小樽旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ふと思いついて冬の小樽をのんびり散策してみました

冬の小樽をのんびり散策

30いいね!

2020/01/26 - 2020/01/26

310位(同エリア1881件中)

0

28

myopia

myopiaさん

ふと思いついて冬の小樽をのんびり散策してみました

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 12時少し前に小樽駅に到着<br />先ずは昼食。

    12時少し前に小樽駅に到着
    先ずは昼食。

    JR小樽駅

  • 伊勢鮨 JR小樽駅タルシェ店<br /><br />小樽駅構内にある立ち食いのお鮨屋さん。<br />一度うかがってみたかった伊勢鮨さんを覗いてみるとカウンターは埋まっていたけど行列はなかったので並んでみました。<br />立ち食いだけあって客の回転が速く5,6分待って案内。<br />さすがに立ち食い鮨はハードルが高いのか海外からの観光客はおらず客は日本人のみ。

    伊勢鮨 JR小樽駅タルシェ店

    小樽駅構内にある立ち食いのお鮨屋さん。
    一度うかがってみたかった伊勢鮨さんを覗いてみるとカウンターは埋まっていたけど行列はなかったので並んでみました。
    立ち食いだけあって客の回転が速く5,6分待って案内。
    さすがに立ち食い鮨はハードルが高いのか海外からの観光客はおらず客は日本人のみ。

    伊勢鮨 JR小樽駅タルシェ店 グルメ・レストラン

    満足度の高いランチでした by myopiaさん
  • アラカルトや酒のつまみもありましたが、ランチなのでおまかせ8貫を注文。

    アラカルトや酒のつまみもありましたが、ランチなのでおまかせ8貫を注文。

  • ウニこそありませんが、ボタンエビ、ホッキ、ズワイと2,200円にしてはかなり豪華。江戸前らしくそれぞれのネタに合わせて一仕事施してあり醤油なしでいただきます。<br />味も小樽の老舗伊勢鮨さんの支店だけあって立ち食いとは思えない質の高さ。<br />満足度の高いランチでした。

    ウニこそありませんが、ボタンエビ、ホッキ、ズワイと2,200円にしてはかなり豪華。江戸前らしくそれぞれのネタに合わせて一仕事施してあり醤油なしでいただきます。
    味も小樽の老舗伊勢鮨さんの支店だけあって立ち食いとは思えない質の高さ。
    満足度の高いランチでした。

  • 小樽駅外観<br /><br />海外からの観光客もそこそこ多い感じ。<br />コロナウイルスは気になりますが、まあ人ごみを避ければ大丈夫でしょう。

    小樽駅外観

    海外からの観光客もそこそこ多い感じ。
    コロナウイルスは気になりますが、まあ人ごみを避ければ大丈夫でしょう。

  • 駅前大通りを運河方面に向かいます。

    駅前大通りを運河方面に向かいます。

  • 小樽市観光物産プラザ<br /><br />小樽駅から大通りを小樽運河方面に10分ほど歩くと左手にあります。<br />観光案内所にカフェ、お土産物屋が入った複合施設ですが、建物自体も古い倉庫を改装したもので十分見学する価値があります。

    小樽市観光物産プラザ

    小樽駅から大通りを小樽運河方面に10分ほど歩くと左手にあります。
    観光案内所にカフェ、お土産物屋が入った複合施設ですが、建物自体も古い倉庫を改装したもので十分見学する価値があります。

    小樽市観光物産プラザ(運河プラザ) 名所・史跡

    小樽観光の際にはまず覗いてみては by myopiaさん
  • 先ずは観光案内所で小樽の地図を入手。<br />外国語版含め観光案内のパンフレットもかなり充実しているので、小樽観光の際にはまず覗いてみては。

    先ずは観光案内所で小樽の地図を入手。
    外国語版含め観光案内のパンフレットもかなり充実しているので、小樽観光の際にはまず覗いてみては。

  • 小樽運河<br /><br />小樽といえば運河といったイメージですが、正直それほど規模も大きくなく期待しすぎるとがっかりするかも。

    小樽運河

    小樽といえば運河といったイメージですが、正直それほど規模も大きくなく期待しすぎるとがっかりするかも。

    小樽運河 名所・史跡

    小樽観光の起点 by myopiaさん
  • とはいえ今では運河沿いに並ぶ古い倉庫群の多くがレストランや土産物屋、その他の観光施設に改装されていて、また堺町本通りや日銀通りなど小樽観光の起点になっているので、いつも国内外の観光客でにぎわっています。

    とはいえ今では運河沿いに並ぶ古い倉庫群の多くがレストランや土産物屋、その他の観光施設に改装されていて、また堺町本通りや日銀通りなど小樽観光の起点になっているので、いつも国内外の観光客でにぎわっています。

  • 小樽市総合博物館運河館<br /><br />今日の目的の一つは小樽の博物館めぐり。<br />運河館は小樽市総合博物館の分館で、小樽運河沿いにある運河プラザと同じ旧小樽倉庫を改装して作られた博物館。<br />

    小樽市総合博物館運河館

    今日の目的の一つは小樽の博物館めぐり。
    運河館は小樽市総合博物館の分館で、小樽運河沿いにある運河プラザと同じ旧小樽倉庫を改装して作られた博物館。

    小樽市総合博物館運河館(旧小樽倉庫) 美術館・博物館

    充実した展示内容 by myopiaさん
  • 内部は小樽の歴史を中心とした第一展示室と自然、遺跡を中心とした第二展示室に分かれています。

    内部は小樽の歴史を中心とした第一展示室と自然、遺跡を中心とした第二展示室に分かれています。

  • 規模はそれほど大きくはないですが明治期の商家の復元展示があったり、北前船と小樽のかかわりについての歴史がまとめられていたりとなかなか充実した展示内容でした。

    規模はそれほど大きくはないですが明治期の商家の復元展示があったり、北前船と小樽のかかわりについての歴史がまとめられていたりとなかなか充実した展示内容でした。

  • 第二展示室

    第二展示室

  • 小樽市総合博物館運河館から本館まではおよそ1.5㎞ほど離れていて雪道だと30分近くかかりそうですが、散策がてらゆっくり歩くことにしました。<br /><br />写真は途中にあった旧日本郵船小樽支店。

    小樽市総合博物館運河館から本館まではおよそ1.5㎞ほど離れていて雪道だと30分近くかかりそうですが、散策がてらゆっくり歩くことにしました。

    写真は途中にあった旧日本郵船小樽支店。

    旧日本郵船小樽支店 名所・史跡

  • 小樽市総合博物館<br /><br />旧国鉄手宮線終着駅の手宮駅跡地にあるので、雪がない季節だったら旧手宮線をのんびり歩いて行ってもいいかも。

    小樽市総合博物館

    旧国鉄手宮線終着駅の手宮駅跡地にあるので、雪がない季節だったら旧手宮線をのんびり歩いて行ってもいいかも。

    小樽市総合博物館 美術館・博物館

    屋外施設は冬季閉鎖中 by myopiaさん
  • 館内<br /><br />北海道鉄道記念館が前身で、展示も小樽の鉄道や交通が中心。

    館内

    北海道鉄道記念館が前身で、展示も小樽の鉄道や交通が中心。

  • 誤算というか、下調べ不足。<br />訪問時は屋外施設が雪に覆われ冬季閉鎖中。<br />当然屋外展示の機関車や転車台、動態展示の蒸気機関車「アイアンホース号」も見ることはできず。<br />それはそうかといった感想。雪が解けたら出直します。

    誤算というか、下調べ不足。
    訪問時は屋外施設が雪に覆われ冬季閉鎖中。
    当然屋外展示の機関車や転車台、動態展示の蒸気機関車「アイアンホース号」も見ることはできず。
    それはそうかといった感想。雪が解けたら出直します。

  • 消化不良のまま博物館を出て、次は堺町本通りに向かいます。<br />さすがに歩いて戻る気にもならず、バスで入山十字街へ行き、入山通りを小樽オルゴール堂へ下ることにしました。

    消化不良のまま博物館を出て、次は堺町本通りに向かいます。
    さすがに歩いて戻る気にもならず、バスで入山十字街へ行き、入山通りを小樽オルゴール堂へ下ることにしました。

  • 小樽オルゴール堂<br /><br />堺町本通りの一番奥、入山通りとの交差点にあります。<br />なぜかオルゴールが名産となっている小樽でも一番の広さと品揃えのお店。

    小樽オルゴール堂

    堺町本通りの一番奥、入山通りとの交差点にあります。
    なぜかオルゴールが名産となっている小樽でも一番の広さと品揃えのお店。

    小樽オルゴール堂 本館 専門店

    オルゴールが所狭しと並ぶ景色は圧巻 by myopiaさん
  • 木骨れんが造りの古い建物は中が広い吹き抜けのホールになっていて、そこに大小さまざまなオルゴールが所狭しと並ぶ景色は圧巻。<br />オルゴールに興味がなくても建物の見学だけでも楽しめます。<br />ただ観光客でかなり混雑していたので写真だけ撮って早めに移動することにします。<br />

    木骨れんが造りの古い建物は中が広い吹き抜けのホールになっていて、そこに大小さまざまなオルゴールが所狭しと並ぶ景色は圧巻。
    オルゴールに興味がなくても建物の見学だけでも楽しめます。
    ただ観光客でかなり混雑していたので写真だけ撮って早めに移動することにします。

  • 小樽洋菓子舗ルタオ 本店<br /><br />オルゴール館を出ると目の前にあるのがルタオ 本店。<br />2階には喫茶コーナーがあってケーキなども頂けるようですが、ソフトクリームコーナーがあり、フロマージュのソフトが売っていたのでテイクアウトしてみました。

    小樽洋菓子舗ルタオ 本店

    オルゴール館を出ると目の前にあるのがルタオ 本店。
    2階には喫茶コーナーがあってケーキなども頂けるようですが、ソフトクリームコーナーがあり、フロマージュのソフトが売っていたのでテイクアウトしてみました。

    小樽洋菓子舗ルタオ 本店 グルメ・レストラン

    フロマージュのソフトクリーム by myopiaさん
  • チーズケーキが有名なだけあってチーズの濃厚さがあって臭みが抑えられているソフトクリーム。なかなか美味しかったのでお勧めです。

    チーズケーキが有名なだけあってチーズの濃厚さがあって臭みが抑えられているソフトクリーム。なかなか美味しかったのでお勧めです。

  • 北一硝子アウトレット<br /><br />堺町本通りには北一硝子や北菓楼など小樽だけではなく北海道の有名店が軒を連ねます。<br />観光客も多く人気店は渋滞気味。

    北一硝子アウトレット

    堺町本通りには北一硝子や北菓楼など小樽だけではなく北海道の有名店が軒を連ねます。
    観光客も多く人気店は渋滞気味。

  • 北菓楼

    北菓楼

  • かま栄 工場直売店<br /><br />日曜日だったので工場はお休み。<br />お土産だけではなく、イートインスペースでパンロールも頂けます。

    かま栄 工場直売店

    日曜日だったので工場はお休み。
    お土産だけではなく、イートインスペースでパンロールも頂けます。

    かま栄 工場直売店 グルメ・レストラン

  • なると 本店<br /><br />歩き疲れたので駅まで戻って、以前から訪問したかったなると本店さんで少し早めの夕食。<br />お店は想像よりかなり広め、奥は板敷の座敷席で二階もある様子。<br />メニューも鮨や天ぷら、焼き物など豊富で居酒屋としても使えそうです。<br />ただし今日の目的は名物の若鶏半身揚げ。半身揚げにご飯とみそ汁がついた若鶏定食を注文しました。

    なると 本店

    歩き疲れたので駅まで戻って、以前から訪問したかったなると本店さんで少し早めの夕食。
    お店は想像よりかなり広め、奥は板敷の座敷席で二階もある様子。
    メニューも鮨や天ぷら、焼き物など豊富で居酒屋としても使えそうです。
    ただし今日の目的は名物の若鶏半身揚げ。半身揚げにご飯とみそ汁がついた若鶏定食を注文しました。

    なると 本店 グルメ・レストラン

    若鶏半身揚げ by myopiaさん
  • 若鶏定食<br /><br />若鶏半身揚げは表面はからりと揚っていて、程よく火が通った身は柔らかくジューシー。かなりのボリュームでしたが味付けはあっさり目なので途中で飽きることもなくいただきました。<br />ただ割りばしで身をほぐすのは結構大変。後半は手掴みでかぶりつきましたが、テーブルに紙ナプキンがない。もらった紙お手拭きだけでは不足なので、ティッシュは持って行った方がいいかも。<br /><br />さてお腹も膨れたので、電車が込み始める前に帰路につくことにします。

    若鶏定食

    若鶏半身揚げは表面はからりと揚っていて、程よく火が通った身は柔らかくジューシー。かなりのボリュームでしたが味付けはあっさり目なので途中で飽きることもなくいただきました。
    ただ割りばしで身をほぐすのは結構大変。後半は手掴みでかぶりつきましたが、テーブルに紙ナプキンがない。もらった紙お手拭きだけでは不足なので、ティッシュは持って行った方がいいかも。

    さてお腹も膨れたので、電車が込み始める前に帰路につくことにします。

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小樽の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集