湖東三山・多賀・東近江旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅行は、四国巡礼(八十八ケ所霊場と別格二十霊場)を結願したので、高野山へのお礼参りが目的です。でも高野山へ行くなら「ついでに」奈良も、奈良へ行くなら湖東や湖南も行きたい!と、行きたい先が膨らみます。<br />高野山と奈良だけなら、基本電車で回ることも可能ですが、行きたい先が膨らんでしまったので、北海道からフェリーで敦賀へ渡り、マイカーで回ることにしました。<br />出発は連休明けの11月4日か5日を考えていましたが、新日本海フェリーが10月31日出発まで20%割引があったので、急遽10/31出発に変更です。<br />このため計画を練り直し、10/31から11/5まで単独行動、11/6にパートナーと合流し11/8まで同行、11/9以降はその時に考えることにしました。<br />「有名な寺社はもちろん、無名でも雰囲気ある寺社を味わいたい」ので、単独行動中の予定はかなりアバウト、宿泊場所も行った先で決めることにしたので、出発前は〔苫小牧→敦賀〕のフェリーのみ予約です。<br />*写真は百済寺の本坊庭園<br /><br />〔1~3日目の行程〕<br />1日目(18/10/31)<br />札幌-苫小牧東港 1:00発(定刻23:30発)【新日本海フェリー・船中泊】<br />2日目(18/11/1)<br />敦賀港 22:30着(定刻20:30着)、敦賀-多賀SA【車中泊】<br />3日目(18/11/2)<br />多賀SAー多賀大社-西徳寺*-安養寺*-故宮神社*-道の駅・こうら-高源寺*-勝楽寺-大瀧神社*-大蛇ケ淵*-西明寺-金剛輪寺-道の駅・あいしょう-善哲院*-光宗寺*-西明寺*-百済寺-引接寺-大覚寺*-東光寺*-永源寺-案山子*-日野 【グリーンホテル日野 泊】<br />(*印は4トラスポットなし)

湖東・湖南・高野山・南山城 の寺社を巡る旅 №1(1~3日目 湖東編)

14いいね!

2018/10/31 - 2018/11/02

296位(同エリア522件中)

きままな旅人

きままな旅人さん

この旅行記スケジュールを元に

今回の旅行は、四国巡礼(八十八ケ所霊場と別格二十霊場)を結願したので、高野山へのお礼参りが目的です。でも高野山へ行くなら「ついでに」奈良も、奈良へ行くなら湖東や湖南も行きたい!と、行きたい先が膨らみます。
高野山と奈良だけなら、基本電車で回ることも可能ですが、行きたい先が膨らんでしまったので、北海道からフェリーで敦賀へ渡り、マイカーで回ることにしました。
出発は連休明けの11月4日か5日を考えていましたが、新日本海フェリーが10月31日出発まで20%割引があったので、急遽10/31出発に変更です。
このため計画を練り直し、10/31から11/5まで単独行動、11/6にパートナーと合流し11/8まで同行、11/9以降はその時に考えることにしました。
「有名な寺社はもちろん、無名でも雰囲気ある寺社を味わいたい」ので、単独行動中の予定はかなりアバウト、宿泊場所も行った先で決めることにしたので、出発前は〔苫小牧→敦賀〕のフェリーのみ予約です。
*写真は百済寺の本坊庭園

〔1~3日目の行程〕
1日目(18/10/31)
札幌-苫小牧東港 1:00発(定刻23:30発)【新日本海フェリー・船中泊】
2日目(18/11/1)
敦賀港 22:30着(定刻20:30着)、敦賀-多賀SA【車中泊】
3日目(18/11/2)
多賀SAー多賀大社-西徳寺*-安養寺*-故宮神社*-道の駅・こうら-高源寺*-勝楽寺-大瀧神社*-大蛇ケ淵*-西明寺-金剛輪寺-道の駅・あいしょう-善哲院*-光宗寺*-西明寺*-百済寺-引接寺-大覚寺*-東光寺*-永源寺-案山子*-日野 【グリーンホテル日野 泊】
(*印は4トラスポットなし)

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
一人旅
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 出発日の昼過ぎに新日本海フェリーから、「日本海の荒天で到着が遅れ、出港は 1:00頃の予定」と連絡がありました。<br />予定より1時間ほど遅れて自宅を出発、高速を使わず国道を走り、コンビニで食料調達など時間調整しながら苫小牧東港へ向います。

    出発日の昼過ぎに新日本海フェリーから、「日本海の荒天で到着が遅れ、出港は 1:00頃の予定」と連絡がありました。
    予定より1時間ほど遅れて自宅を出発、高速を使わず国道を走り、コンビニで食料調達など時間調整しながら苫小牧東港へ向います。

    苫小牧東港 周文フェリーターミナル 乗り物

    船内の食料は事前に用意 by きままな旅人さん
  • 苫小牧東港に23時30分頃に到着、乗船予定のフェリーは既に着岸していました。<br />今回乗船するのは「すいせん」です。

    苫小牧東港に23時30分頃に到着、乗船予定のフェリーは既に着岸していました。
    今回乗船するのは「すいせん」です。

    新日本海フェリー 乗り物

    小樽-新潟航路で「らべんだあ」を利用 by きままな旅人さん
  • フェリーターミナル内の受付でチェックイン。<br />定刻 23:30出港ですが、「乗船予定0:15」と表示されています。

    フェリーターミナル内の受付でチェックイン。
    定刻 23:30出港ですが、「乗船予定0:15」と表示されています。

  • 案内通り 0:15に乗船開始。船の1階に車を置いて部屋へ。<br />今回は2人用洋室「ステートA 5032号室」を1人で利用です。<br />〔小樽-舞鶴〕航路の「ステートA」と比べると、室内はやや広くトイレ付ですが料金は少し高かった。

    案内通り 0:15に乗船開始。船の1階に車を置いて部屋へ。
    今回は2人用洋室「ステートA 5032号室」を1人で利用です。
    〔小樽-舞鶴〕航路の「ステートA」と比べると、室内はやや広くトイレ付ですが料金は少し高かった。

  • 約21時間の船旅ですが、仮眠、読書、TV、入浴、食事や船内散策などであまり退屈しないうちに、敦賀港フェリーターミナルに約2時間遅れの 22:30頃に到着。<br />今回の船旅は、あまり揺れは感じませんでした。

    約21時間の船旅ですが、仮眠、読書、TV、入浴、食事や船内散策などであまり退屈しないうちに、敦賀港フェリーターミナルに約2時間遅れの 22:30頃に到着。
    今回の船旅は、あまり揺れは感じませんでした。

  • 敦賀のスタートが2時間遅れなので、敦賀ICから高速に乗り賤ケ岳SAで休憩、深夜ですがフードコートのうち2店舗が営業中でした。<br />そば処「伊吹おろし」で夜食。

    敦賀のスタートが2時間遅れなので、敦賀ICから高速に乗り賤ケ岳SAで休憩、深夜ですがフードコートのうち2店舗が営業中でした。
    そば処「伊吹おろし」で夜食。

    賤ヶ岳サービスエリア 上り線 レストラン グルメ・レストラン

    24時間営業のフードコート by きままな旅人さん
  • かけそばを注文、ネギや風味ある海苔がのっていて薄味のつゆも美味しかった。<br /><br />この先眠くなった所で仮眠し、翌日はその近く(長浜、彦根など)での観光を考えていましたが、船内での睡眠時間が長かったこともあり、多賀SA隣接のプラットパークまで走り、ここで仮眠です。

    かけそばを注文、ネギや風味ある海苔がのっていて薄味のつゆも美味しかった。

    この先眠くなった所で仮眠し、翌日はその近く(長浜、彦根など)での観光を考えていましたが、船内での睡眠時間が長かったこともあり、多賀SA隣接のプラットパークまで走り、ここで仮眠です。

  • 目が覚めて早速行動開始。<br />まず近くの多賀大社へ向いますが、早朝のため誰もいません。

    目が覚めて早速行動開始。
    まず近くの多賀大社へ向いますが、早朝のため誰もいません。

    多賀大社 寺・神社

    歴史ある立派な社殿 by きままな旅人さん
  • 太閤橋を渡り境内へ。

    太閤橋を渡り境内へ。

  • 多賀大社で、今回の旅の安全、無病息災などを祈願。<br />広い境内には立派な社殿が多いうえ、日向神社、子安神社など十五社の境内摂末社があり、それぞれに異なったご神徳があります。<br /><br />多賀大社の参拝を済ませ、近くの西徳寺へ。

    多賀大社で、今回の旅の安全、無病息災などを祈願。
    広い境内には立派な社殿が多いうえ、日向神社、子安神社など十五社の境内摂末社があり、それぞれに異なったご神徳があります。

    多賀大社の参拝を済ませ、近くの西徳寺へ。

  • 西徳寺は736年開基の歴史ある真宗大谷派のお寺ですが、山門、本堂ともあまり雰囲気を感じなかったので、簡単にお参りして次へ。<br />*4トラスポットはありません

    西徳寺は736年開基の歴史ある真宗大谷派のお寺ですが、山門、本堂ともあまり雰囲気を感じなかったので、簡単にお参りして次へ。
    *4トラスポットはありません

  • もう一つ、近くに安養寺があります。<br />1012年創建、天台宗で比叡山延暦寺の末寺ですが、本堂は平成元年に新築したそうで、あまりお寺らしくない造りでした。<br />ここも簡単にお参りして次へ。<br />*4トラスポットはありません

    もう一つ、近くに安養寺があります。
    1012年創建、天台宗で比叡山延暦寺の末寺ですが、本堂は平成元年に新築したそうで、あまりお寺らしくない造りでした。
    ここも簡単にお参りして次へ。
    *4トラスポットはありません

  • 続いて故宮神社へ。<br />境内図を見ると、広い境内に多くのお堂がありますが、鎌倉時代には48伽藍120坊の規模を誇ったそうです。<br />*4トラスポットはありません

    続いて故宮神社へ。
    境内図を見ると、広い境内に多くのお堂がありますが、鎌倉時代には48伽藍120坊の規模を誇ったそうです。
    *4トラスポットはありません

  • 故宮神社の本殿ですが、お寺のようです。<br />ご祭神は伊邪那岐大神や伊邪那美大神で、寿福や延命にご利益があるとされています。

    故宮神社の本殿ですが、お寺のようです。
    ご祭神は伊邪那岐大神や伊邪那美大神で、寿福や延命にご利益があるとされています。

  • こちらもお寺のお堂ような、故宮神社の観音堂。<br />参道や境内はカエデが多く、紅葉の時期には名所となりそうです。<br /><br />そろそろお腹が空いたので、多賀SAへ戻り朝食を探します。

    こちらもお寺のお堂ような、故宮神社の観音堂。
    参道や境内はカエデが多く、紅葉の時期には名所となりそうです。

    そろそろお腹が空いたので、多賀SAへ戻り朝食を探します。

  • 多賀SA内にある近江多賀亭。<br />近江牛を提供するレストランですが、朝は和食と洋食のモーニングセットがありました。

    多賀SA内にある近江多賀亭。
    近江牛を提供するレストランですが、朝は和食と洋食のモーニングセットがありました。

    近江多賀亭 グルメ・レストラン

    モーニングセットは価値あり by きままな旅人さん
  • 近江多賀亭でモーニングセット(洋定食 700円)を注文。内容はまずまず、コーヒー付での価格は良心的と思います。

    近江多賀亭でモーニングセット(洋定食 700円)を注文。内容はまずまず、コーヒー付での価格は良心的と思います。

  • 多賀SAの近くにある、道の駅「せせらぎの里こうら」に立寄ります。<br />道の駅に併設されている観光案内所で周辺の詳しい地図を入手し、近くの寺社を巡ります。<br />まだ新しい道の駅で、施設は主に産直市場とレストランですが、レストランは蕎麦類中心で特色はなかった。

    多賀SAの近くにある、道の駅「せせらぎの里こうら」に立寄ります。
    道の駅に併設されている観光案内所で周辺の詳しい地図を入手し、近くの寺社を巡ります。
    まだ新しい道の駅で、施設は主に産直市場とレストランですが、レストランは蕎麦類中心で特色はなかった。

    道の駅 せせらぎの里こうら 道の駅

    こじんまりした道の駅 by きままな旅人さん
  • 道の駅の向いに花畑があり、一面秋桜が咲いていました。

    道の駅の向いに花畑があり、一面秋桜が咲いていました。

  • 秋桜が見頃でした。<br /><br />次に、道の駅の近くにある高源寺へ。

    秋桜が見頃でした。

    次に、道の駅の近くにある高源寺へ。

  • 高源寺は「びわ湖百八霊場」に指定されていて、鎌倉時代創建の歴史あるお寺です。江戸時代には大寺院でしたが、明治時代に火災により全焼し縮小したそうです。<br />*4トラスポットはありません

    高源寺は「びわ湖百八霊場」に指定されていて、鎌倉時代創建の歴史あるお寺です。江戸時代には大寺院でしたが、明治時代に火災により全焼し縮小したそうです。
    *4トラスポットはありません

  • 全体にこじんまりしたお寺ですが、参道に苔が生えていたり、境内にはカエデ中心に木々の緑が多く、いい雰囲気のお寺でした。<br />カエデは一部色付いていましたが、紅葉の季節には隠れた名所になりそうです。<br /><br />続いて、近くにある勝楽寺へ。

    全体にこじんまりしたお寺ですが、参道に苔が生えていたり、境内にはカエデ中心に木々の緑が多く、いい雰囲気のお寺でした。
    カエデは一部色付いていましたが、紅葉の季節には隠れた名所になりそうです。

    続いて、近くにある勝楽寺へ。

  • 勝楽寺は佐々木道誉の菩提寺です。<br />寺名は勝楽寺ですが、地名は正楽寺となっていました。<br />小さな山門をくぐり本堂へ。

    勝楽寺は佐々木道誉の菩提寺です。
    寺名は勝楽寺ですが、地名は正楽寺となっていました。
    小さな山門をくぐり本堂へ。

    勝楽寺 寺・神社

    佐々木道誉の菩提寺 by きままな旅人さん
  • 本尊の大日如来像は重要文化財に指定されていたので拝観したかったのですが、不在のようでした。<br />境内に「佐々木道誉の墓」がありました。

    本尊の大日如来像は重要文化財に指定されていたので拝観したかったのですが、不在のようでした。
    境内に「佐々木道誉の墓」がありました。

  • 勝楽寺周辺に石仏群がありました。説明板はありませんが、戦乱による供養のために集めたのでしょう。<br /><br />続いて少し山奥にある大瀧神社へ。

    勝楽寺周辺に石仏群がありました。説明板はありませんが、戦乱による供養のために集めたのでしょう。

    続いて少し山奥にある大瀧神社へ。

  • 大瀧神社入口の鳥居。<br />「大瀧」の名は、神社裏の大蛇ケ淵が大瀑布だったことから名付けられたそうです。<br />*4トラスポットはありません

    大瀧神社入口の鳥居。
    「大瀧」の名は、神社裏の大蛇ケ淵が大瀑布だったことから名付けられたそうです。
    *4トラスポットはありません

  • 参道沿いの木々は、既に紅葉が始まっていました。<br />紅葉の中を進みます。

    参道沿いの木々は、既に紅葉が始まっていました。
    紅葉の中を進みます。

  • 大瀧神社拝殿。五穀豊穣や病気平癒にご利益があるそうです。<br />

    大瀧神社拝殿。五穀豊穣や病気平癒にご利益があるそうです。

  • 神社の裏に、大蛇ケ淵と呼ばれる美しい渓谷があります。<br />*4トラスポットはありません

    神社の裏に、大蛇ケ淵と呼ばれる美しい渓谷があります。
    *4トラスポットはありません

  • 上流にダムが建設されたため今は大瀑布ではありませんが、美しい渓谷なのでここで小休止。<br /><br />続いて湖東三山の一つの西明寺へ。

    上流にダムが建設されたため今は大瀑布ではありませんが、美しい渓谷なのでここで小休止。

    続いて湖東三山の一つの西明寺へ。

  • 国道沿いにある、西明寺の惣門。ここから参道が続いてますが、駐車場は上った所にあります。

    国道沿いにある、西明寺の惣門。ここから参道が続いてますが、駐車場は上った所にあります。

    西明寺(池寺) 寺・神社

    蓬莱庭、三重塔、仏像など全てが素晴らしい by きままな旅人さん
  • 西明寺蓬莱庭。<br />池の中央に鶴島と亀島を配す池泉鑑賞式の庭園で、石燈籠や植木により浄瑠璃浄土を表しているそうで、美しさと趣きがある素晴らしい庭園です。

    西明寺蓬莱庭。
    池の中央に鶴島と亀島を配す池泉鑑賞式の庭園で、石燈籠や植木により浄瑠璃浄土を表しているそうで、美しさと趣きがある素晴らしい庭園です。

  • 国宝の西明寺本堂。<br />本堂内に、本尊の薬師如来と日光・月光菩薩、十二神将、二天王など、多くの重文の仏像が並んでいました。<br />本堂内でお坊さんから「西明寺の本堂が国宝第一号に指定されたこと、信長の焼き討ちに遭った時に付近の建物をより激しく燃やし、境内全域が炎上したかのように見せかけて本堂、三重塔、二天門の焼失を防ぐことができたこと、比叡山延暦寺根本中堂の薬師如来と本尊の薬師如来が向き合っていること」など、分かり易く説明して頂きました。

    国宝の西明寺本堂。
    本堂内に、本尊の薬師如来と日光・月光菩薩、十二神将、二天王など、多くの重文の仏像が並んでいました。
    本堂内でお坊さんから「西明寺の本堂が国宝第一号に指定されたこと、信長の焼き討ちに遭った時に付近の建物をより激しく燃やし、境内全域が炎上したかのように見せかけて本堂、三重塔、二天門の焼失を防ぐことができたこと、比叡山延暦寺根本中堂の薬師如来と本尊の薬師如来が向き合っていること」など、分かり易く説明して頂きました。

  • 国宝の三重塔。<br />鎌倉時代に建立され釘を一本も使用していない純和風建築で、信長の焼き討ちに遭った時に本堂と共に焼失を逃れたことから、当時のままの美しい姿です。<br />西明寺は紅葉の名所として知られていますが、訪れた時(11月上旬)は紅葉のピークには少し早かったが、一部の木々は色付きはじめていました。

    国宝の三重塔。
    鎌倉時代に建立され釘を一本も使用していない純和風建築で、信長の焼き討ちに遭った時に本堂と共に焼失を逃れたことから、当時のままの美しい姿です。
    西明寺は紅葉の名所として知られていますが、訪れた時(11月上旬)は紅葉のピークには少し早かったが、一部の木々は色付きはじめていました。

  • 続いて湖東三山の一つの金剛輪寺へ。<br />金剛輪寺は 741年に聖武天皇の勅願により行基が開した天台宗のお寺です。

    続いて湖東三山の一つの金剛輪寺へ。
    金剛輪寺は 741年に聖武天皇の勅願により行基が開した天台宗のお寺です。

    金剛輪寺 寺・神社

    見所がもりだくさんのお寺 by きままな旅人さん
  • 一番高い所にある本堂や三重塔まで長い石段が続いていますが、その両側には千体地蔵が並んでいます。<br />よく見ると、お地蔵さんには地元の家名が書かれていて、カラフルな風車を持ち涎掛けが掛けられていました。涎掛けは地元の方々の手作りのようです。

    一番高い所にある本堂や三重塔まで長い石段が続いていますが、その両側には千体地蔵が並んでいます。
    よく見ると、お地蔵さんには地元の家名が書かれていて、カラフルな風車を持ち涎掛けが掛けられていました。涎掛けは地元の方々の手作りのようです。

  • 最も奥にある本堂。<br />金剛輪寺も織田信長による焼き討ちの標的となりましたが、最も奥にある本堂や三重塔は免れたため当時の姿を残していて、本堂は国宝に指定されています。<br />本堂内に本尊の聖観世音菩薩(秘仏)をはじめ、阿弥陀如来、不動明王、毘沙門天、十一面観音、四天王像(いずれも重文)などが安置されていて、平安後期から鎌倉時代の貴重な仏像を近くで見ることができました。<br />本堂周辺は多くのカエデがあり紅葉の名所となっていますが、行基が聖観世音菩薩を彫った際に血が流れ落ちたことから「血染めの紅葉」と呼ばれていますが、訪れた時は一部が色付く程度でした。

    最も奥にある本堂。
    金剛輪寺も織田信長による焼き討ちの標的となりましたが、最も奥にある本堂や三重塔は免れたため当時の姿を残していて、本堂は国宝に指定されています。
    本堂内に本尊の聖観世音菩薩(秘仏)をはじめ、阿弥陀如来、不動明王、毘沙門天、十一面観音、四天王像(いずれも重文)などが安置されていて、平安後期から鎌倉時代の貴重な仏像を近くで見ることができました。
    本堂周辺は多くのカエデがあり紅葉の名所となっていますが、行基が聖観世音菩薩を彫った際に血が流れ落ちたことから「血染めの紅葉」と呼ばれていますが、訪れた時は一部が色付く程度でした。

  • 三重塔は本堂より一段高い所にあり、建立は1246年と言われ、重要文化財に指定されています。<br />初塔の扉が開いていて、安置されている大日如来像を拝観することができました。<br />周囲は多くの木々で覆われていましたが、モミジが多く紅葉の時期は素晴らしいと思います。

    三重塔は本堂より一段高い所にあり、建立は1246年と言われ、重要文化財に指定されています。
    初塔の扉が開いていて、安置されている大日如来像を拝観することができました。
    周囲は多くの木々で覆われていましたが、モミジが多く紅葉の時期は素晴らしいと思います。

  • すぐ近くにある「湖東三山館・あいしょう」で休憩。<br />ここは名神高速・湖東三山スマートICの所にある道の駅のような施設ですが、正式な道の駅ではありません。<br />施設は民家が三軒並んでいるような造りで、それぞれに土産、観光、食事と看板が出ていますが、中は小規模な施設でした。

    すぐ近くにある「湖東三山館・あいしょう」で休憩。
    ここは名神高速・湖東三山スマートICの所にある道の駅のような施設ですが、正式な道の駅ではありません。
    施設は民家が三軒並んでいるような造りで、それぞれに土産、観光、食事と看板が出ていますが、中は小規模な施設でした。

    湖東三山館あいしょう お土産屋・直売所・特産品

    道の駅のような施設 by きままな旅人さん
  • 湖東三山の百済寺へ向う途中にある善哲院。<br />ここは浄土宗のお寺で、山門は趣きがあったので立寄りました。境内はこじんまりしていて堂宇は本堂と地蔵堂のみでしたが、本堂前の松は美しかつた。<br />*4トラスポットはありません

    湖東三山の百済寺へ向う途中にある善哲院。
    ここは浄土宗のお寺で、山門は趣きがあったので立寄りました。境内はこじんまりしていて堂宇は本堂と地蔵堂のみでしたが、本堂前の松は美しかつた。
    *4トラスポットはありません

  • 続いて、真宗大谷派の光宗寺。<br />お寺周辺の道は細く駐車場もないので、少し離れた所に停めで向いました。<br />全体にこじんまりしたお寺で、本堂前にある親鸞聖人像が目を引きますが、鐘楼や記念碑があり、地域に親しまれているお寺と思いました。<br />*4トラスポットはありません

    続いて、真宗大谷派の光宗寺。
    お寺周辺の道は細く駐車場もないので、少し離れた所に停めで向いました。
    全体にこじんまりしたお寺で、本堂前にある親鸞聖人像が目を引きますが、鐘楼や記念碑があり、地域に親しまれているお寺と思いました。
    *4トラスポットはありません

  • 次に訪れたのは湖東三山と同じ名の「西明寺」ですが、こちらは浄土真宗本願寺派のお寺です。<br />本堂は立派で、本堂前にある親鸞聖人像と共に風格を感じましたが、他には山門のみのこじんまりしたお寺でした。<br />*4トラスポットはありません

    次に訪れたのは湖東三山と同じ名の「西明寺」ですが、こちらは浄土真宗本願寺派のお寺です。
    本堂は立派で、本堂前にある親鸞聖人像と共に風格を感じましたが、他には山門のみのこじんまりしたお寺でした。
    *4トラスポットはありません

  • 湖東三山の三つ目、百済寺の表門。<br />百済寺は606年に聖徳太子が創建した天台宗のお寺ですが、信長の焼き討ちなどにより全て焼失したため、歴史ある堂宇はありません。

    湖東三山の三つ目、百済寺の表門。
    百済寺は606年に聖徳太子が創建した天台宗のお寺ですが、信長の焼き討ちなどにより全て焼失したため、歴史ある堂宇はありません。

    百済寺 寺・神社

    文化財は少ないが見所の多いお寺 by きままな旅人さん
  • 本坊の横に広がる「本坊庭園」は、山を借景に池と大岩を配した池泉回遊式庭園で、別名「天下遠望の名園」と言われています。<br />本坊から見る庭園は美しく、しばらく眺めていました。<br />

    本坊の横に広がる「本坊庭園」は、山を借景に池と大岩を配した池泉回遊式庭園で、別名「天下遠望の名園」と言われています。
    本坊から見る庭園は美しく、しばらく眺めていました。

  • 反対側から見る庭園も美しい。

    反対側から見る庭園も美しい。

  • 庭園と石段を上った所に仁王門があり、阿形と吽形の金剛力士像が向き合っています。<br />仁王門には、百寺巡礼の五木寛之さんが願をかけたという大きな草鞋が吊り下げられていますが、触れると健康や無病息災のご利益があると言い伝えられているのであやかりました。

    庭園と石段を上った所に仁王門があり、阿形と吽形の金剛力士像が向き合っています。
    仁王門には、百寺巡礼の五木寛之さんが願をかけたという大きな草鞋が吊り下げられていますが、触れると健康や無病息災のご利益があると言い伝えられているのであやかりました。

  • 一番高い所にある本堂。<br />内陣には本尊の十一面観音立像(奈良時代)が安置されていますが、秘仏のため拝観できません。

    一番高い所にある本堂。
    内陣には本尊の十一面観音立像(奈良時代)が安置されていますが、秘仏のため拝観できません。

  • 駐車場の近くに「長寿桜」があり、11月なのに桜が咲いていてビックリです。<br /><br />百済寺から国道へ戻る途中にある、引接寺に立寄ります。

    駐車場の近くに「長寿桜」があり、11月なのに桜が咲いていてビックリです。

    百済寺から国道へ戻る途中にある、引接寺に立寄ります。

  • 引接寺は百済寺の末寺で、お寺周辺は静かで落ち着いた感じです。<br />*4トラスポットは「引接寺 万燈供養」があります

    引接寺は百済寺の末寺で、お寺周辺は静かで落ち着いた感じです。
    *4トラスポットは「引接寺 万燈供養」があります

  • 山門から本堂までの参道はきれいに清掃されており、落ち着いたいい雰囲気でした。<br />

    山門から本堂までの参道はきれいに清掃されており、落ち着いたいい雰囲気でした。

  • 本堂の奥に、数えきれないほどの石仏や五輪塔が置かれていました。<br />「来迎浄土」と言われ、地域の方々が供養していた石仏が織田信長により焼き払われたため、それを集めたものだそうです。<br />毎年8月22日に石仏の供養のため、石仏にロウソクに明りを灯す「万燈供養」が行われ、幽玄な雰囲気に包まれるそうです。

    本堂の奥に、数えきれないほどの石仏や五輪塔が置かれていました。
    「来迎浄土」と言われ、地域の方々が供養していた石仏が織田信長により焼き払われたため、それを集めたものだそうです。
    毎年8月22日に石仏の供養のため、石仏にロウソクに明りを灯す「万燈供養」が行われ、幽玄な雰囲気に包まれるそうです。

    引接寺 万燈供養 祭り・イベント

    数えきれない石仏や五輪塔 by きままな旅人さん
  • 次は、びわ湖八十八霊場に指定されている大覚寺です。<br />境内はきれいに清掃されていて、落ち着いたいい雰囲気です。<br />案内板があり、本尊の十一面観音像は平安時代後期の作ですが、秘仏で公開はしていないそうです。<br />*4トラスポットはありません

    次は、びわ湖八十八霊場に指定されている大覚寺です。
    境内はきれいに清掃されていて、落ち着いたいい雰囲気です。
    案内板があり、本尊の十一面観音像は平安時代後期の作ですが、秘仏で公開はしていないそうです。
    *4トラスポットはありません

  • 大覚寺は行基が開基した天台宗のお寺で、鎌倉時代は百済寺に匹敵するほどの大寺だったそうです。(資料焼失のため詳細不明)<br /><br />次に東光寺へ。

    大覚寺は行基が開基した天台宗のお寺で、鎌倉時代は百済寺に匹敵するほどの大寺だったそうです。(資料焼失のため詳細不明)

    次に東光寺へ。

  • 東光寺は、細く急な坂道を上った先にありました。<br />607年に聖徳太子が建立した、天台宗、後に浄土宗に改宗した歴史あるお寺です。<br />訪れた時は他に誰もおらず、静寂の中で古寺の雰囲気をゆっくり味わうことができました。<br />*4トラスポットはありません

    東光寺は、細く急な坂道を上った先にありました。
    607年に聖徳太子が建立した、天台宗、後に浄土宗に改宗した歴史あるお寺です。
    訪れた時は他に誰もおらず、静寂の中で古寺の雰囲気をゆっくり味わうことができました。
    *4トラスポットはありません

  • 訪れた時は一部が色付く程度でしたが、周囲はモミジが多いので紅葉の時期は素晴らしいと思います。<br />あまり掃除されていませんが、散りモミジも味わいありそうです。

    訪れた時は一部が色付く程度でしたが、周囲はモミジが多いので紅葉の時期は素晴らしいと思います。
    あまり掃除されていませんが、散りモミジも味わいありそうです。

  • 続いて永源寺へ。<br />永源寺周辺に民間駐車場が3か所ありますが、全て料金の表示がありません。近くに路駐できそうな所はなく、1回500円と言われましたが交渉すると少し安くなりました。

    続いて永源寺へ。
    永源寺周辺に民間駐車場が3か所ありますが、全て料金の表示がありません。近くに路駐できそうな所はなく、1回500円と言われましたが交渉すると少し安くなりました。

    永源寺 寺・神社

    深い自然の中にある大本山 by きままな旅人さん
  • 総門まで石段の参道を上りますが、参道沿いの木々はカエデが多く、十六羅漢が並んでいて楽しませてくれます。

    総門まで石段の参道を上りますが、参道沿いの木々はカエデが多く、十六羅漢が並んでいて楽しませてくれます。

  • 山門は何度か焼失した後に井伊家の援助を得て1802年に再建したものですが、重要文化財に指定されています。

    山門は何度か焼失した後に井伊家の援助を得て1802年に再建したものですが、重要文化財に指定されています。

  • 永源寺は臨済宗永源寺派の大本山で、1361年に佐々木氏頼が創建した臨済宗のお寺です。<br />本堂は何度か焼失の後、1765年に井伊家の援助を得て再建されたもののためあまり歴史は感じられませんが、大本山としての風格を感じます。

    永源寺は臨済宗永源寺派の大本山で、1361年に佐々木氏頼が創建した臨済宗のお寺です。
    本堂は何度か焼失の後、1765年に井伊家の援助を得て再建されたもののためあまり歴史は感じられませんが、大本山としての風格を感じます。

  • 参道や境内にはカエデが多く、紅葉の時期には見応えありそうです。<br />なお夜間ライトアップは、明日11月3日から30日迄とのこと。残念ですが、紅葉の時期前だからこそ観光客は少なく、雰囲気を楽しむ私にとっては好都合です。<br /><br />帰り際、受付でお茶のご接待がありました。ちょっとした事ですが嬉しいものですね。また副住職と共通点があり、立ち話をさせて頂きました。<br />この時点で17時を過ぎているので、ホテルへ向います。

    参道や境内にはカエデが多く、紅葉の時期には見応えありそうです。
    なお夜間ライトアップは、明日11月3日から30日迄とのこと。残念ですが、紅葉の時期前だからこそ観光客は少なく、雰囲気を楽しむ私にとっては好都合です。

    帰り際、受付でお茶のご接待がありました。ちょっとした事ですが嬉しいものですね。また副住職と共通点があり、立ち話をさせて頂きました。
    この時点で17時を過ぎているので、ホテルへ向います。

  • 今晩宿泊するホテルまでナビに従って走っていたところ、突然多くの案山子が現れました。<br />ユニークで微笑ましい作品が多く、見るだけでも楽しい。

    今晩宿泊するホテルまでナビに従って走っていたところ、突然多くの案山子が現れました。
    ユニークで微笑ましい作品が多く、見るだけでも楽しい。

  • 最近話題の、スーパーボランティア尾畠さんを模した案山子もありました。

    最近話題の、スーパーボランティア尾畠さんを模した案山子もありました。

  • 「グリーンホテル日野」にチェックイン。<br />フロント横にミックスジュースとコーヒーがあり飲み放題です。<br />夕食は予約制のためホテルで取ることができなかったが、すぐ近くに食品スーパーがあり弁当類の品揃えは良く、不自由は感じません。<br />大浴場がありますが、定員3名程度の広さで男女入替制でした。

    「グリーンホテル日野」にチェックイン。
    フロント横にミックスジュースとコーヒーがあり飲み放題です。
    夕食は予約制のためホテルで取ることができなかったが、すぐ近くに食品スーパーがあり弁当類の品揃えは良く、不自由は感じません。
    大浴場がありますが、定員3名程度の広さで男女入替制でした。

    ビジネスグリーンホテル日野 宿・ホテル

    2名1室合計 5,600円~

    建物は古いがコスパ良いホテル by きままな旅人さん
  • 施設や部屋など経年は隠せませんが、清掃はしっかりしていました。<br />部屋は狭いが必要なものは揃っていて、Wifiは快適に繋がりました。<br />長かった1日も終了、明日は湖南へ向います。<br /><br />

    施設や部屋など経年は隠せませんが、清掃はしっかりしていました。
    部屋は狭いが必要なものは揃っていて、Wifiは快適に繋がりました。
    長かった1日も終了、明日は湖南へ向います。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

湖東三山・多賀・東近江の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集