下鴨・宝ヶ池・平安神宮旅行記(ブログ) 一覧に戻る
イベント「京の冬の旅」が良かったので<br />「京の夏の旅」も楽しみにしていました。<br />今回のイベントは庭園巡りが<br />テーマのようです。<br /><br />久しぶりの友だちと一緒に歩く、京の夏。<br />洛東のお庭と西洋建築の旅です。<br /><br />南禅寺 → 大寧軒(南禅寺)<br />→ 今地院(南禅寺)→ 無鄰庵<br />→ 有鄰館・日本館 → 長楽館<br /><br /><br />

京の夏の旅 <洛東編> 2015年 7月

29いいね!

2015/07/12 - 2015/07/12

478位(同エリア2182件中)

旅行記グループ 京の夏の旅

0

99

azura

azuraさん

イベント「京の冬の旅」が良かったので
「京の夏の旅」も楽しみにしていました。
今回のイベントは庭園巡りが
テーマのようです。

久しぶりの友だちと一緒に歩く、京の夏。
洛東のお庭と西洋建築の旅です。

南禅寺 → 大寧軒(南禅寺)
→ 今地院(南禅寺)→ 無鄰庵
→ 有鄰館・日本館 → 長楽館


旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 京都市営地下鉄 東西線 蹴上駅<br />1番出口を出て右行くと直ぐに<br />赤レンガの古いトンネルがあります。<br /> <br />このトンネルは、琵琶湖疏水の<br />土手下をくぐるトンネルで<br />地元の方言でトンネルの意味する「まんぼ」<br />トンネルの強度を増すため<br />レンガを螺旋状に組む工法が<br />レンガがねじれて見えることから<br />「ねじりまんぼ」と呼ばれているそうです。

    京都市営地下鉄 東西線 蹴上駅
    1番出口を出て右行くと直ぐに
    赤レンガの古いトンネルがあります。

    このトンネルは、琵琶湖疏水の
    土手下をくぐるトンネルで
    地元の方言でトンネルの意味する「まんぼ」
    トンネルの強度を増すため
    レンガを螺旋状に組む工法が
    レンガがねじれて見えることから
    「ねじりまんぼ」と呼ばれているそうです。

    琵琶湖疏水ねじりまんぼ 公園・植物園

    蹴上駅 1番出口のすぐ隣。 by azuraさん
  • ねじりまんぼを潜り抜けて

    ねじりまんぼを潜り抜けて

  • 落ち着いた街並みを歩いて行くと

    落ち着いた街並みを歩いて行くと

  • 南禅寺への近道になります。

    南禅寺への近道になります。

    南禅寺 寺・神社

    夏の南禅寺は初めてかも… by azuraさん
  • 山門(裏から)<br />

    山門(裏から)

    南禅寺 三門 名所・史跡

    三門の上に上がれます ♪ by azuraさん
  • 三門の上に上がってはる…<br />後で行ってみようね。

    三門の上に上がってはる…
    後で行ってみようね。

  • 法堂<br />御本尊は釈迦如来です。

    法堂
    御本尊は釈迦如来です。

  • 春も秋もこの景色が好きです。<br />夏もイイね!

    春も秋もこの景色が好きです。
    夏もイイね!

  • そして、南禅寺と言えばの<br />琵琶湖疎水・水路閣。

    そして、南禅寺と言えばの
    琵琶湖疎水・水路閣。

    南禅寺 水路閣 名所・史跡

    風情ある景色ですが。。 by azuraさん
  • お寺を横切る、レンガ造りの建物に<br />当初は物議を醸し出した様ですが<br />今となっては、名物となっています。

    お寺を横切る、レンガ造りの建物に
    当初は物議を醸し出した様ですが
    今となっては、名物となっています。

  • テレビドラマ、特にサスペンス物に<br />よく登場する定番ロケ地ですね。

    テレビドラマ、特にサスペンス物に
    よく登場する定番ロケ地ですね。

  • 南禅寺・方丈前の植込みです。<br />凝縮されてて、なんか好きな感じ…<br />庭園に期待! ^^<br /><br />実は南禅寺、ここまでは無料の空間です。<br />今までは、この奥まで来たことも<br />ありませんでした。<br />初めての、方丈。<br />庭園見学には拝観料が必要です。

    南禅寺・方丈前の植込みです。
    凝縮されてて、なんか好きな感じ…
    庭園に期待! ^^

    実は南禅寺、ここまでは無料の空間です。
    今までは、この奥まで来たことも
    ありませんでした。
    初めての、方丈。
    庭園見学には拝観料が必要です。

    南禅寺 本坊 寺・神社

    何度も訪れた南禅寺。でも、初めて… by azuraさん
  • 入って直ぐのお庭、方丈庭園。(一部)<br /><br />大きな石を横に寝かせて配置するのを<br />「虎の子渡し」と言うそうです。<br />「虎の子渡し」って、龍安寺でも<br />観たよね…<br />

    入って直ぐのお庭、方丈庭園。(一部)

    大きな石を横に寝かせて配置するのを
    「虎の子渡し」と言うそうです。
    「虎の子渡し」って、龍安寺でも
    観たよね…

    南禅寺 方丈 寺・神社

    虎の子渡しの庭と、狩野派の障壁画。 by azuraさん
  • 如心庭(小方丈庭園)<br />石の配置が「心」になっているそうです。<br />

    如心庭(小方丈庭園)
    石の配置が「心」になっているそうです。

    南禅寺 小方丈庭園(如心庭) 名所・史跡

    「解脱した『心』の如く」 by azuraさん
  • こちらは、六道の庭。<br />仏教の世界観ですね。

    こちらは、六道の庭。
    仏教の世界観ですね。

  • 何気に置かれている<br />鬼瓦がなんか、和ませてくれます。

    何気に置かれている
    鬼瓦がなんか、和ませてくれます。

  • 遠くにある池ですが<br />水面がキラキラしてました。

    遠くにある池ですが
    水面がキラキラしてました。

  • 窮心亭<br />修学院離宮にある「窮心軒」の趣きを<br />慕って命名されたそうです。

    窮心亭
    修学院離宮にある「窮心軒」の趣きを
    慕って命名されたそうです。

  • 庫裡に戻って来ました。<br />韋駄天の前を横切り<br />あるお部屋に入ると<br />涼しげな、滝が観えます。<br /><br />この滝を観ながら<br />体験できる事があります。

    庫裡に戻って来ました。
    韋駄天の前を横切り
    あるお部屋に入ると
    涼しげな、滝が観えます。

    この滝を観ながら
    体験できる事があります。

  • お抹茶を頂けるんですよね。<br />写真より、薄暗いお部屋の感じですが<br />グリーンに染まった涼風が通るお部屋で<br />南禅寺の刻印入り、餡子が入った<br />お干菓子が美味しかったです。

    お抹茶を頂けるんですよね。
    写真より、薄暗いお部屋の感じですが
    グリーンに染まった涼風が通るお部屋で
    南禅寺の刻印入り、餡子が入った
    お干菓子が美味しかったです。

  • 南禅寺 本坊を出て<br />三門に上がって来ました。<br /><br />こちらは京都市内の方向。<br /><br />歌舞伎の「石川五右衛門」<br />『絶景かな。絶景かな。。』の<br />場面ですね。

    南禅寺 本坊を出て
    三門に上がって来ました。

    こちらは京都市内の方向。

    歌舞伎の「石川五右衛門」
    『絶景かな。絶景かな。。』の
    場面ですね。

    南禅寺 三門 名所・史跡

    三門の上に上がれます ♪ by azuraさん
  • こちらは反対側、法堂の方です。

    こちらは反対側、法堂の方です。

  • 綺麗なお庭が観えるのは<br />塔頭寺院の一つ、天授庵でしょうか…<br /><br />三門の上は<br />涼風と、絶景を堪能できる<br />ナイスビューポイントです!<br />お時間のある方は<br />是非上がってみて下さい!

    綺麗なお庭が観えるのは
    塔頭寺院の一つ、天授庵でしょうか…

    三門の上は
    涼風と、絶景を堪能できる
    ナイスビューポイントです!
    お時間のある方は
    是非上がってみて下さい!

  • 蹴上駅から、南禅寺に向かう途中に<br />あります。<br /><br />観覧時間が am10:00からだったので<br />行きは飛ばして<br />先に南禅寺に向かいました。<br /><br />もう、開いてますね。<br /><br />『京の夏の旅』特別公開の<br />南禅寺塔頭 大寧軒です。

    蹴上駅から、南禅寺に向かう途中に
    あります。

    観覧時間が am10:00からだったので
    行きは飛ばして
    先に南禅寺に向かいました。

    もう、開いてますね。

    『京の夏の旅』特別公開の
    南禅寺塔頭 大寧軒です。

    南禅寺 大寧軒 寺・神社

    家元の風流な庭。 by azuraさん
  • 入口から水音にあふれる<br />素敵な設えです。

    入口から水音にあふれる
    素敵な設えです。

  • お庭の一番奥、落差3mの滝です。<br />直ぐ側を通る、琵琶湖疏水を<br />引き入れているそうです。

    お庭の一番奥、落差3mの滝です。
    直ぐ側を通る、琵琶湖疏水を
    引き入れているそうです。

  • 流石に、豊富な水量です。

    流石に、豊富な水量です。

  • 疏水の滝から小川になって<br />庭園を流れています。<br /><br />途中にあるのが、三柱鳥居。<br />京都三珍鳥居の一つで<br />太秦にある、木嶋坐天照御霊神社の<br />鳥居を模したと言われているそうです。<br />

    疏水の滝から小川になって
    庭園を流れています。

    途中にあるのが、三柱鳥居。
    京都三珍鳥居の一つで
    太秦にある、木嶋坐天照御霊神社の
    鳥居を模したと言われているそうです。

  • 右下の貝殻がみえますか?<br />疏水を通って琵琶湖から流れてきた<br />シジミの殻が沈んでいます。

    右下の貝殻がみえますか?
    疏水を通って琵琶湖から流れてきた
    シジミの殻が沈んでいます。

  • 小川から池になり、睡蓮が咲いていました。

    小川から池になり、睡蓮が咲いていました。

  • お寺のお庭にしては風流だな…<br />と、思っていましたが<br />南禅寺塔頭 大寧院跡に、明治末期<br />茶道の家元 薮内家の11代当主が<br />趣向を凝らして、池回遊式の庭園に<br />造らせたそうです。<br /><br />手前はもう終わり掛けですが<br />半夏生が白くお化粧しています。

    お寺のお庭にしては風流だな…
    と、思っていましたが
    南禅寺塔頭 大寧院跡に、明治末期
    茶道の家元 薮内家の11代当主が
    趣向を凝らして、池回遊式の庭園に
    造らせたそうです。

    手前はもう終わり掛けですが
    半夏生が白くお化粧しています。

  • 「曲水の宴」を連想させる

    「曲水の宴」を連想させる

  • 本当に素敵なお庭でした。

    本当に素敵なお庭でした。

  • これは何かな? と思っていたら<br />ボランティアガイドのおじさまが<br />「茶道で用いられる『立入禁止』の標」<br />と教えてくれました。

    これは何かな? と思っていたら
    ボランティアガイドのおじさまが
    「茶道で用いられる『立入禁止』の標」
    と教えてくれました。

  • 一本だけ、立っているのは<br />城崎温泉の近くにある『玄武洞』から<br />切り出された、玄武岩です。<br /><br />玄武洞は現在<br />天然記念物に指定されていますから<br />このような持ち出しはできません。<br />当時は可能だったのですね。

    一本だけ、立っているのは
    城崎温泉の近くにある『玄武洞』から
    切り出された、玄武岩です。

    玄武洞は現在
    天然記念物に指定されていますから
    このような持ち出しはできません。
    当時は可能だったのですね。

  • 庭園内にある屋根のある待合で<br />ボランティアガイドの方が<br />大寧軒の説明をしてくださいます。<br /><br />環翠庵という茶室もある<br />緑あふれる庭園。

    庭園内にある屋根のある待合で
    ボランティアガイドの方が
    大寧軒の説明をしてくださいます。

    環翠庵という茶室もある
    緑あふれる庭園。

  • 手水鉢にも緑が… 又、来たいな…<br />9/30までにきっと又来るね…

    手水鉢にも緑が… 又、来たいな…
    9/30までにきっと又来るね…

  • 大寧軒の隣には<br />東照宮があるんです。

    大寧軒の隣には
    東照宮があるんです。

    金地院 東照宮 寺・神社

    家康の遺言で建てられた。 by azuraさん
  • 入口は、こちらです。<br /><br />南禅寺塔頭 金地院。<br />この中にあるんですよ。

    入口は、こちらです。

    南禅寺塔頭 金地院。
    この中にあるんですよ。

    金地院 寺・神社

    境内に東照宮があります。 by azuraさん
  • 先ずは、こちらも蓮池です。<br />もう、お昼を過ぎて<br />睡蓮は閉じて初めてます。

    先ずは、こちらも蓮池です。
    もう、お昼を過ぎて
    睡蓮は閉じて初めてます。

  • 紫陽花がまだ綺麗に咲いてる…

    紫陽花がまだ綺麗に咲いてる…

  • 日光ほど、煌びやかではありませんが

    日光ほど、煌びやかではありませんが

  • 東照宮です。<br />黒い外壁に金箔が所々残っています。

    東照宮です。
    黒い外壁に金箔が所々残っています。

    金地院 東照宮 寺・神社

    家康の遺言で建てられた。 by azuraさん
  • 開山堂前から覗いた方丈の庭。

    開山堂前から覗いた方丈の庭。

    金地院 本堂 (大方丈) 寺・神社

    八窓席と長谷川等伯のお猿さん ♪ by azuraさん
  • 夏の空だね…<br />暑いわけだ!!

    夏の空だね…
    暑いわけだ!!

  • 木陰が涼しいので助かります。

    木陰が涼しいので助かります。

  • 波紋を描く白砂…

    波紋を描く白砂…

  • 有名な鶴亀の庭。<br />小堀遠州の作庭だそうです。<br /><br />これが亀かな…

    有名な鶴亀の庭。
    小堀遠州の作庭だそうです。

    これが亀かな…

    金地院庭園 (鶴亀の庭) 名所・史跡

    穴場的、絶景! by azuraさん
  • こちらが鶴…<br /><br />ここは、南禅寺本坊よりも<br />ゆっくりできて<br />お庭も引けを取りません。<br /><br />ここでも長居してしまいました。

    こちらが鶴…

    ここは、南禅寺本坊よりも
    ゆっくりできて
    お庭も引けを取りません。

    ここでも長居してしまいました。

    金地院庭園 (鶴亀の庭) 名所・史跡

    穴場的、絶景! by azuraさん
  • 開山堂が少し覗いてます。<br /><br />方丈の奥に茶室があり<br />そこには長谷川等伯の障壁画が<br />あったようですが<br />気付かずに出て来てから知りました。<br />残念。おさるさんの襖絵観たかった…<br /><br />大寧軒に再訪する際に<br />観れたらいいな…

    開山堂が少し覗いてます。

    方丈の奥に茶室があり
    そこには長谷川等伯の障壁画が
    あったようですが
    気付かずに出て来てから知りました。
    残念。おさるさんの襖絵観たかった…

    大寧軒に再訪する際に
    観れたらいいな…

    金地院 開山堂 寺・神社

    以心崇伝の塔所。 by azuraさん
  • 蹴上発電所の横を通り<br />岡崎の方へ移動して来ました。<br /><br />次の目的地へ向かう途中で<br />気になるお店を発見。

    蹴上発電所の横を通り
    岡崎の方へ移動して来ました。

    次の目的地へ向かう途中で
    気になるお店を発見。

    京都 長瀬 専門店

    昆布〆大根 ♪ by azuraさん
  • 京都といえば、お漬物♪<br />試食も頂いて、冷たいお茶も<br />奥から出してきて下さいました。<br />ご馳走さまでした。<br /><br />めっちゃ、美味しいよ!!<br />ここのお漬物♪

    京都といえば、お漬物♪
    試食も頂いて、冷たいお茶も
    奥から出してきて下さいました。
    ご馳走さまでした。

    めっちゃ、美味しいよ!!
    ここのお漬物♪

  • 漬け物買って<br />荷物が重くなりましたが…<br /><br />さあ、着きました。無粼菴です。<br />

    漬け物買って
    荷物が重くなりましたが…

    さあ、着きました。無粼菴です。

    無鄰菴庭園 名所・史跡

    ここは3つ目の「無鄰菴」。 by azuraさん
  • 明治時代 内閣総理大臣もされた<br />山縣有朋氏の別邸です。

    明治時代 内閣総理大臣もされた
    山縣有朋氏の別邸です。

  • 達筆…<br />お習字習おうかな…<br />なんて見惚れてしまいました。

    達筆…
    お習字習おうかな…
    なんて見惚れてしまいました。

  • 先ずは、母屋で<br />お抹茶を頂きました。<br />このお菓子とても美味しかったです。<br /><br />お土産に販売もされてました。

    先ずは、母屋で
    お抹茶を頂きました。
    このお菓子とても美味しかったです。

    お土産に販売もされてました。

  • 他のお客さんがおられたので<br />奥に座った私たちに<br />空いたのを見計らって<br />スタッフの方が移動を勧めて<br />くださいました。

    他のお客さんがおられたので
    奥に座った私たちに
    空いたのを見計らって
    スタッフの方が移動を勧めて
    くださいました。

  • 是非ここからの景色もみてください。と…<br /><br />確かに素敵なんですよね…

    是非ここからの景色もみてください。と…

    確かに素敵なんですよね…

  • では、お庭散策開始です。

    では、お庭散策開始です。

  • 七代目<br />小川治兵衛の作庭だそうです。

    七代目
    小川治兵衛の作庭だそうです。

  • 先が見えない造りで<br />次にどんな景色が現れるか楽しみです。

    先が見えない造りで
    次にどんな景色が現れるか楽しみです。

  • 杜若? 菖蒲?は終わったようですが<br />ここに、色が入るのも素敵ですね。

    杜若? 菖蒲?は終わったようですが
    ここに、色が入るのも素敵ですね。

  • 一番奥には滝があります。(三段の滝)

    一番奥には滝があります。(三段の滝)

  • そこから流れ出る小川のせせらぎが<br />暑さを忘れさせてくれ<br />マイナスイオン効果もあるのかな…

    そこから流れ出る小川のせせらぎが
    暑さを忘れさせてくれ
    マイナスイオン効果もあるのかな…

  • とても落ち着いた気分に…<br />そして元気を頂きました。

    とても落ち着いた気分に…
    そして元気を頂きました。

  • ちょっと乾いてますが<br />苔も綺麗でした。

    ちょっと乾いてますが
    苔も綺麗でした。

  • 茶室

    茶室

  • 母屋の辺りは小川も深いです。

    母屋の辺りは小川も深いです。

  • 大きな鯉が沢山泳いでました。<br />「ここにいるよ!」<br />と言わんばかりに時々跳ねて…

    大きな鯉が沢山泳いでました。
    「ここにいるよ!」
    と言わんばかりに時々跳ねて…

  • 隠れるように洋館があります。

    隠れるように洋館があります。

  • 一階部分は蔵のような造り。<br />山縣有朋の所持品や<br />無鄰菴や小川治兵衛の説明が<br />展示してあります。

    一階部分は蔵のような造り。
    山縣有朋の所持品や
    無鄰菴や小川治兵衛の説明が
    展示してあります。

  • 二階にあがると

    二階にあがると

  • 洋室が二間。<br />大きい方の部屋は<br />『無粼菴会議』が行われた場所。

    洋室が二間。
    大きい方の部屋は
    『無粼菴会議』が行われた場所。

  • 尾形光琳を思い浮かべましたが<br />狩野派の障壁画です。

    尾形光琳を思い浮かべましたが
    狩野派の障壁画です。

  • 金箔花鳥図。<br />写真でこんな感じですが実際はかなり暗め。<br />カメラを通して見ないと<br />何が描かれているか判らないくらいでした。<br /><br />フラッシュ撮影禁止<br />もっとも、焚けば反射して<br />何も映らないでしょうが…

    金箔花鳥図。
    写真でこんな感じですが実際はかなり暗め。
    カメラを通して見ないと
    何が描かれているか判らないくらいでした。

    フラッシュ撮影禁止
    もっとも、焚けば反射して
    何も映らないでしょうが…

  • 天井も素敵でしたよ。

    天井も素敵でしたよ。

  • 洋館の扉。<br />硝子の部分には、この様なデザインの<br />格子がはめ込まれています。

    洋館の扉。
    硝子の部分には、この様なデザインの
    格子がはめ込まれています。

  • 無粼菴。<br />又一つ京都のお気に入りが増えました。

    無粼菴。
    又一つ京都のお気に入りが増えました。

  • 青りんご…<br />秋には赤くなるのかな?

    青りんご…
    秋には赤くなるのかな?

  • 無粼菴を出て向かったのは<br />今度は隣が有る家、有鄰館です。<br />中国館は第一・第三日曜に<br />公開されているそうですが<br />こちらはどうなのかな?<br /><br />有鄰館・日本館<br />「京の夏の旅」で公開されています。<br /><br />西太后直筆の書や、犬養毅首相の書。<br />アールヌーヴォー、アールデコを<br />取り入れた建築様式が観られました。<br /><br />館内お写真はNGの為、玄関だけ…

    無粼菴を出て向かったのは
    今度は隣が有る家、有鄰館です。
    中国館は第一・第三日曜に
    公開されているそうですが
    こちらはどうなのかな?

    有鄰館・日本館
    「京の夏の旅」で公開されています。

    西太后直筆の書や、犬養毅首相の書。
    アールヌーヴォー、アールデコを
    取り入れた建築様式が観られました。

    館内お写真はNGの為、玄関だけ…

    藤井斉成会有鄰館 美術館・博物館

    アールヌーボー、アールデコの建物、日本館。 by azuraさん
  • さぁ、もうお腹ペコペコです。<br />知恩院の前を通り向かった先は…

    さぁ、もうお腹ペコペコです。
    知恩院の前を通り向かった先は…

    知恩院 寺・神社

    大方丈・小方丈・方丈庭園。 by azuraさん
  • 長楽館です。<br />円山公園内にあるホテル。

    長楽館です。
    円山公園内にあるホテル。

    長楽館 宿・ホテル

    2名1室合計 82,280円~

    『御成の間』拝見と、イタリアン・ランチ ♪ by azuraさん
  • 昔から気になっていましたが<br />入るのは初めて…

    昔から気になっていましたが
    入るのは初めて…

  • レトロな洋館で遅いランチです。

    レトロな洋館で遅いランチです。

  • 中に入りお席のセッティングを<br />待つ間、こちらに通されました。

    中に入りお席のセッティングを
    待つ間、こちらに通されました。

    デザートカフェ長楽館 グルメ・レストラン

    アフタヌーンティ ♪ by azuraさん
  • シャンデリアが輝く<br />こちらも素敵でしたが…

    シャンデリアが輝く
    こちらも素敵でしたが…

  • 通されたのはこのお部屋。

    通されたのはこのお部屋。

  • 二部制になっている<br />遅いお時間の、アフタヌーンティです。

    二部制になっている
    遅いお時間の、アフタヌーンティです。

  • 先ずは、シャンパンを

    先ずは、シャンパンを

  • そして、女子ごころをくすぐる<br />メニューが登場!

    そして、女子ごころをくすぐる
    メニューが登場!

  • 一番下はお食事系<br />左から<br />キッシュ、空豆のシュー、サンドウィッチ<br />グラスに入っているのが<br />ハムに包まれたサラダです。

    一番下はお食事系
    左から
    キッシュ、空豆のシュー、サンドウィッチ
    グラスに入っているのが
    ハムに包まれたサラダです。

  • 真ん中は温かいスコーン。<br />プレーンとラズベリー入り。<br /><br />桃のジャムにクロテッドクリーム

    真ん中は温かいスコーン。
    プレーンとラズベリー入り。

    桃のジャムにクロテッドクリーム

  • 紅茶は初積みのダージリンにしました。

    紅茶は初積みのダージリンにしました。

  • そしてワクワクする最上段。<br />抹茶のマカロン、桃のタルト<br />カシスのムースに、マンゴーパンナコッタ<br />季節のフルーツは葡萄です。

    そしてワクワクする最上段。
    抹茶のマカロン、桃のタルト
    カシスのムースに、マンゴーパンナコッタ
    季節のフルーツは葡萄です。

  • 飲み物はおかわり自由です。<br />今度は冷たい紅茶。<br />白桃+アールグレーです。

    飲み物はおかわり自由です。
    今度は冷たい紅茶。
    白桃+アールグレーです。

  • 最後のデザートは<br />バニラアイスにマンゴーソースが<br />添えられていました。

    最後のデザートは
    バニラアイスにマンゴーソースが
    添えられていました。

  • 閉めにはやっぱり珈琲です。

    閉めにはやっぱり珈琲です。

  • 二階までの館内見学もさせて頂きました。

    二階までの館内見学もさせて頂きました。

  • pm15:30〜18:00まで<br />ゆっくり頂いたアフタヌーンティ。<br /><br />疏水をふんだんに取り入れた<br />水辺の庭園見学とレトロな洋館での<br />優雅なアフタヌーン…<br /><br />最高にリッチな気分を頂いた<br />「京の夏の旅・洛東編」でした。<br /><br />最後までご覧くださり<br />ありがとうございました。<br /><br /><br /><br />

    pm15:30〜18:00まで
    ゆっくり頂いたアフタヌーンティ。

    疏水をふんだんに取り入れた
    水辺の庭園見学とレトロな洋館での
    優雅なアフタヌーン…

    最高にリッチな気分を頂いた
    「京の夏の旅・洛東編」でした。

    最後までご覧くださり
    ありがとうございました。



この旅行記のタグ

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

下鴨・宝ヶ池・平安神宮の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集