ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
サウンドオブミュージックに憧れてのザルツブルク&ウィーンの旅 7日目<br />今日は一日ウィーンの旧市街地を回ります。

ウィーン・ザルツブルク街歩き(7日目)

5いいね!

2019/04/19 - 2019/04/19

3161位(同エリア5312件中)

サウンドオブミュージックに憧れてのザルツブルク&ウィーンの旅 7日目
今日は一日ウィーンの旧市街地を回ります。

PR

  • 今日は結構あちこち歩く予定なので、少し早めに朝食を食べ、7時半頃にはホテルを出ました。<br /><br />オペルから2番のトラムに乗り市立公園の先で降りましたが、思ったより先に行きました。<br />ここからまずはモンゴル教会に行きます。

    今日は結構あちこち歩く予定なので、少し早めに朝食を食べ、7時半頃にはホテルを出ました。

    オペルから2番のトラムに乗り市立公園の先で降りましたが、思ったより先に行きました。
    ここからまずはモンゴル教会に行きます。

  • 内装が見事です。<br />ちょうどミサをやっていて厳かな雰囲気です。

    内装が見事です。
    ちょうどミサをやっていて厳かな雰囲気です。

  • 次に向かったのはイエズス会教会です。<br />

    次に向かったのはイエズス会教会です。

  • ここも中は見事です。<br />有名なのは天井画。トリックアートで、球形に見えますが実際は平面なんだそうです。よく見てもわからないくらいでした。<br />背面にはパイプオルガンもありました。

    ここも中は見事です。
    有名なのは天井画。トリックアートで、球形に見えますが実際は平面なんだそうです。よく見てもわからないくらいでした。
    背面にはパイプオルガンもありました。

  • ここからシュテファン寺院に行くつもりでしたが、方向がわからなくなりました。<br />ウィーンの街の中にはあちこちに銅像があり、特に名所となっていない普通のお店の建物も中々素敵です。

    ここからシュテファン寺院に行くつもりでしたが、方向がわからなくなりました。
    ウィーンの街の中にはあちこちに銅像があり、特に名所となっていない普通のお店の建物も中々素敵です。

  • 道に迷ったとき、頼りになるのは旦那の感覚。<br />地図を見てなんとなくこっちっぽいと、店と店の間を通ったら、いきなりドーンと現れました。<br />無事シュテファン寺院の北側に出ました。

    道に迷ったとき、頼りになるのは旦那の感覚。
    地図を見てなんとなくこっちっぽいと、店と店の間を通ったら、いきなりドーンと現れました。
    無事シュテファン寺院の北側に出ました。

  • 裏にはあまり人はいなかったのですが、表(南側)に回るととても多くの観光客がいました。ちょうど観光馬車の出勤時間だったようで、何台も馬車が行きました。<br />おばあちゃまがお孫ちゃん二人の写真を撮っていたので、皆さんで撮りましょうか、と声をかけたら、とても喜んでくださいました。

    裏にはあまり人はいなかったのですが、表(南側)に回るととても多くの観光客がいました。ちょうど観光馬車の出勤時間だったようで、何台も馬車が行きました。
    おばあちゃまがお孫ちゃん二人の写真を撮っていたので、皆さんで撮りましょうか、と声をかけたら、とても喜んでくださいました。

  • さすがに中は広々しています。<br />身廊内部は有料で柵がありましたが、横からだと近くまで行けるのであまり入る必要性は感じませんでした。又カタコンベや塔に上ろうとしても有料です。私は建物全体や内部を見るのが好きなので、今回はパスしました。

    さすがに中は広々しています。
    身廊内部は有料で柵がありましたが、横からだと近くまで行けるのであまり入る必要性は感じませんでした。又カタコンベや塔に上ろうとしても有料です。私は建物全体や内部を見るのが好きなので、今回はパスしました。

  • シュテファン寺院を出て、にぎやかなグラ―ベンを歩きながらペスト柱を通り、ペーター教会に向かいます。

    シュテファン寺院を出て、にぎやかなグラ―ベンを歩きながらペスト柱を通り、ペーター教会に向かいます。

  • ペーター教会は夜の無料オルガンコンサートが有名です。<br />最初、この近くの「ペンション・ノゼック」を予約していたのですが、歩行者天国に面していることとトラムから遠いことで、ダス・オペルンリングに変えました。

    ペーター教会は夜の無料オルガンコンサートが有名です。
    最初、この近くの「ペンション・ノゼック」を予約していたのですが、歩行者天国に面していることとトラムから遠いことで、ダス・オペルンリングに変えました。

  • この天蓋が有名ですが、周囲にもさまざまな絵画が飾られており、また後部のオルガンも見事でした。

    この天蓋が有名ですが、周囲にもさまざまな絵画が飾られており、また後部のオルガンも見事でした。

  • ホーフブルク王宮の前のミヒャエル広場の一角に建つミヒャエル教会。

    ホーフブルク王宮の前のミヒャエル広場の一角に建つミヒャエル教会。

  • 中は今までの教会に比べるとシンプルでしたが、ここもオルガンは見事でした。

    中は今までの教会に比べるとシンプルでしたが、ここもオルガンは見事でした。

  • 広場から見た王宮全景です。<br />

    広場から見た王宮全景です。

  • 王宮は、シェーンブルン宮殿の時使ったシシィチケットで入れます。このとき10時過ぎでしたが、チケット売場は長蛇の列でした。オーディオガイドも借りて、まずは銀器、食器コレクションをまわります。ここだけが撮影可です。実は私は食器も大好きで、とても楽しく見て写真もたくさん撮りました。マイセン、ロイヤルコペンハーゲン、ミントン、そして日本の古伊万里など有名な窯元の作品が次々に出てきて嬉しかったです。

    王宮は、シェーンブルン宮殿の時使ったシシィチケットで入れます。このとき10時過ぎでしたが、チケット売場は長蛇の列でした。オーディオガイドも借りて、まずは銀器、食器コレクションをまわります。ここだけが撮影可です。実は私は食器も大好きで、とても楽しく見て写真もたくさん撮りました。マイセン、ロイヤルコペンハーゲン、ミントン、そして日本の古伊万里など有名な窯元の作品が次々に出てきて嬉しかったです。

  • 撮影禁止の居住エリアを国王と王妃の歴史についてゆっくり説明を聞きながら一まわりして、出口付近のショップでいくつかお土産を買い外に出ました。出たところ、ここはいったいどこだ(笑)<br />

    撮影禁止の居住エリアを国王と王妃の歴史についてゆっくり説明を聞きながら一まわりして、出口付近のショップでいくつかお土産を買い外に出ました。出たところ、ここはいったいどこだ(笑)

  • この上下2枚はほぼ同じ時刻同じところで撮った写真です。<br />銅像で場所を把握しようとしたのですが、銅像ありすぎでしょう(笑)<br />見えているのはどうやら美術史美術館か自然史博物館です。<br />行きたかったのは、国立図書館プルンクザールでした。なんとなく方向はわかったのですが中々行きつきませんでした。

    この上下2枚はほぼ同じ時刻同じところで撮った写真です。
    銅像で場所を把握しようとしたのですが、銅像ありすぎでしょう(笑)
    見えているのはどうやら美術史美術館か自然史博物館です。
    行きたかったのは、国立図書館プルンクザールでした。なんとなく方向はわかったのですが中々行きつきませんでした。

  • 結構あちこちウロチョロしてようやく入口を見つけて入ることができました。<br />このチケットがまたまた長蛇の列。15分くらい並びました。<br />金曜日ですが、翌日からイースター休暇のせいでしょうか、この日は本当にどこもすごく混んでいました。<br />

    結構あちこちウロチョロしてようやく入口を見つけて入ることができました。
    このチケットがまたまた長蛇の列。15分くらい並びました。
    金曜日ですが、翌日からイースター休暇のせいでしょうか、この日は本当にどこもすごく混んでいました。

  • この後アウグスティーナ教会と、カプティーナ教会に行くつもりでいたのですが、かなり歩いて疲れてしまったのでちょうど通りかかったカフェ・モーツァルトに入りました。

    この後アウグスティーナ教会と、カプティーナ教会に行くつもりでいたのですが、かなり歩いて疲れてしまったのでちょうど通りかかったカフェ・モーツァルトに入りました。

  • 頼んだのは、ビールと私はチキンフライにサラダ、旦那はハンバーガーです。これがまた美味しい!チキンフライは特にすごくおいしかったです。<br /><br />支払いはカードもOKのようでしたが、現金で払いました。気持ちもすごく良くて、ゆっくりできたので本当に良い一休みになりました。

    頼んだのは、ビールと私はチキンフライにサラダ、旦那はハンバーガーです。これがまた美味しい!チキンフライは特にすごくおいしかったです。

    支払いはカードもOKのようでしたが、現金で払いました。気持ちもすごく良くて、ゆっくりできたので本当に良い一休みになりました。

  • 当初の予定では、この後アウグスティーナ教会やカプティーナ教会に行く予定でしたが、これらの教会は内部よりむしろ納骨所や安置所が見所ということでパスすることにしました。この日はすごく人が多く、あまり並びたくないなぁという思いもありました。<br />その代り、建物が著名なリンクから少しはずれにあるカールス教会に行くことに。<br />少し距離はありましたがブラブラ歩いていくことにしました。カールス教会に向かう途中、楽友協会の横を通りました。

    当初の予定では、この後アウグスティーナ教会やカプティーナ教会に行く予定でしたが、これらの教会は内部よりむしろ納骨所や安置所が見所ということでパスすることにしました。この日はすごく人が多く、あまり並びたくないなぁという思いもありました。
    その代り、建物が著名なリンクから少しはずれにあるカールス教会に行くことに。
    少し距離はありましたがブラブラ歩いていくことにしました。カールス教会に向かう途中、楽友協会の横を通りました。

  • 20分くらいかけてカールス教会に到着。<br />ベルヴェデーレ宮殿に行った時にも見ていたのですが、さすがに立派な建物です。<br />

    20分くらいかけてカールス教会に到着。
    ベルヴェデーレ宮殿に行った時にも見ていたのですが、さすがに立派な建物です。

  • ここの内部も見事です。<br />天井のフレスコ画が修復中でエレベーターを使って近くまで行けるのですが、この時ちょうどミサが始まりました。

    ここの内部も見事です。
    天井のフレスコ画が修復中でエレベーターを使って近くまで行けるのですが、この時ちょうどミサが始まりました。

  • そのため上には行けませんでしたが、少しミサに参加させてもらい、周りもゆっくり見ることができました。<br />旦那は高所はダメなのでかえってほっとしていました。

    そのため上には行けませんでしたが、少しミサに参加させてもらい、周りもゆっくり見ることができました。
    旦那は高所はダメなのでかえってほっとしていました。

  • カールス教会を出て、いったんホテルに戻ります。オペラ座の前は行ったり来たり。何回も通りました。<br />ホテルまで徒歩で10分ほどでした。<br />この日は夜8時からディナーショーを予約しています。<br />一日中歩き回ったのでかなり疲れていたので、ホテルで1時間ほどぐっすり寝て体力回復です。<br />

    カールス教会を出て、いったんホテルに戻ります。オペラ座の前は行ったり来たり。何回も通りました。
    ホテルまで徒歩で10分ほどでした。
    この日は夜8時からディナーショーを予約しています。
    一日中歩き回ったのでかなり疲れていたので、ホテルで1時間ほどぐっすり寝て体力回復です。

  •  午後6時半頃ホテルを出ます。<br />陽は傾いてきていますがまだまだ明るい。<br />ホテルはブルク公園にも程近く、ここにも銅像がたくさん。<br />まずは。ブラームス像。

    午後6時半頃ホテルを出ます。
    陽は傾いてきていますがまだまだ明るい。
    ホテルはブルク公園にも程近く、ここにも銅像がたくさん。
    まずは。ブラームス像。

  • そしてモーツァルト像。<br />この前にに花壇がありト音記号に植えられています。<br />今回も白いチューリップでした。(写真を撮りましたが全部人が写っていたので像のみです)

    そしてモーツァルト像。
    この前にに花壇がありト音記号に植えられています。
    今回も白いチューリップでした。(写真を撮りましたが全部人が写っていたので像のみです)

  • 美術史美術館の前からトラムに乗り2駅。国会議事堂の前で降りましたが生憎工事中でカバーがかけられていました。<br /><br />ここに限らず、ウィーンもザルツブルクも至る所で工事中でした。<br />これは全世界的な傾向かもしれませんね。

    美術史美術館の前からトラムに乗り2駅。国会議事堂の前で降りましたが生憎工事中でカバーがかけられていました。

    ここに限らず、ウィーンもザルツブルクも至る所で工事中でした。
    これは全世界的な傾向かもしれませんね。

  • ブルク劇場にも西日が当たっています。

    ブルク劇場にも西日が当たっています。

  • 今晩のディナーショーの会場はここ、市庁舎に隣接するレストラン「Wiener Rathauskeller」です。<br />ウィーンでは様々なコンサートが催されています。<br />代表的なものでは,楽友協会のモーツァルトコンサート、シェーンブルン宮殿やカールス教会でのコンサートなどなど。<br />最初、カールス教会のコンサートにしようと思っていたのですが、もう少し気楽で、しかもディナーも食べられるというので、このディナーショーに決めました。<br />ただ、ここの情報もほとんど出てきません。というのも、オプショナルツアーを企画している会社などで扱っていなく、予約はホームページからのみのようです。おっかなびっくりでしたが、ホームページから予約を入れました。<br />折角だったので、最前列とスパークリングワインがつくVIP予約にしました。(一人15ユーロアップなので、高いと言えばちょっと高いです)

    今晩のディナーショーの会場はここ、市庁舎に隣接するレストラン「Wiener Rathauskeller」です。
    ウィーンでは様々なコンサートが催されています。
    代表的なものでは,楽友協会のモーツァルトコンサート、シェーンブルン宮殿やカールス教会でのコンサートなどなど。
    最初、カールス教会のコンサートにしようと思っていたのですが、もう少し気楽で、しかもディナーも食べられるというので、このディナーショーに決めました。
    ただ、ここの情報もほとんど出てきません。というのも、オプショナルツアーを企画している会社などで扱っていなく、予約はホームページからのみのようです。おっかなびっくりでしたが、ホームページから予約を入れました。
    折角だったので、最前列とスパークリングワインがつくVIP予約にしました。(一人15ユーロアップなので、高いと言えばちょっと高いです)

  • 市庁舎の右側に入口があります。<br />地下の一番奥が会場です。<br />一般のレストランもありました。<br />バウチャーなどは出ないので不安だったので[予約できました]というページを印刷しておきましたが、実際には会場で名前を言えばOKでした。

    市庁舎の右側に入口があります。
    地下の一番奥が会場です。
    一般のレストランもありました。
    バウチャーなどは出ないので不安だったので[予約できました]というページを印刷しておきましたが、実際には会場で名前を言えばOKでした。

  • まずはカルテット(といってもコントラバスではなくフルートでした)の演奏から始まります。<br />ザルツブルクのディナーコンサートとの違いは、演奏と食事がはっきり分かれておらず、演奏の間も料理が運ばれて来ました。

    まずはカルテット(といってもコントラバスではなくフルートでした)の演奏から始まります。
    ザルツブルクのディナーコンサートとの違いは、演奏と食事がはっきり分かれておらず、演奏の間も料理が運ばれて来ました。

  • ショーは3部構成です。<br />ダンサー(男女)2名、歌手が男女2名ずつです。<br />皆さんとても上手で、また、盛り上げ方が上手だったのでとても楽しいショーでした。言葉の意味が分かればもっと面白かったんだろうな。

    ショーは3部構成です。
    ダンサー(男女)2名、歌手が男女2名ずつです。
    皆さんとても上手で、また、盛り上げ方が上手だったのでとても楽しいショーでした。言葉の意味が分かればもっと面白かったんだろうな。

  • これはエーデルワイスです。<br />お客さんも一緒にみんなで歌いました。

    これはエーデルワイスです。
    お客さんも一緒にみんなで歌いました。

  • これは3部。みなさん正装でした。曲は美しき青きドナウです。ダンスがとても素敵です。

    これは3部。みなさん正装でした。曲は美しき青きドナウです。ダンスがとても素敵です。

  • 乾杯の歌です。(有名な乾杯の歌とは違い、この曲は知りませんでした。)<br />会場内を演者の方々が回り、お客さんとも乾杯をします。

    乾杯の歌です。(有名な乾杯の歌とは違い、この曲は知りませんでした。)
    会場内を演者の方々が回り、お客さんとも乾杯をします。

  • お料理はサラダから始まり、これはメインのお肉とポテトグラタン、このグラタンがとても美味しかった!<br />デザートはカイザーシュマレンといわれる、一口パンケーキ。甘酸っぱいジャム付きでしたが、私はそのままいただきました。甘すぎず、好みの味でした。<br /><br />お酒は赤ワインをボトルで追加しました。<br />支払いはカードも不可では無さそうでしたが、現金のほうが早かったし皆さん現金払いしてたので、追加の分だけ現金払いしました。

    お料理はサラダから始まり、これはメインのお肉とポテトグラタン、このグラタンがとても美味しかった!
    デザートはカイザーシュマレンといわれる、一口パンケーキ。甘酸っぱいジャム付きでしたが、私はそのままいただきました。甘すぎず、好みの味でした。

    お酒は赤ワインをボトルで追加しました。
    支払いはカードも不可では無さそうでしたが、現金のほうが早かったし皆さん現金払いしてたので、追加の分だけ現金払いしました。

  • ショーが終わったのは10時。日の長いウィーンでもさすがにすっかり暗くなり、ライトアップされた市庁舎です。

    ショーが終わったのは10時。日の長いウィーンでもさすがにすっかり暗くなり、ライトアップされた市庁舎です。

  • ライトアップされたブルク劇場

    ライトアップされたブルク劇場

  • ヴォティーフ教会

    ヴォティーフ教会

  • 帰りは市庁舎前からトラム1番で帰ってきました。<br />オペラ座もライトアップされていました。<br /><br />10時過ぎホテルに戻り、お風呂に入り就寝。<br />オーストリア最後の晩をゆっくり楽しむことができました。<br /><br />長い長い一日でしたがお天気もよくて充実していました。ホテルでゆっくり入ったお風呂が気持ち良かった!やっぱりバスタブ付きがよいですね!

    帰りは市庁舎前からトラム1番で帰ってきました。
    オペラ座もライトアップされていました。

    10時過ぎホテルに戻り、お風呂に入り就寝。
    オーストリア最後の晩をゆっくり楽しむことができました。

    長い長い一日でしたがお天気もよくて充実していました。ホテルでゆっくり入ったお風呂が気持ち良かった!やっぱりバスタブ付きがよいですね!

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 250円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

オーストリアのおすすめ情報

PAGE TOP

ピックアップ特集