ロンドン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
正真正銘、旅の最終日。<br />旅の最後を締めくくる目的地はロンドンで唯一、事前に下調べして行きたいと思っていた場所。<br />アビーロード、言わずと知れたビートルズの名盤。<br />ロンドンにあるアビーロードスタジオ前にある横断歩道で撮影されたジャケット写真はあまりにも有名。<br />アビーロードでこの旅の全ての予定を消化。<br /><br />本文中の金額は旅行当時の両替レート。

ユーラシア大陸最西端とスペイン2大都市(9/9)アビーロード

8いいね!

2012/09/02 - 2012/09/02

4774位(同エリア9404件中)

hiro-ism

hiro-ismさん

正真正銘、旅の最終日。
旅の最後を締めくくる目的地はロンドンで唯一、事前に下調べして行きたいと思っていた場所。
アビーロード、言わずと知れたビートルズの名盤。
ロンドンにあるアビーロードスタジオ前にある横断歩道で撮影されたジャケット写真はあまりにも有名。
アビーロードでこの旅の全ての予定を消化。

本文中の金額は旅行当時の両替レート。

同行者
一人旅
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • いつも旅で身に着けている腕時計を見て驚いた。<br />世界5ヶ所(東日本、西日本、アメリカ、ドイツ、イギリス)の標準時刻を自動で受信する機能を保有している。<br />これまで日本の電波以外を受信したことは無かったが、時計を見るとイギリスの電波を拾ったという表示がされている。<br />さすがは世界の時間の標準となったグリニッジのすぐ近く、といったところか。

    いつも旅で身に着けている腕時計を見て驚いた。
    世界5ヶ所(東日本、西日本、アメリカ、ドイツ、イギリス)の標準時刻を自動で受信する機能を保有している。
    これまで日本の電波以外を受信したことは無かったが、時計を見るとイギリスの電波を拾ったという表示がされている。
    さすがは世界の時間の標準となったグリニッジのすぐ近く、といったところか。

  • アビーロードは地下鉄のセント・ジョンズウッドという駅から歩いて行ける。<br />ラッセル・スクエア駅からグリーンライン駅で乗り換えてセント・ジョンズウッド駅へ。<br />乗換え時間を含めても20分ほどで到着。<br />セント・ジョンズウッド駅にはオフィシャルショップが。

    アビーロードは地下鉄のセント・ジョンズウッドという駅から歩いて行ける。
    ラッセル・スクエア駅からグリーンライン駅で乗り換えてセント・ジョンズウッド駅へ。
    乗換え時間を含めても20分ほどで到着。
    セント・ジョンズウッド駅にはオフィシャルショップが。

  • 目指す場所。

    目指す場所。

  • セント・ジョンズウッドは小さな駅で、周囲も住宅街という感じで観光地的要素は全く無い。<br />

    セント・ジョンズウッドは小さな駅で、周囲も住宅街という感じで観光地的要素は全く無い。

  • 地図通りに駅からほぼ1本道の通りを歩き、アビーロードを目指す。

    地図通りに駅からほぼ1本道の通りを歩き、アビーロードを目指す。

  • そして数分歩くと明らかに観光客が固まっている一帯が見える。

    そして数分歩くと明らかに観光客が固まっている一帯が見える。

  • 現在歩いている道とクロスしている道がアビーロード。

    現在歩いている道とクロスしている道がアビーロード。

  • あのジャケット写真の撮影から40年以上が経っている(1969年8月8日の撮影らしい)が、殆ど変わらないように思える景色。<br />住宅街の1風景だからこそ変わらないでいられたのだろうか。

    あのジャケット写真の撮影から40年以上が経っている(1969年8月8日の撮影らしい)が、殆ど変わらないように思える景色。
    住宅街の1風景だからこそ変わらないでいられたのだろうか。

  • イギリスでは文化遺産にも指定されているというが、本当に何でも無いごく普通の横断歩道。<br />観光地的要素は一切無い横断歩道を世界的な観光地と文化遺産にしてしまうビートルズの凄さ。

    イギリスでは文化遺産にも指定されているというが、本当に何でも無いごく普通の横断歩道。
    観光地的要素は一切無い横断歩道を世界的な観光地と文化遺産にしてしまうビートルズの凄さ。

  • 横断歩道のすぐ近くにはアビーロードスタジオがある。<br />これも言われなければスタジオとは気付かないくらい普通の西洋風の建物。

    横断歩道のすぐ近くにはアビーロードスタジオがある。
    これも言われなければスタジオとは気付かないくらい普通の西洋風の建物。

  • スタジオの敷地前の壁は落書きが自由らしく、ビートルズネタを始めとして様々な落書きがあり、日本語の落書きもあった。

    スタジオの敷地前の壁は落書きが自由らしく、ビートルズネタを始めとして様々な落書きがあり、日本語の落書きもあった。

  • 落書きを許可する自由な雰囲気だが、スタジオの敷地内は関係者以外立ち入り禁止の表示。<br />締めるべきところは締める、といった雰囲気を感じさせた。

    落書きを許可する自由な雰囲気だが、スタジオの敷地内は関係者以外立ち入り禁止の表示。
    締めるべきところは締める、といった雰囲気を感じさせた。

  • 反対側から見たアビーロード。

    反対側から見たアビーロード。

  • セント・ジョンズウッド駅へ戻り、地下鉄でヴィクトリア駅へ。

    セント・ジョンズウッド駅へ戻り、地下鉄でヴィクトリア駅へ。

  • ロンドンのターミナル駅の1つでもあるヴィクトリア駅からバッキンガム宮殿までは徒歩圏内。

    ロンドンのターミナル駅の1つでもあるヴィクトリア駅からバッキンガム宮殿までは徒歩圏内。

  • バッキンガム宮殿は11年前に行かなかったロンドンの観光名所の1つ。<br />中に入る気は無かったが、典型的ロンドンの観光名所として外観だけは見ておきたかった。

    バッキンガム宮殿は11年前に行かなかったロンドンの観光名所の1つ。
    中に入る気は無かったが、典型的ロンドンの観光名所として外観だけは見ておきたかった。

  • 時間は昼の12時だったのでもしかしたら衛兵交代(11:30かららしい)と微妙に被ったのかもしれない。

    時間は昼の12時だったのでもしかしたら衛兵交代(11:30かららしい)と微妙に被ったのかもしれない。

  • 日曜日ということもあってか結構な観光客。<br />

    日曜日ということもあってか結構な観光客。

  • 荘厳なバッキンガム宮殿を後にして、グリーンパークと呼ばれる宮殿周囲の公園を歩き、ピカデリーサーカスへ。

    荘厳なバッキンガム宮殿を後にして、グリーンパークと呼ばれる宮殿周囲の公園を歩き、ピカデリーサーカスへ。

  • 明るいうちに来ても賑わっている繁華街。

    明るいうちに来ても賑わっている繁華街。

  • 最後に時間の許す限り大英博物館を見て回って終了にしようと思った。

    最後に時間の許す限り大英博物館を見て回って終了にしようと思った。

  • 前日に行ったナショナル・ギャラリーと同じくココも入場無料。

    前日に行ったナショナル・ギャラリーと同じくココも入場無料。

  • 恐らく1番の目玉であるロゼッタ・ストーン。

    恐らく1番の目玉であるロゼッタ・ストーン。

  • 11年前にも来ているはずだが記憶に無い…

    11年前にも来ているはずだが記憶に無い…

  • 美術館ではなく博物館、という所に来たのは久しぶりな気がする。

    美術館ではなく博物館、という所に来たのは久しぶりな気がする。

  • 時節柄最も客が集まっていたのはロンドン五輪のメダルを展示していたコーナーだった。

    時節柄最も客が集まっていたのはロンドン五輪のメダルを展示していたコーナーだった。

  • これは「今」だからこそ見られるものかもしれない。

    これは「今」だからこそ見られるものかもしれない。

  • その気になればいくらでも時間が潰せそうな館内だったが、帰りの飛行機の時間を気にして15時30分過ぎに切り上げる。

    その気になればいくらでも時間が潰せそうな館内だったが、帰りの飛行機の時間を気にして15時30分過ぎに切り上げる。

  • 空港に向かう地下鉄の駅。

    空港に向かう地下鉄の駅。

  • 駅でこれを見て来年こそはと思った。

    駅でこれを見て来年こそはと思った。

  • ヒースロー空港到着。

    ヒースロー空港到着。

  • 帰国便。

    帰国便。

  • 満席だからと何故かプレミアムエコノミーに無料でアップグレードしてくれた。<br />これまで何度も旅をしているがこんな待遇は初めて。<br />しかもそれが12時間ほどの長旅というのがまた良い。<br />帰国後に調べるとロンドン-成田間をプレミアムエコノミーにアップグレードすると210ポンド(≒26,670円)+諸税。<br />最後の最後まで幸運な旅だ。

    満席だからと何故かプレミアムエコノミーに無料でアップグレードしてくれた。
    これまで何度も旅をしているがこんな待遇は初めて。
    しかもそれが12時間ほどの長旅というのがまた良い。
    帰国後に調べるとロンドン-成田間をプレミアムエコノミーにアップグレードすると210ポンド(≒26,670円)+諸税。
    最後の最後まで幸運な旅だ。

  • 帰国の途に。<br />ご覧いただき、ありがとうございました。。

    帰国の途に。
    ご覧いただき、ありがとうございました。。

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集