プラハ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
プラハとブダペストに行く事にしたものの、どちらも川を挟んで中心地の反対側西岸にお城があり、ハプスブルグ帝国の勢力下にあった国。 同じような街を2つ選んでしまった?<br /><br />少しガイドブックを読んでみると、<br />ブダペストの街並みは19世紀末に造られ、お城の中は新しい博物館や美術館。<br />一方プラハは、1356年に神聖ローマ皇帝に選ばれたカール4世が帝都にふさわしい街を造り、お城の内部も古く、ミュシャの作品やアールヌーボーの建物もあるらしい。いつの時代も周辺の大国の侵略に脅かされていたにもかかわらず、戦禍に合わずに中世の街並みが残っているらしい。<br /><br />2つの街の時代背景は、500年以上違うようです。 (^^) ウンウン、面白くなってきた。<br />当初はドナウの川辺に黄金に輝く ブダペストに魅かれていたのですが、最終的には<br />プラハ5泊(含チェスキー・クルムロフ1泊)→夜行寝台→ブダペスト3泊 にしました。

早朝のカレル橋で~チェコ&ブダペストの旅2

38いいね!

2015/04/26 - 2015/04/26

313位(同エリア4116件中)

旅行記グループ 2015GW プラハ&ブダペスト

0

23

prinprin

prinprinさん

プラハとブダペストに行く事にしたものの、どちらも川を挟んで中心地の反対側西岸にお城があり、ハプスブルグ帝国の勢力下にあった国。 同じような街を2つ選んでしまった?

少しガイドブックを読んでみると、
ブダペストの街並みは19世紀末に造られ、お城の中は新しい博物館や美術館。
一方プラハは、1356年に神聖ローマ皇帝に選ばれたカール4世が帝都にふさわしい街を造り、お城の内部も古く、ミュシャの作品やアールヌーボーの建物もあるらしい。いつの時代も周辺の大国の侵略に脅かされていたにもかかわらず、戦禍に合わずに中世の街並みが残っているらしい。

2つの街の時代背景は、500年以上違うようです。 (^^) ウンウン、面白くなってきた。
当初はドナウの川辺に黄金に輝く ブダペストに魅かれていたのですが、最終的には
プラハ5泊(含チェスキー・クルムロフ1泊)→夜行寝台→ブダペスト3泊 にしました。

同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 夜到着で、寝たのは深夜でしたが、5時過ぎに目が覚めた。<br />雨が降りだしそうな天気だけど、歩いて3分なのでカレル橋まで行ってみました。

    夜到着で、寝たのは深夜でしたが、5時過ぎに目が覚めた。
    雨が降りだしそうな天気だけど、歩いて3分なのでカレル橋まで行ってみました。

  • カレル橋の手前右側にある、聖フランティスク教会(アッシジの聖フランシスコ教会)〜1252年創立された修道院を、1679〜89年に建て直した。

    カレル橋の手前右側にある、聖フランティスク教会(アッシジの聖フランシスコ教会)〜1252年創立された修道院を、1679〜89年に建て直した。

  • カレル橋や現在のプラハの原型を築いた “カレル4世”<br />欧州では、神聖ローマ皇帝名を自国語で呼ぶようです。〜ドイツ語の神聖ローマ皇帝“カール4世”。チェコ語の名前ボヘミア王“カレル1世”。<br />カレル大学創立500周年記念に造られた彫刻で、右手に持っているのは大学創立の証書。<br />台座は、当時のカレル大学の4学部、神学、法学、哲学、医学を表す4体の女性の寓意像。<br />カレル4世はパリ育ち、カレル大学はソルボンヌ大学をモデルに1348年創立した中央欧州最古の大学です。

    カレル橋や現在のプラハの原型を築いた “カレル4世”
    欧州では、神聖ローマ皇帝名を自国語で呼ぶようです。〜ドイツ語の神聖ローマ皇帝“カール4世”。チェコ語の名前ボヘミア王“カレル1世”。
    カレル大学創立500周年記念に造られた彫刻で、右手に持っているのは大学創立の証書。
    台座は、当時のカレル大学の4学部、神学、法学、哲学、医学を表す4体の女性の寓意像。
    カレル4世はパリ育ち、カレル大学はソルボンヌ大学をモデルに1348年創立した中央欧州最古の大学です。

  • 旧市街側の橋塔、ボヘミアン・ゴシック彫刻の最高傑作と言われるだけあって立派です。<br />彫像だけきれいにしたので白浮きして不自然。‥‥不評らしい<br /><br />完成から約600年変らぬ姿を保っているカレル橋。 12世紀の石橋(ユディタ橋)が洪水で1342年に壊れ、カール4世の命により1357年より60年間かかって架けられた。<br />この塔も、橋と同じ建築家パルレーシュによって造られ、高さ48m、幅8m。屋根は19世紀。1841年まではプラハ旧市街とその周囲をつなぐ唯一の橋で、この橋塔は重要な防衛門だった。

    旧市街側の橋塔、ボヘミアン・ゴシック彫刻の最高傑作と言われるだけあって立派です。
    彫像だけきれいにしたので白浮きして不自然。‥‥不評らしい

    完成から約600年変らぬ姿を保っているカレル橋。 12世紀の石橋(ユディタ橋)が洪水で1342年に壊れ、カール4世の命により1357年より60年間かかって架けられた。
    この塔も、橋と同じ建築家パルレーシュによって造られ、高さ48m、幅8m。屋根は19世紀。1841年まではプラハ旧市街とその周囲をつなぐ唯一の橋で、この橋塔は重要な防衛門だった。

  • 中央に立つ チェコの守護聖人 聖ヴィート<br />   (ボヘミア公ヴァーツラフ1世、在位:921~35)<br />左に座るのは、カレル橋を造ったカール4世(カレル1世)<br />   (ボヘミア王:1346~78、神聖ローマ皇帝:1355~78)<br />右に座るのは、カール4世の息子で、カレル橋完成時の王ヴァーツラフ4世(=ヴェンツェル。在位:1378~1419)<br />像の下に並ぶのは、カール4世の治世下にあった各国の紋章。

    中央に立つ チェコの守護聖人 聖ヴィート
       (ボヘミア公ヴァーツラフ1世、在位:921~35)
    左に座るのは、カレル橋を造ったカール4世(カレル1世)
       (ボヘミア王:1346~78、神聖ローマ皇帝:1355~78)
    右に座るのは、カール4世の息子で、カレル橋完成時の王ヴァーツラフ4世(=ヴェンツェル。在位:1378~1419)
    像の下に並ぶのは、カール4世の治世下にあった各国の紋章。

  • 15世紀初めに完成してから約600年変らぬ姿を保っているカレル橋。<br />1618年第二次プラハ窓外投擲事件〜1648年三十年戦争終結。<br />17世紀半ばカトリックのハプスブルグ家がチェコのプロテスタントを制圧し、橋にカトリックの聖人像を建立した。ローマのサンタンジェロ城などに刺激され、橋を彫刻ギャラリーにしようとしたと言われる。

    15世紀初めに完成してから約600年変らぬ姿を保っているカレル橋。
    1618年第二次プラハ窓外投擲事件〜1648年三十年戦争終結。
    17世紀半ばカトリックのハプスブルグ家がチェコのプロテスタントを制圧し、橋にカトリックの聖人像を建立した。ローマのサンタンジェロ城などに刺激され、橋を彫刻ギャラリーにしようとしたと言われる。

  • ブロンズの十字架像。<br />橋の完成当時は橋の上が教会処刑場になっていて、罪人は処刑される前に簡素な十字架に祈りを捧げた。そのため、1657年に最初に建立されたのは、1629年鋳造の十字架像だった。<br />その後1714年までに次々作成され26体が完成、1928年に全30体が揃った。

    ブロンズの十字架像。
    橋の完成当時は橋の上が教会処刑場になっていて、罪人は処刑される前に簡素な十字架に祈りを捧げた。そのため、1657年に最初に建立されたのは、1629年鋳造の十字架像だった。
    その後1714年までに次々作成され26体が完成、1928年に全30体が揃った。

  • 南の チェコ軍団橋と国民劇場

    南の チェコ軍団橋と国民劇場

  • 橋のらんかんにも、5つ星の付いた十字架。<br /><br />ヴァーツラフ4世(カレル1世の息子)が、カトリックの聴聞司祭ネポムツキーから王妃のざんげ内容を聞きだそうとしたが、ネポムツキーは王妃の秘密を明かさなかったため拷問を受け、1393年3月20日落命。遺体はここから川に投げ込まれた。

    橋のらんかんにも、5つ星の付いた十字架。

    ヴァーツラフ4世(カレル1世の息子)が、カトリックの聴聞司祭ネポムツキーから王妃のざんげ内容を聞きだそうとしたが、ネポムツキーは王妃の秘密を明かさなかったため拷問を受け、1393年3月20日落命。遺体はここから川に投げ込まれた。

  • 唯一のブロンズ像“聖ネポムツキー”<br />彼が水中に消えた際に、そこに5つの星が現れて水面に輝き、天が開いて棕櫚(しゅろ)の枝を持った天使が舞い降りてきたと言われる。<br />※最後の晩餐とそれに続く受難の前にイエス・キリストがエルサレムに入城した時、群衆がナツメヤシ(棕櫚)の枝葉を道に敷き、手にとって迎えたことから、殉教した人は棕櫚を持つ。

    唯一のブロンズ像“聖ネポムツキー”
    彼が水中に消えた際に、そこに5つの星が現れて水面に輝き、天が開いて棕櫚(しゅろ)の枝を持った天使が舞い降りてきたと言われる。
    ※最後の晩餐とそれに続く受難の前にイエス・キリストがエルサレムに入城した時、群衆がナツメヤシ(棕櫚)の枝葉を道に敷き、手にとって迎えたことから、殉教した人は棕櫚を持つ。

  • 台座のレリーフ、左はざんげしている王妃ジョフィエ、壁の向こうに足だけが見えているのがネポムツキー、鎧を着た男が国王ヴァーツラフ4世。 右はネポムツキーが橋から落とされる場面。<br />犬や母子のほうがピカピカに撫ぜられてるのはどうして?<br />“カトリックと対立していた王が、善良な僧侶を殺した” という、ハプスブルグ家側の政治的意図を感じる。

    台座のレリーフ、左はざんげしている王妃ジョフィエ、壁の向こうに足だけが見えているのがネポムツキー、鎧を着た男が国王ヴァーツラフ4世。 右はネポムツキーが橋から落とされる場面。
    犬や母子のほうがピカピカに撫ぜられてるのはどうして?
    “カトリックと対立していた王が、善良な僧侶を殺した” という、ハプスブルグ家側の政治的意図を感じる。

  • 北のマーネス橋。 

    北のマーネス橋。 

  • 20人位の2つのグループが撮影会をしていました。 (/ω\*) スケスケ<br />この後、脱いでました〜! 桜色の肌で綺麗でした。

    20人位の2つのグループが撮影会をしていました。 (/ω\*) スケスケ
    この後、脱いでました〜! 桜色の肌で綺麗でした。

  • 対岸とカンパ島を隔てるチェルトフカ水路。<br />水車と、その左にチェコの河童ヴォドニークが、‥‥遠くてよく見えませんが、緑褐色の河童が座っています。

    対岸とカンパ島を隔てるチェルトフカ水路。
    水車と、その左にチェコの河童ヴォドニークが、‥‥遠くてよく見えませんが、緑褐色の河童が座っています。

  • トルコ人と犬が牢の中のキリスト教徒の番をし、その上にキリスト教の聖人。

    トルコ人と犬が牢の中のキリスト教徒の番をし、その上にキリスト教の聖人。

  • もう1つのグループ

    もう1つのグループ

  • マラーストラナ側は、連結された2つの橋塔の間に門があります。<br />低い方のユディト塔は、カレル橋の前身12世紀のユディタ橋建設時に建てられ、<br />高い方の塔は対岸の橋塔をモデルに1464年完成、19世紀に修復され現在の姿になった。<br />

    マラーストラナ側は、連結された2つの橋塔の間に門があります。
    低い方のユディト塔は、カレル橋の前身12世紀のユディタ橋建設時に建てられ、
    高い方の塔は対岸の橋塔をモデルに1464年完成、19世紀に修復され現在の姿になった。

  • 聖ミクラーシュ教会 (Kostel sv. Mikulase、英:Church of St. Nicholas) も見えるけど、まだ開いてないから午後にしよう。 <br />※旧市街広場にも聖ミクラーシュ教会があります。(Chram sv. Mikulase、英:St. Nicholas Church)

    聖ミクラーシュ教会 (Kostel sv. Mikulase、英:Church of St. Nicholas) も見えるけど、まだ開いてないから午後にしよう。 
    ※旧市街広場にも聖ミクラーシュ教会があります。(Chram sv. Mikulase、英:St. Nicholas Church)

  • カンパ橋の畔に立つのは、金の剣と旧市街のマークをあしらった盾を持つチェコの守護聖人、聖ヴァーツラフ(ブルンツビーク?)。  民族の危機のときには蘇って、眠っている彼の騎士たちを呼び起こして彼らとともに外敵を打ち破って民族を守ると言われる。<br />

    カンパ橋の畔に立つのは、金の剣と旧市街のマークをあしらった盾を持つチェコの守護聖人、聖ヴァーツラフ(ブルンツビーク?)。  民族の危機のときには蘇って、眠っている彼の騎士たちを呼び起こして彼らとともに外敵を打ち破って民族を守ると言われる。

  • カンパ島への階段近くにある、橋で最も美しいと言われる“聖ルトガルディス像”。<br />磔にされたキリストの元に修道女ルトガルディスが駆け寄ると、キリストがその姿を見たという構図。

    カンパ島への階段近くにある、橋で最も美しいと言われる“聖ルトガルディス像”。
    磔にされたキリストの元に修道女ルトガルディスが駆け寄ると、キリストがその姿を見たという構図。

  • 雨が降り出しそうで暗かった。

    雨が降り出しそうで暗かった。

    カレル橋 建造物

  • 旧市街側の橋塔をくぐると、正面が、トラムの通る大通りに面してサルヴァートル教会。 <br />その右脇の細道がカルロヴァ通り。

    旧市街側の橋塔をくぐると、正面が、トラムの通る大通りに面してサルヴァートル教会。
    その右脇の細道がカルロヴァ通り。

  • 7:15 ただいま~。 まだカレル通りに人がいません。<br />正面3階が私の泊まった部屋です。

    7:15 ただいま~。 まだカレル通りに人がいません。
    正面3階が私の泊まった部屋です。

    アウルス ホテル

    HPには日本語もあり、部屋を指定して予約できます。 by prinprinさん

この旅行記のタグ

関連タグ

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2015GW プラハ&ブダペスト

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集