湯田中渋温泉郷・志賀高原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2015年9月最後の週末、少し気が早いとも思いましたが、紅葉を期待して志賀高原を旅してきました。<br />⑦は最終日の午後、「志賀草津道のドライブ」の記録です。<br /><br />【旅の概要】<br />9月26日(土)<br />長野駅でレンタカーを借りて、旅のスタート。<br />最初の目的地はカヤの平。<br />中野ICで高速を下り、志賀草津道路(国道292号)、奥志賀スーパー林道を走りカヤの平へ。<br />カヤの平でハイキングを楽しんだ後、奥志賀のグランフェニックスで1泊。<br />9月27日(日)<br />グランフェニックスを後に、午前中は奥志賀渓谷をハイキング。<br />午後からは、志賀高原をドライブし、県道66号豊野南志賀公園線で、奥山田温泉に満山荘に。<br />9月28日(月)<br />満山荘から志賀高原まで戻り、午前中は四十八池をハイキング。<br />午後は、渋峠からリフトで横手山に上り、その後万座温泉で日帰り入浴。<br />帰りは、万座温泉からもう一度志賀草津道路をドライブし、中野ICから長野駅まで戻る。<br />

2015初秋の旅⑦志賀高原横手山周辺

7いいね!

2015/09/26 - 2015/09/28

590位(同エリア944件中)

0

26

ottyann

ottyannさん

2015年9月最後の週末、少し気が早いとも思いましたが、紅葉を期待して志賀高原を旅してきました。
⑦は最終日の午後、「志賀草津道のドライブ」の記録です。

【旅の概要】
9月26日(土)
長野駅でレンタカーを借りて、旅のスタート。
最初の目的地はカヤの平。
中野ICで高速を下り、志賀草津道路(国道292号)、奥志賀スーパー林道を走りカヤの平へ。
カヤの平でハイキングを楽しんだ後、奥志賀のグランフェニックスで1泊。
9月27日(日)
グランフェニックスを後に、午前中は奥志賀渓谷をハイキング。
午後からは、志賀高原をドライブし、県道66号豊野南志賀公園線で、奥山田温泉に満山荘に。
9月28日(月)
満山荘から志賀高原まで戻り、午前中は四十八池をハイキング。
午後は、渋峠からリフトで横手山に上り、その後万座温泉で日帰り入浴。
帰りは、万座温泉からもう一度志賀草津道路をドライブし、中野ICから長野駅まで戻る。

PR

  • 旅の最終日、四十八池までのハイキングの後、紅葉の志賀草津道路をドライブしました。ようやく晴れ、最高のドライブとなりました。

    旅の最終日、四十八池までのハイキングの後、紅葉の志賀草津道路をドライブしました。ようやく晴れ、最高のドライブとなりました。

  • 横手山を目指します。

    横手山を目指します。

  • 昨日はガスで真っ白だっだけど、やはり晴れると素晴らしい。

    昨日はガスで真っ白だっだけど、やはり晴れると素晴らしい。

  • 志賀高原らしい景色にようやく出会えました。

    志賀高原らしい景色にようやく出会えました。

  • 紅葉には少しは早いかなと思っていましたが、ほぼ見頃と言っても良いと思います。

    紅葉には少しは早いかなと思っていましたが、ほぼ見頃と言っても良いと思います。

  • 午後になって笠が岳の雲もとれました。

    午後になって笠が岳の雲もとれました。

  • 横手山スカイレーター。<br />横手山には、スカイレーターとスカイリストを乗り継いで行く方法と、渋峠からロマンスリフトに乗って行く方法があります。私たちはこの後、渋峠からロマンスリストに乗って横手山に登ったのですが、スカイレーター&スカイリフトで登った方が良かったかなと思いました。

    横手山スカイレーター。
    横手山には、スカイレーターとスカイリストを乗り継いで行く方法と、渋峠からロマンスリフトに乗って行く方法があります。私たちはこの後、渋峠からロマンスリストに乗って横手山に登ったのですが、スカイレーター&スカイリフトで登った方が良かったかなと思いました。

  • 渋峠からリフトに乗り横手山の山頂に向かいました。

    渋峠からリフトに乗り横手山の山頂に向かいました。

  • 渋峠からのリフトは少し単調。そして、やはり標高が高い分、少し肌寒い。

    渋峠からのリフトは少し単調。そして、やはり標高が高い分、少し肌寒い。

  • 志賀高原の山頂です。

    志賀高原の山頂です。

  • 山頂からの眺め。午前中歩いた四十八池が見えます。

    山頂からの眺め。午前中歩いた四十八池が見えます。

  • 山頂からの眺め。少し霞んでいますが、左手は草津温泉への続く道。奥には浅間山(雲がかかっています)。<br /><br />

    山頂からの眺め。少し霞んでいますが、左手は草津温泉への続く道。奥には浅間山(雲がかかっています)。

  • 志賀高原らしい笹原(緑)にナナカマド(赤)の山肌。

    志賀高原らしい笹原(緑)にナナカマド(赤)の山肌。

  • 横手山山頂ヒュッテの建物。

    横手山山頂ヒュッテの建物。

  • 横手山山頂ヒュッテは、日本一高い所の雲の上のパン屋さんとして、手作りパンが評判。ちょうどお昼どきだったので、評判のパンをいただきました。

    横手山山頂ヒュッテは、日本一高い所の雲の上のパン屋さんとして、手作りパンが評判。ちょうどお昼どきだったので、評判のパンをいただきました。

  • 渋峠を後に、草津方面(草津白根山)に車を走らせます。現在、草津白根山は噴火警戒レベルが引上げられ、通行規制が行われています。有名な湯釜は立ち入り禁止で、志賀高原草津道路も白根山エリアは夜間通行禁止、昼間も駐停車禁止になっています。

    渋峠を後に、草津方面(草津白根山)に車を走らせます。現在、草津白根山は噴火警戒レベルが引上げられ、通行規制が行われています。有名な湯釜は立ち入り禁止で、志賀高原草津道路も白根山エリアは夜間通行禁止、昼間も駐停車禁止になっています。

  • 日本国道最高地点からの芳ヶ原湿原の眺め。<br /><br />

    日本国道最高地点からの芳ヶ原湿原の眺め。

  • 山田峠まできました。

    山田峠まできました。

  • 志賀高原らしい景色。

    志賀高原らしい景色。

  • 山田峠から渋峠方面の眺め。

    山田峠から渋峠方面の眺め。

  • 少し先にも駐車スペースがあります。

    少し先にも駐車スペースがあります。

  • ナナカマドが真っ赤に紅葉しています。

    ナナカマドが真っ赤に紅葉しています。

  • 山田峠を草津方面に少し下ってきました。

    山田峠を草津方面に少し下ってきました。

  • 9月下旬少し早いかなと思いましたが、標高が高い覗き〜渋峠〜山田峠の間は、ちょうど紅葉の見頃でした。晴れると最高のドライブコースです。

    9月下旬少し早いかなと思いましたが、標高が高い覗き〜渋峠〜山田峠の間は、ちょうど紅葉の見頃でした。晴れると最高のドライブコースです。

  • せっかくなので、万座温泉まで足を伸ばしました。日進館で日帰り入浴です。<br />白濁の温泉好きには万座温泉はたまりません。

    せっかくなので、万座温泉まで足を伸ばしました。日進館で日帰り入浴です。
    白濁の温泉好きには万座温泉はたまりません。

  • 万座温泉からは、高山村に下り須坂市に出れますが、ナビは湯田中温泉経由で高速を使うルートを指示したので、帰りは、もう一度、志賀高原草津道路を走りました。途中、一沼に立ち寄りました。晴れた一沼を見ることができました。<br />志賀高原の秋を堪能した3日間でした。<br />ありがとうございました。

    万座温泉からは、高山村に下り須坂市に出れますが、ナビは湯田中温泉経由で高速を使うルートを指示したので、帰りは、もう一度、志賀高原草津道路を走りました。途中、一沼に立ち寄りました。晴れた一沼を見ることができました。
    志賀高原の秋を堪能した3日間でした。
    ありがとうございました。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

湯田中渋温泉郷・志賀高原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集