ワルシャワ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年に海外一人旅デビューを果たして早2年。<br /><br />ヘルシンキから日帰りで行ったエストニアのタリンは印象深い旅先で、<br />いつかまた!と思っていました。<br />その後、バルト三国の本を読んでリトアニアに興味を持ち、<br />2018年のGWには海外一人旅第二弾でビリニュスを訪れました。<br /><br />エストニアとリトアニアを見たらラトビアも行かないと収まりが悪いなぁ・・・<br />ということで一人旅第三弾の旅先はリガに決め、年明け早々にチケットを手配。<br />再訪したかったタリンも組み込み、リガ2泊タリン2泊の4泊6日の弾丸旅行です。<br /><br />海外一人旅も経験を積んで少しずつ出来ることが増えては来たけど、<br />一度の旅行で国を移るのは初めてのこと。<br />移動はうまくいくのか、ホテルのチェックイン2回やるのも大変だし、<br />荷物が多いのでてんやわんやしそう・・・<br /><br />そしてスケジュールを組もうとしてはたと気づく。<br />夜着早朝発で中日に4時間半移動って、各都市正味1日+数時間しかない!?<br /><br />こんな短時間で一体何が出来るんだろう?と思い始めたら、<br />いつもは楽しい計画もうまく考えられなくなり・・・<br />乗継ぎが55分しかないのも心配だし、この時期何を着て行けばいいのかも迷うし。<br /><br />・・とまぁ、今回は不安いっぱいの準備不足なまま、旅立つことになってしまいました。<br /><br />結果、リガは思ってたよりも都会(観光地)で見るべきところが多く、<br />行きたいところが点在していて全てはこなせず。<br /><br />あれもこれもと欲張り、結果どれも中途半端で憧れの「暮らすように旅する」とは程遠くなってしまいましたが、これも下見ということで?!<br /><br />思い通りにいかないこともあったけど大きなトラブルはなく(今回はトイレのドアが開いちゃう事件もなく 笑)、楽しく旅することができました!<br /><br />が、行く度に思う、もっと英語が出来ればねぇ~~。<br />そして年々体力が衰え、思った以上に足腰に来て長時間歩くのもしんどくなってきました(石畳一日3万歩がやりすぎなのか?)<br /><br />いつかまた行く機会が出来たらいいなぁと思いつつ、<br />ちまちまと足掛け3年で挑んだバルト三国旅の完結編旅行記、<br />お付き合いいただけたら幸いです♪<br /><br />旅行記(10)は番外編&しめくくりとして、帰りに乗り継ぎで寄ったワルシャワでちょこっと市内に出てみた体験談を書いています。<br /><br />★表紙写真 ワルシャワ・シルドミエシチェ駅にて<br /><br />*********************************<br /><旅のスケジュール><br />2019年5月29日~2019年6月3日(4泊6日)<br />往路:成田-ワルシャワ(乗継)-リガ <br />復路:タリン-ワルシャワ(乗継)-成田 ※共にLOTポーランド航空<br />ホテル:オールド シティ ブティック ホテル(リガ)<br />    ラディソンブル スカイ ホテル タリン(タリン)<br /><br />5/29(水) 午前:成田発→午後:ワルシャワ乗継→夕方:リガ着 <br />5/30(木) 終日リガ滞在(旧市街・新市街散策、オペラ鑑賞)<br />5/31(金) 午前:リガ(中央市場)、昼:バス移動、夕方:タリン着 <br />6/1(土) 終日タリン滞在(旧市街散策) <br />6/2(日) 早朝:タリン発→午前:ワルシャワ着→午後:ワルシャワ発 ★<br />6/3(月) 朝:成田着

海外一人旅第3弾はラトビア&エストニア☆足かけ3年のバルト三国旅完結編(10)乗継ぎ5時間半でプチ冒険!

38いいね!

2019/06/02 - 2019/06/03

150位(同エリア1022件中)

ぱやこ

ぱやこさん

2017年に海外一人旅デビューを果たして早2年。

ヘルシンキから日帰りで行ったエストニアのタリンは印象深い旅先で、
いつかまた!と思っていました。
その後、バルト三国の本を読んでリトアニアに興味を持ち、
2018年のGWには海外一人旅第二弾でビリニュスを訪れました。

エストニアとリトアニアを見たらラトビアも行かないと収まりが悪いなぁ・・・
ということで一人旅第三弾の旅先はリガに決め、年明け早々にチケットを手配。
再訪したかったタリンも組み込み、リガ2泊タリン2泊の4泊6日の弾丸旅行です。

海外一人旅も経験を積んで少しずつ出来ることが増えては来たけど、
一度の旅行で国を移るのは初めてのこと。
移動はうまくいくのか、ホテルのチェックイン2回やるのも大変だし、
荷物が多いのでてんやわんやしそう・・・

そしてスケジュールを組もうとしてはたと気づく。
夜着早朝発で中日に4時間半移動って、各都市正味1日+数時間しかない!?

こんな短時間で一体何が出来るんだろう?と思い始めたら、
いつもは楽しい計画もうまく考えられなくなり・・・
乗継ぎが55分しかないのも心配だし、この時期何を着て行けばいいのかも迷うし。

・・とまぁ、今回は不安いっぱいの準備不足なまま、旅立つことになってしまいました。

結果、リガは思ってたよりも都会(観光地)で見るべきところが多く、
行きたいところが点在していて全てはこなせず。

あれもこれもと欲張り、結果どれも中途半端で憧れの「暮らすように旅する」とは程遠くなってしまいましたが、これも下見ということで?!

思い通りにいかないこともあったけど大きなトラブルはなく(今回はトイレのドアが開いちゃう事件もなく 笑)、楽しく旅することができました!

が、行く度に思う、もっと英語が出来ればねぇ~~。
そして年々体力が衰え、思った以上に足腰に来て長時間歩くのもしんどくなってきました(石畳一日3万歩がやりすぎなのか?)

いつかまた行く機会が出来たらいいなぁと思いつつ、
ちまちまと足掛け3年で挑んだバルト三国旅の完結編旅行記、
お付き合いいただけたら幸いです♪

旅行記(10)は番外編&しめくくりとして、帰りに乗り継ぎで寄ったワルシャワでちょこっと市内に出てみた体験談を書いています。

★表紙写真 ワルシャワ・シルドミエシチェ駅にて

*********************************
<旅のスケジュール>
2019年5月29日~2019年6月3日(4泊6日)
往路:成田-ワルシャワ(乗継)-リガ 
復路:タリン-ワルシャワ(乗継)-成田 ※共にLOTポーランド航空
ホテル:オールド シティ ブティック ホテル(リガ)
    ラディソンブル スカイ ホテル タリン(タリン)

5/29(水) 午前:成田発→午後:ワルシャワ乗継→夕方:リガ着 
5/30(木) 終日リガ滞在(旧市街・新市街散策、オペラ鑑賞)
5/31(金) 午前:リガ(中央市場)、昼:バス移動、夕方:タリン着 
6/1(土) 終日タリン滞在(旧市街散策) 
6/2(日) 早朝:タリン発→午前:ワルシャワ着→午後:ワルシャワ発 ★
6/3(月) 朝:成田着

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ラトビア&エストニア4泊6日の旅も終わり。<br />帰りも行きと同様、ひとまずワルシャワに飛びます。<br /><br />写真はエストニア・タリンの空港にて。<br /><br />そういえば行きのワルシャワーリガ間はドリンクのみの提供でしたが、タリンーワルシャワ間ではチョコバーみたいなお菓子もくれました。<br />去年のワルシャワービリニュス間では水しかなかったし、やはり同じポーランド航空でも距離に応じてサービスって違うもんなのね。<br /><br />タリンからワルシャワまでは1時間ちょっとで行けたかな。

    ラトビア&エストニア4泊6日の旅も終わり。
    帰りも行きと同様、ひとまずワルシャワに飛びます。

    写真はエストニア・タリンの空港にて。

    そういえば行きのワルシャワーリガ間はドリンクのみの提供でしたが、タリンーワルシャワ間ではチョコバーみたいなお菓子もくれました。
    去年のワルシャワービリニュス間では水しかなかったし、やはり同じポーランド航空でも距離に応じてサービスって違うもんなのね。

    タリンからワルシャワまでは1時間ちょっとで行けたかな。

    タリン空港 (レンナルト メリ記念タリン空港) 飛行機・セスナ

  • ワルシャワ空港には9:10頃到着。<br />本来9:30過ぎに着く予定だったので結構巻きで着きました。<br /><br />ところで帰国便は15:10発で、これが旅立つ前から頭を悩ませていた点。<br />乗り継ぎの間が5時間半って、ちょっと中途半端で。。。<br /><br />これがヘルシンキだったらかかる時間も街の様子も分かるし、お茶くらいしに街に出てると思うんだけど、なんせワルシャワは未知の都市。<br /><br />でもな~、せっかく来たんだからどんな感じか拝みたい!<br /><br />という、ビビる気持ちと好奇心のはざまで心揺れていたのですが、巻きで着いたことで気が大きくなり(?)、とりあえず電車の時刻表を眺める。<br /><br />今からなら、10時前の電車に乗れそうじゃない?<br />それで小1時間だけ見学してすぐ帰ってくればきっと大丈夫じゃない?

    ワルシャワ空港には9:10頃到着。
    本来9:30過ぎに着く予定だったので結構巻きで着きました。

    ところで帰国便は15:10発で、これが旅立つ前から頭を悩ませていた点。
    乗り継ぎの間が5時間半って、ちょっと中途半端で。。。

    これがヘルシンキだったらかかる時間も街の様子も分かるし、お茶くらいしに街に出てると思うんだけど、なんせワルシャワは未知の都市。

    でもな~、せっかく来たんだからどんな感じか拝みたい!

    という、ビビる気持ちと好奇心のはざまで心揺れていたのですが、巻きで着いたことで気が大きくなり(?)、とりあえず電車の時刻表を眺める。

    今からなら、10時前の電車に乗れそうじゃない?
    それで小1時間だけ見学してすぐ帰ってくればきっと大丈夫じゃない?

  • 空港から街の中心地までの路線図。<br /><br />旅立つ前にチェックしてて知ったのですが、ワルシャワ中心部に行く電車はいくつか種類があって、到着駅も違うんですよね。<br />手元にポーランドのガイドブックもなく、情報薄い状態で果たして無事に行って帰って来られるのか・・・<br /><br />正直、現地で何かしたいことがあったわけではなく、ただそのチャレンジがどうなるかを試してみたかったのと、知らない土地の電車に乗ってみたかったというのがメインテーマでした。<br /><br />で、旅立つ前からGoogle Mapとにらめっこしてシミュレーションを繰り返す←空港から出る気満々

    空港から街の中心地までの路線図。

    旅立つ前にチェックしてて知ったのですが、ワルシャワ中心部に行く電車はいくつか種類があって、到着駅も違うんですよね。
    手元にポーランドのガイドブックもなく、情報薄い状態で果たして無事に行って帰って来られるのか・・・

    正直、現地で何かしたいことがあったわけではなく、ただそのチャレンジがどうなるかを試してみたかったのと、知らない土地の電車に乗ってみたかったというのがメインテーマでした。

    で、旅立つ前からGoogle Mapとにらめっこしてシミュレーションを繰り返す←空港から出る気満々

  • 電車と切符の案内。<br />主なみどころへの行き方も載っています。

    電車と切符の案内。
    主なみどころへの行き方も載っています。

  • まぁとりあえず駅に行ってみよう!<br />それから考えよう!<br />ということで、電車の絵のついた看板に従って進んでみました。

    まぁとりあえず駅に行ってみよう!
    それから考えよう!
    ということで、電車の絵のついた看板に従って進んでみました。

    ワルシャワ ショパン空港 (WAW) 空港

  • 階段(エスカレーター)を降りて・・・

    階段(エスカレーター)を降りて・・・

  • この先のガラスドアを抜けて・・・

    この先のガラスドアを抜けて・・・

  • 更にこんな廊下をずんずん進みます。

    更にこんな廊下をずんずん進みます。

  • 途中にあった切符の自販機らしきもの。<br />一旦近づいてみたんだけどやはり買い方がよく分からない・・・<br /><br />ので、きっと車内で買えるんじゃない?と、とりあえずホームへ向かってみました。

    途中にあった切符の自販機らしきもの。
    一旦近づいてみたんだけどやはり買い方がよく分からない・・・

    ので、きっと車内で買えるんじゃない?と、とりあえずホームへ向かってみました。

  • まだまだ先らしい・・・長い・・・

    まだまだ先らしい・・・長い・・・

  • あ、ようやく電車マークが青に変わってホームらしき場所が見えてきた。<br />PERONというのは、駅のこと?ホームのこと?

    あ、ようやく電車マークが青に変わってホームらしき場所が見えてきた。
    PERONというのは、駅のこと?ホームのこと?

  • 着きました~!ワルシャワ・ショパン空港駅のホーム。<br />ヨーロッパの電車毎回不思議なんだけど、こうやって直接ホームに入れちゃうシステム、鉄道好きにはありがたいことですね。<br />ただで電車見れちゃうw<br />

    着きました~!ワルシャワ・ショパン空港駅のホーム。
    ヨーロッパの電車毎回不思議なんだけど、こうやって直接ホームに入れちゃうシステム、鉄道好きにはありがたいことですね。
    ただで電車見れちゃうw

  • じゃじゃーん。<br />思ってたよりは近代的な車両!

    じゃじゃーん。
    思ってたよりは近代的な車両!

  • ホームは広々、なが~い。

    ホームは広々、なが~い。

  • 次の電車は9:56発。<br />乗っちゃう?これ乗っちゃう??

    次の電車は9:56発。
    乗っちゃう?これ乗っちゃう??

  • 駅名はポーランド語でWARSZAWA LOTINSKO CHOPINAというのね。<br />もう乗る気満々で、ここにちゃんと戻って来られるように、帰り間違えないように撮影しときました。<br />

    駅名はポーランド語でWARSZAWA LOTINSKO CHOPINAというのね。
    もう乗る気満々で、ここにちゃんと戻って来られるように、帰り間違えないように撮影しときました。

  • 一応こちらも。<br />一本線だし、乗り換えがあるわけではないから分かりにくくはないと思うんだけど、何だかポーランド語での駅名がどれも似た名前に思えて。<br /><br />ちなみにこれはSKMという電車のS2という路線でした。<br />S2で市街中心部に行くには、7駅目のWarzsawa Srodmiescie(ワルシャワ・シルドミエシチェ)という駅で降ります。<br />空港から中心部までは30分くらいで到着とのこと。<br />(一応基本情報だけは事前に予習してありました)

    一応こちらも。
    一本線だし、乗り換えがあるわけではないから分かりにくくはないと思うんだけど、何だかポーランド語での駅名がどれも似た名前に思えて。

    ちなみにこれはSKMという電車のS2という路線でした。
    S2で市街中心部に行くには、7駅目のWarzsawa Srodmiescie(ワルシャワ・シルドミエシチェ)という駅で降ります。
    空港から中心部までは30分くらいで到着とのこと。
    (一応基本情報だけは事前に予習してありました)

  • で、思い切って電車乗ってみました~!<br />ダメなら途中で戻ってくればいいんだし!<br /><br />ただ、切符をどうしましょう・・・<br /><br />と、キョロキョロしてたら、一人おじさんが買ってる機械発見!<br />その人のところに行って、プリーズテルミーハウトゥーバイチケット♪とお願いしてお金見せてみた(成田空港で数千円だけズロチ両替してました)<br /><br />そしたらそのおじさんも普段は乗ってない電車だったのか、「ちょっと待ってね~」と言いながら操作してくれました。<br />途中からは、近くにいた地元民らしきおにーさんも参戦。<br /><br />「どこまで行くの?」<br />「私空港今日帰る」<br />「それは分かったんだけど、どこで降りるの?中央駅?」<br />と、いくつかやり取りがあり、購入画面までたどり着いたらまさかの現金不可。<br /><br />「現金はダメみたい。クレジットカードをここに入れて」<br />「は~い(カード投入)」<br />「暗証番号をボタンで押して」<br />と説明してくれた後、そのおじさんもおにーさんもご丁寧に、<br />目隠ししてくるり後ろ向いて、暗証番号見ないようにしてくれた(笑)<br /><br />で、無事に買えた切符がこちら。<br /><br />おじさん達にお礼言って、これ持って近くの刻印機械のとこまで向かい。<br />でも、どう頑張っても幅的に刻印機にはまらない・・・<br /><br />次にやろうとしてたおばさまに見せてみたら、その方も一緒にやってくれたんだけど、「変ねえ、入らないわね」と首をかしげる。<br /><br />遠くからさっきのおじさんが、「そのチケットは刻印しなくて大丈夫だよ」的なことを言って教えてくれたので、このまま持ってました。<br /><br />皆さん親切で早くもポーランドの好感度が上がります。

    で、思い切って電車乗ってみました~!
    ダメなら途中で戻ってくればいいんだし!

    ただ、切符をどうしましょう・・・

    と、キョロキョロしてたら、一人おじさんが買ってる機械発見!
    その人のところに行って、プリーズテルミーハウトゥーバイチケット♪とお願いしてお金見せてみた(成田空港で数千円だけズロチ両替してました)

    そしたらそのおじさんも普段は乗ってない電車だったのか、「ちょっと待ってね~」と言いながら操作してくれました。
    途中からは、近くにいた地元民らしきおにーさんも参戦。

    「どこまで行くの?」
    「私空港今日帰る」
    「それは分かったんだけど、どこで降りるの?中央駅?」
    と、いくつかやり取りがあり、購入画面までたどり着いたらまさかの現金不可。

    「現金はダメみたい。クレジットカードをここに入れて」
    「は~い(カード投入)」
    「暗証番号をボタンで押して」
    と説明してくれた後、そのおじさんもおにーさんもご丁寧に、
    目隠ししてくるり後ろ向いて、暗証番号見ないようにしてくれた(笑)

    で、無事に買えた切符がこちら。

    おじさん達にお礼言って、これ持って近くの刻印機械のとこまで向かい。
    でも、どう頑張っても幅的に刻印機にはまらない・・・

    次にやろうとしてたおばさまに見せてみたら、その方も一緒にやってくれたんだけど、「変ねえ、入らないわね」と首をかしげる。

    遠くからさっきのおじさんが、「そのチケットは刻印しなくて大丈夫だよ」的なことを言って教えてくれたので、このまま持ってました。

    皆さん親切で早くもポーランドの好感度が上がります。

  • ほっとして、適当に空いてる席に座って窓の外を眺めてました。<br />朝のタリンは曇り空だったけど、ここは天気がよさそう。

    ほっとして、適当に空いてる席に座って窓の外を眺めてました。
    朝のタリンは曇り空だったけど、ここは天気がよさそう。

  • どこかの駅のホーム。<br />これだけ見てると、千葉の田舎の方の駅とも似てるような。

    どこかの駅のホーム。
    これだけ見てると、千葉の田舎の方の駅とも似てるような。

  • 車内の様子。<br />乗り心地などもごくごく普通の、綺麗な車内でした。<br />東欧には行ったことがないのですが、もっとうすら淋しい雰囲気を想像してました。<br />

    車内の様子。
    乗り心地などもごくごく普通の、綺麗な車内でした。
    東欧には行ったことがないのですが、もっとうすら淋しい雰囲気を想像してました。

  • ちょっと緑が見える駅もあり。

    ちょっと緑が見える駅もあり。

  • 線路はどうなのかな~?と興味津々。

    線路はどうなのかな~?と興味津々。

  • 中心地が近づくにつれ、アパートやショッピングセンターのような建物も増えていきました。

    中心地が近づくにつれ、アパートやショッピングセンターのような建物も増えていきました。

  • どの駅もWarszawa・・・から始まる名前がついてるの、なんでなんだろ?<br />だからどこも駅名が長い。会津○○と同じ仕組み?

    どの駅もWarszawa・・・から始まる名前がついてるの、なんでなんだろ?
    だからどこも駅名が長い。会津○○と同じ仕組み?

  • あ、むこうに別の電車が見えました!<br />白地に黄緑の車体に黄色いドア。<br />あれはまた別の路線なのかな??

    あ、むこうに別の電車が見えました!
    白地に黄緑の車体に黄色いドア。
    あれはまた別の路線なのかな??

  • 時々緑も見えて、のどかでいいんだけど、電車の窓がめっちゃ汚れてて実際にはあんまりよく見えない・・・<br />もっと掃除すればいいのにな。

    時々緑も見えて、のどかでいいんだけど、電車の窓がめっちゃ汚れてて実際にはあんまりよく見えない・・・
    もっと掃除すればいいのにな。

  • あ、さっきの電車。<br />自転車のマークもついてる。<br />自転車ごと載せられるってことなんでしょうね。

    あ、さっきの電車。
    自転車のマークもついてる。
    自転車ごと載せられるってことなんでしょうね。

  • 中心地に近づいて、線路の数も増えて来ました。

    中心地に近づいて、線路の数も増えて来ました。

  • あ!これまた違う電車が!<br />なんか先がとんがってて速そうですね。<br />ワルシャワにも新幹線みたいな電車はあるのかしら?

    あ!これまた違う電車が!
    なんか先がとんがってて速そうですね。
    ワルシャワにも新幹線みたいな電車はあるのかしら?

  • さっきの白×黄緑の電車がまた停まってました。<br />よくよく見たら2階建て車両もある??<br />なんだろ、総武線のグリーン車的な感じでどっか行けるのかな?(笑)

    さっきの白×黄緑の電車がまた停まってました。
    よくよく見たら2階建て車両もある??
    なんだろ、総武線のグリーン車的な感じでどっか行けるのかな?(笑)

  • ・・・と、30分車窓をしっかり楽しんで、どうにかこうにか目的の駅に着きました~!<br />わー、来ちゃったよ~~~!!

    ・・・と、30分車窓をしっかり楽しんで、どうにかこうにか目的の駅に着きました~!
    わー、来ちゃったよ~~~!!

    ワルシャワ シルドミエシチェ駅

  • 駅名標がなんだかすごい主張してる。<br />雰囲気はそんなに明るくなくて、だだっ広くてちょっとコワモテな印象。

    駅名標がなんだかすごい主張してる。
    雰囲気はそんなに明るくなくて、だだっ広くてちょっとコワモテな印象。

    ワルシャワ シルドミエシチェ駅

  • しかも出口は両端にしかないみたい。<br />このホーム、めちゃめちゃ長いし、どっちに何があるかなんて案内板もほの見かけず、とりあえず人が動く方へとただついてくのみでした。<br /><br />日本の駅がいかに案内が多いか(看板もアナウンスも)、海外に行く度に思い知りますね。

    しかも出口は両端にしかないみたい。
    このホーム、めちゃめちゃ長いし、どっちに何があるかなんて案内板もほの見かけず、とりあえず人が動く方へとただついてくのみでした。

    日本の駅がいかに案内が多いか(看板もアナウンスも)、海外に行く度に思い知りますね。

  • ワルシャワ・シルドミエシチェ駅にあった路線図。<br />案外沢山駅がありそうですね。

    ワルシャワ・シルドミエシチェ駅にあった路線図。
    案外沢山駅がありそうですね。

  • ようやく出口を見つけて外に出てみました。<br />は~、緊張しちゃう!

    ようやく出口を見つけて外に出てみました。
    は~、緊張しちゃう!

  • おお~!眩しい!<br />そしてしっかりここもヨーロッパだわ!

    おお~!眩しい!
    そしてしっかりここもヨーロッパだわ!

  • 綺麗な建物が多いし、思ってた以上に交通量も多くて賑やかなエリアですね~

    綺麗な建物が多いし、思ってた以上に交通量も多くて賑やかなエリアですね~

  • 出て来た辺りは公園ぽい緑地もあって、周りにはバス停などもあって、地元の人も観光客も結構沢山歩いてます。

    出て来た辺りは公園ぽい緑地もあって、周りにはバス停などもあって、地元の人も観光客も結構沢山歩いてます。

  • ・・・と、ふと空を見ると、巨大な建物が!!<br />な、な、なんじゃこりゃ~!

    ・・・と、ふと空を見ると、巨大な建物が!!
    な、な、なんじゃこりゃ~!

  • いや、今の気のせいかな・・・<br />と、あらぬ方向を見て気持ちを一旦落ち着ける。<br />あ、結構近代的なビルもあるんですね。

    いや、今の気のせいかな・・・
    と、あらぬ方向を見て気持ちを一旦落ち着ける。
    あ、結構近代的なビルもあるんですね。

  • ・・・と、また振り返るとどどーん!!<br /><br />何これ、リガで科学アカデミーに驚いてる場合じゃなかったわ。<br />あれの何倍ものでかさじゃん。<br />しかもそっくりだし。え?親子??<br /><br />こういうの見ちゃうと、やはり東欧なんだなぁと実感してしまう。

    ・・・と、また振り返るとどどーん!!

    何これ、リガで科学アカデミーに驚いてる場合じゃなかったわ。
    あれの何倍ものでかさじゃん。
    しかもそっくりだし。え?親子??

    こういうの見ちゃうと、やはり東欧なんだなぁと実感してしまう。

  • そしてどうでもいいけどめちゃめちゃ暑い!!<br />タリンのあの寒さから移動して来たら、ここは南国のよう。<br /><br />私この時、コットンセーターにGジャン着てたんですが、街なかを歩く人たちは皆さん半そで・夏服でした。<br />エストニアとポーランドで、こんなにも気候が違うとは。

    そしてどうでもいいけどめちゃめちゃ暑い!!
    タリンのあの寒さから移動して来たら、ここは南国のよう。

    私この時、コットンセーターにGジャン着てたんですが、街なかを歩く人たちは皆さん半そで・夏服でした。
    エストニアとポーランドで、こんなにも気候が違うとは。

  • このMマークはメトロの入口かな?

    このMマークはメトロの入口かな?

  • 地下道があるっぽいので行ってみましょう。

    地下道があるっぽいので行ってみましょう。

  • 地下道の入口、頭上に何かの時刻表?が出てました。<br />バスかトラムか地下鉄か・・・

    地下道の入口、頭上に何かの時刻表?が出てました。
    バスかトラムか地下鉄か・・・

  • 地下道に入ってみたところ。<br />いくつかお店も並んでて、あちこち枝分かれした道があって、案外広かった。

    地下道に入ってみたところ。
    いくつかお店も並んでて、あちこち枝分かれした道があって、案外広かった。

  • 地元の人しかいなさそうでしたが・・・

    地元の人しかいなさそうでしたが・・・

  • そしてお店も、並んではいるけど開いてなかった。<br />この日が日曜日だったせいもあるのかも。

    そしてお店も、並んではいるけど開いてなかった。
    この日が日曜日だったせいもあるのかも。

  • 地下道抜けて出て来たら、ババンとこちらがまた登場。<br />すごいねー!なんか・・・すごいねー!(それしか言えないw)

    地下道抜けて出て来たら、ババンとこちらがまた登場。
    すごいねー!なんか・・・すごいねー!(それしか言えないw)

    文化科学宮殿 建造物

  • でも気になるからあとであれのふもとまで行ってみよ。<br />

    でも気になるからあとであれのふもとまで行ってみよ。

  • 道案内の標識。<br />ここから旧市街地まではどれくらいあったんだろう?<br />もっと時間があればぜひ一目見たかった・・・<br /><br />そうそう、せっかく成田でWifiをポーランドでも使えるように設定し直してもらったのに、ここまで来るのに一日の使用量を越えてしまってて、あとでどれだけ請求が来るのか怖くて結局Wifi使えませんでした(&gt;_&lt;)<br /><br />動画とか見たわけじゃないし、何にそんなに使われてたのか分からないんだけど、今思えば、裏で写真をiCloudにUPされるような設定になってたのかも??<br />(結局特に追加請求されることはありませんでした)

    道案内の標識。
    ここから旧市街地まではどれくらいあったんだろう?
    もっと時間があればぜひ一目見たかった・・・

    そうそう、せっかく成田でWifiをポーランドでも使えるように設定し直してもらったのに、ここまで来るのに一日の使用量を越えてしまってて、あとでどれだけ請求が来るのか怖くて結局Wifi使えませんでした(>_<)

    動画とか見たわけじゃないし、何にそんなに使われてたのか分からないんだけど、今思えば、裏で写真をiCloudにUPされるような設定になってたのかも??
    (結局特に追加請求されることはありませんでした)

  • なんとなくMマークのガードをくぐって下へと降りてみました。<br />エスカレーター脇に男女別のトイレがあったので様子を見に入ってみました。

    なんとなくMマークのガードをくぐって下へと降りてみました。
    エスカレーター脇に男女別のトイレがあったので様子を見に入ってみました。

  • 案外綺麗だし個室もいくつかあって普通に使いやすかったです!<br />無料だし、旅人にはありがたい。

    案外綺麗だし個室もいくつかあって普通に使いやすかったです!
    無料だし、旅人にはありがたい。

  • このエスカレーターを降りて来たところにありました。

    このエスカレーターを降りて来たところにありました。

  • 敷地内を更に探検してみると、下に電車が走ってるのが見えました!

    敷地内を更に探検してみると、下に電車が走ってるのが見えました!

    地下鉄 (ワルシャワ) 鉄道系(地下鉄・モノレールなど)

  • この路線はどこまで続いてるんだろう?<br />旅行客はあまりいないみたい。

    この路線はどこまで続いてるんだろう?
    旅行客はあまりいないみたい。

  • 不思議なつくりで、私がいる部分からはホームには行けなさそう?でした。<br />まわりにぐるっとお店が並んでるエリアで、そこから吹き抜けみたいにして電車が見えてましたが、ホームは更に下にあったのかなぁ?

    不思議なつくりで、私がいる部分からはホームには行けなさそう?でした。
    まわりにぐるっとお店が並んでるエリアで、そこから吹き抜けみたいにして電車が見えてましたが、ホームは更に下にあったのかなぁ?

  • その回廊のようなところに、なぜか楽器屋さんが。

    その回廊のようなところに、なぜか楽器屋さんが。

  • しばらく地下鉄の往来を上から眺めて楽しみつつ(思えばそういう角度で電車を見ることができる場所ってあんまり日本でもないかも?)、また地上へと戻って来ました。<br />外はやっぱり日差しが暑い!

    しばらく地下鉄の往来を上から眺めて楽しみつつ(思えばそういう角度で電車を見ることができる場所ってあんまり日本でもないかも?)、また地上へと戻って来ました。
    外はやっぱり日差しが暑い!

  • オベリスクと一緒に写ると、なおさら強そう。。。

    オベリスクと一緒に写ると、なおさら強そう。。。

    文化科学宮殿 建造物

  • 駅の近くにはショッピングセンターらしき建物もありました。<br />入ってみればよかったかな。<br />

    駅の近くにはショッピングセンターらしき建物もありました。
    入ってみればよかったかな。

  • 結構ビルも多い印象なんですが、今ここは建設ラッシュなんでしょうか?

    結構ビルも多い印象なんですが、今ここは建設ラッシュなんでしょうか?

  • とりあえずこの建物気になりすぎるから、入れるのか行ってみます。

    とりあえずこの建物気になりすぎるから、入れるのか行ってみます。

  • ビルのふもとに停まってたレトロなデザインのバス。<br />青と赤、おもちゃみたい。

    ビルのふもとに停まってたレトロなデザインのバス。
    青と赤、おもちゃみたい。

  • 土台となっている横に連なる建物からして、既に神殿のような壮大な造りで圧倒されました。<br />ここは博物館とかになっているのかな?

    土台となっている横に連なる建物からして、既に神殿のような壮大な造りで圧倒されました。
    ここは博物館とかになっているのかな?

  • ふもとまで来ました。<br />下から見上げるとこれまた圧がすごい!<br /><br />リガの科学アカデミーでも異様な感じを受けたけど、こちらはその比ではないでかさ。

    ふもとまで来ました。
    下から見上げるとこれまた圧がすごい!

    リガの科学アカデミーでも異様な感じを受けたけど、こちらはその比ではないでかさ。

  • こちらがメインエントランスのようでした。<br />やっぱり博物館があるっぽい。<br />階段登って入ってみましょ。

    こちらがメインエントランスのようでした。
    やっぱり博物館があるっぽい。
    階段登って入ってみましょ。

  • ・・・と、入ってみたらこの行列!<br />一体なんでしょう??地元の人たちなのかしら?

    ・・・と、入ってみたらこの行列!
    一体なんでしょう??地元の人たちなのかしら?

  • 壁の案内板に「PANORAMA」の文字が。<br />あ、展望デッキにあがるエレベーターの列なのね!<br /><br />私も登ってみたかったんだけど、なんせ帰りの時間が気になるし、この混雑じゃ上行っていつ降りて来られるかもわからないし・・・<br />と、ためらってしまい、結局諦めてしまいました。

    壁の案内板に「PANORAMA」の文字が。
    あ、展望デッキにあがるエレベーターの列なのね!

    私も登ってみたかったんだけど、なんせ帰りの時間が気になるし、この混雑じゃ上行っていつ降りて来られるかもわからないし・・・
    と、ためらってしまい、結局諦めてしまいました。

  • 建物内の照明。<br />このレトロな天井の雰囲気は、科学アカデミーに似てるかな。

    建物内の照明。
    このレトロな天井の雰囲気は、科学アカデミーに似てるかな。

  • 内側から見たエントランス部分。<br />ドアも大きいけど窓も大きい。全部大きいw

    内側から見たエントランス部分。
    ドアも大きいけど窓も大きい。全部大きいw

  • みんなが並んでた辺りの両脇には、地下階に続く階段がありました。<br />そっちに何があるのか気になってちょっと探検へ。

    みんなが並んでた辺りの両脇には、地下階に続く階段がありました。
    そっちに何があるのか気になってちょっと探検へ。

  • そしたらこんな空間が現れた。<br />地下にも展示ホールとかがあるのかな・・・<br />

    そしたらこんな空間が現れた。
    地下にも展示ホールとかがあるのかな・・・

  • 周りにはキオスクっぽいお店があったり、ジュースの自販機などもありました。

    周りにはキオスクっぽいお店があったり、ジュースの自販機などもありました。

  • そしてここ、地下にあったトイレは無料で使えました。<br />街なかのわりに地下鉄駅といいここといい、無料で気軽に使えるキレイめなトイレが多くて助かりますね。

    そしてここ、地下にあったトイレは無料で使えました。
    街なかのわりに地下鉄駅といいここといい、無料で気軽に使えるキレイめなトイレが多くて助かりますね。

  • 中の探検を終えてまた外へと出て来ました。<br />壁部分にはこんな石像も並んでたり。<br />壮大で豪華な雰囲気だけど、いかんせんタワーが大きすぎて^^;<br />ザ・スターリン!って感じで、私から見たら異国的なミステリアス感はありましたけどね。<br /><br />帰ってから、これが「文化科学宮殿」という名前だと知りました。<br />リガの科学アカデミーといい、なんで「科学」ってつくんだろ?

    中の探検を終えてまた外へと出て来ました。
    壁部分にはこんな石像も並んでたり。
    壮大で豪華な雰囲気だけど、いかんせんタワーが大きすぎて^^;
    ザ・スターリン!って感じで、私から見たら異国的なミステリアス感はありましたけどね。

    帰ってから、これが「文化科学宮殿」という名前だと知りました。
    リガの科学アカデミーといい、なんで「科学」ってつくんだろ?

  • 公園ぽい空間、白黒柄のおおきめな鳥が・・・これはハト??

    公園ぽい空間、白黒柄のおおきめな鳥が・・・これはハト??

  • 西欧ぽい建物と旧ソ連的なものと近代的なビルとがごっちゃにあって、ワルシャワ不思議な街でした。<br />旧市街区の辺りはきっとまた雰囲気だいぶ違ったんでしょうね。<br /><br />これはホテルだったようです。

    西欧ぽい建物と旧ソ連的なものと近代的なビルとがごっちゃにあって、ワルシャワ不思議な街でした。
    旧市街区の辺りはきっとまた雰囲気だいぶ違ったんでしょうね。

    これはホテルだったようです。

  • この奥に見えてたのが、ワルシャワ中央駅。<br /><br />帰りはそっちから帰ろうかな~と思ってもみたんだけど、これで乗り換え間違ったりしたらホントに怖いので、おとなしく元来た道を戻り、同じ電車で空港まで帰りました。

    この奥に見えてたのが、ワルシャワ中央駅。

    帰りはそっちから帰ろうかな~と思ってもみたんだけど、これで乗り換え間違ったりしたらホントに怖いので、おとなしく元来た道を戻り、同じ電車で空港まで帰りました。

  • あと、どこも写真で見る以上に道が広くて先が遠くて、歩くのにも時間がかかった印象で。<br /><br />というわけで、着いた駅の半径数百m辺りをただただウロウロしてこの冒険は終了(笑)<br /><br />せっかくズロチ両替したのにな~。<br />まぁまたいつかポーランドにはちゃんと行きたいと思ってるので、その時までとっておきましょう^^

    あと、どこも写真で見る以上に道が広くて先が遠くて、歩くのにも時間がかかった印象で。

    というわけで、着いた駅の半径数百m辺りをただただウロウロしてこの冒険は終了(笑)

    せっかくズロチ両替したのにな~。
    まぁまたいつかポーランドにはちゃんと行きたいと思ってるので、その時までとっておきましょう^^

  • 地下に降りる階段脇にあった時刻表を見て駅の中へ。<br />だけど、よくよく考えたら帰りの方面のホームがどこか分からない・・・<br /><br />行きに乗ったとこにいれば、反対のホームにきっと電車来るだろうとふんでたんだけど、人が少ないし、階段渡った反対側のホームの方が人がいるような。<br /><br />係員に聞きたくても誰もいないし、どうしよう・・・!と気ばかり焦る。<br /><br />そこへスーツケース持った西洋人のおじさんが佇んでたので、思わず話しかけました。<br />超適当な英語の単語だけ並べて。<br />「あなた空港行く?私空港行きたい!私ここで電車待つ、OK?」<br /><br />そしたらそのおじさんが「僕も空港行くよ~。ここで大丈夫だよ」と親切に教えてくれました。<br />なので「Ohh~!I follow you♪」と言っておじさんについて電車を待つことにw<br /><br />「これからバンクーバーに行くんだ~」というので「私東京帰るなり!」と、ちょっとお話しました。<br />いい人で良かった(涙)<br /><br />でも時間が迫って来たら、階段渡った反対側のホームの電光掲示板に「ワルシャワショパン空港行き」の文字が!<br />ええ?!これホーム違ってない?あっちじゃない?<br />だってほら、大荷物抱えたファミリーとか、みんなあっちのホームに並んでるじゃん!<br /><br />とあたふたしながら、もう一回おじさんに指さして尋ねる。<br />OK?私たちここでOK?と。<br />おじさん、「大丈夫だよ~僕何回も乗ってるんだから。ここから乗れるから」と。<br /><br />ホント?ねえホント??<br />ドキドキしながら電車がホームに入って来るのを見届けてたら・・・<br /><br />なんと、電車のドアは両方とも開きましたww<br />まさかの東急渋谷方式です。<br />そして向かい側の大荷物ファミリーも我々も無事に同じ電車に乗って、一路空港を目指せることになりました~。ああよかった!

    地下に降りる階段脇にあった時刻表を見て駅の中へ。
    だけど、よくよく考えたら帰りの方面のホームがどこか分からない・・・

    行きに乗ったとこにいれば、反対のホームにきっと電車来るだろうとふんでたんだけど、人が少ないし、階段渡った反対側のホームの方が人がいるような。

    係員に聞きたくても誰もいないし、どうしよう・・・!と気ばかり焦る。

    そこへスーツケース持った西洋人のおじさんが佇んでたので、思わず話しかけました。
    超適当な英語の単語だけ並べて。
    「あなた空港行く?私空港行きたい!私ここで電車待つ、OK?」

    そしたらそのおじさんが「僕も空港行くよ~。ここで大丈夫だよ」と親切に教えてくれました。
    なので「Ohh~!I follow you♪」と言っておじさんについて電車を待つことにw

    「これからバンクーバーに行くんだ~」というので「私東京帰るなり!」と、ちょっとお話しました。
    いい人で良かった(涙)

    でも時間が迫って来たら、階段渡った反対側のホームの電光掲示板に「ワルシャワショパン空港行き」の文字が!
    ええ?!これホーム違ってない?あっちじゃない?
    だってほら、大荷物抱えたファミリーとか、みんなあっちのホームに並んでるじゃん!

    とあたふたしながら、もう一回おじさんに指さして尋ねる。
    OK?私たちここでOK?と。
    おじさん、「大丈夫だよ~僕何回も乗ってるんだから。ここから乗れるから」と。

    ホント?ねえホント??
    ドキドキしながら電車がホームに入って来るのを見届けてたら・・・

    なんと、電車のドアは両方とも開きましたww
    まさかの東急渋谷方式です。
    そして向かい側の大荷物ファミリーも我々も無事に同じ電車に乗って、一路空港を目指せることになりました~。ああよかった!

  • ホッとしつつおじさんと別れ、とにかく緊張がすごすぎてぐったり・・・<br /><br />暑かったのとドキドキしたのとで大汗かきながら帰りました。<br />空港が終点なので、その点は気が楽です。

    ホッとしつつおじさんと別れ、とにかく緊張がすごすぎてぐったり・・・

    暑かったのとドキドキしたのとで大汗かきながら帰りました。
    空港が終点なので、その点は気が楽です。

  • 30分ほど乗車して、無事にワルシャワショパン空港に着きました~!<br /><br />ビビりなんだからこんな冒険はしなければいいのに、と自分でも思う。<br />けど、好奇心の方がつい勝ってしまいます。

    30分ほど乗車して、無事にワルシャワショパン空港に着きました~!

    ビビりなんだからこんな冒険はしなければいいのに、と自分でも思う。
    けど、好奇心の方がつい勝ってしまいます。

  • 振り返ってホームをパシャリ。<br />ほんの1時間だけのプチ冒険でしたが、ワクワクな経験をさせてくれてありがとう!<br />人も親切でよかったです。

    振り返ってホームをパシャリ。
    ほんの1時間だけのプチ冒険でしたが、ワクワクな経験をさせてくれてありがとう!
    人も親切でよかったです。

  • またしばし長い廊下を歩いて空港へと戻ります。

    またしばし長い廊下を歩いて空港へと戻ります。

  • 戻って来たら、なんか混んでた。<br />早めに戻って正解だったかも。<br /><br />それでも、ビビりな私は小1時間街を見学してきて空港へ戻ったのは出発3時間前。<br />旅慣れた人ならもう少しいられたかもしれないですね。<br /><br />とりあえず、ちょこっと様子を見て来るだけなら、乗り継ぎ時間が5時間半でもチャレンジは可能でした!というご報告^^

    戻って来たら、なんか混んでた。
    早めに戻って正解だったかも。

    それでも、ビビりな私は小1時間街を見学してきて空港へ戻ったのは出発3時間前。
    旅慣れた人ならもう少しいられたかもしれないですね。

    とりあえず、ちょこっと様子を見て来るだけなら、乗り継ぎ時間が5時間半でもチャレンジは可能でした!というご報告^^

  • 飛行機はどうやら無事に成田まで飛んでくれる様子。<br />15:10発のLO079便です。<br />

    飛行機はどうやら無事に成田まで飛んでくれる様子。
    15:10発のLO079便です。

  • ところでここで出国手続きをした時のこと。<br /><br />自分の番になって窓口にパスポート出したら、中の係員(2人体制だった)がひそひそ話しながらどこかと連絡取ってる・・・<br />え、何、怖いんだけど・・・<br /><br />冷や汗かきながら待つ時間がえらく長く感じましたが、多分数分。<br />それでも、普段すぐにスタンプ押してくれるのに、その数分はホント生きた心地がしなかった( ノД`)<br /><br />なんで引っかかったか、多分アレだろうな・・・とうっすら分かってました。<br /><br />というのも、行きにワルシャワで押されたスタンプが、査証欄じゃなくて最後の注意書きのページに押されてたのです。<br />しかも、インクが薄すぎて日付以外が何も見えない・・・<br /><br />これ、大丈夫なの?<br />って、ホテルにいながら見て思ってた奴だったの。<br /><br />出国だったから無事に出してもらえたのかもしれないけど、入国時だったらさらに面倒なことになってたのかも・・・<br /><br />と思うと、最近はスタンプなしの空港も多いけど、慣れない国を通る時は、成田でもどこでも、やっぱりスタンプ押してもらうにこしたことないわ、と思った次第でした。<br />(この時も行きは押してもらってた)<br /><br />なのでいつものこのエリアに辿り着けた時は心底ほっとしました。。。

    ところでここで出国手続きをした時のこと。

    自分の番になって窓口にパスポート出したら、中の係員(2人体制だった)がひそひそ話しながらどこかと連絡取ってる・・・
    え、何、怖いんだけど・・・

    冷や汗かきながら待つ時間がえらく長く感じましたが、多分数分。
    それでも、普段すぐにスタンプ押してくれるのに、その数分はホント生きた心地がしなかった( ノД`)

    なんで引っかかったか、多分アレだろうな・・・とうっすら分かってました。

    というのも、行きにワルシャワで押されたスタンプが、査証欄じゃなくて最後の注意書きのページに押されてたのです。
    しかも、インクが薄すぎて日付以外が何も見えない・・・

    これ、大丈夫なの?
    って、ホテルにいながら見て思ってた奴だったの。

    出国だったから無事に出してもらえたのかもしれないけど、入国時だったらさらに面倒なことになってたのかも・・・

    と思うと、最近はスタンプなしの空港も多いけど、慣れない国を通る時は、成田でもどこでも、やっぱりスタンプ押してもらうにこしたことないわ、と思った次第でした。
    (この時も行きは押してもらってた)

    なのでいつものこのエリアに辿り着けた時は心底ほっとしました。。。

  • まだまだ時間はたっぷりありますが(出発まで2時間)、一応早いうちに搭乗口チェック。<br /><br />その後は少し売店ひやかしてチョコとか水とか買って、あとは搭乗口前の席に座ってシナモンアーモンドひたすら食べて搭乗を待ちました。<br /><br />カフェとか入りたかったんだけど、結構どこも混んでたんだったような。

    まだまだ時間はたっぷりありますが(出発まで2時間)、一応早いうちに搭乗口チェック。

    その後は少し売店ひやかしてチョコとか水とか買って、あとは搭乗口前の席に座ってシナモンアーモンドひたすら食べて搭乗を待ちました。

    カフェとか入りたかったんだけど、結構どこも混んでたんだったような。

  • 無事に定刻通りに離陸。<br /><br />そうそう、確か帰りの便だったと思うけど、こんな一コマが。<br /><br />離陸前、みんな席についてCAさんがベルトや荷物をチェックしていた時。<br />誰かが頭上に入れた荷物がずるずると落ちて来たのです!<br />あ!と思ってヒヤヒヤしてたら、若い男性CAさんが後方からタタターっと走って来てバシッと見事キャッチ!<br /><br />それ見た後方席の乗客みんなで「おぉ~~~」と拍手喝采。<br />CAさん、まんざらでもなさそうな顔つきでみんなの拍手にこたえてましたw<br /><br />そんなのどかなやり取りを飛行機で見たことなかったので、その後もリラックスして乗ってられました^^<br /><br />これは乗って最初のご飯。夕飯になるのかな。<br />ビーフンみたいな麺っぽいのが微妙な味だけど案外あと引きました。

    無事に定刻通りに離陸。

    そうそう、確か帰りの便だったと思うけど、こんな一コマが。

    離陸前、みんな席についてCAさんがベルトや荷物をチェックしていた時。
    誰かが頭上に入れた荷物がずるずると落ちて来たのです!
    あ!と思ってヒヤヒヤしてたら、若い男性CAさんが後方からタタターっと走って来てバシッと見事キャッチ!

    それ見た後方席の乗客みんなで「おぉ~~~」と拍手喝采。
    CAさん、まんざらでもなさそうな顔つきでみんなの拍手にこたえてましたw

    そんなのどかなやり取りを飛行機で見たことなかったので、その後もリラックスして乗ってられました^^

    これは乗って最初のご飯。夕飯になるのかな。
    ビーフンみたいな麺っぽいのが微妙な味だけど案外あと引きました。

  • こちらは成田到着前の朝食。<br />黄色い謎のクレープ?オムレツ?みたいなものの中には確かチーズが入ってて、これまた微妙な味付けだけど美味しかった。<br />隣にある黒っぽいのは甘酸っぱいソース。<br /><br />ポーランド航空のご飯は量が少なめで食べきりサイズなのが案外嬉しい。<br /><br />成田へは6/3(月)の朝に到着。<br />こうして3度目の海外一人旅は無事終了しました~

    こちらは成田到着前の朝食。
    黄色い謎のクレープ?オムレツ?みたいなものの中には確かチーズが入ってて、これまた微妙な味付けだけど美味しかった。
    隣にある黒っぽいのは甘酸っぱいソース。

    ポーランド航空のご飯は量が少なめで食べきりサイズなのが案外嬉しい。

    成田へは6/3(月)の朝に到着。
    こうして3度目の海外一人旅は無事終了しました~

  • ここからは買って来たものを一部ご紹介~<br /><br />これはリガのステンデルスで買ったボディソープとバスソルト。<br />もったいなくてまだ使ってないんだけど、ミニサイズのボディソープあげた会社の子からは、香りがいいって評判でした。

    ここからは買って来たものを一部ご紹介~

    これはリガのステンデルスで買ったボディソープとバスソルト。
    もったいなくてまだ使ってないんだけど、ミニサイズのボディソープあげた会社の子からは、香りがいいって評判でした。

  • こちらもリガにて。<br />バスターミナル内の売店で買った絵葉書と、ライマで買ったチョコ。<br /><br />チョコはクランベリーが入ったボール状の奴で、<br />このほかブルーベリーのもあり、それも友達へのお土産にしました。<br /><br />こちらもまだ自分では食べてない・・・<br />けど、そろそろ会社持ってってみんなで食べようかな?<br />(案外日持ちはします)

    こちらもリガにて。
    バスターミナル内の売店で買った絵葉書と、ライマで買ったチョコ。

    チョコはクランベリーが入ったボール状の奴で、
    このほかブルーベリーのもあり、それも友達へのお土産にしました。

    こちらもまだ自分では食べてない・・・
    けど、そろそろ会社持ってってみんなで食べようかな?
    (案外日持ちはします)

  • ここからはエストニアのお土産。<br /><br />アッリカマヤカシトゥーで買ったウッドボードは8.9ユーロほどしましたが、下に降りて市場に行くと5ユーロで買えますw<br /><br />そのほか、リネンショップで買ったセール品のコースターなど敷物。<br /><br />あと、最後日にタリンを離れるのが悲しくて泣きつつ、センチになったままの気分で買ったヴィル門のミニチュア(笑)

    ここからはエストニアのお土産。

    アッリカマヤカシトゥーで買ったウッドボードは8.9ユーロほどしましたが、下に降りて市場に行くと5ユーロで買えますw

    そのほか、リネンショップで買ったセール品のコースターなど敷物。

    あと、最後日にタリンを離れるのが悲しくて泣きつつ、センチになったままの気分で買ったヴィル門のミニチュア(笑)

  • カレフの板チョコは、前回行った時に買って美味しかったのでまた購入。<br />スーパーで買いました。<br />これも部署の子のお土産にしたけど、美味しいって評判良かったです。<br /><br />右の袋は、オルデハンザのお土産売り場で見つけたシナモンアーモンド。<br />あれ美味しかったから、買って帰れるのが嬉しくてつい購入。<br />これも、まだもったいなくて食べられてないけど・・・(そんなのばっかり)

    カレフの板チョコは、前回行った時に買って美味しかったのでまた購入。
    スーパーで買いました。
    これも部署の子のお土産にしたけど、美味しいって評判良かったです。

    右の袋は、オルデハンザのお土産売り場で見つけたシナモンアーモンド。
    あれ美味しかったから、買って帰れるのが嬉しくてつい購入。
    これも、まだもったいなくて食べられてないけど・・・(そんなのばっかり)

  • それからこれは、会社のばらまき土産用に買ったお菓子。<br /><br />チョコでお馴染みのカレフのもので、スーパーに売ってた安いものなんですが、これがめちゃめちゃ美味しい!って女子社員から評判で、今度行ったらお金払うから袋で買って来て!と言われることが多数あったほど。<br /><br />中身は「カマ」と呼ばれる穀物系のバーで、味はきなこ棒に似た懐かし系の甘さがありつつ、ベリーの甘酸っぱさもありつつで、素朴な風味で確かに美味しかったです。

    それからこれは、会社のばらまき土産用に買ったお菓子。

    チョコでお馴染みのカレフのもので、スーパーに売ってた安いものなんですが、これがめちゃめちゃ美味しい!って女子社員から評判で、今度行ったらお金払うから袋で買って来て!と言われることが多数あったほど。

    中身は「カマ」と呼ばれる穀物系のバーで、味はきなこ棒に似た懐かし系の甘さがありつつ、ベリーの甘酸っぱさもありつつで、素朴な風味で確かに美味しかったです。

  • パッケージもエストニアの伝統衣装の柄がモチーフになっててカラフルで可愛らしい。<br /><br />一袋200~300円くらいで確か13、4個入ってました。<br />チョコもいいけど、これは珍しいものだし日本人の口にも合うお菓子で、お土産にはお勧めだと思います♪<br /><br />・・・2017年の日帰りタリン、2018年のビリニュスと巡って、今回リガに上陸できたことで、ようやく私のバルト三国旅を完結することが出来ました!<br /><br />まさか、ヨーロッパでリピートする最初の国がエストニアになるとは思いませんでしたが、今回はタリンにも泊まりで行けて良かった。<br /><br />「バルト三国」とひとくくりにされがちだけど、それぞれの良さや違いも見つけられたし、ますますこれらの地域に興味が湧いてきました!<br />今度はクリスマスシーズンにも行ってみたいなぁ♪<br /><br />この後の旅は未定ですが、だいぶ海外の一人旅にも味をしめて来たので、また懲りずに行くつもりです(^^)/<br />次はどこにしようかな~?<br /><br />間が空いて半年がかりの旅行記UPになってしまいましたが、お読みくださりありがとうございました☆

    パッケージもエストニアの伝統衣装の柄がモチーフになっててカラフルで可愛らしい。

    一袋200~300円くらいで確か13、4個入ってました。
    チョコもいいけど、これは珍しいものだし日本人の口にも合うお菓子で、お土産にはお勧めだと思います♪

    ・・・2017年の日帰りタリン、2018年のビリニュスと巡って、今回リガに上陸できたことで、ようやく私のバルト三国旅を完結することが出来ました!

    まさか、ヨーロッパでリピートする最初の国がエストニアになるとは思いませんでしたが、今回はタリンにも泊まりで行けて良かった。

    「バルト三国」とひとくくりにされがちだけど、それぞれの良さや違いも見つけられたし、ますますこれらの地域に興味が湧いてきました!
    今度はクリスマスシーズンにも行ってみたいなぁ♪

    この後の旅は未定ですが、だいぶ海外の一人旅にも味をしめて来たので、また懲りずに行くつもりです(^^)/
    次はどこにしようかな~?

    間が空いて半年がかりの旅行記UPになってしまいましたが、お読みくださりありがとうございました☆

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Juniper Breezeさん 2019/11/18 18:07:30
    GWの大作旅行記、楽しく拝見させていただきました!
    ぱやこさん、こんにちは。 GWのバルト三国旅行記の最終回を楽しく拝見させていただきました! 

    新しい経験をするのってドキドキするけどやっぱり楽しさや好奇心の方が勝ってしまうってすごく気持ち分かります! 私も今年のGWのスペイン旅行で帰りにトランジットで立ち寄ったロシアがそうでした。 ロシア語全く喋れないだけじゃなく、キリル文字を読むことも出来ない状態で、果たして無事に観光なんて出来るのか?!って思ってましたけど、どうにかなるもんですよねー。 私もモスクワで人の親切さに助けられました! まだ本編のスペインの旅行記が終わってないので、ロシアまで書き終えてUP出来る頃にはもしかしたら来年のGWになってたりして(笑)。

    ワルシャワの地下鉄の様子なども新鮮でした。 数年前にフィンランドに行ったときに、フィンエアーのストライキの関係で急遽LOTポーランド航空に乗ったのですが、初めてワルシャワの空港に降り立って、空港内であっても物価の安さに驚いたくらいなので、いつかポーランドもちゃんとした旅行で行ってみたい国の1つになっています。

    これからもどうぞよろしくお願いします。

    Juniper Breeze

    ぱやこ

    ぱやこさん からの返信 2019/11/20 23:13:57
    RE: GWの大作旅行記、楽しく拝見させていただきました!
    Juniper Breezeさん、こんばんは!
    バルト旅行記、最後までお付き合いいただきありがとうございました〜♪

    新しいことを体験したり知識を得たりというのは、わくわくしますよね!
    毎度おっかなびっくりで海外行ってますが(笑)、結局相手だって言葉は通じなくても同じ人間なのだから、なんかどうにかなるでしょう・・・
    と思うようにもなってきました。
    ただ、今のところ海外の一人旅は落ち着いた小さな都市ばかりの訪問なので、これがアジアや他の地域、国となるとどうなるのか・・・
    それも、いずれ試してみたいです!

    スペイン帰りのロシアとは、これまた刺激的でいいですね〜!
    私はキリル文字にしばしハマってしまい、参考書も買ってしまいました。
    あの見たことないフォルムが文をなしてるのかと思うと、感動ですよね。

    去年私もウラジオストクに行って、ロシア人の親切さに感動しました。
    見た目はコワモテ?だけど(失礼w)、案外親切な人が多いですよね。
    モスクワも行ってみたいです〜!

    北欧は素敵だけど物価の高さだけは参りますよね。
    ポーランドでは買い物何もできませんでしたが、物価は安い方なんですね。
    雑貨とか陶器とかも可愛いものが多そうだし、私も今すごく気になってます。
    いつか行く時が来たら、今回の電車移動を再度参考にしたいと思います(笑)

    こちらこそ、いつもありがとうございます〜
    スペイン旅行記の続きも、楽しみにしてますね♪

    私は次は、ライブ遠征ついでに行った奈良のお話をUP予定です(^^)/

    ぱやこ

ぱやこさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ポーランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ポーランド最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ポーランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集