1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 九州地方
  4. 熊本県
  5. 熊本市
  6. 熊本市 観光
  7. 【一部公開】夏目漱石内坪井旧居
熊本市×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

【一部公開】夏目漱石内坪井旧居

名所・史跡

熊本市

このスポットの情報をシェアする

【一部公開】夏目漱石内坪井旧居 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10005682

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

明治29年に五高の教師として赴任した夏目漱石は4年余りを熊本で過ごした。のちに作品となった「草枕」や「二百十日」の旅に出たのもこの時期。記念館は彼の5度目の住居で漱石ゆかりの品が展示されている。 ※大江旧居は5/10から開館

施設名
【一部公開】夏目漱石内坪井旧居
住所
  • 熊本県熊本市中央区内坪井町4-22
アクセス
熊本駅からバスで15分
営業時間
9:30~16:30
休業日
月曜(祝日の場合は翌日)、12/29~1/3
予算
無料(庭園のみ公開)
その他
建築年代1: 明治
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(14件)

熊本市 観光 満足度ランキング 42位
3.3
アクセス:
3.20
市電の電停からはかなり歩きます。 by Decoさん
人混みの少なさ:
4.00
交通の便が悪い分、人は少ないです by Decoさん
バリアフリー:
3.33
見ごたえ:
3.60
立派な建物で庭も広いです by Decoさん
  • 一部分公開されました

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/12(約5年前)
    • 0

    熊本地震後暫く休館されていたようですが、一部見学が再開されました。フェンス越しに夏目漱石内坪井旧居を見学することとなります...  続きを読むが、庭にある夏目漱石の長女筆子の産湯に使われた井戸などを見学することが出来ました。
    建物は地震で被害を受けていますので、一刻も早く復旧することを祈念します。  閉じる

    投稿日:2017/01/09

  • 漱石先生の人形がお出迎え

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/04(約5年前)
    • 0

    壺井橋バス停で下車、住宅街へ入って3分ほど歩くと、熊本中央高校の近くにありました。
    熊本城や繁華街からやや離れた住宅街の...  続きを読む中にあるので、観光客はほとんどいませんでした。
    第五高等学校(現在の熊本大学)の英語教師として赴任した夏目漱石の旧居で、記念館になっていました。
    内部には漱石の原稿や五高時代の写真などの資料が展示されていたが、和室の一室に漱石のリアルな人形があってびっくりしました。
    夏目漱石が熊本滞在期間中に6回も転居したうちの5番目に住んだ家だが、長女が誕生した思い出の家で、後に「熊本で住んだ家の中で一番良かった」と語ったそうです。
    ちなみに、ジェーンズ邸の隣に夏目漱石が熊本で3番目に住んだ「大江旧居」がありました。


      閉じる

    投稿日:2018/03/23

  • ひっそりと

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/04(約5年前)
    • 0

    大通りからは外れたところにあり、静かな所で少々さみしい感じになった。建物の説明等が、建物内に外から見えるように置かれており...  続きを読む、非常に勉強にはなったものの、実際の建物の中をよく見ることのができなくて残念だった。  閉じる

    投稿日:2016/04/14

  • 夏目漱石内坪井旧

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/03(約6年前)
    • 0

    文豪漱石をしのぶ記念館
    明治29年4月13日漱石は五高の英語の教師として赴任しました。五高に4年3ヶ月勤務し明治33年文部...  続きを読む省の命令により2年間英国へ留学しました。熊本時代は住居を転々と変わりました。その中で漱石夫妻が「一番いい家」であったと語っています。この旧居全体を記念館とし、邸外には漱石の句碑や、長女筆子が生まれたときに産湯を使った井戸、寺田寅彦ゆかりの馬丁小屋があり、展示室には直筆原稿や漱石の五高時代の写真、草枕絵巻等、多数展示されています。この旧居は昭和53年熊本市指定史跡となっています。今も漱石のファンが訪れています。
    月曜日と年末年始が休館日です。(月曜日が祝日の場合は翌日)
    入館料高校生以上は200円、小中学生は100円(熊本市内の小中学生と65才以上は無料)
    所在地 熊本市中央区内坪井町4ー22
    電話番号 096ー325ー9127
    駐車場 6台程度あり  閉じる

    投稿日:2015/05/07

  • 熊本での5番目の住居です。

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/12(約7年前)
    • 0

    夏目漱石は明治29年から4年3か月第五高等学校(現熊本大学の前身)の英語の教師を行っています。その間に6回住居を変えたそう...  続きを読むです。その5番目が熊本城の北側で武家屋敷があった地域の内坪井の住居です。一番気に入ったようです。ここは洋館と日本の住居が複合した作りです。庭園も広く、玄関も立派です。このような住居にすめたのですから当時の教師の生活が高かったのだと思いました。  閉じる

    投稿日:2015/01/17

  • 少し場所がわかりづらいです

    • 3.0
    • 旅行時期:2014/10(約7年前)
    • 0

    場所は中央区内坪井、熊本中央高校のそばにあります。壺井橋バス停から徒歩2分です。小道を入っていったところです。夏目漱石が熊...  続きを読む本にいるときにこの5番目の家に一番長く住んでいたそうです。家の中は夏目漱石のパネル、資料、複製した原稿などが展示してあります。夏目漱石のリアルな人形もあります。ちょっとこわいです。庭も一周して見学することが出来ます。複製した原稿で夏目漱石の書いた文字が見れ、間違えたところは丸く塗りつぶしていたりしているところがみれてよいです。  閉じる

    投稿日:2014/10/15

  • 心休まる旧居

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/03(約7年前)
    • 0

    夏目漱石は、熊本で五回引っ越し、計六ヶ所に住みましたが、この内坪井の家は、当時の面影を良く残しており、内部が見学できる唯一...  続きを読むの旧居です。

    屋敷は結構広く、庭も広い。漱石もこの家が一番気に入っていたそうです。いくつかの和室があり、漱石の人形があったり、床の間には則天去私の掛け軸があったりと、雰囲気は良く出ていました。

    場所は、熊本城や上通りからは北の方にあり、ちょっと歩きます。しかし、廻りは閑静な住宅街ということもあり、とても静かで、落ち着いて見学できました。庭も緑が濃く、心休まるスポットです。

    漱石や文学が好きな方は、訪れる価値があると思います。

    尚、ここから少し歩けば子飼商店街や藤崎宮、その先の川を渡ると徳富記念園もあるので、時間に余裕がある方は、一緒に見学しても良いかも知れません。  閉じる

    投稿日:2014/10/11

  • 漱石が最も長く滞在した

    • 3.0
    • 旅行時期:2013/04(約8年前)
    • 0

    夏目漱石は1896年から4年ほど、第五高等学校の英語教師を務めた。その間6度も住居を変えているが、5番目の石内坪井旧居が最...  続きを読むも長く、1年8か月滞在した。和洋折衷のおもしろい造りで、中には髭を生やした漱石の人形が鎮座している。  閉じる

    投稿日:2015/02/11

  • 漱石夫婦が熊本で一番愛した家

    • 3.5
    • 旅行時期:2013/04(約8年前)
    • 0

    第五高等学校(現在の熊本大学)の教師として来熊
    熊本で暮らした4年3ヶ月に間に6回も転居したそうです。
    5番目に移り住...  続きを読むんだ家で熊本で一番長い1年8ヶ月暮らした。
    駐車場は無料 入館料は200円
    お庭の感じが素敵です  閉じる

    投稿日:2013/04/26

  • 5番目の住居・・・

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/04(約8年前)
    • 0

    明治29年(1896年)、第五高等学校(現在の熊本大学)の教師として熊本に
    来た夏目漱石。
    4年3か月の熊本滞在期間中...  続きを読むに6回も転居し、
    そのうち、5番目に移り住んだ家で、最も長い1年8ヶ月を
    暮らしたのがこの家です。  閉じる

    投稿日:2013/04/18

  • 執筆中の漱石に会えます

    • 4.5
    • 旅行時期:2011/02(約10年前)
    • 0

    夏目漱石は生涯引っ越しの多かった方みたいですが、この住居にもしばらく住んでいました。館内は普通の民家の中に、漱石の歴史等が...  続きを読む学習できるようになっています。書斎に執筆中の漱石さんがいました。あんなに髭が伸びていたのか疑問に思いましたが、よくできていると思います。

      閉じる

    投稿日:2013/05/27

  • 家を転々として

    • 4.0
    • 旅行時期:2010/12(約11年前)
    • 0

    夏目漱石はあまり人が多いところは好きじゃなかったのだろうかと思えるくらい住宅地の奥に入ったところの場所に旧居がありました。...  続きを読むあまり詳しいことは知りませんがちょっと小さな作りの家でした。昔はみんなこんな感じだったのでしょうか。  閉じる

    投稿日:2012/11/19

  • 夏目漱石内坪井旧居

    • 3.0
    • 旅行時期:2010/06(約11年前)
    • 0

    女学校のとなりにあります。

    投稿日:2010/06/13

  • 日本家屋の典型

    • 3.0
    • 旅行時期:2008/04(約13年前)
    • 0

    極めて庶民的な日本家屋です。少し前の日本には、このような住宅ばかりでした。

    投稿日:2008/04/13

1件目~14件目を表示(全14件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

【一部公開】夏目漱石内坪井旧居について質問してみよう!

熊本市に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • 4someさん

    4someさん

  • 温泉大好きさん

    温泉大好きさん

  • うさちゃんちゃんさん

    うさちゃんちゃんさん

  • よっちゃんさん

    よっちゃんさん

  • bluejaysさん

    bluejaysさん

  • ゲンさん

    ゲンさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

熊本県の人気ホテルランキング

PAGE TOP