出雲市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019(R1)年(昨年)8月の旅です。<br /><br />JR出雲市駅を眺めております。<br />このときが初めてだったわけではないのですが、<br />これまではなんとなく通り過ぎていただけではないか、とか思ったりして。<br />でも、途中で、全部くまなく眺めなくてもいいか、という考えになったりしたので、網羅的に出雲市駅のすべてが出ているわけではありません。<br />

出雲市駅。

16いいね!

2019/08/24 - 2019/08/24

498位(同エリア1696件中)

旅行記グループ 2019.8 島根編

0

28

2019(R1)年(昨年)8月の旅です。

JR出雲市駅を眺めております。
このときが初めてだったわけではないのですが、
これまではなんとなく通り過ぎていただけではないか、とか思ったりして。
でも、途中で、全部くまなく眺めなくてもいいか、という考えになったりしたので、網羅的に出雲市駅のすべてが出ているわけではありません。

PR

  • 出雲市駅です。<br />北口と南口があります。こちらは北口。

    出雲市駅です。
    北口と南口があります。こちらは北口。

  • 出雲市駅北口の前はバス停留所などが広めに取られているので、駅前通りとなると、こんな感じになります。

    出雲市駅北口の前はバス停留所などが広めに取られているので、駅前通りとなると、こんな感じになります。

  • これだけの規模なので、お土産屋さんなどが入ったエリアもあります。<br />

    これだけの規模なので、お土産屋さんなどが入ったエリアもあります。

    アトネスいずも グルメ・レストラン

  • 北口を横から見ると。

    北口を横から見ると。

  • 絵にも注目。

    絵にも注目。

  • 出雲大社の玄関口、といったイメージなのでしょうね。<br />絵は八岐大蛇かな?

    出雲大社の玄関口、といったイメージなのでしょうね。
    絵は八岐大蛇かな?

  • こちらの絵は因幡の白ウサギ、じゃないかな?

    こちらの絵は因幡の白ウサギ、じゃないかな?

  • 日が沈む聖地出雲。 

    日が沈む聖地出雲。 

  • 駅の建物の中に入ってみたら、このようなものを見つけました。

    駅の建物の中に入ってみたら、このようなものを見つけました。

  • 2両のサンライズ出雲?<br />でも、良い感じにできているような。<br /><br /><br />なお、行った当時あったものなので、現在もそのままあるかどうかはわかりませんが。

    2両のサンライズ出雲?
    でも、良い感じにできているような。


    なお、行った当時あったものなので、現在もそのままあるかどうかはわかりませんが。

  • 島根なので、しまねっこ。<br /><br />そういえば、だいぶ前に行ったときは、駅内のコンビニでサンライズ出雲のタオルなどのグッズ(以前は、サンライズ出雲車内で車掌さんから購入していたもの)が売られていた記憶がありますが、今はもうないかな。

    島根なので、しまねっこ。

    そういえば、だいぶ前に行ったときは、駅内のコンビニでサンライズ出雲のタオルなどのグッズ(以前は、サンライズ出雲車内で車掌さんから購入していたもの)が売られていた記憶がありますが、今はもうないかな。

  • ホームにやってきました。

    ホームにやってきました。

  • 山陰本線のローカル列車を担うのは、こちら、キハ120形。<br />導入当初はトイレの設備を有していなかったりしていろいろ不評もあったようですが、今はトイレも設置されました。<br />基本小型の車両なので少々混雑しがちでもあるのですが、よく見ると、停まっているのは、2両(以上かも知れないけれど)編成になっていますね。

    山陰本線のローカル列車を担うのは、こちら、キハ120形。
    導入当初はトイレの設備を有していなかったりしていろいろ不評もあったようですが、今はトイレも設置されました。
    基本小型の車両なので少々混雑しがちでもあるのですが、よく見ると、停まっているのは、2両(以上かも知れないけれど)編成になっていますね。

  • 浜田・益田方面。<br />列車は何も写っていない、はず。

    浜田・益田方面。
    列車は何も写っていない、はず。

  • ズームすると何か見えるかな、と思ってやってみたのですが、先がカーブなので、あまり見えませんね。<br />分かるのは、どうもこの辺りは駅構内だから、45km/hの速度制限らしい、ということかな。

    ズームすると何か見えるかな、と思ってやってみたのですが、先がカーブなので、あまり見えませんね。
    分かるのは、どうもこの辺りは駅構内だから、45km/hの速度制限らしい、ということかな。

  • 松江・米子方面。<br />一見、だからどうということもないのですが。

    松江・米子方面。
    一見、だからどうということもないのですが。

  • こちらも、ズームしてみたのですが。<br />こちら側も若干カーブですね。

    こちらも、ズームしてみたのですが。
    こちら側も若干カーブですね。

  • 乗車位置案内は足元にあります。<br />JR西日本管内では、比較的普及していますけれども。

    乗車位置案内は足元にあります。
    JR西日本管内では、比較的普及していますけれども。

  • 3番ホームは、基本的に下り(浜田・益田方面)のメインのホーム。<br />4番ホームは、下りのサブのホームですが、上り(松江・米子方面)への折り返し列車も発着するようです。

    3番ホームは、基本的に下り(浜田・益田方面)のメインのホーム。
    4番ホームは、下りのサブのホームですが、上り(松江・米子方面)への折り返し列車も発着するようです。

  • 特急・やくもがやってきました。<br />車両基地が隣の西出雲駅付近にあるので、そこからやってきたのでしょうか。

    特急・やくもがやってきました。
    車両基地が隣の西出雲駅付近にあるので、そこからやってきたのでしょうか。

  • 2番ホームに到着。<br />上りのメインのホームは2番ホームのようです。

    2番ホームに到着。
    上りのメインのホームは2番ホームのようです。

    出雲市駅

  • 岡山方に増結していました。<br />画像左手前、クモハ381-508となっていますが、500番台は、自動解結装置を装備した車両。

    岡山方に増結していました。
    画像左手前、クモハ381-508となっていますが、500番台は、自動解結装置を装備した車両。

  • 「ゆったりやくも」へのリニューアルが行われてから、気がつけば、そろそろ10年は経とうとしておりますね。<br />でも、このキャラクターの情報は、あまりないかも(笑)

    「ゆったりやくも」へのリニューアルが行われてから、気がつけば、そろそろ10年は経とうとしておりますね。
    でも、このキャラクターの情報は、あまりないかも(笑)

  • 出雲市駅から乗る列車がやってきました。<br />2両です。

    出雲市駅から乗る列車がやってきました。
    2両です。

  • キハ126。なんか勘違いしておりましたが、この車両はそもそも片運転台で、2両(以上)の編成で運行されるわけですね。<br />ちなみに、0番台の側にトイレの設備があり、反対側は1000番台でトイレの設備がないはずです。

    キハ126。なんか勘違いしておりましたが、この車両はそもそも片運転台で、2両(以上)の編成で運行されるわけですね。
    ちなみに、0番台の側にトイレの設備があり、反対側は1000番台でトイレの設備がないはずです。

  • 乗りました。<br />この車両に乗るときは、いつも比較的混んでいるせいか、この座席が今ひとつ頼りないというか、狭苦しい感じがして、座れさえすればキハ120の座席の方がいいのではないか、とか思ったものなのですが、このときはそれほど混んでいなかったせいか、気にはならなかったのでした。<br />でも、なんとなく、通路寄りのフレームとか、やはりしっかりしてないような気もしたりして。

    乗りました。
    この車両に乗るときは、いつも比較的混んでいるせいか、この座席が今ひとつ頼りないというか、狭苦しい感じがして、座れさえすればキハ120の座席の方がいいのではないか、とか思ったものなのですが、このときはそれほど混んでいなかったせいか、気にはならなかったのでした。
    でも、なんとなく、通路寄りのフレームとか、やはりしっかりしてないような気もしたりして。

  • これだけ見ると、関西圏の車両にも一瞬見えたりして。<br />デザインなどが共通化されているのでしょうね。

    これだけ見ると、関西圏の車両にも一瞬見えたりして。
    デザインなどが共通化されているのでしょうね。

  • デザインの共通化、ということでは、このドアの感じなどもそうなのかも。<br /><br /><br />ということで、今後、キハ126の快速・アクアライナーで、山陰本線を乗っていくことにしたのでした。<br />この先の様子は、また別の旅行記で。<br />

    デザインの共通化、ということでは、このドアの感じなどもそうなのかも。


    ということで、今後、キハ126の快速・アクアライナーで、山陰本線を乗っていくことにしたのでした。
    この先の様子は、また別の旅行記で。

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

出雲市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集