湯めぐり帖を買ったので、受付でスタンプを押してもらいます。

  • 内湯です。<br />誰も居ませんでした。<br /><br />お湯は全体的に少し熱めでした。

    内湯です。
    誰も居ませんでした。

    お湯は全体的に少し熱めでした。

  • 次に来たのは蟹場温泉です。<br /><br />★蟹場温泉/乳頭温泉郷<br /> http://www.nyuto-onsenkyo.com/ganiba.html<br /> ● 日帰り入浴 600円<br /><br />宿から出て50m程歩くと、沢のそばに丸見えの露天風呂があります。<br />野天の様な雰囲気で気持ち良かったです。<br /><br />宿泊していた黒湯温泉で、チェックアウト時に乳頭温泉湯めぐり帖を買ったので、孫六温泉→蟹場温泉と入浴したのですが。。<br />頭の中で「巡らなければ損だ」と意識しなくても、思ってしまいます。<br />その結果、孫六・蟹場ではゆっくり入浴出来ませんでした。<br />(いい温泉なのに勿体無い><)<br />もちろん今日の目的地に移動しないといけないという理由もありますが。<br />やはり、気に入った温泉で長湯するのが私には合っています。<br />という訳で、乳頭温泉の湯めぐりは止めて次へ向かいます!<br />湯めぐり帖は1年間有効です。

    次に来たのは蟹場温泉です。

    ★蟹場温泉/乳頭温泉郷
     http://www.nyuto-onsenkyo.com/ganiba.html
     ● 日帰り入浴 600円

    宿から出て50m程歩くと、沢のそばに丸見えの露天風呂があります。
    野天の様な雰囲気で気持ち良かったです。

    宿泊していた黒湯温泉で、チェックアウト時に乳頭温泉湯めぐり帖を買ったので、孫六温泉→蟹場温泉と入浴したのですが。。
    頭の中で「巡らなければ損だ」と意識しなくても、思ってしまいます。
    その結果、孫六・蟹場ではゆっくり入浴出来ませんでした。
    (いい温泉なのに勿体無い><)
    もちろん今日の目的地に移動しないといけないという理由もありますが。
    やはり、気に入った温泉で長湯するのが私には合っています。
    という訳で、乳頭温泉の湯めぐりは止めて次へ向かいます!
    湯めぐり帖は1年間有効です。

  • 乳頭温泉郷から国道341に向かって下る途中です。<br />4/30に行った田沢湖が見えます。

    乳頭温泉郷から国道341に向かって下る途中です。
    4/30に行った田沢湖が見えます。

  • こちらも国道341に向かう途中、桜が綺麗です。<br /><br />昨日後回しにした蒸ノ湯温泉に向かいます。<br />70km程です。<br /><br />今回の旅行で「乳頭温泉郷〜八幡平温泉郷」の約70kmを行ったり来たり。<br />もはや通い慣れた道です(笑)

    こちらも国道341に向かう途中、桜が綺麗です。

    昨日後回しにした蒸ノ湯温泉に向かいます。
    70km程です。

    今回の旅行で「乳頭温泉郷〜八幡平温泉郷」の約70kmを行ったり来たり。
    もはや通い慣れた道です(笑)

  • 八幡平アスピーテラインを上り、この場所で蒸ノ湯方向へ曲がります。<br />

    八幡平アスピーテラインを上り、この場所で蒸ノ湯方向へ曲がります。

  • 到着しました。<br />ずっと来たかった蒸ノ湯温泉です。ここは初めて!<br /><br />★蒸ノ湯温泉<br /> http://www.ink.or.jp/~fukenoyu/<br /> ● 日帰り入浴 600円<br /><br />館内に100円ロッカー(戻り無し)がありますが、貴重品は車内でいいと思います。<br />館内にも露天風呂、内風呂とあるのですが、ここは何と言っても外の露天風呂です。<br />ちなみに館内の露天風呂が激熱でした。<br /><br />ここの食堂で食事も可能です。<br />昼食でカレー(730円)食べました。<br />味はふつうの家庭のカレーです。

    到着しました。
    ずっと来たかった蒸ノ湯温泉です。ここは初めて!

    ★蒸ノ湯温泉
     http://www.ink.or.jp/~fukenoyu/
     ● 日帰り入浴 600円

    館内に100円ロッカー(戻り無し)がありますが、貴重品は車内でいいと思います。
    館内にも露天風呂、内風呂とあるのですが、ここは何と言っても外の露天風呂です。
    ちなみに館内の露天風呂が激熱でした。

    ここの食堂で食事も可能です。
    昼食でカレー(730円)食べました。
    味はふつうの家庭のカレーです。

  • これはアスピーテラインから見た、蒸ノ湯の露天風呂です。<br />中央部に写っています。

    これはアスピーテラインから見た、蒸ノ湯の露天風呂です。
    中央部に写っています。

  • 寄ってみるとこんな感じ。<br />中央部が混浴露天、見えにくいですが手前に男性露天、当然ここからは死角の場所に女性露天があります。

    寄ってみるとこんな感じ。
    中央部が混浴露天、見えにくいですが手前に男性露天、当然ここからは死角の場所に女性露天があります。

  • 坂を下って、露天風呂へ向かいます。

    坂を下って、露天風呂へ向かいます。

  • 左手に混浴露天、その奥に小さな小屋、これはオンドル小屋です。

    左手に混浴露天、その奥に小さな小屋、これはオンドル小屋です。

  • 混浴露天です。

    混浴露天です。

  • 吹いています。

    吹いています。

  • 湧いています。

    湧いています。

  • 男性露天風呂。<br />ぬる湯で気持ち良かったです。<br />長居出来ます。

    男性露天風呂。
    ぬる湯で気持ち良かったです。
    長居出来ます。

  • 湧いています!

    湧いています!

  • ボコボコ

    ボコボコ

  • ワイルドな場所です。<br />こんな場所で露天とは最高です。

    ワイルドな場所です。
    こんな場所で露天とは最高です。

  • 混浴露天です。<br />男性露天より若干温度は高いですが、長湯出来るいい湯加減です。<br />ここには樽風呂も4つあります。<br /><br />この露天は地形的に谷底の様な場所にあるので、すごくいい風が吹き抜けて気持ちいいです。<br />しかも晴天で日差しもぽかぽか。<br />日光浴と入浴を繰り返すこと1時間半程。<br />横には川が流れてます。<br />開放感が最高!お湯も最高!<br />ほんとに気持ちよくて、極楽気分で出られなくなります。<br /><br />あああああ〜 ここはすごい!

    混浴露天です。
    男性露天より若干温度は高いですが、長湯出来るいい湯加減です。
    ここには樽風呂も4つあります。

    この露天は地形的に谷底の様な場所にあるので、すごくいい風が吹き抜けて気持ちいいです。
    しかも晴天で日差しもぽかぽか。
    日光浴と入浴を繰り返すこと1時間半程。
    横には川が流れてます。
    開放感が最高!お湯も最高!
    ほんとに気持ちよくて、極楽気分で出られなくなります。

    あああああ〜 ここはすごい!

  • ずっと居るわけには行かないので、戻ります。<br />坂の上に見える屋根が宿です。

    ずっと居るわけには行かないので、戻ります。
    坂の上に見える屋根が宿です。

  • もう一度振り返ります。<br />また来るぞ!!

    もう一度振り返ります。
    また来るぞ!!

  • 本日の宿「宝温泉黒石」に向かいます。<br />蒸ノ湯温泉からは100kmです。<br /><br />宝温泉黒石<br />http://www.takara-onsen.com/index.html<br />1泊2食で5230円です。<br /><br />ここは天然温泉があり、地元の方の公衆浴場みたいな感じです。<br />そして宿、居酒屋などが併設されており、ビジネス旅館的なところです。<br />部屋は和室で、綺麗な布団が既に敷いてありました。<br />エアコン、テレビ、冷蔵庫、wi-fi有り、浴衣、タオル、もあります。<br />ロビーには無料マッサージ機が2台。<br />料理はボリュームがあり、ご飯、味噌汁お代わり可能。<br />とにかくコスパが最高過ぎです。<br /><br />ここは近くに来ることがあれば、リピート有りです。

    本日の宿「宝温泉黒石」に向かいます。
    蒸ノ湯温泉からは100kmです。

    宝温泉黒石
    http://www.takara-onsen.com/index.html
    1泊2食で5230円です。

    ここは天然温泉があり、地元の方の公衆浴場みたいな感じです。
    そして宿、居酒屋などが併設されており、ビジネス旅館的なところです。
    部屋は和室で、綺麗な布団が既に敷いてありました。
    エアコン、テレビ、冷蔵庫、wi-fi有り、浴衣、タオル、もあります。
    ロビーには無料マッサージ機が2台。
    料理はボリュームがあり、ご飯、味噌汁お代わり可能。
    とにかくコスパが最高過ぎです。

    ここは近くに来ることがあれば、リピート有りです。

  • ただ、ここの温泉、phの高いいいお湯なんですが、すごく熱かったです。<br />あまり浸かっていられませんでした。<br /><br />その為なんだか満たされず、「温泉天国」というアプリで周辺を探してみました。<br /><br />そして気になった温泉が5km程の近くにありました。<br />新屋温泉です。<br />結果、私の中では大発見、最高のお湯でした!

    ただ、ここの温泉、phの高いいいお湯なんですが、すごく熱かったです。
    あまり浸かっていられませんでした。

    その為なんだか満たされず、「温泉天国」というアプリで周辺を探してみました。

    そして気になった温泉が5km程の近くにありました。
    新屋温泉です。
    結果、私の中では大発見、最高のお湯でした!

  • ★新屋温泉<br /> http://www.ne.jp/asahi/araya/onsen/<br /> ● 入浴 350円<br /><br />ここは緑色のお湯の天然温泉で、内風呂のみです。<br />地元の方の公衆浴場みたいな感じです。<br />有料ロッカーがあり10円と非常に良心的ですww<br />でも風呂から脱衣所は見えますので、ロッカーを使用しなくてもまぁ大丈夫かなと思います。<br />風呂場に入ると、変わった匂いがします。<br />石油!?の様な匂いです。こんな匂いの温泉は初めてです。<br />そしてお湯は透き通った緑色。<br />とても綺麗なエメラルドグリーンです。<br /><br />そしてお湯はつるっつる!です。<br />ここ数日は酸性のお湯が多く、肌がちょっとつっぱった感じでした。<br />ところが新屋温泉入浴後は、しっとりツルツルです。<br />気持ちよくて自分の手をずっとさわさわしてましたwww<br /><br />こんな温泉まじで近所に欲しいです。<br />毎日でも通いたいです。<br />近くに住んでいる方が羨ましいです。

    ★新屋温泉
     http://www.ne.jp/asahi/araya/onsen/
     ● 入浴 350円

    ここは緑色のお湯の天然温泉で、内風呂のみです。
    地元の方の公衆浴場みたいな感じです。
    有料ロッカーがあり10円と非常に良心的ですww
    でも風呂から脱衣所は見えますので、ロッカーを使用しなくてもまぁ大丈夫かなと思います。
    風呂場に入ると、変わった匂いがします。
    石油!?の様な匂いです。こんな匂いの温泉は初めてです。
    そしてお湯は透き通った緑色。
    とても綺麗なエメラルドグリーンです。

    そしてお湯はつるっつる!です。
    ここ数日は酸性のお湯が多く、肌がちょっとつっぱった感じでした。
    ところが新屋温泉入浴後は、しっとりツルツルです。
    気持ちよくて自分の手をずっとさわさわしてましたwww

    こんな温泉まじで近所に欲しいです。
    毎日でも通いたいです。
    近くに住んでいる方が羨ましいです。

  • 新屋温泉、宿泊している宝温泉黒石ともに風呂場にはシャンプー、ボディーソープ等無しです。<br />宝温泉は宿泊客に貸出てくれます。<br /><br />入浴客の方々はみんなMy風呂セットを持ってきています。<br /><br />今日はここまでです。<br /><br />→ 5of7へ続く<br />  http://4travel.jp/travelogue/11138004<br />

    新屋温泉、宿泊している宝温泉黒石ともに風呂場にはシャンプー、ボディーソープ等無しです。
    宝温泉は宿泊客に貸出てくれます。

    入浴客の方々はみんなMy風呂セットを持ってきています。

    今日はここまでです。

    → 5of7へ続く
      http://4travel.jp/travelogue/11138004

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

青森の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集