奈良市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
古都一人旅★<br />奈良二日目の奈良観光。<br />ホテルの案内では紅葉の時期のバス運行は<br />乗り残しもありお勧めできないとの事。<br />また、タクシーも手配が難しいでしょう…。<br /><br />ホテルで頼んだタクシーは30分待ち。<br />ロビーでご一緒した母娘さんは<br />なんと、約一時間の待ち時間でした。<br /><br />そんな訳で、遥か昔に健脚を返上した私は<br />タクシーで東大寺と二月堂と興福寺を巡りました。<br /><br />表紙写真は<br />鏡池からの東大寺中門です。<br /><br /><br /><br />

古都一人旅★タクシーで巡る晩秋の奈良◇東大寺大仏殿は駆け足で.。o○

60いいね!

2020/11/25 - 2020/11/25

311位(同エリア4665件中)

旅行記グループ 古都一人旅

0

92

旅空ーshino

旅空ーshinoさん

この旅行記のスケジュール

2020/11/25

この旅行記スケジュールを元に

古都一人旅★
奈良二日目の奈良観光。
ホテルの案内では紅葉の時期のバス運行は
乗り残しもありお勧めできないとの事。
また、タクシーも手配が難しいでしょう…。

ホテルで頼んだタクシーは30分待ち。
ロビーでご一緒した母娘さんは
なんと、約一時間の待ち時間でした。

そんな訳で、遥か昔に健脚を返上した私は
タクシーで東大寺と二月堂と興福寺を巡りました。

表紙写真は
鏡池からの東大寺中門です。



旅行の満足度
3.5
観光
3.5
交通
3.5
同行者
一人旅
交通手段
タクシー 新幹線 JRローカル 自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 奈良ホテルから<br />タクシーで東大寺の浮雲園地へ。<br /><br />タクシーに待ってもらって、<br />急ぎ足で大仏殿へ向かいます。

    奈良ホテルから
    タクシーで東大寺の浮雲園地へ。

    タクシーに待ってもらって、
    急ぎ足で大仏殿へ向かいます。

  • 奈良へ来たのは<br />遥か昔の修学旅行。

    奈良へ来たのは
    遥か昔の修学旅行。

  • 写真も数枚で<br />記憶も殆どない…。

    写真も数枚で
    記憶も殆どない…。

  • 奈良と言えば<br />鹿と鹿せんべいですね。<br /><br />

    奈良と言えば
    鹿と鹿せんべいですね。

  • 運転手さんの話によると<br />観光客の激減で鹿せんべいが貰えない鹿が激やせ。<br />心配した市が対策を練っているそうです。<br /><br />

    運転手さんの話によると
    観光客の激減で鹿せんべいが貰えない鹿が激やせ。
    心配した市が対策を練っているそうです。

  • 昨日、人力車で来た参道入り口。<br /><br />

    昨日、人力車で来た参道入り口。

  • 鹿せんべいをあげて遊びたいけど<br />ここは、シカト…。

    鹿せんべいをあげて遊びたいけど
    ここは、シカト…。

  • 時間に余裕のある方は<br />シカせんべいをあげてくださいね。

    時間に余裕のある方は
    シカせんべいをあげてくださいね。

  • お土産屋さんに<br />手荷物預かりがありました。

    お土産屋さんに
    手荷物預かりがありました。

  • コロナ自粛のおこもり生活。<br /><br />買い物もまとめ買いにして<br />でかける回数も減らしています。<br />

    コロナ自粛のおこもり生活。

    買い物もまとめ買いにして
    でかける回数も減らしています。

  • こうして歩くのは久しぶり<br />せんとくんと丸っこい鹿が可愛い…。<br />

    こうして歩くのは久しぶり
    せんとくんと丸っこい鹿が可愛い…。

  • 鹿さんの道案内(笑)<br /><br />タクシーを待たせているので<br />頑張って速足で歩きます。

    鹿さんの道案内(笑)

    タクシーを待たせているので
    頑張って速足で歩きます。

  • 早くおいでよ!と言っています。

    早くおいでよ!と言っています。

  • 確かにほっそりしている。。。

    確かにほっそりしている。。。

  • 目的は紅葉見物でしたが

    目的は紅葉見物でしたが

  • ちょっと遅かったのかも。

    ちょっと遅かったのかも。

  • 華厳宗大本山東大寺。

    華厳宗大本山東大寺。

  • 南大門。<br />

    南大門。

  • 素通りする鹿さん<br />鹿煎餅の有り無しがわかるようです。<br />

    素通りする鹿さん
    鹿煎餅の有り無しがわかるようです。

  • イチオシ

    地図を見る

  • 鹿せんべいを持っている女の子<br />ずーっと鹿に絡まれています(笑)<br />

    鹿せんべいを持っている女の子
    ずーっと鹿に絡まれています(笑)

  • 鹿に解放されたように見えましたが<br />さて…。

    鹿に解放されたように見えましたが
    さて…。

  • 南大門へ。<br /><br />

    南大門へ。

  • 案内板。<br />こんなに広かったのね…。

    案内板。
    こんなに広かったのね…。

  • 千手観音菩薩立像。<br />興福寺でみれるようです。

    千手観音菩薩立像。
    興福寺でみれるようです。

  • 城下町育ちの為か<br />神社仏閣よりお城好きです。<br /><br /><br /><br />

    城下町育ちの為か
    神社仏閣よりお城好きです。



  • 「東大寺南大門」<br />

    「東大寺南大門」

    南大門 グルメ・レストラン

  • 鎌倉時代の木造の門。

    鎌倉時代の木造の門。

  • 南大門の「金剛力士像」<br /><br />左の阿形の像です。

    南大門の「金剛力士像」

    左の阿形の像です。

  • 右の吽形の像。<br />鎌倉時代の寄木造りの木造。<br />

    右の吽形の像。
    鎌倉時代の寄木造りの木造。

  • 狛犬の写真を撮り忘れました。

    狛犬の写真を撮り忘れました。

  • 明治天皇奈良行在所。

    明治天皇奈良行在所。

  • 東大寺ミュージアム。<br /><br />

    東大寺ミュージアム。

    東大寺ミュージアム 美術館・博物館

  • 東大寺 中門へ。

    東大寺 中門へ。

  • 行き倒れ…かも。

    行き倒れ…かも。

  • 二月堂参詣道。

    二月堂参詣道。

  • 東大寺大仏殿へ。

    東大寺大仏殿へ。

  • さっきの彼女が<br />まだ鹿に付きまとわれています!!<br />

    さっきの彼女が
    まだ鹿に付きまとわれています!!

  • ちょっと寂しい紅葉を見ながら<br /><br />鹿せんべい、買わないで良かった(笑)

    ちょっと寂しい紅葉を見ながら

    鹿せんべい、買わないで良かった(笑)

  • 東大寺中門に到着。

    東大寺中門に到着。

    東大寺 中門 名所・史跡

  • 懐かしい体育座り<br />修学旅行御一行様のようです。

    懐かしい体育座り
    修学旅行御一行様のようです。

  • あちらにも学生服の一団が…。

    あちらにも学生服の一団が…。

  • チケットを購入します。

    チケットを購入します。

    東大寺 中門 名所・史跡

  • チケット。

    チケット。

  • 東大寺大仏殿へ。

    東大寺大仏殿へ。

  • 大仏殿前の広い参道。<br />記憶にあるような、ないようなですが<br />何十年か前にここに来た事は確かです。

    イチオシ

    大仏殿前の広い参道。
    記憶にあるような、ないようなですが
    何十年か前にここに来た事は確かです。

  • 東大寺大仏殿と八角燈籠。

    東大寺大仏殿と八角燈籠。

    東大寺 寺・神社

    趣のある裏参道を歩いて2月堂へ。 by 旅空ーshinoさん
  • 「八角燈籠」<br />日本最古で日本最大の高さ4.6mを誇る<br />国宝の灯籠ですが、大仏殿の前では存在が薄れがちです。

    「八角燈籠」
    日本最古で日本最大の高さ4.6mを誇る
    国宝の灯籠ですが、大仏殿の前では存在が薄れがちです。

  • 透かし彫り。

    透かし彫り。

  • 大仏殿へ。

    大仏殿へ。

  • 東大寺の正式名称は<br />「金光明四天王護国之寺」

    東大寺の正式名称は
    「金光明四天王護国之寺」

  • 大仏建立の目的は国家の安寧と<br />国民の幸福を祈る道場だそうです。<br /><br />コロナの終焉を祈願。

    大仏建立の目的は国家の安寧と
    国民の幸福を祈る道場だそうです。

    コロナの終焉を祈願。

  • 昨日の事ですが<br />”国民の安全と安心”といい続けていたのに<br />重傷以外は自宅療養ですって…。<br />それって、感染したら諦めてねって事?<br /><br />気の重い日がまだまだ続きそうです…。<br />

    昨日の事ですが
    ”国民の安全と安心”といい続けていたのに
    重傷以外は自宅療養ですって…。
    それって、感染したら諦めてねって事?

    気の重い日がまだまだ続きそうです…。

    東大寺 寺・神社

    趣のある裏参道を歩いて2月堂へ。 by 旅空ーshinoさん
  • これは実物大の台座。<br />ハスの花の蓮台です。

    これは実物大の台座。
    ハスの花の蓮台です。

  • 参道を振り返ると

    参道を振り返ると

  • 修学旅行の集団が…。

    修学旅行の集団が…。

  • もう一度、大仏様に手を合わせて<br />

    もう一度、大仏様に手を合わせて

  • 真の”国民の安心と安全”を御祈願。

    真の”国民の安心と安全”を御祈願。

  • 蜜を避けって次へすすみます。

    蜜を避けって次へすすみます。

  • これも実物大のようですが…。

    これも実物大のようですが…。

  • いつの間曇天に…。

    いつの間曇天に…。

  • 綺麗な椛をみつけました。

    綺麗な椛をみつけました。

  • 広目天像の写真は失敗でしたが<br />なんとか多聞天は撮れていました。

    広目天像の写真は失敗でしたが
    なんとか多聞天は撮れていました。

  • 何かな~と思ったら<br />東大寺のクイズでした。

    何かな~と思ったら
    東大寺のクイズでした。

  • 修学旅行生で混み合ってきたので<br />大仏殿を後にします...

    修学旅行生で混み合ってきたので
    大仏殿を後にします...

  • 写経、御守、御朱印などはここで。

    写経、御守、御朱印などはここで。

  • 東大寺 中門へ。

    東大寺 中門へ。

  • 東大寺 中門。

    東大寺 中門。

  • タクシーが待っているので<br />ここもスルーします。

    タクシーが待っているので
    ここもスルーします。

  • 鏡池からの<br />二月堂、三月堂の案内。

    鏡池からの
    二月堂、三月堂の案内。

  • 鏡池からの東大寺中門。<br />綺麗~と見惚れて撮った一枚です。<br />

    イチオシ

    鏡池からの東大寺中門。
    綺麗~と見惚れて撮った一枚です。

    東大寺 中門 名所・史跡

  • 鏡池から参道を戻ります。

    鏡池から参道を戻ります。

  • 南大門へ。

    南大門へ。

  • 南大門から

    南大門から

  • さて、ここからは駆け足です。

    さて、ここからは駆け足です。

  • 足がつりそう…。。。

    足がつりそう…。。。

  • もう少しで浮雲園地です。

    もう少しで浮雲園地です。

  • 駆け足で、戻ってきた浮雲園地。

    駆け足で、戻ってきた浮雲園地。

  • 運転手さんが<br />お疲れさま~と言って撮ってくれました。

    運転手さんが
    お疲れさま~と言って撮ってくれました。

  • 車窓からの奈良国立博物館。<br /><br />

    車窓からの奈良国立博物館。

  • タクシーの運転手さんに<br />「紅葉がみれる所へ」とリクエスト。

    タクシーの運転手さんに
    「紅葉がみれる所へ」とリクエスト。

  • 車窓からの赤い鳥居は

    車窓からの赤い鳥居は

  • 拍子神社の鳥居でした。

    拍子神社の鳥居でした。

  • 東大寺二月堂へ。

    東大寺二月堂へ。

  • ここは表参道ならぬ裏参道。

    ここは表参道ならぬ裏参道。

  • 静かな裏参道で<br />スケッチをする人達がいます。

    静かな裏参道で
    スケッチをする人達がいます。

  • 通行人もいない<br />土壁と白壁の裏参道。<br />

    通行人もいない
    土壁と白壁の裏参道。

  • 叙情的な雰囲気が<br />絵心を誘うのでしょう…。<br /><br />私のお気に入りの道になりました。

    叙情的な雰囲気が
    絵心を誘うのでしょう…。

    私のお気に入りの道になりました。

  • 「東大寺二月堂の登廊」<br /><br />写真よりも急な長~い階段(&gt;_&lt;)

    「東大寺二月堂の登廊」

    写真よりも急な長~い階段(>_<)

  • 古都一人旅をご覧いただきまして<br />ありがとうございました。<br /><br />宜しかったら、<br />次回の二月堂もご一緒に&lt;(_ _)&gt;<br />

    古都一人旅をご覧いただきまして
    ありがとうございました。

    宜しかったら、
    次回の二月堂もご一緒に<(_ _)>

60いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

古都一人旅

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奈良市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集