大田・石見銀山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
玉造温泉から高速道路経由で世界遺産の石見(いわみ)銀山に向かいました<br /><br />世界遺産センターに到着して予約名をいって参加証を受け取り、集合時間になると大久保間歩(まぶ)の坑道を案内してくれるガイドのおじさんが、センター内の資料を色々と事前に説明してくれます<br /><br />ロビーにはたくさん人がいたので定員の20名かと思いきや、私ら二人と若い女性の3名のみでした<br /><br />バスの乗るときには2名増え、坑道の入口近くまで行き、小屋で長靴、ヘルメット、ヘッドライトを借りて装着します<br /><br />外気は27℃くらいでしたが、今日の坑道内は10℃ということで、私らは持参のゴアテックスのジャンバーを着ましたが、あとの3名はセンターで借りたものを着ていました<br /><br />トンネルに入ると真っ暗に近くて、目が慣れるまで足元もよく見えません<br /><br />しかも水たまりの岩場もあるので、そろりそろりと歩く感じで進みます<br /><br />坑道の切削跡が見られる場所では色々と解説をしてもらいますが、昔は灯油の明かりだけで仕事をしたらしく、しかも手作業で地道に掘り進んだわけで、すごいの一言でした<br /><br />当時は世界でも3本の指に入る銀の採掘量だったそうです<br /><br />2時間弱のツアーを楽しんだら、銀山で栄えた大森の街並みに移動し、まずは割子そばでランチタイム<br /><br />小さな街ですがとても雰囲気があり、懐かしい時代の空気が流れていました<br /><br />メインの通りにある、ドイツで製パンマイスターを取得した店主がやっているHIDAKAに入ってみると、私の大好きなラウゲンロールが「おやつスティック」という名で焼きたてができたばかりで、プレッツェルと共に早速買って食べながら歩きましたが、美味しかったー!!<br /><br />最後は五百羅漢のあるお寺に行きましたが、ちょっと不気味な顔の羅漢が多く、京都の愛宕念仏寺の羅漢の方が可愛げがあっていいです<br /><br />益田に向けて出発し、途中の海岸線が綺麗なところでは休憩しながら、益田駅前でレンタカーを返却し、JR山陰線の各駅停車で東萩駅に向かいました<br /><br />駅のすぐ横のホテルにチェックインし、中にある居酒屋で予約していた夕食となりました<br /><br />まあ値段なりのコースでしたが、またまた萩の日本酒飲み比べセットが楽しめました<br /><br />食事の間にホテル内のコインランドリーで最後の洗濯もできたのはありがたかったです<br /><br />翌日は博多に移動しました<br /><br />=============<br /><br />リタイア前に属していた団体の役員旅行に伊丹空港から合流させてもらい、北海道の豪華温泉旅館を巡る2泊3日の旅からスタートし、初日は札幌ビール園でランチの後、登別温泉「滝乃屋」泊<br /><br />2日目はニッカウイスキー余市蒸溜所工場見学、積丹半島、小樽市内観光の後、昔のニシン御殿を移築した料亭旅館「銀鱗荘」泊<br /><br />3日目は苫小牧ときわスケートセンターにてカーリング体験をした後、団体とは別れてJRで函館に移動し、五稜郭から夕景を眺めて駅前のビジネスホテル泊<br /><br />翌日は新幹線で青森へ下り、青森「深浦温泉」 → 秋田「男鹿温泉」 → 岩手「平泉温泉旅館」 → 松島を経て福島「仙台」 → FDAにて出雲空港に飛び、レンタカーで出雲大社を経て島根「玉造温泉」 → レンタカーで石見銀山を経て益田からJRで山口「東萩」 → 萩を観光後、福岡「博多」 → 九州新幹線ミッキーマウス号にも乗車して佐賀「吉野ヶ里遺跡」をみてから、再度ミッキーマウス号にも乗車して「鹿児島中央駅」に帰着しました<br /><br />北海道から鹿児島までトータル10の道、県を南下しての日本縦断の旅となり、国内旅行では過去最長の長旅でしたが、3日に一度はコインランドリーで選択するようにして、できるだけ少ない荷物で旅行しやすく工夫をしました<br /><br />最初の北海道旅行は豪華旅館で贅を尽くした美味しい料理と、素晴らしい旅館でしたので、結構な費用がかかりましたが、二人になってからは、もともと少食のため、夕食付きのところは一番料理の少な目のものを予約していました<br /><br />移動は新幹線は自由席、他はローカル線のJRが主体で、レンタカーも乗用車の一番安いものを利用しましたので、二人になってからの旅行総費用と最初の3日間が同じくらいで済みました<br /><br />本来は、フルムーンパス12日間を購入予定でしたが、苫小牧駅で買おうとしたら3日前に発売が終了していたため、その都度個別に切符を購入して行きました<br /><br />フルムーンパスのようにグリーン席は利用できませんでしたが、トータルでは個別に買った方が安かったです<br />また平日が多かったので、新幹線の自由席もそれほど混雑せず、どの路線でも余裕で座れました<br /><br />それぞれの滞在地での旅行記は別途にアップして行きます

日本列島縦断旅11日間-Vol.9/レンタカーで世界遺産の石見銀山、列車で萩へ

13いいね!

2019/06/09 - 2019/06/10

101位(同エリア273件中)

0

56

toroppe

toroppeさん

玉造温泉から高速道路経由で世界遺産の石見(いわみ)銀山に向かいました

世界遺産センターに到着して予約名をいって参加証を受け取り、集合時間になると大久保間歩(まぶ)の坑道を案内してくれるガイドのおじさんが、センター内の資料を色々と事前に説明してくれます

ロビーにはたくさん人がいたので定員の20名かと思いきや、私ら二人と若い女性の3名のみでした

バスの乗るときには2名増え、坑道の入口近くまで行き、小屋で長靴、ヘルメット、ヘッドライトを借りて装着します

外気は27℃くらいでしたが、今日の坑道内は10℃ということで、私らは持参のゴアテックスのジャンバーを着ましたが、あとの3名はセンターで借りたものを着ていました

トンネルに入ると真っ暗に近くて、目が慣れるまで足元もよく見えません

しかも水たまりの岩場もあるので、そろりそろりと歩く感じで進みます

坑道の切削跡が見られる場所では色々と解説をしてもらいますが、昔は灯油の明かりだけで仕事をしたらしく、しかも手作業で地道に掘り進んだわけで、すごいの一言でした

当時は世界でも3本の指に入る銀の採掘量だったそうです

2時間弱のツアーを楽しんだら、銀山で栄えた大森の街並みに移動し、まずは割子そばでランチタイム

小さな街ですがとても雰囲気があり、懐かしい時代の空気が流れていました

メインの通りにある、ドイツで製パンマイスターを取得した店主がやっているHIDAKAに入ってみると、私の大好きなラウゲンロールが「おやつスティック」という名で焼きたてができたばかりで、プレッツェルと共に早速買って食べながら歩きましたが、美味しかったー!!

最後は五百羅漢のあるお寺に行きましたが、ちょっと不気味な顔の羅漢が多く、京都の愛宕念仏寺の羅漢の方が可愛げがあっていいです

益田に向けて出発し、途中の海岸線が綺麗なところでは休憩しながら、益田駅前でレンタカーを返却し、JR山陰線の各駅停車で東萩駅に向かいました

駅のすぐ横のホテルにチェックインし、中にある居酒屋で予約していた夕食となりました

まあ値段なりのコースでしたが、またまた萩の日本酒飲み比べセットが楽しめました

食事の間にホテル内のコインランドリーで最後の洗濯もできたのはありがたかったです

翌日は博多に移動しました

=============

リタイア前に属していた団体の役員旅行に伊丹空港から合流させてもらい、北海道の豪華温泉旅館を巡る2泊3日の旅からスタートし、初日は札幌ビール園でランチの後、登別温泉「滝乃屋」泊

2日目はニッカウイスキー余市蒸溜所工場見学、積丹半島、小樽市内観光の後、昔のニシン御殿を移築した料亭旅館「銀鱗荘」泊

3日目は苫小牧ときわスケートセンターにてカーリング体験をした後、団体とは別れてJRで函館に移動し、五稜郭から夕景を眺めて駅前のビジネスホテル泊

翌日は新幹線で青森へ下り、青森「深浦温泉」 → 秋田「男鹿温泉」 → 岩手「平泉温泉旅館」 → 松島を経て福島「仙台」 → FDAにて出雲空港に飛び、レンタカーで出雲大社を経て島根「玉造温泉」 → レンタカーで石見銀山を経て益田からJRで山口「東萩」 → 萩を観光後、福岡「博多」 → 九州新幹線ミッキーマウス号にも乗車して佐賀「吉野ヶ里遺跡」をみてから、再度ミッキーマウス号にも乗車して「鹿児島中央駅」に帰着しました

北海道から鹿児島までトータル10の道、県を南下しての日本縦断の旅となり、国内旅行では過去最長の長旅でしたが、3日に一度はコインランドリーで選択するようにして、できるだけ少ない荷物で旅行しやすく工夫をしました

最初の北海道旅行は豪華旅館で贅を尽くした美味しい料理と、素晴らしい旅館でしたので、結構な費用がかかりましたが、二人になってからは、もともと少食のため、夕食付きのところは一番料理の少な目のものを予約していました

移動は新幹線は自由席、他はローカル線のJRが主体で、レンタカーも乗用車の一番安いものを利用しましたので、二人になってからの旅行総費用と最初の3日間が同じくらいで済みました

本来は、フルムーンパス12日間を購入予定でしたが、苫小牧駅で買おうとしたら3日前に発売が終了していたため、その都度個別に切符を購入して行きました

フルムーンパスのようにグリーン席は利用できませんでしたが、トータルでは個別に買った方が安かったです
また平日が多かったので、新幹線の自由席もそれほど混雑せず、どの路線でも余裕で座れました

それぞれの滞在地での旅行記は別途にアップして行きます

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • レンタカーのナビで石見(いわみ)銀山世界遺産センターに到着<br /><br />駐車場前の広場に南米遺跡の雰囲気の階段がありました

    レンタカーのナビで石見(いわみ)銀山世界遺産センターに到着

    駐車場前の広場に南米遺跡の雰囲気の階段がありました

  • センターもなかなか立派です

    センターもなかなか立派です

    石見銀山世界遺産センター 美術館・博物館

    石見銀山のことを知るならまずここ by toroppeさん
  • 坑道跡の間歩は2つありますが<br /><br />今回は左をネットで予約していました

    坑道跡の間歩は2つありますが

    今回は左をネットで予約していました

  • 名前を言って参加料を支払い(現金のみ)<br /><br />参加証、記念品を受け取りました

    名前を言って参加料を支払い(現金のみ)

    参加証、記念品を受け取りました

  • あとで行く予定の<br /><br />大森の町並みについても説明してもらえました

    あとで行く予定の

    大森の町並みについても説明してもらえました

  • ツアー前に坑内ルートなど予習

    ツアー前に坑内ルートなど予習

  • 本日の行程を事前に予習

    本日の行程を事前に予習

  • 坑道内は10℃<br /><br />外は27℃なので<br /><br />かなりひんやりしそうでした

    坑道内は10℃

    外は27℃なので

    かなりひんやりしそうでした

  • 集合時間までの間に<br /><br />センター資料を一通り見て回りました

    集合時間までの間に

    センター資料を一通り見て回りました

  • 世界遺産となった理由がわかります

    世界遺産となった理由がわかります

  • 説明を聞いたら<br /><br />バスで移動

    説明を聞いたら

    バスで移動

  • 坑道の入口近くまで坂道を少し登ります<br /><br />結構、汗だくになりました

    坑道の入口近くまで坂道を少し登ります

    結構、汗だくになりました

  • 大久保間歩の説明板

    大久保間歩の説明板

  • 入口近くの小屋で<br /><br />ヘルメット、ヘッドライト、長靴を借りて<br /><br />いよいよ中に入ります

    入口近くの小屋で

    ヘルメット、ヘッドライト、長靴を借りて

    いよいよ中に入ります

  • 昔は灯油の明かりだけで仕事をした<br /><br />当時の明るさを体験するために<br /><br />ヘッドライトを消してみると<br /><br />目が慣れないと暗闇に近かったです

    昔は灯油の明かりだけで仕事をした

    当時の明るさを体験するために

    ヘッドライトを消してみると

    目が慣れないと暗闇に近かったです

    大久保間歩 名所・史跡

    かつて隆盛を誇った坑道をツアーで歩ける by toroppeさん
  • 見学用に作られた通路を登って<br /><br />上の様子などみる場所もありました

    見学用に作られた通路を登って

    上の様子などみる場所もありました

  • 上に上に掘っていく<br /><br />隙間には足場の板も残っていました

    上に上に掘っていく

    隙間には足場の板も残っていました

  • 江戸時代は手作業でしたが<br /><br />明治に入ってからの<br /><br />切削工具を使った痕跡もあります

    江戸時代は手作業でしたが

    明治に入ってからの

    切削工具を使った痕跡もあります

  • 水が溜まった後もあり<br /><br />中には生物がいました

    水が溜まった後もあり

    中には生物がいました

  • 元の道に戻り<br /><br />外に出ました

    元の道に戻り

    外に出ました

  • 車で大森の町並みの駐車場へ<br /><br />そこから町並みに向かいました

    車で大森の町並みの駐車場へ

    そこから町並みに向かいました

  • まずは分岐点ある蕎麦屋でランチタイム<br /><br />車なのでビールが飲めない(泣)

    まずは分岐点ある蕎麦屋でランチタイム

    車なのでビールが飲めない(泣)

    御前そば グルメ・レストラン

    割子そばが楽しめます by toroppeさん
  • 割子そばが名物のようなので<br /><br />そちらを注文

    割子そばが名物のようなので

    そちらを注文

  • わんこのような小さな器ではない<br /><br />こちらに直接そばだしを注いで食べます

    わんこのような小さな器ではない

    こちらに直接そばだしを注いで食べます

  • 町並みのメインストリート<br /><br />古きよき時代の日本な感じ

    町並みのメインストリート

    古きよき時代の日本な感じ

    大森の町並み 名所・史跡

    当時の雰囲気が残る素敵な町並み by toroppeさん
  • 代官所地役人の屋敷跡<br /><br />いくつかありますが<br /><br />中に有料で入れるところと<br /><br />人が住んでいて入れない所がありました<br />

    代官所地役人の屋敷跡

    いくつかありますが

    中に有料で入れるところと

    人が住んでいて入れない所がありました

  • こちらは裁判所跡<br /><br />なんかいい感じの建物

    こちらは裁判所跡

    なんかいい感じの建物

  • こちらも<br /><br />いい感じ

    こちらも

    いい感じ

  • ちょっと気になる<br /><br />お菓子屋さん<br /><br />げたのは <br /><br />が名物らしい

    ちょっと気になる

    お菓子屋さん

    げたのは 

    が名物らしい

    有馬光栄堂 グルメ・レストラン

    素朴な味わいのげたのは by toroppeさん
  • 素朴な味わいで美味しい !!<br /><br />芸能人も結構来ているんですね

    素朴な味わいで美味しい !!

    芸能人も結構来ているんですね

  • ドイツの国家資格である<br /><br />製パンマイスターの称号を取得された店主のお店<br /><br /> HIDAKA

    ドイツの国家資格である

    製パンマイスターの称号を取得された店主のお店

    HIDAKA

    HIDAKA グルメ・レストラン

    ドイツの製パンマイスター資格を持つ美味しいパン屋 by toroppeさん
  • おやつスティックという名で売られていたのは<br /><br />私がスイスに行ったら必ず食べる大好きなパン<br /><br />ラウゲンロールというラウゲン液をつけた香ばしいパン<br /><br />焼きたてが上がってきたので買いました<br /><br />プレッツェルと共に美味しかったぁぁぁぁぁ

    おやつスティックという名で売られていたのは

    私がスイスに行ったら必ず食べる大好きなパン

    ラウゲンロールというラウゲン液をつけた香ばしいパン

    焼きたてが上がってきたので買いました

    プレッツェルと共に美味しかったぁぁぁぁぁ

  • 渋い散髪屋さんの跡

    渋い散髪屋さんの跡

  • 代官所跡は流石の貫禄<br /><br />全部見てたら時間がないので<br /><br />入口からのぞく程度でサラーっと流しました

    代官所跡は流石の貫禄

    全部見てたら時間がないので

    入口からのぞく程度でサラーっと流しました

  • 豪邸の跡は白壁も綺麗です

    豪邸の跡は白壁も綺麗です

  • 五百羅漢は<br /><br />この看板の反対側のお寺で入場券を買います<br /><br />それから道路を横切ってこちらの入口に向かいます<br /><br />ちょっと不気味な顔のが多くて怖い感じ<br /><br />京都の愛宕念仏寺の方は愛嬌のある羅漢でしたが

    五百羅漢は

    この看板の反対側のお寺で入場券を買います

    それから道路を横切ってこちらの入口に向かいます

    ちょっと不気味な顔のが多くて怖い感じ

    京都の愛宕念仏寺の方は愛嬌のある羅漢でしたが

  • 石見銀山を後にして益田に向かう途中<br /><br />海が綺麗だったので<br /><br />江津の波子海水浴場の駐車場へ<br /><br />

    石見銀山を後にして益田に向かう途中

    海が綺麗だったので

    江津の波子海水浴場の駐車場へ

    波子海水浴場 ビーチ

  • 綺麗なビーチが続いていました<br /><br />風が強くウィンド・サーファーが沢山いました

    綺麗なビーチが続いていました

    風が強くウィンド・サーファーが沢山いました

  • 益田駅の近くでレンタカーを返し<br /><br />JR山陰線の各駅停車で東萩駅に向かいました<br /><br />本数が少ないので乗り遅れは許されませんでした

    益田駅の近くでレンタカーを返し

    JR山陰線の各駅停車で東萩駅に向かいました

    本数が少ないので乗り遅れは許されませんでした

    益田駅

  • 海沿いを走る車窓から<br /><br />夕景が綺麗でした

    海沿いを走る車窓から

    夕景が綺麗でした

  • 東萩駅を出るとすぐ横にホテル

    東萩駅を出るとすぐ横にホテル

    萩ロイヤルインテリジェントホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 8,100円~

    駅に近くコスパも高い by toroppeさん
  • ツインルームはまずまずの広さ

    ツインルームはまずまずの広さ

  • バスはシャワーのみ<br /><br />大浴場があるので使っていません

    バスはシャワーのみ

    大浴場があるので使っていません

  • コーヒー、お茶など<br /><br />フリードリンクで<br /><br />いつでも飲めるのがありがたい<br /><br />ビリヤード、マッサージ器もあります

    コーヒー、お茶など

    フリードリンクで

    いつでも飲めるのがありがたい

    ビリヤード、マッサージ器もあります

  • 身長、体重、座高、血圧<br /><br />なんでも測れるぞー<br /><br />測ってどうするー<br /><br />ここはヘルスセンターかっ<br /><br />不思議なホテルです<br /><br />名前はインテリジェントホテルですが

    身長、体重、座高、血圧

    なんでも測れるぞー

    測ってどうするー

    ここはヘルスセンターかっ

    不思議なホテルです

    名前はインテリジェントホテルですが

  • 大浴場があるのは助かります

    大浴場があるのは助かります

  • フロントとロビー

    フロントとロビー

  • 翌朝は荷物を預けて観光しようと思ったら<br /><br />フロントは23時から10時までクローズ<br /><br />ロッカーがあるのでそちらに預けろとのこと<br /><br />人件費抑えて安くなってる訳ね

    翌朝は荷物を預けて観光しようと思ったら

    フロントは23時から10時までクローズ

    ロッカーがあるのでそちらに預けろとのこと

    人件費抑えて安くなってる訳ね

  • 通路の壁やロビーには色々なポスターや絵画<br /><br />一貫性がない感じで<br /><br />オーナーの趣味がよくわからない<br /><br />けど<br /><br />名前はインテリジェントホテル

    通路の壁やロビーには色々なポスターや絵画

    一貫性がない感じで

    オーナーの趣味がよくわからない

    けど

    名前はインテリジェントホテル

  • ホテルの下はテナントがいくつか入ってます<br /><br />夕食を予約してたらこちらの居酒屋でした<br /><br />なら、予約しなくても良かったじゃん<br /><br />みたいな結果

    ホテルの下はテナントがいくつか入ってます

    夕食を予約してたらこちらの居酒屋でした

    なら、予約しなくても良かったじゃん

    みたいな結果

    ダイニング まめだ グルメ・レストラン

    地酒の種類が豊富で地元の人にも人気 by toroppeさん
  • 定食見たいなものかと想像していたら<br /><br />結構なボリュウムです

    定食見たいなものかと想像していたら

    結構なボリュウムです

  • こちらも地酒飲み比べ<br /><br />値段設定が色々あるのは初めて

    こちらも地酒飲み比べ

    値段設定が色々あるのは初めて

  • 萩の地酒

    萩の地酒

  • 地酒<br /><br />めちゃあるんですけど

    地酒

    めちゃあるんですけど

  • とりあえず<br /><br />一番安い1500円にしといた<br />

    とりあえず

    一番安い1500円にしといた

  •  コインランドリーがある<br /><br />というのもこのホテルを選んだ理由<br /><br />夕食食べてる間にできるのがいい

    コインランドリーがある

    というのもこのホテルを選んだ理由

    夕食食べてる間にできるのがいい

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

大田・石見銀山の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集