カーニャクマリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
カニャークマリは、インド洋の最南端の町で、「太陽が海から昇り海へ沈む」インド唯一の場所です。また、アラビア海、インド洋、ベンガル湾の3つの海がここでひとつに合流する場所でもあります。<br /><br />敬虔なヒンドゥー教徒は、ここを聖地とし、朝は東の空が白み始めた頃、夕方はアラビア海に真っ赤な太陽が沈むのを拝みながら、この聖なる海水で沐浴しています。<br />

南インド癒しの旅(4)・・コモン岬のヴィヴェーカーナンド岩(記念堂)見学と夕日観賞です。

3いいね!

2018/12/06 - 2018/12/06

75位(同エリア88件中)

旅行記グループ 南インドの旅

0

50

YAMAJI

YAMAJIさん

カニャークマリは、インド洋の最南端の町で、「太陽が海から昇り海へ沈む」インド唯一の場所です。また、アラビア海、インド洋、ベンガル湾の3つの海がここでひとつに合流する場所でもあります。

敬虔なヒンドゥー教徒は、ここを聖地とし、朝は東の空が白み始めた頃、夕方はアラビア海に真っ赤な太陽が沈むのを拝みながら、この聖なる海水で沐浴しています。

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
2.5
グルメ
2.5
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • マドゥライからカニャークマリ(コモリン岬)までは高速道路を使います。

    マドゥライからカニャークマリ(コモリン岬)までは高速道路を使います。

  • 途中のハイウエイオアシス「ARIYAS」で昼食です。

    途中のハイウエイオアシス「ARIYAS」で昼食です。

  • 現地ガイドのネギさんが、カレーの手での食べ方を伝授してくれました。

    現地ガイドのネギさんが、カレーの手での食べ方を伝授してくれました。

  • スープがまずでます。

    スープがまずでます。

  • ミールスです。<br />バナナの葉を敷き、ライス、ナン、パパル(豆で作った薄焼きせんべい)、カレー5種類、ライス・パイサル(デザート)、ダヒー(ヨーグルト)、アチャール(ピクルス)、ラッサン(酸味のあるスープ)が並びます。

    ミールスです。
    バナナの葉を敷き、ライス、ナン、パパル(豆で作った薄焼きせんべい)、カレー5種類、ライス・パイサル(デザート)、ダヒー(ヨーグルト)、アチャール(ピクルス)、ラッサン(酸味のあるスープ)が並びます。

  • 椰子の木が点在し、放牧地・ブッシュ、地平線に山々、牧歌的風景が広がっています。

    椰子の木が点在し、放牧地・ブッシュ、地平線に山々、牧歌的風景が広がっています。

  • インド亜大陸最南端の地に到着した証明書をもらいます。

    インド亜大陸最南端の地に到着した証明書をもらいます。

  • ヴィヴェーカーナンダ岩へ渡る船着き場へ向かいます。

    ヴィヴェーカーナンダ岩へ渡る船着き場へ向かいます。

  • スパイスを売るお店です。

    スパイスを売るお店です。

  • 椰子の実、ココナツ、サトウキビジュースを売る屋台が並んでいます。

    椰子の実、ココナツ、サトウキビジュースを売る屋台が並んでいます。

  • マンゴーやグアバを売る屋台です。

    マンゴーやグアバを売る屋台です。

  • 渡し船を待つ長い行列です。<br />2隻がピストン輸送しており、8:00~16:00に運行しています。

    渡し船を待つ長い行列です。
    2隻がピストン輸送しており、8:00~16:00に運行しています。

  • 左がヴィヴェーカーナンダ岩(記念堂が立つ)で、右がティルヴァッルヴァル像です。

    左がヴィヴェーカーナンダ岩(記念堂が立つ)で、右がティルヴァッルヴァル像です。

  • 渡し船乗り場です。

    渡し船乗り場です。

  • 岩から帰ってきた乗客を下ろしてから我々の乗船です。<br />救命胴着を全員着用します、以前に死亡事故があったらしいです。

    岩から帰ってきた乗客を下ろしてから我々の乗船です。
    救命胴着を全員着用します、以前に死亡事故があったらしいです。

  • 5~6世紀のタミルの詩人であるティルヴァッルヴァルの巨大な像です。<br />彼の有名な133章からなる詩集「ティルックラル」を讃え、133フイート(40.5m)の高さがあるそうです。

    5~6世紀のタミルの詩人であるティルヴァッルヴァルの巨大な像です。
    彼の有名な133章からなる詩集「ティルックラル」を讃え、133フイート(40.5m)の高さがあるそうです。

  • 沐浴場(ガート)方向の眺望です。<br />日の出鑑賞ポイントです。

    沐浴場(ガート)方向の眺望です。
    日の出鑑賞ポイントです。

  • ヴィヴェーカーナンダ岩に到着です。

    ヴィヴェーカーナンダ岩に到着です。

  • 19世紀末のヒンズー教の宗教改革者ヴィヴェーカーナンダが瞑想に入った岩の上に造られた記念堂です。岩全体が土足厳禁、靴を預けます。

    19世紀末のヒンズー教の宗教改革者ヴィヴェーカーナンダが瞑想に入った岩の上に造られた記念堂です。岩全体が土足厳禁、靴を預けます。

  • 記念堂の階段下の両サイドに黒い象の彫刻があります。

    記念堂の階段下の両サイドに黒い象の彫刻があります。

  • 瞑想ルームです。<br />ヴィヴェーカーナンダの像の前でお祈りし、そのまま奥の出口から出ます。

    瞑想ルームです。
    ヴィヴェーカーナンダの像の前でお祈りし、そのまま奥の出口から出ます。

  • 記念堂に隣接した建物は、マンダパ(ヒンドゥー教の礼拝堂)だそうです。

    記念堂に隣接した建物は、マンダパ(ヒンドゥー教の礼拝堂)だそうです。

  • ガルバグリハ(聖室)です。

    ガルバグリハ(聖室)です。

  • ティルヴァッルヴァル像のすぐ近くまで太陽が落ちてきました。<br />時刻は16:21です。

    ティルヴァッルヴァル像のすぐ近くまで太陽が落ちてきました。
    時刻は16:21です。

  • 記念堂の裏は展望台になっています。

    記念堂の裏は展望台になっています。

  • 左手がベンガル湾です。

    左手がベンガル湾です。

  • 中央がインド洋です。

    中央がインド洋です。

  • 右手がアラビア海です。

    右手がアラビア海です。

  • 日の出の方向を表示しています。

    日の出の方向を表示しています。

  • 船上からの眺めです。<br />夕日を浴びて輝くヴィヴェーカーナンダ岩と記念堂です。

    船上からの眺めです。
    夕日を浴びて輝くヴィヴェーカーナンダ岩と記念堂です。

  • 船上からの眺めです。<br />白い教会は「The Church of Our Lady of Ransom(聖処女教会)」です。

    船上からの眺めです。
    白い教会は「The Church of Our Lady of Ransom(聖処女教会)」です。

  • お土産屋が集まるアーケード街です。

    お土産屋が集まるアーケード街です。

  • 貝殻を使った装飾品が並んでいます。

    貝殻を使った装飾品が並んでいます。

  • 花飾りを売る露店です。

    花飾りを売る露店です。

  • サンセットポイントは、街中から約2km、岬の西端にあります。

    サンセットポイントは、街中から約2km、岬の西端にあります。

  • マリア像の展望台が近くにあります。

    マリア像の展望台が近くにあります。

  • 今日の日の入りは、18:01の予定でした。

    今日の日の入りは、18:01の予定でした。

  • 日中は快晴でしたが、夕方から西の空に雲が広がってきました。

    日中は快晴でしたが、夕方から西の空に雲が広がってきました。

  • 残念ながら綺麗な夕日・あかね空はお預けです。この写真が限度です。

    残念ながら綺麗な夕日・あかね空はお預けです。この写真が限度です。

  • 今日の宿泊は「シンガー・インターナショナル」です。<br />6階に宿泊、部屋は広かったですが、リニューアル中で剥き出しの工事現場を通って部屋へ。

    今日の宿泊は「シンガー・インターナショナル」です。
    6階に宿泊、部屋は広かったですが、リニューアル中で剥き出しの工事現場を通って部屋へ。

  • ロビーです。<br />朝夕の食事はカレーを中心としたバイキングで、品数が極端に少なかったです。従業員は多いのですが働きません。

    ロビーです。
    朝夕の食事はカレーを中心としたバイキングで、品数が極端に少なかったです。従業員は多いのですが働きません。

  • ホテル屋上の7階から朝日鑑賞です。

    ホテル屋上の7階から朝日鑑賞です。

  • 聖処女教会、ヴィヴェーカーナンダ記念堂、ティルヴァッルヴァル像が、ライトアップされています。

    聖処女教会、ヴィヴェーカーナンダ記念堂、ティルヴァッルヴァル像が、ライトアップされています。

  • 今日の日の出は、6:20の予定です。

    今日の日の出は、6:20の予定です。

  • 雲の上に太陽が顔を出したのは7:10でした。

    雲の上に太陽が顔を出したのは7:10でした。

  • 中庭は広く、プールや庭園、コテージ(使われていません)、椰子林などを備えており、かっては高級ホテルだったのでしょうか。

    中庭は広く、プールや庭園、コテージ(使われていません)、椰子林などを備えており、かっては高級ホテルだったのでしょうか。

  • プールはシーズンオフのせいか清掃されていません。

    プールはシーズンオフのせいか清掃されていません。

  • 芝生の庭園は手入れされています。

    芝生の庭園は手入れされています。

  • ココ椰子の実がたわわに実っています。

    ココ椰子の実がたわわに実っています。

  • パパイヤの実も良く実っています。

    パパイヤの実も良く実っています。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

南インドの旅

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 589円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集