西条・石鎚山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 これまでなんちゃって登山というかハイキングしか経験のないドラゴンであるが、山の師匠に連れられて西日本一の標高を誇る石鎚山に登ったのだ。<br /><br /> 高いだけでなく断崖絶壁の岩山なのだった。<br /><br /> 頂上社から天狗岳の間には絶壁の上のカミソリエッジがある。<br /><br /> 怖い人は少し下の所を伝っても行けるのだが、ブレードランナーに挑戦。<br /><br /> 保険に入ってないのでここで落ちたらカミさんに叱られる。

風に吹かれらりょ~ あの世行きだよ~ 石鎚天狗のキレット綱渡り

158いいね!

2015/10/05 - 2015/10/05

1位(同エリア193件中)

旅行記グループ 本格的に山登り!

4

21

熟年ドラゴン

熟年ドラゴンさん

 これまでなんちゃって登山というかハイキングしか経験のないドラゴンであるが、山の師匠に連れられて西日本一の標高を誇る石鎚山に登ったのだ。

 高いだけでなく断崖絶壁の岩山なのだった。

 頂上社から天狗岳の間には絶壁の上のカミソリエッジがある。

 怖い人は少し下の所を伝っても行けるのだが、ブレードランナーに挑戦。

 保険に入ってないのでここで落ちたらカミさんに叱られる。

旅行の満足度
5.0
同行者
友人
交通手段
自家用車

PR

  •  ロープウエイ乗り場の下に石鎚山の模型のような岩があった。<br /><br /> 試しの鎖から一、二、三の鎖を経て頂上社へ。<br /><br /> そこからさらに天狗岳へ。<br /><br /> さらに南の尖がりにも行けるのだが、この日の挑戦者は何百人中若い姉妹の二人だけだった。

     ロープウエイ乗り場の下に石鎚山の模型のような岩があった。

     試しの鎖から一、二、三の鎖を経て頂上社へ。

     そこからさらに天狗岳へ。

     さらに南の尖がりにも行けるのだが、この日の挑戦者は何百人中若い姉妹の二人だけだった。

  •  師匠と記念撮影。

     師匠と記念撮影。

  •  修験の山にはたいてい役行者を祭ってある。<br />

     修験の山にはたいてい役行者を祭ってある。

  •  登山口まではロープウエイに乗る。<br />

     登山口まではロープウエイに乗る。

  •  ここから登山開始である。<br />

     ここから登山開始である。

  •  表紙の写真では写ってないがキレットの右側はこの写真の背後の絶壁である。

     表紙の写真では写ってないがキレットの右側はこの写真の背後の絶壁である。

  •  借りてきた写真だが天狗岳キレット側面。<br /><br /> この上を歩いたのである。

     借りてきた写真だが天狗岳キレット側面。

     この上を歩いたのである。

  •  頂上社まで行くにも鎖場の岩をよじ登らなけばならない。(怖い人には巻き道もあるのだが)<br /><br /> まずは「試しの鎖」で腕試し。<br /><br /> 腕試しと言っても、無理そうだから途中でやめるという訳にはいかない。<br /><br /> ほとんど垂直とも思える絶壁で頼るのはこの鎖、途中岩が濡れており靴が滑って足の置き場がない。<br /><br /> 登るもならず、降りるもならず、暫し救助を待ち望んだがだれか助けてくれるはずもなく、意を決して腕の力で体を持ち上げた。

     頂上社まで行くにも鎖場の岩をよじ登らなけばならない。(怖い人には巻き道もあるのだが)

     まずは「試しの鎖」で腕試し。

     腕試しと言っても、無理そうだから途中でやめるという訳にはいかない。

     ほとんど垂直とも思える絶壁で頼るのはこの鎖、途中岩が濡れており靴が滑って足の置き場がない。

     登るもならず、降りるもならず、暫し救助を待ち望んだがだれか助けてくれるはずもなく、意を決して腕の力で体を持ち上げた。

  •  登るだけでも決死の覚悟が必要なのに、試しの鎖場には下りもあるのだ。<br /><br /> 見えない足場を探りつつ、下から見ている人の助言で足場を確保し何とか生還。

     登るだけでも決死の覚悟が必要なのに、試しの鎖場には下りもあるのだ。

     見えない足場を探りつつ、下から見ている人の助言で足場を確保し何とか生還。

  •  一の鎖に取り付く師匠。<br /><br /> こんなところで自分撮りは無理!師匠を撮影したら自分の写真は撮ってもらえない。

     一の鎖に取り付く師匠。

     こんなところで自分撮りは無理!師匠を撮影したら自分の写真は撮ってもらえない。

  •  三の鎖場。60m以上の絶壁クライミングの取り付き。<br /><br /> 試しと一の鎖を堪能したドラゴンは二と三は遠慮しておいたのである。

     三の鎖場。60m以上の絶壁クライミングの取り付き。

     試しと一の鎖を堪能したドラゴンは二と三は遠慮しておいたのである。

  •  ほぼ垂直の崖。

     ほぼ垂直の崖。

  •  天狗岳手前の、一応石鎚山頂上社。<br /><br /> ここまででやめる人も多いらしい。

     天狗岳手前の、一応石鎚山頂上社。

     ここまででやめる人も多いらしい。

  •  雲海に浮かぶ景色は素晴らしい。

     雲海に浮かぶ景色は素晴らしい。

  •  晴れていれば瀬戸内海まで見えるらしいのだが。

     晴れていれば瀬戸内海まで見えるらしいのだが。

  •  天狗岳への最後のアプローチ。

     天狗岳への最後のアプローチ。

  •  天狗岳へロッククライミング。

     天狗岳へロッククライミング。

  •  頂上社から天狗岳の間にあるカミソリエッジ、プリズムの上を歩く気分である。<br /><br /> 落ちたらもちろんあの世が待っている。

     頂上社から天狗岳の間にあるカミソリエッジ、プリズムの上を歩く気分である。

     落ちたらもちろんあの世が待っている。

  •  天狗岳制覇!

     天狗岳制覇!

  •  師匠と天辺で記念撮影。

     師匠と天辺で記念撮影。

  •  下山後はお約束の温泉で疲れを癒す。

     下山後はお約束の温泉で疲れを癒す。

この旅行記のタグ

158いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

本格的に山登り!

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • さんぽさん 2015/12/31 16:26:44
    私には無理ですわ
    熟年ドラゴンさん、こんにちは

    私の旅行記に訪問と投票有難うございます

    今の私は、運動もしないので腕力も脚力もないし、最近バランスも悪くなってきて高所も怖くなって、到底行けそうに無い所を、旅行記の拝見で堪能させて頂きます

    有難うございました

                         さんぽ
  • trat baldさん 2015/10/27 12:29:58
    カメラを持って行った気合が120点!
    呉越同舟、違うなぁ〜、同床異夢これも違う、、、
    熟年ドラゴンさんは承知で挑戦だけど僕は知らずに飛び込んじゃう、体力勝負は分っているので鍛えてはいますが、、、、
    最近は国境のジャングルを分け入る事は相方に叱られて止めましたがド田舎でバイク移動の毎日は命のスペアが2〜3つ必要ですね。
    アクアラングも同様に周到な準備が無いと命が無くなるでしょう(^o^)
  • 黒田(温泉)さん 2015/10/11 21:38:28
    初めまして
    熟年ドラゴンさん

    初めまして。
    私のつたない旅行記をご覧頂き、ありがとうございました。
    「石鎚山登山」の旅行記、大変楽しく拝見させて頂きました。
    四国の山は行ったことがないのですが、貴旅行記で「石鎚山温泉」があると知り、俄然行きたくなりました。
    貴重な情報、ありがとうござすます。
  • norisaさん 2015/10/06 11:27:23
    こりゃ、危ない!
    熟年ドラゴンさん

    こんにちは。

    いやー、この山、危ないですね。
    高所恐怖症ではさらに無理です。

    次回挑戦するときはこちらから生命保険かけさせていただきます(爆)

    norisa

熟年ドラゴンさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

西条・石鎚山の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集