タシケント旅行記(ブログ) 一覧に戻る
Muzaffer Hotelに預けていた荷物を取りに戻り<br />ホテルの皆さんに御礼を言って出発します<br />今日の受付には若いお兄さんがいました<br />この方もお母さん達同様ニコニコ優しい笑顔の方<br />ご家族なのかな?<br />ここにお世話になって本当によかったです<br /><br />さぁ参りましょう<br />今夜からはあらためてタシケントです<br />移動は再びアフラシャブ号

2024春 ウズベキスタン紀行 と お金事情 ⑩タシケント再び

9いいね!

2024/03/27 - 2024/04/02

261位(同エリア490件中)

maimaiB

maimaiBさん

Muzaffer Hotelに預けていた荷物を取りに戻り
ホテルの皆さんに御礼を言って出発します
今日の受付には若いお兄さんがいました
この方もお母さん達同様ニコニコ優しい笑顔の方
ご家族なのかな?
ここにお世話になって本当によかったです

さぁ参りましょう
今夜からはあらためてタシケントです
移動は再びアフラシャブ号

  • サマルカンド駅まではもちろんYandex22,000som(264円)<br /><br />駅舎へのアクセスはブハラ駅同様に<br />外ゲートでセキュリティチェック → 徒歩で駅舎に入る<br />

    サマルカンド駅まではもちろんYandex22,000som(264円)

    駅舎へのアクセスはブハラ駅同様に
    外ゲートでセキュリティチェック → 徒歩で駅舎に入る

    サマルカンド駅

  • 空港もそうでしたが、外ゲートでセキュリティチェックするからか<br />駅舎の中には乗車客と従業員しかいません<br />日本その他の国や地域でよく見られる<br />“迎えや見送りの人たち”や”用もなくウロウロ”<br />“物乞い”といった存在がありません<br />一日の列車の本数も指で数えられる程度なので<br />発車時刻前後を除けば閑散とした雰囲気のようです

    空港もそうでしたが、外ゲートでセキュリティチェックするからか
    駅舎の中には乗車客と従業員しかいません
    日本その他の国や地域でよく見られる
    “迎えや見送りの人たち”や”用もなくウロウロ”
    “物乞い”といった存在がありません
    一日の列車の本数も指で数えられる程度なので
    発車時刻前後を除けば閑散とした雰囲気のようです

    サマルカンド駅

  • 少しづず乗車客が集まってきました<br /><br />駅舎のなかにはカフェや土産物屋が数店舗あります<br />土産物屋を覗いたら、観光スポットや市街よりも<br />ちょっとお高い設定です<br />それでも買い忘れや時間不足のときは助かりますよね<br /><br />ATM機もちゃんと稼働しているのがありました

    イチオシ

    地図を見る

    少しづず乗車客が集まってきました

    駅舎のなかにはカフェや土産物屋が数店舗あります
    土産物屋を覗いたら、観光スポットや市街よりも
    ちょっとお高い設定です
    それでも買い忘れや時間不足のときは助かりますよね

    ATM機もちゃんと稼働しているのがありました

    サマルカンド駅

  • 発車時刻表示版。。。懐かしいタイプです<br /><br />そして掲示板下部にはサマルカンド伝統の陶器が飾られています<br />こういうところ抜かりないですねぇ<br />駅舎内の店舗で売っているしね

    発車時刻表示版。。。懐かしいタイプです

    そして掲示板下部にはサマルカンド伝統の陶器が飾られています
    こういうところ抜かりないですねぇ
    駅舎内の店舗で売っているしね

    サマルカンド駅

  • そして。。ノン!<br />この駅でのミッションはここでノンを買うこと<br /><br />通常のサマルカンド・ノンは直径30cmくらいの大きさです<br />日本に持って帰りたいのだけど<br />スーツケースに入れるにはツラいサイズ<br /><br />また、持ち帰れても一度に消費できる量ではないので<br />カットして保存することになるでしょう<br /><br />保存に関しては「1ヵ月くらい平気」らしいのですが<br />カットすると表面がパサパサ固くなってしまいそうで<br /><br />でもこの駅には約1/4サイズの小さいノンがあるという<br />情報を得ていました<br />それなら持ち帰り易いし、カットしなくても一度に消費できそうです<br /><br />※シルクロード時代はここサマルカンドが旅の補給ポイント<br /> ノンをラクダに積み込んで荒野や砂漠を行くのですね<br /> だからこそ保存能力が高くなったのでしょうが<br /> 現代の皆さまはご自身で適切な衛生判断をしてくださいね<br /><br /><br />タイミングよくノンを大量に抱えたおじさんが<br />駅舎に入ってきました<br />どうやら焼きたてを持ち込んだようです<br />みるみるうちにノンが並べられていきました

    そして。。ノン!
    この駅でのミッションはここでノンを買うこと

    通常のサマルカンド・ノンは直径30cmくらいの大きさです
    日本に持って帰りたいのだけど
    スーツケースに入れるにはツラいサイズ

    また、持ち帰れても一度に消費できる量ではないので
    カットして保存することになるでしょう

    保存に関しては「1ヵ月くらい平気」らしいのですが
    カットすると表面がパサパサ固くなってしまいそうで

    でもこの駅には約1/4サイズの小さいノンがあるという
    情報を得ていました
    それなら持ち帰り易いし、カットしなくても一度に消費できそうです

    ※シルクロード時代はここサマルカンドが旅の補給ポイント
     ノンをラクダに積み込んで荒野や砂漠を行くのですね
     だからこそ保存能力が高くなったのでしょうが
     現代の皆さまはご自身で適切な衛生判断をしてくださいね


    タイミングよくノンを大量に抱えたおじさんが
    駅舎に入ってきました
    どうやら焼きたてを持ち込んだようです
    みるみるうちにノンが並べられていきました

    サマルカンド駅

  • で、2個購入<br />1個5,000som(60円)<br /><br />この2個は持ち帰りようだと相方に言ったら<br />「焼きたての今食べたい!」って<br />さらにもう1個購入<br /><br />駅のベンチに座りムシャムシャはじめました<br />ノンだけ口に入れると水分が取られるのと<br />味がシンプル過ぎてちょっと淋しいかな<br />やはり油分多めのオカズやスープと組み合わせるのが良さそうです<br /><br />ノン単品で頂くならショブ・バザールのサクサク・ノンが断トツです

    で、2個購入
    1個5,000som(60円)

    この2個は持ち帰りようだと相方に言ったら
    「焼きたての今食べたい!」って
    さらにもう1個購入

    駅のベンチに座りムシャムシャはじめました
    ノンだけ口に入れると水分が取られるのと
    味がシンプル過ぎてちょっと淋しいかな
    やはり油分多めのオカズやスープと組み合わせるのが良さそうです

    ノン単品で頂くならショブ・バザールのサクサク・ノンが断トツです

    サマルカンド駅

  • ちなみにこちら、持ち帰ってまるごと冷凍していたのを<br />温めなおしました<br /><br />1.食べる前日の夜に冷凍から冷蔵へ移し自然解凍<br />2.オーブントースターの温め機能(650W)で約5分<br /><br />表面のツヤツヤが蘇りました<br />独特の香ばしいかおりがします<br />スープはもちろん、クリームチーズがとても合いました<br /><br /><br />もっと鞄に入るだけいっぱい買ってきたらよかった。。

    ちなみにこちら、持ち帰ってまるごと冷凍していたのを
    温めなおしました

    1.食べる前日の夜に冷凍から冷蔵へ移し自然解凍
    2.オーブントースターの温め機能(650W)で約5分

    表面のツヤツヤが蘇りました
    独特の香ばしいかおりがします
    スープはもちろん、クリームチーズがとても合いました


    もっと鞄に入るだけいっぱい買ってきたらよかった。。

  • 旅の話に戻ります<br /><br />乗車するのは前回と同じくブハラ発タシケント行きのアフラシャブ号<br />1人204,000×2=408,000som<br />→ 26.07£ → 5,026円(決済額)<br /><br />ブハラ発同様にポンド建て決済です<br /><br />相方はこの予約開始時間に外での会食予定が入っていたのですが<br />お相手様のご理解を得て、その場でスマホでエイヤッ!って<br />予約してくれました<br />こういう事に関してとても器用な人です<br /><br />ブハラからと同様に長閑な景色の旅ですが<br />違うのは、この軽食サービスがあること<br /><br />いろいろな方が紹介されているように<br />アフラシャブ号がデザインされた紙袋に<br />中にジャムの入ったクロワッサンが入っています<br /><br />先ほどサマルカンド・ミニノンを頂いたところですが<br />こちらも美味しく頂きました<br /><br />なお、写っているお水は自前です

    旅の話に戻ります

    乗車するのは前回と同じくブハラ発タシケント行きのアフラシャブ号
    1人204,000×2=408,000som
    → 26.07£ → 5,026円(決済額)

    ブハラ発同様にポンド建て決済です

    相方はこの予約開始時間に外での会食予定が入っていたのですが
    お相手様のご理解を得て、その場でスマホでエイヤッ!って
    予約してくれました
    こういう事に関してとても器用な人です

    ブハラからと同様に長閑な景色の旅ですが
    違うのは、この軽食サービスがあること

    いろいろな方が紹介されているように
    アフラシャブ号がデザインされた紙袋に
    中にジャムの入ったクロワッサンが入っています

    先ほどサマルカンド・ミニノンを頂いたところですが
    こちらも美味しく頂きました

    なお、写っているお水は自前です

  • タシケント駅到着<br /><br />ブハラやサマルカンドよりはちょっと大きな建物<br />日本のようにショッピング・モールは無いので<br />鉄道会社とかが入っているのでしょうね<br /><br />タシケント駅は駅舎から比較的近いところに<br />一般車が入れるロータリーがあり<br />Yandex車にもアクセスし易かったです

    タシケント駅到着

    ブハラやサマルカンドよりはちょっと大きな建物
    日本のようにショッピング・モールは無いので
    鉄道会社とかが入っているのでしょうね

    タシケント駅は駅舎から比較的近いところに
    一般車が入れるロータリーがあり
    Yandex車にもアクセスし易かったです

    タシケント駅

  • Yandex15,000som(180円)<br /><br />ハンプトン・バイ・ヒルトンに到着しました<br />この旅で唯一のシティ・ホテルです<br /><br />建物自体は結構年数が経っていそうに見えますが。。

    Yandex15,000som(180円)

    ハンプトン・バイ・ヒルトンに到着しました
    この旅で唯一のシティ・ホテルです

    建物自体は結構年数が経っていそうに見えますが。。

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • 内装は完全リニューアルされているようで<br />どこもかしこも洗練されて高機能な感じ<br /><br />明るい色調のロビーにはカフェやビジネス・コーナーもあり<br />ゆっくり寛げそうです<br />ATMも設置されています<br /><br />そして今晩お世話になるお部屋は。。とてもモダン!<br /><br />ミニバーは紅い壁を背にナチュラル木材のチェスト<br />そしてレトロなデザインの冷蔵庫<br /><br />昨日までとは打って変わった雰囲気です

    内装は完全リニューアルされているようで
    どこもかしこも洗練されて高機能な感じ

    明るい色調のロビーにはカフェやビジネス・コーナーもあり
    ゆっくり寛げそうです
    ATMも設置されています

    そして今晩お世話になるお部屋は。。とてもモダン!

    ミニバーは紅い壁を背にナチュラル木材のチェスト
    そしてレトロなデザインの冷蔵庫

    昨日までとは打って変わった雰囲気です

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • ベッドはキングサイズ<br /><br />壁のアート写真の並べ方<br /><br />「アメリカ」です

    ベッドはキングサイズ

    壁のアート写真の並べ方

    「アメリカ」です

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • 水回りもすっきり機能的<br /><br />タオルや紙類の備品も充分

    水回りもすっきり機能的

    タオルや紙類の備品も充分

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • バスタブは無くてシャワーブースです<br /><br />シャワーは普通のシャワーとレインフォレスト・シャワーの2種設置<br /><br />お湯の勢いはさすがヒルトン、ピカ1<br />日本のホテルのようです<br /><br />唯一残念だったのが備付のドライヤー<br />これが道路工事をしているかのような大音量で<br />隣室からクレーム来ないか冷や冷やしながら使用しました<br />短時間で終えたからか大丈夫だったけど

    バスタブは無くてシャワーブースです

    シャワーは普通のシャワーとレインフォレスト・シャワーの2種設置

    お湯の勢いはさすがヒルトン、ピカ1
    日本のホテルのようです

    唯一残念だったのが備付のドライヤー
    これが道路工事をしているかのような大音量で
    隣室からクレーム来ないか冷や冷やしながら使用しました
    短時間で終えたからか大丈夫だったけど

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • 部屋の窓からは<br />タシケントシティ・パークのイルミネーションが見えます<br /><br />ウズベキスタンが近代化を進める象徴のような開発区域<br />周辺の建物がせいぜい4~5階建ての景色の中<br />ニョキニョキとそびえ立っています<br /><br />では、ちょっと行ってみましょう

    部屋の窓からは
    タシケントシティ・パークのイルミネーションが見えます

    ウズベキスタンが近代化を進める象徴のような開発区域
    周辺の建物がせいぜい4~5階建ての景色の中
    ニョキニョキとそびえ立っています

    では、ちょっと行ってみましょう

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • Yandex20,000som(240円)<br /><br />タシケントシティ・パークに着きました<br />それもヒルトン・タシケントシティの前で車を降りました<br />ヒルトンからヒルトンへ<br />すごいですね。。全然違います!<br /><br />2019年にオープンしたまだまだ新しい超豪華ホテル<br />なかはとってもキラキラしているのでしょうね<br />庶民の私たちは外観だけ拝むことにいたします

    Yandex20,000som(240円)

    タシケントシティ・パークに着きました
    それもヒルトン・タシケントシティの前で車を降りました
    ヒルトンからヒルトンへ
    すごいですね。。全然違います!

    2019年にオープンしたまだまだ新しい超豪華ホテル
    なかはとってもキラキラしているのでしょうね
    庶民の私たちは外観だけ拝むことにいたします

    ヒルトン タシケント シティ ホテル

  • 豪華ヒルトンの外観を拝んだ後は散策に参りましょう<br /><br />このヒルトンの前には広い公園<br />タシケントシティ・パークがあります<br />カフェやレストラン、スタンド、ちょっとした遊具もあり<br />多くの人で賑わっていました<br /><br />パークの横には巨大ショッピングモール<br />その名も「タシケントシティ・モール」<br />つい最近開業したばかりで<br />まだ店舗が入っていない準備中エリアも多いですが<br />繰り出す人の数は本番でした<br /><br />MangoやTommy Hilfigerといった欧米のファッションや<br />Gucciとかの高級鞄もあります<br />「て」の7SABERは開店準備中<br /><br />中はとにかく広くて1フロアー毎の天井もかなり高い<br />メインのフロアロビーにはポルシェやベンツといった<br />高級車が展示され、多くの人たちが集まって<br />記念撮影していました<br /><br />こういう高級なモノや車、建物に憧れて人が集まるのって<br />かつての日本がそうであったように<br />国の経済が大きく発展する瞬間なのだと思えます<br /><br />。。と、ほけ~っとお上りさん状態でキョロキョロしてたのか<br />紹介できるような写真が撮れていませんでした

    豪華ヒルトンの外観を拝んだ後は散策に参りましょう

    このヒルトンの前には広い公園
    タシケントシティ・パークがあります
    カフェやレストラン、スタンド、ちょっとした遊具もあり
    多くの人で賑わっていました

    パークの横には巨大ショッピングモール
    その名も「タシケントシティ・モール」
    つい最近開業したばかりで
    まだ店舗が入っていない準備中エリアも多いですが
    繰り出す人の数は本番でした

    MangoやTommy Hilfigerといった欧米のファッションや
    Gucciとかの高級鞄もあります
    「て」の7SABERは開店準備中

    中はとにかく広くて1フロアー毎の天井もかなり高い
    メインのフロアロビーにはポルシェやベンツといった
    高級車が展示され、多くの人たちが集まって
    記念撮影していました

    こういう高級なモノや車、建物に憧れて人が集まるのって
    かつての日本がそうであったように
    国の経済が大きく発展する瞬間なのだと思えます

    。。と、ほけ~っとお上りさん状態でキョロキョロしてたのか
    紹介できるような写真が撮れていませんでした

    ヒルトン タシケント シティ ホテル

  • タシケントシティ・パークからヒルトンを臨む<br /><br />ここは大きな噴水のある池<br />今は静まり返っていますが、つい先ほどまで<br />マイケル・ジャクソンのナンバーによる<br />噴水イルミネーション・ショーが繰り広げられていました<br />なかな壮麗で楽しめました<br /><br />動画は撮ったのですが載せられないようなので。。<br />いらした方はどうぞお楽しみください<br /><br />タシケントシティ・パーク<br />世界遺産だけではないウズベキスタンの新しい一面に出会えます<br />ホテルも店舗も音楽も欧米系。。というよりアメリカ<br />アメリカの大資本が投入されているのでしょうね<br />ソ連(ロシア)から離れて資本主義国家への道を<br />歩もうとしているようです<br /><br />夜も更けてきました<br />スーパーでお買い物したらYandexで帰りましょう<br />このパークの隣にこじんまりとしたスーパーがありますが<br />シティ・モールの中にも<br />もうすぐ大型スーパーが出店するようです<br /><br />水、ヨーグルト、菓子類等で24,000som(288円)<br />Yandex22,000som(264円)<br /><br />今日も昼から炭水化物を取り続けてたので<br />あまりお腹が減っていません<br />夕食はホテルでヨーグルトと日本から持参のスープで済ませました

    タシケントシティ・パークからヒルトンを臨む

    ここは大きな噴水のある池
    今は静まり返っていますが、つい先ほどまで
    マイケル・ジャクソンのナンバーによる
    噴水イルミネーション・ショーが繰り広げられていました
    なかな壮麗で楽しめました

    動画は撮ったのですが載せられないようなので。。
    いらした方はどうぞお楽しみください

    タシケントシティ・パーク
    世界遺産だけではないウズベキスタンの新しい一面に出会えます
    ホテルも店舗も音楽も欧米系。。というよりアメリカ
    アメリカの大資本が投入されているのでしょうね
    ソ連(ロシア)から離れて資本主義国家への道を
    歩もうとしているようです

    夜も更けてきました
    スーパーでお買い物したらYandexで帰りましょう
    このパークの隣にこじんまりとしたスーパーがありますが
    シティ・モールの中にも
    もうすぐ大型スーパーが出店するようです

    水、ヨーグルト、菓子類等で24,000som(288円)
    Yandex22,000som(264円)

    今日も昼から炭水化物を取り続けてたので
    あまりお腹が減っていません
    夕食はホテルでヨーグルトと日本から持参のスープで済ませました

  • 旅6日目の朝<br />なかかなの快晴です<br />昨夜イルミネーションに彩られていたタシケントシティが<br />青空の下、姿を現しました<br />客室は8階ですが、周囲よりかは一段と高い建物なため<br />遠くまでよく見えます<br />

    旅6日目の朝
    なかかなの快晴です
    昨夜イルミネーションに彩られていたタシケントシティが
    青空の下、姿を現しました
    客室は8階ですが、周囲よりかは一段と高い建物なため
    遠くまでよく見えます

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • 朝食会場は1階レストラン<br />ここもモダンな設えです

    朝食会場は1階レストラン
    ここもモダンな設えです

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • さすがヒルトン<br /><br />ビジネスホテル・クラスであっても豪華な朝食です<br /><br />こちらはシリアル&フルーツコーナー

    さすがヒルトン

    ビジネスホテル・クラスであっても豪華な朝食です

    こちらはシリアル&フルーツコーナー

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • ホットミール・コーナー

    ホットミール・コーナー

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • パン&スイーツコーナー

    パン&スイーツコーナー

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • ウズベク・スイーツコーナー<br /><br />もちろんハルヴァとドライフルーツです

    ウズベク・スイーツコーナー

    もちろんハルヴァとドライフルーツです

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • 昨夜が軽食だったのでしっかりお腹空いています<br /><br />頂きます!

    昨夜が軽食だったのでしっかりお腹空いています

    頂きます!

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • 欲張ってスイーツいっぱい取ってきた<br /><br />やっぱりヨーグルトが美味しい

    欲張ってスイーツいっぱい取ってきた

    やっぱりヨーグルトが美味しい

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • ハルヴァも2種<br /><br />さすがに食べ過ぎました!<br />お腹いっぱいです

    ハルヴァも2種

    さすがに食べ過ぎました!
    お腹いっぱいです

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
  • お腹がいっぱいになったら歩かないとね<br /><br />昨夜のスーパーで買ったポテトチップス・シャシリク味<br /><br />これをリュックに入れてお出かけしましょう

    お腹がいっぱいになったら歩かないとね

    昨夜のスーパーで買ったポテトチップス・シャシリク味

    これをリュックに入れてお出かけしましょう

    Hampton By Hilton Tashkent ホテル

    綺麗・安心・交通至便・水回りも快適  by maimaiBさん
9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • さんちゃんさん 2024/05/24 11:03:09
    初めまして。
    maimaiB様

    初めまして。
    今年の10月に、ウズベキスタン(+カザフスタン、タジキスタン)の旅を計画しておりじっくり読ませていただいています。とりわけ、お金事情は、現地通貨をいくら両替すればよいかといつも迷うので最新の詳細情報、とても参考になります。

    3点、教えていただきたいのですが・・。
    ①ブハラ⇒サマルカンド、サマルカンド⇒タシケントとアフラシャブ号を2回ご利用になり、日本から事前にチケットを予約されたのですね。45日前発売開始だそうですが、予約された日にちと発売開始時間を具体的に教えていただけますか?
    (例えば3月29日乗車分は、●月●日●時・・というように。)
    ウズベキスタン鉄道のサイトを見ているのですが、今一つ分かりづらいです。

    ②決済に使われたクレジットカードは日本国内発行のものと思いますが、VISA,Masterどちらかでしょうか?

    ③私共は、ミディアムサイズのスーツケースでの旅となります。荷物置き場の激しい陣取り合戦?の様子も書いておられましたが、荷物置き場に置けなかった方は、通路などに置いていたのでしょうか?

    以上、ご教示いただければ、幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

    さんちゃん


    maimaiB

    maimaiBさん からの返信 2024/06/02 17:30:39
    RE: 初めまして。
    さんちゃん様,

    掲示板に質問あげて頂きありがとうございました。
    にもかかわらず、本日になって気づきました(汗)
    4トラの見方・使い方にまだまだ慣れておらず、
    大変失礼いたしました(涙)

    アフラシャブ号に関して

    ?発売は、正確には44日前の日本時間14時です 
     (例)
     6月1日乗車の場合 → 4月18日(日本時間)14時発売開始

    ?決済はMaster Cardで行いました
     VISAとMasterが決済可能です

    ?荷物を通路に置いている状況がなかったので
     これに関しては分かりません
     争奪戦があったものの、荷物置き場と座席上の棚に
     全て収まっていました
     荷物置き場では、他人のスーツケースの上にさらに重ね載せして、
     ぎゅうぎゅうに詰め込んでいました


    中央アジアを周遊されるなんて素敵ですね!
    良い旅になりますよう、祈っています。

    maimaiB


    > maimaiB様
    >
    > 初めまして。
    > 今年の10月に、ウズベキスタン(+カザフスタン、タジキスタン)の旅を計画しておりじっくり読ませていただいています。とりわけ、お金事情は、現地通貨をいくら両替すればよいかといつも迷うので最新の詳細情報、とても参考になります。
    >
    > 3点、教えていただきたいのですが・・。
    > ?ブハラ⇒サマルカンド、サマルカンド⇒タシケントとアフラシャブ号を2回ご利用になり、日本から事前にチケットを予約されたのですね。45日前発売開始だそうですが、予約された日にちと発売開始時間を具体的に教えていただけますか?
    > (例えば3月29日乗車分は、●月●日●時・・というように。)
    > ウズベキスタン鉄道のサイトを見ているのですが、今一つ分かりづらいです。
    >
    > ?決済に使われたクレジットカードは日本国内発行のものと思いますが、VISA,Masterどちらかでしょうか?
    >
    > ?私共は、ミディアムサイズのスーツケースでの旅となります。荷物置き場の激しい陣取り合戦?の様子も書いておられましたが、荷物置き場に置けなかった方は、通路などに置いていたのでしょうか?
    >
    > 以上、ご教示いただければ、幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
    >
    > さんちゃん
    >
    >
    >

    さんちゃん

    さんちゃんさん からの返信 2024/06/03 00:18:20
    RE: RE: 初めまして。
    >
    maimaiB様

    詳細な返信ありがとうございました。

    実際にネットでチケット予約された方の、具体的なウズベキスタン鉄道の予約開始日時、使用したカード等とても貴重な情報です。

    旅を予定している10月は、旅行シーズンでアフラシャブ号の予約が取りにくいとは聞いていますが、挑戦してみます。

    スーツケースについても、荷物置き場の「他人のスーツケースにさらに重ね置き」という様子、他国の列車でも見たことがあったなあと想像できました。

    旅行記を拝見しながら、旅のプランの参考にいたします。

    さんちゃん












    さんちゃん様,
    >
    > 掲示板に質問あげて頂きありがとうございました。
    > にもかかわらず、本日になって気づきました(汗)
    > 4トラの見方・使い方にまだまだ慣れておらず、
    > 大変失礼いたしました(涙)
    >
    > アフラシャブ号に関して
    >
    > ?発売は、正確には44日前の日本時間14時です 
    >  (例)
    >  6月1日乗車の場合 → 4月18日(日本時間)14時発売開始
    >
    > ?決済はMaster Cardで行いました
    >  VISAとMasterが決済可能です
    >
    > ?荷物を通路に置いている状況がなかったので
    >  これに関しては分かりません
    >  争奪戦があったものの、荷物置き場と座席上の棚に
    >  全て収まっていました
    >  荷物置き場では、他人のスーツケースの上にさらに重ね載せして、
    >  ぎゅうぎゅうに詰め込んでいました
    >
    >
    > 中央アジアを周遊されるなんて素敵ですね!
    > 良い旅になりますよう、祈っています。
    >
    > maimaiB
    >
    >
    > > maimaiB様
    > >
    > > 初めまして。
    > > 今年の10月に、ウズベキスタン(+カザフスタン、タジキスタン)の旅を計画しておりじっくり読ませていただいています。とりわけ、お金事情は、現地通貨をいくら両替すればよいかといつも迷うので最新の詳細情報、とても参考になります。
    > >
    > > 3点、教えていただきたいのですが・・。
    > > ?ブハラ⇒サマルカンド、サマルカンド⇒タシケントとアフラシャブ号を2回ご利用になり、日本から事前にチケットを予約されたのですね。45日前発売開始だそうですが、予約された日にちと発売開始時間を具体的に教えていただけますか?
    > > (例えば3月29日乗車分は、●月●日●時・・というように。)
    > > ウズベキスタン鉄道のサイトを見ているのですが、今一つ分かりづらいです。
    > >
    > > ?決済に使われたクレジットカードは日本国内発行のものと思いますが、VISA,Masterどちらかでしょうか?
    > >
    > > ?私共は、ミディアムサイズのスーツケースでの旅となります。荷物置き場の激しい陣取り合戦?の様子も書いておられましたが、荷物置き場に置けなかった方は、通路などに置いていたのでしょうか?
    > >
    > > 以上、ご教示いただければ、幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
    > >
    > > さんちゃん
    > >
    > >
    > >

maimaiBさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ウズベキスタンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ウズベキスタン最安 1,760円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ウズベキスタンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP