小田原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前回、用事で川崎に出掛けた次いで旅の続きで、ふたたび神奈川県の西部に来ております。<br /><br />小田急線の足柄駅から「鉄の抜け道」で大雄山線に乗車。大雄山駅から小田原駅に向かいます。<br /><br />小田原からは、一度行ってみたかった根府川駅に行ってみます。<br />山が海に迫った狭いところの崖の上にある、東海道本線の東京近郊区間で唯一の無人駅。眼下に海が見える見晴らし以上に、駅の構造物そのものに目が行ってしまう、確かに人気が出そうな駅でしたね。<br /><br />そして! ここで超展開(これからお会いする方の表現をお借りしてます)。<br />フォローしていただいているAkrさんが、様々な障害を乗り越え、JR東海の路線を制覇しに出かけていました。その帰り道、新幹線で東京へ移動中のところを迎撃します。<br /><br />そのために熱海駅に移動。また神奈川県から飛び出てるし...(爆)<br />そして熱海駅から無事合流。東京駅までご一緒しました。<br />5月の仙台以来の分割併合となりました。<br /><br />↓そのときのAkrさまの旅行記<br />『五度目の正直。JR東海完乗リベンジ旅 Vol.4 【ついにJR東海完乗なる!そして分割併合旅へ】』<br />https://4travel.jp/travelogue/11703096<br /><br />自宅を出発したのが昼過ぎという中途半端な時間だったのは、ここに合わせていたからなのでした(笑)

また再び、神奈川の西の方へ【その2】 大雄山線、根府川駅、「EXこだまグリーン早得」での分割併合

64いいね!

2021/06/27 - 2021/06/27

137位(同エリア1462件中)

Tagucyan

Tagucyanさん

前回、用事で川崎に出掛けた次いで旅の続きで、ふたたび神奈川県の西部に来ております。

小田急線の足柄駅から「鉄の抜け道」で大雄山線に乗車。大雄山駅から小田原駅に向かいます。

小田原からは、一度行ってみたかった根府川駅に行ってみます。
山が海に迫った狭いところの崖の上にある、東海道本線の東京近郊区間で唯一の無人駅。眼下に海が見える見晴らし以上に、駅の構造物そのものに目が行ってしまう、確かに人気が出そうな駅でしたね。

そして! ここで超展開(これからお会いする方の表現をお借りしてます)。
フォローしていただいているAkrさんが、様々な障害を乗り越え、JR東海の路線を制覇しに出かけていました。その帰り道、新幹線で東京へ移動中のところを迎撃します。

そのために熱海駅に移動。また神奈川県から飛び出てるし...(爆)
そして熱海駅から無事合流。東京駅までご一緒しました。
5月の仙台以来の分割併合となりました。

↓そのときのAkrさまの旅行記
『五度目の正直。JR東海完乗リベンジ旅 Vol.4 【ついにJR東海完乗なる!そして分割併合旅へ】』
https://4travel.jp/travelogue/11703096

自宅を出発したのが昼過ぎという中途半端な時間だったのは、ここに合わせていたからなのでした(笑)

同行者
一人旅
交通手段
新幹線 JRローカル 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 【その1】からのつづき<br /><br />久々にやってきた、伊豆箱根鉄道、通称「いずっぱこ」大雄山線の終点・大雄山駅。<br />少し周辺をウロウロ歩き回っていた。

    【その1】からのつづき

    久々にやってきた、伊豆箱根鉄道、通称「いずっぱこ」大雄山線の終点・大雄山駅。
    少し周辺をウロウロ歩き回っていた。

    大雄山駅

  • ここから、再び電車に乗って小田原方面に向かう。

    ここから、再び電車に乗って小田原方面に向かう。

    伊豆箱根鉄道 大雄山線 乗り物

  • これだけ見ると、なんだかJRの205系に見えなくもない電車。<br />でも、大雄山線オリジナルの車両。<br />編成によってラインの色が違うけど、同じ形式の車両に統一されている。

    これだけ見ると、なんだかJRの205系に見えなくもない電車。
    でも、大雄山線オリジナルの車両。
    編成によってラインの色が違うけど、同じ形式の車両に統一されている。

  • この電車の特徴は、3両編成の真ん中の車両が転換クロスシートであるということ(全部の編成がそうではないらしい)。

    この電車の特徴は、3両編成の真ん中の車両が転換クロスシートであるということ(全部の編成がそうではないらしい)。

  • ということでこの電車では、この「お決まりの姿勢」(笑)で小田原までまったり過ごす。

    ということでこの電車では、この「お決まりの姿勢」(笑)で小田原までまったり過ごす。

  • 和田河原駅。<br />この駅もさっきの五百羅漢駅と同様、マンションと一体化してますね。

    和田河原駅。
    この駅もさっきの五百羅漢駅と同様、マンションと一体化してますね。

    和田河原駅

  • 相模沼田駅。電車とすれ違い。

    相模沼田駅。電車とすれ違い。

    相模沼田駅

  • 穴部駅。<br />片面ホームの駅はこんな感じの駅が多い。

    穴部駅。
    片面ホームの駅はこんな感じの駅が多い。

    穴部駅

  • 五百羅漢駅の手前。<br />小田急線の下をくぐる。

    五百羅漢駅の手前。
    小田急線の下をくぐる。

  • さっき乗った五百羅漢駅。<br />ここから小田原までは本日初乗車の区間。

    さっき乗った五百羅漢駅。
    ここから小田原までは本日初乗車の区間。

    五百羅漢駅

  • 井細田駅。<br />さっきは小田急線の足柄駅から五百羅漢駅まで歩いたけど、この駅まで歩いても同じぐらいの距離。

    井細田駅。
    さっきは小田急線の足柄駅から五百羅漢駅まで歩いたけど、この駅まで歩いても同じぐらいの距離。

    井細田駅

  • JR線の下をくぐって、急カーブした先にある緑町駅。<br />小田原の市街地の中にある駅。

    JR線の下をくぐって、急カーブした先にある緑町駅。
    小田原の市街地の中にある駅。

    緑町駅

  • このあたりからはJR線と並行。

    このあたりからはJR線と並行。

  • 終点・小田原駅に到着。

    終点・小田原駅に到着。

    小田原駅

  • 小田原駅に到着すると、向かいの大雄山行きがすぐに出発していく。<br />そして次の電車が到着したらこちらの電車が出発していくパターン。

    小田原駅に到着すると、向かいの大雄山行きがすぐに出発していく。
    そして次の電車が到着したらこちらの電車が出発していくパターン。

  • 今まで乗ってきた電車。折返し大雄山行き。

    今まで乗ってきた電車。折返し大雄山行き。

  • よく見ると、行先表示はこんなことになっている。<br />大雄山行きと小田原行きしか設定されていないからできる芸当。

    よく見ると、行先表示はこんなことになっている。
    大雄山行きと小田原行きしか設定されていないからできる芸当。

  • 大雄山線の小田原駅は、頭端式になっている。

    大雄山線の小田原駅は、頭端式になっている。

  • さすが大雄山線、足柄山の金太郎さんもマスクしてます(笑)

    さすが大雄山線、足柄山の金太郎さんもマスクしてます(笑)

  • 大雄山線の駅は、小田原駅をまたぐ通路につながる階段の途中にある。<br />ちなみに小田原駅の1、2番線は大雄山線。<br />JR線はその連番で3~6番線、小田急と箱根登山が7~12、新幹線が13と14となっている。

    大雄山線の駅は、小田原駅をまたぐ通路につながる階段の途中にある。
    ちなみに小田原駅の1、2番線は大雄山線。
    JR線はその連番で3~6番線、小田急と箱根登山が7~12、新幹線が13と14となっている。

  • でっかい小田原提灯がぶら下がったJR線の改札口。<br />この駅の発車メロディーも小田原提灯ぶら下げた「お猿のかごや」。

    でっかい小田原提灯がぶら下がったJR線の改札口。
    この駅の発車メロディーも小田原提灯ぶら下げた「お猿のかごや」。

  • 東海道線の下りホームにやってきた。

    東海道線の下りホームにやってきた。

  • 線路の向こうには、今まで乗ってきた大雄山線のホームが見える。

    線路の向こうには、今まで乗ってきた大雄山線のホームが見える。

  • 下りの熱海行き到着。

    下りの熱海行き到着。

  • 15両編成。ここまで来ると、最後尾の車両はほとんど誰も乗ってない。

    15両編成。ここまで来ると、最後尾の車両はほとんど誰も乗ってない。

  • 小田原駅を出発。しばらく箱根登山線と並行。

    小田原駅を出発。しばらく箱根登山線と並行。

  • 箱根の山から流れてくる、早川の鉄橋。

    箱根の山から流れてくる、早川の鉄橋。

  • 早川駅。

    早川駅。

    早川駅

  • ここから、海が見える風光明媚な区間になる。

    ここから、海が見える風光明媚な区間になる。

  • 根府川駅。この駅で降りてみる。<br />実は一度も降りたことがなくて、以前から来てみたかった駅。<br />ちょうどいい機会なので来てみた。

    根府川駅。この駅で降りてみる。
    実は一度も降りたことがなくて、以前から来てみたかった駅。
    ちょうどいい機会なので来てみた。

    根府川駅

  • 15両編成の一番後ろに乗っていたので、降りたのは一番東京寄りの端っこ。<br />ホームが非常に狭くなっている。

    15両編成の一番後ろに乗っていたので、降りたのは一番東京寄りの端っこ。
    ホームが非常に狭くなっている。

  • 狭くなっているのは、この部分は崖に突き出しているから。<br />真下に海が見える。

    狭くなっているのは、この部分は崖に突き出しているから。
    真下に海が見える。

  • 一見、いい写真が撮れそうだけど、ここは狭い上に特急電車が猛スピードで通過するので、注意書きがある。

    一見、いい写真が撮れそうだけど、ここは狭い上に特急電車が猛スピードで通過するので、注意書きがある。

  • いつまでもそんなところにいると怪しい奴に見られる(笑)ので、駅舎の方向へ。

    いつまでもそんなところにいると怪しい奴に見られる(笑)ので、駅舎の方向へ。

  • ここからも海が見える。

    ここからも海が見える。

  • 野生の猿が出没するんですね。

    野生の猿が出没するんですね。

  • 駅舎に続く跨線橋。

    駅舎に続く跨線橋。

  • いい味出してますね~

    いい味出してますね~

  • 根府川駅の駅舎。<br />東海道線の東京近郊区間で、唯一の無人駅。

    根府川駅の駅舎。
    東海道線の東京近郊区間で、唯一の無人駅。

    根府川駅

  • 駅前の道。山の斜面の途中にあるので坂道になっている。<br />というより、周辺には平坦な道というのがない。

    駅前の道。山の斜面の途中にあるので坂道になっている。
    というより、周辺には平坦な道というのがない。

  • 駅の周辺は集落になっている。<br />このちょっと先に、新幹線のトンネルの坑口があって、新幹線が通過する様子を真上から眺められる。<br />そこに行く予定だったが、さっきの小田急線遅れの影響でここまで行程が遅れており、行くのを断念。

    駅の周辺は集落になっている。
    このちょっと先に、新幹線のトンネルの坑口があって、新幹線が通過する様子を真上から眺められる。
    そこに行く予定だったが、さっきの小田急線遅れの影響でここまで行程が遅れており、行くのを断念。

  • 駅に戻ってきた。

    駅に戻ってきた。

  • 改札(ラッチはないけど)を入ると、すぐに跨線橋。<br />ホームは崖の下にある。

    改札(ラッチはないけど)を入ると、すぐに跨線橋。
    ホームは崖の下にある。

  • ちょうど上り電車がやってきたので、眺めていた。

    ちょうど上り電車がやってきたので、眺めていた。

  • そのあと階段を降りて、ホームへ。

    そのあと階段を降りて、ホームへ。

  • 今度の下り電車は下りホームではなく中線にやってくるらしい。<br />ホームの先の方まで行って振り返る。

    今度の下り電車は下りホームではなく中線にやってくるらしい。
    ホームの先の方まで行って振り返る。

  • 下りの熱海行きが、中線に到着。<br />臨時の特急に抜かされるダイヤになっているらしく、数分間停車。<br />ただしその臨時特急は本日は運転していないので、時間が来たら発車。

    下りの熱海行きが、中線に到着。
    臨時の特急に抜かされるダイヤになっているらしく、数分間停車。
    ただしその臨時特急は本日は運転していないので、時間が来たら発車。

  • 有名な根府川鉄橋(白糸川橋梁)。<br />風の影響を受けやすいので透過性のフェンスがつけられている。

    有名な根府川鉄橋(白糸川橋梁)。
    風の影響を受けやすいので透過性のフェンスがつけられている。

    白糸川橋梁 名所・史跡

  • 真鶴駅。

    真鶴駅。

    真鶴駅

  • 海が見えます。

    海が見えます。

  • 湯河原駅。

    湯河原駅。

    湯河原駅

  • 今回も静岡県に突入(笑)<br />熱海駅構内へ。

    今回も静岡県に突入(笑)
    熱海駅構内へ。

  • 熱海駅に到着。<br />日曜日の夕方近く、コロナじゃなければ観光客で大混雑していると思われますが・・・

    熱海駅に到着。
    日曜日の夕方近く、コロナじゃなければ観光客で大混雑していると思われますが・・・

    熱海駅

  • さて、何しに熱海まで来たのか。<br />駅に着くと、改札口とは逆方向の新幹線乗り場の方へ。

    さて、何しに熱海まで来たのか。
    駅に着くと、改札口とは逆方向の新幹線乗り場の方へ。

  • 新幹線改札口。<br />熱海から新幹線に乗るなんてことはしたことがないので、ここに来るのは初めて。

    新幹線改札口。
    熱海から新幹線に乗るなんてことはしたことがないので、ここに来るのは初めて。

  • 実は、フォローしていただいている仙台在住のAkrさんが、こだま号に乗って東京へ移動中。これに熱海から合流しようということなんです。<br />今流行(?)の、典型的な「併合」「分割」ですね。<br /><br />これから利用するのは、JR東海の「EXこだまグリーン早得」というチケット。こだま号のグリーン車に破格値で乗れるこの切符。東京駅までグリーン料金710円って、普通電車のグリーン料金より安いし。<br /><br />Akrさんと示し合わせて、隣の席を取っておりました。その発券のために、新幹線改札口の横の券売機に来たんです。

    実は、フォローしていただいている仙台在住のAkrさんが、こだま号に乗って東京へ移動中。これに熱海から合流しようということなんです。
    今流行(?)の、典型的な「併合」「分割」ですね。

    これから利用するのは、JR東海の「EXこだまグリーン早得」というチケット。こだま号のグリーン車に破格値で乗れるこの切符。東京駅までグリーン料金710円って、普通電車のグリーン料金より安いし。

    Akrさんと示し合わせて、隣の席を取っておりました。その発券のために、新幹線改札口の横の券売機に来たんです。

  • まだ時間があるので、一旦改札を出る。<br />根府川駅からICカードで来ちゃったので、出る必要があるんですけどね。<br />この駅もJRの境界駅なので、Suicaとtoicaの出口が別にある。

    まだ時間があるので、一旦改札を出る。
    根府川駅からICカードで来ちゃったので、出る必要があるんですけどね。
    この駅もJRの境界駅なので、Suicaとtoicaの出口が別にある。

  • 熱海駅。駅前に来たのはいつ以来だろう。全然覚えていない。<br />私の記憶では、平屋の駅だったような・・・(いつの話だ)<br />すっかりきれいな駅ビルになっていた。

    熱海駅。駅前に来たのはいつ以来だろう。全然覚えていない。
    私の記憶では、平屋の駅だったような・・・(いつの話だ)
    すっかりきれいな駅ビルになっていた。

    熱海駅

  • 少なくとも前回来たときは、こんなすっきりした駅じゃなかった(←だからそれっていつの話よ)。<br /><br />今日はもともと雨予報で、今までなんとかもっていたけど、ここでとうとう降りだしてきた。<br />まあ、あとは新幹線に乗るだけなのでどうでもいいですけど。

    少なくとも前回来たときは、こんなすっきりした駅じゃなかった(←だからそれっていつの話よ)。

    今日はもともと雨予報で、今までなんとかもっていたけど、ここでとうとう降りだしてきた。
    まあ、あとは新幹線に乗るだけなのでどうでもいいですけど。

  • 駅前には温泉の街・熱海らしく足湯もあった。<br />けど、やってなくて、ただのベンチと化していた。<br />ここでAkrさんから「ただいま新富士」とのメールが。ここに座って「こちらも熱海に着いてます」と返事する。私もベンチとして使ってるし(笑)

    駅前には温泉の街・熱海らしく足湯もあった。
    けど、やってなくて、ただのベンチと化していた。
    ここでAkrさんから「ただいま新富士」とのメールが。ここに座って「こちらも熱海に着いてます」と返事する。私もベンチとして使ってるし(笑)

  • 東海道線ができる前、小田原と熱海の間を走っていた熱海軽便鉄道の機関車がいた。

    東海道線ができる前、小田原と熱海の間を走っていた熱海軽便鉄道の機関車がいた。

  • さて、そろそろ中に入りますか。

    さて、そろそろ中に入りますか。

  • と思ったら、改札口でつっかえた。<br />このチケット、あくまでJR東海の新幹線改札口しか通れないらしく、その手前にある在来線の改札機は通れないらしい。<br />安売りチケットにはいろいろと制約がありますねえ。<br /><br />有人改札口でスタンプを押された。<br />熱海駅の場合は駅の構造上ちょっと不便ですね。

    と思ったら、改札口でつっかえた。
    このチケット、あくまでJR東海の新幹線改札口しか通れないらしく、その手前にある在来線の改札機は通れないらしい。
    安売りチケットにはいろいろと制約がありますねえ。

    有人改札口でスタンプを押された。
    熱海駅の場合は駅の構造上ちょっと不便ですね。

  • その先にある新幹線改札口は無事通過して(笑)、新幹線ホームへ。

    その先にある新幹線改札口は無事通過して(笑)、新幹線ホームへ。

  • この駅は、東海道新幹線では唯一の通過線のない駅。<br />まあ、地形的にムリなんでしょうけど。<br />なので、目の前をのぞみ号やひかり号が猛スピードで通過する。<br />ここの前後がカーブしていて、列車はいくらか減速しているんだけど、それでも迫力がある。これはこれで面白い。

    この駅は、東海道新幹線では唯一の通過線のない駅。
    まあ、地形的にムリなんでしょうけど。
    なので、目の前をのぞみ号やひかり号が猛スピードで通過する。
    ここの前後がカーブしていて、列車はいくらか減速しているんだけど、それでも迫力がある。これはこれで面白い。

  • そして、「こだま732号」到着。<br />Akrさんはこれの10号車に乗っているはず。

    そして、「こだま732号」到着。
    Akrさんはこれの10号車に乗っているはず。

  • いました。こちらに手を振ってくれました。

    いました。こちらに手を振ってくれました。

  • さっそく乗り込みます。<br />さあ、Akrさんはどこでしょう・・・ いた。

    さっそく乗り込みます。
    さあ、Akrさんはどこでしょう・・・ いた。

  • 【Akrさんからいただいた写真】<br /><br />お久しぶりでございます。さっそく2ショット。<br />Akrさんの席が10番D席。私の席は10番C席。

    【Akrさんからいただいた写真】

    お久しぶりでございます。さっそく2ショット。
    Akrさんの席が10番D席。私の席は10番C席。

  • すでに名古屋から2時間近く乗っていて、すっかりくつろいでいるAkrさん。<br />てっきりビールの空き缶が転がっているかと思ってましたけど(失礼)、名古屋で乗車前に召し上がっていたようで(さすが・・・)

    すでに名古屋から2時間近く乗っていて、すっかりくつろいでいるAkrさん。
    てっきりビールの空き缶が転がっているかと思ってましたけど(失礼)、名古屋で乗車前に召し上がっていたようで(さすが・・・)

  • なにを隠そう、ワタクシ、N700系のグリーン車に乗るのは初めてでございまして。

    なにを隠そう、ワタクシ、N700系のグリーン車に乗るのは初めてでございまして。

  • いろいろと話している間に、あっという間に新横浜を過ぎて、多摩川の鉄橋。ここから東京都。<br /><br />個人的には東海道新幹線は新横浜駅で乗り降りするので、新横浜-東京間に乗るのは記憶にないぐらい久しぶりだったりする(笑)

    いろいろと話している間に、あっという間に新横浜を過ぎて、多摩川の鉄橋。ここから東京都。

    個人的には東海道新幹線は新横浜駅で乗り降りするので、新横浜-東京間に乗るのは記憶にないぐらい久しぶりだったりする(笑)

  • 山手線や京浜東北線と並行している区間。<br />A「こういうのを見ると、東京に来たなあと思いますね」

    山手線や京浜東北線と並行している区間。
    A「こういうのを見ると、東京に来たなあと思いますね」

  • 東京駅に入線。<br />すぐとなりに、東北新幹線のE5系が停まっていた。<br />A「うわー、これを見ると帰ってきちゃった感があるなあ・・・」<br />ちょっと落ち込んでます(笑)

    東京駅に入線。
    すぐとなりに、東北新幹線のE5系が停まっていた。
    A「うわー、これを見ると帰ってきちゃった感があるなあ・・・」
    ちょっと落ち込んでます(笑)

  • 東京駅での乗り継ぎ時間は48分。<br />ちょうど夕食時なので、何か食べましょう。

    東京駅での乗り継ぎ時間は48分。
    ちょうど夕食時なので、何か食べましょう。

    東京駅

  • ということでやってきたのが、なんと仙台に本店がある牛タン専門店の「喜助」東京駅八重洲北口店。<br />個人的に、会社帰りにたま~に立ち寄るお店。<br />まさか仙台の方と、東京駅で牛タン店に入るとは思いませんでしたね。

    ということでやってきたのが、なんと仙台に本店がある牛タン専門店の「喜助」東京駅八重洲北口店。
    個人的に、会社帰りにたま~に立ち寄るお店。
    まさか仙台の方と、東京駅で牛タン店に入るとは思いませんでしたね。

    味の牛たん喜助 東京駅八重洲北口店 グルメ・レストラン

  • A「仙台の人って、意外と牛タン食べないんですよね。むしろずんだの方がよく食べる」<br />そういうものでしょうねえ。

    A「仙台の人って、意外と牛タン食べないんですよね。むしろずんだの方がよく食べる」
    そういうものでしょうねえ。

  • 出てまいりました、定番の牛タンしお焼きの定食。<br />私はオプションでとろろ付き。<br />このお店の仙台エスパル店にはずいぶんお世話になってます。<br />安定のおいしさでした。

    出てまいりました、定番の牛タンしお焼きの定食。
    私はオプションでとろろ付き。
    このお店の仙台エスパル店にはずいぶんお世話になってます。
    安定のおいしさでした。

  • 食後。Akrさんはいよいよ東北新幹線に乗って仙台に帰ります。<br />私は入場券を買ってお見送り。<br />持参のView Suicaで買おうと思ったら選択ボタンを間違えてクレジットカード支払いになった(笑)

    食後。Akrさんはいよいよ東北新幹線に乗って仙台に帰ります。
    私は入場券を買ってお見送り。
    持参のView Suicaで買おうと思ったら選択ボタンを間違えてクレジットカード支払いになった(笑)

  • Akrさんは文明の利器、新幹線eチケットを使用。<br />逆に私の場合はチケット収集の趣味もあるので、割引が効かなかろうが、手数料がかかろうが、マルスで発券です(笑)

    Akrさんは文明の利器、新幹線eチケットを使用。
    逆に私の場合はチケット収集の趣味もあるので、割引が効かなかろうが、手数料がかかろうが、マルスで発券です(笑)

  • 乗車位置を確認中。<br />A「いつも愛用している、やまびこ217号(E5系+E6系)のE6系部分のグリーン車に乗りたかったんですけど、買えなかったんですよねえ・・・ ってE6系が連結されなくなったのか! コロナのせいだな」

    乗車位置を確認中。
    A「いつも愛用している、やまびこ217号(E5系+E6系)のE6系部分のグリーン車に乗りたかったんですけど、買えなかったんですよねえ・・・ ってE6系が連結されなくなったのか! コロナのせいだな」

  • ホームに上がった。<br />私もですが、この写真は撮りますね(笑)

    ホームに上がった。
    私もですが、この写真は撮りますね(笑)

  • すると、向かいのホームにMaxがいた。<br />A「あ、Maxだ。これは写真を撮っておかないと・・・」<br />このあと、車両の先頭からの写真も撮っていた。

    すると、向かいのホームにMaxがいた。
    A「あ、Maxだ。これは写真を撮っておかないと・・・」
    このあと、車両の先頭からの写真も撮っていた。

  • これから乗るやまびこ217号。<br />せっせと写真を撮ってます。

    これから乗るやまびこ217号。
    せっせと写真を撮ってます。

  • 出発3分前にようやく扉が開いて乗車。<br />今回も楽しかったです、またお会いしましょ~

    出発3分前にようやく扉が開いて乗車。
    今回も楽しかったです、またお会いしましょ~

  • 【Akrさんからいただいた写真】<br /><br />内心、仙台まで飛んでいきたい気分をぐっとこらえている様子(笑)

    【Akrさんからいただいた写真】

    内心、仙台まで飛んでいきたい気分をぐっとこらえている様子(笑)

  • 定刻18:36、やまびこ217号はゆっくり出発し、

    定刻18:36、やまびこ217号はゆっくり出発し、

  • 仙台に向けて走って行ったのでした。

    仙台に向けて走って行ったのでした。

  • 東北新幹線、Akrさんにとっては現実に戻ってしまう列車なんでしょうねえ。お察しいたします。<br />私もここからはいつもの通勤経路。代わり映えのない中央線で帰宅。<br /><br />またいつか、このような「分割併合」をしたいですね。<br />いい加減コロナなんとかならんのかな。<br /><br />- おわり -<br /><br />

    東北新幹線、Akrさんにとっては現実に戻ってしまう列車なんでしょうねえ。お察しいたします。
    私もここからはいつもの通勤経路。代わり映えのない中央線で帰宅。

    またいつか、このような「分割併合」をしたいですね。
    いい加減コロナなんとかならんのかな。

    - おわり -

64いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • とのっちさん 2021/08/01 16:46:07
    うわぁ、こうきたか!
    Tagucyanさま

    こんにちは。まさかこんな展開だったとは!

    民鉄のクロス車はいいですね~旅行記を見返すと、かぶりつきをやったから、私が乗ったのはロング車だったようです。それよりも、開成~和田河原が思ったよりも時間がかかって待ち合わせの予定に少し遅れたことを思い出しました。大雄山線は人と会う前に乗るのに適した路線なのでしょうか(笑)。

    根府川駅に行ったのも一昨年で、学生時代にブルートレインが上って来るのを見に行けばよかったなと悔やんでいます。東海道本線でも数少ない海沿いの区間ですね~そして熱海から新幹線!しかもグリーン!うまいこと買うと在来線より安いってのがミソです。「こだまる」だとてっきり空き缶が何本も転がっていたり、みそかつやうなぎの残り香が…と至らぬ想像をしてしまうのですが(笑)さすがグリーンにふさわしい客です。こんなガラガラなのにわざわざ熱海からグリーンに乗ってきてしかも隣どうしに座るなんて、はたからみれば何か重要な会議でもなさっているのではないかと思ってしまいます。まぁ、“フォートラ”の分割併合は重要な会議です(笑)。

    大都市名古屋と東京を目指して、その近郊だけ増結するってのは、何かホンモノの列車のような行程でした。東京で牛タン、よく考えましたね!お互い文面考えながら召し上がられてたのではないでしょうか(笑)たしかに熊本だから馬刺し食ってんのかと言われれば、県外のお客さんが来たときくらいしか食べません。新幹線ホームでお見送りされて、非日常感が強い1日だったのではないでしょうか。

    なかなか感染が落ち着きませんが、首都圏は人の流れが大きい分、西の果ての田舎みたいに「家から出るな」のような非現実的な政策は確実に取れないでしょうから、様子見て密集を避けて…が許される範囲で、次回作も楽しみにしております。

    とのっち

    Tagucyan

    Tagucyanさん からの返信 2021/08/01 22:23:35
    逆算して合わせにいきました(笑)

    とのっちさま
    こんばんは

    現在の大雄山線の電車は、2両目だけ転換クロスで、1両目と3両目はロングという車両がほとんどです。しかも運転席後ろにはいわゆる「鉄ちゃんシート」がありまして、往路はたまたまそこが空いていたのでそこに座って前を見ていました。復路は非常に熱そうな「鉄」の方がおられたのでその人に譲って、2両目で足を伸ばしてまったりしてました(笑)

    とのっちさんは鉄の抜け道で時間がかかって予定より遅れたんですね。こちらは小田急線の人身事故の影響で遅れていました(爆)
    そういうことで、根府川ではもっと時間があったはずが、駅前をウロウロするだけで終わってしまいました。新幹線トンネル坑口とか、根府川鉄橋が見えるポイントとか、事前にチェックしていたのですがムダになりました。港と駅の間を周到に調べていた博多湾のフェリーの時とか、事前にちゃんと調べるとそれがムダになる傾向があるようです(博多の時は私のチョンボでしたが・・・)

    熱海でAkrさんと合流したときには、てっきり私も缶ビールとかおつまみの残骸が残っていると思っていました。が、それらはすべて名古屋でつららさまと済ませていたようで(笑)、静かなグリーン車の雰囲気に溶け込んでおりました。そのグリーン車にはたぶん10人ぐらいしか乗っていなかったと思いますが、なんでわざわざ隣に来るんだろうと思われますよね。はい、たわいのない、もとい重要な内容の会談でしたよ(・o・)

    東京駅での牛タンですよね、東京駅で夕食を、となったときに、
    T「いろんな店はありますけどこれはというのがないんですよね、個人的には牛タン屋なんか行きますけど・・・」
    A「じゃあその牛タン屋行きましょう」
    T「え!? いいんですか」
    そんな流れだったと思います。たしかに地元の名物なんて、地元の人はこんな機会でもないと食べないでしょうしね。

    こちらの方はオリンピックでムダに浮かれ気味で、非常に危険な状況になっているので仕事以外ではじっとしていようかと思います。そうなる前にいくつか出かけていますので、騒ぎが収まるまではそれでつないでいこうと思っております。

    ---
    Tagucyan
  • へけけさん 2021/07/31 19:26:23
    分割併合旅、参加したかったです 
    Tagucyanさん こんにちは 今回はつららさんの参加もあって盛り上がりましたね 三名様の同時投稿も興味深い 視点が変わると個性が出て面白いですね それにしてもこだまグリーン券の早得なんとかですか、とてもお得ですね 自分はトンネルの少ない東海道新幹線が好きなので どんなにのぞみにぶち抜かれようとこだまりたいです(笑)
     Akrさんと東京駅地下の牛タン屋さんに行かれたんですね とても美味しそうです宮城県民は普段あんまり食べないんですね 知りませんでした
     中央線のグリーン車連結の予定は進んでるんでしょうか ホームの延長工事はほぼ終了したとか 是非大月まで行ってみたです
     余談ですがTagucyanさんはとてもスマートな体形でお若いんですね、羨ましい  それに比べてAkrさんは腹が出てますね(笑)確か10キロ痩せたはずなんですが リバウンドしたんでしょうか 昔は瘦せてたんですが(笑) とにかくお疲れさまでした へけけ

    Tagucyan

    Tagucyanさん からの返信 2021/07/31 22:23:38
    今度はぜひとも

    へけけさま
    こんばんは

    今回は別の場所で異なる2本の列車と分割併合する、久しぶりに複雑な?運用となりました。国鉄時代はこんなの普通だったのかもしれませんが(笑)
    そして、3人がほぼ同時に同じことを投稿するという。しかも、3者3様。

    のぞみ号やひかり号がバシバシ走る間を縫うようにして走るこだま号は、まるで往年の東北本線や高崎線を走る鈍行列車のような趣です。それ自体を楽しむ旅行をしてみるのもいいですね。

    東京駅では私が冗談半分に言った仙台の牛タンが採用されました(笑) 現地を訪れた旅行客は食べますけど地元の方は意外と食べないというのは、ある意味「あるある」かもしれませんね。

    中央線のグリーン車対応ですが、だいぶ進んだ駅もあれば、まったく手つかずの駅もあります。なにしろ駅の数も多いですから、一気にはできないんでしょうね。しかも当の中央線ユーザー(私)はあんまり無関心ですし…

    私がスマートですか。多分、黒っぽい服を着ていたのでそう見えたのかもしれません(笑) ここ20年で、10キロ以上増えました。メタボがやばいです。ひとたび旅行に出るとかなり歩くので、健康にもよさそうなのですが、最近それも大手を振ってはできないですねえ。

    ---
    Tagucyan
  • Akrさん 2021/07/31 14:37:45
    お世話様でした~
    Tagucyanさま

    こんにちは。Akrでございます。

    この間はお世話様でした。
    熱海から乗って来られると聞いた時はどこから来るんだろうと思ってましたがまさかこのような日帰り旅をされていたとは。小田原から先が気になっていましたが根府川ですかあ。私もこの駅一度でいいので降りてみたいです。そして白糸川橋梁の下まで行ってみたい。

    EXこだまグリーン早得。
    いいでしょう。かなりお得感ありますね。こだまだって行こうと思えば名古屋でも新大阪でも行けますからあとは乗り通す気持ちの問題です。たしか東京~新大阪でも12000円くらいだったと思います。

    東京駅での牛たんはほとんどネタですが、以前のTagucyanさまの旅行記で見て、久しぶりに牛たん食べたいなあと思ってたところなのでタイミングよかったのです。

    また3回目も企画しましょう(笑)

    -Akr-

    Tagucyan

    Tagucyanさん からの返信 2021/07/31 22:10:55
    こちらこそお世話になりました

    Akrさま
    こんばんは

    Akrさんの乗ったこだま号に合流するのに、最初は御殿場線で沼津まで行って三島から乗車、を考えていたのですが、その直前に乗ってしまったので、その時乗り残した大雄山線と、一度降りてみたかった根府川駅に行ってみました。

    本当は根府川駅ではもっと時間があって、新幹線のトンネル坑口から列車を眺めたり、白糸川橋梁の下に行くはずだったんですが、その前の小田急線の人身事故でつまずいておりまして^^;、ここで時間調整となってしまいました。

    EXこだまグリーン早得、いいですねえ。時間に余裕があれば、というよりそれ自体を楽しむために乗ってみたいですね。それに引き続いて山陽新幹線こだま号の旅も(笑) そこまで時間がなくても、EXネット会員になったので、いろいろと使えそうです。ご紹介いただきありがとうございます。

    東京駅での夕食をどこにしようかとなって、冗談半分で「喜助」と言ってまさかそうなるとは思いませんでした。仙台の方も、意外とそういうことでもないと口にする機会はないんでしょうね。

    また何かのタイミングでお会いしましょうね。

    ---
    Tagucyan
  • HAPPINさん 2021/07/31 13:13:33
    根府川駅
    Tagucyanさん、こんにちは。
    またまた神奈川県へようこそ♪

    根府川駅。何度も通ってるけど、そう言えば駅に降りたことないな、とあらためて気づきました。
    Tagucyanさんは駅前レポートも充実しているので臨場感があっていいな、と思ってます。
    今度降り立ってみたいなと思いました。

    ところで熱海駅前の足湯(家康の湯というそうです)。去年の10月に訪れた時にはお湯が張られて足を入れている人がいるのを見かけました。
    調べてみたら直近では東京都などの緊急事態宣言や神奈川県などのまんえん防止措置を受けて今年の7月13日(なぜか1日ずれてる)から利用休止になっているみたいです。
    色んな宣言や措置に合わせて開けたり閉めたりしてるってことみたいですね。

    おっしゃる通り
    「いい加減コロナなんとかならんのかな」
    と心の底から思います。

    次のレポートも楽しみにしています♪

    Happin

    Tagucyan

    Tagucyanさん からの返信 2021/07/31 21:22:08
    私も一度行ってみたかったんです

    HAPPINさま
    こんばんは

    今回も神奈川からはみ出してしまいましたが(笑)

    根府川駅は以前から一度行ってみたくて、機会をうかがっていました。山が海に迫った静かなところで、コロナのせいもあるのでしょうが人もいなくて、いい雰囲気でした。小田原駅の2駅先がこういう駅ですからね。

    熱海駅前の足湯ですが、ネットで調べると6/21再開、7/13再び閉鎖、というのが出てくるんですけど、この日は6月27日なのになんでやっていなかったのかが不思議なんです。週末は人が集まるからやっていなかったのでしょうか。コロナじゃなければあの時間帯は大賑わいなんでしょうけどね。

    コロナ、収まるどころかどんどん増幅してますね。オリパラが終わるまではおとなしくしてようと思います…。
    その前に出かけていた旅行記がいくつかあるので、しばらくそれを公開していく予定です。

    ---
    Tagucyan
  • まるきゅーさん 2021/07/31 12:10:32
    まさかの分割併合ですか~
    Tagucyan様。こんにちは。まるきゅーでございます。
    大雄山から小田原に行くんだろうなと思っていたらまさかのAkr様との分割併合とは恐れ多いばかりです。
    小田原駅の発車ベルはお猿のかごやですが、3,4番線と5,6番線では5~6秒くらい長さが違うんですよね。結構東京方面から来る列車はダイヤがカツカツなので途中切りが多い気がします。
    まあ始発でも長いので途中切りされる可能性も否定できませんが。
    ちなみに箱根登山線の方はこれまたご当地の箱根八里を使っていますが。
    そこから熱海に行く前に根府川に寄り道ですか~。
    あそこは雰囲気良いんですよね。
    いつか始発以外でも降りてみたいものです。前に行ったときは雨だったので晴れのときにもう一度行きたいです。
    熱海についてからはex特急券で東海道新幹線に乗られたのですね。
    熱海駅前にあった機関車は芥川龍之介のトロッコという文章で習った覚えがあります。
    その時の先生が鉄道ネタを持ってきたことも(笑)。
    足湯は去年3月時点で閉まっていた気がします。
    そこから分割併合を行って東京駅へ。
    東京駅ではまさかの牛たん屋に行くことになりましたか。
    仙台市民ですらほとんど食べないらしいので...
    僕はねぎしでしか食べたことがないような気がします。
    最後に東京の感染者が日に日に増えていく状況に目が離せません。
    フィジーも1日1000人規模で結構恐怖を感じています。
    どうか体にだけはご自愛ください。まるきゅー

    Tagucyan

    Tagucyanさん からの返信 2021/07/31 21:03:47
    前回は全くそれに触れてなかったですね

    まるきゅーさま
    こんばんは

    公開後のカミングアウトになりますが、今回はAkrさんとの分割併合が先にあって、それに大雄山線と根府川駅をくっつけたものだったんです。小田急線の人身事故は余計でしたが(笑)

    小田原駅の「お猿のかごや」はそのまんまだなあと思っていました。私は比較的フルコーラス聞いているイメージがありますが、長めなので切ることもあるでしょうね。箱根登山鉄道の「箱根八里」は、聞き比べたわけではないですが小田原、箱根湯本、強羅の各駅で微妙に違って聞こえます。箱根登山バスの車内放送もこのメロディーを使ってますね。

    根府川駅は一度行ってみたかったんです。山が海に迫った狭いところにある、静かでいい駅でしたね。駅舎や跨線橋なども国鉄時代から変わっていないのではないかと思います。

    東京駅ではちょうど夕食タイムだったのですが、「これは」という店も特になくて、そんなこんなでまさかの牛タン屋さん。仙台の方と行くことになるとは思いませんでしたが、意外と地元の方はこういうことでもないと食べないんだろうなあ、とは思いました。

    今日東京都ではとうとう1日当たりのコロナ感染者が4000人を超えたらしいです。オリパラが終わるまでは、おとなしくしていようと思います。もともと暑いのも苦手なので(笑)

    ---
    Tagucyan

Tagucyanさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小田原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集