ダージリン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ダージリンは、西ベンガル州の最北端に位置する平均標高が2100mの丘陵地帯です。この地域には、茶園は90ほどあり、世界的に有名な最高級紅茶の産地です。特に”ゴールデン・フラワリー・・オレンジ・ペコー”と呼ばれる品種は、上質の芳香を有しているので「紅茶のシャンパン」と称されています。<br />ダージリンは、トイトレイン(玩具の汽車)と呼ばれる蒸気機関車が走るヒマラヤ鉄道が運行されていることでも有名です。<br />郊外には“タイガーヒル”と呼ばれるヒマラヤ展望台があり、世界第3の標高を誇る“カンチェンジュンガ”の雄峰を眺めることができるので、ダージリン観光の必須スポットです。<br /><br />私がダージリンを訪れたのは2017年の秋ですが、その行動日程は、次の通りです。<br /> <br />現地の行動スケジュール:<br />11/9(木) 午後  空路ニューデリーからバグドグラへ、<br />          その後、タクシーでダージリンに移動<br />11/10(金)  午前  ヒマラヤ鉄道のダージリン駅周辺を散策<br />      昼過ぎ ダージリンの市街地探訪<br />      午後  紅茶農園”Happy Valley”を見学<br />11/11(土) 午前  タイガーヒルで暁のカンチェンジュンガを拝む<br />      午後   ジープタクシーでシッキム州のペリンに移動 <br /><br />今回は、ダージリンを訪れる最大の目的であった、紅茶農園を訪ねたときの体験をレポートします。<br />訪ねたのは市街地北方の郊外にある”Happy Valley”ですが、11/10午後にChowrasta広場から歩いて行きました。    <br />

ダージリンひとり旅(2)極上紅茶の紅茶園見学

3いいね!

2017/11/09 - 2017/11/11

22位(同エリア23件中)

0

29

Masakatsu Yoshida

Masakatsu Yoshidaさん

ダージリンは、西ベンガル州の最北端に位置する平均標高が2100mの丘陵地帯です。この地域には、茶園は90ほどあり、世界的に有名な最高級紅茶の産地です。特に”ゴールデン・フラワリー・・オレンジ・ペコー”と呼ばれる品種は、上質の芳香を有しているので「紅茶のシャンパン」と称されています。
ダージリンは、トイトレイン(玩具の汽車)と呼ばれる蒸気機関車が走るヒマラヤ鉄道が運行されていることでも有名です。
郊外には“タイガーヒル”と呼ばれるヒマラヤ展望台があり、世界第3の標高を誇る“カンチェンジュンガ”の雄峰を眺めることができるので、ダージリン観光の必須スポットです。

私がダージリンを訪れたのは2017年の秋ですが、その行動日程は、次の通りです。

現地の行動スケジュール:
11/9(木) 午後  空路ニューデリーからバグドグラへ、
          その後、タクシーでダージリンに移動
11/10(金)  午前  ヒマラヤ鉄道のダージリン駅周辺を散策
      昼過ぎ ダージリンの市街地探訪
      午後  紅茶農園”Happy Valley”を見学
11/11(土) 午前  タイガーヒルで暁のカンチェンジュンガを拝む
      午後 ジープタクシーでシッキム州のペリンに移動 

今回は、ダージリンを訪れる最大の目的であった、紅茶農園を訪ねたときの体験をレポートします。
訪ねたのは市街地北方の郊外にある”Happy Valley”ですが、11/10午後にChowrasta広場から歩いて行きました。    

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通
3.0
同行者
一人旅
交通手段
タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
エアインディア JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 出発点のChowrasta広場<br /><br />ここからチベット難民センターを経由して坂道を下り、ハッピーヴァレー紅茶園に向かうことにしました。

    出発点のChowrasta広場

    ここからチベット難民センターを経由して坂道を下り、ハッピーヴァレー紅茶園に向かうことにしました。

  • Chowrasta広場は、ダージリン市街地の中心部です。

    Chowrasta広場は、ダージリン市街地の中心部です。

  • Chowrasta広場から少し歩くと、チベット仏教の仏様を祀っていると思われる祠がありました。

    Chowrasta広場から少し歩くと、チベット仏教の仏様を祀っていると思われる祠がありました。

  • この祠の隣には、いろいろな仏様の画像が並べられていました。

    この祠の隣には、いろいろな仏様の画像が並べられていました。

  • 細い山道を下って行くと、路傍に薄紫の可憐な花が咲いていました。

    細い山道を下って行くと、路傍に薄紫の可憐な花が咲いていました。

  • 坂道を下っている途中で、村落の空の上にタルチョ(チベット仏教の祈祷旗)がなびいているが見えました。<br />この付近には、チベット人が住んでいるのかもしれません。

    坂道を下っている途中で、村落の空の上にタルチョ(チベット仏教の祈祷旗)がなびいているが見えました。
    この付近には、チベット人が住んでいるのかもしれません。

  • チベット難民センターの手前の光景です。<br /><br />急な勾配の斜面に沿って建てられた民家が並んでいます。<br />

    チベット難民センターの手前の光景です。

    急な勾配の斜面に沿って建てられた民家が並んでいます。

  • チベット難民センター(Tibetan Refugee Self-help Center)入口の門。

    チベット難民センター(Tibetan Refugee Self-help Center)入口の門。

  • チベット難民センターの居住者が製作した工芸品を売っている売店。<br />このセンターは、インド政府の公益財団です。ここでは、130組のチベット人家族が暮らしています。<br />ここには、保育園もあります。

    チベット難民センターの居住者が製作した工芸品を売っている売店。
    このセンターは、インド政府の公益財団です。ここでは、130組のチベット人家族が暮らしています。
    ここには、保育園もあります。

  • 難民センターを後にして山道を20分ほど下ると展望が開け、はるか遠方にはカンチェンジュンガの山並みが浮かんでいました。

    難民センターを後にして山道を20分ほど下ると展望が開け、はるか遠方にはカンチェンジュンガの山並みが浮かんでいました。

  • 坂道を下っている途中で、村落の空の上にタルチョ(チベット仏教の祈祷旗)がなびいているが見えました。<br />この付近には、チベット人が住んでいるのかもしれません。

    坂道を下っている途中で、村落の空の上にタルチョ(チベット仏教の祈祷旗)がなびいているが見えました。
    この付近には、チベット人が住んでいるのかもしれません。

  • チベット難民センターの手前の光景です。<br /><br />急な勾配の斜面に沿って建てられた民家が並んでいます。<br />

    チベット難民センターの手前の光景です。

    急な勾配の斜面に沿って建てられた民家が並んでいます。

  • チベット難民センター(Tibetan Refugee Self-help Center)入口の門。

    チベット難民センター(Tibetan Refugee Self-help Center)入口の門。

  • チベット難民センターの居住者が製作した工芸品を売っている売店。<br />このセンターは、インド政府の公益財団です。ここでは、130組のチベット人家族が暮らしています。<br />ここには、保育園もあります。

    チベット難民センターの居住者が製作した工芸品を売っている売店。
    このセンターは、インド政府の公益財団です。ここでは、130組のチベット人家族が暮らしています。
    ここには、保育園もあります。

  • 難民センターを後にして山道を20分ほど下ると展望が開け、はるか遠方にはカンチェンジュンガの山並みが浮かんでいました。

    難民センターを後にして山道を20分ほど下ると展望が開け、はるか遠方にはカンチェンジュンガの山並みが浮かんでいました。

  • 峠の広場には、紅茶を即売店が並んでいました。<br />この辺りは、ハッピーバレーの一部であると言っていました。

    峠の広場には、紅茶を即売店が並んでいました。
    この辺りは、ハッピーバレーの一部であると言っていました。

  • 私は、ここ訪れた思い出に、紅茶を1パックを買い求めました。

    私は、ここ訪れた思い出に、紅茶を1パックを買い求めました。

  • 紅茶即売店近辺の風景。

    紅茶即売店近辺の風景。

  • 紅茶即売店から下の斜面を少し下ったところにある紅茶畑。

    紅茶即売店から下の斜面を少し下ったところにある紅茶畑。

  • 紅茶即売店から2時間ほど歩くと、ハッピーバレーの看板を見つけました。

    紅茶即売店から2時間ほど歩くと、ハッピーバレーの看板を見つけました。

    ハッピー バレー紅茶園 テーマパーク・動物園・水族館・植物園

    ここで製造されたオレンジペコの風味は最高です! by Masakatsu Yoshidaさん
  • ハッピーバレー紅茶園の紅茶工場。<br />ガイドの案内で、茶葉の選定から梱包に至る色々な設備を見学しました。

    ハッピーバレー紅茶園の紅茶工場。
    ガイドの案内で、茶葉の選定から梱包に至る色々な設備を見学しました。

  • ハッピーバレー紅茶園の売店。ここでいくつかの紅茶を試飲しました。<br />ところで、私が日本から来ていることを知ると、店員はこの店の製品を東京の三越デパートに納入していることを教えてくれました。

    ハッピーバレー紅茶園の売店。ここでいくつかの紅茶を試飲しました。
    ところで、私が日本から来ていることを知ると、店員はこの店の製品を東京の三越デパートに納入していることを教えてくれました。

  • 紅茶を試飲後、私はこの売店で”Happy Valley Organic Darjeeling Black Tea - 100g”の紅茶パックを、お土産用に半ダース程買い求めました。<br />また、自分様に大きな袋に入ったパックも購入しました。

    紅茶を試飲後、私はこの売店で”Happy Valley Organic Darjeeling Black Tea - 100g”の紅茶パックを、お土産用に半ダース程買い求めました。
    また、自分様に大きな袋に入ったパックも購入しました。

  • 売店の隣のロビーで、ここを訪れた思い出の記念写真を撮影してもらいました。

    売店の隣のロビーで、ここを訪れた思い出の記念写真を撮影してもらいました。

  • ハッピーバレー紅茶園の茶畑。

    ハッピーバレー紅茶園の茶畑。

  • ここも、ハッピーバレー紅茶園の茶畑です。

    ここも、ハッピーバレー紅茶園の茶畑です。

  • 茶畑の一角には、ハッピーバレー従業員の社宅と思われる住宅がありました。

    茶畑の一角には、ハッピーバレー従業員の社宅と思われる住宅がありました。

  • 紅茶の花が咲いているのを見かけました。

    紅茶の花が咲いているのを見かけました。

  • これは紅茶の芽です。<br /><br />茶畑の見学を終えるととても疲れていたので、オートリックショーに乗ってダージリンのホテルに戻りました。

    これは紅茶の芽です。

    茶畑の見学を終えるととても疲れていたので、オートリックショーに乗ってダージリンのホテルに戻りました。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 589円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集