プーケット旅行記(ブログ) 一覧に戻る
5月に入国制限が大幅に緩和されたタイ。<br />タイランドパスポートは取得していたので、予定通りに<br />プーケットに行ってみました。<br />プーケットはまだまだコロナ禍で人が居ませんでした。<br />前半のマンゴスティンリゾートは、一週間滞在して3組のゲスト。<br />マリオットビーチクラブは、1週間滞在して日本人はほとんど居ません。<br />インド人がとてもたくさん宿泊していました。<br />その数に驚愕しました。<br />しかし、まだまだレストランも客室も空いていました。<br />そんな訳でJWマリオットの広大なプールも独占!<br /><br />そして、今回は、老夫婦のトラと遊び、ゾウと水浴びする<br />写真があります。<br />あまり見たくない類だと思われる方は、どうぞ、スルーなさってください。<br /><br />ちなみに、タイは7月からは制限がさらに緩和されて<br />プーケットも5月よりは賑わいを取り戻したとの事でした。<br /><br />5月28日~6月1日  JWマリオットエリアでステイ<br />6月2日        サラシンラボ PCR検査<br />6月3日        JWマリオットエリアでステイ<br />6月5日        ANA789便で帰国      <br /><br />

雨季のプーケットだけれど、時々晴天に癒され、タイ料理を毎日満喫!まだまだ戻らない観光客にプーケットの静かな街を初めて見ました。

358いいね!

2022/05/21 - 2022/06/05

5位(同エリア4056件中)

yamayuri2001

yamayuri2001さん

5月に入国制限が大幅に緩和されたタイ。
タイランドパスポートは取得していたので、予定通りに
プーケットに行ってみました。
プーケットはまだまだコロナ禍で人が居ませんでした。
前半のマンゴスティンリゾートは、一週間滞在して3組のゲスト。
マリオットビーチクラブは、1週間滞在して日本人はほとんど居ません。
インド人がとてもたくさん宿泊していました。
その数に驚愕しました。
しかし、まだまだレストランも客室も空いていました。
そんな訳でJWマリオットの広大なプールも独占!

そして、今回は、老夫婦のトラと遊び、ゾウと水浴びする
写真があります。
あまり見たくない類だと思われる方は、どうぞ、スルーなさってください。

ちなみに、タイは7月からは制限がさらに緩和されて
プーケットも5月よりは賑わいを取り戻したとの事でした。

5月28日~6月1日  JWマリオットエリアでステイ
6月2日        サラシンラボ PCR検査
6月3日        JWマリオットエリアでステイ
6月5日        ANA789便で帰国      

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
タクシー 徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • マリオット・プーケット・ビーチクラブは、フロントへの道々、こんな水盤があちこちに配置されていて、とても癒されます。

    マリオット・プーケット・ビーチクラブは、フロントへの道々、こんな水盤があちこちに配置されていて、とても癒されます。

  • さて、信頼できるプーケットゴールドトラベルのカズさんにアレンジしてもらって、この日はタイガーパークと多分フリーダムビーチだと思われるビーチで、象さんと水遊びをするプランに参加しました。

    さて、信頼できるプーケットゴールドトラベルのカズさんにアレンジしてもらって、この日はタイガーパークと多分フリーダムビーチだと思われるビーチで、象さんと水遊びをするプランに参加しました。

  • この場所は、パトンビーチからすぐに小高い丘に登ったところです。

    この場所は、パトンビーチからすぐに小高い丘に登ったところです。

  • 丘のてっぺんで車を降りますが、撮影場所までは階段を物凄く降ります!この時点で帰りが大変そうだ・・・大丈夫だろうかと心配になりました。

    丘のてっぺんで車を降りますが、撮影場所までは階段を物凄く降ります!この時点で帰りが大変そうだ・・・大丈夫だろうかと心配になりました。

  • ゾウさん達は、狭い場所で監禁されていて、撮影客が着た時だけは、解放されます。プーケットに滞在中に、ゾウの調教は動物虐待だと言う記事を見ました。これは私は2年前から感じていました。ゾウが私たち二人のためにショーをするのですが、チップをたくさん貰うために、何度も同じ芸をさせられて、私は胸がつまりました。

    ゾウさん達は、狭い場所で監禁されていて、撮影客が着た時だけは、解放されます。プーケットに滞在中に、ゾウの調教は動物虐待だと言う記事を見ました。これは私は2年前から感じていました。ゾウが私たち二人のためにショーをするのですが、チップをたくさん貰うために、何度も同じ芸をさせられて、私は胸がつまりました。

  • 私が乗ったのは、子供のゾウでした。ゾウ使いは、ゾウの首の上に乗ります。それに気が付かなかった私はゾウの背中に乗りました。股関節が脱臼するかと思いました。<br />

    私が乗ったのは、子供のゾウでした。ゾウ使いは、ゾウの首の上に乗ります。それに気が付かなかった私はゾウの背中に乗りました。股関節が脱臼するかと思いました。

  • ゾウさんは、頑張ってお水をかけたり、鼻からあったかい息をかけたりします。そして二頭でハートを!これが良く躾けられているんです。

    ゾウさんは、頑張ってお水をかけたり、鼻からあったかい息をかけたりします。そして二頭でハートを!これが良く躾けられているんです。

  • 繰り返しかけられた鼻からのシャワー!ゾウは、近くで見ると全身毛むくじゃらなんです。

    繰り返しかけられた鼻からのシャワー!ゾウは、近くで見ると全身毛むくじゃらなんです。

  • ゾウ乗りの時は、椅子がありますが、水遊びの時は、直接背中に乗るので、落ちたら踏みつぶされて死ぬな・・・と言う思いが、撮影中ずっと頭を離れませんでした。

    ゾウ乗りの時は、椅子がありますが、水遊びの時は、直接背中に乗るので、落ちたら踏みつぶされて死ぬな・・・と言う思いが、撮影中ずっと頭を離れませんでした。

  • とっても景色の良いカフェで、ゾウさんと水遊びした後は、100バーツの籠を二つ買って、バナナを沢山あげました。子供のゾウは、待ちきれなくて、籠ごと奪おうとしましたが、大人のゾウさんはとっても紳士的で、一本一本貰ってくれました。ゾウさんの鼻をいっぱい撫でて、ありがとうを繰り返しました。この後すぐに、データを自分のスマホに入れてくれます。これが嬉しいサービスでした。

    とっても景色の良いカフェで、ゾウさんと水遊びした後は、100バーツの籠を二つ買って、バナナを沢山あげました。子供のゾウは、待ちきれなくて、籠ごと奪おうとしましたが、大人のゾウさんはとっても紳士的で、一本一本貰ってくれました。ゾウさんの鼻をいっぱい撫でて、ありがとうを繰り返しました。この後すぐに、データを自分のスマホに入れてくれます。これが嬉しいサービスでした。

  • トラと触れ合う、タイガーパークでは、万が一命を落とす危険性もあるので、パスポ―トが必要でした。今までの日本人で、60歳以上の人がトラと写真を撮ったことは無いですよ!あなたたちが最高齢!と言われました。誉められたのかな?

    トラと触れ合う、タイガーパークでは、万が一命を落とす危険性もあるので、パスポ―トが必要でした。今までの日本人で、60歳以上の人がトラと写真を撮ったことは無いですよ!あなたたちが最高齢!と言われました。誉められたのかな?

  • あらかじめどの大きさのタイガーと写真を撮るのか選べます。私は怖いので赤ちゃんタイガーを選びました。この子は5か月です。凄く大人しくて、撮影中じっと寝ていました。

    あらかじめどの大きさのタイガーと写真を撮るのか選べます。私は怖いので赤ちゃんタイガーを選びました。この子は5か月です。凄く大人しくて、撮影中じっと寝ていました。

  • まだまだ幼い顔をしていますが、やがて凛とした勇者になるのだろうという顔立ちです。

    まだまだ幼い顔をしていますが、やがて凛とした勇者になるのだろうという顔立ちです。

  • 尻尾を触っても、大丈夫なんです。タイならではの貴重な経験をしました。動物を調教するのは、果たして虐待なのか・・・そうならば、このタイガーパークは営業を続けるのは難しくなるのでしょう。今のところ、タイはのんびりと構えているかんじでした。

    尻尾を触っても、大丈夫なんです。タイならではの貴重な経験をしました。動物を調教するのは、果たして虐待なのか・・・そうならば、このタイガーパークは営業を続けるのは難しくなるのでしょう。今のところ、タイはのんびりと構えているかんじでした。

  • この日は、曇り。日焼けは気にしなくていいけれど・・・せっかく来たのだからやはり日差しが恋しいです!

    この日は、曇り。日焼けは気にしなくていいけれど・・・せっかく来たのだからやはり日差しが恋しいです!

  • ロビーでは毎日、正午前後にタイの琴、キムが優しい音色を奏でます。本当に癒しの音色です。メロディーはいたって単純。

    ロビーでは毎日、正午前後にタイの琴、キムが優しい音色を奏でます。本当に癒しの音色です。メロディーはいたって単純。

  • 毎日考えるのは何を食べるか・・・だけ。

    毎日考えるのは何を食べるか・・・だけ。

  • この日は、Sala Sawasdee Lobby Barでランチタイム。とっても濃いマンゴースムージーを飲みながら、ピザが焼けるのを待ちます。

    この日は、Sala Sawasdee Lobby Barでランチタイム。とっても濃いマンゴースムージーを飲みながら、ピザが焼けるのを待ちます。

  • 焼けたピザは、キングサーモンの包みピザとシーフードピザ!タイのピザは期待以上。きっとシェフがイタリアでしっかりと修業したんだなと思いました。夕方までお腹がいっぱい。やはり欧米人向けのボリュームだからです。

    焼けたピザは、キングサーモンの包みピザとシーフードピザ!タイのピザは期待以上。きっとシェフがイタリアでしっかりと修業したんだなと思いました。夕方までお腹がいっぱい。やはり欧米人向けのボリュームだからです。

  • 毎日ブランコに揺られて・・・

    毎日ブランコに揺られて・・・

  • メインプール、本当に広いです・・・ここを独り占めして泳げるのはとても贅沢です。雨季なので、空は晴れたり曇ったり・・・乾季よりも日焼けしないのが安心!

    メインプール、本当に広いです・・・ここを独り占めして泳げるのはとても贅沢です。雨季なので、空は晴れたり曇ったり・・・乾季よりも日焼けしないのが安心!

  • 雨季でもずっと雨が降っているわけではなく、このように素敵な青空にも出会えます。2年前に来た時よりも。波で砂浜がひどく削られていました。これが気にかかりました。

    雨季でもずっと雨が降っているわけではなく、このように素敵な青空にも出会えます。2年前に来た時よりも。波で砂浜がひどく削られていました。これが気にかかりました。

  • ずっと眺めていられる空!そしてコロナ禍のストレスが少しづつ少しづつ消えていくのが分かりました。

    ずっと眺めていられる空!そしてコロナ禍のストレスが少しづつ少しづつ消えていくのが分かりました。

  • 雨季の波は毎日高くて、本気の遊泳は禁止されていました。

    雨季の波は毎日高くて、本気の遊泳は禁止されていました。

  • この日はシャトルでタートルヴィレッジまで行き、バジルレストランでランチです。パッタイもカオパッドもおいしい!しかも辛さは希望に沿って調理してくれます。

    この日はシャトルでタートルヴィレッジまで行き、バジルレストランでランチです。パッタイもカオパッドもおいしい!しかも辛さは希望に沿って調理してくれます。

  • 現地で本場の味を毎日楽しみました。最近のプーケットのレストランは、どこに行っても美味しくて、ハズレがありません!

    現地で本場の味を毎日楽しみました。最近のプーケットのレストランは、どこに行っても美味しくて、ハズレがありません!

  • 店内は、コロナの影響を色濃く受けていて、いつも空いているのです。早く戻ればいいなと感じました。

    店内は、コロナの影響を色濃く受けていて、いつも空いているのです。早く戻ればいいなと感じました。

  • 夕刻のビーチは、サンセットを楽しむ人が出ていました。

    夕刻のビーチは、サンセットを楽しむ人が出ていました。

  • お部屋に戻ると、蟹とアシカが仲間入り!2年前と同じ!これが楽しくて、テンション上がります。タオルアートも進化していますね。

    お部屋に戻ると、蟹とアシカが仲間入り!2年前と同じ!これが楽しくて、テンション上がります。タオルアートも進化していますね。

  • この日のサウスプールも、私たち夫婦だけ・・・ゴロンと寝そべると、風の音だけが聞こえます。

    この日のサウスプールも、私たち夫婦だけ・・・ゴロンと寝そべると、風の音だけが聞こえます。

  • 静かです。ちょっとジャングルみたいな植林の中でしばし、のんびり!

    静かです。ちょっとジャングルみたいな植林の中でしばし、のんびり!

  • こんな景色が、今までのコロナ禍でのストレスを癒します。

    こんな景色が、今までのコロナ禍でのストレスを癒します。

  • この日のランチは、海岸沿いのM Beach Clubへ。お客は私達だけ・・・海を見ながらのお食事は、美味しくないはずがないけれど・・・

    この日のランチは、海岸沿いのM Beach Clubへ。お客は私達だけ・・・海を見ながらのお食事は、美味しくないはずがないけれど・・・

  • 予想以上でした。アンガスビーフのパテが分厚くて、ソフトシェルクラブの天ぷらを挟んだパンも最高!でした。ボリュームは、ヨーロピアン向けなので、私たちには多すぎて、夕方までお腹がいっぱいでした。

    予想以上でした。アンガスビーフのパテが分厚くて、ソフトシェルクラブの天ぷらを挟んだパンも最高!でした。ボリュームは、ヨーロピアン向けなので、私たちには多すぎて、夕方までお腹がいっぱいでした。

  • そしてシェフ手造りのココナッツアイスが美味しすぎて!毎日食べたくなるアイスクリームでした。

    そしてシェフ手造りのココナッツアイスが美味しすぎて!毎日食べたくなるアイスクリームでした。

  • この日も海のブランコに揺られて・・・大人二人サイズですがそれにしても大きすぎる・・・

    この日も海のブランコに揺られて・・・大人二人サイズですがそれにしても大きすぎる・・・

  • 最終日は、気になる帰国時72時間前のPCR検査の日です。近くのサラシンラボへタクシーで行って、検査はすぐに完了しました。その後でノースプールでのんびりしました。このプールは、奥までつながっているので、本気で泳ぐととても疲れます。この日、部屋に戻ると、なんとゲストルームのバスルームの天井からポタポタ水が滴る音がしました。

    最終日は、気になる帰国時72時間前のPCR検査の日です。近くのサラシンラボへタクシーで行って、検査はすぐに完了しました。その後でノースプールでのんびりしました。このプールは、奥までつながっているので、本気で泳ぐととても疲れます。この日、部屋に戻ると、なんとゲストルームのバスルームの天井からポタポタ水が滴る音がしました。

  • すぐに連絡すると、係の人が速攻 修理をしてくれて事なきを得ました。しかし、事件はこれだけではなく、この日は王妃の誕生日で、タイは三連休に入るので、テンション上がった若者が、下のフロアに入ってきました。午前3時まで大騒ぎでテラスでパーティーをしていたのです。それで、チェックアウトの時にそれを話しました。一度、上の階の子供深夜まで走り回るので、ユニットを変えて引っ越しているのに、またか・・・フロントでは次回は絶対に静かなユニットをアサインしますと言っていましたが、それなら、初めから静かなエリアに泊めてほしかった・・・

    すぐに連絡すると、係の人が速攻 修理をしてくれて事なきを得ました。しかし、事件はこれだけではなく、この日は王妃の誕生日で、タイは三連休に入るので、テンション上がった若者が、下のフロアに入ってきました。午前3時まで大騒ぎでテラスでパーティーをしていたのです。それで、チェックアウトの時にそれを話しました。一度、上の階の子供深夜まで走り回るので、ユニットを変えて引っ越しているのに、またか・・・フロントでは次回は絶対に静かなユニットをアサインしますと言っていましたが、それなら、初めから静かなエリアに泊めてほしかった・・・

  • ちょっと辛いトムカーも食べてみました。タイ料理の辛さは癖になります。

    ちょっと辛いトムカーも食べてみました。タイ料理の辛さは癖になります。

  • 今回の旅行は本当にハプニング満載でした。夕方メールで二人とも陰性であることのPCR検査の結果を受け取ったときは、本当にホッとしました。自分の国に帰れる!<br />最終日は、ロビーでファイアーショーがありました。

    今回の旅行は本当にハプニング満載でした。夕方メールで二人とも陰性であることのPCR検査の結果を受け取ったときは、本当にホッとしました。自分の国に帰れる!
    最終日は、ロビーでファイアーショーがありました。

  • 思ったよりも迫力のあるショーで、30分たっぷりと楽しめる本格的なショーでした。

    思ったよりも迫力のあるショーで、30分たっぷりと楽しめる本格的なショーでした。

  • このショーが終わって日が暮れてきたら、一気に寂しさがこみ上げてきました。今までずっとできなかった海外旅行・・・煩雑な手続きを経て、ようやく来れた!しかし旅行中ずっと帰国できるかが心にひっかかっていた・・・やっと帰国できる!様々な思いが交錯しました。

    このショーが終わって日が暮れてきたら、一気に寂しさがこみ上げてきました。今までずっとできなかった海外旅行・・・煩雑な手続きを経て、ようやく来れた!しかし旅行中ずっと帰国できるかが心にひっかかっていた・・・やっと帰国できる!様々な思いが交錯しました。

  • マリオットで唯一、タイ料理を提供してくれる、サイアム!毎日本当にお世話になりました。大きいエビがゴロゴロ入ったパッタイとトムヤンクンは、毎日のように食べましたが、ライチとパイナップルが入っているレッドカレーに挑戦!南国フルーツのエキスが最大限に生かされていて、美味しかった!これなら、もっと早く食べていたらリピートできたのに。

    マリオットで唯一、タイ料理を提供してくれる、サイアム!毎日本当にお世話になりました。大きいエビがゴロゴロ入ったパッタイとトムヤンクンは、毎日のように食べましたが、ライチとパイナップルが入っているレッドカレーに挑戦!南国フルーツのエキスが最大限に生かされていて、美味しかった!これなら、もっと早く食べていたらリピートできたのに。

  • こうして、プーケットの二週間の旅行は終了です。海の見えるプーケット国際空港は驚くほど空いていました。前回は座る椅子さえなかったのに、飲食店は2階は全部クローズしていました。

    こうして、プーケットの二週間の旅行は終了です。海の見えるプーケット国際空港は驚くほど空いていました。前回は座る椅子さえなかったのに、飲食店は2階は全部クローズしていました。

  • 窓から見える島々・・・熱帯の島々は、日本の島とはまた違った表情を見せてくれました。

    窓から見える島々・・・熱帯の島々は、日本の島とはまた違った表情を見せてくれました。

  • スワンナブーム国際空港は、タックスリファウンドのカウンターが一か所しか開いていなくて、1キロ歩いたにもかかわらず、もう税関が閉まっていて、はんこがもらえないから、リファウンド出来ないよと言われました。ここからゲートまではほとんど2キロ!歩きました・・・

    スワンナブーム国際空港は、タックスリファウンドのカウンターが一か所しか開いていなくて、1キロ歩いたにもかかわらず、もう税関が閉まっていて、はんこがもらえないから、リファウンド出来ないよと言われました。ここからゲートまではほとんど2キロ!歩きました・・・

  • 最後までお読みいただいて、ほんとうにありがとうございます。<br />プーケット2週間のリゾートは、初めはダメもとで予約しました。まだまだタイランドパスポートの取得がとてもむずかしい時期でしたので、行く前は本当に大変でした。しかし、来てみると、人がいない本当に気兼ねしないゆったりのリゾートが待っていました。最初のホテルでは、宿泊客はほとんどいないので、スタッフさんたちと家族のように仲良くなり、チェックアウトの時は泣きそうでした。マリオットビーチクラブでは、ユニットに泣かされました。上の階の子供が深夜までうるさいので、最上階に引っ越したら、最終日には下の階の若者のパーティーに眠れませんでした。そしてPCR検査の重圧に苦しみました。でも帰国したら、今までと同じ暮らしが戻ってきたんだという感覚で、心のもやもやが消えていくのを感じました。自分ではどうすることもできないコロナの脅威・・・ここから少しだけだけれど抜け出せたという安堵感です。この先、ゆっくりと元の生活に戻るのだろうと思います。道はまだまだ先だけれど、心が解放され明るくなりました。県民割が全国拡大のニュースも、旅好きの私たちにとって、朗報ですね!<br />

    最後までお読みいただいて、ほんとうにありがとうございます。
    プーケット2週間のリゾートは、初めはダメもとで予約しました。まだまだタイランドパスポートの取得がとてもむずかしい時期でしたので、行く前は本当に大変でした。しかし、来てみると、人がいない本当に気兼ねしないゆったりのリゾートが待っていました。最初のホテルでは、宿泊客はほとんどいないので、スタッフさんたちと家族のように仲良くなり、チェックアウトの時は泣きそうでした。マリオットビーチクラブでは、ユニットに泣かされました。上の階の子供が深夜までうるさいので、最上階に引っ越したら、最終日には下の階の若者のパーティーに眠れませんでした。そしてPCR検査の重圧に苦しみました。でも帰国したら、今までと同じ暮らしが戻ってきたんだという感覚で、心のもやもやが消えていくのを感じました。自分ではどうすることもできないコロナの脅威・・・ここから少しだけだけれど抜け出せたという安堵感です。この先、ゆっくりと元の生活に戻るのだろうと思います。道はまだまだ先だけれど、心が解放され明るくなりました。県民割が全国拡大のニュースも、旅好きの私たちにとって、朗報ですね!

358いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (46)

開く

閉じる

  • マリオットさん 2022/08/24 10:49:37
    懐かしいプーケット
    こんにちは、マリオットです。

    観光客を受け入れ始めた国もあるため、海外旅行の投稿も少しずつ読めるようになってきた、この頃の4トラ。まだまだ心配で国内の近場にちょっと出かけるだけです。でも、各国の受け入れ状態など分かるので参考になります。

    タイは大昔の貧乏旅行で東南アジアをウロウロしていたころ、乗り継ぎなどで何度も行きました。プーケットへ行ったのはダイビング目的でした。まだまだ豪華なリゾートホテルの無い時代だったから、ほんとに大昔です。

    今や写真を見ても、ホテルの名前を聞いても、どこがどこだかさっぱりわかりません。レストランもずいぶん出来たんですね。料理がおいしそうで、タイ料理が懐かしく、食べたくなりました。

    感染状況を見ながら、それでもいつかはまた海外へ行きたいなあと思いながら旅行記を読みました。

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/08/24 16:50:50
    RE: 懐かしいプーケット
    マリオットさん、こんにちは。
    コメント、ありがとうございます。

    マリオットさん、凄いですね。
    大手のホテルが出来る前に、ダイビングなさっていたのですか?
    私は、大型ホテルが続々出来た20年前、
    サムイ島やプーケットにファミリーで滞在しました。
    あの頃のパトンビーチとは全く違っていました。

    また、タイ料理は劇的に進化していて
    昔は、パクチーがゴッソリ入っていましたが、
    今は、世界各国の人に合うような味になっています。
    そして、レストランのハズレが
    あまりなくなりました。
    観光国なので、やっぱり、その辺りは
    研究しているのでしょうね!

    9月7日からは、ワクチン接種3回で
    帰国時のPCR検査が免除になるとか、
    とっても嬉しいです。
    それでも、欧米はノーマスクで、
    リスクは自分で!と言う感じですので
    まだまだ、怖いですね・・・

    yamayuri2001



  • パディントンさん 2022/07/09 16:33:17
    お帰りなさ~い(^O^)/
    yamayuri2001さん、こんにちは!

    関西では梅雨明け宣言するのが少し早かったのでは?と思うくらいのお天気が続いています。
    プーケットの旅行記②拝見しました。

    ゾウさんと水遊びをしてこられたのですネ(*^^*)
    子どものぞうさん、毛が沢山生えていてびっくり!乗った時にチクチクしませんでしたか?
    結構幅があるので、足を広げて乗っても股関節がハズレそうになった…というのもわかります。いろいろな思いもおありになったことが伝わって来ましたが…。一生懸命やってくれたことも伝わって来ました。

    子どものタイガーも寝ている姿の時はわかりませんでしたが、やっぱりあどけない顔をしていますね!
    ドキドキされたというのもわかります(;^ω^)
    タイ料理、美味しそうですね~!!
    最近日本でもタイ料理店が増えてきていますね。あの辛さもやみつきになりますね!

    PCR検査、陰性でよかったです。ホント、ドキドキしますよね。
    この頃は、また第7波で感染者も増えてきているようですね。心配なことです。

    素敵なプーケットの旅、深呼吸できました!
    ありがとうございました(^O^)/

    パディントン

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/10 08:14:11
    RE: お帰りなさ~い(^O^)/
    パディントンさん、おはようございます。
    関東も、小雨がパラついたり曇ったり
    湿度だけは高かったりの不安定なお天気が続いています。
    地球の温暖化は、こんな風に常に
    晴天を隠す水分が優先するという感じでしょうか・・

    プーケットのゾウさんと水遊びの体験は
    貴重でした。
    ゾウは賢い動物ですね。
    鼻に乗せてもらったときは、ゾウさんに申し訳なくて
    早く降りたい!と思っていました。
    ハートを綺麗に作ってくれたり、鼻で水をかけてくれたり
    夢のような時間でした。

    また、赤ちゃんトラは、好奇心旺盛!
    動く、動く!
    その度にドキドキです。
    じっとして居ないのが人の赤ちゃんと同じですね。
    でも成長がとても速いので、生後二か月のトラと五か月のトラでは
    驚くほど違っていました。
    毛はまだまだモフモフでした。

    タイ料理の辛さと酸っぱさの融合、はまりますね。
    最近は、辛さはどれくらい?と街中のレストランでも
    リクエストを聞いてくれます。
    自分好みの辛さは、一層美味しさが増しました。

    このまま感染者が増えると、夏休みの旅行に影響しそうで
    不安ですね。
    飲み薬の開発が待たれます。
    インフルエンザのように、適切なお薬が出来れば
    不安も少しは解消されるのですが・・・

    第七波が来ていますので、感染には
    十分気を付けて、お過ごしくださいね。

    yamayuri2001

  • HAPPINさん 2022/07/09 14:33:33
    念願の海外♪
    yamayuri2001さん、こんにちは(^^)

    海外行かれたのですね。人気のプーケット!
    コロナ禍以降いまだ海外に行けてないので羨ましいです♪

    まだまだ観光客が少ない様子。この時期ならではのすいている海外リゾート、いいですね。
    PCR検査やコロナへの怖さなど煩わしい面もあったことかと思いますが、楽しんでこられた様子が伝わって来ますね。
    そして、何よりもご無事で帰って来られたことで、海外旅好きの人々に勇気を与えてくれているように思います。

    ありがとうございました。

    Happin

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/10 08:02:14
    RE: 念願の海外♪
    Happinさん、おはようございます。
    4月は、海外へ行くための手続きが
    本当に煩雑でした。
    しかし、帰国して思う事は、やっと日常が戻りつつあるかな・・・
    と言う事でした。
    心がとても軽くなりました。
    感染再拡大で、この先もまだまだコロナ禍ですが
    移動を制限されることが今のところ無いのが
    救いです。

    最後の入国前のPCR検査が無くなれば、
    海外旅行を心から楽しめるのですが、
    それはまだ先のようですね。

    煩わしさを乗り越えてのリゾートは、
    空いていて、景色やプールの独り占め、
    行列無しのグルメ等、
    利点もありました。

    コロナの飲み薬の開発が待たれますね。
    コメントありがとうございました。

    yamayuri2001

  • さやえんどうさん 2022/07/07 16:53:11
    楽しそう~
    yamayuri2001さん、こんにちは。

    すごい!
    ぞおさんに触るとかではなく、乗って遊べるなんて!
    すっごい楽しそうです(*´▽`*)ふふふ
    水かかってみたいな~

    そして、トラっ!5ヶ月なんですね。
    結構立派なトラさんに見えます。
    あ、でも、起き上がった写真はあどけなさが残ってて
    子トラさんだってわかりますね(*´▽`*)かわい~

    我が家はなかなか海外に行く機会がないのですが、
    いつの日か、行けるときがあったらチャレンジしたいです。
    夫婦揃って外国語ができないので、
    行くときまでには、もっと翻訳アプリが立派になっているといいなぁ(笑)

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/08 18:12:16
    RE: 楽しそう?
    さやえんどうさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    今思うと、和歌山のアドベンチャーワールドで
    ゾウの餌やりをした時、壁の穴から出てきたゾウの鼻に
    餌をあげました。
    それが納得いかなくて、今回のゾウと水浴びする
    アトラクションにたどり着いたかもです・・・
    水は不意にかけられるので、目を開けられなくて
    不安な時もありました。

    赤ちゃんトラは、好奇心旺盛で
    動きがつかめないので、こちらも怖かったです。
    でも、すごく温かくて、可愛かったです。

    翻訳アプリはもう結構使えそうなんじゃないかな・・・
    私はブロークンでも、
    とにかく自分でコミュニケーションを取ります。
    案外通じますよ!
    完璧に話そうと思わなくても大丈夫です!

    早く海外に 手続きなしで行ける日が来ると良いですね。

    yamayuri2001




  • yumikenさん 2022/07/07 08:44:37
    ゾウさんのお鼻に(^O^)
    yamayuri2001さん。。
    おはようございま~す♪

    わぁプーケットへ行かれたのですね~(^O^)
    まだまだ手続きが大変ですよね。。
    それでもゾウさんと一緒に水遊び♪とっても楽しそうです!!
    お鼻に乗れちゃうなんて凄い!!とても大人しいのですね。。
    ハートマークも☆ぞうさんって凄く頭が良いから色々な芸が出来ちゃうんですね!(^^)!
    トラさんとの写真。。まだまだ子供と言えどyamayuri2001さんチャレンジャー!!
    私はどんなに小さなトラさんでも無理~(;^ω^)
    突然襲われたらって恐怖心があって一緒の檻に入れないです。。

    宿泊の子供達には邪魔されてしまったけれど。。
    ゲストも少なくてのんびりと癒しの旅行だったのですね(^_-)-☆

    yumiken

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/08 18:05:28
    RE: ゾウさんのお鼻に(^O^)
    yumikenさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    4月にタイランドパスポートの手続きをしたので
    とても大変でしたが、
    7月からワクチンを接種して居れば誰でも入れるようですよ!
    でも入国にPCR検査が必要なので、
    リタイアした人でないと無理ですよね・・・

    こんな重い老人を鼻に乗せてくれる大人のゾウさん、
    本当に感謝です!
    小象は芸をサボったり、うまく出来なかったりで
    可愛いんです。
    頑張ってくれました。
    普通はゾウの背中に椅子とパラソルがあるけれど
    今回は、海の上で何もない・・・
    ゾウさんの皮膚を引っ張る感じでした。
    広い背中に乗って振り落とされて踏まれたら・・・
    と思うと、楽しいよりも恐怖心が上回りました。

    勿論トラだってそうです。
    赤ちゃんと言っても、猛獣ですから
    野生の本能で動くものは猫パンチ!
    となると、どれだけのダメージを受けるのか・・・
    そればかり考えていました。
    可愛かったですけれど・・・

    ホテルは、どうしてトッケイヤモリとか
    蛇とか、上の階の子供とか、下の階のクレージーな若者とか
    そんな部屋に当たるのか、
    本当に不運でした。
    でも、そんなことも含めて、良い思い出です。
    旅って良いですね!

    yamayuri2001


  • チーママ散歩さん 2022/07/07 05:49:28
    久しぶりのタイの風感じます。
    おはようございます♪

    凄いプーケットに行かれたのですね。
    勇者~^ ^
    4トラでもだいぶ脱国成功例^ ^がアップされて
    来ましたが、まだ勇気が出ません。
    ツアーではなく現地オペレーターに依頼した
    個人旅行なのですね。
    期間も長いのでそうなりますね。
    タイパスや、検査など。
    普段より面倒とお金がかかるので私はまだまだ
    眺めるばかり。
    お仕事があるので万が一の手違いで帰国
    出来なかったらと思うと。。
    羨ましい限りです。

    子ゾウさんかわいいですよね。
    鼻に乗せてもらったり楽しそう。
    トラはお腹いっぱいで寝ているのでしょうね。
    たまらない(o^^o)
    でも、動物虐待と言われるのですが、、、。
    触れ合いを楽しみに行く人も多いのに。残念。

    お料理も。。。
    見ていて口が思い出します。
    食べたいなあ。

    眠っていた海外旅への思い。
    行けるのに、行けない。お金と時間。
    悩ましい~です。
    さらなる円安。
    私のエアアジアのチケット返金もまだ。
    6万円両替したバーツもそのまま。

    行きたいなあ。




    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/08 17:55:55
    RE: 久しぶりのタイの風感じます。
    チーママ散歩さん、こんにちは。

    お仕事がある方は、絶対に海外は無理ですよね・・・
    万が一罹患して入院したら、タイは2週間の入院との事
    帰って来たら、デスクが無かった・・・
    みたいな事になり兼ねませんよね・・・
    最終日までPCR検査が気がかりでした。

    ゾウさんは賢い動物で、私を鼻に乗せてくれて、
    さぞ重たかっただろうと、感謝、感謝でした。
    小象は時々サボって、ゾウ使いの方に怒られていました。
    そうすると、本当に次頑張るんです。

    トラは、スタッフの方がもっといっぱい撫でてとか
    もっと顔を近づけて、とか指示するのですが
    「もうこれで充分です!」
    と、日本語で叫びました。
    怖かった・・・赤ちゃんでも動物の勇者そのもの!

    タイのシェフは進化していました。
    3年前よりももっと美味しくなっていました。
    あのすっぱ辛いタイ料理、食べたくなりますよね!

    今回の円安で、タイの物価が安いという気がしませんでした。
    マリオットのエリアだけかもしれませんが、
    日本の方がずっと安いと思いました。
    でも、ロコのフルーツ屋さんは安くて
    美味しかった!!!

    行ける日が来ると良いですよね・・・

    yamayuri2001


  • M-koku1さん 2022/07/07 00:26:54
    5か月のチビトラ
    yamayuri2001さん

    テレビで見たことはあったのですが、虎に触れるなんて素敵ですね。
    キリっとしたいいお顔。
    感触はいかがでしたか?

    私は動物が大好きなので、今回の旅行記、本当にうらやましいです。
    象が芸をすることの賛否は色々でしょうが、それでもうらやましいものの、その反面第二次世界大戦中の上野動物園のジャガイモを欲しがって死ぬまで芸を続けた話が頭から離れなくて、心が重くなります。
    でも、餌代を稼ぐために頑張っていると考えて、容認するしかないんでしょうね。

    貴重なコロナ禍の中での海外旅行、お疲れさまでした。

    Mより

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/08 09:16:13
    RE: 5か月のチビトラ
    Mさん、おはようございます。

    トラさんとの触れ合いは、怖かったけれど
    貴重でした。
    猫よりはモフモフ感は少ないものの、やっぱり
    モフモフでした。
    尻尾も可愛くて長い!
    しかし、赤ちゃんトラをリクエストしたのが間違いで
    大人のトラの方が動かず大人しかったのです。

    人の赤ちゃんもトラの赤ちゃんも好奇心旺盛なところは
    一緒でした。

    ゾウさんも、賢い動物ですね。
    調教そのものが動物虐待と考えるのは、ありがちですが
    日本の捕鯨と同様に、タイにとっては
    一つのカルチャーなんだなと思います。
    ゾウも、大きくなるにつけ紳士的になって行きます。

    学習って大切ですね・・・

    Mさん、父の日はお辛かった事と思いますが、
    日にち薬が少しづつ癒してくれます・・・
    私は北海道を旅行している最中に、何度も蝶々が舞っていました。
    父のような気がして、蝶々を何枚も撮影しました。
    Mさんのお父様も、見守っていらっしゃると思います。
    案外近くの 何かになって・・・

    元気出しましょう!

    yamayuri2001



  • くうちゃんさん 2022/07/06 22:59:54
    お帰りなさい😊
    yamayuriさんへ

    今晩は。無事に帰国されて良かったですね。
    旅行者にとっては滞在先での感染が一番心配ですものね。
     2022年初海外には大変な労力が掛かったんですね。早く今までの様に自由に海外旅行を楽しめる様になると良いんですが・・・
     ゾウさんとの水遊びは凄い❗️の一言です👍 私は動物が全く苦手なので😂
    ゾウの調教は動物虐待では?・・・の話を読んで一生懸命に芸をしてくれるゾウさんを見て私も切なくなりました。
     第二弾のハワイ旅行紀も楽しみにしています。では、夜分遅くにごめんなさい。

        くうちゃん

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/07 21:32:40
    RE: お帰りなさい😊
    くうちゃんさん、こんばんは。

    そうなんです、毎日帰国できるかが気にかかりました。
    自分の国なのに入れないって???
    そんなことあるのかと。
    だから、陰性の証明書が手に入った時は
    とっても嬉しかったです。
    しかし、最終日に何をして遊べば良いのか・・・
    荷物をまとめるだけですよね。

    象と水遊びも、トラちゃんとじゃれるのも
    日本では絶対にありえない体験なので
    怖かったけれど、生涯忘れられない思い出になりました。

    Hawaiiも直前にならないと本当に行けるのか
    怪しいですね・・・

    くうちゃんさん、夏も楽しく過ごしたいものですね!

    yamayuri2001



  • たらよろさん 2022/07/06 22:36:45
    プーケット!!
    こんばんは、yamayuri2001さん

    うわ~、出国されたんですね。
    しかもプーケット!!!羨ましい~、
    私もコロナ禍でキャンセルしちゃったけれど、
    2年前に、もしコロナじゃなかったら、次の海外はプーケットでしたー。
    そして、まさかこんなに長引くとは思っていなかったので~

    だから、海外に行けるようになったら、まずはプーケット!って思っているんですが、
    ワクチン接種の条件が無くならないと私は行けないかなー。
    まっ。来年には行けると良いな!って思っています。

    それまでは、旅行記で楽しませてくださいねー。

    たらよろ

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/07 21:26:45
    RE: プーケット!!
    たらよろさん、こんばんは。
    プーケットは2019年に比べてすっかり変わっていました。
    訪問者の半分が今や、インド人!
    これには驚きました。

    タイ料理は相変わらず美味しかったけれど、
    街が閑散としていました。

    入国前のPCR検査が無くならないと
    なかなか行けないですね。
    タイの人は親日ですから、行って安心ですよ!

    京都も混み始めたのではないでしょうか?
    それでも、インバウンドが少ないので
    まだ快適なのかな?

    海外はまだちょっと遠いと感じていらっしゃる方が
    大半だと思います。
    9月に予定しているハワイは、
    既に3回もフライトがキャンセルになりました。
    やっと取れたJAL,欠航しないでくれー!
    と思っています・・・

    京都の夏は暑い・・・
    お体に気を付けてお過ごしください。

    yamayuri2001



  • ポテのお散歩さん 2022/07/06 20:42:50
    プーケット
    yamayuri2001さん こんばんは。

    旅行記の冒頭近くからゾウさんに乗られるyamayuri2001ご夫妻のお写真が。
    子供のように楽しんでおられるご様子に、私も嬉しくなりました。

    調教師も色んな人がいるので、辛い思いをしている動物もいるでしょうが
    ほとんどの調教師と動物の間では、他人では知りえない絆が
    あるような気がします。
    特にタイは古くからゾウとの暮らしが確立されていて、ゾウとの関りは
    無くてはならないものでしょうね。
    yamayuriさんが何度も撫でてあげて、その気持ちはゾウさんに通じていると
    思います。 人間とゾウとのふれあいだと思いたいです(^^)

    そしてトラ君!
    ゾウさんと遊びたいですが、トラ君とふれあいたいです♪
    大人のトラさんは怖いけど、子供のトラ君なら近くに行けるかな(*´ω`*)
    あの体格で5か月ですか!  どんどん育つのですね!

    yamayuri2001さんの旅行記を拝見していたら、ワクワクしてきます。
    複雑な思いは 心から離れなかったと思いますが
    コロナ渦のストレスが消えていく。。。その気持ちを、
    旅行記を拝見している私も感じます。
    少しづつ 少しづつ、ではありますが、確実にストレスを溶かしたいですね♪
    股関節脱臼にならないように、柔軟体操しておかなくっちゃ~。ですね(^^)

      ポテ

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/07 21:18:58
    RE: プーケット
    ポテさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます。
    ポテさんの私への返信を拝見して驚きました。
    ポテさんには、私の過去が見えるのでしょうか?
    まさにぴったりです。
    山野草とは書いていなかったはずなのに・・・
    サギ草等の小さな鉢植えも並んでいました。
    一つ一つ手入れしながら、いろんな話をしてくれたことが
    昨日のことのようによみがえりました。
    そのことについては、ずっと思い出した事がありませんでした。
    思い出させていただいて、本当にありがとうございます。

    象と人との間に信頼関係が成り立つと
    芸も覚えるのでしょうね・・・
    ただいじめていただけでは、そのうちに象が怒り出すでしょう・・・
    日本の捕鯨と同様に、タイの象さんは
    タイに人にとってはとても大切な動物であり、
    文化なのですものね!

    あの日、本当にゾウさんに感謝でした。
    よく、こんな重い私をお鼻に乗せてくれたものだと・・・
    鼻が曲がらなかったのは、凄いなと・・・

    トラは成長がとっても早いと思いました。
    凛とした顔立ちに、やはり動物の勇者の貫録を感じますね。
    尻尾を触っても大丈夫でした。
    普通に考えると、尻尾を触ったら噛みつかれそうですが・・・
    毛はしっかりしていて、触られても気にしていない風でしたが
    生後二か月の赤ちゃんはそうは行きません。
    直ぐ「誰?」と確かめたくて、グイっと向きを変えます。
    赤ちゃんだけれど、怖いです!
    檻の中にカメラマンとスタッフが4人位いるのですが
    それでもなお怖かった・・・

    もっと顔近づけて!と言われるけれど日本語で
    「もうこれで十分です」と言ってました(笑)

    移動の自由を奪われることがこれほど辛いとは・・・
    コロナ禍で初めて知りました。
    移動は私にとって、とても大切なストレス解消法だったようです。
    それが少し戻っただけで、満足でした。
    帰国して時がたつにつれて、心がふんわりとしていくのが
    解りました。

    インバウンドで混み合う前に
    もう少し、日本を知りたい!
    今の思いです。
    感染者急増ですが、お互いに気を付けて移動を
    楽しみたいものですね!

    yamayuri2001


  • ぎっちゃんさん 2022/07/06 11:58:15
    びっくり!プーケットに行ってこられたんですね。
    yamayuriさん こんにちは。
    久しぶりに4トラをのぞいてみて あら ymayuri1さんプーケット?
    それもこの5月に!
    びっくりしました。
    渡航準備がとても大変だったんですね。
    タイパスポート?そういうものの存在も全然知りませんでした。
    マリオットのポイントが切れるってのが、いいきっかけになったのかもしれませんね。

    像さんには私もタイで乗ったことあります。
    yamayuriさんのように海にはいったりはなくて 運動場を一周まわるぐらいのことでしたが・・・・
    もちろん背中に椅子やパラソルがついていましたので ただのっているだけです。
    それでもかぶっていた帽子を落としてしまった時に鼻でとってくれて 賢いんだなあと思いました。

    子供の虎さん、可愛い~
    ぬいぐるみのようですね。
    勇気出されましたね。

    いろいろな煩雑な書類なども 段々緩和されて あと残るのは日本帰国時のPCR検査ですね。
    これさえなくなれば以前と同じになりますね。
    9月にハワイですか?
    私も11月末に予定していますが まだ関空からは毎日は飛んでいないので心配です。
    私も体験宿泊のマリオットとウィンダムの期限が切れるのでどうしても行かなければいでないんです。
    yamayuriさん また先駆者としていろいろ教えてくださいね。
    プーケット旅行記 ありがとうございました。

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/07 14:07:35
    RE: びっくり!プーケットに行ってこられたんですね。
    ぎっちゃんさん、こんにちは。
    そうなんです、マリオットの2020年分の利用期限が5月末だったので
    ダメもとで・・・
    そうしたら、タイランドパスポートの制限も緩和されて
    行く事になってしまいました。
    でも、帰国してから、とても心が解放されました。
    ですから、結果行って良かったです。

    ゾウ乗りは、あまり危険が無くて楽しいですよね!
    私もアユタヤの町で乗ったり、3年前はプーケットの
    山をゾウさんで登ったり・・・

    でも今回は、椅子もパラソルもない過酷なゾウ乗り・・・
    しかし、賢いゾウさんととっても触れ合えて、
    ゾウの息がかかったり、鼻で水をかけてくれたり!
    バナナも口に運んだり、怖いけれども
    貴重な体験でした。
    背中が広くて、足が広がらない・・・
    バレリーナなら別でしょうけれど、
    私は体が硬くなった老人なので、大変でした。

    トラも、大きいトラの方が慣れていてじっとしてくれたんですが
    知らなかったので、生後5か月と生後2か月の生まれたばかりの
    赤ちゃんトラでした。
    何しろ、トラをあやしながらの撮影はじっとしてくれなくて
    大変でした。
    トラって、猫と一緒で
    尻尾も毛もモフモフです。
    可愛かったけれど、怖かった・・・です。

    Hawaiiの件ですが、飛行機ではまたまた苦労しました。
    ANAの特典航空券で行こうと思ったのですが、
    予約した便が欠航になり、
    自社都合で欠航したのに、電話でしか振替出来ないとの事、
    ずっと毎日かけ続けましたが、
    結局 毎日オペレーターにつなぐのに1時間待ちとの事でした。
    やっと何日もかけて繋がったら、
    もうキャンセル待ちでいっぱいなので、
    特典航空券で行ける可能性が低く、
    8月20日までキャンセル待ちをかけると
    チケット代がとても跳ね上がっていると思います!
    ですって。

    呆れて、JALで行く事にしました。
    JAL便も欠航になりましたが、
    丁寧にJALからお詫びの電話が来て
    更に希望の便に振り替えてくれました。
    航空会社はどこまで困窮しているんだろうと
    驚きました。
    参考にしてくださいね。
    本当に電話かけ続けたんです・・・

    お互いに行けると良いですね!

    yamayuri2001





  • 薔薇の咲く庭さん 2022/07/05 15:21:07
    貴重な旅行記! 
    yamayuri2001さま

    タイへいらした旅行の後半の旅行記を拝見させていただくのを楽しみにしておりました。
    貴重な体験が満載の旅行記で、「次はどうなるの?」とワクワクさせていただきながら拝見させていただきました。
    象と戯れるのは命がけのようですし、タイガーとのツーショットは目が点になりました。とても貴重な写真です!

    ほとんど訪れる人がいないプーケットを独占されて、コロナからのストレスを発散されてとても良いご旅行でしたね! 羨ましく存じます。
    私には、めったにできない体験ができる旅行をすることはもう難しいようです。

    洞爺湖へいらしていた間の天気を気にしていましたが、いかがでしたか?
    私も来週から出かけます。どうもお天気には恵まれないようです。

    また、旅行記を拝見させていただくのを楽しみにしております。

    薔薇の咲く庭

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/06 08:44:14
    RE: 貴重な旅行記! 
    薔薇の咲く庭さん、おはようございます。
    コメントありがとうございます。

    洞爺湖のお天気ですが、どうやら薔薇の咲く庭さんが
    魔法をかけてくださったと見えて、
    晴れ!でした。
    驚きました。
    元々、薔薇の咲く庭さんの旅行記を拝見して
    どうしても同じ景色を見たいと、ウィンザーホテルを予約したのですから
    雨で何も見えないのでは 本当に残念です。
    ですから、この晴れがとても貴重に思えました。

    ギリガンズアイランドでディナーを頂いている時、
    勿論お料理もサービスも極上でしたが、
    それと同じくらい景色がご馳走でした。
    なかなか暮れない北海道の夏の夜。
    移り行く雲の美しさ。
    段々霞行く中島・・・
    今でもはっきりと目に焼き付いています。
    良い時間でした。

    ゾウの背中はとても広くて、
    そこに跨るのは一苦労でした。
    翌日は足が痛くなりました(笑)
    また、ゾウの息がとっても温かくて、
    親しみを感じました。
    子供のゾウさんは、お礼のバナナを待ちきれずに
    篭ごと奪おうとしていたのが印象的でした。
    大人のゾウは紳士的で、小さいバナナを
    一本一本口に運んでくれました。

    トラも、猫と一緒だと自分に言い聞かせて挑戦しましたが
    身体の模様がどう見てもトラなので、
    やっぱり怖かったです。
    でも、貴重な経験となりました。

    プーケットから帰ると、自律神経の乱れが
    正常に戻った気がしました。
    これは3年ぶりです・・・
    この旅行は、私にとってはとても意義深い物でした。


    薔薇の咲く庭さん、来週お出かけなのですね!
    今度は私が魔法をかける番です。
    うまく行くかな?

    どうぞ、楽しんでいらしてくださいね!
    私には、薔薇の咲く庭さんのような詳細な旅行記を書く事は
    出来ないので、また拝見して
    いろいろと学ばせていただきます。

    yamayuri2001

  • フォートラベルユーザーさん 2022/07/04 22:11:08
    なんて勇敢なご夫妻!!
    こんばんは!yamayuri2001さん!!

    これはまた、
    とびきりの体験ですよね~!
    象さん達に乗っかったり、お水かけてもらったり
    ハートマーク作ってもらったり、
    すごくすごく楽しそうです!

    虎さんは、ちょっと勇気でないけど、
    小虎ちゃんなら、大丈夫かなぁ?
    一生の想い出になりそうです。うらやましい!

    マンゴスティンリゾート、マリオット、
    どちらも素敵なホテルですが、
    なんかトラブルがあった時は、必ず
    その場できちんと伝えるべきですよね!!
    外国だからって躊躇せずに、リクエスト
    すべきと思います。yamayuriさん、
    カッコいいです( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

    本当に、外国のビーチリゾート行きたいです。
    涼やかなアイリスの花、いつもながらお見事です。
    勇気の出る旅行記、ありがとうございました!!

    コトラ

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/06 08:30:17
    RE: なんて勇敢なご夫妻!!
    コトラさん、おはようございます。
    コトラさんがコトラと写真って良いと思うな!!

    ゾウさんは踏みつぶされたらひとたまりもないので
    やはり緊張しました。
    でも、ゾウさんは賢い動物ですね。
    いろいろ、楽しませてくれて嬉しかったです。
    もっと若い時にこれをやれば、カメラマンさんが言うポーズ
    出来たと思うんですけど、
    カメラマンさんは若いので、老人の気持ちが分からなくて
    やるまで次のショットに行かないのが大変でした。

    ちょっと出川哲朗さんの気持ちが分かりました(爆笑)

    とらさんは、逆に大きいトラの方がじっと動かなくて
    安心だったみたいです。
    生まれて二か月の赤ちゃんトラは、好奇心旺盛なため
    じっとして居なくて、急に動くので
    私がビビりました。
    もう年齢的にやれないから、本当に一生の思い出です。

    ホテルについては、一泊だけなら我慢するけれど
    どちらも一週間のステイなので、
    快適に過ごせなければ一週間が苦痛になります・・・
    それで伝えると、対応しようと努力してくれました。
    それが嬉しかったです。

    コトラさんは、植物に造詣が深いですよね!
    だから、お花へのとびきりの愛を感じます。
    私も同類です。
    お花、大好きなんです。
    お花の癒しが私には効果的です。
    夏はお花の種類こそ少なくなりますが、
    個性を放つ花の出番ですね!

    コメントありがとうございました。
    yamayuri2001


  • ohanaさん 2022/07/04 18:22:50
    日本脱出
    yamayuri2001様
    こんばんは

    旅行記楽しませていただきました~
    前回の旅行記は蛇にやもり!南国ならでのエピソードがあり、
    今回も騒音に泣かされる~と。

    しかし蜜を避けられて楽しまれている様子を感じとれます。
    そしてお幸せそうなツーショットのお写真。
    像と虎
    なかなか遊ぶことはできません貴重な体験。
    今年は寅年
    丁度いい記念ですね。
    ご夫婦の楽しまれる姿、無邪気になれる~
    大切ですね~

    お食事はHawaiiとは違う感じですね~
    パクチーなどは如何なんでしょうか?
    私はパクチー全くOUTなんです~

    海外先駆者としての旅行記楽しませていただきました~

    最後の色紙も扇の中の絵、季節感もあっていいですね。

    日本は猛暑だったり台風が着たりで注意が必要な日々。

    またコロナがリバウンド?
    マスクが外せませんが~
    熱中症にお気をつけくください。

           ohana

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/05 17:17:02
    Re: 日本脱出
    ohanaさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    寅年にトラと遊べたなんて、ちょっと記念になりますね。

    ホテルではいろいろありましたが、それも帰って来ると
    楽しい思い出に変わりました。

    タイ料理って、私も初めての時は全くダメで
    ダイエット旅行になりました。
    今のタイは、観光客が増えているので、
    それぞれのホテルのシェフは現地で料理を勉強しているようで
    味がインターナショナル対応になっています。

    また、パクチーは、セリみたいな扱いで
    私はすっかり慣れました。
    あの酢っぱ辛い味にはまると、リピートしたくなるんですね!
    帰国してからは、タイ料理を自分で作ったりしています。

    祖父の色紙もいつも見ていただいてありがとうございます。
    季節は確実に向日葵へと移り変わっていますね。
    そんな中、コロナの蔓延に歯止めがかかりませんね・・・
    夏休みの旅行は行けるのかと
    今から心配です。
    お互いに気を抜かずに、
    コロナと熱中症の対策をするために
    知恵を絞りましょう。

    yamayuri2001
  • olive kenjiさん 2022/07/04 18:02:18
    虎も呆れる あなたたちが最高齢
    百合さん 先ずは象の写真には驚いたな。
    思い出の何十年前かの若き頃の写真を張り付けたのかと思いました。
    この人らが60歳以上って、若いな~

    次にいかにも楽しそうな象との戯れ。よくテレビなんかで見たことありますが、あまり関心なかったけど、百合さんの写真が面白いので夢中で見ましたよ。
    でも象も虎も突然豹変することあるじゃないですか。
    よくテレビでそのようなニュースを見ますよね。
    恐くなかったですか。私は子供の象や虎と言っても絶対出来ないな。
    それに、あの象の毛。人間の男の足にも触れると象っとするのに。
    恐るべき60歳代パワーを見せつけられた旅行記でした。

    この後北海道へ行かれるのですね。
    そりゃ、こんなにいいホテルに泊まっていると、北海道のひとつやふたつ、がっかりするホテルもありますよ。お許しになってあげなさい。

    そしてラストに、あの金魚のバスタオル、秀作過ぎて絶対使えないな~
    とっても楽しい旅行記有難うございました。

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/05 17:09:14
    Re: 虎も呆れる あなたたちが最高齢
    kenjiさん、こんにちは。
    なんか、申し訳ないくらいのコメントを頂いて
    ありがとうございます。
    素直なのが私の最大の特徴ですので、
    そのまま、鵜呑みにします!!

    60代って、夫は来月70歳です。
    決して若くなんてありません・・・

    kenjiさんの考えていらっしゃること、そのまま
    私も同じ考えでした。
    だから、トラのサイズを4種類から選ぶ時も
    迷わず赤ちゃんトラにしました。
    しかし、これが間違いのもとでした。
    巨大な大人のトラの方が慣れているので
    じっとして居ました。
    赤ちゃんトラは、トラ自体をあやしながらの撮影で、
    しかも急に向きを変えるんです。
    心臓がバクバクの経験でした。
    でも、可愛かったです。
    鳴き声が、生後二か月なので
    ミューミューって感じで、吠えても可愛い!

    ゾウさんは踏みつぶされたらアウト!
    その様な事例は無いのだろうかと心配でした。
    行ってみると、ワイルド過ぎて、乗っかるための踏み台とか
    ゾウ乗りではある背中の椅子とか
    一切ないんです。
    シマッタ!とまずは、思いました。
    でも賢いゾウさんが鼻で水をかけたり、
    温かい息がかかるとなんか可愛くなってきて。

    そうですよ、毛むくじゃら!
    まさかあんなに毛むくじゃらだとは知らなかったので、
    焦りましたが、毛を引っ張ったらまずいだろうと思い、
    皮膚を引っ張ることにしましたが
    どちらも駄目っぽくて、つかまる所が無いので
    大変でした。

    北海道は襟裳岬が悲惨でした。
    風速40メートル!視界ゼロ・・・
    大雨警報が出ていて、川の増水は半端ない・・・
    それでも、行きました。
    気温が13℃。強風により体感が10℃?
    でも夏服しかなかった・・・
    と言う悲惨な襟裳岬でした・・・
    kenjiさんには、東京の別宅があったんですね。
    またまた帰りに東京でお楽しみだったご様子、
    そちらも含めて楽しみにしています!

    yamayuri2001
  • fuzzさん 2022/07/04 17:53:48
    先駆者さまー☆
    こんにちはー
    またまた遊びに来ました!

    アーユルヴェーダの成果が写真に現れてますね♪カッコいいです(*^O^*)

    ゾウさんとの水遊び、超楽しそう♪
    私もタイでゾウに乗った体験がありますが、思ってるより高くて怖いですよね。

    そして虎ちゃん❤️
    60歳以上で最高齢?
    そういえばインドやインドネシアでは60だったか65歳が平均寿命とか言ってましたから60歳で虎ちゃんアクティビティは現地の方からしたら凄い事なのかもしれませんね。てか、60歳には見えないスタイル!
    ブラボー( ☆∀☆)

    ホテルのストレス、私も経験があるので分かりますが・・・
    結構、有名で高級に属するホテルでもありますよね。
    これだけは本当にお気の毒でしたが、今の時期に海外旅行へ出掛けられた先駆者として尊敬と羨望で、たまらんですー

    fuzz

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/05 16:56:02
    Re: 先駆者さまー☆
    fuzzさん、こんにちは。
    あのカミングアウト、覚えていてくださったんですね!
    恥ずかしいから、旅行記には載せていません・・・

    トッケイヤモリとか、蛇とか、怖い目に遭ったので
    痩せた?

    しかーし、帰って来たら見事に元の木阿弥、
    更には先週の北海道旅行で、バイキングを気持ち良ーく
    楽しんだ結果が・・・
    悲惨なことになっています。

    普通のゾウ乗りは、ちゃんと椅子があるので
    恐怖感は無いですが、このゾウさんには
    椅子もつかまる所も無くて、
    海で足を折って少し低い体勢になったゾウに乗れと・・・
    でも、下手に耳とか引っ張ったら、
    暴れて踏みつぶされたりしないんだろうかと
    とっても恐怖でした。
    また、歩くと背骨が大きく揺れるので
    振り落とされそうになって・・・
    いろいろ怖い思いをしました。

    確かに東南アジアでは、日本と比べると
    寿命は短いですね。
    現地のお年寄りの方は、皆 歯が欠けているんです。
    でも、タイは案外固い料理もあって
    どうやって食べているのかなと
    不思議に思いました・・・

    タイでしか経験できない事をやれたのは
    良かったかなと思っています。
    トラの赤ちゃんと遊んだりできる動物園は
    なかなか、無さそうです・・・

    インバウンドで混雑する前に、日本もたくさん見たいですね!

    yamayuri2001

  • pedaruさん 2022/07/04 07:01:58
    タイ 行きタイ そして象と遊びタイ
    yamayuriさん おはようございます。

    タイは治安も人もいいと聞いています。
    タイではこんな楽しみ方もあったのですね。象は利口で、おとなしい動物だといわれていますが、ほんとですね。怒ったりしないのでしょうか?芸をしなくても触れ合えるだけでも満足ですね。人間の生活を助けているのですね。象にも給料を払うべきだと思います、そして時には給料を増額すべきです。それは象額?給料でバナナを買います。って同じことだー。

    pedaru

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/05 16:43:11
    Re: タイ 行きタイ そして象と遊びタイ
    pedaruさん、こんにちは。
    pedaruさんのセンス炸裂のコメント、ありがとうございます。
    ゾウ乗りはちゃんと鞍があるので安全ですが、
    この企画は、ここ数年でできた企画のようで、
    鞍の無いゾウに乗るのは、勇気がいりました。
    踏みつぶされたら私が死にますが、
    タイの人は「マイペンライ・気にしない」なんて言わないだろうなと
    結構心配しました。

    でもゾウさんは賢い動物ですね。
    お礼のバナナはゾウガクしませんでした。
    可哀想なことをしました。
    何故って、子供のゾウさんは、待ちきれなくて
    篭ごと持って行こうとしていました。
    早く食べたかったのでしょう。

    でも、ありがとうって鼻をなでると、
    ちょっと微笑んでくれたような気がしたんですが、
    そもそも、ゾウには微笑みがあるのか分かりません・・・

    タイでしかできない経験でした。
    次回はもう足が柔軟でなくなっているから
    これが最後のチャンスだったと思っています。

    yamayuri2001
  • norisaさん 2022/07/04 05:44:09
    贅沢な旅
    yamayuri2001さん

    おはようございます。
    2週間もプーケットですか!
    海外はおろか国内も公共交通機関は怖がっていた我々には尊敬の旅です(笑)

    しかし、雨期とはいえ魅力的なプーケットですね。
    しかも広大なプールを独占できるのはポイント高いですね。
    お食事もどれもおいしそうです!

    象とあんな風に遊べるのですね。
    norisa妻は動物が怖い体質なので無理かもしれませんが、個人的にはチャレンジしてみたいものです。
    2週間のロングステイ、とても贅沢な旅でしたね!

    norisa

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/05 16:36:01
    Re: 贅沢な旅
    norisaさん、こんにちは。
    いつもありがとうございます。
    賢者のnorisaさんご夫妻は、こんな無謀なことはしませんね・・・

    仰る通り、広大なプールを独占出来たり
    レストランも人が居ないので感染を気にしないで
    お食事出来ました。
    海辺の人気レストランの客は 私達だけでした。
    いくらマリオットとは言え、ダメージの大きさは
    計り知れません。

    2週間のロングステイだからこそ、何処にも行かないのも
    退屈です。
    それで思いついたのがゾウと遊んだりトラと触れ合ったりの
    ツアーでした。
    満潮時ではないと、ゾウさんと遊ぶのが砂浜だけになったり
    天気が悪いと、ゾウさんは呼び出せないなどの制約がありましたが
    雨季でも、どちらもうまく行きました。

    ただ、帰りのPCR検査には、ずっと悩まされました。
    これが無くならない限りは、海外に行っても
    心からは楽しめないと思います・・・

    yamayuri2001
  • 白い華さん 2022/07/04 04:46:19
    「日本では、出来ないコト・・が いっぱい」の プーケット旅行。
    お早う御座います。
    「2022年(コロナ禍・・も 2年半を 経過して)の 春~夏」は 
    世界的に、コロナも 落ち着いている。ので
    海外旅行の ハードル!が 
    「毎月ごと・・めまぐるしく、変化。どんどん、下がっているンデスネ~」。

    yamayuriさんが、「プーケット行き!を 旅プラン・・しだした 4月」は
    いろいろ、大変だった。のが 解りマシタ。
    7月(2~3ヶ月後)だと、また「楽・・に なったみたい」ですね。

    皆の 先陣を切って・・の『心配。苦労・・を 沢山、乗り越えて』の タイ旅行。
    その 「勇気ある! 行動」に 
    励まされた・・トラベラーも 多いこと。と 思います。
    (私も そう。海外は、予定なし)ですが、感謝しています。
    ーーーーーーーーーーーーーー
    今回は「お洒落な タイ リゾート・ホテル」に ロング・ステイ。しながら
    「の~んびり! 夫婦で、ユックリ・・過ごされ、『海外(独特)の 空気感』を 味わえた 様子」が 伝わりました。

    「若々しくて、お洒落な yamayuri夫妻」の お姿・・を 拝見出来て、嬉しいデス。
    そんな 若い!感性(感覚)が あればこそ・・の 選択。
    『フェアレディ Z』なのでしょうね。な~んて、思うノデシタ。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    「象さん。トラくん・・の 記念撮影」は
    今は「いろいろ・・一層、うるさくなってしまい、ありましょう。時代」ながら
    一観光客!として「こんな・・写真!も 思い出だよね」で いいのでは ?」って 思うノデス。

    どちら!も 「動物くん達」が ハートの お鼻。に 「トラくん」と
    『驚き』が 隠せませんね。
    わざわざ、タイ プーケット・・を この時期に 行った!
    「ビッグな 思い出・・の、写真」ですね。

    混み合っていなくて、動物達も「ストレスが なかっただろう」と 思いました。

    また、ホテルの お部屋・・の「ヘビくん」も 
    「大自然・豊か・・な 南の島」の 象徴。で、
    沢山の「動物達・・との お話」も 面白かったデス。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    最後、タイ 巨大!空港・・を 約 2km。も 行ったり来たり。
    「帰り・・の 大仕事」の ご苦労」が 感じられました。

    「海外旅行・・の ベテランさん!の yamayuri夫妻」だから。
    成し遂げられた『ちょっと、早目・・の 海外旅行』と 改めて、思う・・
    「素敵な 旅」でしたね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー   
    ホント・・・。7月上旬に 発表される
    「国内に 拡大される・・県民。ブロック割り」。を 待つ!ところデスヨネ。

    我が家!も 『能登半島』を 考えていた・・ら 
    「6月。能登 震度6弱」で 断念。
    お隣!の「福井 方面」の 日本海側・・を 夫が 提案しています。
    が、どうなりますやら~。

    yamayuriさんも、 精力的に「旅」を 楽しんで下さいね。
       これからもよろしくお願いします。

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/04 21:52:17
    RE: 「日本では、出来ないコト・・が いっぱい」の プーケット旅行。
    白い華さん、こんばんは。
    いつもありがとうございます。

    世界は観光に舵を切った国と自国の安全を優先させて
    鎖国状態の国とに二分されましたね。
    ホテルで出会ったヨーロピアンに
    特にこの事を指摘されました。
    円安で日本に行きたいのに、国はクローズ!
    いつオープンになるの?って私は外務省の職員ではないのだから
    解るはずもありません!!
    ただ、いろんな国の人が来たがっていました。

    コロナ禍だから、トラさんと象さんは
    全く待ち時間もなく、すぐに撮影に入りました。
    前の人のを見ていて、要領をわきまえたところで
    遊ぶのなら良いけれど、いきなりの触れ合いに
    とっても戸惑いました。
    象は、怒ると怖い!
    トラも赤ちゃんだから、予想に反して急に
    向きを変えたり、撫でてみると
    もっと撫で撫でしてと凄い勢いで
    催促したり・・・

    ビックリしたり怖かったり。
    一番思い出して笑ってしまうのは、
    二人とも、象の背中の一番広い所に乗ったので
    翌日、股関節が脱臼したかのように痛かったんです。
    首の上に乗るのが正解でした。

    哺乳類のあったかさは、独特ですね。
    去年、アドベンチャーワールドでわざわざ予約して
    象にエサをあげました。
    でも、鼻が壁の穴から出てきただけなので、
    なんの動物にエサをあげたのかが解らないまま
    終了しました。

    今回は、象の鼻に乗っかったり
    バナナを口に運んだり、
    触れ合ってる実感がありました。

    うまくハートが出来ないと、何度もトライしてくれました。
    象はとても賢い動物なんですね!

    トラの赤ちゃんも、気まぐれで
    人の赤ちゃんと同じ!
    いろんな発見がありました。

    スワンナブーム空港での税関の出来事は流石に
    疲れました。
    往復2キロ、30分歩きました。
    そして6時間のフライトの後は、羽田空港で入国のために
    また1キロ以上歩きました。
    寝ていないのにひたすら歩くのは、老体に応えました・・・

    白い華さん、能登半島を計画されていたんですね。
    あの軍艦島も一部 崩れてしまいましたね。
    行けるところに行けるうちに・・・

    そのうちに住んでいる関東地方に直下型が来たら
    旅行どころではなくなりますね・・・
    日本はリスクのある国ですよね・・・

    そんな暗い事ばかり考えていても仕方ないですから
    人生の残り時間は、目いっぱい楽しみましょうね!

    yamayuri2001


  • hot chocolateさん 2022/07/03 23:24:07
    プーケット旅行♪
    yamayuri2001さま

    こんばんは~。
    このコロナ禍で、プーケットにお出かけだったのですね。
    しかも2週間も!
    羨ましいですよ。
    今日、(まだ先のことなのに)ベトナム/ダナンの宿をどこにするかなんて、
    夫と話していた所なんですよ。
    少しづつ渡航のハードルが下がっているとはいえ、まだ面倒なことも多そうだし、72時間前のPCR検査が陽性で、日本に帰れなかったら・・・なんて考えると躊躇してしまいます。
    >しかし旅行中ずっと帰国できるかが心にひっかかっていた・・・
    それなんですよね、そういう心配があるので、心の底から楽しめるかなと。

    象や虎の調教・・・虐待かどうかは分かりませんが、人間を満足させるために調教するって、個人的には好きではありません。
    水族館のイルカのショーなども・・・
    特に大きな象さんが芸をしている姿は胸が詰まります。
    でも、そういう私も何度か象に乗っていますけど・・・乗るだけね。

    マリオットビーチクラブの海岸の少し赤みがかった茶色の砂とあの海の色、懐かしいな・・・
    私も何回か、行ったことがあります。
    コロナの前で、かなり混んでいましたが・・・
    ホテルのタイ料理が美味しくて、懐かしいな。

    勇気あるプーケット旅行、楽しませていただきました。
    私も早く海外に出かけたいです。

    hot choco

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/04 21:32:38
    RE: プーケット旅行♪
    hot chocolateさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    ダメもとで計画したら、5月からタイは大幅に入国の条件が緩くなって
    結果、行けてしまったという感じです。

    72時間前のPCR検査は、毎日重くのしかかりました。
    もし帰れなかったらどうなるんだろうと考えて
    ホテルスタッフさんに尋ねました。
    日本人は、タイの人からすると羨ましいような病室で
    療養します。と・・・

    でも嫌だなと思いました。
    それで、シュガーケインジュースを飲んで食中毒になり
    発熱した時は、この世の終わりみたいな気持ちになりました。
    コロナでなくて本当に幸いでした。

    マリオットのレストランは、何処も美味しかったですね!
    特に海辺のM レストランが気に入りました。
    ボリュームは多すぎ!
    クッチーナ、イタリアンもシェフがイタリアでしっかりと
    修業した味でした。
    ここ3年で、以前よりも一層進化していました。

    世界のお料理のグレードは、限りなく進化して
    まずいレストランを捜す方が大変かもですね!

    yamayuri2001



  • ムロろ~んさん 2022/07/03 22:35:47
    タイで色々と考える(-~-;)
    こんばんは、ムロろ~んです。
    プーケットへ行かれた旅行記を拝見しました。

    象乗りにトラとの触れ合い、良いなぁって思っていたんですけれど、動物虐待って考えると施設によってはそのようにしてる所もあったり…。
    私たち旅人の観点でははっきり言って難しいですよね。
    地元の人にとっては生活の糧、動物虐待を考えてる人たちはどのような視点か?も外からか?
    その辺りを上手く考えられる方法ってないかなぁって。
    いずれにしても象やトラも私たち人間と関わって嬉しい気持ちになれればいいなぁと思いますし、私たち人間にも良い思い出が残せればなぁと。

    私も象に乗って熱帯雨林の所を散策するツアーに参加したこともあって、象に乗ってスリルを味わいましたよ(~_~;)。
    うん、乗ってて恐かったです(笑)。

    いずれにしてもご夫婦に素敵な思い出ができたことな何よりって思いました(^_-)-☆。
    それが記念写真に描いているなぁって(´艸`*)♪


    ムロろ~ん(-人-)

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/04 21:23:04
    RE: タイで色々と考える(-?-;)
    ムロタン、こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    象さんとトラの赤ちゃんと触れ合う・・・
    日本では決してできない貴重な経験でした。

    象さんが虐待されているのではと持ったのは、
    海岸で写真撮影するときは、伸び伸びできるけれど、
    あの象さんたちは、その後飼育されている山の中ほどの
    とっても狭い囲いの中に帰るんです。
    そして、動き回れないような狭い囲いの中で
    じっとしているしかないんです。
    それが可哀想で・・・

    動物なんだから、動きたいと思うんです、それも
    広い所で!

    でも、それをやらないと餌がもらえない・・・
    きっとそうだろうなと思いました。

    ムロタンは、熱帯雨林を象乗りで回ったんですね?
    スリリングですね。
    私は海の見える山を象で登ったことがあります。
    3年前の秋ですが・・・

    象さんは、気まぐれで、時々動かなくなったり
    水のある場所へ勝手に向かったり。

    象使いの人は若くて、象の気まぐれを静かに
    見守っていました。
    象乗りの時間は30分ときめられていましたが
    帰ってきたら、1時間以上経過していました。

    象とタイの観光はこれからもっと盛んになっていくかもしれないですね。
    私の中には、とっても楽しい思い出が出来たけれど
    象はどうだったのかなと、今でも考えてしまいます。
    いくら考えても、結論は出ませんけれど・・・

    ムロタン、このあと北海道へ行きました。
    ムロタンの旅行記のように、北海道は
    美味しいものがあり過ぎますね!

    yamayuri2001

  • 働きマンさん 2022/07/03 21:23:52
    象にだきつけるなんて凄い!!
    yamayuri2001さん♪

    こんばんわ!
    THEプーケットですねー!
    何もかもがプーケットすぎて凄い!!

    しかもしかも!!象にだきつけるんですか!?
    あんな風にビーチで象と触れ合えるなんて初めてみました!!
    私もやってみたい!(笑)

    それにタイガーパークも凄いですねー!
    確かに・・・命の危険を感じる(笑)
    トラの子供はめっちゃ可愛いけど・・・大きくなったら強くなりそうなお顔(笑)

    無事にプーケットから帰国できて本当によかったですね!!
    PCR検査の重圧は・・・大変そうですが、帰国できて本当によかったです!

    働きマン

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/04 21:10:04
    RE: 象にだきつけるなんて凄い!!
    働きマンさん、こんばんは。
    帰国を一緒に喜んでいただいて、嬉しいです。

    象さんの鼻に乗れるなんて、サーカスの人みたいですよね!
    鼻に乗ってと指示された時、絶対に無理!
    と思いました。
    しかし、象さんは慣れているので、
    重い私を文句ひとつ言わないで乗せてくれました。

    象さんの鼻息はとってもあったかいんです。
    それに凄く毛むくじゃらでビックリしました。
    動物園で見る象さんとは距離があるので
    そこまで毛は見えないけど、そばに行くと本当に毛だらけ・・・

    トラは怖いから大人のトラではなく、赤ちゃんタイガーにしました。
    赤ちゃんの方が撮影は大変でした。
    大人のトラはじっとしています。撮影に協力的だけれど
    赤ちゃんトラは、遊んでばかりでなかなか
    写真が撮れなくて・・・

    でもフワフワの毛で、尻尾もふんわり。
    いきなり動くので、どっきりする場面が多々ありました。

    貴重な体験でした。
    象さんは首に乗りましょう!
    そうしないと股関節脱臼になりますから( ^ω^)・・・

    帰国前のPCR検査は無くならないんですかね?
    これがあると、本当に毎日気にかかって、
    心から楽しむという感じにはなりません。
    最終日の夕方、やっと解放感!
    でも、荷物を詰め込んで帰るだけ・・・でした。

    yamayuri2001


  • クラウディアさん 2022/07/03 20:14:46
    プーケット
    こんにちは。
    とても楽しい旅行記で拝見していてウキウキしました。ありがとうございます。
    ゾウやトラ、本当にかわいいのですが虐待と言われてしまうと少し考えてしまい、じゃぁ乗馬は?猫カフェは?と...難しいですね。
    帰国時のPCR検査、ドッキリしますよね。万が一の時にはどうしましょうと。
    これからどんどん海外へのハードルはさがると思うのですが、4回目の接種もしようと思っているところです。

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2022/07/04 21:00:41
    RE: プーケット
    クラウディアさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    猛獣と写真どころか、日本では触る事すらできないですから
    このツアーをアレンジしてもらいました。
    息子が、象に踏みつぶされたらひとたまりもないんだよと言っていたので
    こんなことは止めようと思っていました。
    でも・・・ずっと暇だったので・・・

    トラは赤ちゃんトラだったので、写真撮影の時に
    トラをあやすのが可愛かったです。
    人の赤ちゃんと同じです。
    でも、鋭く向きを変えるのが怖かった(-_-;)

    動物愛護とこのようなアトラクションとは、
    考え方が違うと、虐待とも取れてしまいます。
    日本ではこのアトラクションは、未来も絶対にあり得ないなと思いました。

    帰国前のPCR検査で陰性を確認するまでは
    毎日気がかりでした。
    今は100%楽しめる海外旅行ではないですね。
    それでも行きたかったのは、心のモヤモヤを
    消したかったのです。

    帰国してモヤモヤが消えました。
    鬱屈していた心が、晴れやかになりました。
    日常を取り戻すことは簡単ではないけれど
    それでも、以前とは違うなと感じる毎日です。

    yamayuri2001



yamayuri2001さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集