石垣島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅行では、結果的に離島では食事する機会がなく、八重山そばは石垣島でのみ頂きました。<br />2年前の家族旅行の際に訪れた店と併せてご紹介します。

石垣島、八重山そば

17いいね!

2020/10/19 - 2020/10/24

1637位(同エリア4399件中)

旅行記グループ 2020年10月八重山諸島独り旅

0

23

みゆここ

みゆここさん

今回の旅行では、結果的に離島では食事する機会がなく、八重山そばは石垣島でのみ頂きました。
2年前の家族旅行の際に訪れた店と併せてご紹介します。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
高速・路線バス 自転車 徒歩 Peach
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 初日の晩。<br />初っ端からそばの写真を撮り忘れましたが、730交差点傍にある「そば処まーさん道」。入ったことなくても見たことある方多いと思います。ゆし豆腐そばを美味しく頂きました。

    初日の晩。
    初っ端からそばの写真を撮り忘れましたが、730交差点傍にある「そば処まーさん道」。入ったことなくても見たことある方多いと思います。ゆし豆腐そばを美味しく頂きました。

  • 2日目の晩。<br />市役所前の「島そば一番地」。<br />白い麺に薄色のスープ、いかにもあっさりしてそうだけど、食べても実際あっさり。何杯か行けそう。

    2日目の晩。
    市役所前の「島そば一番地」。
    白い麺に薄色のスープ、いかにもあっさりしてそうだけど、食べても実際あっさり。何杯か行けそう。

  • 3日目の晩。<br />ユーグレナモールの中の「真仁屋」。<br />「オススメの~」とかにはあまり出てこないけど、個人的にはここか「メンガテー」がイチ押しです。何度も通いたくなる味。

    3日目の晩。
    ユーグレナモールの中の「真仁屋」。
    「オススメの~」とかにはあまり出てこないけど、個人的にはここか「メンガテー」がイチ押しです。何度も通いたくなる味。

  • 場所は公設市場の眼の前。石垣に観光で来れば目の前通る可能性高いと思うけど、身近すぎて逆に入る機会無かったです。前回旅行の際に他の方に勧められて実食し、お気に入りに。

    場所は公設市場の眼の前。石垣に観光で来れば目の前通る可能性高いと思うけど、身近すぎて逆に入る機会無かったです。前回旅行の際に他の方に勧められて実食し、お気に入りに。

  • ちなみに、昼間のユーグレナモール。夜はもう少し人いたけど、それでもすごく空いてる。客足自体は大分戻ってきているらしいが、「あそこはインバウンドが多かったから…」とは、ある居酒屋のご主人。

    ちなみに、昼間のユーグレナモール。夜はもう少し人いたけど、それでもすごく空いてる。客足自体は大分戻ってきているらしいが、「あそこはインバウンドが多かったから…」とは、ある居酒屋のご主人。

  • 4日目の昼。<br />たくさんの名刺に囲まれて頂く「ゆうくぬみ」のそば。そういえば「まーさん道」にも名刺沢山貼られてたな。

    4日目の昼。
    たくさんの名刺に囲まれて頂く「ゆうくぬみ」のそば。そういえば「まーさん道」にも名刺沢山貼られてたな。

  • ユーグレナモールの入り口付近にあるけど、よく注意して見ないと見落としそう。こぢんまりとしたお店です。

    ユーグレナモールの入り口付近にあるけど、よく注意して見ないと見落としそう。こぢんまりとしたお店です。

  • 4日目の晩。<br />美味しそう!な「メンガテー」のそば。<br />「真仁屋」に並びイチ押しです。<br />泡盛飲みながらゆっくり頂きました。

    4日目の晩。
    美味しそう!な「メンガテー」のそば。
    「真仁屋」に並びイチ押しです。
    泡盛飲みながらゆっくり頂きました。

  • ここはおでんの店で、入ってくる人は軒並みおでん盛りを注文。流石に盛りまでは食べられないので、テビチだけ追加。トロトロでこれも良い味。お酒が進みます。

    ここはおでんの店で、入ってくる人は軒並みおでん盛りを注文。流石に盛りまでは食べられないので、テビチだけ追加。トロトロでこれも良い味。お酒が進みます。

  • 市役所通りを挟んでユーグレナモールの反対側の、狭い路地を入ったところにあるので、表からはちょっと分かりにくいかもしれないですが、機会があれば是非に。

    市役所通りを挟んでユーグレナモールの反対側の、狭い路地を入ったところにあるので、表からはちょっと分かりにくいかもしれないですが、機会があれば是非に。

  • 5日目の昼。<br />石垣のそばといえば必ず名が挙がる「来夏世」(くなつゆ )へ。優しい味。<br />

    5日目の昼。
    石垣のそばといえば必ず名が挙がる「来夏世」(くなつゆ )へ。優しい味。

  • オープンスペースで風にそよそよ吹かれながら頂きます。写真は「中」です。

    オープンスペースで風にそよそよ吹かれながら頂きます。写真は「中」です。

  • 石垣小学校の隣にあります。離島ターミナルからは歩いて15分くらいだったかな。今回の旅でここだけは行列ができてました。

    石垣小学校の隣にあります。離島ターミナルからは歩いて15分くらいだったかな。今回の旅でここだけは行列ができてました。

  • 石垣小学校。<br />離島の小学校ばかり見た後なので、マンモス校に見えてしまいます。

    石垣小学校。
    離島の小学校ばかり見た後なので、マンモス校に見えてしまいます。

  • 5日目の昼にもう一軒。<br />八重山そばコンテストか何かで1位を受賞したらしい、「平良商店」のそば。<br />730交差点から歩いて10分くらいの場所。

    5日目の昼にもう一軒。
    八重山そばコンテストか何かで1位を受賞したらしい、「平良商店」のそば。
    730交差点から歩いて10分くらいの場所。

  • 5日目の晩は再び「メンガテー」で、そして6日目の昼は「真仁屋」でそれぞれリピートしました。<br />写真は2回目の真仁屋。

    5日目の晩は再び「メンガテー」で、そして6日目の昼は「真仁屋」でそれぞれリピートしました。
    写真は2回目の真仁屋。

  • ここからは2年前です。<br />まずは「かーら屋食堂」。北部の有名店、明石食堂が激混みでまったく入れず、さしあたり入ったのがこちらの店。明石食堂とは真逆にがらがらでしたが、もっと流行ってもおかしくないと思いました。<br />場所は島田紳助の人形のある店の横の古民家です。

    ここからは2年前です。
    まずは「かーら屋食堂」。北部の有名店、明石食堂が激混みでまったく入れず、さしあたり入ったのがこちらの店。明石食堂とは真逆にがらがらでしたが、もっと流行ってもおかしくないと思いました。
    場所は島田紳助の人形のある店の横の古民家です。

  • 川平湾の「公園茶屋」。そば以外のメニューもありますが、勿論、そばも美味しかったです。子供たちも喜んで食べてました。

    川平湾の「公園茶屋」。そば以外のメニューもありますが、勿論、そばも美味しかったです。子供たちも喜んで食べてました。

  • 川平交番の裏にある「なかもと」。人気店らしく、我々が入った後に麺が売り切れとなり、後から来た人たちは残念ながら食べることができませんでした。

    川平交番の裏にある「なかもと」。人気店らしく、我々が入った後に麺が売り切れとなり、後から来た人たちは残念ながら食べることができませんでした。

  • 川平繋がりで、グラスボートからの眺め。この時は絶好の日和で、海も素晴らしく綺麗でした。

    川平繋がりで、グラスボートからの眺め。この時は絶好の日和で、海も素晴らしく綺麗でした。

  • 川平湾遠景。

    川平湾遠景。

  • この時は、ラ・ティーダ石垣リゾートに宿泊(今は閉鎖)。ホテル真裏の底地ビーチからの夕日。底地ビーチは遠浅で海も穏やかなので、家族連れに丁度よいと思います。

    この時は、ラ・ティーダ石垣リゾートに宿泊(今は閉鎖)。ホテル真裏の底地ビーチからの夕日。底地ビーチは遠浅で海も穏やかなので、家族連れに丁度よいと思います。

  • 日が沈みました。<br />皆さんも是非お気に入りの一軒を探してみてください。

    日が沈みました。
    皆さんも是非お気に入りの一軒を探してみてください。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

石垣島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集