ケルン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年11月末、オーストリア、ウィーンとドイツのケルン、マインツに出かけました。5度目のウィーンでは、美術館、教会、デメル、楽友協会の演奏会をメインに回りました。<br />2日間過ごした後、ルフトハンザでウィーンからフランクフルトへ移動。列車でケルンへ行きました。念願の大聖堂を見て、ワンコに出会い、クリスマスマーケットでグリューワインを飲んで、ちょっとゆっくり過ごしました。<br />列車でフランクフルトに戻り、マインツへ。シャガールの青いステンドグラスがあるザンクト・シュテファン教会がメインの目的です。お天気にも恵まれ、青い世界に包まれた素敵な時間を過ごしました。<br />フランクフルトは街は見られませんでしたが、空港でお買い物などして翌日の出発に備えました。<br />今回ドイツやオーストリアで印象に残ったのは、人の親切や優しさ、笑顔でした。例によって失敗もありましたが、なかなか楽しい旅でした!

初冬のウィーン・ケルン・マインツの旅~  ⑤ケルン大聖堂、クリスマスマーケット、わんこたち-1

40いいね!

2019/11/29 - 2019/11/30

76位(同エリア1127件中)

2

46

カッツェ

カッツェさん

この旅行記スケジュールを元に

2019年11月末、オーストリア、ウィーンとドイツのケルン、マインツに出かけました。5度目のウィーンでは、美術館、教会、デメル、楽友協会の演奏会をメインに回りました。
2日間過ごした後、ルフトハンザでウィーンからフランクフルトへ移動。列車でケルンへ行きました。念願の大聖堂を見て、ワンコに出会い、クリスマスマーケットでグリューワインを飲んで、ちょっとゆっくり過ごしました。
列車でフランクフルトに戻り、マインツへ。シャガールの青いステンドグラスがあるザンクト・シュテファン教会がメインの目的です。お天気にも恵まれ、青い世界に包まれた素敵な時間を過ごしました。
フランクフルトは街は見られませんでしたが、空港でお買い物などして翌日の出発に備えました。
今回ドイツやオーストリアで印象に残ったのは、人の親切や優しさ、笑顔でした。例によって失敗もありましたが、なかなか楽しい旅でした!

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • フランクフルト着。

    フランクフルト着。

  • 到着ゲートから出口(荷物受取)までが、異常に長かった。<br />空港駅へ行きます。ここは、確か、空港と空港長距離列車駅(Fernbahnhof)をつなぐ連絡通路からみた風景。

    到着ゲートから出口(荷物受取)までが、異常に長かった。
    空港駅へ行きます。ここは、確か、空港と空港長距離列車駅(Fernbahnhof)をつなぐ連絡通路からみた風景。

  • 空港駅のホームに降りるので、エスカレーターを使おうと思ったんですが、なんか動いてない?っぽい。故障?その横には階段。見渡した感じ、リフトは近くにはなさそう。こうなったらエスカレーターで降りるのも階段で降りるのも一緒だしと思ってスーツケースを持ってけっこう長~いエスカレータを降りはじめたら、後ろから「持ちますよ」と男性が声をかけてくれました。そのまま持ち逃げするとかいう雰囲気ではなかったので、お言葉に甘えて、持って降りていただきました。欧米では女性に対する、こういう心遣いは当たり前なのかもしれませんが、すご~く嬉しかったです。中型のスーツケースですが、背の低い私には荷物を持って、あの階段はけっこう、つらかったので。<br />エスカレーター故障中とかいう表示もないっていうのも、日本じゃありえないんですけどね。普通に故障してる感じ。点検してる人もなし。<br />*写真説明 ホームに自分が乗る列車の車両を確認できる掲示板があります。

    空港駅のホームに降りるので、エスカレーターを使おうと思ったんですが、なんか動いてない?っぽい。故障?その横には階段。見渡した感じ、リフトは近くにはなさそう。こうなったらエスカレーターで降りるのも階段で降りるのも一緒だしと思ってスーツケースを持ってけっこう長~いエスカレータを降りはじめたら、後ろから「持ちますよ」と男性が声をかけてくれました。そのまま持ち逃げするとかいう雰囲気ではなかったので、お言葉に甘えて、持って降りていただきました。欧米では女性に対する、こういう心遣いは当たり前なのかもしれませんが、すご~く嬉しかったです。中型のスーツケースですが、背の低い私には荷物を持って、あの階段はけっこう、つらかったので。
    エスカレーター故障中とかいう表示もないっていうのも、日本じゃありえないんですけどね。普通に故障してる感じ。点検してる人もなし。
    *写真説明 ホームに自分が乗る列車の車両を確認できる掲示板があります。

    フランクフルト空港長距離列車駅

  • 無事、ホームに降りました。その方には「本当にご親切にありがとう。ダンケシェーン」です。<br />こちらは列車とホームの間に結構段差があるのですが、乗る時にスーツケースを持ち上げようとすると必ずと言っていいほど、近くの男性が手伝ってくれます。とても助かりました。<br />

    無事、ホームに降りました。その方には「本当にご親切にありがとう。ダンケシェーン」です。
    こちらは列車とホームの間に結構段差があるのですが、乗る時にスーツケースを持ち上げようとすると必ずと言っていいほど、近くの男性が手伝ってくれます。とても助かりました。

  • 13時半発のICEに乗りました。(この写真は乗った列車ではありません)。乗車券は日本で事前にDB(ドイツ鉄道)のサイトから予約。ウィーンからの飛行機が定刻通り着くか、疑わしかったので(前年の雪が原因のおくれを経験しているから)2等車で変更可能な料金で予約しました。(79ユーロくらい)<br />確実に乗れる状況なら、早割的な料金もあって、40ユーロくらいでした。ただし、その列車に乗れなかったら、そのチケットは無効になります。<br />金曜日の午後だったので、すごく混んでいました。座席を予約していてよかったです。

    13時半発のICEに乗りました。(この写真は乗った列車ではありません)。乗車券は日本で事前にDB(ドイツ鉄道)のサイトから予約。ウィーンからの飛行機が定刻通り着くか、疑わしかったので(前年の雪が原因のおくれを経験しているから)2等車で変更可能な料金で予約しました。(79ユーロくらい)
    確実に乗れる状況なら、早割的な料金もあって、40ユーロくらいでした。ただし、その列車に乗れなかったら、そのチケットは無効になります。
    金曜日の午後だったので、すごく混んでいました。座席を予約していてよかったです。

  • 約1時間で、ケルンに到着。駅構内にある今夜のホテルにチェックインして、大聖堂見に行きます。<br />ケルンはちょっと風が冷たいです。川岸だからでしょうか。

    約1時間で、ケルンに到着。駅構内にある今夜のホテルにチェックインして、大聖堂見に行きます。
    ケルンはちょっと風が冷たいです。川岸だからでしょうか。

    ケルン大聖堂 寺院・教会

  • ホテルを出ると、目の前に大聖堂。

    ホテルを出ると、目の前に大聖堂。

  • 中に入ります。

    中に入ります。

  • ステンドグラスの青や赤が美しいです。

    ステンドグラスの青や赤が美しいです。

  • 色が鮮やか。

    色が鮮やか。

  • 石に打たれています。聖書にこういう話があったような気がします。

    石に打たれています。聖書にこういう話があったような気がします。

  • 床のモザイク。後で知ったんですが、みんなが写真を撮る、もっと有名なモザイクがあるみたい。

    床のモザイク。後で知ったんですが、みんなが写真を撮る、もっと有名なモザイクがあるみたい。

  • この方の棺の足元に。。。

    この方の棺の足元に。。。

  • これは犬かな?生前、飼っていた犬たち?が棺を守っています。

    これは犬かな?生前、飼っていた犬たち?が棺を守っています。

  • 色んな絵柄があるんですね。

    色んな絵柄があるんですね。

  • これは星座を描いてる?

    これは星座を描いてる?

  • 観光地ではありますが、厳かな気持ちになります。

    観光地ではありますが、厳かな気持ちになります。

  • 正面です。

    正面です。

  • 大聖堂の前にわんこ2匹をつれた男性がいました。とてもきれいでおとなしい子たちです。

    大聖堂の前にわんこ2匹をつれた男性がいました。とてもきれいでおとなしい子たちです。

  • 写真を撮らせてもらって、なでなでしました。エサ代になればと思い、少しですが、お金を入れました。犬のために使ってくれると信じて。

    写真を撮らせてもらって、なでなでしました。エサ代になればと思い、少しですが、お金を入れました。犬のために使ってくれると信じて。

  • 少し寒くなったので、ホテルに戻り、厚着をして再度、出かけようと思います。<br />写真は中央駅。

    少し寒くなったので、ホテルに戻り、厚着をして再度、出かけようと思います。
    写真は中央駅。

    ケルン中央駅

  • 駅に隣接というか駅構内にあるイビスホテル。部屋の窓から大聖堂が見えました。

    駅に隣接というか駅構内にあるイビスホテル。部屋の窓から大聖堂が見えました。

    Ibis Hotel Köln Am Dom ホテル

    駅に隣接・大聖堂が目の前 by カッツェさん
  • お部屋はこんな感じ。普通のビジネスホテルみたいな感じ。駅の構内にあって、大聖堂が目の前なので、便利でした。

    お部屋はこんな感じ。普通のビジネスホテルみたいな感じ。駅の構内にあって、大聖堂が目の前なので、便利でした。

  • 川の対岸に行ってみようかな?

    川の対岸に行ってみようかな?

    ホーエンツォレルン橋 建造物

  • 歩行者と自転車のみが通れる。すぐ横は列車の線路。

    歩行者と自転車のみが通れる。すぐ横は列車の線路。

  • 遠いように見えるけど、対岸まで行ってみよう。

    遠いように見えるけど、対岸まで行ってみよう。

  • 大聖堂を背に歩きはじめます。

    大聖堂を背に歩きはじめます。

  • 夕暮れも迫ってきました。

    夕暮れも迫ってきました。

  • ライン川~

    ライン川~

  • 大聖堂側の岸。

    大聖堂側の岸。

  • 鍵がびっしり。。。

    鍵がびっしり。。。

  • これは、良く見る風景ですね。

    これは、良く見る風景ですね。

  • 対岸に着きました。

    対岸に着きました。

  • 大聖堂とホーエンツォレルン橋。渡って来てよかった!

    大聖堂とホーエンツォレルン橋。渡って来てよかった!

  • 明かりが灯り始めます。

    明かりが灯り始めます。

  • もっと見たかったけど、風も冷たく、寒くなってきたので帰ります。景色を見ながら渡るので遠く感じませんでした。

    もっと見たかったけど、風も冷たく、寒くなってきたので帰ります。景色を見ながら渡るので遠く感じませんでした。

  • この広場に降りると、もっと違った風景が見られたかもしれませんが。。。降りませんでした。

    この広場に降りると、もっと違った風景が見られたかもしれませんが。。。降りませんでした。

  • ほとんど日が落ちた大聖堂。ぼけぼけですが。。

    ほとんど日が落ちた大聖堂。ぼけぼけですが。。

  • 違う角度から。

    違う角度から。

  • 大聖堂の広場で開催しているクリスマスマーケットを見に行きました。

    大聖堂の広場で開催しているクリスマスマーケットを見に行きました。

  • 大聖堂とマーケット。

    大聖堂とマーケット。

  • メリーゴーランドも。

    メリーゴーランドも。

  • ツリーと電球がキラキラです。

    ツリーと電球がキラキラです。

  • 金曜の夜なので、混みあっていました。グリューワインだけでも、買いたい!

    金曜の夜なので、混みあっていました。グリューワインだけでも、買いたい!

  • グリューワインを買いました。カップを返せば、3ユーロくらい?(記憶があいまい)戻ってきますが、かわいいので持ち帰りました。

    グリューワインを買いました。カップを返せば、3ユーロくらい?(記憶があいまい)戻ってきますが、かわいいので持ち帰りました。

  • 裏側も、なかなか、かわいいでしょう?大きさもあまり、ごっつくなくて良い♪<br />グリューワイン飲んで、ぐっすり寝ました。明日はフランクフルトまでのキャンセルや変更無効の1等車を予約してるので、乗り遅れたら、大変です。

    裏側も、なかなか、かわいいでしょう?大きさもあまり、ごっつくなくて良い♪
    グリューワイン飲んで、ぐっすり寝ました。明日はフランクフルトまでのキャンセルや変更無効の1等車を予約してるので、乗り遅れたら、大変です。

この旅行記のタグ

関連タグ

40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • nekochanさん 2020/01/07 05:27:57
    荷物持ってもらえてよかったですね。
    こんにちは。カッツェさん。

    フランクフルトの空港のエレベーターはよく故障してるんですよね。
    違うところのかもしれませんが、わたしが行った9月も3週間は故障してました。
    こういうところ、ほんとに日本だとありえないですね。
    でも親切な男性がいてよかった。
    大きい荷物を持ったカッツェさんのことをほおっておけなかったんですね。

    ケルン楽しまれたようでよかったです。
    グリューワインのカップかわいいですね。

    カッツェ

    カッツェさん からの返信 2020/01/07 20:41:25
    RE: 荷物持ってもらえてよかったですね。
    こんばんは、nekochanさん。

    そうなんですか。よくあることなんですね。
    今回はドイツで(オーストリアも)、良い人ばかりで感激しました。道や場所を聞いた時も、女性男性を問わず、みなさん親切でした。
    スーパーの店員さんはウィーンは相変わらず、あまり愛想なかったですが、ドイツは店員さんが笑顔を見せてくれたので、妙に感激しました。
    ケルンは大聖堂近辺しか見れなかったので、また、来てみたいです。
    ドイツは本当に好印象でした! nekochanさんも、きっと快適に暮らしているかと思います。
    余談ですが、今年のウィーンフィルのニューイヤーコンサート、またNHKの特設スタジオでていて、中谷美紀と草笛光子がゲストでした。最後に中谷さんのご主人のウィーンフィル団員の方がサプライズゲストで出ました。良さそうな方です♪


    カッツェ

カッツェさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

カッツェさんの関連旅行記

カッツェさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集