猪苗代旅行記(ブログ) 一覧に戻る
梅雨の晴れ間に猪苗代湖へ行きました。<br />目的は猪苗代湖近くの野口英世の菩提寺前に咲く蓮の花です。それと安積疎水十六橋水門です。<br /><br />安積疎水の開削はもともと日本海に注いでいる猪苗代湖の水を奥羽山脈を掘り抜いて郡山周辺の安積野に導き、水不足の原野を沃野に変えたわが国初のプロジェクトである。計画は江戸時代にもあったようだが、 本格化したのは明治9年(1876)のことであった。この年、福島に立ち寄った内務郷(大臣)大久保利通おおくぼとしみちが福島県典事(課長)中條正恒なかじょうまさつねの疎水計画を聴取したときからはじまった。 <br />安積疏水(あさかそすい)は、水利が悪く不毛の大地だった郡山の安積原野に猪苗代湖からの水を引いた大事業。<br />疏水とは、潅漑や舟運のために、新たに土地を切り開いて水路を設け、通水させることをいいます。 農民たちが二千年にわたって築き上げてきた疏水の総延長は、国内だけで約40万kmという途方もない長さ。<br />実に地球10周分に相当する距離となります。 この安積疏水の開さくは、明治12年から始まった国直轄の農業水利事業の第一号。<br />当時、日本の技術者として最高位の職にあったオランダ人技術者ファン・ドールンが政府の命を受け、実地調査を行い、その調査の結果、安積疏水の開さくを政府に決断させました。<br />そして、3年の年月を費やし、延べ85万人の労働力を注ぎ込み、総経費40万7千円(現在の貨幣価値に換算すると約400億円)を投じ、明治15年8月、幹線水路の延長52キロメートル、分水路78キロメートル、トンネル37か所、受益面積が約3千ヘクタールという安積疏水が完成しました。 日本三大疏水の一つであるこの安積疏水は、疏水百選にも選ばれています。

天を映し出す鏡のような猪苗代湖に涼をもとめて、安積疏水十六橋水門にロマンをもとめて。

44いいね!

2020/07/12 - 2020/07/12

47位(同エリア334件中)

0

66

ごま

ごまさん

梅雨の晴れ間に猪苗代湖へ行きました。
目的は猪苗代湖近くの野口英世の菩提寺前に咲く蓮の花です。それと安積疎水十六橋水門です。

安積疎水の開削はもともと日本海に注いでいる猪苗代湖の水を奥羽山脈を掘り抜いて郡山周辺の安積野に導き、水不足の原野を沃野に変えたわが国初のプロジェクトである。計画は江戸時代にもあったようだが、 本格化したのは明治9年(1876)のことであった。この年、福島に立ち寄った内務郷(大臣)大久保利通おおくぼとしみちが福島県典事(課長)中條正恒なかじょうまさつねの疎水計画を聴取したときからはじまった。
安積疏水(あさかそすい)は、水利が悪く不毛の大地だった郡山の安積原野に猪苗代湖からの水を引いた大事業。
疏水とは、潅漑や舟運のために、新たに土地を切り開いて水路を設け、通水させることをいいます。 農民たちが二千年にわたって築き上げてきた疏水の総延長は、国内だけで約40万kmという途方もない長さ。
実に地球10周分に相当する距離となります。 この安積疏水の開さくは、明治12年から始まった国直轄の農業水利事業の第一号。
当時、日本の技術者として最高位の職にあったオランダ人技術者ファン・ドールンが政府の命を受け、実地調査を行い、その調査の結果、安積疏水の開さくを政府に決断させました。
そして、3年の年月を費やし、延べ85万人の労働力を注ぎ込み、総経費40万7千円(現在の貨幣価値に換算すると約400億円)を投じ、明治15年8月、幹線水路の延長52キロメートル、分水路78キロメートル、トンネル37か所、受益面積が約3千ヘクタールという安積疏水が完成しました。 日本三大疏水の一つであるこの安積疏水は、疏水百選にも選ばれています。

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 猪苗代湖上戸浜です。<br />49号線沿いで休息するのには良い場所ですが、トイレは有りません。<br />猪苗代湖の手前まで、土砂降りでした。<br />晴れていてほっとしたところです。

    猪苗代湖上戸浜です。
    49号線沿いで休息するのには良い場所ですが、トイレは有りません。
    猪苗代湖の手前まで、土砂降りでした。
    晴れていてほっとしたところです。

    上戸浜湖水浴場 ビーチ

  • 猪苗代湖上戸浜です。<br />https://tabi-mag.jp/hs0014

    猪苗代湖上戸浜です。
    https://tabi-mag.jp/hs0014

  • 猪苗代湖上戸浜です。<br />波が高くてきらきら光って綺麗でした。

    猪苗代湖上戸浜です。
    波が高くてきらきら光って綺麗でした。

  • 猪苗代湖志田浜です。<br />https://www.bandaisan.or.jp/fun/shidahama-fun/<br />レイクサイド磐光や飲食店などがあり、観光シーズンは賑わいを見せる場所です。<br />猪苗代湖の中では1番立ち寄りやすい場所です。<br />

    猪苗代湖志田浜です。
    https://www.bandaisan.or.jp/fun/shidahama-fun/
    レイクサイド磐光や飲食店などがあり、観光シーズンは賑わいを見せる場所です。
    猪苗代湖の中では1番立ち寄りやすい場所です。

    志田浜湖水浴場 ビーチ

  • 猪苗代湖志田浜です。

    猪苗代湖志田浜です。

  • 猪苗代湖志田浜です。

    猪苗代湖志田浜です。

  • 猪苗代湖志田浜です。

    猪苗代湖志田浜です。

  • 猪苗代湖志田浜です。<br />波が高くてきらきら光って綺麗でした。

    猪苗代湖志田浜です。
    波が高くてきらきら光って綺麗でした。

  • 大宮山 長照寺へ行くのには<br />国道49号線を郡山方面から会津若松方面へ、野口英世記念館を過ぎ左手にお寺の看板がある交差点を右折、翁島小学校の門を入り、右側のコミュニティーセンター裏を右折すると長照寺の駐車場があります。<br />*お寺の看板は見逃しやすいので、注意が必要です。

    大宮山 長照寺へ行くのには
    国道49号線を郡山方面から会津若松方面へ、野口英世記念館を過ぎ左手にお寺の看板がある交差点を右折、翁島小学校の門を入り、右側のコミュニティーセンター裏を右折すると長照寺の駐車場があります。
    *お寺の看板は見逃しやすいので、注意が必要です。

  • 翁島小学校の門の隣が、コミュニティーセンターです。<br />当日は利用者がいなくて、駐車場が開いていたので少しの時間ですが停めました。<br />目の前が蓮池です。

    翁島小学校の門の隣が、コミュニティーセンターです。
    当日は利用者がいなくて、駐車場が開いていたので少しの時間ですが停めました。
    目の前が蓮池です。

  • 夏空が広がっています。

    夏空が広がっています。

  • 第三十三番札所 長照寺<br />http://aizu33.jp/cultural_assets/522/<br /><br />慶長8(1603)年、建立の歴史ある野口家の菩提寺。<br />境内には英世の両親の墓と野口英世夫妻の墓がひっそりとたたずんでいます。<br />耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字三城潟982<br />0242-65-2853<br />

    第三十三番札所 長照寺
    http://aizu33.jp/cultural_assets/522/

    慶長8(1603)年、建立の歴史ある野口家の菩提寺。
    境内には英世の両親の墓と野口英世夫妻の墓がひっそりとたたずんでいます。
    耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字三城潟982
    0242-65-2853

  • 野口英世博士の菩提(ぼだい)寺である猪苗代町三城潟の長照寺門前で、白やピンクの大輪のハスが見頃を迎えている。

    野口英世博士の菩提(ぼだい)寺である猪苗代町三城潟の長照寺門前で、白やピンクの大輪のハスが見頃を迎えている。

  • 楠俊道住職が地元住民から約八アールの休耕田を借り受けてハスを育てている。多くの花は早朝に開き、昼前に閉じる。夜に雨が降った翌朝には、見事な花と、ハスの葉にできる大きな水玉を目当てにカメラマンが撮影に訪れている。楠住職によると、九月まで楽しめるという。

    楠俊道住職が地元住民から約八アールの休耕田を借り受けてハスを育てている。多くの花は早朝に開き、昼前に閉じる。夜に雨が降った翌朝には、見事な花と、ハスの葉にできる大きな水玉を目当てにカメラマンが撮影に訪れている。楠住職によると、九月まで楽しめるという。

  • 蓮の花<br />https://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=7454

    蓮の花
    https://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=7454

  • 蓮の花

    蓮の花

  • 蓮の花

    蓮の花

  • 蓮の花

    蓮の花

  • 蓮の花

    蓮の花

  • 蓮の花

    蓮の花

  • 蓮の花

    蓮の花

  • 蓮の花

    蓮の花

  • 蓮の花

    蓮の花

  • 天神浜<br />https://tabi-mag.jp/hs0014

    天神浜
    https://tabi-mag.jp/hs0014

    猪苗代湖遊覧船 乗り物

  • https://www.jalan.net/kankou/spt_07408ee4610068943/<br />

    https://www.jalan.net/kankou/spt_07408ee4610068943/

  • さよなら猪苗代の「はくちょう丸」<br />https://www.asahi.com/articles/ASN6J6Q49N6JUGTB001.html

    さよなら猪苗代の「はくちょう丸」
    https://www.asahi.com/articles/ASN6J6Q49N6JUGTB001.html

  • 天神浜

    天神浜

  • 天神浜

    天神浜

  • 天神浜

    天神浜

  • https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g1120997-d1384005-Reviews-Bandai_Kankosen_Lake_Cruise_in_Ina

    https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g1120997-d1384005-Reviews-Bandai_Kankosen_Lake_Cruise_in_Ina

  • 窓から見える猪苗代湖

    窓から見える猪苗代湖

  • 窓から見える猪苗代湖<br />https://tabi-mag.jp/hs0014

    窓から見える猪苗代湖
    https://tabi-mag.jp/hs0014

  • 窓から見える猪苗代湖

    窓から見える猪苗代湖

  • 中華料理西湖<br />https://www.bandaisan.or.jp/eat/restaurantsaiko/<br />入り口には消毒薬もあり、テーブルもきちんと仕切りがあり<br />コロナ対策はばっちりです!!

    中華料理西湖
    https://www.bandaisan.or.jp/eat/restaurantsaiko/
    入り口には消毒薬もあり、テーブルもきちんと仕切りがあり
    コロナ対策はばっちりです!!

    LAKE SIDE HOTELみなとや 宿・ホテル

    2名1室合計 11,494円~

  • ここのえびチャーハンが大好きです。<br />現在はメニューには載っていませんが、10年以上このお店に通ってこのえびチャーハンを食べているので、裏メニューで作ってくれます。<br />長年味も変わらなくて、海老もぷりぷりで美味しいです。

    ここのえびチャーハンが大好きです。
    現在はメニューには載っていませんが、10年以上このお店に通ってこのえびチャーハンを食べているので、裏メニューで作ってくれます。
    長年味も変わらなくて、海老もぷりぷりで美味しいです。

  • 中華料理西湖のえびチャーハンです。<br />https://tabelog.com/fukushima/A0705/A070502/7009269/<br /><br />

    中華料理西湖のえびチャーハンです。
    https://tabelog.com/fukushima/A0705/A070502/7009269/

  • 安積原野へは流れない、あこがれの湖猪苗代湖<br />郡山(安積地方)から西の天空(標高514m)にあり、豊富な水を湛え、天を映し出す鏡のような美しい湖、猪苗代湖。<br />郡山には、「猪苗代湖の水を安積原野へ」という疏水開さくの構想が江戸時代から存在していた。枯渇した原野が広がり、人々は水を巡って争い、雨乞いや豊作の思いを込めた花火を打ち上げ、祈りを捧げていた。しかし、猪苗代湖の水は西側へのみ流れ、奥羽山脈がそびえる東側の安積原野には流れなかった。加えて水利の問題があり、疏水開さくは夢物語であった。

    安積原野へは流れない、あこがれの湖猪苗代湖
    郡山(安積地方)から西の天空(標高514m)にあり、豊富な水を湛え、天を映し出す鏡のような美しい湖、猪苗代湖。
    郡山には、「猪苗代湖の水を安積原野へ」という疏水開さくの構想が江戸時代から存在していた。枯渇した原野が広がり、人々は水を巡って争い、雨乞いや豊作の思いを込めた花火を打ち上げ、祈りを捧げていた。しかし、猪苗代湖の水は西側へのみ流れ、奥羽山脈がそびえる東側の安積原野には流れなかった。加えて水利の問題があり、疏水開さくは夢物語であった。

  • 「十六橋水門」<br />会津若松市湊町赤井戸ノ口30-2-31<br />https://www.kanko-koriyama.gr.jp/asaka-sosui/cultural/cultural22.html

    「十六橋水門」
    会津若松市湊町赤井戸ノ口30-2-31
    https://www.kanko-koriyama.gr.jp/asaka-sosui/cultural/cultural22.html

  • https://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=8153<br />十六橋の由来は、弘法大師が通りかかった際に村人の不便を救おうと川に塚を築き、そこに16の板や石を架けて通行できるようにしたことからこの名がついたと伝えられ、その歴史は西暦800年頃まで遡ることになる。<br />明治12年(1879)、この大神宮で、かつてない大工事の安全と成功を祈願する起工式は行われた。始めに着手したのは、安積疏水成功のカギを握り、会津盆地と安積原野の水の流れを調整する「十六橋水門」の建設であった。革新的だったのは、オランダ人技師ファン・ドールンの監修のもと、近代土木技術を我が国で初めて疏水の設計に導入したことである。当時最先端の機器が用いられ、実測データに基づき科学的に検討するという従来の経験主義を脱却した草分け的な設計であった。<br />この検証により、安積原野へ水を流しても、西側へ流れる水量は減らないことが実証され、水利という長年の大きな課題を解決に導いた。また、猪苗代湖の氾濫に苦しんでいた湖岸の住人達は、十六橋水門が治水の役割も持つことを知り、遠く離れた地からボランティアとしてこの工事に参加した。その人数は500人以上にのぼり、この大工事を1年程で完成させた。

    https://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=8153
    十六橋の由来は、弘法大師が通りかかった際に村人の不便を救おうと川に塚を築き、そこに16の板や石を架けて通行できるようにしたことからこの名がついたと伝えられ、その歴史は西暦800年頃まで遡ることになる。
    明治12年(1879)、この大神宮で、かつてない大工事の安全と成功を祈願する起工式は行われた。始めに着手したのは、安積疏水成功のカギを握り、会津盆地と安積原野の水の流れを調整する「十六橋水門」の建設であった。革新的だったのは、オランダ人技師ファン・ドールンの監修のもと、近代土木技術を我が国で初めて疏水の設計に導入したことである。当時最先端の機器が用いられ、実測データに基づき科学的に検討するという従来の経験主義を脱却した草分け的な設計であった。
    この検証により、安積原野へ水を流しても、西側へ流れる水量は減らないことが実証され、水利という長年の大きな課題を解決に導いた。また、猪苗代湖の氾濫に苦しんでいた湖岸の住人達は、十六橋水門が治水の役割も持つことを知り、遠く離れた地からボランティアとしてこの工事に参加した。その人数は500人以上にのぼり、この大工事を1年程で完成させた。

    十六橋 名所・史跡

  • http://www.asakasosui.jp/<br />会津若松市と猪苗代町の境、日橋川にあり会津側と安積方面への水を確保し猪苗代湖の水位を調整するために造られました。当時は16の石造アーチでできていました。大正期に大規模な改修が行われ現在のような形に。<br />安積疏水の工事は、猪苗代湖の水を調整するこの十六橋水門から始まりました。<br />明治政府の士族授産と殖産興業の方針のもと、この安積疏水の計画が決まるころから、封建制度の廃止により職を失った旧武士のうち、全国9藩から約2,000余の人々が、当時約5,000人の人口の郡山村の近隣に移住し、本格的な国営安積開拓が始まりました。この安積疏水と安積開拓により、郡山市は、急速な発展を遂げることになります。<br /><br />

    http://www.asakasosui.jp/
    会津若松市と猪苗代町の境、日橋川にあり会津側と安積方面への水を確保し猪苗代湖の水位を調整するために造られました。当時は16の石造アーチでできていました。大正期に大規模な改修が行われ現在のような形に。
    安積疏水の工事は、猪苗代湖の水を調整するこの十六橋水門から始まりました。
    明治政府の士族授産と殖産興業の方針のもと、この安積疏水の計画が決まるころから、封建制度の廃止により職を失った旧武士のうち、全国9藩から約2,000余の人々が、当時約5,000人の人口の郡山村の近隣に移住し、本格的な国営安積開拓が始まりました。この安積疏水と安積開拓により、郡山市は、急速な発展を遂げることになります。

  • 今も十六橋水門を見守るファン・ドールン<br />猪苗代水力電気の創設者仙石貢の提唱により疏水事業の功労者ファン・ドールンを称えるため、昭和6年10月に東京電燈、土木学会、安積疏水関係者によって十六橋水門脇(会津若松市河東町) に銅像を建立した。この銅像は、太平洋戦争のとき軍事産業の資源として撤去回収される運命にあ ったが「恩人の銅像を砲弾にするのは忍びない」と、安積疏水常設委員渡辺信任はひそかに山の中に埋め隠し、武器とならずに済んだのである。戦争が終り、銅像は土の中から掘り起こされ、足の 痛々しい姿で再現された。

    今も十六橋水門を見守るファン・ドールン
    猪苗代水力電気の創設者仙石貢の提唱により疏水事業の功労者ファン・ドールンを称えるため、昭和6年10月に東京電燈、土木学会、安積疏水関係者によって十六橋水門脇(会津若松市河東町) に銅像を建立した。この銅像は、太平洋戦争のとき軍事産業の資源として撤去回収される運命にあ ったが「恩人の銅像を砲弾にするのは忍びない」と、安積疏水常設委員渡辺信任はひそかに山の中に埋め隠し、武器とならずに済んだのである。戦争が終り、銅像は土の中から掘り起こされ、足の 痛々しい姿で再現された。

  • 十六橋水門<br />http://www.asakasosui.jp/<br />十六橋は戊辰戦争の激戦地にもなった場所で、現在の橋は1880年(明治13年)に安積疏水事業の一環として猪苗代湖ダム化のため、門を兼ねた16径間の石造アーチ橋として建設されました。現在の十六橋水門は大正3年改築の大型のストニーゲートで、現存する最古のものといわれています。

    十六橋水門
    http://www.asakasosui.jp/
    十六橋は戊辰戦争の激戦地にもなった場所で、現在の橋は1880年(明治13年)に安積疏水事業の一環として猪苗代湖ダム化のため、門を兼ねた16径間の石造アーチ橋として建設されました。現在の十六橋水門は大正3年改築の大型のストニーゲートで、現存する最古のものといわれています。

  • 十六橋水門<br />https://aizu-industrial-tourism.com/spot/spot-19/

    十六橋水門
    https://aizu-industrial-tourism.com/spot/spot-19/

  • 十六橋水門

    十六橋水門

  • 十六橋水門

    十六橋水門

  • 十六橋にある石碑

    十六橋にある石碑

  • 十六橋にある石碑

    十六橋にある石碑

  • 十六橋にある石碑

    十六橋にある石碑

  • 十六橋にある石碑

    十六橋にある石碑

  • 十六橋水門は会津側と安積疏水の流量確保のため猪苗代湖の水位調節を行うことを目的として建設された制水門。日橋川の排水能力が低いために起こる浸水や戸ノ口堰・布藤堰の日照りによる取水困難を改善すべくファン・ドールンは十六橋を建設し、湖の水位を変えない方法で会津と安積への取水方法を考えた。

    十六橋水門は会津側と安積疏水の流量確保のため猪苗代湖の水位調節を行うことを目的として建設された制水門。日橋川の排水能力が低いために起こる浸水や戸ノ口堰・布藤堰の日照りによる取水困難を改善すべくファン・ドールンは十六橋を建設し、湖の水位を変えない方法で会津と安積への取水方法を考えた。

  • 今も十六橋水門を見守るファン・ドールン<br />https://www.maff.go.jp/j/nousin/sekkei/museum/m_izin/hukusima/<br />オランダの土木技術者で、明治時代のお雇い外国人。<br />約8年間にわたって日本で河川・港湾の整備計画を立て、オランダ人土木技師のリーダーを務めた。携わった事業には、大きな成果を上げた安積疏水や、全面的な失敗に終わった野蒜築港などさまざまな事例がある。<br />第二次世界大戦の戦時中、原料供給のため、各地域の銅像が供出されていました。<br />このファンドールンの銅像は、初代の安積疏水土地改良区の理事長であった渡辺信任の指示のもと、地元農民たちの手により、隠されました。 戦後、敵国であったオランダ人の銅像を大切にしたこの行為が、「隠されたオランダ人」として、全国的に有名となり、オランダでも大きく報道されました。<br />これにより、ファンドールンの生誕地であるオランダのブルメン市と郡山市の友好関係が築かれ、昭和63年に姉妹都市となりました。 <br />

    今も十六橋水門を見守るファン・ドールン
    https://www.maff.go.jp/j/nousin/sekkei/museum/m_izin/hukusima/
    オランダの土木技術者で、明治時代のお雇い外国人。
    約8年間にわたって日本で河川・港湾の整備計画を立て、オランダ人土木技師のリーダーを務めた。携わった事業には、大きな成果を上げた安積疏水や、全面的な失敗に終わった野蒜築港などさまざまな事例がある。
    第二次世界大戦の戦時中、原料供給のため、各地域の銅像が供出されていました。
    このファンドールンの銅像は、初代の安積疏水土地改良区の理事長であった渡辺信任の指示のもと、地元農民たちの手により、隠されました。 戦後、敵国であったオランダ人の銅像を大切にしたこの行為が、「隠されたオランダ人」として、全国的に有名となり、オランダでも大きく報道されました。
    これにより、ファンドールンの生誕地であるオランダのブルメン市と郡山市の友好関係が築かれ、昭和63年に姉妹都市となりました。

  • 農業水利として行われた安積疏水と安積開拓により、藩政時代に「安積三万石」といわれたこの地方は、猪苗代湖の清らかな水により潤い、肥沃な大地に生まれ変わり、現在「三十万石」の全国的にも最も美味しいお米がとれる産地の1つにまで変貌を遂げました。郡山で取れる「ひとめぼれ・こしひかり」は「あさか舞」という愛称で全国の皆さんに親しまれています。

    農業水利として行われた安積疏水と安積開拓により、藩政時代に「安積三万石」といわれたこの地方は、猪苗代湖の清らかな水により潤い、肥沃な大地に生まれ変わり、現在「三十万石」の全国的にも最も美味しいお米がとれる産地の1つにまで変貌を遂げました。郡山で取れる「ひとめぼれ・こしひかり」は「あさか舞」という愛称で全国の皆さんに親しまれています。

  • 安積原野へ水を流すために、猪苗代湖の水位を調整する水門。 安積疏水工事で一番初めに工事が始まった。 16の石造のアーチでできており、当時の日本では長大な水門であった。

    安積原野へ水を流すために、猪苗代湖の水位を調整する水門。 安積疏水工事で一番初めに工事が始まった。 16の石造のアーチでできており、当時の日本では長大な水門であった。

  • 安積原野へ水を流すために、猪苗代湖の水位を調整する水門。 安積疏水工事で一番初めに工事が始まった。 16の石造のアーチでできており、当時の日本では長大な水門であった。 安積開拓・安積疏水開さく事業のシンボル的構造物。<br />明治政府の士族授産と殖産興業の方針のもと、この安積疏水の計画が決まるころから、封建制度の廃止により職を失った旧武士のうち、全国9藩から約2,000余の人々が、当時約5,000人の人口の郡山村の近隣に移住し、本格的な国営安積開拓が始まりました。この安積疏水と安積開拓により、郡山市は、急速な発展を遂げることになります。

    安積原野へ水を流すために、猪苗代湖の水位を調整する水門。 安積疏水工事で一番初めに工事が始まった。 16の石造のアーチでできており、当時の日本では長大な水門であった。 安積開拓・安積疏水開さく事業のシンボル的構造物。
    明治政府の士族授産と殖産興業の方針のもと、この安積疏水の計画が決まるころから、封建制度の廃止により職を失った旧武士のうち、全国9藩から約2,000余の人々が、当時約5,000人の人口の郡山村の近隣に移住し、本格的な国営安積開拓が始まりました。この安積疏水と安積開拓により、郡山市は、急速な発展を遂げることになります。

  • 十六橋水門

    十六橋水門

  • 戸ノ口堰は、江戸時代初期の元和9年(1623年)に、原野を開墾することを目的として作られた。<br />

    戸ノ口堰は、江戸時代初期の元和9年(1623年)に、原野を開墾することを目的として作られた。

  • 戸ノ口堰へ

    戸ノ口堰へ

  • 戸ノ口堰へ

    戸ノ口堰へ

  • 今も十六橋水門を見守るファン・ドールン<br />https://aizu-industrial-tourism.com/spot/spot-20/

    今も十六橋水門を見守るファン・ドールン
    https://aizu-industrial-tourism.com/spot/spot-20/

  • 十六橋水門

    十六橋水門

  • 墓誌名戦争戦死者の墓群<br />戊辰戦争は慶応四年 (一八六八) 一月の鳥羽・伏見の戦いに端を発し 会津藩は薩長を中心とする西軍と同年八月以降 激戦を展開した<br />この地は その際 八月二十二日から二十三日早朝にかけて 白虎二番士中隊が西軍を迎え撃った場所で 多くの戦死者が出たとされている<br />白虎隊は この地を抵抗を重ねながら敗走し飯盛山の悲劇へと進んでいった<br />会津藩士墓群の現地説明文  会津藩は 1ヶ月後の9月二十二日に若松城を開き降伏したが この一帯には戊辰戦争にかかわる墓碑や悲話が今も残されている<br />

    墓誌名戦争戦死者の墓群
    戊辰戦争は慶応四年 (一八六八) 一月の鳥羽・伏見の戦いに端を発し 会津藩は薩長を中心とする西軍と同年八月以降 激戦を展開した
    この地は その際 八月二十二日から二十三日早朝にかけて 白虎二番士中隊が西軍を迎え撃った場所で 多くの戦死者が出たとされている
    白虎隊は この地を抵抗を重ねながら敗走し飯盛山の悲劇へと進んでいった
    会津藩士墓群の現地説明文  会津藩は 1ヶ月後の9月二十二日に若松城を開き降伏したが この一帯には戊辰戦争にかかわる墓碑や悲話が今も残されている

  • 白虎隊<br />http://www.saginoyu.biz/tonokucti.html<br />「白虎隊奮戦の地」の傍の、国道49号寄りに、こじんまりとまとめられた墓群が、戦死した会津藩士たちの墓である。<br />近くに点在していた墓を、今の一画に移した。<br />http://www.aizue.net/wakamatusi/kawahigasiphoto/miru-tonokuti.html<br />

    白虎隊
    http://www.saginoyu.biz/tonokucti.html
    「白虎隊奮戦の地」の傍の、国道49号寄りに、こじんまりとまとめられた墓群が、戦死した会津藩士たちの墓である。
    近くに点在していた墓を、今の一画に移した。
    http://www.aizue.net/wakamatusi/kawahigasiphoto/miru-tonokuti.html

    戸ノ口原白虎隊奮戦地跡 名所・史跡

  • 白虎隊について<br />白虎隊(びゃっこたい)は、会津戦争に際して会津藩が組織した、16歳から17歳の武家の男子によって構成された部隊である。中には志願して生年月日を改め15歳で出陣した者もいたほか、幼少組として13歳の少年も加わっていた。名前の由来は、中国の伝説の神獣である「白虎」からである。Wikipediaより<br />

    白虎隊について
    白虎隊(びゃっこたい)は、会津戦争に際して会津藩が組織した、16歳から17歳の武家の男子によって構成された部隊である。中には志願して生年月日を改め15歳で出陣した者もいたほか、幼少組として13歳の少年も加わっていた。名前の由来は、中国の伝説の神獣である「白虎」からである。Wikipediaより

  • 戸の口原古戦場<br />慶応四年 (一八六八年) 八月二十二日、母成ぼなり峠の藩境を突破した西軍は、怒涛のごとく猪苗代湖畔の要衝「戸ノ口十六橋」に殺到しこれを占拠した。<br />また、別働隊は湖を渡り笹山への襲撃に成功し、この両面作戦で挟み撃ちを受けた会津藩守備隊は苦戦を強いられた。<br />急きょ、松平容保警護の白虎隊士中二番隊が滝沢本陣より派遣されたが、会津藩守備隊に対し、数倍の兵力と優れた性能の武器を持つ西軍は優勢に戦いをすすめた。<br />戸ノ口原で展開された戦闘では孤立無援となり、散り果てた藩士も多く、派遣された白虎隊士中二番隊は藩主に復命するため後退し、そのうち二十名は弁天べんてん洞穴どうくつをくぐり、飯盛山へたどりつくのであった。HPより<br />

    戸の口原古戦場
    慶応四年 (一八六八年) 八月二十二日、母成ぼなり峠の藩境を突破した西軍は、怒涛のごとく猪苗代湖畔の要衝「戸ノ口十六橋」に殺到しこれを占拠した。
    また、別働隊は湖を渡り笹山への襲撃に成功し、この両面作戦で挟み撃ちを受けた会津藩守備隊は苦戦を強いられた。
    急きょ、松平容保警護の白虎隊士中二番隊が滝沢本陣より派遣されたが、会津藩守備隊に対し、数倍の兵力と優れた性能の武器を持つ西軍は優勢に戦いをすすめた。
    戸ノ口原で展開された戦闘では孤立無援となり、散り果てた藩士も多く、派遣された白虎隊士中二番隊は藩主に復命するため後退し、そのうち二十名は弁天べんてん洞穴どうくつをくぐり、飯盛山へたどりつくのであった。HPより

    戸ノ口原古戦場 名所・史跡

  • 戸の口原古戦場<br />https://rekishidou.com/tonokuchiharakosenjo/<br />戊辰の役の際の会津藩白虎隊士と薩長軍との激戦地。白虎隊の記念塔がある。<br />会津藩領で、唯一、破られたのが母成口である。<br />古くは八幡太郎義家や、伊達政宗公が会津に攻めた時に通った道である。<br />だれもが、重要拠点であることは認識していた。<br />しかし、ロシアから蝦夷地を守る北方警備、米国から守る江戸湾警備、天皇を守る京都守護職と、相次ぐ職務全うで会津は疲弊していた。<br />加えて、会津領の国境は広く、すべてを守る兵力は持ち合わせていない。<br />仙台藩、米沢藩へ向かう街道でもあったため、主力部隊を配置せず、防御は薄かった。そこへ、許されざる三春藩が裏切る。<br />万が一、領内に侵入されても自然の要衝、日橋川がある。<br />川に架かっている十六橋を破壊すれば、若松への侵攻はずいぶん遅れるはずであった。<br />少なくとも、大砲など重火器類の搬入はできなくなる。<br />頼りの十六橋は、余りにも堅固に造られており、破壊は間に合わなかった。<br />少年や老人だけの留守部隊では、怒涛の如くの侵攻を許すことになる。HPより<br />

    戸の口原古戦場
    https://rekishidou.com/tonokuchiharakosenjo/
    戊辰の役の際の会津藩白虎隊士と薩長軍との激戦地。白虎隊の記念塔がある。
    会津藩領で、唯一、破られたのが母成口である。
    古くは八幡太郎義家や、伊達政宗公が会津に攻めた時に通った道である。
    だれもが、重要拠点であることは認識していた。
    しかし、ロシアから蝦夷地を守る北方警備、米国から守る江戸湾警備、天皇を守る京都守護職と、相次ぐ職務全うで会津は疲弊していた。
    加えて、会津領の国境は広く、すべてを守る兵力は持ち合わせていない。
    仙台藩、米沢藩へ向かう街道でもあったため、主力部隊を配置せず、防御は薄かった。そこへ、許されざる三春藩が裏切る。
    万が一、領内に侵入されても自然の要衝、日橋川がある。
    川に架かっている十六橋を破壊すれば、若松への侵攻はずいぶん遅れるはずであった。
    少なくとも、大砲など重火器類の搬入はできなくなる。
    頼りの十六橋は、余りにも堅固に造られており、破壊は間に合わなかった。
    少年や老人だけの留守部隊では、怒涛の如くの侵攻を許すことになる。HPより

  • 戸の口原古戦場<br />https://minato-mnet.org/%E6%88%B8%E3%83%8E%E5%8F%A3%E5%8E%9F%E5%8F%A4%E6%88%A6%E5%A0%B4%E8%B7%A1/<br />戸ノ口原の守備は主力兵なしの奇勝隊・游軍隊・敢死隊・白虎隊合せて400名弱、対する西軍2千数百名との戦いであった。 <br /><br />歴史を知る旅でした。<br />最後までお付き合いいただきありがとうございました。<br />

    戸の口原古戦場
    https://minato-mnet.org/%E6%88%B8%E3%83%8E%E5%8F%A3%E5%8E%9F%E5%8F%A4%E6%88%A6%E5%A0%B4%E8%B7%A1/
    戸ノ口原の守備は主力兵なしの奇勝隊・游軍隊・敢死隊・白虎隊合せて400名弱、対する西軍2千数百名との戦いであった。

    歴史を知る旅でした。
    最後までお付き合いいただきありがとうございました。

    戸ノ口原古戦場 名所・史跡

44いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

猪苗代の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集