稚内 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
日本最北端の都市稚内から西方50Km以上の日本海に浮かぶネイチャーアイランド利尻島そして礼文島!!<br />その利尻・礼文へと旅人を運んでくれるのが心をつなぐハートランドフェリーの船です。<br /><br />6回目の訪問に当たって、計画の段階で決めたことがあります。<br /><br />◎稚内往復は1等ラウンジ席にすること<br />◎島から島の時だけ2等<br /><br />というのは・・・<br />今までの経験で言うと、<br /><br />◎稚内往復の2等客室はものすごく混む!!<br />◎1等和室は相部屋なので気兼ね^^;<br /><br />ところが実際には往きはとても空いていたのですが、なにはともあれ予定通りに優雅で快適な船旅を楽しんできました。<br />以前行った時から歳も重ねたことですし、ほんの少し贅沢をしてみました(*^ワ^*)<br /><br />ただ、今回の船旅は3回とも視界が利かず空がどんより<br />それがちょっと残念でしたが・・・<br />その埋め合わせでしょうか、最後の最後にサプライズが~ \☆^∇^☆/<br /><br />それでは、稚内に前泊してから、利尻島2泊、礼文島2泊。<br />そして稚内空港から東京へ飛び立つまでの船旅中心の旅行記をご覧くださいませ。<br /><br />島滞在の様子は旅行記に致しましたので、合わせてご覧頂ければ幸いです。<br /><br />利尻・礼文再訪記その① 夢の浮島/利尻島<br />利尻・礼文再訪記その② ポン山トレッキングで出会った花たち<br />利尻・礼文再訪記その③ 利尻島の夏を謳歌する花たち<br />利尻・礼文再訪記その④ 花いっぱい!!礼文島ドライブ~?<br />利尻・礼文再訪記その⑤(完)礼文島にウスユキソウの咲く頃<br />毎日温泉も堪能しました。<br /><br /><br />*この旅行記は何らかの資料を調べた上で掲載しておりますが、間違っている場合もありますので参考程度にお考え頂ければ幸いです。実際に行かれる時は、改めてご自身でお調べになって下さい。<br /><br />

利尻・礼文再訪記 番外編 ーネイチャーアイランドへいざなう船旅ー 

22いいね!

2014/06/30 - 2014/07/05

121位(同エリア478件中)

日本最北端の都市稚内から西方50Km以上の日本海に浮かぶネイチャーアイランド利尻島そして礼文島!!
その利尻・礼文へと旅人を運んでくれるのが心をつなぐハートランドフェリーの船です。

6回目の訪問に当たって、計画の段階で決めたことがあります。

◎稚内往復は1等ラウンジ席にすること
◎島から島の時だけ2等

というのは・・・
今までの経験で言うと、

◎稚内往復の2等客室はものすごく混む!!
◎1等和室は相部屋なので気兼ね^^;

ところが実際には往きはとても空いていたのですが、なにはともあれ予定通りに優雅で快適な船旅を楽しんできました。
以前行った時から歳も重ねたことですし、ほんの少し贅沢をしてみました(*^ワ^*)

ただ、今回の船旅は3回とも視界が利かず空がどんより
それがちょっと残念でしたが・・・
その埋め合わせでしょうか、最後の最後にサプライズが~ \☆^∇^☆/

それでは、稚内に前泊してから、利尻島2泊、礼文島2泊。
そして稚内空港から東京へ飛び立つまでの船旅中心の旅行記をご覧くださいませ。

島滞在の様子は旅行記に致しましたので、合わせてご覧頂ければ幸いです。

利尻・礼文再訪記その① 夢の浮島/利尻島
利尻・礼文再訪記その② ポン山トレッキングで出会った花たち
利尻・礼文再訪記その③ 利尻島の夏を謳歌する花たち
利尻・礼文再訪記その④ 花いっぱい!!礼文島ドライブ~?
利尻・礼文再訪記その⑤(完)礼文島にウスユキソウの咲く頃
毎日温泉も堪能しました。


*この旅行記は何らかの資料を調べた上で掲載しておりますが、間違っている場合もありますので参考程度にお考え頂ければ幸いです。実際に行かれる時は、改めてご自身でお調べになって下さい。

同行者
友人
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
レンタカー ANAグループ 徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0

PR

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • komugikoさん 2017/05/07 18:38:21
    ハートランドフェリー
    こんにちは。
    6月に熟年夫婦&高齢の母で礼文島旅行を計画中で、皆様の旅行記を参考のため見せていただいています。
    今、稚内→礼文のフェリーの1等席(予約)が必要かどうか検討中なのですが、やはり1等の予約がおすすめですか?
    むかーし礼文に行ったことのある夫は
    「2等で十分。座れるよ」
    というのですが、何しろ6月という礼文島の一番のよい季節で、しかも土曜日。乗るのは14:45の最終便です。高齢の母もいるので、アドバイスがありましたら、お願いします。
    帰りの礼文→稚内は12:25の2便です。

    紅映

    紅映さんからの返信 2017/05/09 21:34:33
    RE: ハートランドフェリー
    komugikoさん

    初めまして、今晩は〜♪
    ちょこっと旅行に出ておりまして、お返事遅くなってすみません。

    >1等の予約がおすすめですか?
    何しろ6月という礼文島の一番のよい季節で、しかも土曜日。高齢の母もいるので、

    「利尻・礼文再訪記」で私が書かせて頂いたのは「一等席(ラウンジ)がおすすめ」でした。
    6回目の訪問でそれまでの経験を生かしてのことでした。
    結果は予想と反して、往きのラウンジ席はガラガラ!!
    それでも、やはり高齢の友人たちを連れての旅でしたので、気をもむこともなく安心でした。所用時間もかなり長いですから、この時は往復を一等席にして、本当に良かったと思っています。
    主人と初めて乗った時は、乗り込んでから混んでいるので急きょ一等和室に申し込みましたが、小さな部屋で相部屋になった他の人が横になって寝ているので、ガサゴソと音を立てるのも気が引けてコリゴリしました。
    それに比べてラウンジ席は広々としているので、多少立ち歩いたりおしゃべりしたり、気兼ねなくできました。
    ということで、気になっていらっしゃるのでしたら、是非一等ラウンジ席をお勧め致します。

    混むとなると、本当に座るだけくらいのスペースしか取れなかった時もありますので。
    結構、時間が長いですからね。

    どうぞご検討の上、ステキな旅になさってください。

    利尻・礼文は、今でも、許されるなら毎年でも行きたい場所です♪



                         ・・・☆紅映☆・・・


    komugikoさんからの返信 2017/05/09 23:51:33
    RE: RE: ハートランドフェリー
    紅映様

    ・・・なるほど〜。
    参考になります。
    いろいろ検討したいと思います。
    アドバイス、ありがとうござます。
  • ダメちゃんさん 2014/07/28 19:55:32
    大人の船旅ですね〜
    こんばんわ。
    利尻&礼文には飛行機もありますが、船旅も良いですよね・・・私は稚内に2泊して、利尻・礼文を日帰りコースで利用しました。
    バイクで行ったので、朝一番のフェリーで上陸して現地を一廻りしてから、夕方の便で稚内に戻るパターンでした。

    さて、ANAクラウンプラザホテル稚内は、周囲からも目立つ立派なホテルですね・・・私はビジネスホテルでしたが・・・
    料理も洗練されていて、画像を見ても美味しそうです。

    北防波堤ドームを抜けて、稚内フェリーターミナルが見えると、いよいよ船旅気分ですね。
    私も当時は二等船室で、ごろ寝してました〜
    1等ラウンジ席は、ぜひ利用してみたいですね・・・・次回は、私も。

    今回の「利尻・礼文の番外編」を満喫させていただきました。
    最後のANA60周年特別塗装機「ゆめジェット」も可愛らし刈田ですね(^^)v
    これからも、お互いに旅を楽しみましょうね。

    紅映

    紅映さんからの返信 2014/07/28 20:57:23
    RE: 大人の船旅ですね〜
    ダメちゃんさん、今晩は〜♪

    いつもありがとうございます。

    飛行機ですが、今までに、一度は利尻から千歳へ戻ろうとした時に、霧で飛行機が降りなくて欠航!!その時は稚内から夜行列車で札幌まで、大変な目にあいました。
    もう一度は、千歳から往復飛行機で行った時の帰路ですが、もし降りなかったら欠航というところまでいって、なんとか降りたので帰れたということがありました。
    この時期ですから、欠航だから泊めて〜と言っても宿が空いていないんですよね〜!!
    霧が深い時にフェリーが入港するとき、汽笛を何回も鳴らして、ドラマチックでしたよ♪
    私はダメちゃんさんの親くらいの歳ですから(多分)、「大人の船旅」してみました〜☆^▽^☆
    今度はどうぞ奥様と「大人の船旅」を満喫してください。

    ANAクラウンプラザホテル稚内は、じゃらんで60日以上前の早割とかいうプランを利用したので、お得プランでした。

    利尻・礼文のペンションを予約するのも、4月初めで、すでに思うように取れなかったですが、その流れでANAも取りましたので・・・

    以前よりフェリーが空いていたとはいえ、私がいつも決めている宿はいっぱい!!
    利尻・礼文の人気はまだまだ衰えないようですね。

    いつもご丁寧にありがとうございました。


    ダメちゃん

    ダメちゃんさんからの返信 2014/07/29 08:09:32
    RE: RE: 大人の船旅ですね〜
    おはようございます。
    こちらこそ、忙しい中を返信をありがとうございます。

    飛行機では訪れたことがないのですが、この季節は天候不良による欠航などが多いのですね。
    次に行く機会があったら、フェリーにしようと思いました(笑)。
    私たち夫婦もそんなに若くありませんから、紅映さんの足跡をたどって、高山植物たちに会いに行きたいです。
    ぜひとも、「大人の船旅」を体験したいと思います(^^)v

    じゃらんでの早割情報もありがとうございます。
    利尻・礼文の人気は、これからも続きそうですし、島内のペンションも大人気で予約が難しそうですね。
    やはり、早めに旅行プランを決定するのが一番だと思いました。

    いつの日か、私も利尻・礼文の旅行記を書きたいものです。
    〜感謝〜

紅映さんのトラベラーページ

ピックアップ特集

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

稚内(北海道) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する


PAGE TOP

ピックアップ特集