道後温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
去年に引き続き、今年の夏もひとり旅へ行きます。<br />去年の夏は、東北地方を1週間かけて巡りました。<br />今年は、47都道府県全制覇を目指して、今まで行ったことのない県に全て行く旅をします。行ったことのない県は、岡山、山口、愛媛、高知、徳島、和歌山、滋賀、岐阜、福井、石川、富山の11県です。これらの県を全て巡ることを目的とした、12日間のひとり旅の様子をお伝えします。<br /><br />今日は3日目、目指すのは愛媛県です。山口県の柳井港からフェリーで三津浜港へ行き、そこから松山へ向かいます。松山城周辺や道後温泉を、半日かけてゆっくり観光します。

47都道府県全制覇を目指す旅③ [愛媛県 松山・道後温泉]

13いいね!

2022/08/07 - 2022/08/19

491位(同エリア1216件中)

旅行記グループ 47都道府県全制覇を目指す旅

0

68

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

去年に引き続き、今年の夏もひとり旅へ行きます。
去年の夏は、東北地方を1週間かけて巡りました。
今年は、47都道府県全制覇を目指して、今まで行ったことのない県に全て行く旅をします。行ったことのない県は、岡山、山口、愛媛、高知、徳島、和歌山、滋賀、岐阜、福井、石川、富山の11県です。これらの県を全て巡ることを目的とした、12日間のひとり旅の様子をお伝えします。

今日は3日目、目指すのは愛媛県です。山口県の柳井港からフェリーで三津浜港へ行き、そこから松山へ向かいます。松山城周辺や道後温泉を、半日かけてゆっくり観光します。

PR

  • 3日目は、山口県の柳井から出発です<br />今日から3日間は、四国を旅します<br />

    3日目は、山口県の柳井から出発です
    今日から3日間は、四国を旅します

  • 1駅だけ移動して、柳井港駅へ

    1駅だけ移動して、柳井港駅へ

  • 柳井港からフェリーに乗って、愛媛県松山へ向かいます<br />このフェリーに乗るために、前日柳井に滞在していました

    柳井港からフェリーに乗って、愛媛県松山へ向かいます
    このフェリーに乗るために、前日柳井に滞在していました

  • 柳井港からは、近くの平郡島と祝島へ行くフェリーも出ています

    柳井港からは、近くの平郡島と祝島へ行くフェリーも出ています

  • 防予フェリーに乗って、松山の三津浜港を目指します

    防予フェリーに乗って、松山の三津浜港を目指します

  • 船内の様子

    船内の様子

  • 朝食は、昨日広島のルーエぶらじるで頂いたラスクパンを食べました

    朝食は、昨日広島のルーエぶらじるで頂いたラスクパンを食べました

  • フェリーは、しばらく周防大島の横を通過していきます

    フェリーは、しばらく周防大島の横を通過していきます

  • 2時間ほどすると、いよいよ松山が見えてきました

    2時間ほどすると、いよいよ松山が見えてきました

  • この旅第3の目的地である、愛媛県に上陸です

    この旅第3の目的地である、愛媛県に上陸です

  • 市街地に向かうため、港から15分ほど歩いたところにある伊予鉄道の三津駅へ

    市街地に向かうため、港から15分ほど歩いたところにある伊予鉄道の三津駅へ

  • 明日使うきっぷを用意するために、先に松山駅まで来ました

    明日使うきっぷを用意するために、先に松山駅まで来ました

    松山駅 (愛媛県)

  • さて、ここから半日かけて松山をゆっくり観光していきます<br />市内電車に乗って、まずは松山城へ向かいます

    さて、ここから半日かけて松山をゆっくり観光していきます
    市内電車に乗って、まずは松山城へ向かいます

  • 大街道から歩いて、ロープウェイ・リフトのりばへ来ました

    大街道から歩いて、ロープウェイ・リフトのりばへ来ました

    松山城山東雲登山口~長者ヶ平リフト 乗り物

  • 松山城へは、ロープウェイとリフトのどちらでも行くことができます

    松山城へは、ロープウェイとリフトのどちらでも行くことができます

  • 私はリフトに乗って、山頂駅まで向かいました

    私はリフトに乗って、山頂駅まで向かいました

  • 山頂駅から歩いて、松山城の天守を目指します<br />登り石垣がとても立派です

    山頂駅から歩いて、松山城の天守を目指します
    登り石垣がとても立派です

  • 有名な門の1つである戸無門<br />松山城の大手には立派な門が多くあります

    有名な門の1つである戸無門
    松山城の大手には立派な門が多くあります

  • 天守に入る前に少しだけ休憩<br />みかんのソフトクリームを食べました

    天守に入る前に少しだけ休憩
    みかんのソフトクリームを食べました

  • ここから天守へ入っていきます

    ここから天守へ入っていきます

    松山城 名所・史跡

  • 本壇最初にある一ノ門<br />本壇には一ノ門から三ノ門まであります

    本壇最初にある一ノ門
    本壇には一ノ門から三ノ門まであります

    松山城 一ノ門 名所・史跡

  • 櫓が並んでいます

    櫓が並んでいます

  • 天守に上がってきました<br />お城から見る松山の街並み

    天守に上がってきました
    お城から見る松山の街並み

  • 北側の様子<br />上から街並みを見られるのは、お城に行く醍醐味の1つですね

    北側の様子
    上から街並みを見られるのは、お城に行く醍醐味の1つですね

  • 松山城を楽しんだところで、また市内電車に乗って今度は道後温泉へ

    松山城を楽しんだところで、また市内電車に乗って今度は道後温泉へ

  • この旅前半のメイン、道後温泉に到着

    この旅前半のメイン、道後温泉に到着

    道後温泉駅

  • 駅前に展示されている坊ちゃん列車

    駅前に展示されている坊ちゃん列車

  • そして坊ちゃんカラクリ時計

    そして坊ちゃんカラクリ時計

  • 一定の時間ごとに動いている様子を見ることができます

    一定の時間ごとに動いている様子を見ることができます

  • 商店街には、レストランやお土産屋などがたくさんあります

    商店街には、レストランやお土産屋などがたくさんあります

  • さて、ここからは温泉を楽しみます<br />道後温泉には3つの温泉があります<br />こちらは本館

    さて、ここからは温泉を楽しみます
    道後温泉には3つの温泉があります
    こちらは本館

  • 本館は現在は工事中です<br />整理券制になっていたので、今回行くことができませんでした<br />

    本館は現在は工事中です
    整理券制になっていたので、今回行くことができませんでした

  • 外壁がずいぶんお洒落でした

    外壁がずいぶんお洒落でした

  • 本館近くには「空の散歩道」という足湯もあります

    本館近くには「空の散歩道」という足湯もあります

    道後温泉 空の散歩道 名所・史跡

  • ここでは、本館を眺めながら足湯に入ることができます

    ここでは、本館を眺めながら足湯に入ることができます

  • 続いて、椿の湯と飛鳥の湯があるところへ向かいます

    続いて、椿の湯と飛鳥の湯があるところへ向かいます

  • 中庭がとても綺麗です

    中庭がとても綺麗です

  • まず最初に入るのは、飛鳥の湯です

    まず最初に入るのは、飛鳥の湯です

    飛鳥乃湯泉 温泉

  • 飛鳥の湯には4つの入浴コースがあります<br />こちらはコースの1つである、2階大広間の様子

    飛鳥の湯には4つの入浴コースがあります
    こちらはコースの1つである、2階大広間の様子

  • 大広間でも良いのですが、道後温泉へひとり旅に行った人の色々なブログを見て、個室が空いているなら絶対に行くべきという意見が多かったので、私も2階個室を選びました

    大広間でも良いのですが、道後温泉へひとり旅に行った人の色々なブログを見て、個室が空いているなら絶対に行くべきという意見が多かったので、私も2階個室を選びました

  • 個室は5つあり、空いているところから選ぶことができます<br />私は「椿の間」という部屋を選びました

    個室は5つあり、空いているところから選ぶことができます
    私は「椿の間」という部屋を選びました

  • 部屋の様子

    部屋の様子

  • 壁には今治タオルで絵画が表現されていて、とても美しかったです

    壁には今治タオルで絵画が表現されていて、とても美しかったです

  • 温泉に入った後、お茶菓子を頂きました

    温泉に入った後、お茶菓子を頂きました

  • お茶と一緒に<br />個室でゆっくりした時間を過ごすことができました

    お茶と一緒に
    個室でゆっくりした時間を過ごすことができました

  • さて、夕方になったので、今日泊まるところに行きます<br />向かっている途中に、神社がありました

    さて、夕方になったので、今日泊まるところに行きます
    向かっている途中に、神社がありました

  • 何となく階段を登りたくなってしまいました

    何となく階段を登りたくなってしまいました

  • 今日宿泊するのは、シナモンゲストハウス<br />今までの旅はビジネスホテルばかりだったので、この旅では何回かゲストハウスに泊まってみようと思います

    今日宿泊するのは、シナモンゲストハウス
    今までの旅はビジネスホテルばかりだったので、この旅では何回かゲストハウスに泊まってみようと思います

    シナモンゲストハウス道後 宿・ホテル

    2名1室合計 10,000円~

  • フリースペースの様子<br />夜になると、宿泊者が各々自分のやりたいことをここでしていました

    フリースペースの様子
    夜になると、宿泊者が各々自分のやりたいことをここでしていました

  • 寝室はこんな感じです

    寝室はこんな感じです

  • さて、これから夕食です<br />地ビールが飲めることで有名な道後麦酒館へ

    さて、これから夕食です
    地ビールが飲めることで有名な道後麦酒館へ

    道後麦酒館 グルメ・レストラン

  • ここでは、道後の様々な地ビールを楽しむことができます<br />まずは坊ちゃんビールから

    ここでは、道後の様々な地ビールを楽しむことができます
    まずは坊ちゃんビールから

  • そしてこちらがホワイトエール

    そしてこちらがホワイトエール

  • 食べ物も、時の物がたくさんあります<br />まず有名なのがじゃこです

    食べ物も、時の物がたくさんあります
    まず有名なのがじゃこです

  • こちらはじゃこのカツ

    こちらはじゃこのカツ

  • そして伊予若鶏の皮焼き

    そして伊予若鶏の皮焼き

  • ビールも良いですが、やっぱり日本酒もいきたくなります<br />道後蔵酒の大吟醸酒

    ビールも良いですが、やっぱり日本酒もいきたくなります
    道後蔵酒の大吟醸酒

  • そして道後は焼酎も多くの種類があります

    そして道後は焼酎も多くの種類があります

  • 刻太鼓という焼酎を頂きました<br />どれもとても美味しかったです

    刻太鼓という焼酎を頂きました
    どれもとても美味しかったです

  • 少し商店街を散策したところで、3つ目の温泉である椿の湯へ

    少し商店街を散策したところで、3つ目の温泉である椿の湯へ

  • ここにはシャンプーなどは置いていないので、ゲストハウスから借りて行きました

    ここにはシャンプーなどは置いていないので、ゲストハウスから借りて行きました

    道後温泉椿の湯 温泉

  • 風呂上がりのフルーツ牛乳

    風呂上がりのフルーツ牛乳

  • そして最後のシメは、松山鯛めしです<br />駅近くにあるお店に行きました

    そして最後のシメは、松山鯛めしです
    駅近くにあるお店に行きました

    松山鯛めし 秋嘉 道後店 グルメ・レストラン

  • シメといってもビールが飲みたくなったので、マドンナビールを頼みました

    シメといってもビールが飲みたくなったので、マドンナビールを頼みました

  • この地域には松山鯛めしと宇和島鯛めしがあり、少し違いがあります<br />私は松山鯛めしを選びました

    この地域には松山鯛めしと宇和島鯛めしがあり、少し違いがあります
    私は松山鯛めしを選びました

  • 松山は、まず釜でご飯と鯛を一緒に炊いてかき混ぜます

    松山は、まず釜でご飯と鯛を一緒に炊いてかき混ぜます

  • そして最後はお茶漬けにして食べます<br />とても美味しかったです

    そして最後はお茶漬けにして食べます
    とても美味しかったです

  • 最後に、夜の中庭を見に行って、ゲストハウスに戻りました<br />この旅最初のメインを飾った松山・道後温泉でしたが、十分に堪能することができました<br /><br />明日は琴平、高知を目指します

    最後に、夜の中庭を見に行って、ゲストハウスに戻りました
    この旅最初のメインを飾った松山・道後温泉でしたが、十分に堪能することができました

    明日は琴平、高知を目指します

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

道後温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集