ツェル・アム・ゼー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨年同様オーストリアとイタリアを訪れる15日間の旅です。<br />今年は夫が行きたいと言うまで全く知らなかったチロルの小さな村々を訪ねる旅になりました。ありがたいことに今回は天気の良い日が続き、持参した雨具は一度も使わずにすみました。暑さに参りましたが…。 <br /><br />*―*―*―*―*―* 2015年日程 *―*―*―*―*―* <br /><br /> □ № 1  7/ 8(水) オーストリア Brandenberg泊 ①<br /> □ № 2  7/ 9(木) オーストリア Brandenberg泊 ②<br /> □ № 3  7/10(金) オーストリア Brandenberg泊 ③<br /> □ № 4  7/11(土) オーストリア Brandenberg泊 ④<br /> ■ № 5  7/12(日) オーストリア Zell am See泊 ①<br /> □ № 6  7/13(月) オーストリア Zell am See泊 ②<br /> □ № 7  7/14(火) オーストリア Uttendorf泊 ①<br /> □ № 8  7/15(水) オーストリア Uttendorf泊 ②<br /> □ № 9  7/16(木) イタリア   Ahrn谷 St.Jakob泊 ①<br /> □ №10  7/17(金) イタリア   Ahrn谷 St.Jakob泊 ②<br /> □ №11  7/18(土) イタリア   Ahrn谷 St.Jakob泊 ③<br /> □ №12  7/19(日) イタリア   Ahrn谷 St.Jakob泊 ④<br /> □ №13  7/20(月) オーストリア Innsbruck泊<br /> □ №13  7/21(火) 帰国へ    機内泊<br /> □ №13  7/22(水) 関空着<br /><br />*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

2015年オーストリア・イタリアの旅 №5  *** Zell am See へ移動***

49いいね!

2015/07/12 - 2015/07/12

3位(同エリア30件中)

poodle714

poodle714さん

昨年同様オーストリアとイタリアを訪れる15日間の旅です。
今年は夫が行きたいと言うまで全く知らなかったチロルの小さな村々を訪ねる旅になりました。ありがたいことに今回は天気の良い日が続き、持参した雨具は一度も使わずにすみました。暑さに参りましたが…。 

*―*―*―*―*―* 2015年日程 *―*―*―*―*―* 

 □ № 1  7/ 8(水) オーストリア Brandenberg泊 ①
 □ № 2  7/ 9(木) オーストリア Brandenberg泊 ②
 □ № 3  7/10(金) オーストリア Brandenberg泊 ③
 □ № 4  7/11(土) オーストリア Brandenberg泊 ④
 ■ № 5  7/12(日) オーストリア Zell am See泊 ①
 □ № 6  7/13(月) オーストリア Zell am See泊 ②
 □ № 7  7/14(火) オーストリア Uttendorf泊 ①
 □ № 8  7/15(水) オーストリア Uttendorf泊 ②
 □ № 9  7/16(木) イタリア   Ahrn谷 St.Jakob泊 ①
 □ №10  7/17(金) イタリア   Ahrn谷 St.Jakob泊 ②
 □ №11  7/18(土) イタリア   Ahrn谷 St.Jakob泊 ③
 □ №12  7/19(日) イタリア   Ahrn谷 St.Jakob泊 ④
 □ №13  7/20(月) オーストリア Innsbruck泊
 □ №13  7/21(火) 帰国へ    機内泊
 □ №13  7/22(水) 関空着

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

PR

  • 今日は Brandenberg から Zell am See への移動日です。<br />朝食後ホテルをチェックアウトし、4070番バスでまず Rattenberg へ向かいました。<br /><br />9:16 Brandenberg Kirche 発<br />9:33 Radfeld Mittelschule Rattenberg 着<br /><br />写真は Radfeld Mittelschule Rattenberg バス停です。時刻表では「Mittelschule」ですがバス停の表示は「HAUPTSCHULE」になっています。

    今日は Brandenberg から Zell am See への移動日です。
    朝食後ホテルをチェックアウトし、4070番バスでまず Rattenberg へ向かいました。

    9:16 Brandenberg Kirche 発
    9:33 Radfeld Mittelschule Rattenberg 着

    写真は Radfeld Mittelschule Rattenberg バス停です。時刻表では「Mittelschule」ですがバス停の表示は「HAUPTSCHULE」になっています。

  • バスを降りて進行方向に歩けばすぐに旧市街の広場 Sparkassenplatz に出ます。

    バスを降りて進行方向に歩けばすぐに旧市街の広場 Sparkassenplatz に出ます。

  •  Sparkassenplatz 付近

    Sparkassenplatz 付近

  • Rattenberg の目抜き通り Suedtirolerstrasse

    Rattenberg の目抜き通り Suedtirolerstrasse

  • Suedtirolerstrasse を西へ進みます。

    Suedtirolerstrasse を西へ進みます。

  • パステルカラーのかわいい建物が並びます。

    パステルカラーのかわいい建物が並びます。

  • Suedtirolerstrasse を西に進んで右手にあるケーキ屋さん「HACKER」です。こちらのお店ではこの地方の伝統菓子“プリューゲルトルテ Tiroler Pruegeltorte” を販売しているそうです。<br />http://www.cafehacker.at/cafe-konditorei.html

    Suedtirolerstrasse を西に進んで右手にあるケーキ屋さん「HACKER」です。こちらのお店ではこの地方の伝統菓子“プリューゲルトルテ Tiroler Pruegeltorte” を販売しているそうです。
    http://www.cafehacker.at/cafe-konditorei.html

  • ケーキ屋さん「HACKER」入口

    ケーキ屋さん「HACKER」入口

  • アイスクリームも売っているのですね。

    アイスクリームも売っているのですね。

  • ケーキ屋さん「HACKER」店内

    ケーキ屋さん「HACKER」店内

  • 確かに“プリューゲルトルテ Tiroler Pruegeltorte” がありました。

    確かに“プリューゲルトルテ Tiroler Pruegeltorte” がありました。

  • プリューゲルトルテはもう購入済みですのでこちらのチョコレートを買うことにしました。

    プリューゲルトルテはもう購入済みですのでこちらのチョコレートを買うことにしました。

  • いろんな味のチョコレート100g 5.60ユーロ<br />後日食べてみましたがチョコレートはやっぱりスイスの方がおいしいです。

    いろんな味のチョコレート100g 5.60ユーロ
    後日食べてみましたがチョコレートはやっぱりスイスの方がおいしいです。

  • 通りに面したテラス席に座りました。スーツケースを持っているのであんまりうろうろできないし。<br /><br />カプチーノ 5.90ユーロ<br />フレッシュオレンジジュース 3.50ユーロ

    通りに面したテラス席に座りました。スーツケースを持っているのであんまりうろうろできないし。

    カプチーノ 5.90ユーロ
    フレッシュオレンジジュース 3.50ユーロ

  • こちらはおみやげにいただけるカプチーノグラス<br />ガラス工芸の町 Rattenberg にちなんでいるようです。夫はこれが欲しくてカプチーノを注文したそうですが、帰国後グラスの底をよく見てみるとイタリア製でした(^^ゞ

    こちらはおみやげにいただけるカプチーノグラス
    ガラス工芸の町 Rattenberg にちなんでいるようです。夫はこれが欲しくてカプチーノを注文したそうですが、帰国後グラスの底をよく見てみるとイタリア製でした(^^ゞ

  • ケーキ屋さん「HACKER」テラス席からの眺め

    ケーキ屋さん「HACKER」テラス席からの眺め

  • 私がこちらで荷物の番をしている間に夫は観光案内所へ。

    私がこちらで荷物の番をしている間に夫は観光案内所へ。

  • ケーキ屋さん「HACKER」のある Suedtirolerstrasse をそのまま西へ抜けると駐車場があり、その端に観光案内所の建物があります。 <br />この時期の Rattenberg 観光案内所は日曜日(10:00〜16:00)もオープンしています。

    ケーキ屋さん「HACKER」のある Suedtirolerstrasse をそのまま西へ抜けると駐車場があり、その端に観光案内所の建物があります。
    この時期の Rattenberg 観光案内所は日曜日(10:00〜16:00)もオープンしています。

  • 夫がこちらへ来た目的はスタンプラリーの景品交換です。<br />集めたスタンプは4つでしたので銅バッチがいただけました。

    夫がこちらへ来た目的はスタンプラリーの景品交換です。
    集めたスタンプは4つでしたので銅バッチがいただけました。

  • 銅のハイキングバッチ(拡大)<br />ちなみに6つ以上で銀バッチ、9つ以上で金バッチがいただけるそうです。<br />観光案内所ではどちらが良かったですか?などいろいろと質問を受けたらしいのですが、ちゃんと答えられたのかな。<br />

    銅のハイキングバッチ(拡大)
    ちなみに6つ以上で銀バッチ、9つ以上で金バッチがいただけるそうです。
    観光案内所ではどちらが良かったですか?などいろいろと質問を受けたらしいのですが、ちゃんと答えられたのかな。

  • 夫が観光案内所から戻りましたので荷物の番を交代して写真撮影へ。

    夫が観光案内所から戻りましたので荷物の番を交代して写真撮影へ。

  • アルプバッハカードで買い物割引の対象になっていたお店

    アルプバッハカードで買い物割引の対象になっていたお店

  • ガラス工芸品のお店がたくさん。

    ガラス工芸品のお店がたくさん。

  • クリスマスにぴったりの飾りです。買ってみたいけど日本まで割らずに持って帰る自信がありません。

    クリスマスにぴったりの飾りです。買ってみたいけど日本まで割らずに持って帰る自信がありません。

  • かわいいお店のディスプレイ。ガラスでできています。

    かわいいお店のディスプレイ。ガラスでできています。

  • そろそろ電車の時間になりましたので駅へ向かいます。教会の横を通って南へ。

    そろそろ電車の時間になりましたので駅へ向かいます。教会の横を通って南へ。

  • こじんまりした町なので駅までは近いです。スーツケースを運んで歩いても5分ほど。

    こじんまりした町なので駅までは近いです。スーツケースを運んで歩いても5分ほど。

  • それではこの電車に乗って次の滞在地 Zell am See へ出発です。<br /><br />11:13 Rattenberg-Kramsach 発<br />11:24 Woergl Hbf 着<br />

    それではこの電車に乗って次の滞在地 Zell am See へ出発です。

    11:13 Rattenberg-Kramsach 発
    11:24 Woergl Hbf 着

  • Woergl で乗り換えます。

    Woergl で乗り換えます。

  • ここから Salzburg 行きの電車に乗ります。<br /><br />11:38 Woergl Hbf 発<br />13:14 Zell am See 着<br /><br />

    ここから Salzburg 行きの電車に乗ります。

    11:38 Woergl Hbf 発
    13:14 Zell am See 着

  • 電車の切符は夫が事前にネットで購入しました。<br />Rattenberg-Kramsach →Zell am See 2等片道2人分 36.00ユーロ

    電車の切符は夫が事前にネットで購入しました。
    Rattenberg-Kramsach →Zell am See 2等片道2人分 36.00ユーロ

  • 自宅でプリントした切符を車掌さんへ見せます。

    自宅でプリントした切符を車掌さんへ見せます。

  • このような検印を押してくれます。

    このような検印を押してくれます。

  • 車窓からの風景

    車窓からの風景

  • Zell 湖が見えてきました。電車からも湖水浴をしている人たちが見えて私もテンション↑です。<br />まもなく Zell am See 到着です。

    Zell 湖が見えてきました。電車からも湖水浴をしている人たちが見えて私もテンション↑です。
    まもなく Zell am See 到着です。

  • Zell am See 駅

    Zell am See 駅

  • 駅を出て Bahnhofstrasse へ

    駅を出て Bahnhofstrasse へ

  • Brandenberg から来たので Zell am See がとても都会に思えます。

    Brandenberg から来たので Zell am See がとても都会に思えます。

  • 正面のランドマーク的な地区教会の塔を目指してBahnhofstrasse を北へ進みます。

    正面のランドマーク的な地区教会の塔を目指してBahnhofstrasse を北へ進みます。

  • あまりの暑さに夫は途中でアイスクリームを買っていました。

    あまりの暑さに夫は途中でアイスクリームを買っていました。

  • 地区教会のところが Stadtplatz です。

    地区教会のところが Stadtplatz です。

  • 三角形の広場の真ん中にある噴水

    三角形の広場の真ん中にある噴水

  • 美しい噴水

    美しい噴水

  • Stadtplatz

    Stadtplatz

  • Stadtplatz

    Stadtplatz

  • Hotel Feinschmeck にチェックインするともうちゃんと Zell am See-Kaprun Summer Card を用意してくれていました。パソコンで名前や日付も入力済で、レセプションのウルスラさんは仕事ができる印象です。<br />こちらのカードでゴンドラやバス、レジャー施設などで特典が受けられます。<br /><br />Zell am See-Kaprun Summer Cardについての詳細<br />http://www.zellamsee-kaprun.com/en/activities/zask-card

    Hotel Feinschmeck にチェックインするともうちゃんと Zell am See-Kaprun Summer Card を用意してくれていました。パソコンで名前や日付も入力済で、レセプションのウルスラさんは仕事ができる印象です。
    こちらのカードでゴンドラやバス、レジャー施設などで特典が受けられます。

    Zell am See-Kaprun Summer Cardについての詳細
    http://www.zellamsee-kaprun.com/en/activities/zask-card

  • ホテルの部屋の入り口は玄関ホール?になっていて、ちょっと高級感があります。

    ホテルの部屋の入り口は玄関ホール?になっていて、ちょっと高級感があります。

  • 2泊した201号室。ホテルのサイトから直接予約しました。<br /><br />部屋のタイプ Double Room Standard<br />1泊2名1室朝食・夕食付き 180.00ユーロ<br />冷蔵庫あり、バスタブつき<br /><br />ホテル http://www.hotel-feinschmeck.com/en/<br />

    2泊した201号室。ホテルのサイトから直接予約しました。

    部屋のタイプ Double Room Standard
    1泊2名1室朝食・夕食付き 180.00ユーロ
    冷蔵庫あり、バスタブつき

    ホテル http://www.hotel-feinschmeck.com/en/

  • スーツケース置き場

    スーツケース置き場

  • バルコニーもありますが、Stadtplatz には面していません。

    バルコニーもありますが、Stadtplatz には面していません。

  • 玄関ホールから洗面方向

    玄関ホールから洗面方向

  • 洗面

    洗面

  • トイレは独立しています。

    トイレは独立しています。

  • さて、ホテルに荷物も置いたので早速町へ繰り出します。<br /><br />Zell am See-Kaprun 周辺の地図↓<br />https://d18z89ggtjsooz.cloudfront.net/cache-buster-1557931010/media/presse/karten/zellamsee_kaprun_2019_end_ohnebruck_web.pdf

    さて、ホテルに荷物も置いたので早速町へ繰り出します。

    Zell am See-Kaprun 周辺の地図↓
    https://d18z89ggtjsooz.cloudfront.net/cache-buster-1557931010/media/presse/karten/zellamsee_kaprun_2019_end_ohnebruck_web.pdf

  • Zell am See-Kaprun Summer Card が使えるゴンドラでホテルから一番近い cityXpress 乗り場にやって来ました。歩いて約5分です。

    Zell am See-Kaprun Summer Card が使えるゴンドラでホテルから一番近い cityXpress 乗り場にやって来ました。歩いて約5分です。

  • 時刻も14時を過ぎていますのでお客さんもまばらです。

    時刻も14時を過ぎていますのでお客さんもまばらです。

  • ゴンドラより Zell 湖を眺めながらぐんぐん高度を上げます。

    ゴンドラより Zell 湖を眺めながらぐんぐん高度を上げます。

  • 約10分で Mittelstation に着きました。

    約10分で Mittelstation に着きました。

  • こちらから Areitalm への軽いハイキングへ出発します。<br />ハイキング標識には56番コースで所要時間30分とあります。

    こちらから Areitalm への軽いハイキングへ出発します。
    ハイキング標識には56番コースで所要時間30分とあります。

  • 周辺の地図

    周辺の地図

  • 暑いので大変ですが少し登ります。

    暑いので大変ですが少し登ります。

  • 坂道を振り返るとのどかな風景が広がります。

    坂道を振り返るとのどかな風景が広がります。

  • ほどなくして林の中へ。暑いので木陰に入るとほっとします。

    ほどなくして林の中へ。暑いので木陰に入るとほっとします。

  • こちらのハイキングコースは子供向けの遊具がところどころに整備されています。小さなお子さんも退屈せずにハイキングを楽しめるようになっています。

    こちらのハイキングコースは子供向けの遊具がところどころに整備されています。小さなお子さんも退屈せずにハイキングを楽しめるようになっています。

  • 林を抜けると急に眺めが良くなりました。<br />Kitzsteinhorn(3203m)がとてもきれい。

    林を抜けると急に眺めが良くなりました。
    Kitzsteinhorn(3203m)がとてもきれい。

  • Areitbahn? 乗り場に到着です。こちらまで歩いて35分かかりました。

    Areitbahn? 乗り場に到着です。こちらまで歩いて35分かかりました。

  • Areitbahn 乗り場前には子供向けの「Schmidolin’s motor bike」もあります。

    Areitbahn 乗り場前には子供向けの「Schmidolin’s motor bike」もあります。

  • Areitbahn? のゴンドラをくぐってレストランの方へ

    Areitbahn? のゴンドラをくぐってレストランの方へ

  • こちらのレストランで休憩します。<br />まだ新しくておしゃれな雰囲気の山小屋

    こちらのレストランで休憩します。
    まだ新しくておしゃれな雰囲気の山小屋

  • cityXpress で上がった Mittelstation はそんなに展望がきかないのですが、こちら Areitalm からの眺めはバッチリです。

    cityXpress で上がった Mittelstation はそんなに展望がきかないのですが、こちら Areitalm からの眺めはバッチリです。

  • 夫はビール

    夫はビール

  • 私はホットココアです。あわせて7.50ユーロ<br />暑いのに熱い飲み物を注文してしまった…。失敗。<br /><br />でも眺めが良いのでこの場所で1時間ほどまったりしていました。

    私はホットココアです。あわせて7.50ユーロ
    暑いのに熱い飲み物を注文してしまった…。失敗。

    でも眺めが良いのでこの場所で1時間ほどまったりしていました。

  • それでは Areitbahn? のゴンドラで下りましょう。もちろんこちらも Zell am See-Kaprun Summer Card が使えます。

    それでは Areitbahn? のゴンドラで下りましょう。もちろんこちらも Zell am See-Kaprun Summer Card が使えます。

  • ゴンドラからの眺め

    ゴンドラからの眺め

  • ゴンドラ乗り場の向かいにある Schuettdorf Areitbahn バス停<br />(写真左がAreitbahn? ゴンドラ乗り場)<br />

    ゴンドラ乗り場の向かいにある Schuettdorf Areitbahn バス停
    (写真左がAreitbahn? ゴンドラ乗り場)

  • バス停に貼ってある時刻表

    バス停に貼ってある時刻表

  • この660番バスで Zell am See へ戻ります。<br />16:33 Schuettdorf Areitbahn 発<br />16:43 Zell am See Postplatz 着 <br /><br />こちらのバス路線に Zell am See-Kaprun Summer Card は有効ですが、1乗車につき1人1ユーロ支払う必要があります。<br /><br /><br />

    この660番バスで Zell am See へ戻ります。
    16:33 Schuettdorf Areitbahn 発
    16:43 Zell am See Postplatz 着

    こちらのバス路線に Zell am See-Kaprun Summer Card は有効ですが、1乗車につき1人1ユーロ支払う必要があります。


  • Zell am See Postplatz バス停で下車し、その足で向かったのは…。

    Zell am See Postplatz バス停で下車し、その足で向かったのは…。

  • Zell 湖の遊覧船乗り場です。<br />Esplanade 17時発が最終便ですが間に合ったようです。<br />Zell am See Postplatz バス停 からこちらの乗り場まで歩いて10分もかかりません。<br />

    Zell 湖の遊覧船乗り場です。
    Esplanade 17時発が最終便ですが間に合ったようです。
    Zell am See Postplatz バス停 からこちらの乗り場まで歩いて10分もかかりません。

  • 乗船開始です。

    乗船開始です。

  • 皆さん上の階へ上がられるので私たちもついて行きました。

    皆さん上の階へ上がられるので私たちもついて行きました。

  • 遊覧船から船着場を見たところです。目の前に宿泊を検討していたホテルがありました。こちらのホテルは Zell am See-Kaprun Summer Card がついていないので私が却下した(笑)ホテルです。

    遊覧船から船着場を見たところです。目の前に宿泊を検討していたホテルがありました。こちらのホテルは Zell am See-Kaprun Summer Card がついていないので私が却下した(笑)ホテルです。

  • Zell 湖遊覧船(MS Schmittenhoehe)デッキ<br />私たちもこちらの席を確保しました。

    Zell 湖遊覧船(MS Schmittenhoehe)デッキ
    私たちもこちらの席を確保しました。

  • テーブルにあるメニュー

    テーブルにあるメニュー

  • 何にしようかな〜。すぐに注文を取りに来てくれます。<br />その後別の担当者が遊覧船のチケットの確認に来ますが、 Zell am See-Kaprun Summer Card を提示すればOKです。

    何にしようかな〜。すぐに注文を取りに来てくれます。
    その後別の担当者が遊覧船のチケットの確認に来ますが、 Zell am See-Kaprun Summer Card を提示すればOKです。

  • 夫:白ワイン(2杯)<br />私:カシスソーダ<br />あわせて15ユーロ。船内では食事をしている人もいました。<br />

    夫:白ワイン(2杯)
    私:カシスソーダ
    あわせて15ユーロ。船内では食事をしている人もいました。

  • Esplanade を出港してすぐにこの噴水が見えました。

    Esplanade を出港してすぐにこの噴水が見えました。

  • しばらく遊覧船からの風景をご覧ください。

    しばらく遊覧船からの風景をご覧ください。

  • 今日みたいな暑い日は湖水浴にぴったりですよね。私も水着を持ってきたのに夫に反対されて泳げずじまい。

    今日みたいな暑い日は湖水浴にぴったりですよね。私も水着を持ってきたのに夫に反対されて泳げずじまい。

  • 遊覧船からも Kitzsteinhorn がきれいに見えます。

    遊覧船からも Kitzsteinhorn がきれいに見えます。

  • 遊覧船の下の階にも席があります。

    遊覧船の下の階にも席があります。

  • 45分の船旅の後 Esplanade に戻りました。とても楽しいひとときでした。

    45分の船旅の後 Esplanade に戻りました。とても楽しいひとときでした。

  • Stadtplatz に戻りました。

    Stadtplatz に戻りました。

  • こちらが2泊するホテルの外観です。

    こちらが2泊するホテルの外観です。

  • Stadtplatz に隣接していて便利でした。

    Stadtplatz に隣接していて便利でした。

  • 19時になりましたのでホテルのレストランへ<br /><br />英語のメニューを用意してくださっています。

    19時になりましたのでホテルのレストランへ

    英語のメニューを用意してくださっています。

  • テーブルセッティング

    テーブルセッティング

  • カプレーゼ

    カプレーゼ

  • パン

    パン

  • 夫:鶏胸肉のグリル

    夫:鶏胸肉のグリル

  • 私:お魚料理

    私:お魚料理

  • デザート<br /><br />おだんごの中にはアプリコットが入っていました。

    デザート

    おだんごの中にはアプリコットが入っていました。

  • 夕食後 Stadtplatz から音楽が聞こえてきましたので見に行ってみることに。

    夕食後 Stadtplatz から音楽が聞こえてきましたので見に行ってみることに。

  • Stadtplatz でブラスバンドの演奏会が行われていました。<br />Brandenberg 到着日にもブラスバンドの演奏があったことを思い出しました。<br />でもこちらの方が腕前がいいようです。<br />

    Stadtplatz でブラスバンドの演奏会が行われていました。
    Brandenberg 到着日にもブラスバンドの演奏があったことを思い出しました。
    でもこちらの方が腕前がいいようです。

  • 私たちも広場でしばらく演奏を楽しんでからホテルへ帰りました。

    私たちも広場でしばらく演奏を楽しんでからホテルへ帰りました。

この旅行記のタグ

49いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (13)

開く

閉じる

  • ドロミティさん 2016/10/09 19:00:15
    ナイスチョイス♪
    poodle714さん、こんばんは!

    2015年のオーストリア・イタリアの旅も楽しく拝見しています^^

    ブランデンベルグ、こちらで旅行記を拝見するまで全く知らない町
    でしたが、ハイキングコースも充実していて、落ち着きがあって、
    ガラスショップのディスプレイが可愛らしくて、しっかり覚えました!

    ツエル・アムゼーも湖があってとても魅力ある町ですね♪

    そしていつも感心するのはホテル選び☆☆☆
    お部屋もゆったりして、バスタブ付き、ハーフボードでこのお値段!
    信じられません@@〜

    この次のツエル・アム・ゼーのハイキングも期待しています♪

    ではでは〜また続きを楽しみにお邪魔します☆ ドロミティ

    poodle714

    poodle714さん からの返信 2016/10/09 20:21:18
    オーストリアはスイスの1/2〜2/3ですね
    ドロミティさん、こんばんは
    ご訪問ありがとうございます。

    ドロミティさんに見ていただいた去年の旅行記に何を書いて
    いたかなと思って改めて見てみると、斜めに傾いた写真が
    多くて気になりました。
    見づらいと思いますが、どうかご容赦くださいね。
    ドロミティさんの旅行記用のお写真は、だんな様が撮影
    なさっているのでしょうか。
    ドロミティさんの後ろ姿がよく登場するのでそう思いました。

    オーストリアを旅行するようになってから、以前スイスを
    旅行していたときに比べて旅行費用がかなり減りました。
    もちろんオーストリアにも高級なホテルはたくさんあります
    が、私が利用するのは身の丈に合った3つ星クラスまでが
    多いです。
    ブランデンベルグのホテルもリーズナブルでしたが、
    ツェルアムゼーの次に泊まったウッテンドルフのホテルは、
    なんとツェルアムゼーの半額でした。
    夫はにぎやかな町よりのんびりした(=何もない)田舎町を
    好むので、よりリーズナブルなホテルになる傾向があります。
    別にホテル選びが上手な訳でもなんでもないのです(^^ゞ

                            poodle714

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2016/10/10 17:05:04
    本当に〜!← オーストリアはスイスの1/2〜2/3ですね
    poodle714さん、こんにちは^^

    お返事ありがとうございました。
    オーストリアはハイキングコースや落ち着いた街並みに加えて、
    コスパも魅力ですね☆

    次のツエル・アム・ゼーの一番楽しみにされていたハイキングが
    あいにくのお天気で残念でした。
    Alexander Enzinger-Wegのコース、晴れた日はどんなにか気持ち
    良いでしょうね。
    痩せ尾根は怖そうですが〜^^;

    > ドロミティさんに見ていただいた去年の旅行記に何を書いて
    > いたかなと思って改めて見てみると、斜めに傾いた写真が
    > 多くて気になりました。
    > 見づらいと思いますが、どうかご容赦くださいね。

    いえいえ、全く気づきませんよ〜!
    私の撮す写真も夫に、いつも傾いている!と指摘されるのですが、
    どこが傾いているのか判らないの(^^;)))
    一応A型なんですけど、何事もアバウトです。。(@^▽^@)

    > ドロミティさんの旅行記用のお写真は、だんな様が撮影
    > なさっているのでしょうか。
    > ドロミティさんの後ろ姿がよく登場するのでそう思いました。

    今年からカメラ2台になりましたが、以前は1台だったので、
    ハイキング中は夫にカメラを預けることが多いです。
    景色に夢中になるし、体力的に写真撮る余裕がなくなります^^

    ではまた、続きを楽しみにお邪魔しますね☆ ドロミティ


  • cheriko330さん 2015/10/06 03:26:39
    初めまして♪♪
    poodle714さん 初めまして。

    私の 旅行記にも たくさん投票頂き、ありがとうございました。

    チロル 素敵ですね。ザルツカンマーグートへは、行った事があり
    この辺りの景色が とても気に入りました。

    スイスも大好きなのですが チロルは素朴な感じが 良いですね。
    お花も きれいで 町も可愛いです。

    いつ行けるかは 未定ですが いつか行けるようになったら
    参考に させて頂いて 行ってみたいです。

    また おじゃまさせて下さいね。どうぞ 宜しくお願い致します。


    cheriko330

    poodle714

    poodle714さん からの返信 2015/10/06 19:28:58
    プリトビィッチェ、私も行きたいです
    cheriko330さん、こんばんは
    こちらこそたくさん投票をいただいて、ご丁寧に書き込み
    までありがとうございます。

    cheriko330さんもスイスがお好きなのですね!
    私もスイスが大好きです。
    フォートラベルに登録する前のスイス旅行記は作って
    いないので旅行記の数は少ないですが、実はチロルよりも
    スイス渡航歴のほうが長いです。
    最初はちょっとチロルに浮気のつもりが、すっかりチロル
    の魅力に取りつかれています。

    cheriko330さんがいらしたプリトビィッチェ、私もずっと
    前から行きたいと思っていますがなかなか実現しません。
    人間の作ったものより大自然の美しさに心ひかれます。
    こんな私ですがこれからもよろしくお願いします。

                            poodle714
  • batfishさん 2015/08/22 20:46:56
    かわいい町ですね!
    poodle714さん こんばんは!

    ラッテンベルクの町、可愛いお店が並んでいて
    町歩きが楽しそうですね♪
    チロルには伝統工芸を魅せるこんな町が
    いくつもあるのでしょうね。

    Zell am see はリゾートですね。
    グロースグロックナーに行くために1泊しようかな
    と宿検索だけはしたことがあるのですが、
    乗り継ぎだけの1〜2泊と考えていて
    どんなところなのか、ほとんど知らなかったので
    お得なカードがあることや湖遊覧など参考になりました。

    翌日はKitzsteinhornに行くのでしょうか??(予想)
    本当に今年の夏は暑かったですね。
    お天気よくて嬉しいのですが、日陰のないハイキングは
    ばてそうでしたよね(^^;

    宿泊されたホテル、グレードが高そうですね。
    やはりリゾート地だから全体にお高めでしょうか?
    でも、お部屋も広いし食事もおしゃれで美味しそうです。

    続きも楽しみに待っています(^^)/~

    batfish

    poodle714

    poodle714さん からの返信 2015/08/23 09:55:08
    私はもっとツェルアムゼーにいたかったです
    batfishさん、おはようございます
    いつもいつもありがとうございます。

    ラッテンベルクの町はブリックスレックとブランデン
    ベルクを行き来するバスの車窓からちらっと垣間見ること
    ができるのですが、えっ?ちょっと待って!と思うほど
    かわいらしい街並みなのです。
    ロマンティックな雰囲気がちょっとスイスのシュタイン
    アムラインを思い出すねと夫と話しました。

    batfishさんもツェルアムゼーのホテルを検討されたこと
    があったのですね。
    いつもホテルを探すとき3つ星以下で探すのですが、3つ星
    で立地がよくてカードつきというのが見つけられません
    でした。
    4つ星で少々お高くなりましたが便利な場所で良かったと
    思います。
    このHotel FeinschmeckのFeinschmeckは英語でいうと
    Fine tasteという意味らしいのですが、それはちょっと
    言い過ぎ?と思いました(笑)
    でもさすがに朝食はほかのホテルとは歴然とした違いが
    ありました。また次回の旅行記でご紹介しますね。

    翌日はbatfishさんの予想どおり(いつも当たります!)
    Kitzsteinhornへ行きますが、お天気が…で残念でした。

                                  poodle714
  • oneonekukikoさん 2015/08/22 20:03:33
    同行させていただきました
    poodle714さん
    rattenburgの街をご一緒させてもらいました。
    そんな気持ちになる、丁寧な説明と画像で
    気分は一緒に移動です。
    可愛らしいガラス細工も魅力的ですね。
    でも、旅先での、ガラスや陶器の買い物には神経使いますね。
    私は、今回ヘルシンキで求めたカップの2つを割ってしまいました。
    自分の落ち度ですけど、元には戻りませんものね。
    Zell am seeも懐かしく拝見。
    しかし、時期が違うとこんなに日差しが違うんですね。
    やっぱり、ヨーロッパのリゾート地は、
    シーズンこそ
    その魅力全開だなと感じました。
    次も、初めて耳にする地名ですので、
    どんなところか楽しみにしています。

    oneonekukiko

    poodle714

    poodle714さん からの返信 2015/08/23 09:46:57
    ツェルアムゼー気に入りました
    oneonekukikoさん、おはようございます
    いつもご覧くださりメッセージもありがとうございます。

    そうですかoneonekukikoさんもせっかくのおみやげが
    こわれてしまって残念でしたね。
    フィンランドといえば食器が有名ですものね。
    そういえば私が初ヨーロッパ旅行のときマイセンのカップを
    買って無謀にもスーツケースに入れて持ち帰ったことがあり
    ました。今でもそのカップは来客用として健在ですが
    若気の至りといいますか今考えるとよくそんなことしたなと
    我ながらあきれます(笑)

    ツェルアムゼーはoneonekukikoさんにとってはお懐かしい
    場所だったと思います。
    いろいろと参考にさせていただけて助かりました。遊覧船も
    oneonekukikoさんが紹介されているのを拝見し、私もぜひと
    思ったしだいです。
    改めて確認しましたらoneonekukikoさんがツェルアムゼーに
    いらしたのは6月上旬だったのですね。
    それで時期が早いとお考えになったのかもしれませんが、今年
    に限ってはとても暑くて標高の高くないツェルアムゼーだと
    暑すぎる感じでした。
    リフト類が営業されていればもう少し早い時期でもいいような
    気がします。
                                poodle714
  • うさみみさん 2015/08/22 19:17:48
    こんにちは!
    poodle714さんへ
    車窓の景色やバッチの交換に行ったり
    乗り換えの町並みもかわいらしくて移動も楽しまれてますね。
    時間もそんなにかからなくて丁度いいくらいの移動時間ですね。

    カプチーノグラス、 ガラス工芸をうたっていれば誰だって
    地元産だと思うわよ。やられた! って感じ?(笑)
    でもいいお土産ができましたね。
    ガラス製のカップをひとつも持っていないのでいいなぁ〜と思います。

    お得なパス、到着時に準備して待っていて下さるなんて嬉しいですね!
    フェリーから見えるプードルさんも検討されたホテル、良さそうですが
    カードがついてないなんてね。最終のフェリーににも乗船でき
    カード、有効活用ですね^^

    うさみみ


    poodle714

    poodle714さん からの返信 2015/08/23 09:40:18
    私はツェルアムゼーが一番楽しかったです
    うさみみさん、おはようございます
    いつもいつもありがとうございます(#^.^#)

    この移動日の日は日曜日だったからだと思いますが電車の
    本数が少なく、その待ち時間を利用してラッテンベルクの
    観光をしようと夫が考えました。
    スーツケースがなかったらもう少し歩き回っていたかも
    しれませんが、あのズュートティローラー通りだけでも
    十分楽しめました。

    ラッテンベルクみやげのカプチーノグラスの話、
    笑いますよね〜。
    前に夫がスイスでフルカ山岳蒸気鉄道に乗っておみやげの
    機関車型の目覚まし時計を買ったことがあるのですが、
    こちらもまさかスイス製だとは思っていませんでしたが
    調べると台湾製でした(^^ゞ
    自分用なら笑い話ですみますが、差し上げる場合は
    メイドインどこどこ…を購入前に要確認ですね(笑)

    ツェルアムゼーはリゾート地だけあって宿泊施設の数は
    とても多かったです。
    夫はカードがついていないホテルでもその分宿泊代が安く
    なってるからカードがあるのといっしょだと主張して
    いましたが、私はカードつきがいいと譲りませんでした(^^ゞ
    きっと自己満足だと思います。
    あーだこーだ言いながらもホテル選びから旅行の楽しみが
    始まっていますよね♪ 
                               poodle714
  • 旅するうさぎさん 2015/08/22 17:33:05
    こんにちは。
    poodle714さん、こんにちは。

    ラッテンベルクに行かれたとのことで、早速旅行記を拝見しました。
    こぢんまりとした、パステルカラーの可愛らしい町並みですね。
    この辺りに行ったら、Tiroler Pruegeltorteをお土産に
    買って帰ればいいのですね。
    前回の旅行記でもこのお菓子、美味しそうだなぁと思いました。

    さすがガラス工芸の町だけあって、ガラスのお土産も
    可愛いものがいっぱいですね。

    エーデルワイスの銅バッチもよい記念になったのですね。

    ノトブルガさんの生家ってどこなんだろう?
    いつか探しに行ってみたいです。

    ツェルアムゼーでは遊覧船もお乗りになったのですね。
    のんびり船旅、いいですね。カードが使えるのはお徳ですね。
    カード付きのお宿をわざわざ選んだのですね。

    私もツィラータールではカード付きの宿泊プランのある
    お宿に泊まりました。交通費がかなり助かりました。
    それに有料のカードを買うと、元を取ろうと思って
    色々なリフトに乗ろうとしてしまいがちなのですが(貧乏性!)、
    元々が無料なら、本当に乗りたいリフトだけ乗っても
    心が痛まないので、いいです(笑)
    私も今回の旅では、リフトは1種類しか乗りませんでした。
    その代わり、バスには沢山乗りました。
    やはりpoodle714さんのように、
    往復で1人 数ユーロ支払う路線もありましたが、
    そういう路線は、びっくりするような山奥に入っていったり、
    長いトンネルを抜けて険しい山道を1時間も登るような
    路線だったので、これはカードだけじゃ無理であろう、
    この値段で乗せてくれるとは有難い、と思いました。

    夕食でpoodle714さんがお召し上がりになられた
    魚料理は、ここの湖のお魚でしょうか。

    続きも楽しみにしています。


    旅するうさぎ

    poodle714

    poodle714さん からの返信 2015/08/23 09:32:45
    ノトブルガさんの生家が分かったら教えてください
    旅するうさぎさん、おはようございます

    ラッテンベルクの町はわずか2時間足らずの滞在でしたが、
    なんと日本人ツアー客の方々も来られてびっくりしました。
    旅するうさぎさんが前にいらしたクーフシュタインも
    素敵な街並みで心ひかれましたが、こちらも駅から近くて
    ちょっと街歩きをするのにぴったりだと思います。

    旅するうさぎさん、ツィラータールではなんとリフトを
    1種類だけですか…。
    やはり強欲な私たちとは違いますね。
    旅するうさぎさんの旅スタイルは欧米型といいますか
    いつも優雅でゆったりされていらっしゃいますよね。
    せっかく遊びに来たのにあれこれ予定を詰め込み過ぎて
    予定をこなすのに必死になっているのはまるっきり
    日本人的だと思うのですが、その方が私には性に合って
    いるのかなと思います(^^ゞ
    ツェル湖の遊覧船は去年oneonekukikoさんが紹介されて
    いるのを拝見し、いいなと思っていました。
    旅するうさぎさんも今回美しいアッヘン湖で遊覧船を
    利用されていらっしゃいますが、船旅っていいですよね。
    スイスでもよく利用しましたが電車とかバスとは目先が
    違って旅情があると思います。

    ツェルアムゼーのホテルの夕食に出たお魚ですが、
    淡水魚のようですがツェル湖産がどうかは不明です。
    そうだとうれしいのですが…。

                                 poodle714

poodle714さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集