1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. ヘッセン州
  6. フランクフルト
  7. フランクフルト 観光
  8. ゲーテハウス (ゲーテ博物館)
フランクフルト×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ゲーテハウス (ゲーテ博物館) Goethehaus (Goethe-Museum)

博物館・美術館・ギャラリー

フランクフルト

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

ゲーテハウス (ゲーテ博物館) https://4travel.jp/os_shisetsu/10007441

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ゲーテハウス (ゲーテ博物館)
英名
Goethehaus (Goethe-Museum)
住所
  • Grosser Hirschgraben 23-25, 60311 Frankfurt am Main
営業時間
10:00~18:00 (日曜日、祝日 ~17:30)
休業日
一部祝日
予算
7ユーロ、学生 3ユーロ
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 博物館・美術館・ギャラリー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(89件)

フランクフルト 観光 満足度ランキング 5位
3.68
アクセス:
3.79
レーマー広場から歩いて行けました。 by u3nさん
コストパフォーマンス:
3.59
入場料7ユーロの割に見どころがたくさん! by ねこさん
人混みの少なさ:
3.95
混んでます by ねこさん
展示内容:
4.04
ゲーテとゲーテの家族が想像できるようでした。 by Reiseさん
  • 満足度の高いクチコミ(51件)

    ゲーテの生家が復元されています。

    4.5

    • 旅行時期:2019/08
    • 投稿日:2020/05/11

    ゲーテハウスはゲーテが26歳になるまで過ごした生家を復元したものです。 本来のもは戦争で破壊されました。4階建ての建物に...  続きを読むはゲーテや、妹、両親の部屋がそれぞれあって、当時の家族の生活が想像され興味深かったです。特に母親のの部屋の可愛い調度品や父親の大量の法律書、当時としては最新の設備を備えたキッチンや中国風にあつらえた部屋、ゲーテが妹と人形劇をした部屋やゲーテが作品を創作していた部屋などもあり、家族の絆が強く感じられる家でした。  閉じる

    Reise

    by Reiseさん(非公開)

    フランクフルト クチコミ:4件

  • 満足度の低いクチコミ(3件)

    一部のスタッフの態度がよくない・・・・・

    2.0

    • 旅行時期:2012/09
    • 投稿日:2020/05/11

    博物館の女性スタッフに要注意人物としてマークされてしまったのか、前半で回ったゲーテミュージアムの中でだいぶつけ回されました...  続きを読む。 カメラのフラッシュ禁止は書いてあるので分るものの、床に書いてある線に近づくなとか、展示物からもっと離れろとか、妨害の一歩手前な感じをずいぶん受けました。 展示ルームを移動すると例の女性スタッフも一緒に移動してくるので少し参りました。 中に休憩用の椅子が置いてあり、いつまでつきまとうか調べようとのんびり休んでいたらやがていなくなりました。 ちなみに後半で回ったゲーテハウスにいた男性のスタッフは人なつっこく、いい人でした。最初中国人と間違えられて「ニーハオ」とか声を掛けられたので、「コンニチワ」って返したら、カタコトの日本語でいろいろ教えてくれました。 1F緑の間にある花を指して「ハナ、アジサイ」と教えてくれたのには驚きました。   閉じる

    B-SON

    by B-SONさん(男性)

    フランクフルト クチコミ:4件

  • うっかり通り過ぎないように!(笑)

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/10(約11ヶ月前)
    • 0

    あまりにも有名なゲーテ!しかし、日本人で彼の作品を読んだ人が意外に少ないのも事実!そんなゲーテを身近に感じられる施設。メイ...  続きを読むンストリートから一本横道に入った三角地にあるのでうっかり通り過ぎるかも知れません!  閉じる

    投稿日:2019/11/28

  • 旧市街地の西寄りにあります。

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 0

    このゲーテハウスは旧市街地の中心から少し西寄りのエリアにあります。18世紀中ごろにこの家でゲーテは生まれました。第二次世界...  続きを読む大戦で焼失しましたが今は復元されています。現在は博物館として内部を公開しています。調度品は彼の時代のものです。  閉じる

    投稿日:2020/01/08

  • 文豪ゲーテの生家

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 0

    大通りに面しているわけではないので、一人で探すのに少し苦労しました。生家が左手、博物館が右手にあり、博物館から入って廻る。...  続きを読む日本語のオーディオガイドもあります。第2次大戦で破壊されたが、忠実に復元されているそうです。  閉じる

    投稿日:2019/11/13

  • ゲーテの生家が復元されています。

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 1

    ゲーテハウスはゲーテが26歳になるまで過ごした生家を復元したものです。
    本来のもは戦争で破壊されました。4階建ての建物に...  続きを読むはゲーテや、妹、両親の部屋がそれぞれあって、当時の家族の生活が想像され興味深かったです。特に母親のの部屋の可愛い調度品や父親の大量の法律書、当時としては最新の設備を備えたキッチンや中国風にあつらえた部屋、ゲーテが妹と人形劇をした部屋やゲーテが作品を創作していた部屋などもあり、家族の絆が強く感じられる家でした。  閉じる

    投稿日:2019/11/01

  • 綺麗になってた

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/07(約1年前)
    • 0

    【アクセス】何度きても近くで迷うので、アクセスは2.5とした。ゲーテの生家を修理・保存したもので、裕福な一家だとは思うが、...  続きを読む今のフランクフルトの街の中にあってはめちゃくちゃ小さくて目立たない。表記もわかりにくいので、地図を持ってアクセスすることを勧める。

    【見所】部屋はともかく、順路の表示や(博物館としての)エントランスなどが長らく工事中だったのだが、すっかり綺麗になっていた。とはいえ、10年ぶりくらいに来たので、今の状態になってどのくらいなのかは不明だが。
    展示品というか、各フロアの美しい装飾や、いろんな形のピアノ(ゲーテ一家は音楽家族だったようだ)、ゲーテの父親の書斎など、見ごたえがある。個人的には各部屋にある暖房器具が好きだ。いろんな形で、部屋に似合うように調整されている。金属のクグロフ型が並んだキッチンも好きだ。

    【その他】団体客が騒がしいこともあるが、基本的に団体客は急ぎ足で駆け抜けていくので、説明を読んだりヘッドセットを借りてそれを聴きながら見て回るのが良いと思う。  閉じる

    投稿日:2019/07/30

  • ゲーテ一家の暮らしを偲ぶ

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/06(約1年前)
    • 0

    1749年にゲーテが生まれたとされる4階建ての立派なお宅。1階には食堂や応接間、2階は「ペキンの間」や「灰色の間」、3階は...  続きを読む「図書室」や「誕生の部屋」があり、図書室の蔵書は約2000冊も所蔵されている。最上階は「詩人の部屋」と呼ばれる文豪ゲーテの創作部屋を見物できる。  閉じる

    投稿日:2019/12/29

  • 見つけるのに苦労しました。

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/05(約1年前)
    • 1

    大通りから少し入ったところにあるので、見つけるのに苦労しました。ドイツを旅行していて思うのは、ゲーテって超人気があるなーと...  続きを読む。ワイマールをはじめ、ゲーテゆかりの地は大抵観光地化されてます。ここもそんなゲーテゆかりの地の一つです。  閉じる

    投稿日:2020/02/24

  • ゲーテの生家

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/12(約2年前)
    • 2

    名前は知っていてもさほどゲーテには興味はありませんでしたが、観光名所の少ないフランクフルト、時間が余ったこともあり訪れまし...  続きを読むた。
    旧市街のレーマー広場からのアクセスは良いですが、少し入り組んだ場所にある為か、観光客は少なかったです。チケットカウンターで入館料を支払い、大きな荷物はロッカーに入れるようになっています。建物は3階建てで自由見学です。興味のある人には面白い場所かもしれません。  閉じる

    投稿日:2019/02/01

  • 文豪ゲーテの生家

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    フランクフルトの中心部にありますがあまり目立たない建物です。7ユーロを支払いロッカーに荷物を入れてから順路に従って見学です...  続きを読む。4階建てくらいだったと思います。ゲーテが生活していた場所を実感でき感動です。狭いわりには見応えがありました。  閉じる

    投稿日:2019/07/24

  • 調度品は昔のまま

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    入口からホールを抜けてゲーテハウスに入ります。家は当時のままに再建ですが、調度品はそのままとのことで、ゲーテが子どもの頃に...  続きを読む遊んだ人形芝居のセットもありました。裕福なゲーテの家ではシーツを洗濯した後にプレスする機械なども備えられていて、展示品を興味深く見てきました。  閉じる

    投稿日:2018/12/14

  • 迷って探しました

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 1

    近くまでたどり着いて看板を見つけたものの、なかなかそれらしい建物が見つからず、地元ドイツのサラリーマンに道を聞いて案内して...  続きを読むもらいました。せっかくなので日本語のオーディオガイドを借りて中に入りました。家は当時そのままに復元されたものですが、ゲーテの家は裕福だったのだと思いました。  閉じる

    投稿日:2018/12/01

  • 文豪ゲーテが生まれ育った家

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    邸宅の真ん中に階段があり、1フロアに4部屋程ある4階建ての家で、見学出来るのは3階まででしたがどの部屋も調度品、壁紙、どれ...  続きを読むも素敵でした。特に壁一面に絵画や書籍がある部屋があり、一流の品々に囲まれて育った環境であった事がわかりました。家自体は大戦時破壊されたそうですが、家具や調度品は疎開していたので、邸宅復元時に戻されたそうです。併設されてある美術館には、絵画が沢山飾ってありました。  閉じる

    投稿日:2018/11/21

  • 壁のフランクフルトの図に感動した

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    私のゲーテに対する事前知識が少なすぎて、
    その点ではあまり楽しめなかったものの、
    一番感動したのは、
    壁にかかってい...  続きを読むたフランクフルトの古い見取り図です。
    城壁に囲まれた街になっていたようですが、
    グーグルアースで今の市街地を見てみると、
    昔の名残がよくわかる状態になっていて驚きました。  閉じる

    投稿日:2018/09/29

  • ゲーテの育った環境がわかる

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/05(約2年前)
    • 0

    ゲーテが生まれ育った地に建つゲーテ博物館です。元々の建物は世界大戦で壊れていますが、収蔵品は別の所に移されていたので当時の...  続きを読むそのままの品々をみることができます。収蔵品の量や質も素晴らしいですが建物内の装飾も豪華で、ゲーテが上流階級の家庭に育ったことが見て取れます。  閉じる

    投稿日:2018/06/30

  • 入り口からはいると売店とチケットカウンターがありそこから近代的なホールがありそこから扉をいくつか過ぎるとゲーテハウスにたど...  続きを読むり着きました。
    ゲーテが遊んだ道具や机や家族の事を知ることが出来ました。家財道具がならんでいました。  閉じる

    投稿日:2018/08/25

  • ゲーテがかって暮らしていた家です。

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/04(約2年前)
    • 0

    ゲーテがかって暮らしていた家です。
    台所、寝室、リビング、ほとんどの部屋が公開されていました。
    確か四階建てだったと思...  続きを読むいます。
    屋根裏には行けませんでした。
    階段を昇降して家の中を廻ります。
    思っていたよりも見応えがありました!
    でも、フォートラベルの口コミで、美術館を併設していることを知りました。
    そちらも入れるそうなのですが、まったく気が付かなくて残念!  閉じる

    投稿日:2018/05/06

  • プチ王宮?

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/01(約3年前)
    • 0

    フランクフルト観光の際に最後に寄った博物館。

    マンション形式でいろいろな部屋を持っていたようです。最初は中規模の展示...  続きを読む室が2つぐらいしかなく、え?これだけ??と思って出ようとしましたが、中庭みたいな所を奥に進むと、住居跡を博物館化したエリアがあって、どの部屋もこだわりの飾り付けが綺麗で、ちょっとした王宮の部屋みたいだった。

      閉じる

    投稿日:2018/05/22

  • おすすめ

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/12(約3年前)
    • 0

    10時のオープンと同時に行くと、日本人観光客の団体と重なりました。荷物はロッカーに預けなくてはなりませんでした。ゲーテの家...  続きを読むだけでなく、美術館も見れます。みんな美術館があることに気づかないようで、貸切状態でした。全部見て、40分ほどの滞在でした。  閉じる

    投稿日:2018/04/09

  • ゲーテの生家

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/11(約3年前)
    • 0

    ドイツを代表する文豪ゲーテの生家です。
    街並みに紛れているため1度素通りしました。
    現在は博物館として開放され、18世...  続きを読む紀のドイツの暮らし(居間や書斎や台所など)を知ることができます。
    歴史が好きならぜひ訪れてみてください。
      閉じる

    投稿日:2019/06/18

  • ゲーテハウス (ゲーテ博物館)

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/09(約3年前)
    • 0

    ドイツ・フランクフルト・ゲーテハウス (ゲーテ博物館)
    旧市街地から少し離れており、小道を入ったところにあり少し迷いま...  続きを読むした。
    途中道路工事をしており、工事現場の人に確認しましたが、知らないと言われ、あまり知られていないのではないでしょうか。
      閉じる

    投稿日:2017/09/17

1件目~20件目を表示(全89件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 5

このスポットに関するQ&A(0件)

ゲーテハウス (ゲーテ博物館)について質問してみよう!

フランクフルトに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • takau99さん

    takau99さん

  • ゲンさん

    ゲンさん

  • あけびさん

    あけびさん

  • ばー・で・ぱうえるさん

    ばー・で・ぱうえるさん

  • アラカンさん

    アラカンさん

  • Reiseさん

    Reiseさん

  • …他

PAGE TOP