埼玉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナ対策で関東での外出自粛と都市ロックダウンの懸念で息苦しい毎日が続く中。<br />天は思いがけないサプライズを見せてくれました。<br />我が家の近所で桜が満開になったのは昨日の土曜日。<br />でも、すっかり曇天だったので、目では楽しめぬものの、用事の合間に桜並木を車で通り過ぎただけでした。<br />やはり桜撮影は天気が良い日がいいから、この週末はもういいやと思っていたところでした。<br />そこへ、もうすぐ3月が終わろうという日曜日に、大粒の綿雪!<br />天気予報で雪マークが出ていたときは、せいぜいみぞれだろうと思っていましたが、実際には、昼過ぎまできれいな綿雪が降り続き、当たりは雪景色となりました。<br />こうなったら、雪と桜を見られるに違いない!<br />食料品を買いに行く途中、修景池のある公園の桜の様子を見に行きました。<br />ただ、あいにく、春の雪は溶けるのが早かったです。<br />雪がやんでから出かけたら、頭上から、ぼとん、ぼとんと、溶けた雪まじりの水滴に襲われながらの散策。<br />ただ、地面やアスファルトの水たまりに映った桜は、別世界への入口のようで、とても美しかったですし、静寂な雪景色の中の散り始めの桜景色は、この先、見る機会があるかどうか分からない、幻想的な世界でした。<br /><br />※メインの花見が再び近所の公園となったここ数年の旅行記<br />2020年3月24日&3月26日<br />「ちょいと気の早かった近所の公園の桜散策~好天の気持ちの良い日を選んで」<br />https://4travel.jp/travelogue/11612631<br />2019年4月7日<br />「間に合った見頃のカッパ伝説のある近所の公園の桜~薄曇りの中でホワイトバランスを変えて遊びながら」<br />https://4travel.jp/travelogue/11478105<br />2018年3月25日<br />「満開まであと一息の桜散策~人混みに出なくてもゆっくり花見ができる近所の公園にて」<br />https://4travel.jp/travelogue/11342316<br />2017年4月8日&4月10日<br />「薄曇りの桜満開の公園は幻想的な世界」<br />http://4travel.jp/travelogue/11231717<br /><br />※同じ近所の公園のこれまでの旅行記のURL集は末尾にまとめました。<br />

雪上がりの散り始めの満開の桜散策~雪がやんだあとはあっという間に溶け始めた春の幻想

15いいね!

2020/03/29 - 2020/03/29

3733位(同エリア13947件中)

0

76

まみ

まみさん

コロナ対策で関東での外出自粛と都市ロックダウンの懸念で息苦しい毎日が続く中。
天は思いがけないサプライズを見せてくれました。
我が家の近所で桜が満開になったのは昨日の土曜日。
でも、すっかり曇天だったので、目では楽しめぬものの、用事の合間に桜並木を車で通り過ぎただけでした。
やはり桜撮影は天気が良い日がいいから、この週末はもういいやと思っていたところでした。
そこへ、もうすぐ3月が終わろうという日曜日に、大粒の綿雪!
天気予報で雪マークが出ていたときは、せいぜいみぞれだろうと思っていましたが、実際には、昼過ぎまできれいな綿雪が降り続き、当たりは雪景色となりました。
こうなったら、雪と桜を見られるに違いない!
食料品を買いに行く途中、修景池のある公園の桜の様子を見に行きました。
ただ、あいにく、春の雪は溶けるのが早かったです。
雪がやんでから出かけたら、頭上から、ぼとん、ぼとんと、溶けた雪まじりの水滴に襲われながらの散策。
ただ、地面やアスファルトの水たまりに映った桜は、別世界への入口のようで、とても美しかったですし、静寂な雪景色の中の散り始めの桜景色は、この先、見る機会があるかどうか分からない、幻想的な世界でした。

※メインの花見が再び近所の公園となったここ数年の旅行記
2020年3月24日&3月26日
「ちょいと気の早かった近所の公園の桜散策~好天の気持ちの良い日を選んで」
https://4travel.jp/travelogue/11612631
2019年4月7日
「間に合った見頃のカッパ伝説のある近所の公園の桜~薄曇りの中でホワイトバランスを変えて遊びながら」
https://4travel.jp/travelogue/11478105
2018年3月25日
「満開まであと一息の桜散策~人混みに出なくてもゆっくり花見ができる近所の公園にて」
https://4travel.jp/travelogue/11342316
2017年4月8日&4月10日
「薄曇りの桜満開の公園は幻想的な世界」
http://4travel.jp/travelogue/11231717

※同じ近所の公園のこれまでの旅行記のURL集は末尾にまとめました。

同行者
一人旅
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 行きつけのスーパーの前から始まる3列の桜並木<br /><br />このあたりの桜が満開を迎えたのは、曇天の昨日の土曜日。<br />今回は、家を出るときにすでにアスファルトは溶けていて、自転車を走らせている人もちらほらいたので、自転車でやってきました。<br />帰りに食料品を買う予定なので、自転車じゃないと持ち帰るのは重いから。だけど車で来るには、車庫入れが下手くそな私にとっては、めんどくさい近さなので。

    行きつけのスーパーの前から始まる3列の桜並木

    このあたりの桜が満開を迎えたのは、曇天の昨日の土曜日。
    今回は、家を出るときにすでにアスファルトは溶けていて、自転車を走らせている人もちらほらいたので、自転車でやってきました。
    帰りに食料品を買う予定なので、自転車じゃないと持ち帰るのは重いから。だけど車で来るには、車庫入れが下手くそな私にとっては、めんどくさい近さなので。

  • 幹や枝にかろうじて雪が残る桜並木

    幹や枝にかろうじて雪が残る桜並木

  • 雪でふちどられた公園の入口の桜

    雪でふちどられた公園の入口の桜

  • ほんのり桜をかぶった満開の桜

    ほんのり桜をかぶった満開の桜

  • 雪でふちどられた公園の入口の桜と並木道

    雪でふちどられた公園の入口の桜と並木道

  • 雪をかぶった満開の桜の木

    雪をかぶった満開の桜の木

  • 足元はすでにたくさんの水たまりが……<br /><br />ただ、水に映った桜並木はとてもきれいでした。

    足元はすでにたくさんの水たまりが……

    ただ、水に映った桜並木はとてもきれいでした。

  • ぽたぽた水滴が波紋で水鏡の桜を撮るのを邪魔する(苦笑)

    ぽたぽた水滴が波紋で水鏡の桜を撮るのを邪魔する(苦笑)

  • 雪をかぶって、うつむいたハナカイドウ

    雪をかぶって、うつむいたハナカイドウ

  • 運動公園の満開の雪桜

    運動公園の満開の雪桜

  • 満開の桜の枝と木の根元の水鏡の世界・その1<br /><br />もっとしっかり雪が積もっている雪景色の桜を撮りたいと思いましたが、これはこれでいいかも。

    満開の桜の枝と木の根元の水鏡の世界・その1

    もっとしっかり雪が積もっている雪景色の桜を撮りたいと思いましたが、これはこれでいいかも。

  • 満開の桜の枝と木の根元の水鏡の世界・その2<br /><br />水鏡の上には、すでに花吹雪が舞い降りていました。

    満開の桜の枝と木の根元の水鏡の世界・その2

    水鏡の上には、すでに花吹雪が舞い降りていました。

  • 雪解け地面が桜を映し出す

    雪解け地面が桜を映し出す

  • 満開の桜の大木から修景池のある方向を望む

    満開の桜の大木から修景池のある方向を望む

  • 運動広場でもっとも見事な桜

    運動広場でもっとも見事な桜

  • 雪あがりでひとけのない雪桜の運動広場

    雪あがりでひとけのない雪桜の運動広場

  • 雪桜のある修景池<br /><br />きのう満開になったはずのわりには、修景池のまわりの桜は思ったより花が薄いと思いましたが……。

    イチオシ

    雪桜のある修景池

    きのう満開になったはずのわりには、修景池のまわりの桜は思ったより花が薄いと思いましたが……。

  • 緑が濃くなったヤマザクラ<br /><br />ヤマザクラはソメイヨシノより一足早く満開を迎えるので、ややピーク過ぎていましたが、桜絨毯が見応えありました。

    緑が濃くなったヤマザクラ

    ヤマザクラはソメイヨシノより一足早く満開を迎えるので、ややピーク過ぎていましたが、桜絨毯が見応えありました。

  • 桜並木ととんがり屋根付きのマンションがある雪上がりの景色・その1<br /><br />池に映った桜が涼しげで気に入りました。

    桜並木ととんがり屋根付きのマンションがある雪上がりの景色・その1

    池に映った桜が涼しげで気に入りました。

  • 水鏡の世界がシメントリーな雪桜の景色<br /><br />桜がほぼ満開なのに、まるで冬景色。

    水鏡の世界がシメントリーな雪桜の景色

    桜がほぼ満開なのに、まるで冬景色。

  • 桜並木ととんがり屋根付きのマンションがある雪上がりの景色・その2<br /><br />残っている雪があっという間に少なくなってしまったので、雪がのっている幹や手すりをフレームインするようにしました。

    桜並木ととんがり屋根付きのマンションがある雪上がりの景色・その2

    残っている雪があっという間に少なくなってしまったので、雪がのっている幹や手すりをフレームインするようにしました。

  • うっすら雪の残る桜の公園・その1<br /><br />雪に縁取られた手すりをフレームインするのが気に入りました。

    うっすら雪の残る桜の公園・その1

    雪に縁取られた手すりをフレームインするのが気に入りました。

  • うっすら雪の残る桜の公園・その2

    うっすら雪の残る桜の公園・その2

  • 雪を腕に抱く桜の幹を中心に

    雪を腕に抱く桜の幹を中心に

  • 雪の中から咲いた桜・その1

    雪の中から咲いた桜・その1

  • 雪の中から咲いた桜・その2

    雪の中から咲いた桜・その2

  • 修景池の周りの桜と雪景色<br /><br />雪がなければ、この柵は敢えてフレームインさせなかったと思います。<br />どのようにフレームインしたくなるか、同じ場所でもその時々の状況によって変わるのは当然ですが、なんだか面白かったです。

    修景池の周りの桜と雪景色

    雪がなければ、この柵は敢えてフレームインさせなかったと思います。
    どのようにフレームインしたくなるか、同じ場所でもその時々の状況によって変わるのは当然ですが、なんだか面白かったです。

  • 水鏡に映る桜と共に・その1

    水鏡に映る桜と共に・その1

  • 水鏡に映る桜と共に・その2<br /><br />同じ景色を向きを変えて撮ると写真のテーマがおのずと変わります。

    水鏡に映る桜と共に・その2

    同じ景色を向きを変えて撮ると写真のテーマがおのずと変わります。

  • 雪に光る満開の桜と

    雪に光る満開の桜と

  • 雪によって時を止められた景色

    雪によって時を止められた景色

  • 富士山詣でをしたカッパのオブジェがある公園入口と桜並木<br /><br />公園をいったん出ました。<br />我が家に遠い側がほんとは公園の入口なのです。<br />

    富士山詣でをしたカッパのオブジェがある公園入口と桜並木

    公園をいったん出ました。
    我が家に遠い側がほんとは公園の入口なのです。

  • 公園沿いの三層の桜並木はまだまだ満開

    公園沿いの三層の桜並木はまだまだ満開

  • 公園沿いの桜暖簾越しに川向こうの桜並木道を望む<br /><br />あちらは水鳥の池があるもう1つの公園です。

    公園沿いの桜暖簾越しに川向こうの桜並木道を望む

    あちらは水鳥の池があるもう1つの公園です。

  • 雪をかぶった桜暖簾

    雪をかぶった桜暖簾

  • 修景池のある公園側の桜並木のはじまりの木をフレームいっぱいに<br /><br />日当たりのせいか、この木はこのあたりで1番早く満開になりました。<br />だいぶ花が散っていましたが、まだまだ見頃でした。

    修景池のある公園側の桜並木のはじまりの木をフレームいっぱいに

    日当たりのせいか、この木はこのあたりで1番早く満開になりました。
    だいぶ花が散っていましたが、まだまだ見頃でした。

  • カッパのオブジェを中心に

    カッパのオブジェを中心に

  • 川を渡った後、川沿いの桜並木を眺める

    川を渡った後、川沿いの桜並木を眺める

  • 隣の水鳥の池のある公園の枝垂れ桜も満開<br /><br />水鳥の池の方は、池沿いの枝垂れ桜がとても見事なのです。

    隣の水鳥の池のある公園の枝垂れ桜も満開

    水鳥の池の方は、池沿いの枝垂れ桜がとても見事なのです。

  • 水鳥の池の入口にある枝垂れ桜<br /><br />枝垂れ桜の方がソメイヨシノより少し開花時期が遅いのですが、今年はほとんど同じだったようです。

    水鳥の池の入口にある枝垂れ桜

    枝垂れ桜の方がソメイヨシノより少し開花時期が遅いのですが、今年はほとんど同じだったようです。

  • 水鳥の池沿いの散策路から池沿いの桜並木を望む

    水鳥の池沿いの散策路から池沿いの桜並木を望む

  • 枝垂れ桜の枝振りに惹かれて・その1<br /><br />向こう側の桜並木もフレームインさせました。

    枝垂れ桜の枝振りに惹かれて・その1

    向こう側の桜並木もフレームインさせました。

  • 枝垂れ桜の枝振りに惹かれて・その2<br /><br />背景に敢えてマンションを入れた方がいいなと思いました。

    枝垂れ桜の枝振りに惹かれて・その2

    背景に敢えてマンションを入れた方がいいなと思いました。

  • 枝垂れ桜の枝振りに惹かれて・その3<br /><br />フレームの中を桜だけにしてみました。

    枝垂れ桜の枝振りに惹かれて・その3

    フレームの中を桜だけにしてみました。

  • 水鳥の池沿いの桜並木を行く・その1<br /><br />向かって右側の川沿いはソメイヨシノの大木ぞろい、左側の池沿いは小ぶりながら姿の良い枝垂れ桜ぞろいです。

    水鳥の池沿いの桜並木を行く・その1

    向かって右側の川沿いはソメイヨシノの大木ぞろい、左側の池沿いは小ぶりながら姿の良い枝垂れ桜ぞろいです。

  • 美しい笠のような枝垂れ桜の枝ぶりに見とれ

    美しい笠のような枝垂れ桜の枝ぶりに見とれ

  • 水鳥の池沿いの散策路から望む川向こうの桜並木・その1

    水鳥の池沿いの散策路から望む川向こうの桜並木・その1

  • ほっそりした女性のシルエットにも見える枝垂れ桜の幹

    ほっそりした女性のシルエットにも見える枝垂れ桜の幹

  • 水鳥の池と枝垂れ桜のある雪景色

    水鳥の池と枝垂れ桜のある雪景色

  • 水鳥の池沿いの散策路から望む川向こうの桜並木・その2<br /><br />水鳥の池沿いの散策路を歩きながら、何度も川向うを覗いてしまいます。

    水鳥の池沿いの散策路から望む川向こうの桜並木・その2

    水鳥の池沿いの散策路を歩きながら、何度も川向うを覗いてしまいます。

  • 水鳥の池沿いの桜並木を行く・その2

    水鳥の池沿いの桜並木を行く・その2

  • まるで風にゆれているよう

    まるで風にゆれているよう

  • 水鳥の池沿いの桜並木を行く・その3<br /><br />この散策路の終わりまで行きたい気持ちはありましたが、足元がかなりぬかるんでいたので、このあたりで引き返しました。

    水鳥の池沿いの桜並木を行く・その3

    この散策路の終わりまで行きたい気持ちはありましたが、足元がかなりぬかるんでいたので、このあたりで引き返しました。

  • 桜暖簾越しに水鳥がいる池を覗く

    桜暖簾越しに水鳥がいる池を覗く

  • 橋を渡りながら、川沿いの桜並木を望む

    橋を渡りながら、川沿いの桜並木を望む

  • 橋をもう少しで渡り終えるところ<br /><br />あのあたりの桜の花付きは見事でした。

    橋をもう少しで渡り終えるところ

    あのあたりの桜の花付きは見事でした。

  • 再び修景池のある公園沿いの道路の桜並木

    再び修景池のある公園沿いの道路の桜並木

  • 春のような冬のような不思議な世界<br /><br />やはり水鏡のある景色は好みです。<br />こんなに曇天なのに、雪だからでしょうか、あんなにきれいに水面に映り込みがあったのは。

    春のような冬のような不思議な世界

    やはり水鏡のある景色は好みです。
    こんなに曇天なのに、雪だからでしょうか、あんなにきれいに水面に映り込みがあったのは。

  • 雪桜とガゼボがある修景池の幻想的な春景色・その1<br /><br />今回は、ガゼボのそばの桜の木の花付きがいまいちだったので、こうやって対岸の桜越しに撮ってぱかりになりました。<br />この写真は表紙候補でした。

    イチオシ

    雪桜とガゼボがある修景池の幻想的な春景色・その1

    今回は、ガゼボのそばの桜の木の花付きがいまいちだったので、こうやって対岸の桜越しに撮ってぱかりになりました。
    この写真は表紙候補でした。

  • 雪桜とガゼボがある修景池の幻想的な春景色・その2<br /><br />こちらも表紙候補でした。

    イチオシ

    雪桜とガゼボがある修景池の幻想的な春景色・その2

    こちらも表紙候補でした。

  • 春の女神と冬将軍が出会った日

    春の女神と冬将軍が出会った日

  • すっと伸びたメタセコイヤが雪景色に映える

    すっと伸びたメタセコイヤが雪景色に映える

  • ガゼボがある修景池の春とも冬ともつかぬ不思議な景色・その1<br /><br />不思議なのですが、あのガゼボがある景色は、池を一周し終えて戻ってきたときの方が、自分好みの撮り方を見つけやすいのです。

    イチオシ

    ガゼボがある修景池の春とも冬ともつかぬ不思議な景色・その1

    不思議なのですが、あのガゼボがある景色は、池を一周し終えて戻ってきたときの方が、自分好みの撮り方を見つけやすいのです。

  • ガゼボがある修景池の春とも冬ともつかぬ不思議な景色・その2<br /><br />この公園がある限り、ここでの花見はこれからも毎年できるでしょう。<br />しかし、雪のある桜景色が見られるなんて、もうこの先、ないと思います。

    イチオシ

    ガゼボがある修景池の春とも冬ともつかぬ不思議な景色・その2

    この公園がある限り、ここでの花見はこれからも毎年できるでしょう。
    しかし、雪のある桜景色が見られるなんて、もうこの先、ないと思います。

  • 再び運動広場の桜たちのもとへ

    再び運動広場の桜たちのもとへ

  • 雪が溶けかけた地面と共に

    雪が溶けかけた地面と共に

  • 雪解けの池の中から生えているよう

    雪解けの池の中から生えているよう

  • 水鏡に溶けた雪と散った桜が混じって<br /><br />雪解けの水たまりがある景色を撮るのがほんとにすっかり気に入ってしまいました。

    水鏡に溶けた雪と散った桜が混じって

    雪解けの水たまりがある景色を撮るのがほんとにすっかり気に入ってしまいました。

  • 桜の木も水鏡を覗いているよう<br /><br />散策を始めたときには、雪景色を撮りにくるには遅すぎたと思ったけれど、思わぬ収穫でした。

    桜の木も水鏡を覗いているよう

    散策を始めたときには、雪景色を撮りにくるには遅すぎたと思ったけれど、思わぬ収穫でした。

  • 生垣のドウダンツツジのオレンジを加えて<br /><br />あきらめなければ、なにかしら思いがけない収穫があるものだと思いました。

    生垣のドウダンツツジのオレンジを加えて

    あきらめなければ、なにかしら思いがけない収穫があるものだと思いました。

  • 薄桃色のグラデーションの世界

    薄桃色のグラデーションの世界

  • 雪をかぶった桜たち・その1<br /><br />最後にもう一度、雪をかぶった桜を探して、いろんなバージョンをズームして撮りました。

    雪をかぶった桜たち・その1

    最後にもう一度、雪をかぶった桜を探して、いろんなバージョンをズームして撮りました。

  • 雪をかぶった桜たち・その2<br /><br />雪はだいぶ解けていたので、雪が残っていた場所はだいぶ限られていました。

    雪をかぶった桜たち・その2

    雪はだいぶ解けていたので、雪が残っていた場所はだいぶ限られていました。

  • 雪をかぶった桜たち・その3<br /><br />そのため同じようなところで撮っていたのですが、フレーミングを変えるといくらでもシャッターが切れそうでした。

    雪をかぶった桜たち・その3

    そのため同じようなところで撮っていたのですが、フレーミングを変えるといくらでもシャッターが切れそうでした。

  • 雪をかぶった桜たち・その4<br /><br />この雪で桜たちは持ちこたえることができるでしょうか。<br />しかし、満開を迎えたらやがて散るのは桜の運命。

    雪をかぶった桜たち・その4

    この雪で桜たちは持ちこたえることができるでしょうか。
    しかし、満開を迎えたらやがて散るのは桜の運命。

  • 雪をかぶった桜たち・その5<br /><br />おわり。<br /><br /><同じ近所の公園のこれまでの旅行記><br />【EOS Kiss X7iで撮影】<br />2019年4月7日<br />「間に合った見頃のカッパ伝説のある近所の公園の桜~薄曇りの中でホワイトバランスを変えて遊びながら」<br />https://4travel.jp/travelogue/11478105<br /><br />2018年3月25日<br />「満開まであと一息の桜散策~人混みに出なくてもゆっくり花見ができる近所の公園にて」<br />https://4travel.jp/travelogue/11342316<br /><br />【セカンド機のおNewのPowerShot SX720 ISで撮影】<br />2017年4月8日&4月10日<br />「薄曇りの桜満開の公園は幻想的な世界」<br />http://4travel.jp/travelogue/11231717<br /><br />2016年4月2日<br />「肌寒い曇天の花見は修景池のある近所の公園ですませた代わりにシンデレラレンズ一本でチャレンジ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11119005<br /><br />【EOS Kiss X5で撮影】<br />2014年4月5日<br />「観劇前に埼玉と東京の桜を愛でる(1)花筏が美しい修景池のある桜景色」<br />http://4travel.jp/travelogue/10874579<br /><br />【セカンド機のPowerShot SX210 ISで撮影】<br />2013年4月13日<br />「近所の花散策~明るい春の夕陽に照らされた八重桜」<br />http://4travel.jp/travelogue/10766218<br /><br />【EOS Kiss X5で撮影】<br />2012年4月8日<br />「本格的な春が来た!───お花見は原点に戻って」<br />http://4travel.jp/travelogue/10660629<br /><br />【PowerShot SX 200 or 210 ISで撮影】<br />2010年11月28日<br />「修景池と白い東屋がある晩秋の公園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10524660/<br /><br />2009年11月23日<br />「さわやかな秋晴れの朝と日没までの光の余韻の中での紅葉散歩」<br />http://4travel.jp/travelogue/10402758/<br />2009年4月12日<br />「2台目のオモチャのこわごわ&ワクワク始動!───PowerShot 200 ISデビューは思いっきり葉桜」<br />http://4travel.jp/travelogue/10327091/<br /><br />【IXY Digital 70で撮影】<br />2009年4月5日<br />「2009年度のお花見は?(4)いつもの公園の花見はちょいと曇りがちで残念」<br />http://4travel.jp/travelogue/10324429/<br />2009年3月28日<br />「2009年度のお花見は?(1)咲き始めの桜詣」<br />http://4travel.jp/travelogue/10321460/<br /><br />2008年12月20日<br />「紅葉のない水際のそれでも光と色に満ちた世界」<br />http://4travel.jp/travelogue/10295880/<br />2008年11月30日<br />「紅葉のある水際の光と色に満ちた世界」<br />http://4travel.jp/travelogue/10292468/<br />2008年8月30日~8月31日<br />「近所の公園のキノコと豪雨上がりの公園の池」<br />http://4travel.jp/travelogue/10268257/<br />2008年3月29日<br />「近場のお花見も悪くない(1)私もこんな花見客の1人@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10229323/<br />「近場のお花見も悪くない(2)今度は乙女チックな桜風景をめざして」<br />http://4travel.jp/travelogue/10229390/<br />2008年4月6日<br />「近場のお花見も悪くない(3)枝垂れ桜と葉桜見物で名残を惜しむ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10231698/<br />2008年2月9日<br />「三度目の正直、近所の雪景色」(同じ公園の写真は後半)<br />http://4travel.jp/travelogue/10217429/<br />2008年1月5日<br />「冬の公園で裸の木立ちとカモメで遊ぶ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10209196/<br /><br />2007年12月8日<br />「紅葉のある水際のアシンメトリックな世界」<br />http://4travel.jp/travelogue/10203425/<br />2007年9月11日<br />「夕方の木漏れ日の散歩道」<br />http://4travel.jp/travelogue/10178847/<br />2007年4月28日<br />「雨あがりのひそやかな世界」(同じ公園の写真は後半)<br />http://4travel.jp/travelogue/10143102/<br />2007年4月1日<br />「うちの近所だって桜爛漫@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10137049/<br /><br />2006年4月16日(同じ公園の写真は後半)<br />「手にしたばかりのオモチャに夢中:兵どもが夢の跡」<br />http://4travel.jp/travelogue/10062034/<br />2006年4月1日(デジカメを買ったばかりの頃)<br />「手にしたばかりのオモチャに夢中:デジカメ持って花を撮ろう!(その2)」<br />http://4travel.jp/travelogue/10059894/<br />

    雪をかぶった桜たち・その5

    おわり。

    <同じ近所の公園のこれまでの旅行記>
    【EOS Kiss X7iで撮影】
    2019年4月7日
    「間に合った見頃のカッパ伝説のある近所の公園の桜~薄曇りの中でホワイトバランスを変えて遊びながら」
    https://4travel.jp/travelogue/11478105

    2018年3月25日
    「満開まであと一息の桜散策~人混みに出なくてもゆっくり花見ができる近所の公園にて」
    https://4travel.jp/travelogue/11342316

    【セカンド機のおNewのPowerShot SX720 ISで撮影】
    2017年4月8日&4月10日
    「薄曇りの桜満開の公園は幻想的な世界」
    http://4travel.jp/travelogue/11231717

    2016年4月2日
    「肌寒い曇天の花見は修景池のある近所の公園ですませた代わりにシンデレラレンズ一本でチャレンジ」
    http://4travel.jp/travelogue/11119005

    【EOS Kiss X5で撮影】
    2014年4月5日
    「観劇前に埼玉と東京の桜を愛でる(1)花筏が美しい修景池のある桜景色」
    http://4travel.jp/travelogue/10874579

    【セカンド機のPowerShot SX210 ISで撮影】
    2013年4月13日
    「近所の花散策~明るい春の夕陽に照らされた八重桜」
    http://4travel.jp/travelogue/10766218

    【EOS Kiss X5で撮影】
    2012年4月8日
    「本格的な春が来た!───お花見は原点に戻って」
    http://4travel.jp/travelogue/10660629

    【PowerShot SX 200 or 210 ISで撮影】
    2010年11月28日
    「修景池と白い東屋がある晩秋の公園」
    http://4travel.jp/travelogue/10524660/

    2009年11月23日
    「さわやかな秋晴れの朝と日没までの光の余韻の中での紅葉散歩」
    http://4travel.jp/travelogue/10402758/
    2009年4月12日
    「2台目のオモチャのこわごわ&ワクワク始動!───PowerShot 200 ISデビューは思いっきり葉桜」
    http://4travel.jp/travelogue/10327091/

    【IXY Digital 70で撮影】
    2009年4月5日
    「2009年度のお花見は?(4)いつもの公園の花見はちょいと曇りがちで残念」
    http://4travel.jp/travelogue/10324429/
    2009年3月28日
    「2009年度のお花見は?(1)咲き始めの桜詣」
    http://4travel.jp/travelogue/10321460/

    2008年12月20日
    「紅葉のない水際のそれでも光と色に満ちた世界」
    http://4travel.jp/travelogue/10295880/
    2008年11月30日
    「紅葉のある水際の光と色に満ちた世界」
    http://4travel.jp/travelogue/10292468/
    2008年8月30日~8月31日
    「近所の公園のキノコと豪雨上がりの公園の池」
    http://4travel.jp/travelogue/10268257/
    2008年3月29日
    「近場のお花見も悪くない(1)私もこんな花見客の1人@」
    http://4travel.jp/travelogue/10229323/
    「近場のお花見も悪くない(2)今度は乙女チックな桜風景をめざして」
    http://4travel.jp/travelogue/10229390/
    2008年4月6日
    「近場のお花見も悪くない(3)枝垂れ桜と葉桜見物で名残を惜しむ」
    http://4travel.jp/travelogue/10231698/
    2008年2月9日
    「三度目の正直、近所の雪景色」(同じ公園の写真は後半)
    http://4travel.jp/travelogue/10217429/
    2008年1月5日
    「冬の公園で裸の木立ちとカモメで遊ぶ」
    http://4travel.jp/travelogue/10209196/

    2007年12月8日
    「紅葉のある水際のアシンメトリックな世界」
    http://4travel.jp/travelogue/10203425/
    2007年9月11日
    「夕方の木漏れ日の散歩道」
    http://4travel.jp/travelogue/10178847/
    2007年4月28日
    「雨あがりのひそやかな世界」(同じ公園の写真は後半)
    http://4travel.jp/travelogue/10143102/
    2007年4月1日
    「うちの近所だって桜爛漫@」
    http://4travel.jp/travelogue/10137049/

    2006年4月16日(同じ公園の写真は後半)
    「手にしたばかりのオモチャに夢中:兵どもが夢の跡」
    http://4travel.jp/travelogue/10062034/
    2006年4月1日(デジカメを買ったばかりの頃)
    「手にしたばかりのオモチャに夢中:デジカメ持って花を撮ろう!(その2)」
    http://4travel.jp/travelogue/10059894/

この旅行記のタグ

関連タグ

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

埼玉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集