上高地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 カメラ好きの友達と新緑の上高地に行こうという話になり、週末泊は避けて5月の木金土の2泊3日で旅行しました。<br /> 2日快晴、1日は曇り雨でしたが両方の雰囲気を味わえて結果オーライです。<br /> バスを活用しつつも結構歩いたので疲れましたが、歩きながらどこを見ても飽きない変化のある自然の風景で、さらに赤ちゃん連れのサル軍団に会えて充実した滞在でした。<br /> ちなみに沢渡駐車場-上高地バスターミナル(BT)往復券を持っている人は、有効期間中は大正池&gt;BTまでのみ無料だそうです。<br /><br />【日程】<br /> 木曜:大正池&gt;田代池&gt;田代橋&gt;河童橋&gt;バスターミナル<br />    &gt;バスで大正池ホテル<br /> 金曜:ホテル&gt;バスでバスターミナル&gt;河童橋&gt;岳沢湿原<br />    &gt;明神池&gt;明神橋&gt;梓川左岸&gt;バスターミナル<br />    &gt;バスで大正池ホテル<br /> 土曜:大正池で朝から撮影、チェックアウト後バスでBT<br />    &gt;河童橋&gt;岳沢湿原&gt;サルの群れ&gt;明神池手前でUターン<br />    &gt;河童橋&gt;バスターミナル&gt;沢渡駐車場<br /><br />【宿泊】大正池ホテル 洋室ツイン2連泊エコプラン(合計29160円/人) <br /> タオル交換やアメニティ補充は無い(頼むと有料)ですが、<br /> 2泊で計6000円も安くなる上に、2泊目の夕食はより良い<br /> ものだったし、お得プランだったと思います。<br />  何よりも超早朝に大正池を見れるのでこのホテルにして良かったです。

上高地旅行 (2泊3日) 2019年5月 ①

39いいね!

2019/05/09 - 2019/06/01

199位(同エリア1479件中)

 カメラ好きの友達と新緑の上高地に行こうという話になり、週末泊は避けて5月の木金土の2泊3日で旅行しました。
 2日快晴、1日は曇り雨でしたが両方の雰囲気を味わえて結果オーライです。
 バスを活用しつつも結構歩いたので疲れましたが、歩きながらどこを見ても飽きない変化のある自然の風景で、さらに赤ちゃん連れのサル軍団に会えて充実した滞在でした。
 ちなみに沢渡駐車場-上高地バスターミナル(BT)往復券を持っている人は、有効期間中は大正池>BTまでのみ無料だそうです。

【日程】
 木曜:大正池>田代池>田代橋>河童橋>バスターミナル
    >バスで大正池ホテル
 金曜:ホテル>バスでバスターミナル>河童橋>岳沢湿原
    >明神池>明神橋>梓川左岸>バスターミナル
    >バスで大正池ホテル
 土曜:大正池で朝から撮影、チェックアウト後バスでBT
    >河童橋>岳沢湿原>サルの群れ>明神池手前でUターン
    >河童橋>バスターミナル>沢渡駐車場

【宿泊】大正池ホテル 洋室ツイン2連泊エコプラン(合計29160円/人) 
 タオル交換やアメニティ補充は無い(頼むと有料)ですが、
 2泊で計6000円も安くなる上に、2泊目の夕食はより良い
 ものだったし、お得プランだったと思います。
  何よりも超早朝に大正池を見れるのでこのホテルにして良かったです。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
交通
3.0
同行者
友人
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
高速・路線バス 自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  木曜日の朝5:30に家を出発。平日なので特に渋滞も無く、でも沢渡手前のトンネルで立ち往生らしきツアーバスのせいで15分ほど全く動かなくなり、沢渡の駐車場近辺に着いたのは9:30ちょっと前でした。<br /> 9:40に大橋バス停から乗り、20分ちょっとで大正池に到着。さすがに平日のバスは空いてました。<br /> ちなみにBTまでのバス往復チケットを購入した人は、大正池&gt;BTまでは有効期限内なら何度でも無料で乗れるそうです。(BT&gt;大正池は不可)<br />私たちは最終日に聞いたので前日乗った時は420円払ってしまいました。。<br /><br /> 写真のMapは沢渡駐車場でもらえました。<br />初日のルートは地図の赤線です。

     木曜日の朝5:30に家を出発。平日なので特に渋滞も無く、でも沢渡手前のトンネルで立ち往生らしきツアーバスのせいで15分ほど全く動かなくなり、沢渡の駐車場近辺に着いたのは9:30ちょっと前でした。
     9:40に大橋バス停から乗り、20分ちょっとで大正池に到着。さすがに平日のバスは空いてました。
     ちなみにBTまでのバス往復チケットを購入した人は、大正池>BTまでは有効期限内なら何度でも無料で乗れるそうです。(BT>大正池は不可)
    私たちは最終日に聞いたので前日乗った時は420円払ってしまいました。。

     写真のMapは沢渡駐車場でもらえました。
    初日のルートは地図の赤線です。

  •  まずはホテルに入って荷物を預かってもらいました。<br /><br /> 写真は土曜朝の部屋からの写真ですが、1階洋室からでもこのように大正池と焼岳が見えます。<br /> 2階レストランからの眺めが良かったので、3階の部屋はさらに岸から見るのと違う景色が見れそうです。<br /> レストランでは、1泊目の夕食は品数も十分で満足でしたが、2泊目の夕食内容はさらに良いものになっていたと思います。夕食献立表は裏側が英語になっていましたが、実際に夕食時も3組/10は海外からの人でした、さすが有名観光地。

     まずはホテルに入って荷物を預かってもらいました。

     写真は土曜朝の部屋からの写真ですが、1階洋室からでもこのように大正池と焼岳が見えます。
     2階レストランからの眺めが良かったので、3階の部屋はさらに岸から見るのと違う景色が見れそうです。
     レストランでは、1泊目の夕食は品数も十分で満足でしたが、2泊目の夕食内容はさらに良いものになっていたと思います。夕食献立表は裏側が英語になっていましたが、実際に夕食時も3組/10は海外からの人でした、さすが有名観光地。

    上高地 大正池ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 30,240円~

  •  同じく土曜の朝の部屋からの写真です。木が邪魔ですね。<br /><br /> ちなみに大正池ホテルの大浴場は洗い場5ヶ所と広くないですが、最近リニューアルしたのか新しい感じできれいでした。<br /> また来るときは大正池ホテルに連泊したいと思いました。

     同じく土曜の朝の部屋からの写真です。木が邪魔ですね。

     ちなみに大正池ホテルの大浴場は洗い場5ヶ所と広くないですが、最近リニューアルしたのか新しい感じできれいでした。
     また来るときは大正池ホテルに連泊したいと思いました。

  •  10:30から大正池で写真撮影開始。と言っても、友達は色々工夫しながら写真撮っても、私はただ風景を撮るだけですが(笑)<br /><br /> ニュージーランドのプカキ湖の不思議なブルーは水に含まれる鉱物のためでしたが、こちらは違うようです。所々は藻による緑も実際にありましたが、光の加減で水は透明なのに池はきれいなエメラルドグリーン。

     10:30から大正池で写真撮影開始。と言っても、友達は色々工夫しながら写真撮っても、私はただ風景を撮るだけですが(笑)

     ニュージーランドのプカキ湖の不思議なブルーは水に含まれる鉱物のためでしたが、こちらは違うようです。所々は藻による緑も実際にありましたが、光の加減で水は透明なのに池はきれいなエメラルドグリーン。

  •  見る場所と角度によって色が若干変わりますが、美しいのは変わらず。

     見る場所と角度によって色が若干変わりますが、美しいのは変わらず。

  •  北側の奥の方に立ち枯れの木が見えますが、他はほとんどありません。<br /> そばにいた老夫婦もボソッと、昔来た時に比べて減ったわねと言ってました。

     北側の奥の方に立ち枯れの木が見えますが、他はほとんどありません。
     そばにいた老夫婦もボソッと、昔来た時に比べて減ったわねと言ってました。

  •  まずは田代池を目指して遊歩道を歩いて行きます。<br /><br />遊歩道がしっかり整備されていてスニーカーで十分歩けました。<br />林間コースもありますが、僕らは川沿いコースメインで水のある風景を堪能。

     まずは田代池を目指して遊歩道を歩いて行きます。

    遊歩道がしっかり整備されていてスニーカーで十分歩けました。
    林間コースもありますが、僕らは川沿いコースメインで水のある風景を堪能。

  •  上高地には色んな種類の鳥がいましたが、すぐ分かるのは鳴き声でウグイスぐらい。。<br /> 写真の魚は田代池へ行く途中のルートにいたものですが、魚自体めったに見れませんでした。

     上高地には色んな種類の鳥がいましたが、すぐ分かるのは鳴き声でウグイスぐらい。。
     写真の魚は田代池へ行く途中のルートにいたものですが、魚自体めったに見れませんでした。

  •  水が多いので藻やら苔やら木々やら、色んな緑がいい雰囲気を出してくれてました。

     水が多いので藻やら苔やら木々やら、色んな緑がいい雰囲気を出してくれてました。

  •  このルートでは焼岳がよく見えます。

     このルートでは焼岳がよく見えます。

  •  田代池はまだ先ですが、途中で河原へ出れる場所があり、川の中に立ち枯れの木を見ることができます。

     田代池はまだ先ですが、途中で河原へ出れる場所があり、川の中に立ち枯れの木を見ることができます。

  •  ここは梓川の本流ではないかもしれませんが、ブルーの色がきれいに出ている場所の一つでした。穂高連峰もバックにしてきれいな景色。

     ここは梓川の本流ではないかもしれませんが、ブルーの色がきれいに出ている場所の一つでした。穂高連峰もバックにしてきれいな景色。

  •  川の真ん中に岩があり、他にも岩の部分の写真を撮っている人もいました。<br />スローシャッターにして遊んでみます。

     川の真ん中に岩があり、他にも岩の部分の写真を撮っている人もいました。
    スローシャッターにして遊んでみます。

  •  途中ニリンソウが咲いていましたが、このルートはごくたまにでした。<br />翌日の明神池から左岸ルートはかなり群生していました。

     途中ニリンソウが咲いていましたが、このルートはごくたまにでした。
    翌日の明神池から左岸ルートはかなり群生していました。

  •  上高地のネット図鑑で調べたらオシダというそうですが、これも所々群生してました。

     上高地のネット図鑑で調べたらオシダというそうですが、これも所々群生してました。

  •  林間を抜けていくと、向こうに穂高連峰が見えます。

     林間を抜けていくと、向こうに穂高連峰が見えます。

  •  湿原もあったりと、私たちを飽きさせません。

     湿原もあったりと、私たちを飽きさせません。

  •  田代池に到着。<br /> 池と言うには浅いなと思いましたが、看板に理由が書いてありました。<br /> 枯れ木や流入した土砂で埋まり、100年前に最深5mだったのがほとんど埋まってしまったそうで。

     田代池に到着。
     池と言うには浅いなと思いましたが、看板に理由が書いてありました。
     枯れ木や流入した土砂で埋まり、100年前に最深5mだったのがほとんど埋まってしまったそうで。

  •  田代池は浅くて枯れ木もあるので、朝モヤが似合いそうです。

     田代池は浅くて枯れ木もあるので、朝モヤが似合いそうです。

  •  田代橋・穂高橋までのコースでは梓川本流にさわれます。

     田代橋・穂高橋までのコースでは梓川本流にさわれます。

  •  小川にきれいな黄緑色がゆらゆら揺れている部分があったので見たら、梅花藻でした。図鑑によると花が咲くのは7~9月だそうです。花よりこの黄緑の藻が見どころだとは思いますが。

     小川にきれいな黄緑色がゆらゆら揺れている部分があったので見たら、梅花藻でした。図鑑によると花が咲くのは7~9月だそうです。花よりこの黄緑の藻が見どころだとは思いますが。

  • 梅花藻の拡大です。バスターミナルの北側にある清水橋の下にもありました。

    梅花藻の拡大です。バスターミナルの北側にある清水橋の下にもありました。

  •  田代橋と、並んで架かる穂高橋に到着。もう14:00になってしまいました。

     田代橋と、並んで架かる穂高橋に到着。もう14:00になってしまいました。

  •  まずは田代橋からの眺めです。ここからは左にホテルも見えます。

     まずは田代橋からの眺めです。ここからは左にホテルも見えます。

  •  こちらは穂高橋からの眺め。<br /><br />この後は田代橋と穂高橋を渡って今度は梓川右岸へ。

     こちらは穂高橋からの眺め。

    この後は田代橋と穂高橋を渡って今度は梓川右岸へ。

  •  川の深い所はより濃くてきれいな青に見えます。たまにこういう場所がありました。

     川の深い所はより濃くてきれいな青に見えます。たまにこういう場所がありました。

  •  大きくカーブしている部分で、きれいな青色でした。<br />修学旅行生たちが弁当を食べてましたが、私たちもおにぎりとか持ってきて食べればよかった。

     大きくカーブしている部分で、きれいな青色でした。
    修学旅行生たちが弁当を食べてましたが、私たちもおにぎりとか持ってきて食べればよかった。

  •  河童橋に到着したのは15時手前でした。<br />夕飯は18時ですがさすがに腹減ったので、私はそばを食べました。<br />食後に河童橋周辺でいろんな風景を撮ります。

     河童橋に到着したのは15時手前でした。
    夕飯は18時ですがさすがに腹減ったので、私はそばを食べました。
    食後に河童橋周辺でいろんな風景を撮ります。

  •  河童橋の上から穂高連峰を撮影。

     河童橋の上から穂高連峰を撮影。

  •  河童橋の端から穂高連峰を撮影

     河童橋の端から穂高連峰を撮影

  •  穂高とは反対の方向には焼岳。<br /><br />川沿いの木の緑もきれいです。

     穂高とは反対の方向には焼岳。

    川沿いの木の緑もきれいです。

  •  河童橋と穂高連峰。<br />橋の上は土曜に比べたら人も少ない。<br /><br />この後はバスで大正池まで戻りました。

     河童橋と穂高連峰。
    橋の上は土曜に比べたら人も少ない。

    この後はバスで大正池まで戻りました。

  •  夕食までまだあるので大正池で映り込みを少し撮影。<br /><br />焼岳はまあまあきれいに映ってます。

     夕食までまだあるので大正池で映り込みを少し撮影。

    焼岳はまあまあきれいに映ってます。

  •  撮影中、ホテルの横の木にサルが出現し、今回初めてのサルに興奮しました。<br />ただ、ホテルに戻ったら、サルの糞を踏んだ宿泊客がいたそうで、ホテルの係りの人がフロントで床を探して拭いてました。人並みに臭かったです。

     撮影中、ホテルの横の木にサルが出現し、今回初めてのサルに興奮しました。
    ただ、ホテルに戻ったら、サルの糞を踏んだ宿泊客がいたそうで、ホテルの係りの人がフロントで床を探して拭いてました。人並みに臭かったです。

  •  穂高連峰方面も鏡面にはならずきれいな映り込みではありませんでしたが、雰囲気は出ていました。<br /><br /> 夜は星空を撮りたかったのですが、この後は天気予報の通り曇って来てしまいました。2日目もたくさん歩くので素直に早寝しました。

     穂高連峰方面も鏡面にはならずきれいな映り込みではありませんでしたが、雰囲気は出ていました。

     夜は星空を撮りたかったのですが、この後は天気予報の通り曇って来てしまいました。2日目もたくさん歩くので素直に早寝しました。

39いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集