アグラ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 新型コロナウイルスが猛威を振い旅行記を書いている場合ではないと言われそうですが、私が立てた計画通りに旅行記を書いて投稿しました。不自由が多い生活を強いられています。しかし、それなりに楽しむことを今までの旅行や出会った方から学んだように思います。 <br /> <br /> やっとデリーまで来て「次はアグラ」と思っていると簡単にはアグラには到着できませんでした。到着後に夜のアグラ駅を見学し、バザールを見に行き、そして、タージマハルへ着ていくサリーをお店に選びに行き、一般家庭を訪問してカレー作りの講習を受けて一緒に夕食を食べるという体験がありました。デリーでは早朝にヨガレッスンをしているので、かなり疲れています。盛りだくさんの一日でした。<br /> <br />  何年か前に新装開店したカレーやさんのお店の壁に「このような建物がこの世にあるのだろうか」と思う建物の写真が壁に貼ってあるのを見ました。後にこれはタージマハルであることが分かり、行くチャンスがあれば是非本物を見てみたいと思うようになりました。ガイド兼TD兼MDの息子は「インドは個人で行くのは難しい。ツアーで行ってくれ」と言うことでツアーに参加することにしました。そして、ついにチャンス到来。5日の短期間のツアーもありますが、せっかくインドまで行くのだからタージマハルだけではなく少し周遊してこようと8日間のツアーに参加しました。<br />  12月11日 成田発<br />  12月12日 インド・ムンバイ<br />  12月13日 ムンバイ<br />  12月14日 ベナレス<br />  12月15日 デリー<br />  12月16日 アグラ<br />  12月17日 シャイプール<br />  12月18日 成田着 <br /><br />この旅行記はアグラを記録した旅行記です。

タージマハルへ行く旅 vol.6  一般家庭を訪問したアグラの夜 ~ インド ~

30いいね!

2019/12/11 - 2019/12/18

111位(同エリア951件中)

旅行記グループ インド 2019

0

63

薔薇の咲く庭

薔薇の咲く庭さん

新型コロナウイルスが猛威を振い旅行記を書いている場合ではないと言われそうですが、私が立てた計画通りに旅行記を書いて投稿しました。不自由が多い生活を強いられています。しかし、それなりに楽しむことを今までの旅行や出会った方から学んだように思います。
 
やっとデリーまで来て「次はアグラ」と思っていると簡単にはアグラには到着できませんでした。到着後に夜のアグラ駅を見学し、バザールを見に行き、そして、タージマハルへ着ていくサリーをお店に選びに行き、一般家庭を訪問してカレー作りの講習を受けて一緒に夕食を食べるという体験がありました。デリーでは早朝にヨガレッスンをしているので、かなり疲れています。盛りだくさんの一日でした。
 
  何年か前に新装開店したカレーやさんのお店の壁に「このような建物がこの世にあるのだろうか」と思う建物の写真が壁に貼ってあるのを見ました。後にこれはタージマハルであることが分かり、行くチャンスがあれば是非本物を見てみたいと思うようになりました。ガイド兼TD兼MDの息子は「インドは個人で行くのは難しい。ツアーで行ってくれ」と言うことでツアーに参加することにしました。そして、ついにチャンス到来。5日の短期間のツアーもありますが、せっかくインドまで行くのだからタージマハルだけではなく少し周遊してこようと8日間のツアーに参加しました。
  12月11日 成田発
  12月12日 インド・ムンバイ
  12月13日 ムンバイ
  12月14日 ベナレス
  12月15日 デリー
  12月16日 アグラ
  12月17日 シャイプール
  12月18日 成田着 

この旅行記はアグラを記録した旅行記です。

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
交通
3.5
交通手段
高速・路線バス 徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  •   アグラに着いたと思いましたが、ホテルには行かず、鉄道のアグラの駅でバスを降ろされました。朝早かった(ヨガのレッスン6:30am~7:00am)ので早くホテルへ行って休みたかったのですが・・・。

     アグラに着いたと思いましたが、ホテルには行かず、鉄道のアグラの駅でバスを降ろされました。朝早かった(ヨガのレッスン6:30am~7:00am)ので早くホテルへ行って休みたかったのですが・・・。

  •  デリーから鉄道でアグラに来ることができます。バスで5時間かかるので鉄道を使うツアーの選択を考えましたが、シャイプルとデリー間をバスになるツアーだったので止めました。そのツアーはデリーとシャイプル間のバスは6時間かかるツアーでした。

     デリーから鉄道でアグラに来ることができます。バスで5時間かかるので鉄道を使うツアーの選択を考えましたが、シャイプルとデリー間をバスになるツアーだったので止めました。そのツアーはデリーとシャイプル間のバスは6時間かかるツアーでした。

  • 駅を超えるのには階段を上がりました。

    駅を超えるのには階段を上がりました。

  • 越えた先にあるのはバザールです。

    越えた先にあるのはバザールです。

  • バイクが狭い道に入ってくるのでメンバーが一列になって歩いても怖い。

    バイクが狭い道に入ってくるのでメンバーが一列になって歩いても怖い。

  • それでもお店を頑張って撮影します。

    それでもお店を頑張って撮影します。

  • バイクが・・・きました・・・。ぶつかったら怪我をします。怖いです!

    バイクが・・・きました・・・。ぶつかったら怪我をします。怖いです!

  • バザールはどうでもいいのですが、地元体験だそうです。

    バザールはどうでもいいのですが、地元体験だそうです。

  • 何屋さん?

    何屋さん?

  • とにかく写真を撮ります。

    とにかく写真を撮ります。

  • 上を見るとかなり古い建物。

    上を見るとかなり古い建物。

  • 落ちてきそうな感じの建物です。

    落ちてきそうな感じの建物です。

  • さらに進んで、

    さらに進んで、

  • ガイドさんの好きな食べ物だそうです。露店で売っていました。

    ガイドさんの好きな食べ物だそうです。露店で売っていました。

  •  灯がついてかなり明るいです。夜のバザールとは思えない人の多さ。日中は暑いので日が落ちた夜の時間がインドでは大切な時間のようです。

     灯がついてかなり明るいです。夜のバザールとは思えない人の多さ。日中は暑いので日が落ちた夜の時間がインドでは大切な時間のようです。

  • 豪華な装飾品ですが本物ではなさそうです。

    豪華な装飾品ですが本物ではなさそうです。

  • 食べ物もたくさん売っていました。もう十分バザールを見ました。

    食べ物もたくさん売っていました。もう十分バザールを見ました。

  •  無事にバザールの見学が終わって、ショートカットして戻ります。ガイドさんの顔パスでなんと郵便局の中を突っ切ってアグラの駅に戻りました。顔がききます。

     無事にバザールの見学が終わって、ショートカットして戻ります。ガイドさんの顔パスでなんと郵便局の中を突っ切ってアグラの駅に戻りました。顔がききます。

  •  バスに戻る道は怖いです。歩道はありません。車道も歩道も区別はしていません。

     バスに戻る道は怖いです。歩道はありません。車道も歩道も区別はしていません。

  •  あと少しで車と接触しそうになりました。怖い! 二度とここには来たくないです。

     あと少しで車と接触しそうになりました。怖い! 二度とここには来たくないです。

  •  何とかバスに戻って車窓から町の様子を撮りました。このあと、明日にタージマハルへ行く時に着ていくサリーを選ぶために衣装のお店に行きました。ステキなサリーが手に入ったので怖い思いも薄らぎはしましたが・・・。

     何とかバスに戻って車窓から町の様子を撮りました。このあと、明日にタージマハルへ行く時に着ていくサリーを選ぶために衣装のお店に行きました。ステキなサリーが手に入ったので怖い思いも薄らぎはしましたが・・・。

  •  サリーは手に入りました。しかし、その後はインドの一般家庭にお邪魔してカレーの作り方を教えてもらい、夕食を共に食べるという体験が入っていました。<br /> ここがそのお宅です。どう見ても一般家庭と言うより3階建てのかなり裕福なお家です。

     サリーは手に入りました。しかし、その後はインドの一般家庭にお邪魔してカレーの作り方を教えてもらい、夕食を共に食べるという体験が入っていました。
     ここがそのお宅です。どう見ても一般家庭と言うより3階建てのかなり裕福なお家です。

  • ここが玄関。玄関を入ると、

    ここが玄関。玄関を入ると、

  •  ステキな居間がありました。いつも思うのですがドア一枚で外になるのはとても不用心なように思います。日本のいわゆる玄関がないのです。

     ステキな居間がありました。いつも思うのですがドア一枚で外になるのはとても不用心なように思います。日本のいわゆる玄関がないのです。

  •  ツアーのメンバーは17人でしたが、17人が一緒に訪ねても十分な広さでした。<br /> 一般家庭を訪ねることは今まで北京で一回ありました。二回目なのでワクワクします。観光地とは全く違う体験ができます。

     ツアーのメンバーは17人でしたが、17人が一緒に訪ねても十分な広さでした。
     一般家庭を訪ねることは今まで北京で一回ありました。二回目なのでワクワクします。観光地とは全く違う体験ができます。

  • ここのお宅のお母さんです。

    ここのお宅のお母さんです。

  • 台所も広い!

    台所も広い!

  • 最初に家の中を見せてくれました。家具です。

    最初に家の中を見せてくれました。家具です。

  • ここはお嬢さんのお部屋。

    ここはお嬢さんのお部屋。

  • 引き出しを開けて、なんとバングルを見せてくれました。凄い数です。

    引き出しを開けて、なんとバングルを見せてくれました。凄い数です。

  • お仏壇のようです。

    お仏壇のようです。

  •  さて、お料理教室が始まります。・・・と言ってもヒンドゥー語なので、見て理解しなければなりません。

     さて、お料理教室が始まります。・・・と言ってもヒンドゥー語なので、見て理解しなければなりません。

  • 勿論メニューはカレーです。たくさんの香辛料が使われることが分かります。

    勿論メニューはカレーです。たくさんの香辛料が使われることが分かります。

  •  一つ一つを説明してくださいましたが、ヒンドゥー語なので分かりません。ガーリックのように見えますが・・・。

     一つ一つを説明してくださいましたが、ヒンドゥー語なので分かりません。ガーリックのように見えますが・・・。

  •  キャベツを使ったカレーだそうです。インドではキャベツをカレーに使うのですね。ビックリです。日本ではキャベツのカレーは食べたことも作ったこともありません。興味が湧きます。

     キャベツを使ったカレーだそうです。インドではキャベツをカレーに使うのですね。ビックリです。日本ではキャベツのカレーは食べたことも作ったこともありません。興味が湧きます。

  • 最初にお鍋をよく熱して

    最初にお鍋をよく熱して

  • 材料を入れます。

    材料を入れます。

  • よく炒めて

    よく炒めて

  • 香辛料を入れます。

    香辛料を入れます。

  • 数種類の香辛料を入れました。

    数種類の香辛料を入れました。

  • さらに炒めます。

    さらに炒めます。

  • その間にナンを作ります。

    その間にナンを作ります。

  • 小麦粉をボールに入れて

    小麦粉をボールに入れて

  • よく混ぜます。

    よく混ぜます。

  • 味付け?をします。いえ?イーストを入れたのかも?

    味付け?をします。いえ?イーストを入れたのかも?

  • 耳たぶくらいの柔らかさまでこねます。

    耳たぶくらいの柔らかさまでこねます。

  • よくこねています。

    よくこねています。

  • 丸めて、一つの固まりにして

    丸めて、一つの固まりにして

  • ちぎって小さく丸めます。

    ちぎって小さく丸めます。

  • カレーが出来てきました。

    カレーが出来てきました。

  • 傍らでお母さんが棒で丸めた生地を延ばしています。

    傍らでお母さんが棒で丸めた生地を延ばしています。

  • 実のお母さんではなく、ご主人のお母さんだそうです。

    実のお母さんではなく、ご主人のお母さんだそうです。

  • 延ばした生地を油で揚げました。

    延ばした生地を油で揚げました。

  • たくさん作りました。大人数ですから。

    たくさん作りました。大人数ですから。

  • さて、夕食です。もう9時近い時間です。

    さて、夕食です。もう9時近い時間です。

  •  ガイドのカンナさんが盛りつけの見本を見せてくれました。用意されていた様々な種類のカレーを一枚のお皿に盛り合わせます。

     ガイドのカンナさんが盛りつけの見本を見せてくれました。用意されていた様々な種類のカレーを一枚のお皿に盛り合わせます。

  • キャベツのカレーだけではなく、その他の種類のカレーが既に作ってありました。

    キャベツのカレーだけではなく、その他の種類のカレーが既に作ってありました。

  •  日本のカレーは液状ですがインドのカレーはかなり固体に近い固まりなので、数種類を一つのお皿に盛ってもこぼれる心配はありません。

     日本のカレーは液状ですがインドのカレーはかなり固体に近い固まりなので、数種類を一つのお皿に盛ってもこぼれる心配はありません。

  •  5種類のカレーです。真ん中はナン。もう9時近い時間でしたので、味わって食べると言うよりとにかく食べたと言う感じの夕食でした。ツアーの方全員で食べたので食べながら親交を深めることが出来ました。

     5種類のカレーです。真ん中はナン。もう9時近い時間でしたので、味わって食べると言うよりとにかく食べたと言う感じの夕食でした。ツアーの方全員で食べたので食べながら親交を深めることが出来ました。

  • 今日のカレーのレシピです。

    今日のカレーのレシピです。

  •  ヒンドゥー語なので全く分かりませんが記念に撮って来ました。おいしかったと思います。レストランとはまた違う味でした。このころにはもう毎日カレー三昧でいささか食傷気味でした。

     ヒンドゥー語なので全く分かりませんが記念に撮って来ました。おいしかったと思います。レストランとはまた違う味でした。このころにはもう毎日カレー三昧でいささか食傷気味でした。

  •  日本から「お礼に」と鶴を折って持参された方がいました。なんという心遣いがきめ細やかな方でしょう。一枚の紙で出来ている「鶴」はインドの方から見るとマジックだと思います。とてもステキなお礼ですね。

     日本から「お礼に」と鶴を折って持参された方がいました。なんという心遣いがきめ細やかな方でしょう。一枚の紙で出来ている「鶴」はインドの方から見るとマジックだと思います。とてもステキなお礼ですね。

  •  ホテルに着いたのは10時近かったと思います。とても疲れていましたが心地よい疲れでした。<br /> 明日は5時30分モーニングコールだそうで、7時出発でタージマハルへやっと向かいます。今日選んだサリーを着ていくと言うので、その分考えなければならないことがあります。寒さ対策とか・・・。ホテルのロビーのクリスマスツリーが高くてとても綺麗です。

     ホテルに着いたのは10時近かったと思います。とても疲れていましたが心地よい疲れでした。
     明日は5時30分モーニングコールだそうで、7時出発でタージマハルへやっと向かいます。今日選んだサリーを着ていくと言うので、その分考えなければならないことがあります。寒さ対策とか・・・。ホテルのロビーのクリスマスツリーが高くてとても綺麗です。

この旅行記のタグ

関連タグ

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

インド 2019

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 489円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集