ブレゲンツ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
7月 7日から 31日までユーレイル・パスで<br />一切予約なしの 3週間の鉄道旅行。<br />ノルマンディから南下し、次は南仏から北上しスイスに。<br />モントルーのジャズ・フェスティヴァルを見た後は、<br />湖上オペラを見ようとオーストリアのブレゲンツに行くのだが…<br />オランジュでは当日券が手に入らなかったので<br />今回はブレゲンツに1週間前に入り、<br />先にチケットだけを買ってイタリアに向かうつもり。<br />(今みたいにネットで事前に買える時代じゃない)<br />そして1週間後に再びブレゲンツに戻るという予定で<br />同じホテルに1週間後の予約も入れた。<br />ということで、実際は1泊したあと<br />イタリアはヴェローナに行ったのだが<br />旅行記は2回のブレゲンツを一緒にする。<br />ところで この写真、どこだと思います?<br />公園のベンチじゃないですよ、何と駅のホーム!<br />(ブレゲンツ駅かもしれないが、2回目の<br />ブレゲンツからドイツに行く途中)<br />当時の我が家の猫と同じキジトラなので<br />写真を見せ少し話したが、何と<br />ジュネーヴからニュルンベルクの友だちの家に行くという。<br />猫は警笛などにビクッとはするが、おとなしいもの。<br />犬を連れての旅行者は多いかもしれないが、<br />猫を買い物かごに入れて3カ国横断なんて、<br />さすがヨーロッパ。<br />猫はクリスリーという名前で7歳だって<br />

1986年 初自由旅行でヨーロッパ周遊 3週間 5/10 :スイスからイタリアに移動だが、なぜかオーストリア,ブレゲンツに

10いいね!

1986/07/15 - 1986/07/16

14位(同エリア28件中)

旅行記グループ 1986年フランス・イタリア

0

39

milouchat

milouchatさん

7月 7日から 31日までユーレイル・パスで
一切予約なしの 3週間の鉄道旅行。
ノルマンディから南下し、次は南仏から北上しスイスに。
モントルーのジャズ・フェスティヴァルを見た後は、
湖上オペラを見ようとオーストリアのブレゲンツに行くのだが…
オランジュでは当日券が手に入らなかったので
今回はブレゲンツに1週間前に入り、
先にチケットだけを買ってイタリアに向かうつもり。
(今みたいにネットで事前に買える時代じゃない)
そして1週間後に再びブレゲンツに戻るという予定で
同じホテルに1週間後の予約も入れた。
ということで、実際は1泊したあと
イタリアはヴェローナに行ったのだが
旅行記は2回のブレゲンツを一緒にする。
ところで この写真、どこだと思います?
公園のベンチじゃないですよ、何と駅のホーム!
(ブレゲンツ駅かもしれないが、2回目の
ブレゲンツからドイツに行く途中)
当時の我が家の猫と同じキジトラなので
写真を見せ少し話したが、何と
ジュネーヴからニュルンベルクの友だちの家に行くという。
猫は警笛などにビクッとはするが、おとなしいもの。
犬を連れての旅行者は多いかもしれないが、
猫を買い物かごに入れて3カ国横断なんて、
さすがヨーロッパ。
猫はクリスリーという名前で7歳だって

旅行の満足度
4.0
ホテル
4.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ということで、まずは証拠写真(?)から、<br />左の歩いている女性が猫を抱えているマダム

    ということで、まずは証拠写真(?)から、
    左の歩いている女性が猫を抱えているマダム

  • さて、ブレゲンツはウィキを見ても<br />音楽祭のことしか書いてないほど何もない街。<br />これは絵ハガキにもあったブレゲンツの目抜き通り?<br />真ん中に Zimmer (部屋) という看板が見える。<br />それが泊まったホテル Kauserstrasse 8 にある<br />Pension Sonne 。<br />ブレゲンツに着いたが駅に両替所がない!<br />荷物預かりもなくリュックを担いでホテルを探す。<br />(あとで気づいたが駅にコインロッカーはあったが表示がない)<br />ちなみにユーレイル・パスによる鉄道旅行では<br />普通は、ある駅で降りて、また同じ駅から乗る。<br />ということは重い荷物を持って歩かなくても<br />1,2日分必要なものだけ持ち、残りは駅に預ける。<br />ホテルが見つかり、街が気に入って2泊以上するなら<br />荷物を出せばいいし、ホテルが見つからなければ<br />荷物を出して再び列車に乗ればいい。<br />ヨーロッパではシティセンターと鉄道駅が離れている<br />街も多いが、数日以上滞在するなら、<br />当然ホテルの場所もセンターにすべきだが<br />1泊ぐらいなら駅の側に泊まる方が圧倒的に便利。<br />タクシーでホテル直行するなら別だが…

    さて、ブレゲンツはウィキを見ても
    音楽祭のことしか書いてないほど何もない街。
    これは絵ハガキにもあったブレゲンツの目抜き通り?
    真ん中に Zimmer (部屋) という看板が見える。
    それが泊まったホテル Kauserstrasse 8 にある
    Pension Sonne 。
    ブレゲンツに着いたが駅に両替所がない!
    荷物預かりもなくリュックを担いでホテルを探す。
    (あとで気づいたが駅にコインロッカーはあったが表示がない)
    ちなみにユーレイル・パスによる鉄道旅行では
    普通は、ある駅で降りて、また同じ駅から乗る。
    ということは重い荷物を持って歩かなくても
    1,2日分必要なものだけ持ち、残りは駅に預ける。
    ホテルが見つかり、街が気に入って2泊以上するなら
    荷物を出せばいいし、ホテルが見つからなければ
    荷物を出して再び列車に乗ればいい。
    ヨーロッパではシティセンターと鉄道駅が離れている
    街も多いが、数日以上滞在するなら、
    当然ホテルの場所もセンターにすべきだが
    1泊ぐらいなら駅の側に泊まる方が圧倒的に便利。
    タクシーでホテル直行するなら別だが…

  • ペンションとは言え、これでも2つ星です。<br />4階 20号室の部屋。 料金は朝食付き 250AS(約2500円)<br /> 後払いだったが、面白いことに 10AS返してくれる。<br />これは1週間後に泊まったときも同じ…<br />夕食を食べに出たが安いレストランが見つからない。<br />仕方なくバンドが入っている Hexens Stüble という<br />ちょっとマシなレストランに入る。 <br />安いコースだがスープから出る食事なんて、<br />今回の旅で初めて。 200AS だったから高過ぎはしないが…<br />ちなみに、僕は朝食以外は外食で、<br />原則 外で買ってホテルで食べるなんてことはせず、<br />高くはないレストランで人を眺めながら食べる<br /><br />

    ペンションとは言え、これでも2つ星です。
    4階 20号室の部屋。 料金は朝食付き 250AS(約2500円)
    後払いだったが、面白いことに 10AS返してくれる。
    これは1週間後に泊まったときも同じ…
    夕食を食べに出たが安いレストランが見つからない。
    仕方なくバンドが入っている Hexens Stüble という
    ちょっとマシなレストランに入る。
    安いコースだがスープから出る食事なんて、
    今回の旅で初めて。 200AS だったから高過ぎはしないが…
    ちなみに、僕は朝食以外は外食で、
    原則 外で買ってホテルで食べるなんてことはせず、
    高くはないレストランで人を眺めながら食べる

  • さて、86年のシーズンは 「魔笛」だったが<br />残念ながら、1週間前でも売り切れ。<br />「アンナ・ボレーナ」 のチケットが取れたのだが…<br /><br />

    さて、86年のシーズンは 「魔笛」だったが
    残念ながら、1週間前でも売り切れ。
    「アンナ・ボレーナ」 のチケットが取れたのだが…

  • 「魔笛」 のセット

    「魔笛」 のセット

  • セット製作所?

    セット製作所?

  • 無知で音楽祭のことを知らず、すべてのオペラを<br />湖上でやるものだと思い込んでいた。<br />しかし 「アンナ・ボレーナ」 は Festspielhaus (祝祭劇場)での<br />上演だった!(だから簡単にチケットが取れたんだ…)<br />祝祭劇場前、さすがに社交場でもあり<br />盛装した人が多いがTシャツの観客もいた

    無知で音楽祭のことを知らず、すべてのオペラを
    湖上でやるものだと思い込んでいた。
    しかし 「アンナ・ボレーナ」 は Festspielhaus (祝祭劇場)での
    上演だった!(だから簡単にチケットが取れたんだ…)
    祝祭劇場前、さすがに社交場でもあり
    盛装した人が多いがTシャツの観客もいた

  • これは休憩中のテラス。<br />シャンパンやワインを飲んで待つ

    これは休憩中のテラス。
    シャンパンやワインを飲んで待つ

  • 詳細は分からないが、何かに抗議するデモ(?)で<br />垂れ幕を広げていた

    詳細は分からないが、何かに抗議するデモ(?)で
    垂れ幕を広げていた

  • ステージの様子

    ステージの様子

  • 劇場のロビー

    劇場のロビー

  • その時のチケット。<br />ドイツ語圏だからか料金も 950S (9,500円もしたんだ…)<br />の下には DM 136、sFr. 119 とドイツ、スイスの値段も併記している

    その時のチケット。
    ドイツ語圏だからか料金も 950S (9,500円もしたんだ…)
    の下には DM 136、sFr. 119 とドイツ、スイスの値段も併記している

  • 近くの公園にミニ・ゴルフ場があった

    近くの公園にミニ・ゴルフ場があった

  • 遠くに教会が見える

    遠くに教会が見える

  • 1896年に建てられた Herz.Jesu Kirche  だった

    1896年に建てられた Herz.Jesu Kirche だった

  • 中にも入ったようだが写真はこれだけ

    中にも入ったようだが写真はこれだけ

  • ボーデン湖畔

    ボーデン湖畔

  • 分かりにくいが、ここでも<br />地面に絵が描かれていた

    分かりにくいが、ここでも
    地面に絵が描かれていた

  • ブレゲンツの映画館 (12日のカンヌ以後 映画は見ていない)<br />Kirchstraße 21 にあった Tonfilm Theater 、<br />閉館したようだ。<br />昨夜(15日)はホテルに帰るとバタン・キューで寝てしまった。<br />朝 7時頃 教会の鐘の音で目が覚める。<br />10:36分発のウィーン行きに乗ったのだが、気が変わって<br />インスブルックで降りてヴェローナに行くことにした

    ブレゲンツの映画館 (12日のカンヌ以後 映画は見ていない)
    Kirchstraße 21 にあった Tonfilm Theater 、
    閉館したようだ。
    昨夜(15日)はホテルに帰るとバタン・キューで寝てしまった。
    朝 7時頃 教会の鐘の音で目が覚める。
    10:36分発のウィーン行きに乗ったのだが、気が変わって
    インスブルックで降りてヴェローナに行くことにした

  • 乗り換えで降りたインスブルック駅前(北方向)

    乗り換えで降りたインスブルック駅前(北方向)

  • 以下、車窓からのアルプスの美しい風景写真を<br />並べるが、オーストリア側かイタリア側か、<br />あるいはブレゲンツに帰る時のものか、はっきりしない。<br />いずれにしろ、景色のいいところを走るのが<br />夜行ではなく昼間の列車でよかった…

    以下、車窓からのアルプスの美しい風景写真を
    並べるが、オーストリア側かイタリア側か、
    あるいはブレゲンツに帰る時のものか、はっきりしない。
    いずれにしろ、景色のいいところを走るのが
    夜行ではなく昼間の列車でよかった…

  • 駅名が分かる Gries 駅通過。<br />検索しても見つからないと思ったら<br />Graz の5区(?)にあたる地区だった

    駅名が分かる Gries 駅通過。
    検索しても見つからないと思ったら
    Graz の5区(?)にあたる地区だった

  • ブレンナー湖が見える Brenersee 駅。<br />ちなみに、まだ当時は EU ではないので<br />国境駅でホームに降りて<br />パスポート・チェックがあった

    ブレンナー湖が見える Brenersee 駅。
    ちなみに、まだ当時は EU ではないので
    国境駅でホームに降りて
    パスポート・チェックがあった

  • ブレンネロ峠でしょうか…<br />17、18世紀のグランド・ツアーじゃないが<br />モーツァルトは 10代に3回イタリアに行っている。<br />当然 当時は馬車でブレンネロ峠を越えた。<br />今と違い、ヨーロッパを旅するとき、<br />1つの街に少なくとも数日以上滞在し、<br />時間を掛けて違う国に移動するので<br />比較的 容易に外国語も理解できたらしい。<br />まあ彼は天才ではあるけど…

    ブレンネロ峠でしょうか…
    17、18世紀のグランド・ツアーじゃないが
    モーツァルトは 10代に3回イタリアに行っている。
    当然 当時は馬車でブレンネロ峠を越えた。
    今と違い、ヨーロッパを旅するとき、
    1つの街に少なくとも数日以上滞在し、
    時間を掛けて違う国に移動するので
    比較的 容易に外国語も理解できたらしい。
    まあ彼は天才ではあるけど…

  • 都会なら映っている店の名前などから<br />場所を探せるが、さすがにアルプスの景色では<br />SVもなく航空写真だけでは場所が特定できない…

    都会なら映っている店の名前などから
    場所を探せるが、さすがにアルプスの景色では
    SVもなく航空写真だけでは場所が特定できない…

  • とにかくオーストリアもイタリアも<br />天気は良好だった

    とにかくオーストリアもイタリアも
    天気は良好だった

  • アルプスの山並み

    アルプスの山並み

  • かなり高地を走っている。<br />多分 世界最長だった<br />シンプロン・トンネルも通ったはずだが<br />記憶にはない

    かなり高地を走っている。
    多分 世界最長だった
    シンプロン・トンネルも通ったはずだが
    記憶にはない

  • ちなみに、これは行きの飛行機からだが<br />もちろん夏でも雪景色です

    ちなみに、これは行きの飛行機からだが
    もちろん夏でも雪景色です

  • イタリアに近づいてきたのかな…

    イタリアに近づいてきたのかな…

  • 山岳地帯というより<br />平野という感じ

    山岳地帯というより
    平野という感じ

  • どこか分からないがイタリアに入っている。<br />イタリアに入ると黒髪の人が多くなる。<br />そして聖職者の姿も増える…<br />

    どこか分からないがイタリアに入っている。
    イタリアに入ると黒髪の人が多くなる。
    そして聖職者の姿も増える…

  • Pescantina という駅名が見える。<br />ヴェローナのコムーネらしい。<br />イタリアでは<br />ヴェローナ、ヴェネツィア、ボローニャ、<br />ボローニャから日帰りでピサ、リミニなどに行った

    Pescantina という駅名が見える。
    ヴェローナのコムーネらしい。
    イタリアでは
    ヴェローナ、ヴェネツィア、ボローニャ、
    ボローニャから日帰りでピサ、リミニなどに行った

  • ついでに鉄道関係の写真を続けるが、<br />この列車、プレートの文字が読めるかな?<br />Orient Express Wien West<br />(…途中駅) Paris Est とある。<br />つまりオリエント急行と言っても<br />いわゆる豪華列車だけではなく、<br />いくつかの種類があった。<br />この列車はウィーン西駅発リンツ、インスブルック、<br />チューリッヒ、バーゼルとスイスを走りナンシーから<br />パリ東駅に行くルートを走るもの。<br />駅は不明だがパリに帰るときに乗った

    ついでに鉄道関係の写真を続けるが、
    この列車、プレートの文字が読めるかな?
    Orient Express Wien West
    (…途中駅) Paris Est とある。
    つまりオリエント急行と言っても
    いわゆる豪華列車だけではなく、
    いくつかの種類があった。
    この列車はウィーン西駅発リンツ、インスブルック、
    チューリッヒ、バーゼルとスイスを走りナンシーから
    パリ東駅に行くルートを走るもの。
    駅は不明だがパリに帰るときに乗った

  • 確か、その時のリンツ駅前だと思うが…

    確か、その時のリンツ駅前だと思うが…

  • これも、どこの駅か分からない

    これも、どこの駅か分からない

  • これも駅は不明だが<br />左に Wien West という標示が確認できる

    これも駅は不明だが
    左に Wien West という標示が確認できる

  • ミュンヘンだろうか?<br />結構大きな駅のようだが<br />左上に ***NHOF と見えるから<br />ドイツの駅だろう。<br />ミュンヘンはフュッセンに行くとき寄った<br />

    ミュンヘンだろうか?
    結構大きな駅のようだが
    左上に ***NHOF と見えるから
    ドイツの駅だろう。
    ミュンヘンはフュッセンに行くとき寄った

  • 長距離列車ではないが車内の様子

    長距離列車ではないが車内の様子

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

1986年フランス・イタリア

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集