山形旅行記(ブログ) 一覧に戻る
GWに8泊9日で秋田、青森、岩手、山形、福島へ行ってきました。<br />良質の温泉、秘湯温泉、湯治宿、混雑していない観光地に癒された東北周遊の忘備録です。<br /><br />〜8泊9日の概要〜<br />◆旅行目的: 温泉 7割/ 観光 3割 (大体)<br />◆移動手段: マイカー<br />◆走行距離: 3332km<br />◆平均燃費: 24.2km<br />◆使用金額: 105,000円<br /><br />【7/7の概要】<br />5/6<br />・須川高原温泉@岩手県一関市<br /> ↓<br />・姥湯温泉@山形県米沢市<br /> ↓<br />・滑川温泉@山形県米沢市<br /><br />5/7<br />・滑川温泉@山形県米沢市<br /> ↓<br />・高湯温泉・安達屋旅館@福島県福島市<br /> ↓<br />・中ノ沢温泉・平澤屋旅館@福島県耶麻郡猪苗代町<br /> ↓<br />・帰宅@名古屋市

癒しの東北ドライブ一人旅/温泉7割,観光3割(7of7)

3いいね!

2016/04/29 - 2016/05/07

4390位(同エリア5541件中)

0

43

spa-driver

spa-driverさん

GWに8泊9日で秋田、青森、岩手、山形、福島へ行ってきました。
良質の温泉、秘湯温泉、湯治宿、混雑していない観光地に癒された東北周遊の忘備録です。

〜8泊9日の概要〜
◆旅行目的: 温泉 7割/ 観光 3割 (大体)
◆移動手段: マイカー
◆走行距離: 3332km
◆平均燃費: 24.2km
◆使用金額: 105,000円

【7/7の概要】
5/6
・須川高原温泉@岩手県一関市
 ↓
・姥湯温泉@山形県米沢市
 ↓
・滑川温泉@山形県米沢市

5/7
・滑川温泉@山形県米沢市
 ↓
・高湯温泉・安達屋旅館@福島県福島市
 ↓
・中ノ沢温泉・平澤屋旅館@福島県耶麻郡猪苗代町
 ↓
・帰宅@名古屋市

旅行の満足度
4.0
観光
2.5
ホテル
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
自家用車

PR

  • 〜5/7 の概要〜<br />◆移動工程:<br /> ・06:30 起床<br /> ・09:40 須川高原温泉 出発<br /> ・13:40 【B】姥湯温泉・桝形屋 着<br /> ・15:00 【C】滑川温泉・福島屋 着<br /> ・23:30 就寝<br />◆走行距離: 241.3km<br />◆高速料金: 3,960円<br />◆ガソリン: 給油無し<br />◆食  費: 400円

    〜5/7 の概要〜
    ◆移動工程:
     ・06:30 起床
     ・09:40 須川高原温泉 出発
     ・13:40 【B】姥湯温泉・桝形屋 着
     ・15:00 【C】滑川温泉・福島屋 着
     ・23:30 就寝
    ◆走行距離: 241.3km
    ◆高速料金: 3,960円
    ◆ガソリン: 給油無し
    ◆食  費: 400円

  • 昨日の嵐は夜中まで続きました。<br /><br />朝、天気は回復。<br />昨日入れなかった、大露天風呂に行きます。<br /><br />館内入口の写真です。

    昨日の嵐は夜中まで続きました。

    朝、天気は回復。
    昨日入れなかった、大露天風呂に行きます。

    館内入口の写真です。

  • 右端の建物が大露天風呂です。

    右端の建物が大露天風呂です。

  • 近づくとこんな感じです。

    近づくとこんな感じです。

  • 貸切状態!<br /><br />青は浴槽の色で、お湯の色ではありません。

    貸切状態!

    青は浴槽の色で、お湯の色ではありません。

  • やや熱めですが、気持ちいいです。<br /><br />奥から源泉が大量に流入しています。

    やや熱めですが、気持ちいいです。

    奥から源泉が大量に流入しています。

  • 朝食もボリューム満点です。<br />大きな明太子が付いていて幸せでした^0^

    朝食もボリューム満点です。
    大きな明太子が付いていて幸せでした^0^

  • チェックアウトします。<br />ロビーにこんなものがありました。

    チェックアウトします。
    ロビーにこんなものがありました。

  • 宿の駐車場の正面には鳥海山が綺麗に見えます。

    宿の駐車場の正面には鳥海山が綺麗に見えます。

  • 綺麗な山です。<br />やっぱ雪を被っているといいですね!<br /><br />さて今日は、山形県の秘湯、姥湯温泉に行きます。<br /><br />ここからは230kmです。<br /><br />

    綺麗な山です。
    やっぱ雪を被っているといいですね!

    さて今日は、山形県の秘湯、姥湯温泉に行きます。

    ここからは230kmです。

  • 須川高原温泉からとりあえず一関ICまでは42km程です。<br />そして一関IC〜福島飯坂ICまで高速にのります。<br /><br />写真は宿を出てすぐの道ですが、国道のせいもあり本当に綺麗な道です。

    須川高原温泉からとりあえず一関ICまでは42km程です。
    そして一関IC〜福島飯坂ICまで高速にのります。

    写真は宿を出てすぐの道ですが、国道のせいもあり本当に綺麗な道です。

  • もう少し下ったところ。<br />道幅も広いです。<br />快適!

    もう少し下ったところ。
    道幅も広いです。
    快適!

  • 福島飯坂ICで降りてから、姥湯温泉【B】までは32km程です。<br />途中、今日の泊まる滑川温泉【C】を通り過ぎて行きます。<br /><br />国道13を外れて、県道154→県道232と進みます。

    福島飯坂ICで降りてから、姥湯温泉【B】までは32km程です。
    途中、今日の泊まる滑川温泉【C】を通り過ぎて行きます。

    国道13を外れて、県道154→県道232と進みます。

  • 県道に入ってから14km弱で姥湯温泉に着きます。<br /><br />県道に入ってからは道が狭くなります。

    県道に入ってから14km弱で姥湯温泉に着きます。

    県道に入ってからは道が狭くなります。

  • 秘湯に向かっている感じがします。

    秘湯に向かっている感じがします。

  • 分かれ道で看板が出ます。

    分かれ道で看板が出ます。

  • となりは崖なので落ちないよう気を付けましょう。

    となりは崖なので落ちないよう気を付けましょう。

  • 姥湯温泉に向かうこの道はブラインドコーナーが非常に多いです。<br />多いのですが、コーナーミラーは少なめです。<br />道幅も狭く、となりは崖というヶ所が多いので安全運転で行きましょう。<br /><br />途中、猿が1匹道路にいました。

    姥湯温泉に向かうこの道はブラインドコーナーが非常に多いです。
    多いのですが、コーナーミラーは少なめです。
    道幅も狭く、となりは崖というヶ所が多いので安全運転で行きましょう。

    途中、猿が1匹道路にいました。

  • 姥湯温泉・桝形屋が奥に見えます。<br />駐車場は手前です。<br />少し歩きます。<br /><br />駐車場には小アブが結構居ました。。

    姥湯温泉・桝形屋が奥に見えます。
    駐車場は手前です。
    少し歩きます。

    駐車場には小アブが結構居ました。。

  • 橋を渡ります。

    橋を渡ります。

  • 坂道を上ります。<br />桝形屋で入浴料を払います。<br /><br />★姥湯温泉・桝形屋<br />http://www.ubayuonsen.com/<br /> ● 日帰り入浴 600円<br /> ● 秘湯を守る会会員宿

    坂道を上ります。
    桝形屋で入浴料を払います。

    ★姥湯温泉・桝形屋
    http://www.ubayuonsen.com/
     ● 日帰り入浴 600円
     ● 秘湯を守る会会員宿

  • 中央の小屋が露天風呂の脱衣所です。<br />ロッカーは有りませんが、脱衣所は露天から見えるので貴重品は置いておいても大丈夫そうです。<br /><br />たしかにすごい場所にある露天風呂です。<br />むき出しの山肌、岩盤に飲み込まれそうな感じです。<br /><br />お湯も適温で長居出来ました。<br />気持ちいい!

    中央の小屋が露天風呂の脱衣所です。
    ロッカーは有りませんが、脱衣所は露天から見えるので貴重品は置いておいても大丈夫そうです。

    たしかにすごい場所にある露天風呂です。
    むき出しの山肌、岩盤に飲み込まれそうな感じです。

    お湯も適温で長居出来ました。
    気持ちいい!

  • 桝形屋から駐車場を見るとこんな感じです。<br /><br />さて、来た道を戻って今日の宿、滑川温泉に向かいます。

    桝形屋から駐車場を見るとこんな感じです。

    さて、来た道を戻って今日の宿、滑川温泉に向かいます。

  • 到着しました。<br />奥へ進むと玄関です。

    到着しました。
    奥へ進むと玄関です。

  • ★滑川温泉・福島屋<br />http://www.namegawa-fukushimaya.com/<br /> ● 日帰り入浴 500円<br /> ● 秘湯を守る会会員宿<br /><br />今年の営業は4/25開始だったようです。

    ★滑川温泉・福島屋
    http://www.namegawa-fukushimaya.com/
     ● 日帰り入浴 500円
     ● 秘湯を守る会会員宿

    今年の営業は4/25開始だったようです。

  • こちらが泊まる部屋です。<br />すごい! 雰囲気最高!

    こちらが泊まる部屋です。
    すごい! 雰囲気最高!

  • 1泊2食付きで10,600円でした。(1名利用料金)<br />自炊湯治も可能です。<br /><br />この建物は築150年(たしか)だそうです。<br />そして200年以上、14代にわたって湯守をしているそうです。<br /><br />秘湯を守るのも大変だと思いました。<br />そのおかげで、いい温泉に入れるので感謝です。

    1泊2食付きで10,600円でした。(1名利用料金)
    自炊湯治も可能です。

    この建物は築150年(たしか)だそうです。
    そして200年以上、14代にわたって湯守をしているそうです。

    秘湯を守るのも大変だと思いました。
    そのおかげで、いい温泉に入れるので感謝です。

  • 刺繍で滑川温泉!<br />丹前も立派です。

    刺繍で滑川温泉!
    丹前も立派です。

  • 布団カバーも立派です。<br />湯たんぽをセッティングしてくれました。

    布団カバーも立派です。
    湯たんぽをセッティングしてくれました。

  • この部屋の屋根は船底になっています。<br />とても広い立派な部屋です。<br /><br />食事は2食とも部屋食でした。<br />晩飯の写真はありませんが、鯉の料理が多かったです。<br />初めてでしたが、美味しく頂きました。

    この部屋の屋根は船底になっています。
    とても広い立派な部屋です。

    食事は2食とも部屋食でした。
    晩飯の写真はありませんが、鯉の料理が多かったです。
    初めてでしたが、美味しく頂きました。

  • 廊下です。<br />ぴかぴかで綺麗です。

    廊下です。
    ぴかぴかで綺麗です。

  • 自炊部の2階です。<br /><br />そしてこれからは毎度の「温泉→酒→読書→ゴロ寝」で、今日一日が終わっていきました。<br />

    自炊部の2階です。

    そしてこれからは毎度の「温泉→酒→読書→ゴロ寝」で、今日一日が終わっていきました。

  • 〜5/7 の概要〜<br />◆移動工程:<br /> ・06:30 起床<br /> ・09:45 滑川温泉 出発<br /> ・10:50 【B】高湯温泉・安達屋旅館<br /> ・12:00 【C】中ノ沢温泉・平澤屋旅館<br /> ・23:30 帰宅(名古屋)<br />◆走行距離: 706.3km<br />◆高速料金: 8,400円<br />◆ガソリン: 2,219円<br />◆食  費: 710円

    〜5/7 の概要〜
    ◆移動工程:
     ・06:30 起床
     ・09:45 滑川温泉 出発
     ・10:50 【B】高湯温泉・安達屋旅館
     ・12:00 【C】中ノ沢温泉・平澤屋旅館
     ・23:30 帰宅(名古屋)
    ◆走行距離: 706.3km
    ◆高速料金: 8,400円
    ◆ガソリン: 2,219円
    ◆食  費: 710円

  • 朝起きて、館内の写真です。<br />奥の出口から露天風呂に向かいます。

    朝起きて、館内の写真です。
    奥の出口から露天風呂に向かいます。

  • 右側の小屋が檜風呂の脱衣所で、左側の階段を進むと岩風呂があります。

    右側の小屋が檜風呂の脱衣所で、左側の階段を進むと岩風呂があります。

  • 檜風呂は貸切タイムがあります。<br />川の横です。

    檜風呂は貸切タイムがあります。
    川の横です。

  • 内風呂です。<br />十分な広さ、貸切状態でした。<br />お湯も適温です。

    内風呂です。
    十分な広さ、貸切状態でした。
    お湯も適温です。

  • 洗い場はこの1ヶ所だけです。

    洗い場はこの1ヶ所だけです。

  • 朝食です。<br />ちょうど良い量で、美味しかったです。<br /><br />今日はとうとう最終日です。<br />名古屋に帰らなければいけません。

    朝食です。
    ちょうど良い量で、美味しかったです。

    今日はとうとう最終日です。
    名古屋に帰らなければいけません。

  • 立ち寄り湯して帰ります。<br />滑川温泉から40km程進み1湯目です。<br /><br />★高湯温泉・安達屋旅館<br /> http://www.adachiya.jp/<br /> ● 日帰り入浴 750円<br /><br />貴重品は車に置くようにとのことでした。<br />綺麗でおしゃれな旅館でした。<br />露天風呂も変わっていて良かったです。<br /><br />特に写真が無いので、このあとの磐梯吾妻スカイラインです。<br />どうしても走りたくて、天気は怪しいけれど突入しました。<br />

    立ち寄り湯して帰ります。
    滑川温泉から40km程進み1湯目です。

    ★高湯温泉・安達屋旅館
     http://www.adachiya.jp/
     ● 日帰り入浴 750円

    貴重品は車に置くようにとのことでした。
    綺麗でおしゃれな旅館でした。
    露天風呂も変わっていて良かったです。

    特に写真が無いので、このあとの磐梯吾妻スカイラインです。
    どうしても走りたくて、天気は怪しいけれど突入しました。

  • 浄土平の手前、ガスってます。<br /><br />ついでに本日の2湯目情報です。<br /><br />★中ノ沢温泉・平澤屋旅館<br /> http://hirasawaya.net/<br /> ● 日帰り入浴 500円<br /><br />古いですが、昔ながらの立派な旅館です。<br />風呂場もとても綺麗でした。<br />ph2.1と強酸性の薬湯だそうです。<br />外が寒かったのでしっかり温まりました。<br /><br />磐梯吾妻スカイラインを猪苗代方面に下ったところにあります。<br />

    浄土平の手前、ガスってます。

    ついでに本日の2湯目情報です。

    ★中ノ沢温泉・平澤屋旅館
     http://hirasawaya.net/
     ● 日帰り入浴 500円

    古いですが、昔ながらの立派な旅館です。
    風呂場もとても綺麗でした。
    ph2.1と強酸性の薬湯だそうです。
    外が寒かったのでしっかり温まりました。

    磐梯吾妻スカイラインを猪苗代方面に下ったところにあります。

  • 浄土平に着きましたが、何も見えません。。<br />ここから下るにつれて前方の視界も悪くなり、雨も強まりました。<br /><br />残念ですが、次回の楽しみとしましょう。

    浄土平に着きましたが、何も見えません。。
    ここから下るにつれて前方の視界も悪くなり、雨も強まりました。

    残念ですが、次回の楽しみとしましょう。

  • 最後に、グーグルマップは便利でした!<br />今回は思いつきで出かけたので、あまり十分な下調べ時間がありませんでした。<br />とりあえずグーグルマップでマイマップを作成し、気になる温泉等をどんどん登録しました。<br />あとはiphoneでマイマップを見ながら、天気予報を見て行動を決めていました。<br />あとGWでしたが、宿は何とかなるものだなという感想です。<br />2〜3日前もしくは当日予約でいけました。<br />もちろん満室で無理だったところもありましたが。<br /><br />なかなか8泊9日で旅行することは難しいですが、のんびり、ゆったり、いい景色を見て、癒しの東北旅行でした。<br /><br />また行きます!!

    最後に、グーグルマップは便利でした!
    今回は思いつきで出かけたので、あまり十分な下調べ時間がありませんでした。
    とりあえずグーグルマップでマイマップを作成し、気になる温泉等をどんどん登録しました。
    あとはiphoneでマイマップを見ながら、天気予報を見て行動を決めていました。
    あとGWでしたが、宿は何とかなるものだなという感想です。
    2〜3日前もしくは当日予約でいけました。
    もちろん満室で無理だったところもありましたが。

    なかなか8泊9日で旅行することは難しいですが、のんびり、ゆったり、いい景色を見て、癒しの東北旅行でした。

    また行きます!!

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

山形の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集