バルセロナ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
大学時代の友人4人でスペイン周遊旅行。<br />航空券・ホテル・現地ツアーなど全て個人で手配した節約旅。<br />フォートラベルでスペインに造詣が深いchurrosさんに色々とご教示頂き、なんとか旅を始めた4人。<br />遂にスペイン上陸!<br /><br />【全旅程】<br />12/28 関空→広州→アムステルダムへ発<br />12/29 アムステルダム→バルセロナ(街歩き)<br />12/30 バルセロナ2日目(サグラダ・ファミリア)<br />12/31 バルセロナ3日目(年越し)<br />1/1  バルセロナ→マガラ→(アンダルシアツアー)→グラナダ<br />1/2  グラナダ(アルハンブラ宮殿)→マドリード<br />1/3  マドリード2日目(トレド・セゴビアツアー)<br />1/4  マドリード3日目(王宮)<br />1/5  マドリード→パリ→広州へ発<br />1/6  広州→関空<br /><br />個人の備忘録的な旅行記なので読みにくくてすみません…。<br />

アラサー女4人スペイン周遊旅1日目~バルセロナ到着編~

101いいね!

2019/12/29 - 2019/12/29

107位(同エリア6644件中)

mikako

mikakoさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

大学時代の友人4人でスペイン周遊旅行。
航空券・ホテル・現地ツアーなど全て個人で手配した節約旅。
フォートラベルでスペインに造詣が深いchurrosさんに色々とご教示頂き、なんとか旅を始めた4人。
遂にスペイン上陸!

【全旅程】
12/28 関空→広州→アムステルダムへ発
12/29 アムステルダム→バルセロナ(街歩き)
12/30 バルセロナ2日目(サグラダ・ファミリア)
12/31 バルセロナ3日目(年越し)
1/1  バルセロナ→マガラ→(アンダルシアツアー)→グラナダ
1/2  グラナダ(アルハンブラ宮殿)→マドリード
1/3  マドリード2日目(トレド・セゴビアツアー)
1/4  マドリード3日目(王宮)
1/5  マドリード→パリ→広州へ発
1/6  広州→関空

個人の備忘録的な旅行記なので読みにくくてすみません…。

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
4.5
交通
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
KLMオランダ航空
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
Agoda

PR

  • 中国・広州からの13時間のフライトを経て朝6時、オランダ・アムステルダムのスキポール空港へ到着。<br />さすがに疲れた。PM2.5の影響なのか、風邪を引いたのか、喉が痛い…。<br />と、広州豪遊(?)で上がりきったテンションはしっかりリセットされていた。<br />スキポール空港はかなり大きめのハブ空港のようで、全容は把握できず。<br />友人につられて大きなチーズを買ってしまった。<br />(まだ食べてないわ…、どうやって食べんの?)

    中国・広州からの13時間のフライトを経て朝6時、オランダ・アムステルダムのスキポール空港へ到着。
    さすがに疲れた。PM2.5の影響なのか、風邪を引いたのか、喉が痛い…。
    と、広州豪遊(?)で上がりきったテンションはしっかりリセットされていた。
    スキポール空港はかなり大きめのハブ空港のようで、全容は把握できず。
    友人につられて大きなチーズを買ってしまった。
    (まだ食べてないわ…、どうやって食べんの?)

    スキポール空港 (AMS) 空港

  • お寿司屋さん!早朝なので準備中。

    お寿司屋さん!早朝なので準備中。

  • 自転車のテーブル。本物っぽかった。

    自転車のテーブル。本物っぽかった。

  • ティーカップ。確かベンチだったような。おしゃれ。

    ティーカップ。確かベンチだったような。おしゃれ。

  • 2時間ほど時間をつぶして、目的地バルセロナへのフライト!<br />KLMオランダ航空。<br />オランダめっちゃ寒いやんという事実に飛行機に乗り込むときに気づく。<br />機体凍ってるし!<br />それもそのはず。オランダって緯度だけで言うと樺太と同じらしい。

    2時間ほど時間をつぶして、目的地バルセロナへのフライト!
    KLMオランダ航空。
    オランダめっちゃ寒いやんという事実に飛行機に乗り込むときに気づく。
    機体凍ってるし!
    それもそのはず。オランダって緯度だけで言うと樺太と同じらしい。

  • ダウンを着ても凍えるぐらい寒い機内。全然暖まる様子無し。<br />友人Tが中国で怪しまれながらも持ってきてくれたカイロになんとか命を救われる。<br />後ろの大柄なお兄さんはTシャツ1枚で熟睡している。温度感覚が違うの?<br />軽食のサンドイッチは美味しかった。(めっちゃ冷たいけれど)<br />オランダは世界一の長身国と言うだけあってCAさんもスーパーモデル並みのスタイル。<br />なんせ女性なのに荷物棚の高さに頭がある!

    ダウンを着ても凍えるぐらい寒い機内。全然暖まる様子無し。
    友人Tが中国で怪しまれながらも持ってきてくれたカイロになんとか命を救われる。
    後ろの大柄なお兄さんはTシャツ1枚で熟睡している。温度感覚が違うの?
    軽食のサンドイッチは美味しかった。(めっちゃ冷たいけれど)
    オランダは世界一の長身国と言うだけあってCAさんもスーパーモデル並みのスタイル。
    なんせ女性なのに荷物棚の高さに頭がある!

  • 家を出てから30時間超。29日10:30頃、ようやくバルセロナへ到着!<br />いや~長かった…。<br />無事に荷物が届いていた記念の写真。<br />中国南方航空さん、疑ってごめん。そしてありがとう。<br />それにしても友人たちの荷物がコンパクト。<br /><br />今日の目標はパエリアを食べること!<br />と、友人Iが同僚に頼まれたFCバルセロナのオフィシャルユニフォームレプリカを入手すること。<br />FCバルセロナショップの空港店が閉まっていていきなり出鼻をくじかれる…。<br />取り敢えずホテルに行くか。

    家を出てから30時間超。29日10:30頃、ようやくバルセロナへ到着!
    いや~長かった…。
    無事に荷物が届いていた記念の写真。
    中国南方航空さん、疑ってごめん。そしてありがとう。
    それにしても友人たちの荷物がコンパクト。

    今日の目標はパエリアを食べること!
    と、友人Iが同僚に頼まれたFCバルセロナのオフィシャルユニフォームレプリカを入手すること。
    FCバルセロナショップの空港店が閉まっていていきなり出鼻をくじかれる…。
    取り敢えずホテルに行くか。

    バルセロナ エル プラット空港 (BCN) 空港

  • 5ユーロぐらいのエアポートチケットで市内まで行ける。<br />L9線でAeroporte T1 → Torrassa<br />L1線に乗り換え Torrassa → Universitat<br />所用時間50分ほどかな。

    5ユーロぐらいのエアポートチケットで市内まで行ける。
    L9線でAeroporte T1 → Torrassa
    L1線に乗り換え Torrassa → Universitat
    所用時間50分ほどかな。

  • 地上に上がったら、これぞヨーロッパという街並み!<br />”来たら来たで楽しいモード”復活。<br />テンション急上昇の4人。

    地上に上がったら、これぞヨーロッパという街並み!
    ”来たら来たで楽しいモード”復活。
    テンション急上昇の4人。

    ウニベルシダ駅

  • Universitat駅から歩いてすぐの所にあるHOTEL Pelayo(写真右)<br />とは言っても入り口が見つかりにくく結構彷徨った。

    Universitat駅から歩いてすぐの所にあるHOTEL Pelayo(写真右)
    とは言っても入り口が見つかりにくく結構彷徨った。

  • 受付は陽気なエスパニョール兄さん。<br />当日払いの観光税的なものが、Apple Payのエラーでなかなか決済できず。<br />何とか支払えたところで「危なかったね~。そこのソファで寝泊まりしてもらうところだったよ~」とエスパニョールジョーク。<br />「いや、支払えなくてもソファでは寝かしてくれるんかい!優男やな!」というジャパニーズツッコミを入れるほどの語学力は無し。<br />結構老舗のホテルだけれど清潔感はあって良い感じ。<br />ホテルの詳細は口コミに記載↓<br />https://4travel.jp/os_hotel_tips_each-13951403.html

    受付は陽気なエスパニョール兄さん。
    当日払いの観光税的なものが、Apple Payのエラーでなかなか決済できず。
    何とか支払えたところで「危なかったね~。そこのソファで寝泊まりしてもらうところだったよ~」とエスパニョールジョーク。
    「いや、支払えなくてもソファでは寝かしてくれるんかい!優男やな!」というジャパニーズツッコミを入れるほどの語学力は無し。
    結構老舗のホテルだけれど清潔感はあって良い感じ。
    ホテルの詳細は口コミに記載↓
    https://4travel.jp/os_hotel_tips_each-13951403.html

    ホテル ペラヨ ホテル

    アットホームな老舗ホテル by mikakoさん
  • 軽く休憩と荷物整理をしたところで、いざ街歩きへ。<br />取り敢えずはパエリアを食べねば!<br />ということでchurrosさんご推薦のレストラン&quot;can sole&quot;へ向かうぞ。

    軽く休憩と荷物整理をしたところで、いざ街歩きへ。
    取り敢えずはパエリアを食べねば!
    ということでchurrosさんご推薦のレストラン"can sole"へ向かうぞ。

  • なんとPasseig de Gràcia駅前にバルサショップ!<br />売ってるグッズはほぼメッシ。<br />ユニフォームが想定より高く、2万円ぐらいだったかな。<br />一度依頼者と相談することに。<br /><br />L4線でPasseig de Gràcia → Barceloneta<br />3駅で5分弱。<br />バルセロナのメトロはゾーン内は同一料金(2.2ユーロ)<br />グループ旅行ならT-10という回数券がおすすめ。<br />10回券で10.2ユーロと半額以下な上に複数人でシェア可能。<br />チケット自体は1枚しか発行されないので、改札を通したら次の人に回してまた改札を通す…というシステム。<br />出るときはチケット不要。<br />とここまで書いたところで新事実発覚。<br />2020年1月からT-10チケットの仕様が変わってシェアできなくなったらしい。<br />偶然にも私たちの滞在の翌日から変更になっていたよう。<br />滞在中に変わっていたら混乱するとこだったわ。

    なんとPasseig de Gràcia駅前にバルサショップ!
    売ってるグッズはほぼメッシ。
    ユニフォームが想定より高く、2万円ぐらいだったかな。
    一度依頼者と相談することに。

    L4線でPasseig de Gràcia → Barceloneta
    3駅で5分弱。
    バルセロナのメトロはゾーン内は同一料金(2.2ユーロ)
    グループ旅行ならT-10という回数券がおすすめ。
    10回券で10.2ユーロと半額以下な上に複数人でシェア可能。
    チケット自体は1枚しか発行されないので、改札を通したら次の人に回してまた改札を通す…というシステム。
    出るときはチケット不要。
    とここまで書いたところで新事実発覚。
    2020年1月からT-10チケットの仕様が変わってシェアできなくなったらしい。
    偶然にも私たちの滞在の翌日から変更になっていたよう。
    滞在中に変わっていたら混乱するとこだったわ。

    パセチ デ グラシア駅

  • Barceloneta駅から5分ほど歩いてcan soleに到着。<br />意気揚々と入店するも「予約してる?満席だよ」と言われてしまい絶望。<br />しかし何だかんだ交渉して(?)2階に通してもらえることに。

    Barceloneta駅から5分ほど歩いてcan soleに到着。
    意気揚々と入店するも「予約してる?満席だよ」と言われてしまい絶望。
    しかし何だかんだ交渉して(?)2階に通してもらえることに。

    カン ソレ 地元の料理

  • おしゃれなメニュー。<br />google翻訳を駆使し何とか解読。<br />写真がないが最初に出てきたのが生ハムのクロケッタ。<br />美味しい!外はサクサク、中はトロトロ。<br />日本でいうところのクリームコロッケという感じでジャガイモ感はなし。

    おしゃれなメニュー。
    google翻訳を駆使し何とか解読。
    写真がないが最初に出てきたのが生ハムのクロケッタ。
    美味しい!外はサクサク、中はトロトロ。
    日本でいうところのクリームコロッケという感じでジャガイモ感はなし。

  • パエリア来たーーーーーーーーーーー!<br />美味しい!これが本場のパエリアなのか!日本ですらあんまり食べたことないけれど!<br />普通の海老と手長海老、アサリにムール貝、イカ。<br />たっぷり入った魚介の香りが最高。<br />ご飯は思ったより柔らかめ。でもおこげもあるので香ばしい。<br />この旅で4回パエリアを食べたけれど、ここが一番美味しかった!<br />海老を食べるのに手がドロドロになるのでウエットティッシュ持参をおすすめ。<br />スペインのレストランは大概おしぼりがないのだ。

    パエリア来たーーーーーーーーーーー!
    美味しい!これが本場のパエリアなのか!日本ですらあんまり食べたことないけれど!
    普通の海老と手長海老、アサリにムール貝、イカ。
    たっぷり入った魚介の香りが最高。
    ご飯は思ったより柔らかめ。でもおこげもあるので香ばしい。
    この旅で4回パエリアを食べたけれど、ここが一番美味しかった!
    海老を食べるのに手がドロドロになるのでウエットティッシュ持参をおすすめ。
    スペインのレストランは大概おしぼりがないのだ。

  • パエリアでお腹いっぱいになりそうだからもう1品はスープにしよう!と軽い気持ちで注文したメニューがスープというよりおじや!<br />あ、これがchurrosさんの言っていたパエリアのおじやバージョンのカルドソかと気づいた時には後の祭り。<br />美味しいけど満腹~~~。<br />味も具材もパエリアと同じなので、せっかくなら他のメニューを選んだ方が良かったな。

    パエリアでお腹いっぱいになりそうだからもう1品はスープにしよう!と軽い気持ちで注文したメニューがスープというよりおじや!
    あ、これがchurrosさんの言っていたパエリアのおじやバージョンのカルドソかと気づいた時には後の祭り。
    美味しいけど満腹~~~。
    味も具材もパエリアと同じなので、せっかくなら他のメニューを選んだ方が良かったな。

  • 店の中には絵画がズラリ。<br />churrosさん曰く、この店の常連だったジョアン・ミロの絵もあるそう。<br />パエリアに夢中で絵のこと忘れてたーーー。<br />またいつか行けますように。<br /><br />お会計でミニオン柄のクレジットカードを出すと、ウエイターのお兄ちゃんがなぜか爆笑。<br />&quot;Oh, minion!&quot;といいながら、別のウエイターにもカードを見せてまた爆笑。<br />ミニオンオタクの友人Iがカバンから山ほどミニオングッズを取り出すともう笑いが止まらない。<br />何で笑っていたかはこの旅最大の謎。

    店の中には絵画がズラリ。
    churrosさん曰く、この店の常連だったジョアン・ミロの絵もあるそう。
    パエリアに夢中で絵のこと忘れてたーーー。
    またいつか行けますように。

    お会計でミニオン柄のクレジットカードを出すと、ウエイターのお兄ちゃんがなぜか爆笑。
    "Oh, minion!"といいながら、別のウエイターにもカードを見せてまた爆笑。
    ミニオンオタクの友人Iがカバンから山ほどミニオングッズを取り出すともう笑いが止まらない。
    何で笑っていたかはこの旅最大の謎。

  • 120%の満腹でレストランを出て散策。晩御飯はいらないな。<br />海沿いは移動遊園地が来ていたり、偽ブランド市があったりと賑やか。<br />バルセロナの道路にはこんなオブジェや噴水があちこちにある。

    120%の満腹でレストランを出て散策。晩御飯はいらないな。
    海沿いは移動遊園地が来ていたり、偽ブランド市があったりと賑やか。
    バルセロナの道路にはこんなオブジェや噴水があちこちにある。

  • 通りを進むと何やら立派な塔のようなものが。

    通りを進むと何やら立派な塔のようなものが。

  • 塔の正体はサンタ マリア ダル マル教会。<br />ガイドブックの片隅に載っている教会でこのクオリティってことは、サグラダファミリアは一体どんなものだろうと高まる期待。

    塔の正体はサンタ マリア ダル マル教会。
    ガイドブックの片隅に載っている教会でこのクオリティってことは、サグラダファミリアは一体どんなものだろうと高まる期待。

    サンタ マリア ダル マル教会 寺院・教会

  • 入口上部。<br />無数の天使?の彫刻がずらり。細かい…!

    入口上部。
    無数の天使?の彫刻がずらり。細かい…!

  • さらに歩くと、これまたchurrosさんに教えていただいたToni Ponsという靴屋さん。

    さらに歩くと、これまたchurrosさんに教えていただいたToni Ponsという靴屋さん。

  • 色遣いが美しい。

    色遣いが美しい。

  • さらに歩いてバルセロナのカテドラル。<br />500年以上の歴史があるらしい。<br />いやだからこんな建物がガイドブックの片隅に追いやられているバルセロナのポテンシャル高すぎ。<br />そんなカテドラルの前の広場ですごい人だかりと歓声が。<br />めちゃくちゃ激しくストリートダンスするお兄さんたち。<br />あれはいったい何だったのか。人だかりはファンなのか観光客なのか。

    さらに歩いてバルセロナのカテドラル。
    500年以上の歴史があるらしい。
    いやだからこんな建物がガイドブックの片隅に追いやられているバルセロナのポテンシャル高すぎ。
    そんなカテドラルの前の広場ですごい人だかりと歓声が。
    めちゃくちゃ激しくストリートダンスするお兄さんたち。
    あれはいったい何だったのか。人だかりはファンなのか観光客なのか。

    サンタ エウラリア大聖堂 (バルセロナ カテドラル) 寺院・教会

  • BARCELONA!

    BARCELONA!

  • 更に歩いてピカソ美術館に。<br />すごい長い列ができている…。<br />なんとチケット売り切れ。<br />年末年始は当日券はほとんどないみたい。<br />残念!!!ショップだけ堪能。<br />数日後に本物のゲルニカを見れるとも思わずパズルをパシャリ。<br />流石に歩きすぎて腰が痛くなってきたぞ…。

    更に歩いてピカソ美術館に。
    すごい長い列ができている…。
    なんとチケット売り切れ。
    年末年始は当日券はほとんどないみたい。
    残念!!!ショップだけ堪能。
    数日後に本物のゲルニカを見れるとも思わずパズルをパシャリ。
    流石に歩きすぎて腰が痛くなってきたぞ…。

    ピカソ美術館 博物館・美術館・ギャラリー

  • ピカソ美術館からホテルまで1.5km。<br />う~ん、歩くか。<br />スペインには犬が多い。<br />お店の中で犬を連れてる人も多いし、ノーリードの犬がウロウロしてたり。

    ピカソ美術館からホテルまで1.5km。
    う~ん、歩くか。
    スペインには犬が多い。
    お店の中で犬を連れてる人も多いし、ノーリードの犬がウロウロしてたり。

  • 暗くなったらライトアップ!<br />通りによって違う電飾が。

    暗くなったらライトアップ!
    通りによって違う電飾が。

    ピカソ美術館 博物館・美術館・ギャラリー

  • こういう電飾は行政がやっているのだろうか。<br />それとも通りごとに組合があって競い合っているとかなの?<br />何にしろおしゃれ。

    こういう電飾は行政がやっているのだろうか。
    それとも通りごとに組合があって競い合っているとかなの?
    何にしろおしゃれ。

  • Hotel Pelayoの前の通りはこんな感じ。<br />いや~歩き疲れた。5kmぐらい歩いたのでは?<br />でもバルセロナの趣ある街並みが素敵で全然飽きが来ないな。<br />とは言えまだ19時ぐらいだけれどホテルに帰還。<br />ほぼ気絶するように眠ってスペイン初日終了。<br />明日は遂にサグラダファミリア!!!

    Hotel Pelayoの前の通りはこんな感じ。
    いや~歩き疲れた。5kmぐらい歩いたのでは?
    でもバルセロナの趣ある街並みが素敵で全然飽きが来ないな。
    とは言えまだ19時ぐらいだけれどホテルに帰還。
    ほぼ気絶するように眠ってスペイン初日終了。
    明日は遂にサグラダファミリア!!!

    ホテル ペラヨ ホテル

    アットホームな老舗ホテル by mikakoさん
101いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • TRUE HAGEさん 2020/06/21 23:30:23
    PUMA被り
    いいですね!
    ニヤニヤ読み切ってしまいました。
    荷物少な過ぎますね

    mikako

    mikakoさん からの返信 2020/06/21 23:54:54
    Re: PUMA被り
    こんな冗長な旅行記を全て読んでいただきありがとうございます!
    しかも本人達もすっかり忘れていたPUMA被りに気付くとは😲
    友人Yの荷物の少なさは、私達の旅のある種の名物です。
    フィンランドの北極圏にオーロラを観に行った時さえ、この水玉キャリーケース一つで現れたのは衝撃でした。

    TRUE HAGE

    TRUE HAGEさん からの返信 2020/06/22 00:13:22
    Re: PUMA被り
    みなさまキャラが濃くて楽しそう...ミニオンズのくだりも...
    フィンランド編も旅行記化希望

    mikako

    mikakoさん からの返信 2020/06/22 09:56:46
    Re: PUMA被り
    フィンランド編、書きたい気持ちはあります!
    遅筆ですが頑張ります💦
  • churros さん 2020/02/17 07:55:35
    !Hola!amiga,
    mikakoさん、旅行記拝見しましたよ。

    お疲れさまでした、初日からテンション・アゲアゲでしたね
    ごめんなさい!、パエジャとカルドソの違いを書いていませんでしたね
    パエジャかカルドソのどちらかをpedirするだろうと思ってたものですから

    カテドラルの前で踊っていたのは、輪になって踊っていたのなら「サルダーナ」
    ですね、日曜などにはよく見かけるカタルーニャ地方の踊りです。

    バルセローナは楽しめました?、最近はカタルーニャにはご無沙汰していますが
    mikakoさんの旅行記を見て行きたくなりました、次回のスペイン旅行には是非アンダルシアも組み入れてくださいね。

    churros

    mikako

    mikakoさん からの返信 2020/02/27 13:19:45
    Re: !Hola!amiga,
    お返事したと思い込んでいましたが、反映されていなかったようです、すみません。

    カルドソはパエジャのおじやバージョンというのはしっかり教えていただいていたのですが、まさか自分が注文したスープかカルドソとは気づきませんでした(笑)
    完全にこちらのミスです。

    スペイン旅行で一番好きになった町はバルセローナかもしれません。
    アンダルシアはミハス、カレサス、ロンダ、グラナダと行きましたよ。
    頑張って旅行記書きます。

mikakoさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集