ジョグジャカルタ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ワヤン・クリッ(水牛の皮で作ったお人形で演じられる影絵芝居)は<br />2009年にユネスコの無形文化遺産に登録されました。<br /><br />今日はこの旅の唐辛子婆の主な目的「ワヤン見物」の日です。<br />なんと長い間待ったことでせう。<br />ほぼ40年!<br /><br />さて<br />およそ日本にこのやうな芸能の形態があるだらうか?<br />日頃のなりわいは農業だったり教師だったり商売だったりしながら<br />ダラン(人形遣い)にお呼びがかかるとガムラン奏者達としてはせ参じ<br />夜9時から朝の5時まで徹夜でオーケストラの演奏をあい務める。<br /><br />下手なダランには金輪際声がかからないし<br />うまいダランには公務員の何十倍ものギャラが支払われる。<br />ガムラン奏者達はいつどこでどのくらいの頻度で練習を重ねるのだらうか?<br /><br />日本でも琵琶法師が平家物語を演じていたとか<br />秩父祭りに子供歌舞伎が活躍するとか聞くけれども、いつでもどこでも<br />オーケストラが出演OKのスタンスはなかなかあるものではないやうな気がします。<br /><br />そしてその物語、マハーバーラタやラーマーヤナは<br />ヒンドゥーの一大叙事詩由来ださうですけど、そもそもその物語は八百万の神々が<br />おっちょこちょいだったり嫉妬したり、会議を重ねたり、その決まりごとに縛られたり<br />いたずら好きだったりからはじまってて。<br /><br />まるでギリシア神話の神々のやう。<br />って、ギリシャ神話は阿刀田高の「ギリシア神話を知っていますか」<br />しか知らないんですけどね。<br />女とみれば追っかけまわすゼウスとか、人間臭い神々ばかり。<br /><br />そしてマハーバーラタにしろラーマーヤナにしろ、そんな神々の差し金や<br />軽はずみな決定に人間たちやラクササ(牙のある化け物)が右往左往させられて。<br />そしてその結果として生み出された悪魔に神様たちが対抗できないもんだから<br />人間と戦わせるとかもうもうもっとしっかりしてよね。<br />あっ、罰あてないでくださいまし!<br /><br />そして翻弄される人々もラクササ達も<br />情けないったら、可哀そすぎるったら、面白すぎるったらありゃしない!<br /><br />松本亮著「ジャワ夢幻日記」「ワヤンを楽しむ」からの引用抜粋は<br />かぎ括弧「」で示しました。<br /><br />

Indonesia ワヤン(影絵芝居)を求めて 中部ジャワの旅(6) ジョクジャカルタで影絵芝居をみる

15いいね!

2020/01/17 - 2020/01/27

195位(同エリア666件中)

唐辛子婆

唐辛子婆さん

ワヤン・クリッ(水牛の皮で作ったお人形で演じられる影絵芝居)は
2009年にユネスコの無形文化遺産に登録されました。

今日はこの旅の唐辛子婆の主な目的「ワヤン見物」の日です。
なんと長い間待ったことでせう。
ほぼ40年!

さて
およそ日本にこのやうな芸能の形態があるだらうか?
日頃のなりわいは農業だったり教師だったり商売だったりしながら
ダラン(人形遣い)にお呼びがかかるとガムラン奏者達としてはせ参じ
夜9時から朝の5時まで徹夜でオーケストラの演奏をあい務める。

下手なダランには金輪際声がかからないし
うまいダランには公務員の何十倍ものギャラが支払われる。
ガムラン奏者達はいつどこでどのくらいの頻度で練習を重ねるのだらうか?

日本でも琵琶法師が平家物語を演じていたとか
秩父祭りに子供歌舞伎が活躍するとか聞くけれども、いつでもどこでも
オーケストラが出演OKのスタンスはなかなかあるものではないやうな気がします。

そしてその物語、マハーバーラタやラーマーヤナは
ヒンドゥーの一大叙事詩由来ださうですけど、そもそもその物語は八百万の神々が
おっちょこちょいだったり嫉妬したり、会議を重ねたり、その決まりごとに縛られたり
いたずら好きだったりからはじまってて。

まるでギリシア神話の神々のやう。
って、ギリシャ神話は阿刀田高の「ギリシア神話を知っていますか」
しか知らないんですけどね。
女とみれば追っかけまわすゼウスとか、人間臭い神々ばかり。

そしてマハーバーラタにしろラーマーヤナにしろ、そんな神々の差し金や
軽はずみな決定に人間たちやラクササ(牙のある化け物)が右往左往させられて。
そしてその結果として生み出された悪魔に神様たちが対抗できないもんだから
人間と戦わせるとかもうもうもっとしっかりしてよね。
あっ、罰あてないでくださいまし!

そして翻弄される人々もラクササ達も
情けないったら、可哀そすぎるったら、面白すぎるったらありゃしない!

松本亮著「ジャワ夢幻日記」「ワヤンを楽しむ」からの引用抜粋は
かぎ括弧「」で示しました。

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ジャワ島の中部、ジョクジャカルタのホテルの前にたむろしている<br />ベチャに乗ってワクワクとソノブドヨ博物館に到着します。<br /><br />あら、外側になんだか市民がガムランの練習してるやうな風景が。<br />この人たちの前方には二人踊っている人がいて一人は外国人のやうでした。<br />楽器も博物館のより新しいやうな気がします。<br />

    ジャワ島の中部、ジョクジャカルタのホテルの前にたむろしている
    ベチャに乗ってワクワクとソノブドヨ博物館に到着します。

    あら、外側になんだか市民がガムランの練習してるやうな風景が。
    この人たちの前方には二人踊っている人がいて一人は外国人のやうでした。
    楽器も博物館のより新しいやうな気がします。

  • 博物館の敷地内にあるお土産物屋さんにはワヤン人形を<br />作っている人がいました。<br />水牛の皮に繊細な彫り物をしていきます。<br /><br />「ワヤン夢幻日記」によると<br />ソロの王宮のワヤンの虫干しを見学させてもらった松本亮先生が<br />あまりの美しさに時のたつのも忘れ見惚れるが<br />「ワヤンは飾りではなく上演の場に持ちだされて激しく戦わせるもの<br />いわば消耗品であるものに、これはまたなんとはげしい美への執念だろう!」と瞠目、感嘆する。

    博物館の敷地内にあるお土産物屋さんにはワヤン人形を
    作っている人がいました。
    水牛の皮に繊細な彫り物をしていきます。

    「ワヤン夢幻日記」によると
    ソロの王宮のワヤンの虫干しを見学させてもらった松本亮先生が
    あまりの美しさに時のたつのも忘れ見惚れるが
    「ワヤンは飾りではなく上演の場に持ちだされて激しく戦わせるもの
    いわば消耗品であるものに、これはまたなんとはげしい美への執念だろう!」と瞠目、感嘆する。

  • 私が熱心に見ていると<br />「一体10,000円でどうだ?手の込んだ芸術品だからな。」<br />う~む、この物価の安いジョクジャカルタで未彩色で10,000円とな。<br />しかし、まだ彩色をほどこしてないシンプルさが気に入って<br />3体で10,000円ならという交渉に入ろうかと思いましたけど<br />ここで唐辛子爺が待ったをかけました。<br />「部屋のどこに飾るかよく考えた?」<br /><br />うっ!<br />そのセリフどっかで聞いたやうな~~~~。<br />唐辛子爺が東南アジアや中東やアフリカや南米などに出張に行くたびに<br />ギャッと叫びたいやうなダッサいお土産を買ってきてくれるので<br />「次回からはどこに飾るかをよ~~く考えてから買ってね!」<br />そしてついには「お土産は食べるものに限定!」となった我が家。<br /><br />ところで3体で10,000円で妥結するためには5,000円ぐらいから<br />スタートしなければならず交渉にはとてつもない時間がかかります。<br />それを日本人は「東南アジアの人はぼったくり」というんですけど<br />それは違うかも。<br />定価のある国では仲買人とかに値段交渉という面倒くさい戦争を任せて<br />楽しているいるかわりに自分では交渉のできない世界に生きている。<br />定価のない国では個人個人が毎日戦争をしなくっちゃならないが<br />個人の才覚次第で得も損もする。

    私が熱心に見ていると
    「一体10,000円でどうだ?手の込んだ芸術品だからな。」
    う~む、この物価の安いジョクジャカルタで未彩色で10,000円とな。
    しかし、まだ彩色をほどこしてないシンプルさが気に入って
    3体で10,000円ならという交渉に入ろうかと思いましたけど
    ここで唐辛子爺が待ったをかけました。
    「部屋のどこに飾るかよく考えた?」

    うっ!
    そのセリフどっかで聞いたやうな~~~~。
    唐辛子爺が東南アジアや中東やアフリカや南米などに出張に行くたびに
    ギャッと叫びたいやうなダッサいお土産を買ってきてくれるので
    「次回からはどこに飾るかをよ~~く考えてから買ってね!」
    そしてついには「お土産は食べるものに限定!」となった我が家。

    ところで3体で10,000円で妥結するためには5,000円ぐらいから
    スタートしなければならず交渉にはとてつもない時間がかかります。
    それを日本人は「東南アジアの人はぼったくり」というんですけど
    それは違うかも。
    定価のある国では仲買人とかに値段交渉という面倒くさい戦争を任せて
    楽しているいるかわりに自分では交渉のできない世界に生きている。
    定価のない国では個人個人が毎日戦争をしなくっちゃならないが
    個人の才覚次第で得も損もする。

  • 我が家には友人が新婚旅行でバリに行ったときに買ったという<br />ワヤン・クリをありがたくいただいたのがすでに2体あったんでした。<br />「うちで引き出しの奥にしまっておくより<br />唐辛子婆さんちで飾ってもらった方がいいわ。」<br /><br />と~っても素敵です!<br />

    我が家には友人が新婚旅行でバリに行ったときに買ったという
    ワヤン・クリをありがたくいただいたのがすでに2体あったんでした。
    「うちで引き出しの奥にしまっておくより
    唐辛子婆さんちで飾ってもらった方がいいわ。」

    と~っても素敵です!

  • さて、ジョクジャカルタのソノブドヨ博物館で午後8時から10時まで<br />毎晩やっているワヤンの観劇入場券は20,000ルピア(200円以下)です。<br />安すぎ!<br />これぢゃガムラン奏者一人の人件費にもなりゃしない。<br /><br />ところで表題のワヤンの括弧書きが(影絵芝居)となっているのは<br />本当は間違いです。<br /><br />ワヤンとはインドネシアなどで上演される<br />お芝居みたいなミュージカルみたいなオペラみたいなもので<br />たいていはダランという総指揮者とガムラン演奏団つき。<br />今回唐辛子婆が見に来たのはワヤン・クリという水牛の皮で作った<br />平べったいお人形の影絵芝居です。<br /><br />そのお人形は必ず横顔で肩の部分が正面を向いているのが<br />エジプトの壁画のやう!<br />何の歴史的な脈略もないのかもしれませんけどね。<br /><br />そのほかにもいろいろいろいろ。<br />「・人間が演じるワヤン・オラン<br />・人間が仮面をかぶって演じるワヤン・トッペン<br />・木偶人形を操るワヤン・ゴレ<br />・チレボンの港町に残る指人形ワヤン・ポテヒ<br />・5人がテーブルを囲んで座り、口三味線でガムラン演奏しながら<br /> ストーリーを上演するワヤン・ジュムブルン」<br />ワヤン・ジュンブルンはバティックのサロンなど民族衣装を身に着け<br />結婚式や割礼祝いなどで演じられるさうですが<br />同好の人が集まって夜を徹して楽しんだりもするやうです。<br />

    さて、ジョクジャカルタのソノブドヨ博物館で午後8時から10時まで
    毎晩やっているワヤンの観劇入場券は20,000ルピア(200円以下)です。
    安すぎ!
    これぢゃガムラン奏者一人の人件費にもなりゃしない。

    ところで表題のワヤンの括弧書きが(影絵芝居)となっているのは
    本当は間違いです。

    ワヤンとはインドネシアなどで上演される
    お芝居みたいなミュージカルみたいなオペラみたいなもので
    たいていはダランという総指揮者とガムラン演奏団つき。
    今回唐辛子婆が見に来たのはワヤン・クリという水牛の皮で作った
    平べったいお人形の影絵芝居です。

    そのお人形は必ず横顔で肩の部分が正面を向いているのが
    エジプトの壁画のやう!
    何の歴史的な脈略もないのかもしれませんけどね。

    そのほかにもいろいろいろいろ。
    「・人間が演じるワヤン・オラン
    ・人間が仮面をかぶって演じるワヤン・トッペン
    ・木偶人形を操るワヤン・ゴレ
    ・チレボンの港町に残る指人形ワヤン・ポテヒ
    ・5人がテーブルを囲んで座り、口三味線でガムラン演奏しながら
     ストーリーを上演するワヤン・ジュムブルン」
    ワヤン・ジュンブルンはバティックのサロンなど民族衣装を身に着け
    結婚式や割礼祝いなどで演じられるさうですが
    同好の人が集まって夜を徹して楽しんだりもするやうです。

  • チレボンの港町に残る指人形ワヤン・ポテヒ<br />中国の影響を色濃く残しているさうです。<br />「ワヤンを楽しむ」松本亮著より

    チレボンの港町に残る指人形ワヤン・ポテヒ
    中国の影響を色濃く残しているさうです。
    「ワヤンを楽しむ」松本亮著より

  • 撮影する人はさらに3000ルピア、って30円にもならない。<br />どうしてこんな値段に抑えているんだらう?

    撮影する人はさらに3000ルピア、って30円にもならない。
    どうしてこんな値段に抑えているんだらう?

  • パンフレット<br /><br />これがなんともはやものすんごい日本語でした。<br />間違いだらけで、なに書いてあるのか推量するのに<br />頭グラグラ、目がチカチカしてしまう。<br />どうして日本人に最終チェックしてもらわなかったんだらう?<br />英文のもらった方がマシだったかな?<br /><br />本日の演目は「トリガンガは父親を捜している」です。<br />インドの叙事詩ラーマーヤナの6番目のエピソード。<br />ラーマーヤナは国王の第2夫人の計略で森へ追い払われた王子ロモ(ラーマ)と王妃のシンタ、王妃をさらった魔王のラウォノとラーマに加勢して戦う猿のアノマン(ハヌマン)の物語です。<br /><br />

    パンフレット

    これがなんともはやものすんごい日本語でした。
    間違いだらけで、なに書いてあるのか推量するのに
    頭グラグラ、目がチカチカしてしまう。
    どうして日本人に最終チェックしてもらわなかったんだらう?
    英文のもらった方がマシだったかな?

    本日の演目は「トリガンガは父親を捜している」です。
    インドの叙事詩ラーマーヤナの6番目のエピソード。
    ラーマーヤナは国王の第2夫人の計略で森へ追い払われた王子ロモ(ラーマ)と王妃のシンタ、王妃をさらった魔王のラウォノとラーマに加勢して戦う猿のアノマン(ハヌマン)の物語です。

  • メインの登場人物<br /><br />左からラーマ王子、猿のアノマンの息子トリガンガ、悪魔のラウォノ<br />ラウォノは悪魔なんですけどね<br />本当にかわいさうなさびしい悪魔なんですよね。<br /><br />だって絶世の美女と賢いイケメンの間の子なのに<br />牙のある悪魔として生まれちゃって山に50年間修行に行ってろと追い出されちゃうんです。<br />それは天界の神様ブトロ・グルの思し召しなので抵抗はできないのです。<br />その、「ラゥオノ誕生」のストーリーはこうです。<br />。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。<br />ラクササ(牙のある怪物)ながら高潔な国王スマリの娘スケシは<br />絶世の美女なので嫁にもらいたい男が後を絶たず<br />血なまぐさい争いが繰り広げられる。<br />スケシはサストロ・ジェンドロ・ユニングラトという教えの<br />正しい意味を解き明かす人がいたらその人の妻になるという。<br />スケシと結婚したい隣国の王子ドノロジョの使者としてやってきた<br />父親のウィスロウォはスマリの旧友である。<br /><br />ウィスロウォは<br />サストロ・ジェンドロ・ユニングラトの意味を知っている人だった。<br />それはラクササの持つ悪しき性質を消し去り、完全に魔除けすること。<br />ウィスロウォの祈りによりスマリの牙がとれ、みるみる人間の姿となった。<br />狂喜するスマリ。スケシも大喜び。<br /><br />だが、それを天界から見ていた神ブトロ・グルは怒る。<br />勝手なことをするでない!<br />あまたのラクササが人間になって天国にやってきたら天国の過密化は<br />避けられないではないか!天罰を下してやらうぞ!<br />しかしその天罰というのがや~らしい。<br />ウィスロウォにブトロ・グルが、スケシにブトロ・グルの妻が憑りついて<br />二人が愛欲の限りを尽くすというのだ。<br /><br />そして二人の間に生まれたのが<br />ラウォノという巨大なエネルギーを抱えた悪魔で<br />後に天空の神々でさえも押さえつけることができなくなるのだ。<br /><br />もちろんウィスロウォの息子のドノロジョ王子は<br />父親がスケシを妻としたことに激怒して子と父が戦うし<br />もうもうしっちゃかめっちゃか。<br /><br />天罰の下し方がまずかったんぢゃないの?<br />(あっ、罰あてないでくださいまし。)<br />。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。<br />結論はさておき<br />この時代、地上に結構な数のラクササが人間と一緒に暮らしていて<br />国王だったり友人だったりしていたのに驚かされた唐辛子婆・・・。

    メインの登場人物

    左からラーマ王子、猿のアノマンの息子トリガンガ、悪魔のラウォノ
    ラウォノは悪魔なんですけどね
    本当にかわいさうなさびしい悪魔なんですよね。

    だって絶世の美女と賢いイケメンの間の子なのに
    牙のある悪魔として生まれちゃって山に50年間修行に行ってろと追い出されちゃうんです。
    それは天界の神様ブトロ・グルの思し召しなので抵抗はできないのです。
    その、「ラゥオノ誕生」のストーリーはこうです。
    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
    ラクササ(牙のある怪物)ながら高潔な国王スマリの娘スケシは
    絶世の美女なので嫁にもらいたい男が後を絶たず
    血なまぐさい争いが繰り広げられる。
    スケシはサストロ・ジェンドロ・ユニングラトという教えの
    正しい意味を解き明かす人がいたらその人の妻になるという。
    スケシと結婚したい隣国の王子ドノロジョの使者としてやってきた
    父親のウィスロウォはスマリの旧友である。

    ウィスロウォは
    サストロ・ジェンドロ・ユニングラトの意味を知っている人だった。
    それはラクササの持つ悪しき性質を消し去り、完全に魔除けすること。
    ウィスロウォの祈りによりスマリの牙がとれ、みるみる人間の姿となった。
    狂喜するスマリ。スケシも大喜び。

    だが、それを天界から見ていた神ブトロ・グルは怒る。
    勝手なことをするでない!
    あまたのラクササが人間になって天国にやってきたら天国の過密化は
    避けられないではないか!天罰を下してやらうぞ!
    しかしその天罰というのがや~らしい。
    ウィスロウォにブトロ・グルが、スケシにブトロ・グルの妻が憑りついて
    二人が愛欲の限りを尽くすというのだ。

    そして二人の間に生まれたのが
    ラウォノという巨大なエネルギーを抱えた悪魔で
    後に天空の神々でさえも押さえつけることができなくなるのだ。

    もちろんウィスロウォの息子のドノロジョ王子は
    父親がスケシを妻としたことに激怒して子と父が戦うし
    もうもうしっちゃかめっちゃか。

    天罰の下し方がまずかったんぢゃないの?
    (あっ、罰あてないでくださいまし。)
    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
    結論はさておき
    この時代、地上に結構な数のラクササが人間と一緒に暮らしていて
    国王だったり友人だったりしていたのに驚かされた唐辛子婆・・・。

  • 脇役<br /><br />この人たちのストーリーはパンフの日本語が間違いだらけで<br />憶測するのに疲れてしまって読みこなせませんでした、とほほ。

    脇役

    この人たちのストーリーはパンフの日本語が間違いだらけで
    憶測するのに疲れてしまって読みこなせませんでした、とほほ。

  • さて、中央のマイクの前にダランが座ります。<br />右側の台の上や

    さて、中央のマイクの前にダランが座ります。
    右側の台の上や

  • 左側の箱の中や台の上に演目の順番にあわせて<br />影絵人形が準備されています。

    左側の箱の中や台の上に演目の順番にあわせて
    影絵人形が準備されています。

  • ワヤン上演の目的:<br />「結婚式のお祝い、ピトナン(妊娠7か月のお祝い)、割礼の魔除け、お祓い、村の発展と平安を祈る儀式、墓前で先祖を慰める、独立記念日など」<br />以前<br />「村人がお金を積み立て9年にいちど、魂を清めるために上演してもらう。」と聞いたことがあります。<br /><br />上演される場所:<br />「ポツンと田舎の一軒家、市庁舎の広場、市中の民家、路地裏どこでも。<br />わかりにくいので連れて行ってもらう。夜に開催なので真っ暗闇の田舎道をオートバイや軽トラック、コルトなどで行く。マンクヌゴロ(ソロの王宮)ではプンドボ(謁見所、儀式の場所、舞踊舞台)で演奏される。」<br /><br />

    ワヤン上演の目的:
    「結婚式のお祝い、ピトナン(妊娠7か月のお祝い)、割礼の魔除け、お祓い、村の発展と平安を祈る儀式、墓前で先祖を慰める、独立記念日など」
    以前
    「村人がお金を積み立て9年にいちど、魂を清めるために上演してもらう。」と聞いたことがあります。

    上演される場所:
    「ポツンと田舎の一軒家、市庁舎の広場、市中の民家、路地裏どこでも。
    わかりにくいので連れて行ってもらう。夜に開催なので真っ暗闇の田舎道をオートバイや軽トラック、コルトなどで行く。マンクヌゴロ(ソロの王宮)ではプンドボ(謁見所、儀式の場所、舞踊舞台)で演奏される。」

  • 上演形態:<br />「通常、劇場での上演ではない。<br />開催情報は新聞などで知ることはできないので知り合いのダランから教えてもらう。<br />開催者が食事(夕食と明け方の食事)の準備や支払いを行う。<br />ダランは香をたいて祈る。<br />この一家の平安と上演の無事終了を。<br />そして上演がはじまるや観客への気遣いやおもねりは全くなしに没頭する。<br /><br />大自然のざわめきとともに演じられる。通りの音や匂いも。<br />近隣の人は無料で鑑賞でき、出入り自由なので途中で帰ったりまた来たりできる。子供たちは会場に来て布をかぶって寝て、良い場面の時だけ起きてみることもある。夜明けに終了するが観客は拍手も挨拶もせずに帰る。<br /><br />マイクで村中に聞こえるように夜明けまで演奏されることもある。<br />ガムラン奏者は時々居眠りしながらいざという時はちゃんと演奏できる。<br />猫や客がワヤンの供物をむしゃむしゃ食べちゃうこともある。」<br /><br />

    上演形態:
    「通常、劇場での上演ではない。
    開催情報は新聞などで知ることはできないので知り合いのダランから教えてもらう。
    開催者が食事(夕食と明け方の食事)の準備や支払いを行う。
    ダランは香をたいて祈る。
    この一家の平安と上演の無事終了を。
    そして上演がはじまるや観客への気遣いやおもねりは全くなしに没頭する。

    大自然のざわめきとともに演じられる。通りの音や匂いも。
    近隣の人は無料で鑑賞でき、出入り自由なので途中で帰ったりまた来たりできる。子供たちは会場に来て布をかぶって寝て、良い場面の時だけ起きてみることもある。夜明けに終了するが観客は拍手も挨拶もせずに帰る。

    マイクで村中に聞こえるように夜明けまで演奏されることもある。
    ガムラン奏者は時々居眠りしながらいざという時はちゃんと演奏できる。
    猫や客がワヤンの供物をむしゃむしゃ食べちゃうこともある。」

  • ワヤンコンクール(持ち時間一人30分で同じ演目をやる)がある。<br />ジャカルタでは5年に一度開催される5日間のワヤン週間がある。<br />(今もやってるかは不明)<br />松本亮先生は<br />「第3回以降ずっと参加して思いもよらぬ珍しいワヤンに出会ってダランを知り、後日その地方に出かけで上演を見ることができた。」<br /><br />ジャワを中心にスマトラ、バリ、ロンボクなど21種類のワヤンがある。<br />演目はその場に到着してから当主と相談して決めることもよくある。<br />手持ちの人形で間に合わないときは、これがこの役ですと言ってしまえば<br />それで通る。<br />ジャワではラーマーヤナはあまりやらないやうです。<br />

    ワヤンコンクール(持ち時間一人30分で同じ演目をやる)がある。
    ジャカルタでは5年に一度開催される5日間のワヤン週間がある。
    (今もやってるかは不明)
    松本亮先生は
    「第3回以降ずっと参加して思いもよらぬ珍しいワヤンに出会ってダランを知り、後日その地方に出かけで上演を見ることができた。」

    ジャワを中心にスマトラ、バリ、ロンボクなど21種類のワヤンがある。
    演目はその場に到着してから当主と相談して決めることもよくある。
    手持ちの人形で間に合わないときは、これがこの役ですと言ってしまえば
    それで通る。
    ジャワではラーマーヤナはあまりやらないやうです。

  • びっくりしたことに国民のほとんどがモスレムかと思っていたら<br />中部ジャワには少数ながら仏教徒もクリスチャンも<br />さらに北部の港町チレボンには中国から渡ってきた道教寺院もあるとか。<br /><br />そしてワヤン・ワフユがカトリックの物語であるやうに<br />ワヤン・ブッダというのもあり。<br />「パ・スカスノ(ダランの名前)は仏教徒。<br />ソロの南に仏教徒400人の村がある。仏教寺院建設には近所のクリスチャンの人たちが勤労奉仕を申し出てくれた。仏の開眼式にはスリランカから僧侶が来た。<br />インドネシアではイスラム、クリスチャンの休日のほか仏教の祝日も国民の休日として定められている。」<br /><br />

    びっくりしたことに国民のほとんどがモスレムかと思っていたら
    中部ジャワには少数ながら仏教徒もクリスチャンも
    さらに北部の港町チレボンには中国から渡ってきた道教寺院もあるとか。

    そしてワヤン・ワフユがカトリックの物語であるやうに
    ワヤン・ブッダというのもあり。
    「パ・スカスノ(ダランの名前)は仏教徒。
    ソロの南に仏教徒400人の村がある。仏教寺院建設には近所のクリスチャンの人たちが勤労奉仕を申し出てくれた。仏の開眼式にはスリランカから僧侶が来た。
    インドネシアではイスラム、クリスチャンの休日のほか仏教の祝日も国民の休日として定められている。」

  • 「ディルガハユの物語<br /><br />父母を目の前で処刑した敵王を殺害するか否かの場にあって懊悩する<br />ディルガハユ王子。(この人形ではありません)<br />いまわの際の父王の言葉はブッダによる教えであった。<br />憎むべき人間に愛をもって接し、礼を持って仕えるやうに。<br />断腸の思いながら殺害しうる幾多の機会にも忠実であったディルガハユの精神に敵王は雷に打たれたかのやうに自らの非を悟り、自分の処刑した王と王妃を丁重に供養してその国をディルガハユに返還するにいたる。」<br /><br />と・とてもワタクシにはできさうもない崇高な精神!<br />スリランカの蔵相ジャヤワルダナプラのやうだ!<br />「日本軍による(太平洋戦争の)被害は当然賠償されるべきである。<br />しかし、その権利を行使するつもりはない。なぜなら<br />『憎悪は憎悪によって止むことなく、愛によって止む』<br />というブッダの言葉を信じるからである。」<br /><br />その言葉を教えられたのはスリランカのギャラリーで。<br />https://4travel.jp/travelogue/10050400<br />

    「ディルガハユの物語

    父母を目の前で処刑した敵王を殺害するか否かの場にあって懊悩する
    ディルガハユ王子。(この人形ではありません)
    いまわの際の父王の言葉はブッダによる教えであった。
    憎むべき人間に愛をもって接し、礼を持って仕えるやうに。
    断腸の思いながら殺害しうる幾多の機会にも忠実であったディルガハユの精神に敵王は雷に打たれたかのやうに自らの非を悟り、自分の処刑した王と王妃を丁重に供養してその国をディルガハユに返還するにいたる。」

    と・とてもワタクシにはできさうもない崇高な精神!
    スリランカの蔵相ジャヤワルダナプラのやうだ!
    「日本軍による(太平洋戦争の)被害は当然賠償されるべきである。
    しかし、その権利を行使するつもりはない。なぜなら
    『憎悪は憎悪によって止むことなく、愛によって止む』
    というブッダの言葉を信じるからである。」

    その言葉を教えられたのはスリランカのギャラリーで。
    https://4travel.jp/travelogue/10050400

  • このラクササは誰かな?

    このラクササは誰かな?

  • 腕にも足にも蛇が巻きついている。<br />手のツメは伸びているのに足の爪は切ってある^^。

    腕にも足にも蛇が巻きついている。
    手のツメは伸びているのに足の爪は切ってある^^。

  • はじまります。<br /><br />この博物館での公演は2時間ですけど<br />ふつうは9時ごろから翌朝の5時ごろまでぶっとうしで演じ続ける。<br />観客を夜明けまで引き留める力を持ったダランは3人とはいないさうです。<br />

    はじまります。

    この博物館での公演は2時間ですけど
    ふつうは9時ごろから翌朝の5時ごろまでぶっとうしで演じ続ける。
    観客を夜明けまで引き留める力を持ったダランは3人とはいないさうです。

  • 西洋のクラシック音楽の公演はおよそ観客のしわぶきひとつ許さない。<br />日本のお能の舞台でもそうでせう。<br /><br />ワヤンは全く違うやうです。<br />日本でも薪能は違うかも。<br />鳥がねぐらに帰る音、松明のパチパチと燃える音、木々の梢のそよぐ音を感じられなきゃ蚊に刺されながらの鑑賞の意味がない・・・。

    西洋のクラシック音楽の公演はおよそ観客のしわぶきひとつ許さない。
    日本のお能の舞台でもそうでせう。

    ワヤンは全く違うやうです。
    日本でも薪能は違うかも。
    鳥がねぐらに帰る音、松明のパチパチと燃える音、木々の梢のそよぐ音を感じられなきゃ蚊に刺されながらの鑑賞の意味がない・・・。

  • 演奏が始まってても自分のパートじゃないときは<br />各々が持ち込んだ水筒の水を飲んだり、お弁当食べたり、<br />この人なんかスマホしてる。<br /><br />でも時が来るとビシッとして<br />朗々たる声で歌いあげたりもできるんですよ、この方々は。

    演奏が始まってても自分のパートじゃないときは
    各々が持ち込んだ水筒の水を飲んだり、お弁当食べたり、
    この人なんかスマホしてる。

    でも時が来るとビシッとして
    朗々たる声で歌いあげたりもできるんですよ、この方々は。

  • 西洋音楽のオーケストラでは普通、弦楽器が主で<br />打楽器はティンパニとかトライアングルしかないと思いますけど<br />ガムランでは弦楽器(二弦:ルバブ)はこれだけで<br />あとはさまざまな種類の打楽器です。<br /><br />打楽器が主のオーケストラなんだ!

    西洋音楽のオーケストラでは普通、弦楽器が主で
    打楽器はティンパニとかトライアングルしかないと思いますけど
    ガムランでは弦楽器(二弦:ルバブ)はこれだけで
    あとはさまざまな種類の打楽器です。

    打楽器が主のオーケストラなんだ!

  • 主旋律は木琴や竹琴や鉄琴?が担当。

    主旋律は木琴や竹琴や鉄琴?が担当。

  • 左手親指で抑えて響きをカットしたりいろいろなテクニックがあるやうです。

    左手親指で抑えて響きをカットしたりいろいろなテクニックがあるやうです。

  • 低音部担当。

    低音部担当。

  • インドネシアに住んでたことのある友人が帰国後ガムランを習ってて<br />スレンドロ音階とよく口にしてました。<br />5音階だそうですが、よくわかりません。<br /><br />このレヨン(ゴングのやうなもの)はチェロみたいな役割。<br />低音がぼわ~~ん、ぼわ~~んと響きますけど時々高めの音も<br />ほわんと混ざります。

    インドネシアに住んでたことのある友人が帰国後ガムランを習ってて
    スレンドロ音階とよく口にしてました。
    5音階だそうですが、よくわかりません。

    このレヨン(ゴングのやうなもの)はチェロみたいな役割。
    低音がぼわ~~ん、ぼわ~~んと響きますけど時々高めの音も
    ほわんと混ざります。

  • ガムラン音楽は私にとって一番心休まる陶酔音楽。<br />ですけどもちろん激しい戦闘の場面では高い金属音も総出で<br />キンキン打ち鳴らされます。

    ガムラン音楽は私にとって一番心休まる陶酔音楽。
    ですけどもちろん激しい戦闘の場面では高い金属音も総出で
    キンキン打ち鳴らされます。

  • これはコントラバスみたいな役割のゴング

    これはコントラバスみたいな役割のゴング

  • 両面鼓:クンダン <br /><br />バティック(ジャワ更紗)のサロンがシブい。

    両面鼓:クンダン 

    バティック(ジャワ更紗)のサロンがシブい。

  • 「トリガンガは父親を捜している」<br /><br />トリガンガは猿のアノマンの息子なのにそのことを知らなくて<br />ラウォノの手下としてアノマンの軍勢と戦うというストーリー。<br /><br />ワヤンには自分の父親とか属するファミリーを知らず<br />敵として戦うことになるストーリーが多いやうな気がします。<br /><br />マーハーバーラタでも「クレスノ使者にたつ」という演目で<br />異父兄弟カルノが敵陣にいるのを一族の朋友で知将のクレスノが<br />迎えに行くのに説得に失敗して大戦争となりカルノが死んでしまう。

    「トリガンガは父親を捜している」

    トリガンガは猿のアノマンの息子なのにそのことを知らなくて
    ラウォノの手下としてアノマンの軍勢と戦うというストーリー。

    ワヤンには自分の父親とか属するファミリーを知らず
    敵として戦うことになるストーリーが多いやうな気がします。

    マーハーバーラタでも「クレスノ使者にたつ」という演目で
    異父兄弟カルノが敵陣にいるのを一族の朋友で知将のクレスノが
    迎えに行くのに説得に失敗して大戦争となりカルノが死んでしまう。

  • いつのまにか歌手のうしろに小さい子供たちが座っている。<br />こんなちっちゃな子でも大人しく座っています。

    いつのまにか歌手のうしろに小さい子供たちが座っている。
    こんなちっちゃな子でも大人しく座っています。

  • 暇なときにスマホやってた人も凛々しく演奏してます。

    暇なときにスマホやってた人も凛々しく演奏してます。

  • パンフレットであらすじはわかっても<br />ジャワ語で演じられるストーリーの細部はわからない(インドネシア語でだってわからんが)。<br />数えきれないほどの島から成り立っているインドネシアには<br />500とも700とも数えられる言語があり似てるのもあれば全く別物もあり。<br />例:ジャンガンブギトゥ(インドネシア語)(そんな風にしないで)<br />  ントンキットゥ(スンダ語)<br />  オジョゴノ(ジャワ語)<br />義務教育中にローカル語も教えるが公用語はインドネシア語です。<br />それでインドネシアの若者はジャワ語が分からないから<br />ワヤンを楽しむことができない人もいっぱい。<br />それではワヤンが廃ってしまうので<br />インドネシア語での公演も試みられているとの話です。<br /><br />「観光客にはせめて英語の字幕でも写してくれないかなあ。」<br />唐辛子爺も嘆きます。<br />

    パンフレットであらすじはわかっても
    ジャワ語で演じられるストーリーの細部はわからない(インドネシア語でだってわからんが)。
    数えきれないほどの島から成り立っているインドネシアには
    500とも700とも数えられる言語があり似てるのもあれば全く別物もあり。
    例:ジャンガンブギトゥ(インドネシア語)(そんな風にしないで)
      ントンキットゥ(スンダ語)
      オジョゴノ(ジャワ語)
    義務教育中にローカル語も教えるが公用語はインドネシア語です。
    それでインドネシアの若者はジャワ語が分からないから
    ワヤンを楽しむことができない人もいっぱい。
    それではワヤンが廃ってしまうので
    インドネシア語での公演も試みられているとの話です。

    「観光客にはせめて英語の字幕でも写してくれないかなあ。」
    唐辛子爺も嘆きます。

  • 「いいダランはみんな死んでしまったのでね。」<br />松本亮先生がソロに住みはじめスリ・バドゥカ(マンクヌゴロ王)<br />にお目にかかった時の王の嘆きです。<br /><br />先生が一番敬愛したダランはキ・ナルトサブド。<br />「その人の死が一つの時代を劃(かく)するということがある。<br />ワヤン千年のうちにも何十回何百回となくその節目があったはずだが<br />キ・ナルトサブドの死もまたその節目の一つだったろう。<br /> <br />私がはじめて同氏のワヤン上演に接したのは1970年で<br />以来十五年の間私のジャワ訪問はそのワヤンへの期待にいつも<br />心踊っていたのである。<br />彼はマハーバーラタの諸演目の魅力のありったけを<br />魔性の語りと心に沁みるガムランで表現した。<br /> <br />私は彼の語りの一語一語を学ぶことでワヤンまたジャワの精神文化の<br />奥底を探ろうとした。所蔵する多くの文献のコピーやワヤンの数体をゆずっていただいたりした。<br /><br />その工房のワヤンは現代のインドネシアでつくられる最高最美のワヤンだった。いまや、その最高のガムラン・メンバー゛チョンドン・ラオス゛無くそのワヤンもまたすでに夫人の手元に無い。」<br />

    「いいダランはみんな死んでしまったのでね。」
    松本亮先生がソロに住みはじめスリ・バドゥカ(マンクヌゴロ王)
    にお目にかかった時の王の嘆きです。

    先生が一番敬愛したダランはキ・ナルトサブド。
    「その人の死が一つの時代を劃(かく)するということがある。
    ワヤン千年のうちにも何十回何百回となくその節目があったはずだが
    キ・ナルトサブドの死もまたその節目の一つだったろう。
     
    私がはじめて同氏のワヤン上演に接したのは1970年で
    以来十五年の間私のジャワ訪問はそのワヤンへの期待にいつも
    心踊っていたのである。
    彼はマハーバーラタの諸演目の魅力のありったけを
    魔性の語りと心に沁みるガムランで表現した。
     
    私は彼の語りの一語一語を学ぶことでワヤンまたジャワの精神文化の
    奥底を探ろうとした。所蔵する多くの文献のコピーやワヤンの数体をゆずっていただいたりした。

    その工房のワヤンは現代のインドネシアでつくられる最高最美のワヤンだった。いまや、その最高のガムラン・メンバー゛チョンドン・ラオス゛無くそのワヤンもまたすでに夫人の手元に無い。」

  • 先生はマンクヌゴロ王家で上演されるスレンドロ音階(五音階)の静謐、端正な古式のワヤンやキ・ナルトサブドに導かれるワヤンに心惹かれていらした。<br /><br />「その後に現れたキ・マンタプ・スダルソノはトランペットやシンセサイザーを使った斬新な見せるワヤンを作り上げ最高のギャラの売れっ子になった。車10台にガムランの楽器、ワヤン人形、奏者たちを乗せジャワ全土を移動している。」<br /><br />キ・ナルトサブドもインドネシア語での上演を試みていたそうですが<br />現代では上演時間についても短縮化の波は避けられないやうです。<br />夜中の11時には観客のほとんどが帰ってしまう・・・。<br />

    先生はマンクヌゴロ王家で上演されるスレンドロ音階(五音階)の静謐、端正な古式のワヤンやキ・ナルトサブドに導かれるワヤンに心惹かれていらした。

    「その後に現れたキ・マンタプ・スダルソノはトランペットやシンセサイザーを使った斬新な見せるワヤンを作り上げ最高のギャラの売れっ子になった。車10台にガムランの楽器、ワヤン人形、奏者たちを乗せジャワ全土を移動している。」

    キ・ナルトサブドもインドネシア語での上演を試みていたそうですが
    現代では上演時間についても短縮化の波は避けられないやうです。
    夜中の11時には観客のほとんどが帰ってしまう・・・。

  • 戦って

    戦って

  • やっつけられた!

    やっつけられた!

  • 影絵芝居はダランのいる前方からも、後ろ側からも見ることができます。<br />後ろにもちゃんと椅子が並べてあります。<br />どっちがどっちだか定かに覚えてはいませんけど前世とあの世だそうです。<br />観客は公演中いつでも席を移動できます。

    影絵芝居はダランのいる前方からも、後ろ側からも見ることができます。
    後ろにもちゃんと椅子が並べてあります。
    どっちがどっちだか定かに覚えてはいませんけど前世とあの世だそうです。
    観客は公演中いつでも席を移動できます。

  • これは山(グヌン)を表す、と聞きました。<br />山が重なることで深い森や山々を表している。<br />梢には鳥やリスや猿、麓には恐ろしい野獣やキツネや<br />そして魑魅魍魎もいて。<br />後ろから見る景色はモノクロかと思っていたら表の彩色が反映して<br />とても幻想的な風景を作っています。

    これは山(グヌン)を表す、と聞きました。
    山が重なることで深い森や山々を表している。
    梢には鳥やリスや猿、麓には恐ろしい野獣やキツネや
    そして魑魅魍魎もいて。
    後ろから見る景色はモノクロかと思っていたら表の彩色が反映して
    とても幻想的な風景を作っています。

  • でも時にはこのやうな形のものが山ではなく火炎を表すのにも使われる。<br /><br />「パンダワの昇天」という<br />マハーバーラタというヒンドゥーの一大叙事詩の最後のストーリーで<br />そのやうに使われている写真がありました。<br />。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。<br /><br />年老いたパンダワ5王子たちがこの先すべきことを朋友のクレスノに助言を仰ぐ。<br />「霊の世界への昇天の時期が来たのだ。花の祀堂へのはるかな旅をつづけ民衆に徳と生の理念を授けなければならぬ。」<br />はるかな困難な旅路の果て炎の燃えさかる祭壇の前で<br />「どんな教えも実行されなければ反故同然ぢゃ。」と孫に言い残す。<br /><br />刻々とパンダワ昇天の時がせまる。<br />次々と炎に飛び込む人々。<br />クレスノはビモ(パンダワ5兄弟の一人)に自分はいつ死ぬことができるのだろうかと問う。<br />死への暗示を与えたあと、ビモはパンダワに対しつねに好意的策謀を弄(もてあそ)んだクレスノに向かってしずかにいう。<br />「そなたはつねにパンダワに対しよかれと策を与えてくれた。しかしそれは真実パンダワが望んだものではなかった。われらはただ感謝するしかないのだが、クレスノよ、そなたの高慢にそなた自身気づいてもいたのだろうか。」と。<br />「ワヤンを楽しむ」より抜粋<br />。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。<br /><br />ええ~~~~っ?なんだって~~~?<br />いままでさんざん朋友として知の限りをつくし危ない橋もわたりしてきて<br />今更こんな言葉を残されやうとは!<br /><br />

    でも時にはこのやうな形のものが山ではなく火炎を表すのにも使われる。

    「パンダワの昇天」という
    マハーバーラタというヒンドゥーの一大叙事詩の最後のストーリーで
    そのやうに使われている写真がありました。
    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

    年老いたパンダワ5王子たちがこの先すべきことを朋友のクレスノに助言を仰ぐ。
    「霊の世界への昇天の時期が来たのだ。花の祀堂へのはるかな旅をつづけ民衆に徳と生の理念を授けなければならぬ。」
    はるかな困難な旅路の果て炎の燃えさかる祭壇の前で
    「どんな教えも実行されなければ反故同然ぢゃ。」と孫に言い残す。

    刻々とパンダワ昇天の時がせまる。
    次々と炎に飛び込む人々。
    クレスノはビモ(パンダワ5兄弟の一人)に自分はいつ死ぬことができるのだろうかと問う。
    死への暗示を与えたあと、ビモはパンダワに対しつねに好意的策謀を弄(もてあそ)んだクレスノに向かってしずかにいう。
    「そなたはつねにパンダワに対しよかれと策を与えてくれた。しかしそれは真実パンダワが望んだものではなかった。われらはただ感謝するしかないのだが、クレスノよ、そなたの高慢にそなた自身気づいてもいたのだろうか。」と。
    「ワヤンを楽しむ」より抜粋
    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

    ええ~~~~っ?なんだって~~~?
    いままでさんざん朋友として知の限りをつくし危ない橋もわたりしてきて
    今更こんな言葉を残されやうとは!

  • 「パンダワの昇天」はほとんど上演されることのない演目だそうです。<br /><br />「私はこころ高ぶらせ、キ・スティノ(ダランのひとり)のすごさ、8時間あまりの徹夜の末に爽涼の夜明けにむかうワヤンの圧倒的な魅力に酔いしれた。<br />ワヤンの楽しさ、さびしさ、そこでは生も死も一体である。パンダワの昇天上演のこの一夜を想うとき、私はこの世に生を享けた奇縁をかみしめるのである。」<br /><br />「ソロ南方産地の農家。<br />このような場所で、精神の底をえぐる内容が夜を徹して語りこまれていたとは、まさに一驚に値する。」<br />「ワヤンを楽しむ」より抜粋。

    「パンダワの昇天」はほとんど上演されることのない演目だそうです。

    「私はこころ高ぶらせ、キ・スティノ(ダランのひとり)のすごさ、8時間あまりの徹夜の末に爽涼の夜明けにむかうワヤンの圧倒的な魅力に酔いしれた。
    ワヤンの楽しさ、さびしさ、そこでは生も死も一体である。パンダワの昇天上演のこの一夜を想うとき、私はこの世に生を享けた奇縁をかみしめるのである。」

    「ソロ南方産地の農家。
    このような場所で、精神の底をえぐる内容が夜を徹して語りこまれていたとは、まさに一驚に値する。」
    「ワヤンを楽しむ」より抜粋。

  • いま思い出しても

    いま思い出しても

  • 後ろから眺めた方がより幻想的で

    後ろから眺めた方がより幻想的で

  • 引き込まれていくのはこちら側だなあ。

    引き込まれていくのはこちら側だなあ。

  • 結局ワヤン人形を買うことはできず

    結局ワヤン人形を買うことはできず

  • このベチャに乗って帰りました。<br />昼間は屋根がついていて雨の日にはビニールの覆いもついているベチャ<br />ですけど夜は何もなくてそよ風が心地よい。<br /><br />ジョクジャカルタのベチャは昔ジャカルタで乗っていたベチャよりも<br />幅が狭いやうな気がします。<br />えっ?唐辛子婆のお尻がぶっとくなったからだらうって?<br />失礼な!

    このベチャに乗って帰りました。
    昼間は屋根がついていて雨の日にはビニールの覆いもついているベチャ
    ですけど夜は何もなくてそよ風が心地よい。

    ジョクジャカルタのベチャは昔ジャカルタで乗っていたベチャよりも
    幅が狭いやうな気がします。
    えっ?唐辛子婆のお尻がぶっとくなったからだらうって?
    失礼な!

  • アヤールッタ・ホテルに到着です。<br />明日は松本亮先生が住んでいらしたソロを訪れます。

    アヤールッタ・ホテルに到着です。
    明日は松本亮先生が住んでいらしたソロを訪れます。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 唐辛子婆さん 2020/04/01 17:45:22
    ワヤン
    TOKOMASさん

    ヲタクすぎの旅行記を読んでくださってありがとうございます。
    ほんとうに、バリに移るとホッとします。
    日本人には八百万の神さまがいらしたほうがしっくりきますね。

    マカッサルには北米からのミッションの方々が滞在していて
    長丁場の布教活動をしていらっしゃいました。
    スラウェシ島の奥地の木の上で暮らしているような人々の村に住んで
    まず独自の言語を集めて辞書を作り、それをもとに聖書を作って布教!
    気の遠くなるような話ですね!

    唐辛子婆
  • TOKOMASさん 2020/03/31 16:08:20
    ジョグジャカルタのワヤン
    TOKOMASです。
    ワヤンの詳しいレポートありがとうございました。
    ジャワ島は西部スンダがバンドンを中心とした一神教のイスラム教、西部のスラバヤなどもイスラム教が大半ですが、中部のジョグジャカルタなどが、多神教のヒンズー教、仏教が存在してますね!
    御存知のようにバリ島はヒンズ教一色ですね。
    かって、スラバヤに1ヶ月程度滞在して、バリ島に移動した時、何だかホッとした記憶があります。
    脱線しますが、一神教のキリスト教はカリマンタンやバプア州の未開地に現地宗教と融合しているようです。
    一般にイスラム教は都会型(交易)で、キリスト教は奥地に行き人間らしさを布教するようです。相容れないはずのイスラム教とキリスト教が実は根は同じで近親増悪の関係にあるようです。
    インドネシアは奥深い歴史と文化を所有しているようです。
    勝手なコメント申し訳ありません。
    これからもインドネシアの文化をお伝え下さい。

唐辛子婆さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドネシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インドネシア最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドネシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集