パレルモ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年春はシチリア島。初めての土地だがいつものようにレンタカーで周遊した。

2019年シチリア紀行 パレルモ(Palermo)1

16いいね!

2019/02/15 - 2019/02/22

92位(同エリア397件中)

旅行記グループ 2019年シチリア

0

44

クリス

クリスさん

この旅行記のスケジュール

2019/02/20

この旅行記スケジュールを元に

2019年春はシチリア島。初めての土地だがいつものようにレンタカーで周遊した。

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
レンタカー
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ここはパレルモの歴史的中心部(Centro storico di Palermo)。写真はプレトリアの噴水(Fontana Pretoria)。クァットロ・カンティ(Quattro Canti)の一角に位置するプレトリオ宮(Palazzo Pretorio)の前庭にある。 奥の建物がそのプレトリオ宮である。

    ここはパレルモの歴史的中心部(Centro storico di Palermo)。写真はプレトリアの噴水(Fontana Pretoria)。クァットロ・カンティ(Quattro Canti)の一角に位置するプレトリオ宮(Palazzo Pretorio)の前庭にある。 奥の建物がそのプレトリオ宮である。

    プレトーリア広場 広場・公園

  • この噴水広場の建物を挟んだ隣のベッリーニ広場(Piazza Bellini)に面して見えるのがまずこのサン・カタルド教会(Chiesa di San Cataldo)。

    この噴水広場の建物を挟んだ隣のベッリーニ広場(Piazza Bellini)に面して見えるのがまずこのサン・カタルド教会(Chiesa di San Cataldo)。

    サン カタルド教会 寺院・教会

  • そして隣接して建つこの教会がマルトラーナ教会(Santa Maria dell'Ammiraglio)。

    そして隣接して建つこの教会がマルトラーナ教会(Santa Maria dell'Ammiraglio)。

    マルトラーナ教会 寺院・教会

  • 広場を挟んで奥にはもう一つの教会、アレクサンドリアの聖カタリナ教会(Chiesa di Santa Caterina d'Alessandria)があるが、この教会は16世紀の物なのでお目当てではない。

    広場を挟んで奥にはもう一つの教会、アレクサンドリアの聖カタリナ教会(Chiesa di Santa Caterina d'Alessandria)があるが、この教会は16世紀の物なのでお目当てではない。

    サンタ カテリーナ教会 寺院・教会

  • マルトラーナ教会の鐘楼。ここが入口になる。同じ敷地にあるので入場料は一緒かと思ったが別々に2.5エウロ。最も最初に払うとつ1エウロのディスカウントがつくので合わせると一人4エウロになる。

    マルトラーナ教会の鐘楼。ここが入口になる。同じ敷地にあるので入場料は一緒かと思ったが別々に2.5エウロ。最も最初に払うとつ1エウロのディスカウントがつくので合わせると一人4エウロになる。

  • 2015年に「パレルモのアラブ=ノルマン様式建造物群」として世界遺産登録されたこの教会は1143年に設立とされている。聖母マリアに献堂された東方典礼カトリック教会で、海軍提督の聖母マリア教会 (Santa Maria dell'Ammiraglio)が本来の名称だが、通称マルトラーナ教会で知られている。

    2015年に「パレルモのアラブ=ノルマン様式建造物群」として世界遺産登録されたこの教会は1143年に設立とされている。聖母マリアに献堂された東方典礼カトリック教会で、海軍提督の聖母マリア教会 (Santa Maria dell'Ammiraglio)が本来の名称だが、通称マルトラーナ教会で知られている。

    マルトラーナ教会 寺院・教会

  • 聖母マリアに膝まづくジョルジョオ・ダンテオキア(Giorgio d&#39;Antiochia)の図。この人物が献堂主であるジョルジョオ・ダンテオキアだ。<br />このモザイクは彼が教会を聖母に捧げたことを表している。ルッジェーロ2世のシチリアの海軍提督をしていた彼。マルトラーナは彼の愛妾の名をとった女子修道院の名前が由来である。

    聖母マリアに膝まづくジョルジョオ・ダンテオキア(Giorgio d'Antiochia)の図。この人物が献堂主であるジョルジョオ・ダンテオキアだ。
    このモザイクは彼が教会を聖母に捧げたことを表している。ルッジェーロ2世のシチリアの海軍提督をしていた彼。マルトラーナは彼の愛妾の名をとった女子修道院の名前が由来である。

  • その対面のモザイクにはキリストから王冠を授かるルッジェーロ2世。献堂主からマリアに捧げられ、キリストから直に王冠を授かるシチリア王。この辺りは就任権闘争の歴史の一旦が垣間見られる。

    その対面のモザイクにはキリストから王冠を授かるルッジェーロ2世。献堂主からマリアに捧げられ、キリストから直に王冠を授かるシチリア王。この辺りは就任権闘争の歴史の一旦が垣間見られる。

  • ビザンティンから呼び寄せられた職人たちによって作られたモザイク。ビザンテインテインより職人が呼び寄せられ建設された最初の教会になる。この技術がモンレアーレ大聖堂等に継承されていく事になった。

    ビザンティンから呼び寄せられた職人たちによって作られたモザイク。ビザンテインテインより職人が呼び寄せられ建設された最初の教会になる。この技術がモンレアーレ大聖堂等に継承されていく事になった。

  • スタッコ装飾で飾られた主祭壇は後世の物である。

    スタッコ装飾で飾られた主祭壇は後世の物である。

  • 中央のクーポラを彩られたモザイクが12世紀の装飾部分にあたる。

    中央のクーポラを彩られたモザイクが12世紀の装飾部分にあたる。

  • 主に聖母の物語が記されている。

    主に聖母の物語が記されている。

  • 周辺を飾るのは四天使やギリシア正教の聖人達であるのは、ビザンティンから来た職人たちが手掛けたからこそである。

    周辺を飾るのは四天使やギリシア正教の聖人達であるのは、ビザンティンから来た職人たちが手掛けたからこそである。

  • コズマ装飾のイコノスタスの仕切り。

    コズマ装飾のイコノスタスの仕切り。

  • シチリアから南イタリアに広がった物だ。

    シチリアから南イタリアに広がった物だ。

  • 続いて此方はサン・カタルド教会の後陣。クーバ(四方形)のビザンテインスタイルの教会。アプスは単円の物がひとつ。

    続いて此方はサン・カタルド教会の後陣。クーバ(四方形)のビザンテインスタイルの教会。アプスは単円の物がひとつ。

    サン カタルド教会 寺院・教会

  • コズマ装飾を施した床面。こちらの教会の内部はいたってシンプルだ。

    コズマ装飾を施した床面。こちらの教会の内部はいたってシンプルだ。

  • 1154年に建設が始まっている。建設を手掛けた時の提督マイヨーネ・デ・バーリ(Maione di Bari)が、1160年に暗殺された事により工事完了とされた。

    1154年に建設が始まっている。建設を手掛けた時の提督マイヨーネ・デ・バーリ(Maione di Bari)が、1160年に暗殺された事により工事完了とされた。

  • アーチ構造で形成された天井部。3つのクーポラを持ち外面は赤で塗られているためアラブ風の印象が強い。

    アーチ構造で形成された天井部。3つのクーポラを持ち外面は赤で塗られているためアラブ風の印象が強い。

  • 植物文様の柱頭。

    植物文様の柱頭。

  • 正面扉口に廻る。

    正面扉口に廻る。

  • 上部には組子細工の窓がはめ込まれている。

    上部には組子細工の窓がはめ込まれている。

  • マルトラーナ教会からは約10分ほど歩くとサンテウーノ広場(Piazza Sant&#39;Euno)という所につく。

    マルトラーナ教会からは約10分ほど歩くとサンテウーノ広場(Piazza Sant'Euno)という所につく。

  • その広場に面して建つのがこの教会。パレルモでは住居を表す意味のラ・マジョーネ(La Magione)と呼ばれているが、正式名称は「Basilica della Santissima Trinit&#224;」日本語で表せば「最も神聖な三位一体教会」となる。

    その広場に面して建つのがこの教会。パレルモでは住居を表す意味のラ・マジョーネ(La Magione)と呼ばれているが、正式名称は「Basilica della Santissima Trinità」日本語で表せば「最も神聖な三位一体教会」となる。

    マジオーネ教会 寺院・教会

    アラブノルマンノの特徴が良く出た教会 by クリスさん
  • 単一アプスの後陣と三層構造の窓。下部の窓はブラインドアーチになっている。

    単一アプスの後陣と三層構造の窓。下部の窓はブラインドアーチになっている。

  • 1191年に完成。アルタヴィッラ朝最後の王ルッジェーロ3世ことタンクレーディが祀られている。ファザードのアーチが尖っているがこれはイスラム風。

    1191年に完成。アルタヴィッラ朝最後の王ルッジェーロ3世ことタンクレーディが祀られている。ファザードのアーチが尖っているがこれはイスラム風。

    マジオーネ教会 寺院・教会

    アラブノルマンノの特徴が良く出た教会 by クリスさん
  • この教会は世界遺産登録された教会ではないが有料。入場料は先の教会のチケットを見せると1エウロ割引になる。

    この教会は世界遺産登録された教会ではないが有料。入場料は先の教会のチケットを見せると1エウロ割引になる。

  • 彩色された木製天井。

    彩色された木製天井。

  • 角状の主柱に丸柱の支え柱が添えられている。タンクレーディとルッジェーロ2世の娘コスタンツァの間で王位を巡る争いが起こり、コスタンツァの夫ハインリヒ6世によって征服されてホーエンシュタウフェン朝へと王位が移ったのち教会はチュートン騎士団に与えられる。

    角状の主柱に丸柱の支え柱が添えられている。タンクレーディとルッジェーロ2世の娘コスタンツァの間で王位を巡る争いが起こり、コスタンツァの夫ハインリヒ6世によって征服されてホーエンシュタウフェン朝へと王位が移ったのち教会はチュートン騎士団に与えられる。

  • 修道院の中庭にでる。

    修道院の中庭にでる。

  • 細い双柱で構成された回廊部。摩耗が激しい。

    細い双柱で構成された回廊部。摩耗が激しい。

  • 一角にあったフレスコ画の「授乳の聖母」

    一角にあったフレスコ画の「授乳の聖母」

  • 1492年よりここは司教館となり現在はバシリカとしての称号を持つ格上の教会と位置付けられている。

    1492年よりここは司教館となり現在はバシリカとしての称号を持つ格上の教会と位置付けられている。

  • 次の教会はサン・ジョヴァンニ・デッリ・エレミティ教会(Chiesa di San Giovanni degli Eremiti)。

    次の教会はサン・ジョヴァンニ・デッリ・エレミティ教会(Chiesa di San Giovanni degli Eremiti)。

    サン ジョバンニ デッリ エレミティ教会 寺院・教会

  • ラ・マジョーネからは南に1.6km徒歩で移動した。この教会も2015年に「パレルモのアラブ=ノルマン様式建造物群」として世界遺産登録されたが、個人的には登録もれのラ・マジョーネの方が面白いと思った。

    ラ・マジョーネからは南に1.6km徒歩で移動した。この教会も2015年に「パレルモのアラブ=ノルマン様式建造物群」として世界遺産登録されたが、個人的には登録もれのラ・マジョーネの方が面白いと思った。

  • 1136年には完成したいと記録にあるが、6世紀には修道院があって9世紀にアラブ人の征服後にモスクが存在していたようである。

    1136年には完成したいと記録にあるが、6世紀には修道院があって9世紀にアラブ人の征服後にモスクが存在していたようである。

  • 1132年にノルマン王朝のもとで建設が始められ4年後には完成というロマネスクの教会になる。

    1132年にノルマン王朝のもとで建設が始められ4年後には完成というロマネスクの教会になる。

  • 現在は隣にサン・ジョルジョという大きな教会があるので観光用のスポットでしかない。

    現在は隣にサン・ジョルジョという大きな教会があるので観光用のスポットでしかない。

  • ここも他の教会のチケットを持っているとディカウントが効く。

    ここも他の教会のチケットを持っているとディカウントが効く。

  • 一番の見物はこの回廊だろう。原初の道院の痕跡が残されており二重のアーチ構造を持ちアカンサスの柱頭で支えられた回廊はアラブの影響をも受けている。

    一番の見物はこの回廊だろう。原初の道院の痕跡が残されており二重のアーチ構造を持ちアカンサスの柱頭で支えられた回廊はアラブの影響をも受けている。

  • 中央にある井戸にもアーチが掛けられている。庭園の植栽も手入れが行き届いているようだ。

    中央にある井戸にもアーチが掛けられている。庭園の植栽も手入れが行き届いているようだ。

  • ヤシの木などの中東風の庭園があって教会の全容を撮るのは難しかったが、アラブ風のドームをもつ鐘楼等はシチリアのロマネスクならではの光景だろう。

    ヤシの木などの中東風の庭園があって教会の全容を撮るのは難しかったが、アラブ風のドームをもつ鐘楼等はシチリアのロマネスクならではの光景だろう。

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2019年シチリア

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集