ハイデルベルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
5年に1度もらえるリフレッシュ休暇を利用して、ドイツ8日間の旅に<br />行ってきました。<br />ドイツを選んだのは連れがノイシュバンシュタイン城を見たいと<br />言ったから。<br />前回フランス旅行をゴリ押ししたので、今回は希望を優先しました。<br />フランスの時は世界的な建造物に感動して「絶対にまた行く!」<br />と思ったのに、日が経てば記憶もだいぶ薄れ…今度はなるべく<br />記録に残そうと覚え書きを書くことにしました。<br /><br />①羽田-リューデスハイム<br />②リューデスハイム-ケルン<br />③ケルン-ヴュルツブルク<br />④ヴュルツブルク-ローテンブルク<br />⑤ローテンブルク-ガルミッシュパルテンキルヘン<br />⑥ガルミッシュパルテンキルヘン-ミュンヘン<br />⑦ミュンヘン-羽田<br /><br />平日は時間がないので、ぼちぼち書いていこうと思います。

覚え書き ドイツ最高峰と中世浪漫漂う街並みを訪ねて③-2

15いいね!

2019/06/07 - 2019/06/14

202位(同エリア804件中)

旅行記グループ 2019年6月ドイツ8日間

0

45

テクテク

テクテクさん

5年に1度もらえるリフレッシュ休暇を利用して、ドイツ8日間の旅に
行ってきました。
ドイツを選んだのは連れがノイシュバンシュタイン城を見たいと
言ったから。
前回フランス旅行をゴリ押ししたので、今回は希望を優先しました。
フランスの時は世界的な建造物に感動して「絶対にまた行く!」
と思ったのに、日が経てば記憶もだいぶ薄れ…今度はなるべく
記録に残そうと覚え書きを書くことにしました。

①羽田-リューデスハイム
②リューデスハイム-ケルン
③ケルン-ヴュルツブルク
④ヴュルツブルク-ローテンブルク
⑤ローテンブルク-ガルミッシュパルテンキルヘン
⑥ガルミッシュパルテンキルヘン-ミュンヘン
⑦ミュンヘン-羽田

平日は時間がないので、ぼちぼち書いていこうと思います。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
30万円 - 50万円
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
JTB

PR

  • 市街の散策を終えて、今度は山の上のハイデルベルク城に向かいます。<br />ドイツに来る前、ハイデルベルク城の写真を見て「廃墟みたい…どうせなら美しいお城が見たいなぁ」なんて思っていました。

    市街の散策を終えて、今度は山の上のハイデルベルク城に向かいます。
    ドイツに来る前、ハイデルベルク城の写真を見て「廃墟みたい…どうせなら美しいお城が見たいなぁ」なんて思っていました。

    ハイデルベルク城 城・宮殿

  • ケーブルカーが激混みで時間がないと言うので、バスで山を登っていきます。

    ケーブルカーが激混みで時間がないと言うので、バスで山を登っていきます。

  • 駐車場からお城に移動する時に見たケーブルカーの線路。

    駐車場からお城に移動する時に見たケーブルカーの線路。

  • レストラン(カフェ?)もあるようです。

    レストラン(カフェ?)もあるようです。

  • 駐車場からは数分歩きます。<br />右に見える茶色い建物には土産物屋もありました。

    駐車場からは数分歩きます。
    右に見える茶色い建物には土産物屋もありました。

  • エリザベス門が見えてきました。

    エリザベス門が見えてきました。

  • フリードリヒ5世が妻エリザベスのために作った門で、彼女の20歳の誕生日に若い妻を驚かすために一夜にして建設されたとされているそう。

    フリードリヒ5世が妻エリザベスのために作った門で、彼女の20歳の誕生日に若い妻を驚かすために一夜にして建設されたとされているそう。

  • ハイデルベルク城のチケット。

    ハイデルベルク城のチケット。

  • 裏はこんな感じ。<br />この後係のおじさんがいたのですが、少し破って入場の印を付けていました。

    裏はこんな感じ。
    この後係のおじさんがいたのですが、少し破って入場の印を付けていました。

  • 外壁は古さを感じますが、上の時計はピカピカ。

    外壁は古さを感じますが、上の時計はピカピカ。

  • 上から落ちてきたら大変なことになる…

    上から落ちてきたら大変なことになる…

  • 建物が見えてきました。<br />廃墟だと思っていたけど、想像していたのと違っていました(^_^;

    建物が見えてきました。
    廃墟だと思っていたけど、想像していたのと違っていました(^_^;

  • 思ったより広々しています。<br />

    思ったより広々しています。

  • フリードリヒ館。<br />窓のところに飾られている16体の像は選帝侯の先祖の像だそう。

    フリードリヒ館。
    窓のところに飾られている16体の像は選帝侯の先祖の像だそう。

  • オットハインリヒ館。<br />屋根がない状態で、窓から空が見えます。<br />こちらも古代ギリシャ・ローマの神々の像や旧約聖書の人物など16体の像があります。

    オットハインリヒ館。
    屋根がない状態で、窓から空が見えます。
    こちらも古代ギリシャ・ローマの神々の像や旧約聖書の人物など16体の像があります。

  • 日時計がありますね。

    日時計がありますね。

  • テラスに移動してきました。<br />人がたくさんいます。

    テラスに移動してきました。
    人がたくさんいます。

  • 良い景色です!<br />先程までいたカールテオドール橋が見えます。

    良い景色です!
    先程までいたカールテオドール橋が見えます。

  • ハイデルベルクは茶色(オレンジ?)の屋根が多いのですね。<br />統一感があります。

    ハイデルベルクは茶色(オレンジ?)の屋根が多いのですね。
    統一感があります。

  • 騎士の足跡。<br />ガイドさんが男性に足跡に合わせてみるよう盛んに勧め、誰が入れても(おじいさんから子供まで)「ピッタリ~」と言っていました。<br />なんだと思ったら、選帝侯妃の浮気相手であった騎士が密会を見つかりそうになって慌てて窓から飛び降りた際に付いた足跡と言われており(諸説あり)、ピッタリだった人は浮気者なんですよ~と(笑)。

    騎士の足跡。
    ガイドさんが男性に足跡に合わせてみるよう盛んに勧め、誰が入れても(おじいさんから子供まで)「ピッタリ~」と言っていました。
    なんだと思ったら、選帝侯妃の浮気相手であった騎士が密会を見つかりそうになって慌てて窓から飛び降りた際に付いた足跡と言われており(諸説あり)、ピッタリだった人は浮気者なんですよ~と(笑)。

  • 世界一(?)の木製の大樽を見に建物の中に入ります。<br />地下に降りるとワイナリーもあって飲み比べが出来るようです(料金かかりますが)。<br />私は下戸なので見るだけです。

    世界一(?)の木製の大樽を見に建物の中に入ります。
    地下に降りるとワイナリーもあって飲み比べが出来るようです(料金かかりますが)。
    私は下戸なので見るだけです。

  • ピンぼけしていますが、大きい!<br />およそ22万リットルのワインが入るとか。<br />周りに階段があってぐるっと回れます。

    ピンぼけしていますが、大きい!
    およそ22万リットルのワインが入るとか。
    周りに階段があってぐるっと回れます。

  • 階段を上りながら。<br />こちらもボケボケ。

    階段を上りながら。
    こちらもボケボケ。

  • 上から下をのぞくと結構高い。<br />樽の前側は人が多かったので、そこから下の写真は諦めました。

    上から下をのぞくと結構高い。
    樽の前側は人が多かったので、そこから下の写真は諦めました。

  • 反対側の通路を通って…

    反対側の通路を通って…

  • らせん階段をおります。

    らせん階段をおります。

  • 樽の前まで下りてきました。<br />みなさん樽と記念撮影。

    樽の前まで下りてきました。
    みなさん樽と記念撮影。

  • 宮廷のお抱え道化師で大酒飲みだったというペルケオの像。<br />子供の頃からワインを飲み続け、歳を取って病気になった際に医者から酒をやめるよう言われ、やめた翌日になくなったとか。<br />下戸でまったくと言って良いほどお酒を飲まない私には信じられないお話です。<br /><br />この後ハイデルベルク城を後にしてヴュルツブルクに向かいました。<br />ハイデルベルク城はやっぱり廃墟的でしたが、思っていたよりずっと見応えがあって印象に残りました。<br />ハイデルベルクの町並みが美しかったこともあり、大いに満足しました。

    宮廷のお抱え道化師で大酒飲みだったというペルケオの像。
    子供の頃からワインを飲み続け、歳を取って病気になった際に医者から酒をやめるよう言われ、やめた翌日になくなったとか。
    下戸でまったくと言って良いほどお酒を飲まない私には信じられないお話です。

    この後ハイデルベルク城を後にしてヴュルツブルクに向かいました。
    ハイデルベルク城はやっぱり廃墟的でしたが、思っていたよりずっと見応えがあって印象に残りました。
    ハイデルベルクの町並みが美しかったこともあり、大いに満足しました。

  • 移動の写真がまったくなかったので、いきなりホテルです。<br />今夜はヴュルツブルクに宿泊。<br />本日のホテルもマリティムです。

    移動の写真がまったくなかったので、いきなりホテルです。
    今夜はヴュルツブルクに宿泊。
    本日のホテルもマリティムです。

    マリティム ホテル ヴュルツブルク ホテル

    安定のマリティムホテル by テクテクさん
  • 窓から見たところ。<br />わりと静かな感じ。

    窓から見たところ。
    わりと静かな感じ。

  • 広くはないですが、スーツケース2つ問題なく開けられるので十分です。

    広くはないですが、スーツケース2つ問題なく開けられるので十分です。

  • 今日のトイレットペーパーも分厚い。<br />分厚さにも慣れてきて、もしかしたら薄いのをぐるぐるするより効率良いからこっちの方が良いかもと思えてきました。

    今日のトイレットペーパーも分厚い。
    分厚さにも慣れてきて、もしかしたら薄いのをぐるぐるするより効率良いからこっちの方が良いかもと思えてきました。

  • 拡大鏡の位置が高すぎる…

    拡大鏡の位置が高すぎる…

  • シャンプーなどはないと聞いてたのに今日も付いています。<br />せっかく日本から持ってきたのでそっちを使いますが。

    シャンプーなどはないと聞いてたのに今日も付いています。
    せっかく日本から持ってきたのでそっちを使いますが。

  • 今日も夕食が付いていたのですが、相席になったご夫婦といろいろお話していたら、写真を撮るのを忘れていました…<br />サラダ、鱈のフライ、デザートでしたが、デザートの写真しかない(^_^;<br />黄色い丸いのはほおずき。<br /><br />食事後もまだ外はうっすら明るく、出かけた方も多かったようですが、体調最優先の私たちは今日もお風呂入って寝る!を選択したのでした。

    今日も夕食が付いていたのですが、相席になったご夫婦といろいろお話していたら、写真を撮るのを忘れていました…
    サラダ、鱈のフライ、デザートでしたが、デザートの写真しかない(^_^;
    黄色い丸いのはほおずき。

    食事後もまだ外はうっすら明るく、出かけた方も多かったようですが、体調最優先の私たちは今日もお風呂入って寝る!を選択したのでした。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2019年6月ドイツ8日間

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集