佐渡島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 佐渡市泉甲にある黒木御所跡は、承久の変(承久3年(1221年)に後鳥羽上皇が鎌倉幕府に対して討幕の兵を挙げて敗れた兵乱)で配流された順徳上皇の仮宮跡である。順徳天皇は後鳥羽上皇の子であり、懐成親王(仲恭天皇)に譲位し上皇となった。宮は皮つきのままの丸木で粗末であったことから黒木御所と呼ばれた。上皇は帰京することを唯一の支えとしていたが、幕府は認めず、「存命益なし」として絶食して果てられた。<br /> 順徳上皇を偲んだ多くの歌人、文人の句碑、歌碑を配した日本庭園のなかにあり、黒木御所文学公園となっている。<br /> 黒木御所跡はここ佐渡島以外にも隠岐島、奈良県、鹿児島県など全国各地に残っている。<br />(表紙写真は黒木御所)

佐渡黒木御所跡

2いいね!

2009/08/11 - 2009/08/11

298位(同エリア382件中)

 佐渡市泉甲にある黒木御所跡は、承久の変(承久3年(1221年)に後鳥羽上皇が鎌倉幕府に対して討幕の兵を挙げて敗れた兵乱)で配流された順徳上皇の仮宮跡である。順徳天皇は後鳥羽上皇の子であり、懐成親王(仲恭天皇)に譲位し上皇となった。宮は皮つきのままの丸木で粗末であったことから黒木御所と呼ばれた。上皇は帰京することを唯一の支えとしていたが、幕府は認めず、「存命益なし」として絶食して果てられた。
 順徳上皇を偲んだ多くの歌人、文人の句碑、歌碑を配した日本庭園のなかにあり、黒木御所文学公園となっている。
 黒木御所跡はここ佐渡島以外にも隠岐島、奈良県、鹿児島県など全国各地に残っている。
(表紙写真は黒木御所)

PR

  • 黒木御所跡。 <br /><br />

    黒木御所跡。

  • 「皇太子殿下行啓記念碑」(大正5年7月9日)。 皇太子殿下とは後の昭和天皇である。<br /><br />

    「皇太子殿下行啓記念碑」(大正5年7月9日)。 皇太子殿下とは後の昭和天皇である。

  • 「皇太子裕仁親王殿下(昭和天皇)御手植」碑が建つ記念植樹。 <br /><br />

    「皇太子裕仁親王殿下(昭和天皇)御手植」碑が建つ記念植樹。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

佐渡島(新潟) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集