アントワープ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
WA(ウエスタンオーストラリア)のツアーで仲良くなったベルギー人とフランス人。<br />2人の友人との再会がてらベルギーメイン、パリに立ち寄る旅を計画しました。<br />行き帰りは一人旅、9日間の自由旅行です。<br /><br />こちらは「フランダースの犬」の舞台になった大聖堂があるアントワープの様子です。<br /><br /><日程><br /><br />1日目 KIX→AMS→BRU   (ブリュッセル泊)<br />2日目 ブリュッセル観光  (ハッセルト泊)<br />3日目 ハッセルト観光   (ハッセルト泊)<br />4日目 アントワープ観光  (ハッセルト泊)<br />5日目 ブリュージュ観光  (ブリュージュ泊)<br />6日目 BRU Zuid→Paris Nord (パリ泊)  <br />7日目 パリ観光      (パリ泊)<br />8日目 CDG→AMS→     (機中泊)<br />9日目 KIX

友だちたずねてベルギー&パリ ~ルーベンスを見そびれた? アントワープ編~

19いいね!

2008/08/19 - 2008/08/19

132位(同エリア714件中)

pacorin

pacorinさん

WA(ウエスタンオーストラリア)のツアーで仲良くなったベルギー人とフランス人。
2人の友人との再会がてらベルギーメイン、パリに立ち寄る旅を計画しました。
行き帰りは一人旅、9日間の自由旅行です。

こちらは「フランダースの犬」の舞台になった大聖堂があるアントワープの様子です。

<日程>

1日目 KIX→AMS→BRU   (ブリュッセル泊)
2日目 ブリュッセル観光  (ハッセルト泊)
3日目 ハッセルト観光   (ハッセルト泊)
4日目 アントワープ観光  (ハッセルト泊)
5日目 ブリュージュ観光  (ブリュージュ泊)
6日目 BRU Zuid→Paris Nord (パリ泊)  
7日目 パリ観光      (パリ泊)
8日目 CDG→AMS→     (機中泊)
9日目 KIX

旅行の満足度
4.5
交通手段
鉄道

PR

  • 「友だちたずねてベルギー&パリ ~のんびり過ごした ハッセルト編~」からの続きです。<br />http://4travel.jp/travelogue/10839590<br /><br /><4日目><br /><br />ハッセルトから電車に乗ってアントワープにやってきました。<br /><br />

    「友だちたずねてベルギー&パリ ~のんびり過ごした ハッセルト編~」からの続きです。
    http://4travel.jp/travelogue/10839590

    <4日目>

    ハッセルトから電車に乗ってアントワープにやってきました。

  • アントワープ中央駅<br /><br />19世紀から20世紀にかけて建築された、ネオバロック様式のとっても素敵な駅です。<br />

    アントワープ中央駅

    19世紀から20世紀にかけて建築された、ネオバロック様式のとっても素敵な駅です。

  • エントランスホールにはステンドグラスのような窓があり、「鉄の大聖堂」とも呼ばれているそうです。

    エントランスホールにはステンドグラスのような窓があり、「鉄の大聖堂」とも呼ばれているそうです。

  • 確かに、天井が高くて駅というより、大聖堂のようです。

    確かに、天井が高くて駅というより、大聖堂のようです。

  • 駅から歩いて「ルーベンスの家」にやってきました。<br />http://www.rubenshuis.be/Museum_Rubenshuis_EN<br /><br />バロック絵画の巨匠、ルーベンスが住まい兼アトリエとして1616年から亡くなる1640年までを過ごした大邸宅です。<br />代表作の数々がここで創作されました。<br />

    駅から歩いて「ルーベンスの家」にやってきました。
    http://www.rubenshuis.be/Museum_Rubenshuis_EN

    バロック絵画の巨匠、ルーベンスが住まい兼アトリエとして1616年から亡くなる1640年までを過ごした大邸宅です。
    代表作の数々がここで創作されました。

  • 美しい中庭。

    美しい中庭。

  • ルーベンスの死後、何度か売られて相当傷んでいたものを1937年、アントワープ市が購入し、1680年代のスケッチに基づいて修復、美術館としました。<br /><br />実はここ、写真を見てもどこだったか思い出せず、チケットが残っているのを見てルーベンスの家だとわかりました。<br />絵画やアトリエも見たはずなのに、全然思い出せないな・・・<br />

    ルーベンスの死後、何度か売られて相当傷んでいたものを1937年、アントワープ市が購入し、1680年代のスケッチに基づいて修復、美術館としました。

    実はここ、写真を見てもどこだったか思い出せず、チケットが残っているのを見てルーベンスの家だとわかりました。
    絵画やアトリエも見たはずなのに、全然思い出せないな・・・

  • ノートルダム大聖堂が見えています。<br />アントワープの中心地は徒歩でまわれる広さです。

    ノートルダム大聖堂が見えています。
    アントワープの中心地は徒歩でまわれる広さです。

  • グルン広場<br />18世紀は教会墓地だったところだそうです。<br /><br />写真が暗くてよくわかりませんが、1843年に建てられたルーベンスの像です。

    グルン広場
    18世紀は教会墓地だったところだそうです。

    写真が暗くてよくわかりませんが、1843年に建てられたルーベンスの像です。

  • 大聖堂に向かっています。<br /><br />現在の建物は1352年に着工、169年もかけて高さ123m、ネーデルランド地方最大のゴシック建築が完成しました。<br /><br />その後の拡張工事は何度かの火事により資金が不足、1535年に終止符がうたれて尖塔は1本だけとなったそうです。

    大聖堂に向かっています。

    現在の建物は1352年に着工、169年もかけて高さ123m、ネーデルランド地方最大のゴシック建築が完成しました。

    その後の拡張工事は何度かの火事により資金が不足、1535年に終止符がうたれて尖塔は1本だけとなったそうです。

  • アントワープの街並み。

    アントワープの街並み。

  • ノートルダム大聖堂にやってきました。<br />http://www.dekathedraal.be/en/<br /><br />ここでは、アントワープ出身のバロック芸術家、ルーベンスの作品4点が鑑賞できます。<br />4点のうち3点は初めからこの大聖堂のために描かれ、1点はナポレオンの時代の後に大聖堂に置かれることになりました。<br /><br />

    ノートルダム大聖堂にやってきました。
    http://www.dekathedraal.be/en/

    ここでは、アントワープ出身のバロック芸術家、ルーベンスの作品4点が鑑賞できます。
    4点のうち3点は初めからこの大聖堂のために描かれ、1点はナポレオンの時代の後に大聖堂に置かれることになりました。

  • 「キリストの降架」ルーベンス(1614)<br /><br />この前でネロ少年が愛犬パトラッシュとともに息絶えるんですね。<br />「フランダースの犬」ですが、ベルギーではそんなに有名ではなく、友人も日本では有名なんだってね、ということで知ったみたいです。

    「キリストの降架」ルーベンス(1614)

    この前でネロ少年が愛犬パトラッシュとともに息絶えるんですね。
    「フランダースの犬」ですが、ベルギーではそんなに有名ではなく、友人も日本では有名なんだってね、ということで知ったみたいです。

  • 「聖母被昇天」ルーベンス(1626)<br /><br />

    「聖母被昇天」ルーベンス(1626)

  • えっと、これはなんだろ…?

    えっと、これはなんだろ…?

  • あれ?「キリストの昇架」は?

    あれ?「キリストの昇架」は?

  • 「キリストの復活」は?

    「キリストの復活」は?

  • あれ〜?全然写真を撮ってなかったみたいです。<br />なんでだろ〜?

    あれ〜?全然写真を撮ってなかったみたいです。
    なんでだろ〜?

  • 大聖堂を見たあとはランチライム。<br />チキンかハムか覚えてないけど、すごいボリュームのオープンサンドです。<br />

    大聖堂を見たあとはランチライム。
    チキンかハムか覚えてないけど、すごいボリュームのオープンサンドです。

  • グローデ・マルクトにやってきました。<br /><br />この華麗なる建物は市庁舎です。<br />1561年~64年にかけて建てられた、ベルギー最大のルネサンス建築です。

    グローデ・マルクトにやってきました。

    この華麗なる建物は市庁舎です。
    1561年~64年にかけて建てられた、ベルギー最大のルネサンス建築です。

  • さまざまな形のギルドハウスが広場を取り囲んでいます。

    さまざまな形のギルドハウスが広場を取り囲んでいます。

  • ギルドハウスと大聖堂の尖塔。

    ギルドハウスと大聖堂の尖塔。

  • この馬車は観光用?<br />中世の街並みになじんでいます。

    この馬車は観光用?
    中世の街並みになじんでいます。

  • 中央にあるのは「ブラボーの噴水」<br /><br />河川通行税を拒んだ水平の手を切り取った巨人アンティゴンの手を同様に切り落とし、スヘルデ川に投げ込んだローマ軍の隊長シルヴィウス・ブラボー。<br /><br />アントワープの地名もhandewerpen(手を投げる)からきているんだとか。

    中央にあるのは「ブラボーの噴水」

    河川通行税を拒んだ水平の手を切り取った巨人アンティゴンの手を同様に切り落とし、スヘルデ川に投げ込んだローマ軍の隊長シルヴィウス・ブラボー。

    アントワープの地名もhandewerpen(手を投げる)からきているんだとか。

  • 次はどこへ行こうかな。

    次はどこへ行こうかな。

  • 王立美術館にやってきました。<br />http://www.kmska.be/en/index.html?_language=en<br /><br />コリント様式の石柱が立派な建物です。<br />ブリュッセルに引き続き、シュールレアリスムやフランドル絵画を堪能しました。<br /><br />

    王立美術館にやってきました。
    http://www.kmska.be/en/index.html?_language=en

    コリント様式の石柱が立派な建物です。
    ブリュッセルに引き続き、シュールレアリスムやフランドル絵画を堪能しました。

  • アントワープ観光を終えて、ハッセルトへ戻ります。

    アントワープ観光を終えて、ハッセルトへ戻ります。

  • この日も友人宅でディナーをいただきました。

    この日も友人宅でディナーをいただきました。

  • 3日間、ベルギーの普通のおうちに泊めてもらってホームステイ気分を満喫できました。

    3日間、ベルギーの普通のおうちに泊めてもらってホームステイ気分を満喫できました。

  • ボリスくんが横にきて「何かくれないかな〜」と見上げています。

    ボリスくんが横にきて「何かくれないかな〜」と見上げています。

  • ボリスくんはこっちでごはんもらおうね。

    ボリスくんはこっちでごはんもらおうね。

  • この日のパンフレット類です。<br />明日はブリュージュへ移動します。<br /><br />「友だちたずねてベルギー&パリ ~運河の街 ブリュージュ編~」へ続く。<br />http://4travel.jp/travelogue/10839593

    この日のパンフレット類です。
    明日はブリュージュへ移動します。

    「友だちたずねてベルギー&パリ ~運河の街 ブリュージュ編~」へ続く。
    http://4travel.jp/travelogue/10839593

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集