上野・御徒町旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 上野にある東京国立博物館が平成13年(2001年)に独立行政法人となると、平成15年(2003年)秋から毎年、秋と春に庭園が開放されるようになった。その時から道路の向こうの厳有院殿霊廟勅額門を東博庭園の鉄柵越に見て来ているのだが、8年も経って、ようやくその道路から(少しだけ近くから)見ることができた。<br /> 厳有院とは4代将軍徳川家綱公(寛永18年(1641年)〜延宝8年(1680年))の院号である。厳有院殿霊廟は、延宝8年(1680年)に、もと家光の上野霊廟の勅額門であったものを転用したものと考えられている。国の重要文化財に指定されている。<br /> 家綱の父・家光は慶安4年(1651年)4月に亡くなった。遺骸は「死後も東照大権現にお仕えする」の遺言により上野寛永寺に移され、慶安5年(1652年)2月から承応2年(1653年)4月の1年2ヶ月という短い期間で日光・輪王寺に大猷院廟が造営され、そこに埋葬された。「もと家光の上野霊廟」とは、慶安4年(1651年)に、上野・寛永寺に最初に建立された家光の大猷院霊廟をいう(。大猷院霊廟は享保5年(1720年)に焼失した)。3代家光は日光に埋葬され、大猷院霊廟が日光・輪王寺にも大規模で造営されてしまったから、厳有院殿霊廟が実質的な上野・寛永寺の最初の将軍霊廟となり、残っていたもと家光の上野霊廟の勅額門を家綱霊廟勅額門に転用したのであろう。<br />(表紙写真は厳有院殿霊廟勅額門)

厳有院殿霊廟勅額門(上野・寛永寺)

2いいね!

2004/04/03 - 2011/11/04

2677位(同エリア3177件中)

0

26

 上野にある東京国立博物館が平成13年(2001年)に独立行政法人となると、平成15年(2003年)秋から毎年、秋と春に庭園が開放されるようになった。その時から道路の向こうの厳有院殿霊廟勅額門を東博庭園の鉄柵越に見て来ているのだが、8年も経って、ようやくその道路から(少しだけ近くから)見ることができた。
 厳有院とは4代将軍徳川家綱公(寛永18年(1641年)〜延宝8年(1680年))の院号である。厳有院殿霊廟は、延宝8年(1680年)に、もと家光の上野霊廟の勅額門であったものを転用したものと考えられている。国の重要文化財に指定されている。
 家綱の父・家光は慶安4年(1651年)4月に亡くなった。遺骸は「死後も東照大権現にお仕えする」の遺言により上野寛永寺に移され、慶安5年(1652年)2月から承応2年(1653年)4月の1年2ヶ月という短い期間で日光・輪王寺に大猷院廟が造営され、そこに埋葬された。「もと家光の上野霊廟」とは、慶安4年(1651年)に、上野・寛永寺に最初に建立された家光の大猷院霊廟をいう(。大猷院霊廟は享保5年(1720年)に焼失した)。3代家光は日光に埋葬され、大猷院霊廟が日光・輪王寺にも大規模で造営されてしまったから、厳有院殿霊廟が実質的な上野・寛永寺の最初の将軍霊廟となり、残っていたもと家光の上野霊廟の勅額門を家綱霊廟勅額門に転用したのであろう。
(表紙写真は厳有院殿霊廟勅額門)

PR

  • 「重要文化財<br /> 寛永寺<br /> 厳有院殿霊廟<br /> 勅額門並びに水盤舎<br />江戸時代延宝9年建立<br /> 火気厳禁<br /> HITACHI」。<br />日立の重要文化財看板(火気厳禁ボード)では「延宝9年建立」とあるが、台東区教育委員会の解説プレートには「水盤舎は延宝八年」、「勅額門は‥もと家光の上野霊廟の勅額門であったものを転用したもの」とあり、<br /><br />

    「重要文化財
     寛永寺
     厳有院殿霊廟
     勅額門並びに水盤舎
    江戸時代延宝9年建立
     火気厳禁
     HITACHI」。
    日立の重要文化財看板(火気厳禁ボード)では「延宝9年建立」とあるが、台東区教育委員会の解説プレートには「水盤舎は延宝八年」、「勅額門は‥もと家光の上野霊廟の勅額門であったものを転用したもの」とあり、

  • 「徳川家綱霊廟勅額門(重要文化財)<br />                台東区上野桜木一丁目十六番<br /> 四代将軍家綱は、慶安四年(一六五一)四月に父・家光の死に伴って、わずか十才で将軍の座につき、延宝八年(一六八○)四月八日に三十九才で没した。法名を厳有院という。<br /> 病気がちであった家綱時代の政務は、主として重臣の手に任されていたが、とくに後半の政治を担当した大老・酒井忠清が有名である。時代は家綱の襲職直後に起こった由比正雪の乱の解決を機に、ようやく安定期に入った。<br /> 家綱の霊廟の一部は維新後に解体されたり、第二次世界大戦で焼失したが、この勅額門と水盤舎(ともに重要文化財)は、その廟所と共に、これらの難を免れた貴重な遺構である。勅額門の形式は四脚門、切妻造、前後軒唐破風付、銅瓦葺。<br /> なお、このうち水盤舎は延宝八年に家綱のために造立されたものであるが、この勅額門は昭和三十二年の改修時に発見された墨書銘によって、もと家光の上野霊廟の勅額門であったものを転用したものと考えられる。<br /> 平成六年三月<br />               台東区教育委員会」。

    「徳川家綱霊廟勅額門(重要文化財)
                    台東区上野桜木一丁目十六番
     四代将軍家綱は、慶安四年(一六五一)四月に父・家光の死に伴って、わずか十才で将軍の座につき、延宝八年(一六八○)四月八日に三十九才で没した。法名を厳有院という。
     病気がちであった家綱時代の政務は、主として重臣の手に任されていたが、とくに後半の政治を担当した大老・酒井忠清が有名である。時代は家綱の襲職直後に起こった由比正雪の乱の解決を機に、ようやく安定期に入った。
     家綱の霊廟の一部は維新後に解体されたり、第二次世界大戦で焼失したが、この勅額門と水盤舎(ともに重要文化財)は、その廟所と共に、これらの難を免れた貴重な遺構である。勅額門の形式は四脚門、切妻造、前後軒唐破風付、銅瓦葺。
     なお、このうち水盤舎は延宝八年に家綱のために造立されたものであるが、この勅額門は昭和三十二年の改修時に発見された墨書銘によって、もと家光の上野霊廟の勅額門であったものを転用したものと考えられる。
     平成六年三月
                   台東区教育委員会」。

  • 厳有院殿霊廟勅額門(重文)。

    厳有院殿霊廟勅額門(重文)。

  • 厳有院殿霊廟勅額門。

    厳有院殿霊廟勅額門。

  • 厳有院殿霊廟勅額門。

    厳有院殿霊廟勅額門。

  • 厳有院殿霊廟勅額門。

    厳有院殿霊廟勅額門。

  • 厳有院殿霊廟勅額門。

    厳有院殿霊廟勅額門。

  • 厳有院殿霊廟勅額門横の石燈籠。

    厳有院殿霊廟勅額門横の石燈籠。

  • 厳有院殿霊廟勅額門横の石燈籠。左右に2基づつ、計4基ある。

    厳有院殿霊廟勅額門横の石燈籠。左右に2基づつ、計4基ある。

  • 東京国立博物館庭園から見える厳有院殿霊廟勅額門(2004/4)。

    東京国立博物館庭園から見える厳有院殿霊廟勅額門(2004/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見える厳有院殿霊廟勅額門(2004/4)。

    東京国立博物館庭園から見える厳有院殿霊廟勅額門(2004/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2004/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2004/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2004/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2004/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2004/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2004/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2005/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2005/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2005/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2005/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2005/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2005/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2005/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2005/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2006/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2006/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2006/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2006/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2007/3)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2007/3)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2008/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2008/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2008/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2008/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2009/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2009/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2009/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2009/4)。

  • 東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2009/4)。

    東京国立博物館庭園から見る厳有院殿霊廟勅額門(2009/4)。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集