羽黒・余目旅行記(ブログ) 一覧に戻る
自閉症の兄とのGW旅行。<br /><br />&#39;12年のGWに、両親が海外旅行をすることになったことがきっかけで、GWは、兄と姉と私の3人で旅行をするようになりました。<br />今回は6度目のGW兄妹旅行です。<br /><br />旅行場所は兄が決めて、計画は私が立て、姉はただ付いてくるっというのが我々の旅行スタンスになっています。<br /><br />旅行するうえでの兄のこだわり<br />(*物事における強いこだわりは自閉症の特徴の一つです。)<br />・計画は早く立てる。なるべく、その計画から逸脱しない。<br />・電車(列車)に乗る。<br />・乗り物は、進行方向 左の窓側。<br />・動物園に行く。遊園地が付いていればなお良し。<br />・朝食は、バイキング>洋食>和食<br />・寝具はベット。<br />…などなど<br />これさえ守れば、私たち妹の行きたい所へも付いてきてくれます。<br /><br />ただ今回は、電車には乗らず、動物園、遊園地にも行かないので、来年は必ず行くと約束して、納得してくれました。<br /><br />今回の訪問先は、山形県です。

'19 GW 兄妹3人旅 山形編-1~出羽三山など~

28いいね!

2019/04/28 - 2019/05/01

41位(同エリア152件中)

旅行記グループ '19GW 山形旅

0

87

zyuyum

zyuyumさん

自閉症の兄とのGW旅行。

'12年のGWに、両親が海外旅行をすることになったことがきっかけで、GWは、兄と姉と私の3人で旅行をするようになりました。
今回は6度目のGW兄妹旅行です。

旅行場所は兄が決めて、計画は私が立て、姉はただ付いてくるっというのが我々の旅行スタンスになっています。

旅行するうえでの兄のこだわり
(*物事における強いこだわりは自閉症の特徴の一つです。)
・計画は早く立てる。なるべく、その計画から逸脱しない。
・電車(列車)に乗る。
・乗り物は、進行方向 左の窓側。
・動物園に行く。遊園地が付いていればなお良し。
・朝食は、バイキング>洋食>和食
・寝具はベット。
…などなど
これさえ守れば、私たち妹の行きたい所へも付いてきてくれます。

ただ今回は、電車には乗らず、動物園、遊園地にも行かないので、来年は必ず行くと約束して、納得してくれました。

今回の訪問先は、山形県です。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
5.0
同行者
家族旅行
交通手段
レンタカー ANAグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 旅行前日の4月27日。<br />今回は、モノレールで羽田空港に向かいます。<br />いつもは京急でいくのですが、山形では電車には乗らないので、兄の希望でモノレールで向かうことにしました。

    旅行前日の4月27日。
    今回は、モノレールで羽田空港に向かいます。
    いつもは京急でいくのですが、山形では電車には乗らないので、兄の希望でモノレールで向かうことにしました。

    モノレール浜松町駅

  • レインボーブリッジ。<br />モノレール、景色が楽しめてなかなか良いです。<br />この日は、朝から天気が悪かったのですが、モノレールを乗っている間に雨は上がりました。

    レインボーブリッジ。
    モノレール、景色が楽しめてなかなか良いです。
    この日は、朝から天気が悪かったのですが、モノレールを乗っている間に雨は上がりました。

  • 次の日の朝の早い便なので、宿泊します。<br />昨年も早朝便で、姉の具合が悪くなった反省で、空港に前泊することにしました。<br />予約をするときには、残り1室だったので、ラッキーでした。

    次の日の朝の早い便なので、宿泊します。
    昨年も早朝便で、姉の具合が悪くなった反省で、空港に前泊することにしました。
    予約をするときには、残り1室だったので、ラッキーでした。

    羽田エクセルホテル東急 宿・ホテル

    2名1室合計 15,262円~

  • 室内。トリプル使用でしたので狭かったですが、綺麗でしたので◎。<br />お土産に飛行機のパッケージの虎屋の羊羹をもらいました。

    室内。トリプル使用でしたので狭かったですが、綺麗でしたので◎。
    お土産に飛行機のパッケージの虎屋の羊羹をもらいました。

  • 夕食は、羽田空港内の南国酒家で。

    夕食は、羽田空港内の南国酒家で。

  • 窓辺だったので、滑走路を眺めながらの夕食でした。

    窓辺だったので、滑走路を眺めながらの夕食でした。

  • ホテルのビュッフェで朝食。<br /><br />今回の山形旅行、予約したほとんどの宿が朝食は和食なので、ここでのビュッフェで、兄に許してもらいました。

    ホテルのビュッフェで朝食。

    今回の山形旅行、予約したほとんどの宿が朝食は和食なので、ここでのビュッフェで、兄に許してもらいました。

  • いつもながら、取り過ぎです。<br />結局食べきれなくて、兄に協力してもらいました。

    いつもながら、取り過ぎです。
    結局食べきれなくて、兄に協力してもらいました。

  • ANA 393便<br />羽田空港6:55発 、庄内空港に7:55着の予定。<br />

    ANA 393便
    羽田空港6:55発 、庄内空港に7:55着の予定。

  • 歌舞伎での安全ビデオ。<br />面白いです。

    歌舞伎での安全ビデオ。
    面白いです。

  • 富士山が見えました。

    富士山が見えました。

  • 東京上空。

    東京上空。

  • そして、再び富士山。<br /><br />ホットドリンクの提供を途中でやめるぐらい、そこそこ揺れました。

    そして、再び富士山。

    ホットドリンクの提供を途中でやめるぐらい、そこそこ揺れました。

  • 東北の山脈。とても美しいです。

    東北の山脈。とても美しいです。

  • 庄内平野上空。

    庄内平野上空。

  • 庄内空港に無事到着。<br />離陸も遅れていたので、到着も約30分遅れでした。

    庄内空港に無事到着。
    離陸も遅れていたので、到着も約30分遅れでした。

    庄内空港 空港

  • レンタカーを借りて、出発しました。<br />山形、とっても運転しやすい!月山美しい!

    レンタカーを借りて、出発しました。
    山形、とっても運転しやすい!月山美しい!

  • 大鳥居が見えてきました。<br />GWか?と思うほど、車が少なかったです。

    大鳥居が見えてきました。
    GWか?と思うほど、車が少なかったです。

    羽黒山 大鳥居 名所・史跡

  • 到着。<br />さっきまでの空き空き道路とはうって変わって、一番近くの、いでは文化記念館の駐車場は満車で、素直に随神門駐車場に止めました。<br />姉はいつも通り、飛行機・車酔いしたので、先にいでは文化記念館の駐車場で降ろしました。<br />鳥居の所にうずくまっていました。<br /><br />桜がまだ残っていて、感激です。

    到着。
    さっきまでの空き空き道路とはうって変わって、一番近くの、いでは文化記念館の駐車場は満車で、素直に随神門駐車場に止めました。
    姉はいつも通り、飛行機・車酔いしたので、先にいでは文化記念館の駐車場で降ろしました。
    鳥居の所にうずくまっていました。

    桜がまだ残っていて、感激です。

  • まずは、随神門の手前の天地金神社へお参り。

    まずは、随神門の手前の天地金神社へお参り。

  • お地蔵さま

    お地蔵さま

  • 随神門

    随神門

  • まずは下り。

    まずは下り。

  • 前日は雨だったので、ぬかるんでいました。

    前日は雨だったので、ぬかるんでいました。

  • 祓川と須賀の滝

    祓川と須賀の滝

  • 緩い上り坂の石段。

    緩い上り坂の石段。

  • 爺スギ<br />堂々たる風格です。

    爺スギ
    堂々たる風格です。

  • 爺スギの奥に、五重塔が見えます。

    爺スギの奥に、五重塔が見えます。

  • 荘厳たる佇まいです。<br /><br />特別内部拝観をやっていましたが、そこそこ並んでいたのでスルーしました。

    荘厳たる佇まいです。

    特別内部拝観をやっていましたが、そこそこ並んでいたのでスルーしました。

    羽黒山五重塔 寺・神社

  • 五重塔を過ぎたあたりから、本格的に登りがスタート。<br /><br />この辺りで、カメラにレンズ制御エラーの表示が出て、壊れ始めました。<br />騙しだまし、撮りながら、何とか、旅の最後までもってくれました。<br />このカメラの故障も、もう4度目。寿命ですかね…。<br />シャッター押すとピントがずれたりで、レンズの調子が悪かったため、ボケていたり、ホワイトバランス等が悪い写真がありますが、ご了承ください。

    五重塔を過ぎたあたりから、本格的に登りがスタート。

    この辺りで、カメラにレンズ制御エラーの表示が出て、壊れ始めました。
    騙しだまし、撮りながら、何とか、旅の最後までもってくれました。
    このカメラの故障も、もう4度目。寿命ですかね…。
    シャッター押すとピントがずれたりで、レンズの調子が悪かったため、ボケていたり、ホワイトバランス等が悪い写真がありますが、ご了承ください。

  • 杉並木が美しいです。<br /><br />と、余裕があったのは、まだ序の口だったからでしょう。

    杉並木が美しいです。

    と、余裕があったのは、まだ序の口だったからでしょう。

  • 前日の雨で、石段が濡れていて滑り易かったので、少し難儀しました。<br />でも、晴れて本当に良かった。雨じゃ無理だったでしょう。

    前日の雨で、石段が濡れていて滑り易かったので、少し難儀しました。
    でも、晴れて本当に良かった。雨じゃ無理だったでしょう。

  • 天まで繋がっているんじゃないかと、気の遠くなるような石段です。

    天まで繋がっているんじゃないかと、気の遠くなるような石段です。

  • 木の根が凄いです。

    木の根が凄いです。

  • 眺められるところがありました。<br />少しの休息。

    眺められるところがありました。
    少しの休息。

  • まだまだ、階段は続きます。

    まだまだ、階段は続きます。

  • こちらも貫禄ある杉の木。

    こちらも貫禄ある杉の木。

  • 二の坂茶屋より。<br />先ほどと比べて、結構上ってきたのが分かります。<br />庄内平野を見渡せました。

    二の坂茶屋より。
    先ほどと比べて、結構上ってきたのが分かります。
    庄内平野を見渡せました。

  • ようやく、山頂の鳥居が見えました。<br />随神門から約1時間かかりました。

    ようやく、山頂の鳥居が見えました。
    随神門から約1時間かかりました。

  • 三神合祭殿

    三神合祭殿

    三神合祭殿 寺・神社

  • 今回、月山には行けないので、こちらでお参り。

    今回、月山には行けないので、こちらでお参り。

  • 力士像が、参拝者を睨んでいます。

    力士像が、参拝者を睨んでいます。

  • 鐘楼

    鐘楼

  • 霊祭殿<br /><br />雪が結構残っていて、びっくりしました。

    霊祭殿

    雪が結構残っていて、びっくりしました。

  • 末社

    末社

  • 鏡池に三神合祭殿が写っていました。<br />そういう意味の鏡ではなく、古来より多くの人々により奉納された、銅鏡が埋納されているので鏡池というそうです。<br /><br />下りは、濡れた石段で滑りそうで怖かったので、バスで随神門まで。<br />下りてきたときには、随神門の駐車場も満車になっておりました。

    鏡池に三神合祭殿が写っていました。
    そういう意味の鏡ではなく、古来より多くの人々により奉納された、銅鏡が埋納されているので鏡池というそうです。

    下りは、濡れた石段で滑りそうで怖かったので、バスで随神門まで。
    下りてきたときには、随神門の駐車場も満車になっておりました。

  • 大鳥居を抜けて鶴岡方面へ戻り、お昼は、笹川食堂の肉うどん。<br />東北らしく、少々しょっぱかったですが、おいしかったです。何といっても安い!

    大鳥居を抜けて鶴岡方面へ戻り、お昼は、笹川食堂の肉うどん。
    東北らしく、少々しょっぱかったですが、おいしかったです。何といっても安い!

  • 再び、大鳥居を潜って、玉川寺に。<br />羽黒山神社のすぐそばです。

    再び、大鳥居を潜って、玉川寺に。
    羽黒山神社のすぐそばです。

    玉川寺庭園 公園・植物園

  • 八重桜が満開でした。

    八重桜が満開でした。

  • 水芭蕉も咲いていました。

    水芭蕉も咲いていました。

  • 庭園が美しいお寺です。

    庭園が美しいお寺です。

  • お庭を眺めながら、お抹茶を頂戴しました。

    お庭を眺めながら、お抹茶を頂戴しました。

  • 前日の雨のためでしょうか、散ったばかりのようです。<br />花弁の絨毯ができていました。これはこれで風情があります。<br />でも、満開だったら、すこぶる美しいことでしょう。

    前日の雨のためでしょうか、散ったばかりのようです。
    花弁の絨毯ができていました。これはこれで風情があります。
    でも、満開だったら、すこぶる美しいことでしょう。

  • 庭に出ることもできたので、少し散策しました。

    庭に出ることもできたので、少し散策しました。

  • 庄内こばえちゃラインを通って、注連寺まで来ました。<br />堂内は、撮影禁止です。

    庄内こばえちゃラインを通って、注連寺まで来ました。
    堂内は、撮影禁止です。

    注連寺 寺・神社

  • 境内より。<br />月山がこんなに光り輝いて見えるのは、本当に珍しいと、案内をしてくれた方がおっしゃっていました。<br />鉄門海上人の即身仏、天井画など、案内していただきました。<br /><br />天気が良かったので、このまま湯殿山に行ってしまおうかとも思ったのですが、姉がタイツを履いていた(湯殿山神社は裸足になる必要がある)上に、案内してくれた方が、前日の雨(湯殿山では雪)で、午前中は、除雪車が入って整備していたようなことを教えてくださったので、明日にしました。

    境内より。
    月山がこんなに光り輝いて見えるのは、本当に珍しいと、案内をしてくれた方がおっしゃっていました。
    鉄門海上人の即身仏、天井画など、案内していただきました。

    天気が良かったので、このまま湯殿山に行ってしまおうかとも思ったのですが、姉がタイツを履いていた(湯殿山神社は裸足になる必要がある)上に、案内してくれた方が、前日の雨(湯殿山では雪)で、午前中は、除雪車が入って整備していたようなことを教えてくださったので、明日にしました。

  • ご神木の七五三掛(しめかけ)桜。<br />咲きはじめは白く、それからピンク色に染まっていくそうです。<br />残念ながら、まだ、つぼみは堅かったです。

    ご神木の七五三掛(しめかけ)桜。
    咲きはじめは白く、それからピンク色に染まっていくそうです。
    残念ながら、まだ、つぼみは堅かったです。

  • 森敦の石碑がありました。奥には月山。<br />こちらは「月山」の小説の舞台です。<br />…まだ、読みかけです。

    森敦の石碑がありました。奥には月山。
    こちらは「月山」の小説の舞台です。
    …まだ、読みかけです。

  • 近くのドライブインの桜が、とてもきれいに咲いていたので寄り道。

    近くのドライブインの桜が、とてもきれいに咲いていたので寄り道。

    米の粉の滝ドライブイン グルメ・レストラン

  • 滝もありました。

    滝もありました。

  • 想像以上に道が空いていて、予想以上に時間が余ったので、鶴岡に来てみました。<br /><br />地図で見ると行ったり来たりです。<br />注連寺を次の日にしようかとも思ったのだけど、そうしたら、明日の予定がぎすぎすになってしまうしなぁとか。<br />この日に、クラゲの水族館に行ってみようとも思ったのですが、GWはひどく混雑するとの情報があったので、諦めたり。予定を組むのも大変です。

    想像以上に道が空いていて、予想以上に時間が余ったので、鶴岡に来てみました。

    地図で見ると行ったり来たりです。
    注連寺を次の日にしようかとも思ったのだけど、そうしたら、明日の予定がぎすぎすになってしまうしなぁとか。
    この日に、クラゲの水族館に行ってみようとも思ったのですが、GWはひどく混雑するとの情報があったので、諦めたり。予定を組むのも大変です。

    鶴岡カトリック教会天主堂 寺・神社

  • 鶴岡カトリック教会 天主堂

    鶴岡カトリック教会 天主堂

  • 黒いマリア様<br /><br />ロマネスク様式の小さな美しい教会でした。

    黒いマリア様

    ロマネスク様式の小さな美しい教会でした。

  • 天主堂の駐車場に車を置かせてもらったまま、散策。<br />鶴岡公園の駐車場も混んでいなかったので、車で移動しても大丈夫のようでした。

    天主堂の駐車場に車を置かせてもらったまま、散策。
    鶴岡公園の駐車場も混んでいなかったので、車で移動しても大丈夫のようでした。

    鶴岡公園・鶴ヶ岡城跡 名所・史跡

  • 荘内神社<br /><br />境内には、昔の玩具の博物館?があったり、無料のお茶が用意されていたりで、なかなか良かったです。

    荘内神社

    境内には、昔の玩具の博物館?があったり、無料のお茶が用意されていたりで、なかなか良かったです。

    荘内神社 寺・神社

  • ぼんぼりのようなかわいい桜が咲いていました。

    ぼんぼりのようなかわいい桜が咲いていました。

  • 大宝館<br />無料で入ることができたので見学させていただきました。<br />鶴岡が生んだ先人たちの偉業を展示されていました。<br /><br />大正4年に大正天皇の即位を記念して建てられた洋風建築物。<br />開館当初は物産陳列場、戦後は市立図書館として利用されていました。<br />

    大宝館
    無料で入ることができたので見学させていただきました。
    鶴岡が生んだ先人たちの偉業を展示されていました。

    大正4年に大正天皇の即位を記念して建てられた洋風建築物。
    開館当初は物産陳列場、戦後は市立図書館として利用されていました。

    大宝館 美術館・博物館

  • 致道博物館まで歩いてきました。<br /><br />こちらの駐車場は、満車でした。<br /><br />旧西田川郡役所   高橋兼吉 石井竹次郎 (両人とも大工棟梁) 設計<br />明治14年に初代県令の三島通庸の命によって建てられました。<br />昭和47年に移築

    致道博物館まで歩いてきました。

    こちらの駐車場は、満車でした。

    旧西田川郡役所   高橋兼吉 石井竹次郎 (両人とも大工棟梁) 設計
    明治14年に初代県令の三島通庸の命によって建てられました。
    昭和47年に移築

    旧西田川郡役所 名所・史跡

  • 旧鶴岡警察署庁舎   高橋兼吉 設計<br />明治17年に初代県令三島通庸の命によって建てられました。<br />昭和32年に移築<br /><br /><br />いずれも中には入らず。<br />擬洋風建築を外観だけでしたが、見ることができて良かったです。<br /><br />ここに来るまでも、面白そうな現代建築の建物があったりで、山形は、建築ファンには、たまらない土地でしょう。

    旧鶴岡警察署庁舎   高橋兼吉 設計
    明治17年に初代県令三島通庸の命によって建てられました。
    昭和32年に移築


    いずれも中には入らず。
    擬洋風建築を外観だけでしたが、見ることができて良かったです。

    ここに来るまでも、面白そうな現代建築の建物があったりで、山形は、建築ファンには、たまらない土地でしょう。

    旧鶴岡警察署庁舎 名所・史跡

  • こちらで、母の日のプレゼント(kibisoのスカーフ)と、お土産少々を購入。<br />以前、銀座の松屋でkibisoのストールを買って、良かったので、せっかくなので、山形で買えると良いなと思っていました。<br /><br />湯田川温泉へ向かいます。

    こちらで、母の日のプレゼント(kibisoのスカーフ)と、お土産少々を購入。
    以前、銀座の松屋でkibisoのストールを買って、良かったので、せっかくなので、山形で買えると良いなと思っていました。

    湯田川温泉へ向かいます。

    HOUSE清川屋 グルメ・レストラン

  • 由豆佐売(ゆずさめ)神社<br />宿泊する旅館の駐車場のすぐ横にあったので訪れてみました。<br />

    由豆佐売(ゆずさめ)神社
    宿泊する旅館の駐車場のすぐ横にあったので訪れてみました。

  • 映画「たそがれ清兵衛」のロケ地だったそうです。

    映画「たそがれ清兵衛」のロケ地だったそうです。

  • 立派な乳銀杏の木がありました。

    立派な乳銀杏の木がありました。

  • 宿泊の旅館 九兵衛旅館

    宿泊の旅館 九兵衛旅館

    湯田川温泉 九兵衛旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 19,800円~

  • ウエルカムドリンクは、サクランボジュース。<br />器もかわいい。

    ウエルカムドリンクは、サクランボジュース。
    器もかわいい。

  • メゾネットタイプのお部屋。2階部分。

    メゾネットタイプのお部屋。2階部分。

  • 1階。<br />小倉遊亀の絵画が飾ってありました。<br />私は1階で寝たのですが、2階の足音がかなり気になったので、できるならば、2階で寝た方が良いです。

    1階。
    小倉遊亀の絵画が飾ってありました。
    私は1階で寝たのですが、2階の足音がかなり気になったので、できるならば、2階で寝た方が良いです。

  • 部屋風呂は温泉です。<br />こちらの旅館も、予約しようとしたときには、この部屋1室しか空いておらず、ちょっと予算オーバーしてしまいましたが、ラッキーでした。<br />やっぱり、10連休の影響でしょうか?皆さんの予約のペースが、例年に比べて早かったように思います。

    部屋風呂は温泉です。
    こちらの旅館も、予約しようとしたときには、この部屋1室しか空いておらず、ちょっと予算オーバーしてしまいましたが、ラッキーでした。
    やっぱり、10連休の影響でしょうか?皆さんの予約のペースが、例年に比べて早かったように思います。

  • 夕食の、温泉水で炊いたササニシキの花ちらし。<br />前菜からデザートまで、とても美しい盛り付けで、おいしくいただきました。

    夕食の、温泉水で炊いたササニシキの花ちらし。
    前菜からデザートまで、とても美しい盛り付けで、おいしくいただきました。

  • 朝。

    朝。

  • 朝食。<br />朝のごはんは、庄内つや姫でした。

    朝食。
    朝のごはんは、庄内つや姫でした。

  • 朝食にまで、こんなに美しいデザート。<br /><br />ロビーでコーヒーをいただいて、チェックアウトして、湯殿山へ出発。

    朝食にまで、こんなに美しいデザート。

    ロビーでコーヒーをいただいて、チェックアウトして、湯殿山へ出発。

  • 高速に乗って、湯殿山までやって来ました。<br />高速がほぼ貸切状態で、ビックリでした!山形県民は、あまり高速に乗らないのかしら?<br />湯殿で降りてからは、雪の回廊で、これまたビックリでした。

    高速に乗って、湯殿山までやって来ました。
    高速がほぼ貸切状態で、ビックリでした!山形県民は、あまり高速に乗らないのかしら?
    湯殿で降りてからは、雪の回廊で、これまたビックリでした。

    湯殿山神社 寺・神社

  • 駐車場からバスに乗って、湯殿山神社に。<br />撮影することもできませんが、中の様子を語ることもいけないとの言われがあるそうなので。(湯殿山神社のHPにはどんな様子か載っていますが…)<br /><br />いつの日か再訪したい、素敵な体験でした。

    駐車場からバスに乗って、湯殿山神社に。
    撮影することもできませんが、中の様子を語ることもいけないとの言われがあるそうなので。(湯殿山神社のHPにはどんな様子か載っていますが…)

    いつの日か再訪したい、素敵な体験でした。

  • 雪の世界。<br />住んでいるところが、滅多に雪の降らないところなので、雪に覆われた世界に囲まれて、感動してしまいます。

    雪の世界。
    住んでいるところが、滅多に雪の降らないところなので、雪に覆われた世界に囲まれて、感動してしまいます。

  • バスで駐車場まで下りてきました。

    バスで駐車場まで下りてきました。

  • また雪の回廊を通って、天童へ向かいます。

    また雪の回廊を通って、天童へ向かいます。

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

羽黒・余目の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集